千歌「よーちゃん、ひまなんだけどー」 曜「んー」

シェアする

ようちか-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:13:22.06 ID:rQi29uJI.net
千歌「よーちゃーん」

曜「んー?」

千歌「ひまー」

曜「んー」

千歌「なんかしようよー」

曜「んー」

千歌「聞いてるー?」

曜「んー」

千歌「聞いてないー?」

曜「んー」

千歌「もうっ! よーちゃんっ!」

曜「わっ!?」

元スレ: 千歌「よーちゃん、ひまなんだけどー」 曜「んー」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:14:28.16 ID:rQi29uJI.net
千歌「ひーまーなーのー!」

曜「わたし、本読んでるんだけど……」

千歌「わたしがひまなの!」

曜「だから、今日は本読むから遊べないって言ったじゃん」

千歌「だって梨子ちゃんにもピアノだから遊べないって言われんだもん」

曜「それでなんでわたしの家に来たの?」

千歌「梨子ちゃんが遊べないんだから消去法で……」

曜「消去法ってなに!? っていうかわたしも遊べないって言ったんだけど!?」

千歌「曜ちゃんの遊べないは遊びたくないじゃん。だったらいいかなって」

曜「いや、勝手に決めないでよ!」
4: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:15:24.99 ID:rQi29uJI.net
千歌「だいたい、よーちゃんが読書とかなんでそんな似合わないことしてるの?」

曜「似合わない代表みたいな人に言われたくないんだけど!?」

千歌「わ、わたしだって本くらい読むよ!」

曜「ほんとかなぁ。……これは花丸ちゃんから借りたの。漁師のおじいちゃんが海へ出てね、いろんな魚と――」

千歌「うん。で、何かして遊ぼうよ」

曜「…………」
7: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:16:20.20 ID:rQi29uJI.net
千歌「なにする? なんかゲームとか?」

曜「……しりとり」

千歌「えっ? 別にいいけど。じゃあ、しりとりの「り」からね! りんご!」

曜「ごまプリン。あっ、まけちゃったー」

千歌「いや、おかしいでしょ!? ごまでいいじゃん、ごまで!」

曜「…………」

千歌「読書にもどらないで!」
9: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:17:20.73 ID:rQi29uJI.net
曜「はぁ……、じゃあしりとりね。千歌ちゃんからでいいよ」

千歌「ごまプリンなしだよっ! ……じゃあ、りんご!」

曜「ゴリラ」

千歌「ラップ!」

曜「プラスチック」

千歌「クリープ!」

曜「ぷ? うーんと、プラモデル」

千歌「ループ!」

千歌(ふふふ、ちかの必殺技、「ぷ」攻めは最強なのだ!)

…………
………
……
10: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:18:10.94 ID:rQi29uJI.net
曜「ぷ、ぷ、プランニング」

千歌「グループ!」

曜「また「ぷ」かぁ……、もう思いつかないなぁ」

千歌「へへっ、じゃあわたしの勝ちだね!」

曜「うーん……、千歌ちゃんはまだ思いつくの?」

千歌「わたし? わたしももう思いつかないなぁ」

曜「そうなんだ。じゃあプリンカップ」

千歌「……え?」
13: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:18:58.06 ID:rQi29uJI.net
曜「千歌ちゃん、「ぷ」だよ」

千歌「え、えぇ!? な、なにそれ!? よーちゃんずるいよ!」

曜「でも、さっきプリンアラモードはオッケーだったよね?」

千歌「そ、それは……」

曜「ほら、はやく!」

千歌「うぅぅ……、もう思いつかないよぉ! よーちゃんぜんぶ言っちゃったじゃん!」

曜「それじゃあわたしの勝ちだね」

千歌「こ、こんなはずじゃなかったのにぃ……」
14: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:19:46.00 ID:rQi29uJI.net
曜「はい、じゃあこれ引いてね」

