SS 善子「おもらしリリー」

シェアする

梨子-アイキャッチ18
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:28:21.83 ID:JtHNMJKb.net
善子「えっと。こう、あれね。私の耳が悪いのかしら? それともそっちの頭が悪いのかしら?」

曜「ほら千歌ちゃんったら、説明が曖昧なんだから」

千歌「だってぇ~……じゃあ曜ちゃんが説明してよ」

曜「うん。わかった」

善子「で? なんだって?」

曜「梨子ちゃんのおもらし姿を見るためにね、ちょっと協力してほ――」

善子「はい確定ーーーっ!! 悪いのあんたらの頭の方で確定ーーーっ!!」

元スレ: SS 善子「おもらしリリー」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:28:54.77 ID:JtHNMJKb.net
千歌「テンション高いね、善子ちゃん」

善子「ヨハネよっ!! ってか、あんたら自分で何言ってるか分かってるの!?」

曜「要するに、トイレ以外の場所で着衣状態のまま我慢しきれずに失禁し――」

善子「詳しく言えって言ってるんじゃないわよ!! なんなの!? 内浦の太陽にあてられて熱中症でもこじらせてるの!?」

千歌「分からない?」

善子「分かりたくないって言ってんのよ!!」

千歌「え~っ……」
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:31:08.36 ID:JtHNMJKb.net
善子「っていうか、何で唐突にそんなこと……」

曜「だって気にならない? 梨子ちゃんのおもらし」

千歌「都会の女の子のおもらしだよ? ダイビングした時も、わざわざ丘に上がってからウェットスーツ脱いでトイレに行くような梨子ちゃんのおもらしだよ?」

曜「むしろあの気持ちよさを知らないのは損だと思うよ」

千歌「ねーっ」

善子「あんまりおもらしおもらし言わないでよ……っていうかヨハネをそんな変態の世界に引きずり込まないでよ……」

千歌「でも善子ちゃん、梨子ちゃんのこと好きなんでしょ?」

善子「ぶふーーーーーーっ!!」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:32:15.04 ID:JtHNMJKb.net
曜「わわっ」

善子「い、いいいいいいいいいきなり何いってんのよ!? まぁ!? むしろリリーが私の魅力のトリコリコになってるっていうならまだしも!?」

千歌「ダメだよ善子ちゃん。アゼリアの著作権に引っかかると、ダイヤさんが五月蝿いから」

善子「あんたらの妄言よりははるかに許されていいでしょ!!」

曜「というわけで、協力してくれない?」

善子「なにが「というわけ」なのよ……いや、まじで勘弁してください……」

千歌「でも、Aqoursの知名度も上がるんだよ?」

善子「なんで?」

曜「ニ○生で実況しようと思うんだ」

善子「鬼! 悪魔!! ひとでなし!!!」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:33:28.79 ID:JtHNMJKb.net
千歌「やだなぁ……善子ちゃんとキャラ被っちゃうよ」

善子「誰がキャラよ!! っていうか、さしもの悪魔的化身の私でもそんなことは流石にしないわよ!!!」

曜「まあ、流石に実況は冗談だけどねっ!」

善子「もっと根本的なところが冗談であって欲しいわ私は」

千歌「おもらしはさせるよ?」

善子「なんでそんなにやる気に満ちあふれてんのよ!! そこんとこ冗談で済ませなさいよ!!」
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:34:27.92 ID:JtHNMJKb.net
曜「というわけで明日、千歌ちゃんのお家で!!」

千歌「作戦はまた後でLIN○送るから!!」

善子「ちょっ!? わ、私は手伝うなんて一言もっ」

ようちか「「ばいばーい!!」」

善子「あっ、ちょっ、そっ、まっ……」

善子「………」

善子「……不幸だわ」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:37:48.21 ID:JtHNMJKb.net
ちかっちんち


