曜「奇跡の語源って知ってる?」

シェアする

曜-アイキャッチ15
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:36:34.66 ID:v3T0zWFC.net
千歌「ううん、知らない」

曜「諸説あるんだけどね。ある所に戦で絶体絶命になった人がいたんだ」

千歌「うんうん」

曜「敵は大勢。大してこっちは自分一人。取り敢えず隠れてみたけど、周りを囲まれてしまったの。このままでは朝を待つ前にバレて殺されちゃう」

千歌「うん......」ゴクッ

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

梨子「例えばの話なんだけど」

元スレ: 曜「奇跡の語源って知ってる?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:37:37.36 ID:v3T0zWFC.net
曜「死を覚悟してたんだけど......何故か夜が明けても敵が襲ってこなかったんだ」

千歌「うんうん!」

曜「不思議に思ったその人か恐る恐る見てみると......何と敵が全滅してたの!」

千歌「えー!」

曜「一体誰が倒したかも分からない。ただ、その周りには奇妙な足跡が残されていたんだって」

千歌「へぇ......!」

曜「その奇妙な足跡を残した人が神様なのかどうかは分からないけど、自分を助けてくれたってことで、『奇跡』って言うようになったんだって」

千歌「そうなんだ......」
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:38:17.07 ID:v3T0zWFC.net
曜「千歌ちゃんよく『奇跡だよ!』って叫ぶからね。調べてみたんだ」

千歌「へぇー、『奇跡』にそんなエピソードがあったなんて......知らなかった」

曜「それと『奇跡』ってことでもう一つ。ダイアモンドがどうやって出来るか知ってる?」

千歌「ううん、知らない」
6: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:39:16.12 ID:v3T0zWFC.net
曜「じゃあ、ダイアモンドと鉛筆の芯が同じ原子で出来てるって言うのは知ってるよね」

千歌「え、初耳ー」

曜「えぇ......この前授業で習ったじゃん。炭素の同素体ってやつだよ」

千歌「あれー?そうだったかな」

曜「千歌ちゃん......まぁいいや。でね、ダイアモンドって最初からあんなに輝いている訳じゃないんだよ」

千歌「そうなの?」

曜「うん。最初は普通に鉛筆の芯と同じで真っ黒なんだよ」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:40:53.59 ID:v3T0zWFC.net
千歌「それがどうやってあんなにキラキラになるの?」

曜「地球の奥深く、マントルっていう灼熱の層で何千万年、何億年もかけて炭素が熱せられると出来るんだよ」

千歌「へぇー、そんなに!」

曜「うん、しかも詳しくは省くけどもっと色んな条件が重ならないと出来ないんだ。まさに奇跡のように」

千歌「奇跡!」
9: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:42:00.32 ID:v3T0zWFC.net
曜「うふふっ、そう奇跡。でもね、これだけじゃだめなの。もう一つ奇跡が起きないと私達の前には現れてくれないんだ。このままじゃまだダイアモンドはマグマの中」

千歌「もう一つの奇跡?」

曜「そう。それはね、火山の噴火。噴火によって地上に運ばれてくるの」

千歌「どぉーん!って?」

曜「そう、どぉーん!って。これでやっと採掘出来るところまで来るってわけ」

千歌「はぇー......まさに奇跡の結晶だね!」
11: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:42:48.32 ID:v3T0zWFC.net
曜「うん!まぁ、でもダイアモンドを見つけるのは至難だけどね。25メートルのプールからお猪口一杯分のダイアモンドが見つかるどうかなんだって」

千歌「見つけるのも奇跡なのかぁー......どこまで奇跡なの」

曜「そうだね。ところで」

千歌「うん?」


 





曜「奇跡的に今日はお腹が痛くなったので帰るね」

千歌「ダメだよ」ガシッ
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:43:47.25 ID:v3T0zWFC.net
曜「な、何で!?もうヤバいんだって!お腹痛すぎて死にそう!」

