梨子「曜ちゃんの隠し撮り写真?」

シェアする

梨子-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:12:09.70 ID:37Cihv1K.net
梨子「『千歌ちゃん歌詞の進歩どう?こっちはほとんど終わったよ』、と...」ポチポチ

梨子「ふぅ、なんとか締め切りに間に合ったぁ...けどやっぱり、まだまだ難航しちゃうなぁ」

梨子「もっとすらすらリズムが浮かべば曲も増えるんだけど、なかなか難しいなぁ...」

梨子「私ももっと頑張らなきゃ...!」

元スレ: 梨子「曜ちゃんの隠し撮り写真?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:15:38.59 ID:37Cihv1K.net
梨子「...?千歌ちゃんから返信来ないなぁ...」

梨子「今日は家に居るって言ってたはずだけど、スマホ見てないのかな?」

梨子「集中してるってことも...いや、千歌ちゃんのことだし怪しい...」

梨子「もしかしてまたμ´sの歌に夢中になってるんじゃ...」
8: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:18:31.23 ID:37Cihv1K.net
梨子「締め切りを決めたのは千歌ちゃんなのに...もう...」ガラッ

梨子「ちょっとー!千歌ちゃーん!歌詞はどうなったの―?」

梨子「...」

梨子「ベランダから呼びかけても反応がない...」

梨子「まさか本当にサボってるんじゃあ...!」
9: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:22:26.80 ID:37Cihv1K.net
梨子「こんにちは!」ガラッ

志満「あら?梨子ちゃんいらっしゃい、今日はどうしたの?」

梨子「すいません突然、千歌ちゃんいますか?」

志満「千歌?千歌なら今日は部屋にいると思うけど...」

梨子「わかりました、ありがとうございます!」ドタドタ

志満「...梨子ちゃんたら、一体どうしたのかしら?」キョトン
10: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:25:43.02 ID:37Cihv1K.net
梨子「ち~か~ちゃ~んっ!」ガラッ

千歌「わぁっ!?り、梨子ちゃん!?ど、どうしたのっ!?」ワタワタ

梨子「どうしたもこうしたもありませんっ!千歌ちゃんがちゃんと歌詞を書いてるか気になって来たんだよっ!」

梨子「締め切り決めたの千歌ちゃんだよね?ちゃんとやってるの!?」

千歌「え~あはは...やだなぁ、チャントヤッテマスヨー」

梨子「棒読みじゃないの!」
13: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:29:21.28 ID:37Cihv1K.net
梨子「歌詞ノートまっしろ...全然進んでないじゃない...」

千歌「うぅ...めんぼくしだいもございません...」

梨子「またμ´sの曲を聴いてたの?それ自体は別に良いけど、やることはやらないと...」

千歌「ち、違うよ!千歌だってそんな、いつでもどこでもμ´sの歌に夢中になってるってわけじゃないよ!」

千歌「そりゃ、μ´sの歌は大好きだけど!」
14: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:32:25.07 ID:37Cihv1K.net
梨子「じゃあ何してたの?私がスマホでメッセージ送ったのに全然反応なかったし、何にそんなに夢中になってたって言うの?」

千歌「いや~...それはその...」アハハ

梨子「…?」

梨子「ん?これ...」ピラッ

千歌「あっ!梨子ちゃんすとっぷ、すとーっぷ!」アタフタ
15: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:34:42.51 ID:37Cihv1K.net
梨子「これ...曜ちゃん?それも小さいころの...」

千歌「あちゃ~...バレちゃったかぁ...」

梨子「他にもたくさん...これを見てたの?」

千歌「あはははは...なーんかいまいちやる気が出なくてですねぇ...写真を漁ってたら出てきたから、つい...」

梨子「やっぱり真面目にやってなかったんじゃない!」

千歌「ごめんなさ~いっ!」
17: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:37:50.20 ID:37Cihv1K.net
梨子「この曜ちゃん、これ、幼稚園くらいに撮ったもの?」