千歌「なにそれ?」

曜「いいから! 一枚引いて!」

千歌「う、うん。……ん? 『ねこのまねをする』って書いてあるよ?」

曜「それ、罰ゲームね」

千歌「えぇっ!?」

曜「ほら、ねこのまねしてよ」
17: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:20:48.84 ID:rQi29uJI.net
千歌「いや、罰ゲームありだなんて聞いてないんだけど!?」

曜「あった方が盛り上がるかなって」

千歌「だったら最初から言っておいてよ!」

曜「……なんだか本を読みたくなってきたなぁ」

千歌「なっ!?」

曜「ゲームやめてさっきの続き読もうかなぁ」

千歌「わっ、分かったよ! ねこのまねでしょ!? すればいいんでしょすれば!」

曜「うん! じゃあどうぞ!」

千歌「……ご、ごほん」
18: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:21:51.02 ID:rQi29uJI.net
千歌「にゃ、にゃおーん……///」

曜「…………」

千歌「う、うにゃー……/// うにゃにゃ……///」

曜「…………」

千歌「も、もういい?///」

曜「…………」ピロリン

千歌「え?」 

曜「かわいかったよ! じゃあ次はなにしようか?」

千歌「待って!? いまの音なに!?」

曜「ん? なんでもないよ?」
19: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:23:18.59 ID:rQi29uJI.net
千歌「もしかしてわたしのこと録画したの!?」

曜「し、してないよぉ……」

千歌「ちょ、ちょっとスマホ見せて!」

曜「し、してないってば。あんまりしつこいとゲームやめよっかなぁ……」

千歌「いや、さすがにそれは無理があるでしょ!?」


ギャーギャー!


…………
………
……
21: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:24:11.52 ID:rQi29uJI.net
曜「それで、次はなにする?」

千歌「あれとかどう? いっせーのーでいちっ! っていうやつ」

曜「いいよ。じゃあ、いっせーのーでにっ!」

千歌「いっせーのーでさんっ!」

曜「うーん、いっせーのーでぜろっ!」

千歌「むむっ! いっせーのーでにっ!」

曜「あっ、負けちゃった」

千歌「やった! わたしの勝ちだ!」

曜「おめでとう!」

千歌「……なんかあっさりだったね」

曜「まあ、負けは負けだから一枚引くね」
23: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:25:54.17 ID:rQi29uJI.net
曜「よいしょっと。えーと、『左隣の人を呼び捨てでよぶ』だって」

千歌「えー、なんかつまんないなぁ」

曜「カードに書いてあったんだししょうがないじゃん。じゃあ、次のゲームの間だけでいい?」

千歌「いいよ」

曜「よし。じゃあ、次のゲームはどうしようか」

千歌「さっきから気になってたんだけど、あれなに?」

曜「ん? ああ。ジェンガだよ。この前くじ引きで当たったんだ」

千歌「ルールは知ってるけどやったことないなぁ」

曜「じゃあ、やってみる? わたしも2、3回やっただけだし」

千歌「うん!」
25: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:27:01.49 ID:rQi29uJI.net
曜「よし、積み終わったね。それじゃあ、わたしから抜いていくよ。……よいしょっと」

千歌「うーんと、……はいっ! 最初は簡単だね!」

曜「そうだね。どんどん行くよ」

…………
………
……


千歌「だ、だいぶグラグラしてきたね」

曜「そろそろ危ないね。そーっと、そーっと、……よし!」

千歌「うーん、あとはここかなぁ……。倒れないように……」

曜「千歌! がんばれ!」

千歌「えっ!?///」
28: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:28:30.47 ID:rQi29uJI.net
曜「どしたの?」

千歌「う、ううん、なんでもない。……じゃあ、抜くね。そーっと……」

曜「千歌! その調子だよ!」

千歌「ちょ、ちょっと!/// それやめてよ!///」

曜「ん? それってなに?」

千歌「だ、だから、その……///」

曜「ほら、千歌。もう少しだよ」

千歌「うぅぅ……/// ……あっ!」ガッシャーン

曜「あ、倒れちゃった」

千歌「もうっ! よーちゃんがへんなこというからだよっ!」
30: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:29:56.41 ID:rQi29uJI.net
曜「へんなことってなに?」