千歌「さっき肉まん二個も食べ出たくせにどの口がいうの。いいから早くそのクッキーを梨子ちゃんに渡してきなさい」

曜「ムリムリムリムリ!!ムーリー!」

千歌「ムリもクソもない!昨日のホワイトデーに貰った時にお返しするって約束してたでしょ!」
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:44:32.18 ID:v3T0zWFC.net
曜「だって梨子ちゃんのクッキー輝いてたんだよ!まさに奇跡の結晶!ダイアモンドにも劣らないくらい輝いてたんだよ!それに比べて私のは真っ黒!もう真っ黒!まさに原料が同じの同素体!こんなもの上げられないよ!」

千歌「ごちゃごちゃうるさい!!真っ黒どころか真っ白のクッキーじゃん!いいから渡す!」

曜「やめてーー!」

千歌「逃げないの!それに告白の返事もしなきゃいけないでしょ!」
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:45:21.74 ID:v3T0zWFC.net
曜「こく......はく......?」

千歌「うん。この前部室でハッチャケて気持ちがバレた梨子ちゃんが開き直ってクッキー渡す時に告白してきたでしょ。曜ちゃんは返事は明日お返しする時にって言ったじゃん」

曜「......あはは、なーに言ってるの千歌ちゃん。そんな奇跡みたいなことが」

千歌「はい、証拠」スマホスッ
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:46:32.51 ID:v3T0zWFC.net
梨子『あ、あの!私、桜内梨子は渡辺曜ちゃんのことが.........ゾッコンです♡』キラン

千歌『えぇ......なにその告白』

曜『......ようそろ?』

梨子『その、これ作ってきたから......受け取って欲しいな。それと告白の返事も......』

曜『.........ヘンジハ』

千歌『曜ちゃん?』

曜『ヘンジハ、アシタデイイカナ?』カクカク

梨子『え?う、うん』

曜『ジャア、マタアシタ』ウイーンガシャンウイーンガシャン

千歌『テンパりすぎてロボットみたいになっちゃったよ』
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:47:31.57 ID:v3T0zWFC.net
曜「おっひょおおおお!!」ギリギリ

千歌「ぐぇ!!締まってる!!締まってる!!」

曜「ななななんで撮ってるヨーソロー!?」

千歌「いや絶対ヘタレると思ったから。動かぬ証拠として」

曜「ああああああ!!奇跡的に隕石が落ちて地球滅べぇぇえええ!!」

千歌「そんな奇跡は起こらなくていい!!ほら梨子ちゃん来たから早く行った行った!!!」ドン!

曜「ああっ!」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:48:24.28 ID:v3T0zWFC.net
梨子「わっ!......あ、曜ちゃん」

曜「あたた......ひぃ!梨子ちゃん!」クネッ

千歌「力強すぎたかな......ジョジョ立ちになっちゃってる」

梨子「えと、あの、その......」

曜「いいいいや、そそそそのこれこれこれは!!」

梨子「......クッキー、なの?」
21: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:49:30.50 ID:v3T0zWFC.net
曜「へ?いや!これは炭素で!真っ黒で!」

梨子「た、炭素?」

曜「あ、いや、その......」モゴモゴ

千歌「ああもう、じれったいなぁ」イライラ

梨子「......も、もしかして昨日の返事を......」カァァァ

曜「ダメダキセキテキニカワイスギル」プッツン

 


ガッ

梨子「へ?」

ズキューーーン

梨子「!?!?」

 


千歌「うそぉ!?いきなりキッスぅ!?何してんの!?」
22: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:50:29.62 ID:v3T0zWFC.net
曜「......」スッ

バタン

千歌「何で曜ちゃんが倒れるの!?」

梨子「」

バタン

千歌「あああ!梨子ちゃんも倒れたぁ!何なのコレぇぇえええ!!」


 





ルビィ「はわわぁ......なんだか凄いことになってるぅ......」

善子「はぁ......やっとくっついたのね、あの二人」

花丸「甘々ずら~♡」モグモグ

善子「ちょっと、クッキー全部食べないでよ」

何やかんやでようりこは付き合うことになった

ー終わりー
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:51:30.73 ID:v3T0zWFC.net
お粗末様でした
ちょっと早いホワイトデーネタでした
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「奇跡の語源って知ってる?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。