梨子「それにしても、なんでまた4人で?」

千歌「じつは、CYaRon!とGuilty Kissの作詞がちょっと行き詰まってて、それで!」

梨子「ふぅん……よっちゃんは聞いてたの?」

善子「え、あ……はい……そっすね……」

梨子「???」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:41:41.70 ID:JtHNMJKb.net
曜「うんうん! あ、梨子ちゃんジュースあるよ!」

千歌「紅茶もコーヒーもジャスミンティーもあるよ!!」

梨子「え、ええ……ありがと……」コクコク

千歌「……」ゴクリ

曜「……」ゴクッ

善子(いやいやいやいや……いくらなんでも露骨すぎでしょ!!)
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:48:10.89 ID:JtHNMJKb.net
善子(計画性も何もあったもんじゃない、ただリリーに水分いっぱい摂らせるだけって感じの流れじゃない!!)

善子(なんていうか、別に協力するつもりなんてさらっさらないけど、もうちょっと頭捻りなさいよ!!!)

善子(ってかほらもーリリーもなんか怪しんでるし!! なんだかんだでジュース口つけただけみたいだし!!)

善子(気付いてないのが仕掛け人の二人って、どういうことよ!!!)

千歌「曜ちゃん……き、緊張してきた……」ゴクゴク

曜「うん……のど乾くね……」グビグビ

善子(いやいや、あんたらが水分摂取してどうすんのよ!!!)

梨子「………」
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:49:04.06 ID:JtHNMJKb.net
千歌「でね~……そしたら~……」

曜「うんうん……そーなんだ……」

梨子「そうなの……へぇ……」

善子「…………」

梨子「よっちゃん、さっきから静かね」

善子「えっ!? あっ、な、なんでもないわよっ!?」

梨子「???」

善子(針のむしろよ……)
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:52:32.05 ID:JtHNMJKb.net
梨子「そういえば、ちょっとお手洗い借りてもいい?」

千歌(来た……っ!)

曜(来たね……っ!!)

千歌「いやごめんね梨子ちゃん!! 私が先に!!」

曜「うんうん! 実は私もちょっとお手洗い行きたくて!!」

梨子「……ふたりとも、ごめん。実は、お腹が痛くて……///」

ようちか「あっ………」

善子(ああ……)
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:53:02.37 ID:JtHNMJKb.net
梨子「す、すぐ終わるから///」

ガラガラ

千歌「………」

曜「………」

善子(なに、このお通夜みたいな空気)

千歌「……想定外だったね」

曜「……そうだね」

善子(ほんっとーにガバガバな計画だったわね……)
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:58:31.32 ID:JtHNMJKb.net
カチカチ……

千歌「……梨子ちゃん、遅いね」ソワソワ

曜「そうだね……」ウズウズ

善子(……確かに長いわね)
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:58:55.90 ID:JtHNMJKb.net
カチカチ……

千歌「……ちょ、ちょっと……私、危なくなってきたんだけど……」プルプル

曜「そ、そんなぁ……っ! わ、私も……っ!」ピクピク

善子(そりゃ、あれだけ水分摂取してたらねぇ……)
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 19:59:19.86 ID:JtHNMJKb.net
カチカチ……

千歌「わ、私もトイレ!!」

曜「あっ!! 待って千歌ちゃん!! 私が先にっ!!」

善子(あれ? まだリリー帰ってきてないわよね?)
24: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:01:01.29 ID:JtHNMJKb.net
ドンドンドンドンッ!

千歌「梨子ちゃんっ!? 梨子ちゃんっ!?」プルプル

曜「まだ入ってるの!? ねぇ、まだっ!?」ビクビク

梨子「うーんうーん。ごめんなさいね、まだお腹痛いの。うーんうーん」

千歌「さっきからずっとおトイレ入ってるよね!? ちょっとだけ、ちょっとだけ千歌に譲ってよ!!!」

曜「お願い梨子ちゃんっ!! も、もういろいろと危ないんだってばぁ!!」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:01:43.65 ID:JtHNMJKb.net
梨子「危ないって、何が?」

善子(えっ……?)