千歌「うん!多分そうだと思うよー!」

梨子「明るくて元気そうな笑顔...曜ちゃんって昔からこんな感じだったんだね」

千歌「へへー、そうなんだ!曜ちゃんは昔からとっても元気な娘だったよ!」

梨子「今の曜ちゃんも可愛いと思うけど、小さいときの曜ちゃんも可愛いね」

千歌「もっちろん!なんたって千歌の自慢の幼馴染ですから!」
18: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:40:22.89 ID:37Cihv1K.net
梨子「他にも写真、あるの?ちょっと見てみたいな」

千歌「おおっ、梨子ちゃんもなんだかんだで興味シンシンだねっ!」

梨子「きゅ、休憩がてらに少しだけだからっ!見終わったらちゃんと歌詞づくりに集中すること!」

千歌「えへへっ、わかってますよーって!」

梨子「もう、調子がいいんだから...」
19: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:45:09.63 ID:37Cihv1K.net
梨子「幼稚園、小学生、中学生...千歌ちゃんや果南さんと一緒に写ってるものもあるね」

千歌「千歌たちのお母さんやお父さんがね、写真をたくさん撮りたがちゃって、いっぱい残ってるんだ~」

梨子「いいなぁ...幼馴染って素敵だね」

千歌「これは水着の曜ちゃんでしょ、これはワンピースの曜ちゃん、こっちはお泊りの時の寝顔で―――――」

梨子「ん...?これは...?」ピラッ

千歌「あっ...!梨子ちゃんそれはぁっ!!!」
20: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:48:53.07 ID:37Cihv1K.net
梨子「曜ちゃんの...着替えの写真...?」

千歌「」
21: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:50:55.16 ID:37Cihv1K.net
梨子「千歌ちゃん...これって...」

千歌「いや、違うよ梨子ちゃん!それは梨子ちゃんが思ってるようなシロモノじゃないから!安心して!」

梨子「しかもこれ、幼稚園生とか小学生とかならまだ微笑ましいって思えるけど、中学生...」

千歌「違う違う!全然違う!幼馴染の成長がちょっと気になっただけであってね!?」

梨子「いや、でもこれ、どう見ても...隠し撮り...」

千歌「違うの!決してそんないかがわしいものじゃないからっ!ただの知的好奇心の暴走ゆえのものだからっ!」

梨子「しかもよく見たら何枚もあるんだけど...!?」

千歌「」
23: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:53:48.44 ID:37Cihv1K.net
梨子「千歌ちゃん...いくらなんでも隠し撮りは...」

千歌「いや...でもしょうがないじゃん?曜ちゃんあんなに可愛いのに無防備なんだよ?」

千歌「女の子同士だからって油断しちゃってさ、ちょっと頑張ればパンツとかもちらちら見えちゃうんだよ?」

梨子「それは理由になってないと思うんだけど...」

千歌「チカだってお年頃だったんだよ!隣にいた可愛くて無防備な幼馴染を目で追ってたら、結果的に部屋に隠しカメラ仕掛けたりしてっておかしくはないよっ!」

梨子「いやいや、全然おかしいと思うよっ!?」
25: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 10:56:10.54 ID:37Cihv1K.net
梨子「それにしたってこんな、隠し撮りだなんて...」チラッ

千歌「ほほーう...」ニヤニヤ

梨子「な、なに...?」

千歌「いやいや、梨子ちゃんも曜ちゃんの生着替え写真に興味があるのかなー、と思って」

梨子「い、いや、そ、そんなことないよ!?」

千歌「ふふふ、梨子ちゃん、隠さなくてもいいんだよー?」
27: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:00:36.87 ID:37Cihv1K.net
梨子「い、いや!それに!曜ちゃんの着替えだっていつも私たち見てるでしょ!?わざわざ写真に撮らなくてもいいんじゃない!?」

千歌「確かに、曜ちゃんの着替え自体は練習後とかに見れるけど、それはあくまで“誰かと一緒に着替えているもの”だもん」

千歌「誰にも意識を向けてない状態の生着替えは、それこそレアなんだよ!」

千歌「曜ちゃんもすっごく自然な感じだし、なにより“いけないことしてる”っていう背徳感がすごい」

梨子「ま、まにあっくな...!」
31: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:04:13.37 ID:37Cihv1K.net
千歌「まぁまぁ梨子ちゃん、ここはチカと梨子ちゃんだけの秘密にしておくから。ね?」