千歌「だっ、だから/// その、わっ、わたしのこと、呼び捨てで……///」

曜「えっ? でも、そういう罰ゲームだったし」

千歌「そ、それはそうだけど……/// で、でも、いきなり呼ばれると……///」

曜「……ぷっ」

千歌「なっ!?///」

曜「くくっ、……千歌ちゃんは分かりやすいなぁ」

千歌「やっ、やっぱりわざとじゃん! よーちゃんのばかっ!」ポカポカ

曜「ぷくくっ……、ご、ごめんってばぁ」
33: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:31:32.31 ID:rQi29uJI.net
千歌「はぁ、またわたしが引くのかぁ……」

曜「いいのが引けるといいね」

千歌「……えーっと、『左隣の人のいいところを10個あげる』だって」

曜「10個ってけっこう厳しいね」

千歌「そうかなぁ。えっと、飛び込みが上手なところでしょ、あと、お裁縫が上手なところ。いつもかわいい衣装をデザインしてくれるところ」

曜「ほうほう。これで3つだね」

千歌「誰とでもすぐに友達になれちゃうところでしょ。誰にでも親切でとっても優しいところ。でも、そのせいで自分を後回しにしちゃうのはよーちゃんの悪い癖だけどね」

曜「……これで5つだね」
35: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:33:11.56 ID:rQi29uJI.net
千歌「まだまだあるよ! わたしが無茶言っても馬鹿にしないで付き合ってくれるところでしょ! あと、わたしが困ってるときにはいつも声をかけてくれるところ!」

千歌「それから、王子様みたいでとってもかっこいいけど、時々すっごくかわいい表情を見せてくれるところ!」

曜「…………」

千歌「それに、わたしの幼馴染みでいてくれたところ! おかげで今までとっても楽しかった!」

千歌「最後になんといっても、こんなわたしとずーっと一緒にいてくれるところかなぁ。……えへへ、10個じゃぜんぜん足りないや」

曜「…………」
38: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:35:14.12 ID:rQi29uJI.net
千歌「あれ? どうしたの、よーちゃん? なんで下向いてるの?」

曜「ちょ、ちょっとお手洗い行ってもいいかな? お腹痛くなっちゃった」

千歌「え!? だいじょうぶ!? おくすりあげようか!?」

曜「う、ううん、そこまでしなくてもいいよ。じゃあ、ちょっと行ってくるね」ガチャッ タッタッタ

千歌「よーちゃん、顔が赤かったような……。そんなに痛いのかなぁ……」
39: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:36:42.56 ID:rQi29uJI.net
曜「ごめんね、待たせちゃって」

千歌「だいじょうぶ? まだ痛い?」

曜「ううん、落ち着いたみたい。でも、次で最後でいい? ちょっと疲れちゃった」

千歌「うん。いいよ。もういい時間だし」

曜「じゃあ、じゃんけんとかでいいかな?」

千歌「じゃんけん? それはちょっと単純すぎるような……」

曜「でも、じゃんけんってなんか最後って感じしない?」

千歌「そんなこと……あるかも……」

曜「でしょ? じゃあいくよ!」

曜「じゃん、けん……」

千歌・曜「ぽんっ!」
40: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:37:54.21 ID:rQi29uJI.net
曜「最後はわたしの負けかぁ」

