ダイヤ「わたくしに許嫁!?」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ10
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 22:27:03.72 ID:fl7fapZh.net
ダイヤ「そ、そんなこと、今まで一言も……」

黒澤母「子供の内にこのような事を伝えても、混乱するだけだと思い、今日までは黙っていました」

黒澤母「しかし、貴女も18歳になり、高校卒業も間近」

黒澤母「だからこそ、今日、この日にこの事実を伝えることに致しました」

ダイヤ「でもそんな……いきなり知りもしない方と婚約の話だなんて……」

黒澤母「知りもしない方などではありませんよ」

ダイヤ「……えっ?」

黒澤母「貴女の許嫁は、『貴女の良くご存知の方』ですから」

ダイヤ「え、え?」

黒澤母「それと、実はもうその方をここに呼んでいるのです」

ダイヤ「えっ」

黒澤母「どうぞ、お入り下さい」


安価下5

元スレ: ダイヤ「わたくしに許嫁!?」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 22:28:18.20 ID:KuCKriN+.net
かしこい金髪
15: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 22:35:10.41 ID:fl7fapZh.net
絵里「失礼します」

ダイヤ「………………」

黒澤母「紹介は……しなくてもわかるわよね?」

黒澤母「こちらが、貴女の許嫁の絢瀬絵里さん」

絵里「よろしくね、ダイヤちゃん」

ダイヤ「……………………」

絵里「ダイヤちゃん、ずっと昔から私のファンでいてくれたんですって? ふふっ、こんな可愛い娘が私のファンで、しかもお嫁さん、なんて……」

絵里「本当、幸せものね♡」

ダイヤ「……………………」

黒澤母「どうしましたダイヤさん? 嬉し過ぎて声も出ないのですか?」

ダイヤ「……………………」

黒澤母「し、死んでる」
20: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 22:44:11.60 ID:fl7fapZh.net
ダイヤ「……いやいや」

ダイヤ「いやいやいやいやいやいや」

ダイヤ「いやいやいやいやいやいやいやいや!!」

ダイヤ「イヤーッ!ヤ゛ーッ!ア゛ー!!」

ダイヤ「おおおおお母様!? 誕生日は一月前ですわ! いや誕生日でもこんな手の込んだどっきり初めてですわぁ!!」

絵里「どっきりなんかじゃないわよ?」

ダイヤ「いやいや! だって!だってェ!!」

絵里「……」ギュッ

絵里「落ち着いて? ね♡」ボソッ

ダイヤ「え、あ……ぇ///」プシュー

黒澤母「あらあら……」

黒澤母「ではでは、後は若い二人に任せて、私は少し席を立たせて頂きます」

絵里「ええ、お気になさらず、お母様」
24: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 22:54:02.63 ID:fl7fapZh.net
絵里「…………」ナデナデ

絵里「……落ち着いた?」

ダイヤ「おおお落ち着ける訳ありません……」

ダイヤ「だって、憧れのエリーチカが家にいて、許嫁で、わたくしを抱き締めて、頭を撫でて……なんて」

ダイヤ「夢としか思えない……」

絵里「でも、夢じゃない」

ダイヤ「え……」

絵里「私がダイヤちゃんの家にいて、ダイヤちゃんの許嫁で、ダイヤちゃんを抱き締めて、ダイヤちゃんの頭を撫でてあげてるの」

絵里「全部、本当のことよ」

ダイヤ「は、ふへ///」

絵里「ふふっ、変な声」

絵里「……可愛い♡」ナデナデ

ダイヤ(あ……エリーチカ、いい匂いする……温かい……胸、柔らかい……)

ダイヤ(こんなの夢じゃない……なんて)
27: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 23:04:45.97 ID:fl7fapZh.net
ダイヤ「……エリーチカ」

