【SS】果南「千歌! 最後に耳かきしたのいつ!」千歌「覚えてないです……」

シェアする

果南-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:30:57.66 ID:ssvnWADp.net
健全なSSです

元スレ: 【SS】果南「千歌! 最後に耳かきしたのいつ!」千歌「覚えてないです……」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:31:23.45 ID:ssvnWADp.net
果南「千歌ー」

千歌「…………」  

果南「千歌?」

千歌「…………」  

果南「おーい、ちーかー!」

千歌「は、はいっ」ビクッ

千歌「同期したの、急に大声出して……」

果南「さっきからずっと呼んでました!」

千歌「え?」

果南「……耳でも悪くなった?」

千歌「うーん、健康なはずだけど」

果南「やめてよねー、こんな歳から耳が遠くなるとか……」
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:31:50.07 ID:ssvnWADp.net
千歌「…………」  

果南「……ちか?」

千歌「…………」  

果南「千歌!」トンッ

千歌「ひゃいっ」ビクッ

果南「千歌! 最後に耳かきしたのいつ!」

千歌「お、覚えてないです……」

果南「……よぉし、久しぶりに私の出番だね」

千歌「え?」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:34:34.67 ID:ssvnWADp.net
ーー

果南「はい、おいで」

千歌「……う、うん」オズオズ

果南「どーしたの、前もしてたじゃん」

千歌「そ、それはね?」

果南「はい、おいで!」

千歌「ひゃい!」

千歌「…………」ポスン

千歌(あ、あったかい……)

千歌(耳が……変な感じ……)

千歌(こうしてみると、膝って案外柔らかくないんだよね……)

千歌(でも、なんか……)

千歌(懐かしい感触というか……)

果南「はい、じゃあ右からねー」
5: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:35:41.38 ID:ssvnWADp.net
果南「…………」ソ-

ピトッ

千歌「ひゃぁっ」ビクッ

果南「ふふふ……」ガシッ

千歌「……ひぃ」

千歌(自分の手で動かしてるもの以外が耳に触れるって、やっぱりなんか……)モゾモゾ

果南「じゃあやってくよー」

千歌(……変な感じ)

千歌「わかっ……た……」

果南「…………」スス…
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:36:40.03 ID:ssvnWADp.net
カリカリ…ススス…
パリッ……

千歌(耳の中を耳かきで擦られてる……)

千歌(なんて言うのかな……こそばゆいような、恥ずかしいような感じ……)

千歌(擦られた跡がちょっとヒリヒリして、してスースーする……)

果南「……どう?」ススッ

千歌「……ん……ちょうどいぃ……」ハァ

果南「ふふ、息していいんだからね」カリカリ

千歌「うん……」

千歌(なんだか、不思議な感じ……)

千歌(……気持ちいい……)

果南「少し奥行くね……」スッ

千歌「ぁ……」

千歌(あ、顎に力がはいらない……)
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:37:24.25 ID:ssvnWADp.net
コシュコシュ…
……サスサス

果南「……痛かったら教えてねー」

千歌「う……ん……」

千歌(……これ、果南ちゃんにいま、頭の中触られてる、ってことだよね)ピクッ

コリッ……カリカリ…ッ
ススッ……ススス…

千歌(もし何かの間違いがあって、私が急に起き上がったら……)

果南「…………?」カリカリ

千歌(なんかドキドキしてきた……)
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:38:18.92 ID:ssvnWADp.net
果南「……少し奥行くねー」

千歌「おく……?」

果南「…………」クルクル

果南「…………」ズズ…

千歌「ぅあっ…………」ゾワゾワ…

千歌(お、奥の方まで入ってきた……)

千歌(あと少しでも奥に行っちゃえば、取り返しがつかないようなところまで……!)

千歌(こわいけど……そのぶんなんだか……!)ゾワァァ…

果南「どう? きもちいい?」スス…

千歌「う……んっ……」ピクッ
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:39:44.81 ID:ssvnWADp.net
カリカリ……パリッ
…ススス……スッ

千歌(動けない……っ)ゾワゾワ…

果南「これくらあしないと、やったきになんないよね」ゴリゴリ

果南「お医者さんには止められるけど」

千歌「た、たしかに……ぁ」ピクッ

千歌「ん……」

千歌(不思議な感覚……)

果南「…………」ズズ…

千歌「…………んっ」

果南「…………」カリカリ
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:40:57.09 ID:ssvnWADp.net
千歌「ぁ……う」

果南「?」カリカリ…

果南「ちょっと奥の方行くねー……」カリカリ

ミリッ……カリカリ…
ペリペリ……

千歌「ぁ……」

果南「…………」スス…

千歌「ん……」

果南「なんかひさしぶりだねー」カリカリ

千歌「ぅ……ねー……」ピクッ

果南「…………」カリカリ

コリッ……カリカリ…ッ
ススッ……ススス…

千歌「…………」モソモソ
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:41:32.77 ID:ssvnWADp.net
果南「……よしっ、あとは」スッ…

