善子ママ「ねぇ善子ちゃん、お願いだから衣装で腋出すのやめて」 善子「え?」

シェアする

善子-アイキャッチ30
1: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 13:52:09.98 ID:onsiOt6C.net
善子「なんで?動きやすくていいわよ」

善子ママ「あなた…自分の腋がどう思われてるのか、どう使われてるのか理解してるの?」

善子「…?ママ意味わかんない」

善子ママ「こら!腋見せないの!」

善子「頭の後ろで腕組んでるだけじゃない!」

善子ママ「とにかく善子ちゃんはこれから腋出し禁止です!」

善子「はぁ?」

・・・

花丸「善子ちゃんおはようずら」

善子「おはようずら丸」ムシムシ

花丸「善子ちゃんなんで冬服?もう夏ずらよ」

善子「私が聞きたいわよ、朝起きたら夏服がなくなってたの!」

花丸「へ~」

元スレ: 善子ママ「ねぇ善子ちゃん、お願いだから衣装で腋出すのやめて」 善子「え?」

スポンサーリンク
7: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:14:14.81 ID:onsiOt6C.net
善子ママ「(私も昔は腋を出しまくってたわね…それが善子にも遺伝してしまうなんて…)」

善子ママ「(正直、パパと結婚できたのもこの腋のおかげっていうか…パパが腋フェチだったからっていうか…)」

善子ママ「…よく考えたら善子ちゃんに注意するだけじゃダメよね…確か衣装係は…」

プルルル

曜「あれ?誰だろう」

千歌「曜ちゃんどうしたの?」

曜「電話、だれか分かる?」

千歌「んー?全然わかんない」

梨子「なんだか嫌な予感がするわね」

曜「梨子ちゃん!?」

梨子「私が出るわ!」

曜「えっ」

ピッ

梨子「はい、千歌ちゃん大好き渡辺です」

曜「!?」

千歌「?」
11: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:24:47.52 ID:onsiOt6C.net
善子ママ「渡辺…曜ちゃん?」

梨子「はい、そうですけど」

善子ママ「津島善子の母です」

梨子「あぁよっちゃんの、お世話になってます」

善子ママ「いきなりで申し訳ないけど、曜ちゃんってAqoursの衣装係よね?」

梨子「はいそうですね、もう一人いますけど」

善子ママ「一つお願いがあるのだけど聞いてくれるかな?」

梨子「…なんでしょう?」

善子ママ「善子ちゃんの衣装なんだけど」

梨子「よっちゃんの衣装!いいですよね!特に腋を前面に押し出したデザインがもう…たまらん!って感じで」

善子ママ「あのそうじゃなくて、いやそうなんだけど」

梨子「はい?」

善子ママ「今後は善子ちゃんの腋が見えるような衣装を作らないでほしいの…」

梨子「えっ?それはダメです!」
22: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:33:03.54 ID:onsiOt6C.net
善子ママ「なぜ!いくらでもデザインのしようはあるでしょう?」

梨子「逆になんでよっちゃんの腋を出しちゃいけないんですか?素晴らしいじゃないですか!」

善子ママ「それでいかがわしいことする人がいるからよ!動画のコメントとか掲示板とか見たことないの?」

梨子「それぐらい知ってますよ!でもそれは魅力的ってことでしょう?」

善子ママ「娘がそういう対象に使われる母の気持ちがあなたに分かるの?」

梨子「よっちゃんの腋にはいつもお世話になってます!これでいいですか?」

善子ママ「あー!あなたもそういうことしてるのね!通りで善子ちゃんの衣装が腋だしになるわけだわ!」

梨子「それはただの偶然です!」


曜「あのさ…梨子ちゃーん」

千歌「無駄だよ曜ちゃん…ていうか私のこと大好きってホント?」

曜「えっ///うん…」

千歌「曜ちゃん///」


善子ママ「そんな偶然あり得ないわ!善子ちゃんはあなたの着せ替え人形じゃないのよ?」

梨子「貴方こそよっちゃんのなんなんですか?」

善子ママ「善子ちゃんの母親って言ったじゃない!」

梨子「母親なら立派におかずになってる娘を誇りに思わないんですか?」
33: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 14:54:09.42 ID:onsiOt6C.net
善子ママ「できるなら誇りに思いたいわよ!でも私は母親なの!」

梨子「母親とかそんなの関係ないと思いますよ」

善子ママ「えっ?」

梨子「よっちゃんの腋は、すべての人間に平等に与えられたおかずですから」

善子ママ「平等に…」

梨子「そうです、平等にです…時にあなたはアイドルの仕事とは何かを知ってますか?」

善子ママ「アイドルの仕事…笑顔で歌って踊って…」

梨子「違います、アイドルの仕事は見た人を笑顔にさせることなんです」

善子ママ「見た人を…笑顔に?」

梨子「私はよっちゃんの腋をおかずにした時、素直に笑顔になりました」

善子ママ「…」

梨子「それってよっちゃんがアイドルの仕事をしっかりとこなしている証拠なんじゃないですか?」

善子ママ「善子ちゃんが立派にアイドルできているって…そういいたいの?」

梨子「えぇ、少なくとも私にとってよっちゃんは"アイドル(おかず)"です、掲示板や動画を見るにみんなそう思ってるはずです」

善子ママ「私も…善子ちゃんの腋を…おかずにしていいの?」

梨子「えぇいいんですよ、それがアイドルの仕事ですから」

善子ママ「ごめんなさい…私間違ってたわ…」

梨子「いえ、分かっていただけて嬉しいです、これからもよっちゃんには腋が見える衣装を作りますね」

善子ママ「そう…ね、これからもよろしくお願いするわ」
41: 名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 15:05:29.61 ID:onsiOt6C.net
バタン

善子「ただいまー!あーあっつかったぁ、ねぇママー」

善子ママ「あら善子ちゃんおかえり、善子ちゃんの夏服、マンションのゴミ捨て場にあったから拾っておいたわ」

善子「え…ちゃんとクリーニングしておいてよ?」

善子ママ「当然じゃない!善子ちゃんのキュートな腋が見える制服がこんなに汚れちゃってるもの」

善子「腋って…ママ、朝と言ってること違くない?」

善子ママ「ママ今生理だから精神不安定なの♪」

善子「へっへぇ…」

善子ママ「それより聞いてよ善子ちゃん!渡辺曜ちゃんがこれからも善子ちゃんのために腋が見える衣装作ってくれるって!」

善子「曜さんって私の衣装ピンポイントで腋が見えるように作ってたの?…まぁ動きやすいから助かるわ」

善子ママ「ママ、早く善子ちゃんの衣装姿が見たいなぁ!」

善子「期待してくれるのは嬉しいんだけどさ…ねぇママ」

善子ママ「なに善子ちゃん?」

善子「なんでそんな笑顔なの…」

おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子ママ「ねぇ善子ちゃん、お願いだから衣装で腋出すのやめて」 善子「え?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。