梨子「う、うぅ...」

千歌「曜ちゃんの激レア写真、ここだけでしか見れないよ?」

梨子「...うぅ~!...す、少しだけだからね!」

千歌「さすが梨子ちゃん!話がわかる!」

梨子「そ、それで、他にはどんなのが...?」ゴクリ

千歌「まぁまぁ慌てなさんな梨子さんや。他にも高海千歌秘蔵のコレクションはたーっくさんあるから!」
32: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:08:32.84 ID:37Cihv1K.net
千歌「これは中学の時ので、これは高校の時の、これは激レアだよー、新しく買った競泳水着を試し着してる時の!ピチピチがえっちぃ!」

梨子「...す、すごい...!」ゴクリ

梨子「まさにお宝の山...!金銀財宝もメじゃないね...!」

梨子「...それにしてもこんなにたくさん、千歌ちゃんはいつからこういうことを?」

千歌「写真を撮ったりし始めたのは結構昔からなんだけど、隠し撮りをし始めたのは中学2年生くらいかなぁ」

梨子「...結構前からやってたんだね」
34: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:12:58.42 ID:37Cihv1K.net
千歌「中学2年生の時の誕生日に曜ちゃんに海がモチーフの間接照明をあげたんだ」

千歌「曜ちゃん喜んでくれてね、いまでも使ってくれてるんだよ」

千歌「...実はその中に隠しカメラが仕込んであってね」

千歌「隠しカメラの問題点は何よりも電力供給源だから、間接照明とかに仕込めばその点も問題なし」

千歌「曜ちゃんって意外と抜けてるところもあるから、ちょっと巧妙に隠せばまずバレない」

千歌「照明をいちいち動かすこともないし、万が一動いちゃっても曜ちゃんの家に遊びに行けばすぐ直せる」

千歌「これぞパーフェクト・プランだよ!すごいでしょ!?」

梨子「...うん、その用意周到さにさすがの私もちょっと引き気味だよ...」
39: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:17:08.72 ID:37Cihv1K.net
千歌「...実はね、動画もあるんだよ」

梨子「え、えぇっ!?ど、動画!?」

千歌「うん、写真もいいけど、動画もまたいいものでしょ?」

千歌「機材の関係で音声は拾えてないけど、それはそれでまたクるものがあるよね」

梨子「......ち、千歌ちゃん...それ、今、見れるの?」ゴクリ

千歌「もちろん!パソコン起動ーっと!」
40: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:22:31.50 ID:37Cihv1K.net
梨子「...う、うわぁ~!本当に動画だ...!」ゴクリ

千歌「...いいよね生着替え動画...!これだけでも最高のお宝だよ...!」

梨子「曜ちゃんが近くて、今にも衣擦れの音が聞こえてくるみたい...!」

千歌「見てみて梨子ちゃん!曜ちゃんのアスリートらしく、適度についた筋肉の付いた身体...!」

梨子「でもそれでいて女の子らしい柔らかさは失われていない、スラッと伸びる綺麗な四肢...!」

千歌「さらに洋服から艶めかしく現れる意外と白いきめ細かい肌...!」

梨子「すごいねこれ...!ほんともう曜ちゃんってば...!」

ちかりこ「「えっちだよ...!!!」」
41: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/10(金) 11:27:48.66 ID:37Cihv1K.net
ピコン!

ちかりこ「「!」」ビクッ

千歌「...あ、曜ちゃんからメッセージ」

千歌「なになに...『もうすぐ千歌ちゃんの家に着きそうだよ~。歌詞の進歩はどう?』だって」

千歌「あ、そういえば今日曜ちゃんと衣装の打ち合わせをする約束だったのすっかり忘れてた!」

梨子「え、ええっ!?それって今から曜ちゃんがここへ来るってこと!?」アタフタ

千歌「しゃ、写真!曜ちゃんが来る前に急いで片付けなくちゃっ!り、梨子ちゃんも手伝ってぇー!」ドタバタ

梨子「う、うんっ!」
100: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:01:35.98 ID:tNKjiP7X.net
曜「こんにちヨ―ソロー!おじゃましまーす!」ガララッ