絵里「なに?」

ダイヤ「本当に返事が帰ってきましたわ……」

絵里「ダイヤちゃんがして欲しいなら、何回でも返事してあげるわよ」

絵里「……でも、ちゃんと名前で呼んで欲しいかな。『絵里』って」

ダイヤ「え、そんな、でも……」

絵里「これから私たち、結婚して一緒に過ごすんだから、ね?」

ダイヤ「…………」

ダイヤ「……すぅーっ……」

ダイヤ「……はーっ……」

絵里(深呼吸するほど名前呼ぶの緊張するんだ……)

ダイヤ「え、えっ、絵里……っ、さん!」

絵里「さんはいらないわよ?」

ダイヤ「こ、これはわたくしが人を呼ぶ時に付けるものだから仕方ないのです///」

絵里「じゃ、そういうことにしておきましょうか」

絵里「今は、ね♡」
38: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 23:54:23.56 ID:fl7fapZh.net
絵里「ね、ダイヤちゃん、時間あるしお話しよっか」

ダイヤ「え、あ、ははい」

絵里「ダイヤちゃんってスクールアイドルやってるんでしょう? その話、いっぱい聞かせて欲しいな」

ダイヤ「え、ええ……」

絵里(まだやっぱりぎこちないわね。緊張してるのは分かるけど……)

絵里(けど私と結婚する娘のことだし、もっと知りたいし、ちゃんと打ち解けたい)

絵里(どうしたら、もっと仲良くなれるかしら?)


安価下3
41: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2017/03/03(金) 23:58:12.33 ID:JM3fUtDr.net
あんまり緊張してるとチュウしちゃう
46: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 00:09:38.55 ID:SE3z9kd/.net
ダイヤ「え、っと、どこから話したら……」

ダイヤ「わたくしがアイドルを初めたのは……いや、わたくしたちのグループは……いやいやそもそも今のグループの前に……」ブツブツ

絵里「もう……」

絵里「……あんまり緊張するとチュウしちゃうわよ?」

チュッ

ダイヤ「え……」

絵里「ふふっ、どうかしら? 少しは緊張もほぐれ……」

ダイヤ「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ァ゛!!!」

絵里「!?」

ダイヤ「あぱぱぱぱぱぱぱぱ」

絵里「ちょっと……」

ダイヤ「ア゛ーア゛ーア゛ー」

絵里「こ、壊れた」
50: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 00:24:15.18 ID:SE3z9kd/.net
ルビィ「お姉ちゃん? 何かあったの……」

絵里「あら? 貴女は……」

ルビィ「ピギャアアアアアアアアア!?!」

ダイヤ「ピギャアアアアアアアアア!!」

ルビィ、ダイヤ「「ピギャアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」」

絵里「……」


ーーーーーーーーーー


絵里「なるほど、この娘がダイヤちゃんの妹のルビィちゃんね」

ルビィ「は、はい……」

ダイヤ「先ほどは姉妹揃ってお見苦しい所を……」

絵里「いいわよ、気にしないで」

絵里「姉妹そっくりな可愛い所も見れたし、ね」

ルビィ、ダイヤ「……///」
52: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 00:42:30.05 ID:SE3z9kd/.net
絵里「それにしても……」

ルビィ「な、なんですか?」

絵里「ルビィちゃんも可愛いわね~♡」ギュッ

ルビィ「ピギッ!?」

絵里「ダイヤちゃんが綺麗な人形さんなら、ルビィちゃんはふわふわなぬいぐるみみたい♡」ナデナデ

ルビィ「ぅゅ……ぅ///」

絵里「可愛い姉妹と一緒なんて、良いお家に来ちゃったわ」

ダイヤ「……」

絵里「ほらルビィちゃん、飴ちゃんあげるね~」

ルビィ「エリーチカのくれた飴ちゃん……! あむ!」

ダイヤ(……あ、あら?)