千歌「あ……危ないって……!」

曜「そ……そんなの……!」

ようちか「「もう、おもらししちゃいそうなんだよぉ!!!」」

梨子「ふーん……」
27: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:03:45.36 ID:JtHNMJKb.net
梨子「じゃあ、漏らしちゃえば?」

善子「えっ」
29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:10:06.88 ID:JtHNMJKb.net
千歌「り、りりりっりり梨子ちゃんっ!?」

曜「も、もももももらしちゃ……って、ど、どういうことっ!?」

梨子「だって、ちゃんとタオルケットも雑巾も、換えの下着もちゃぁんと用意してあるんでしょ?」

善子(計画の全貌が完全にバレてるじゃないのよ!!!)

千歌「あわわわわわわ……」

曜「ぴぎぎぎぎぎぎぎ……」

梨子「あー……でも一人分だけだから、流石に二人がおもらししちゃったらちょっと対応しきれないかなー?」

千歌「梨子ちゃん!!! あ、ああああやまるから!! 千歌いっぱい謝るからおトイレさせてぇえええ!!!!」

曜「ず、ずるいよ千歌ちゃん!!! お願い梨子ちゃんっ!!! 私と梨子ちゃんの仲だよね!? だから私に譲って!!!」
30: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:10:41.81 ID:JtHNMJKb.net
梨子「えーどうしよっかなー」

千歌「梨子ちゃぁん!!!」

曜「梨子ちゃん!!!」

梨子「じゃあさ……よっちゃんはどう思う?」

善子「えっ」
31: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:16:02.01 ID:JtHNMJKb.net
千歌「よ、よよよ善子ちゃんは私の味方だよねっ!? わ、私をおトイレさせてくれるよねっ!?」

善子「ちょ、ちょっと!! 腕引っ張らないでよっ!!」

曜「まってよ善子ちゃん!! お家も近いしバスも一緒だし、わ、私のこと助けてくれるでしょ!?」

善子「反対側の腕も引っ張らないでーーーっ!!」

千歌「善子ちゃん!!!」

曜「善子ちゃん!!!」

善子「助けてリリーっ!! 早くドア開けてあげてーーっ!! ヨハネ真っ二つに裂けるーーっ!!!」
33: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:18:13.74 ID:JtHNMJKb.net
ガチャッ


千歌「!!!」

曜「!!!」

千歌「私がっ!!!」

曜「先にっっ!!!」

ガチャガチャッ

ようちか「「あ、あかないっ!?」」
34: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:18:44.68 ID:JtHNMJKb.net
梨子「あ。間違って鍵かけちゃった」

善子「へ?」

千歌「あ……あ……!」

曜「あぁ……っ……っ!」

梨子「そういえばさっきまで鍵かけてなかったから、回したら逆にロックしちゃったのねー」

善子(あ……悪魔……っ!)

ピチョン
35: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:19:50.37 ID:JtHNMJKb.net
千歌「あは……あへぁ……///」

ジョロジョロジョロ

曜「ぁひ……あは、あはは……///」

チョロチョロチョロチョロ

善子「…………」

善子(どうしよう……虚ろな顔のまま半笑いで思いっきりおもらししてる部活の先輩二人に挟まれて、ヨハネどうしよう……)

千歌「あははははは……あはははははははは」

曜「ひぁはは……あへぁはははは……」

善子(うわぁー……足が暖かいなー……あとなんかおしっこの匂いがするー……)

チョロチョロチョロチョロ………
36: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:23:40.93 ID:JtHNMJKb.net
梨子「………」

善子「あ……り、リリー……?」

梨子「私の部屋、行こっ? 靴下とかも変えなきゃだよね」

善子「え、あ……うん……」

千歌「あははは……あははははは……」

曜「うふ……うふふふあははは……」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:25:09.25 ID:JtHNMJKb.net
善子(黄金の水たまりの中で、魂を失った肉人形のようにうなだれる二人の先輩を置いて、私はリリーと一緒にこの煉獄から逃げ出した)