千歌「や、やっほー曜ちゃん、いらっしゃーい!」

梨子「こ、こんにちわ曜ちゃん」

曜「あれ、梨子ちゃん。どうしたの?何かあったの?」

梨子「ああいや、ほら、一応もうすぐ歌詞の締め切りってことになってたじゃない?」

梨子「それで千歌ちゃんがさぼらないように監視に来たの」

千歌「あーっ!そうだよ曜ちゃん聞いてよ~っ!梨子ちゃんったらチカがすくサボると思ってるんだよ~っ!?酷いよね!?」

曜「いやぁ、千歌ちゃんには悪いけど、割とその通りじゃないかな?」

千歌「曜ちゃんまでぇっ!?」ガビン
101: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:02:58.50 ID:tNKjiP7X.net
曜「でもちょうどよかったよ~、私も梨子ちゃん呼びに行こうかなーって思ってたんだ」

梨子「へ?ど、どうして?」

曜「私も千歌ちゃんといるとついつい一緒にだらけちゃうっていうか、のんびりしたくなっちゃうからさ」

曜「梨子ちゃんみたいにぴしっと注意してくれるおねーさんがいると、作業も捗るかなって」

梨子「お、お姉さんだなんて、そんな...///」テレテレ

千歌「梨子さーん、顔がにやけてますよー...」
103: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:08:02.82 ID:tNKjiP7X.net
曜「あ、千歌ちゃんパソコン借りていいかな?」

千歌「あ、うん、大丈夫だよ」

曜「ありがと~」

梨子「ね、ねぇ、千歌ちゃん、大丈夫なの?パソコンにカメラの映像とか入ってるんじゃないの?」ヒソヒソ

千歌「だいじょーぶだいじょーぶ、ファイルは絶対見つからないところに入れてるし、ファイル名も巧妙にごまかしてあるから」ヒソヒソ

梨子「本当に大丈夫なのかなぁ...」
106: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:10:21.27 ID:tNKjiP7X.net
千歌「だいじょーぶ、だいじょー...あっ...!」ヒソヒソ

梨子「えっ!?どうしたの!?何かマズいことでも?」ヒソヒソ

千歌「カメラの動体センサ切っとくの忘れた...」

梨子「ど、動体センサ!?そんなの付いてたの!?」

千歌「う、うん、動体センサが反応したら自動でパソコンのトップに映像が別ウィンドウで出てくるようになってるんだ...」

千歌「で、でも大丈夫なはずだよ...だってカメラがあるのは曜ちゃんの部屋だよ?思春期の娘の部屋に親が勝手に入るなんてことはいくらなんでもそんな...」

曜「二人とも、何話してるの?」

千歌「あっ、ううん、何でもないよー、アハハ」

梨子「う、うん、何でもー、アハハ」

曜「?」
107: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:11:18.04 ID:tNKjiP7X.net
曜「そういえば今日家を出てくるの大変だったよ~」

曜「ママがお休みだからたまには家中掃除するんだー!って張り切っちゃっててさ」

曜「あわや私もお掃除に付き合わされそうになるところだったよ」

曜「曜の部屋も掃除するからねー!とか掃除機握って張り切ってたなぁ」

千歌「」

梨子「」
108: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:17:29.56 ID:tNKjiP7X.net
梨子「ちょ、ちょっと千歌ちゃん!マズいんじゃないのこれ!?」

千歌「だ、だだだだいじょーぶ、まさかそんな、曜ちゃんがパソコン見てるときにタイミングよく曜ちゃんママが部屋に入ってくるなんてあるわけないし!」

曜「ん?なんか別の画面が出てきた...?なんだろう、これ」

梨子「フラグ回収早すぎるよ千歌ちゃーん!」
109: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:19:42.21 ID:tNKjiP7X.net
曜「これ...私の部屋?それに...映ってるのは...ママ?」

曜「...これって、もしかして...」

千歌「あっ、そうだ!今日チカ旅館の手伝いしろって言われてたんだっけ!」そそくさ

梨子「そっかー!あっ、私もやること思い出した!じゃ、じゃあ今日の所はこれでおいとまするね!」そそくさ

曜「...隠し撮り!?」

曜「...千歌ちゃ~ん、梨子ちゃ~ん!これ、どういうことなのかなっ!?」
110: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:31:10.87 ID:tNKjiP7X.net
ちかりこ、事情説明中