絵里「どう、美味しい?」

ルビィ「美味しいですっ!」

ダイヤ(なんか、ルビィの方が馴染んでません?)
60: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 02:05:49.62 ID:SE3z9kd/.net
ダイヤ「あの、絵里さ……」

黒澤母「絵里さん、客室の準備が整いました。はるばる東京からいらっしゃって疲れたでしょう。少し休まれてはいかがですか」

絵里「あら、ではお言葉に甘えさせていただきます」

ルビィ「えっ、今日泊まるんですか?」

絵里「ええ、そのつもりよ」

ルビィ「じゃ、じゃあ! いろいろお話聞かせてください!」

絵里「ふふっ、いいわよ。楽しみに、してるわね」

絵里「それじゃあ、後で私の部屋でね?」

ルビィ「やったぁ!」

ダイヤ「……ええ」
62: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 02:48:14.61 ID:SE3z9kd/.net
ーダイヤの部屋ー

ダイヤ(あとしばらくしたら、絵里さんの部屋に行った方がいい頃ですわね)

ダイヤ(……)

ダイヤ(エリーチカ……いえ、絵里さんとまさか、婚約だなんて)

ダイヤ(嬉しくなければおかしい、はずなのに)

ダイヤ(なんだか、モヤモヤする……)

ダイヤ(……どんな顔して部屋まで行けばいいのでしょう)

コンコン

ダイヤ「? どうぞ」

絵里「……来ちゃった」

ダイヤ「なっ、えっ、絵里さん!」

絵里「さっきあんなに話したのに、今更驚かなくてもいいんじゃない?」

ダイヤ「それは、そうなのですが……自分の部屋に憧れの絵里さんがいるなんて……///」

絵里「わぁ、私たちのポスターいっぱい」

ダイヤ「み、見ないで下さい///」
63: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 02:56:19.53 ID:SE3z9kd/.net
ダイヤ「それより、どうしてわたくしの部屋に……?」

絵里「……」ギュッ

ダイヤ「わ、っ///」

絵里「ごめんなさいね」

ダイヤ「えっ、な、何がです?」

絵里「やきもち、焼かせてしまったでしょ」

ダイヤ「え……」

絵里「隠さなくていいから。なんて言っても婚約関係なんだし」

ダイヤ「……」

絵里「ダイヤちゃんの本当の気持ち、全部聞かせて?」

ダイヤ「……」

ダイヤ「わたくしは……」
65: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 03:18:16.36 ID:SE3z9kd/.net
ダイヤ「ずっとずっと憧れだった雲の上の人が、今日になっていきなり目の前に現れて、しかも婚約者で……」

ダイヤ「手の届かないはずの存在が突然に手を差し伸べて、引っ張ってくれているみたいな感じで」

ダイヤ「そのこと自体は驚いたけれど、当然嫌な訳はなくて」

ダイヤ「けれど、出会ってすぐにハグして貰ったり、キスまで……」

絵里「うん、うん」ナデナデ

ダイヤ「……これまでずっと貴女に憧れていて、貴女が目標でした」

ダイヤ「それは、自分なりに気を遣って、外面も内面も磨いてきたつもりですわ」

ダイヤ「けれどやはり、絵里さんのわたくしを誉める言葉や、ハグやキスをどう受け止めていいのか分からない、感覚が追い付かないのです」

ダイヤ「その上、ルビィにも同じようなスキンシップを取って……本当はわたくしが絵里さんに相応しい訳では無いのではないか、と考えてしまう」

ダイヤ「……わたくしは、絵里さんにどう見えているのか」

ダイヤ「絵里さんは本当にわたくしが婚約者でいいのか」

ダイヤ「それが……分からない」

絵里「……」

絵里「ダイヤちゃん。私はね、貴女と━━━━」


安価下5
70: 名無しで叶える物語(有限の箱庭)@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 03:31:33.19 ID:rC2GBSC4.net
結婚することはできないわ
192: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:28:40.65 ID:nMBbXTgK.net
ガラッ

希「こんにちはー! ウチもおるよー!」

ダイヤ「なっ……ええっ! 希さん!?」

絵里「えっ、希? なんでここに?」

希「今淡島ホテルに泊まっててな~そしたらそこの娘さんに、エリちもこっちに来てるって聞いて顔出しに来たんよ」

希「それにしてもエリち、許嫁なんておったんやね。そんなこと一言も言ってなかったのに」

希「しかも相手は女子高生だなんて……罪な女やねぇ」
193: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:31:01.89 ID:nMBbXTgK.net
絵里「相手が女子高生なのは偶然よ!」