善子(山吹色の黄金失禁とか、そんなチャチなものじゃない……もっと……こう、なんていうか……)

善子(でも、確かに)

善子(トイレから出てきて、二人を見下ろしていたリリーの顔は)

善子(確かに―――嗤っていたんだ)
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:39:14.13 ID:JtHNMJKb.net
おしまい
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:51:13.92 ID:JtHNMJKb.net
んじゃ、梨子家あふたー



梨子「どうする? お茶でも飲む?」

善子「え……あ……」

梨子「それともコーヒーのほうがよかったかな? とりあえず、持ってくるね」

善子「………」

善子(なんやかんやあって、私は今リリーの部屋に来ている……)
46: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 20:54:40.04 ID:JtHNMJKb.net
梨子「はい、どうぞ」コトッ

善子「………」

梨子「どうしたの? 利尿剤なんて入ってないよ?」

善子「うひひゃぁぅ!?」

梨子「くすくす……変なよっちゃん」

善子(また、あの顔……っ!)
48: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:08:45.54 ID:JtHNMJKb.net
善子「………」ドキドキ

梨子「……どしたの、よっちゃん」

善子「ね、ねえリリー」

梨子「ん?」

善子「さっきの……ことだけど……」

梨子「……ああ。あれだね」

善子「………」
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:09:11.64 ID:JtHNMJKb.net
梨子「よっちゃんは、どう思った?」

善子「ど、どうって……?」

梨子「興奮した?」

善子「ぶーーーーっ!!!」

梨子「わぁっ!」

善子「げほっ! げほごほげぇっほ!!」

梨子「だ、大丈夫?」

善子「ぜぇ……ぜぇ……ば、爆弾発言にも程があるわよ……」

梨子「ごめんごめん」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:10:26.84 ID:JtHNMJKb.net
梨子「で?」

善子「で? って、なにがよ」

梨子「興奮したの?」

善子「なんでよ!? あれなの!? 二年生組は部活の仲間の失禁に興奮する呪いでもかけられてるの!?」

梨子「別にそういうのじゃないけど……」

善子「……もういいわ。突っ込み疲れたわ……」

梨子「そう。じゃ、ちょっとタオルとってくるね」

善子「あ……ごめん」

梨子「大丈夫だよ」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:12:33.70 ID:JtHNMJKb.net
善子「………」

善子「でも、確かに喉乾いたわね……」

善子「………」ゴクゴク

善子「………」

「………」ジーッ
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:13:03.90 ID:JtHNMJKb.net
善子(その後は、特に何気ない雑談で盛り上がった)

善子(気づいたら、さっきの出来事のことなんて完全に忘れ去っていた)

善子(いや、忘れ去りたかったからそこんとこは願ったり叶ったりなんだけど)

善子(でも、そうしてる間にも尿意は音もなく忍び寄ってくるわけであって……)
53: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:15:26.83 ID:JtHNMJKb.net
善子「………」モジモジ

梨子「………」

善子「あの……の、リリー?」

梨子「なぁにぃ?」

善子「………あの、リリー。私おてあ」

梨子「ごめんなさいよっちゃん私のほうがさきにちょっとお手洗いに」

ガシッ

梨子「……よっちゃん?」
54: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:19:34.10 ID:JtHNMJKb.net
善子「………」

梨子「あの、ちょっと。手、離してもらえないかな?」

善子「………」

梨子「……ええと、わ、わかった。よっちゃん先にお手洗い使っていいから。だから、すぐ私に貸して?」

善子「………」

梨子「……よっちゃん? 実は、私もその、遠からずちょっと用を足したいというか……」

善子「………」

梨子「だから、手を離して? ね? 今日のところはよっちゃんが先におトイレしていいから……」

善子「………いらない」

梨子「え」
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:20:15.19 ID:JtHNMJKb.net
梨子「いらないって……どゆこと?」