果南「こっちは仕上げかなー……」カリカリ

千歌「ぁ……ぃ」

ケリッ……カリカリ
…パリパリ……ススッ

千歌(力が入んない……)ユルユル

果南「少し拭いて……」フキフキ

千歌(果南ちゃんの指、細くて冷たくて……)

千歌(少し残るヒリヒリと、無駄なものがなくなった爽やかな感じ……)

果南「耳ふーってするよー」

フ-ッフ-ッ

千歌「……っ」ゾワァァ…

千歌(ゾワァァってなる……)

千歌(鳥肌がやばい……首の後ろとか、大丈夫だよね)
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:42:21.02 ID:ssvnWADp.net
果南「はい、じゃあ反対向いてー」

千歌「う……ん」モゾッ

千歌「…………」ポスンッ

果南「位置、これでいーの?」

千歌「うん……だいじょうぶ」

千歌(……果南ちゃん、こうみるとウェスト細いなぁ……私と変わらないくらい)

千歌(でもふともとはなんだか、少し筋肉があるのを感じるというか……なんていうか)

千歌(いいなぁ……いろんな意味で……)
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:43:16.39 ID:ssvnWADp.net
カリカリ…パリッ…
パリパリ……ススッ…

千歌「んん……」ピクッ

グッ…グッ……
パリ……ググッ…

果南「千歌、えらい片方によってるね……」

千歌「た、たまに水から上がった時とか、聞き耳だけ綿棒でやるから……」

果南「するなら両方しなさい」カリッ

千歌「ん……ぅ……」モゾ…

カリカリ……パリッ
…ススス……スッ

果南「…………」カリカリ

果南(……これ、服の裾掴んでるの、無意識なのかな)フフッ

果南(こうなる子多いけど、本能なのかな)クスクス
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:43:48.73 ID:ssvnWADp.net
果南「…………」カリカリ

カリ……ケリケリ
パリッ……ススス

千歌「んん…………」ピクッ

果南「…………」カリッ

カリカリ……ガリッ

千歌「うぁゃ……っ」ビクッ

果南「あ、ごめ……」

千歌「あ、い、痛いわけじゃなくて……」

果南「……あぁ、そういう」

果南「ここだね……」カリカリ…

千歌「~~……//」ギュゥ

コシュコシュ……カリ…
……カリカリ…パリッ

千歌「ぃ……はぁ……っ」ピクッ
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:44:27.19 ID:ssvnWADp.net
果南「…………」カリカリ  

ケリッ……カリカリ
…パリパリ……ススッ

千歌「~~~~っ」ギュ…

果南(やっぱり、耳かきしてると感じる、小動物感……)

果南「……ふふ」スス…

千歌「んっ……」

果南「…………」カリカリ  

パリパリ…スッスッ……
コシュコシュ…ガリ……
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:45:31.20 ID:ssvnWADp.net
カリカリ…ガリッ……
スッ……ススス…

千歌「ん……ゃ」モゾモゾ

果南 「…………」カリカリ

果南 「ちょっと奥行くよー……」ガリッ

千歌「っ……」ピクッ

果南 「…………」ススス…

カリカリ……ガリッ
パリ…ススス…

千歌「ぃ……ふー……」ピクッ

カリカリ……ガリッ

果南「ん……ラスト……」

千歌「ん……」ギュゥ…

カリカリ…パリ……
ガリッ…ススス…

果南「よしっ」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:45:55.11 ID:ssvnWADp.net
果南「じゃあ仕上げに……」

千歌「……あ、ちょっとまっ」

フ-ッ、フゥ-ッ…

千歌「~~~~っ」ギュゥゥゥ……

果南(縮まった……子供みたい)フフ

果南「はい、おしまいっ」ポンッ

果南「どうだった?」

千歌「き、気持ちよかった……」

果南「ふふふふ、よかったよかった」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:46:22.91 ID:ssvnWADp.net
千歌「あー、スッキリした!」

果南「千歌」

千歌「なにー?」

果南「よかった、聞こえてる」クスクス

千歌「もー」クスクス

千歌「……あ、お茶でも飲む?」

果南「いただこっかなー」

千歌「じゃあ、パパッと沸かしてくるね!」タタタ…

果南「はーい」

千歌「……あっ、そうだ!」タタタ…

果南(戻ってきた)

果南「どうしたの?」

千歌「……次は、わたしがやってあげるからね!」
22: ◆zsQdVcObeg (笑)@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 18:48:01.61 ID:ssvnWADp.net
今日はおしまい。

ひさしぶりに耳かきしたら書きたくなったんで……また何か書くことがあれば読んでくださると嬉しいです
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『【SS】果南「千歌! 最後に耳かきしたのいつ!」千歌「覚えてないです……」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。