希「ふふっ、照れちゃって」

絵里「全く、希は変わらないんだから」

ダイヤ「絵里さんに続いて希さんまで……あばばばばばばばばばば」

希「あらら、驚かせてしまったみたいやね」

希「ま、エリちとそのお嫁さんのお顔も見れたことやし、そろそろ退散するわ」

希「二人の邪魔しちゃ悪いし、な?」

絵里「あら、せっかく久しぶりに会ったのに」
194: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:32:16.74 ID:nMBbXTgK.net
希「明日は一緒に来た娘も連れて顔だしに来るわ、きっとあの娘もこんな美人さんがμ'sファンだなんて大喜びやね♪」

希「エリちも可愛いお嫁さん自慢したってな」

絵里「言われなくてもいっぱい自慢しちゃうわよ、こんな素敵なお嫁さんだもの」

希「ダイヤちゃん、で良かったよな? 明日ゆっくりお話しような。……エリちの恥ずかしい話、いっぱい聞かせたるからな♪」

ダイヤ「あ、ひゃ……はい」

希「ひゃ、って本当ウブで可愛いお嫁さんやね」

希「……」

希「なぁ、エリち」

希「こんなことうちに言われたくないかもしれないけれど」

希「……エリちが幸せそうで安心した」

絵里「……希」

希「ほな、また明日な。ダイヤちゃんとお話できるの、楽しみにしてるわ♪」
195: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:34:24.11 ID:nMBbXTgK.net
ダイヤ「……」

絵里「……全く希ってば、余計なことばっかり」

ダイヤ「……絵里さん」

絵里「ん? どうかした?」

ダイヤ「希さんと何かあったのですか……?」

絵里「え? 何にもないわよ?」

ダイヤ「……嘘、希さんと会ってからずっと複雑そうな顔をしてました」

絵里「……」

ダイヤ「わたくしでは頼りないかもしれませんが……聞かせて欲しいです」

ダイヤ「だって、やはり、婚約関係なのですから」

絵里「……そうよね、夫婦になるのだもの、隠すのは良くないわよね」

絵里「じゃあダイヤちゃん、聞いてくれる?」

ダイヤ「……はい」
196: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:36:10.38 ID:nMBbXTgK.net
絵里「私ね、希のことが好きだったの」

ダイヤ「……え」

絵里「ああ、勘違いしないでね。もう昔の話だから」

絵里「……私も、ダイヤちゃんと同じ様に、卒業間近に許嫁の話を聞かされた」

絵里「嫌で嫌で仕方なかった。私には好きな娘がいて、それなのにまるで知らない他人となんて……って」


絵里「それで、音乃木坂を卒業して、私たちはμ'sとしての活動を終えて」

絵里「最後の最後、って時に、私は希に告白したの。『ずっと好きでした』って」

絵里「……正直、希はOKしてくれるって勝手に自信持ってたの。これまでずっと一緒に頑張って、成長して、そんな私たちなんだから一緒になれないはずがない、って」

絵里「でも、返事は『ごめんなさい』だった」
197: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/05(日) 00:39:17.81 ID:nMBbXTgK.net
絵里「希には、もう付き合ってる娘がいたの。それも同じμ'sのメンバーにね」

ダイヤ「……アイドルだから、周りにも隠していたのですか」

絵里「ええ、そうでしょうね。そしてその活動を終えた後だから、私にも打ち明けた」

絵里「それから、私は希と少し気まずくなっちゃって。……希はずっとその事を気にしてたみたい」

絵里「でも、私が未練がましくうじうじしてる間に、希たちはどんどん先に進んでいって。去年には籍も入れた」

絵里「上手に隠してたけど、希のお腹にはもう子供もいるわ」

ダイヤ「ええ!? 全然気付きませんでしたわ……」

絵里「自分のことを他人に隠すのは昔から得意なのよ、希は」
43: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 13:40:49.60 ID:KIRofRXg.net
絵里「……二人が籍を入れた時になって、ようやく思い知ったの。私は自惚れたんだって」