曜「隠し撮りって、なんだってそんなこと...」

曜「し、しかも中学2年から撮ってたの!?そ、そんな前から!?」

曜「わ、私のプライバシー丸見えじゃん!あんなことやそんなことも見たり聞いたりしてたって言うの!?」

千歌「あぁ、いや、音声は拾えてないから聞いてはいないよ!見てただけ!」

曜「あぁ、そうなんだ、なら安心...ってそうじゃないよーっ!!!」

梨子「わああっ、曜ちゃん落ち着いてーっ!?」
117: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/[黙祷] 2017/03/11(土) 14:46:25.78 ID:tNKjiP7X.net
曜「ふぅ...ふぅ...」

曜「それで...この画像とか梨子ちゃん以外の他の人に見せたりは、してないんだよね!?」

千歌「そりゃあもちろんだよ!曜ちゃんのこんな、お宝ショットは個人的に楽しむのにしか使ってないよ!そこは安心してっ!」

曜「何にも安心できないけどね...」

梨子「ね、ねぇ曜ちゃん、私は無罪じゃない?千歌ちゃんの隠し撮り、今日知ったんだよ?」

曜「話を聞く限り梨子ちゃんも興味津々だったみたいじゃん!千歌ちゃんと同罪だよ!」
121: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:53:58.39 ID:tNKjiP7X.net
千歌「...や、やっぱり、怒ってるよね...?」

曜「怒ってるよ!幼馴染と親友がこんなことしてたなんて、ショックであると同時に驚きだよ!今私、大分混乱してるからね!?」

ちかりこ「「わああっ、ごめんなさーいっ!」」ドゲザ
123: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:07:54.31 ID:tNKjiP7X.net
曜「それに、こんなコソコソ撮らなくたって、千歌ちゃんと梨子ちゃんにだったら、別にちょっとくらい恥ずかしいのだって撮らせてあげるのに...」

千歌「...えっ!?」

梨子「それって...」
124: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:08:52.02 ID:tNKjiP7X.net
曜「...千歌ちゃんと梨子ちゃんは私の写真が見たいんでしょ?その、水着とか、下着とか、ちょっとえっちなやつとかも」

曜「...私もコスプレしたりするの好きだし、そういうのもアイドルに役立つかもしれないし、そのくらいだったら、別にいいよ」

曜「でも、その、あんまり私が恥ずかしいのはダメ!隠し撮りとかもダメ!いい!?」

千歌「曜ちゃ~ん...!うわぁぁぁん、ごめんなさ~~~いっ!」

梨子「曜ちゃん...本当にごめんなさいっ!」
125: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:10:10.64 ID:tNKjiP7X.net
曜「それでこの件はおしまい!写真も動画も没収!ハイ全部出して!」

千歌「え、ええ~...少しくらいなら...ダメ?」

曜「ダメです!」

梨子「待って曜ちゃん!さっき千歌ちゃんに見せてもらったこの小学6年生の時のスク水隠し撮りだけは許して!」

曜「それもダメ!」

千歌「チカ秘蔵の曜ちゃん下着写真集だけは許して!お願い曜ちゃん様!」

曜「ぜーったい、ダメ~~~っ!!!」
127: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:14:46.39 ID:tNKjiP7X.net
曜「はぁーっ...もう、酷い目にあったよ...」

曜「まさか千歌ちゃんが隠し撮りなんてしてたなんて...」

曜「映像だけだったみたいだけど、それでも恥ずかしいことには変わりないし...」

曜「まぁ、写真もファイルも全部削除したし、カメラも取り外したし、注意もたくさんしたし」

曜「千歌ちゃんと梨子ちゃんはなんかすごい泣いてたけど...」

曜「流石にこれで懲りたろうし、もう安心かな?」
128: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:16:31.16 ID:tNKjiP7X.net
―――――後日

千歌「やー、先日はホント大変だったね...曜ちゃんに怒られちゃうし」

梨子「いや、ほとんど千歌ちゃんのせいだからね?」

千歌「梨子ちゃんだって写真欲しがってたじゃん!」

梨子「それはそうだけど...」

千歌「でもあれから曜ちゃん、いろいろ写真撮らせれくれるようになったし、良かったこともあったよね!」

梨子「男装した曜ちゃんに壁ドンしてもらった時の写真は私の宝物だよ~...」
129: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:17:24.19 ID:tNKjiP7X.net
千歌「でもやっぱり、隠し撮りはやめられないんだよねこれが」