千歌「ちょうど2勝2敗だし、これはこれでいいんじゃないかな?」

曜「そうかもね。じゃあ、一枚引いてっと。……えっ?」

千歌「どしたの? なんて書いてあった?」

曜「……『左隣の人とキスをする』」

千歌「えっ!?///」

曜「どうしよう? 引き直す?」

千歌「そ、そうだね/// さすがにキスはまずいよね///」

曜「まぁ、千歌ちゃんとならわたしは嫌じゃないけど」

千歌「ふぇっ!?///」
41: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:39:18.88 ID:rQi29uJI.net
曜「だって、もう長い付き合いだし、キスくらい何とも思わないよ」

千歌「そ、そうかな? まっ、まあ確かに、言われてみれば……」

曜「じゃあするね」

千歌「ほ、ほんとにするの!?///」

曜「うん、いくよ」

千歌「ちょっ……///」


千歌(やっぱりおかしいよ/// で、でも、もうよーちゃんがそこまできてる///)

千歌(あぅぅ……顔見れないよぉ/// このままだと、よーちゃんと……///)

千歌(ううぅ……/// わ、わたしのはじめては、よーちゃんに……///)


曜「…………」
43: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:40:49.72 ID:rQi29uJI.net
曜「……えいっ」デコピーン

千歌「にゃっ!?」

千歌「えっ!? なっ、なに!? 何が起きたの!?」

曜「ぷっ、くくく……」

千歌「おでこいたっ! なんでっ!? あっ! もしかしてデコピンしたの!?」

曜「う、うん……、だって、ちっ、千歌ちゃんが、泣きそうな顔、してたから……」プルプル

千歌「ひ、ひどいよ! わたし、覚悟を決めたのにっ!」

曜「ごっ、ごめんってば……ぷくくっ」

千歌「よーちゃんっ! 笑わないでっ!」
46: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:42:59.83 ID:rQi29uJI.net
曜「……はぁ、おもしろかった。久々に笑っちゃったよ」

千歌「もうっ! まだそんなこと言ってる!」

曜「ごめんごめん! それじゃあ、代わりの……」

千歌「そんなこといって、ほんとはよーちゃんができなかっただけじゃないの!?」

曜「……えっ?」

千歌「よーちゃん、キスする直前で恥ずかしくなっちゃったんでしょ!? それでできなかったんじゃない!?」

曜「……そんなことないけど」

千歌「どーだか! よーちゃん意外とヘタレなとこあるし、案外ほんとにそうだったりして!」

曜「……そんなことないって」

千歌「やーい! よーちゃんのへたれ! へたれよーちゃん!」

曜「…………」
50: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:44:48.71 ID:rQi29uJI.net
曜「ねぇ、千歌ちゃん。さっきから言おうと思ってたんだけどさ、ほっぺたに髪の毛ついてるよ」

千歌「えっ? どこ?」

曜「……」ガバッ

千歌「へっ?」

曜「うそ」

千歌「え……」


チュッ


千歌「んっ……!?///」
56: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:48:44.34 ID:rQi29uJI.net
千歌「んんっ……!/// 」

曜「…………」

千歌「……ぷぁ///」

曜「……ねっ? できなかったわけじゃないでしょ?」

千歌「…………///」ポーッ

曜「これで終わりでいいかな?」

千歌「…………///」コクリ

曜「じゃあね、千歌ちゃん。また明日」

千歌「…………は、はい///」ポーッ
59: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/02(木) 22:53:27.70 ID:rQi29uJI.net
千歌が帰ったあと 曜の部屋

曜「…………」

曜「っっっ~~~!!!///」


曜(いっ、勢いですごいことしちゃったよぉ///)

曜(ちっ、千歌ちゃんと、き、き、き……)

曜「っっっ~~~!!!///」


曜(だ、だいじょうぶだよね!? 顔まっかになっちゃったのバレてないよね!?)

曜(千歌ちゃんの前ではちゃんとかっこいいよーちゃんでいられたよね!?)

曜(はぁ……、千歌ちゃんかわいすぎるよぉ……///)


曜(……でも、あしたは何事もなかったようにしなくちゃ)


曜「……できるかなぁ」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「よーちゃん、ひまなんだけどー」 曜「んー」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。