善子「……二年生の人って、ほんっとーに変態だと思う」

梨子「えっと……あの、よ、よっちゃん?」

善子「他人がおもらしするのを見て興奮するだなんて……」

梨子「もしもーし? 聞こえてますかー?」

善子「………見るだけで、満足できるだなんて」

梨子「え――――」





チョロッ……
57: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:25:52.29 ID:JtHNMJKb.net
善子「んぁ……あ……はぁああ……///」

梨子「えっ、あっ、ちょぅ、よっちゃん!?」

善子「んぁぁ……り、リリーのおてて繋ぎながら……リリーのお部屋で……っり、リリーに見られながらおもらしぃ……///」

チョロチョロチョロチョロ

梨子「よっちゃん!? よっちゃん!?」

善子「見るだけなんかじゃらめなの……ぉ……わ、わらひぃ……お、おもらししちゃうほうが……こーふん……すりゅ……!」

梨子「わ、わかった!! わかったから!! だからおてて離して!? ねっ!?」

善子「だめぇ……リリーも、一緒にきもちよくなろぉ……?」

チョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロチョロ

梨子「ひっ!?」

善子「リリーも……いっしょにおもらししょ……?」

梨子「ひぃいいいいっ!!!!」
58: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:26:16.28 ID:JtHNMJKb.net
梨子「くっ!! は、離して!! 離してよっちゃん!!!」

善子「やだっ……リリーも……いっしょに……!!」

梨子「くっ……! こ、こうなったら力づくでも……!!」

善子「り、リリィ……!!」

梨子「ごめん、よっちゃん!!」

ドンッ

善子「きゃっ!!」

梨子「い、今のうちにトイレにっっ!!!!」ダダダッ
60: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:28:13.77 ID:JtHNMJKb.net
梨子(耐えるのよ!! 耐えるのよ桜内梨子!!! コミ○で鍛えた膀胱括約筋は、伊達じゃないところを見せるのよ!!!)

梨子(あと10秒耐え抜けば……私の勝利なのだから!!!)

梨子「トイレっ……トイレっ……トイレっっ!!」

ガチャッ
62: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:28:32.14 ID:JtHNMJKb.net
梨子「か、鍵ぃっ!?」

???「えへへ! はいってまーす!!」

???「お客様がご利用になられようとしているトイレは、現在使用することができません! ヨーソロー!」

梨子「そ、その声っ!!! 千歌ちゃんと曜ちゃん!?」

???「いえいえ、私たちはトイレの妖精!!」

???「ただのしがないトイレの妖精でございまーす!!」

梨子「ふざけないでっ!! 早く、早く出てきなさいよ!!!」ドンドンッ
63: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:29:09.73 ID:JtHNMJKb.net
???「これが噂の壁ドンってやつかな?」

???「そうかもね」

梨子「~~~~~~~~っ!!!!」ドンドンドンドンッ!

???「でも、結構必死になってきたね……」

???「じゃあ、籠城作戦、やめる?」

???「やめないっ!!」

???「だよねっ!!」

梨子「きぃいいいいいいいいっっ!!!!!!!!!」ドンドンドンドンッ!
64: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:29:42.63 ID:JtHNMJKb.net
梨子(だめっ……!! 心を……強く……保つのよ!!)

梨子(都会からやって来たクールな転校生……! Aqours随一にして唯一の常識人キャラである、私が失禁などに……!!)

善子「―――リリー」ギュッ

梨子「はぁぅっ!?」

善子「………」ギュッギュッ

梨子「よ、よっちゃああああああっ!!!」

梨子(だめっ!! いま、こんな状況で膀胱マッサージなんてされたら―――――っ!!)

梨子「あ」
66: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/02/28(火) 21:40:30.98 ID:JtHNMJKb.net
これでまるのお話はおしまいっ。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『SS 善子「おもらしリリー」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。