絵里「自信も粉々に打ち砕かれて、先に進めなくて、それは全て私が自惚れていただけだったんだって」

ダイヤ「……絵里さん」

絵里「……でも、その反面で正直安心した気持ちもあったの。これでようやく、きっぱり割り切ってるんじゃないかって」

絵里「だから、許嫁の話にも少し前向きになろうかなって思ったの」

※ ここから2スレ目です(管理人)

元スレ: ダイヤ「わたくしに許嫁!?」

44: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 13:42:19.78 ID:KIRofRXg.net
絵里「そんな時に、許嫁である貴女の所属するグループがライブをするって話を聞いて、貴女を見に行った」

絵里「気付いたら貴女に見とれていた。こんな綺麗で、一生懸命で、輝いてる娘が私の許嫁なんて……って」

絵里「ライブが終わってからも、貴女のことがずっと頭から離れなかった」

絵里「だから、私はこの婚約話を受けたいって真剣に思った」

ダイヤ「…………」

絵里「……ごめんね、こんな情けない話になっちゃって」

絵里「ただ、私はダイヤちゃんが感じるほど完璧なんかじゃないし、雲の上の存在どころか、ただの情けない一人の人間よ」

絵里「それでも、ダイヤちゃんと結婚できるならって、本気で思ってる」

ダイヤ「……ぇ」

絵里「……まだ言ってなかったわね」

絵里「私、絢瀬絵里は、黒澤ダイヤさんと、ずっと時を共にしたい」

絵里「貴女は、私が忘れていた輝きを思い出させてくれた」

絵里「だから、ダイヤちゃん……貴女の返事を、聞かせて欲しい」

ダイヤ「……わたくしは━━━」

安価下3
47: 名無しで叶える物語(もみじ饅頭)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 14:51:18.98 ID:KXXGYM1n.net
OKしてそのまま濃厚な子作り
51: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 15:14:21.83 ID:KIRofRXg.net
ダイヤ「わたくしは……」

ダイヤ「……絵里さんがわたくしを選んでくださるのなら」

ダイヤ「わたくしは、貴女の側にいたい」

ダイヤ「伝説のアイドルとしての貴女でなく、ただ一人の人間としての貴女と……時を共にしたい」

ダイヤ「この婚約、受けたいと思います」

絵里「…………ダイヤちゃんっ」ギュッ

ダイヤ「わっ、絵里さんっ」

絵里「うっ、ぐすっ、良かった……」

ダイヤ「……貴女も泣くのですよね。一人の人間なのですから」

ダイヤ「わたくしで良ければ、これからいつでも胸を貸しますよ」

ダイヤ「夫婦として、貴女の側にいますわ」

絵里「……うんっ、ありがと、ダイヤちゃん」
52: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 15:45:33.43 ID:KIRofRXg.net
ーーーーーーーーーー

ダイヤ「落ち着きましたか?」

絵里「ええ、もう大丈夫よ」

絵里「……やっぱり大丈夫じゃないかも」

ガバッ

ダイヤ「え……?」

ダイヤ(絵里さんに、押し倒されて……)

絵里「こんなに可愛いお嫁さん貰って、大丈夫なわけ無いわよね」

ダイヤ「な、何がです?」

絵里「夫婦がすることと言ったら、わかるでしょう?」

ダイヤ「ちょ、ちょっと待って下さい! わたくしはまだ……」

絵里「イヤ……?」

ダイヤ「……嫌では、無いです……けど」

絵里「じゃあ、良いでしょう?」

絵里「本当はね、ずっと我慢してたんだから」

絵里「ダイヤちゃんと、私の素敵なお嫁さんと、したい、って」

ダイヤ「……」

絵里「言ったでしょう? 私だって一人の人間だって」

絵里「こういうことしたい、って気持ちも当然、持ってる訳だし」

絵里「やるのなら、思いが通じあった今が一番だと思うの」
53: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 15:57:55.70 ID:KIRofRXg.net
ダイヤ「……」ゴクリ