梨子「曜ちゃんはああ言ってくれたし、曜ちゃんのいろんなコスプレ写真が撮れるのは嬉しいけど、それとは別に曜ちゃんのプライベートショットも見たいしね」

千歌「それに前回は色々と体制が未熟だったって言うのがあるよね」

梨子「油断に油断が重なった結果、ああいう悲しい事件が起きてしまった、と?」

千歌「そこで今回からはこのお二人にも協力していただくことになりましたーっ!」
132: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:21:07.35 ID:tNKjiP7X.net
善子「ま、まぁ私も?曜のプライベートに興味がないわけでもないし?」

善子「リトルデーモンの素顔を知るのはヨハネとしての務めであるからして?」

善子「こういったことに協力するのはやぶさかではないわ!」

梨子「善子ちゃん!?」

善子「善子ってゆーなっ!」
133: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:22:08.46 ID:tNKjiP7X.net
鞠莉「曜のプライベートショットなんて、それこそシャイニーなお宝だわ!」

鞠莉「普段は元気いっぱいな曜のあ~んなシチュエーションやそ~んなシチュエーション、気になるに決まってるじゃない!」

鞠莉「小原家の総力を挙げて千歌っち達に協力させてもらうわよ!」

梨子「鞠莉さんも!」

鞠莉「チャオ☆」
138: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:38:00.77 ID:tNKjiP7X.net
千歌「生放送とかでパソコンに慣れてる善子ちゃん、お金持ちの鞠莉ちゃんに協力してもらうことによって、より鮮明に、より詳細に、バレることなく曜ちゃんを隠し撮りすることができる!」

千歌「これぞ前回よりも完璧な、スーパー・パーフェクト・プランだよ!」

梨子「すごいよ千歌ちゃん、頼れるね!」

善子「フフン、任せなさい」

鞠莉「どんとこい、よ!」
139: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:38:39.30 ID:tNKjiP7X.net
千歌「さぁて、それではより鮮明になり、さらに音声まで拾えるようになった、新たな曜ちゃんの隠し撮り映像をみんなで見よっか!」

梨子「楽しみだね!」

善子「ついに、ついに曜のあんな場面やそんな場面が...!」

鞠莉「パーティの始まりね!」
141: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:39:42.29 ID:tNKjiP7X.net
曜「おじゃましまーす!千歌ちゃん、いるー?」ガララッ

千歌「」

梨子「」

善子「」

鞠莉「」
143: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:40:27.00 ID:tNKjiP7X.net
曜「あれ、梨子ちゃんに善子ちゃん、鞠莉ちゃんまで、みんな揃ってどうしたの?」

千歌「よ、曜ちゃん!?な、なんで!?」

曜「なんでって、今日打合せするよ~って言ったの千歌ちゃんじゃない」

曜「さっきもメッセージ送ったよ?見てないの?」

千歌「そうだったーっ!完っ全に忘れてたーっ!」

梨子「またこのパターンなの千歌ちゃーんっ!?」
144: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:41:11.09 ID:tNKjiP7X.net
曜「それより皆でパソコン囲んで何見てるの~?私にも見せてよ...って」

曜「...」

曜「これってまさか...!」
146: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:42:07.23 ID:tNKjiP7X.net
善子「違うのよ曜...これはヨハネの仕業であって、そう、私は、善子は悪くないの!」

鞠莉「ヘリ!至急ヘリを用意して!場所は十千万!急いで!」

梨子「曜ちゃん、私は無罪!計画は全部千歌ちゃんだから!ノーギルティだから!」

千歌「ちょっと梨子ちゃんひとりだけ逃れようなんてそうは問屋が卸さないよーっ!?」
147: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:43:15.64 ID:tNKjiP7X.net
曜「隠し撮りーーーっ!?」

ちかりこよしまり「「「ごめんなさ~~~いっ!」」」



おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「曜ちゃんの隠し撮り写真?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。