ダイヤ(ずっとずっと、憧れていた絵里さんと……)

ダイヤ(本当に、夢みたい……)

絵里「……もう我慢できない」

チュッ……

ダイヤ「……ん、む」

チュ、チュッ、チュッ……

絵里「んっ、ん、う……」

ダイヤ「……んっ、ん……」

ダイヤ「せ、せめて避妊だけは……女同士でこんな、子供が出来てしまったら……」

絵里「何言ってるの? 夫婦なんだからそんなの必要ないでしょう?」サワサワ

ダイヤ「んぅ……! で、でも、わたくしはまだ学生ですし……本当に出来てしまったら学校に行けなく……っ」

絵里「退学になっても、私が養うのなら関係ないでしょう?」モミモミ

ダイヤ「あ、ぁん……でも 、そんな、いきなり……」

絵里「だーめ、聞く耳なんて持ってあげない♡」

絵里「それに、ダイヤちゃんももっとしたい、って顔してるわよ?」

ダイヤ「は……っ、は……ぁ、そんな……こと」

絵里「大丈夫、優しくするから、ね♡」
57: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 17:26:57.21 ID:KIRofRXg.net
ー数年後ー

絵里「ただいま、ダイヤちゃん」

ダイヤ「あら、絵里さん、お帰りなさい」

絵里「あの娘はもう寝てしまったかしら?」

ダイヤ「こんな時間ですし、もうとっくに寝てますわよ。遊びたいならもっと早く帰ってきて下さいな」

絵里「……じゃあ、ダイヤちゃんと『遊ぼう』かなぁ……」

ダイヤ「なっ、もう毎日毎日……///」

絵里「でも、イヤじゃないんでしょう?」

ダイヤ「も、もう! この期に及んでからかわないで下さい!」

絵里「えー? 明日は休みだからいっぱいできるわよ?」

ダイヤ「……片付けが済まないから先に夕食を食べて下さい」

ダイヤ「その後は、先にお風呂に入って下さい。背中位は流しますから……」

ダイヤ「全部済ませた後なら……その、お相手致します……わ///」
58: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 17:27:28.16 ID:KIRofRXg.net
絵里「ふふっ、やっぱりイヤじゃないんだ」

ダイヤ「……し、知りませんわ! 早くご飯を済ませ━━」

チュッ

ダイヤ「んっ……!?」

絵里「……ぷはっ」

絵里「そんなに大きい声出すと、あの娘が起きちゃうわよ?」

ダイヤ「な、不意打ちなんて……っ///」

絵里「さて、早くご飯を済ませましょうか」

絵里「お楽しみは後に取っておいて、ね♡」

ダイヤ「……もう、仕方ありませんわね」

ダイヤ(柄ではないし、やはり恥ずかしくて言えないけれど……)

ダイヤ(わたくしも『楽しみ』にしてるのですから……)

ダイヤ「すぐにご飯出来るので、少し待っていてくださいね」

絵里「ダイヤちゃんのご飯は愛情いっぱいで美味しいもの、本当、ダイヤちゃんが私の奥さんになってくれて良かったわ♡」

ダイヤ「……わたくしも、絵里さんが許嫁で、良かった……ですわ///」

ギュッ

ダイヤ「え、絵里さん……料理中に……」

絵里「やっぱり今は料理より、貴女が欲しいかも♡」

ダイヤ「も、もう……っ」


  おわり
59: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 17:30:34.76 ID:KIRofRXg.net
まさか安価でハラショーお姉さんが飛んでくるとは思わず突然のことにかなり混乱した
ただえりダイ自体かなり興味のあるカプではあったので、何らかの形で書けたらなと思います
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「わたくしに許嫁!?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。