絵里「ふふっ♡もうこんなにして、期待してたの?変態ね」

シェアする

絵里-アイキャッチ29
1: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 21:58:12.94 ID:ljxj/kyi.net
ワーワーギャーギャー

海未「みなさん、きちんと纏まってください!次は新しいステップを教えるのですからちゃんと聞いて……ああもうっ!!」

海未(やはり私では7人を纏めきれません。お仕事中で忙しいかと思いますが、やむを得ないでしょう)


海未(先輩はいつも忙しそうです。μ'sに入ってくれたのは嬉しいのですが大丈夫なのでしょうか……あっ)サッ

絵里「~~~……」スタスタ

「~~!!~~~///」

海未(どうして隠れてしまったのでしょう。今話しかければいいことだったのに)

海未(先輩と、おそらく下級生の女の子は一緒に生徒会室に入っていきました)

海未(って、ぼーっと突っ立ってる場合じゃないのです。はやく先輩を呼ばなければ)スッ

海未(扉に手をかけようとすると、少しだけ開いていることに気付かされます。そしてなんとなく私は、小さな隙間からそっと中を覗き込んでしまいました)ジーッ


「やぁんっ、せんぱい、はやくぅ……」

絵里「そうね、私もこの後部活だから早めにしないとね。脱がすわよ」スルッ

「あ……♡」ネトッ

絵里「ふふっ♡もうこんなにして、期待してたの?変態ね」


海未「!?」

※ 同作者さんによるSSです(管理人)

海未「発情スイッチ?」

元スレ: 絵里「ふふっ♡もうこんなにして、期待してたの?変態ね」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 22:17:38.58 ID:jUv/1203.net
海未(先輩、なにを──)

「あひぃんっ!♡」ビクンッ

海未(突然甲高い声をあげて体を軽く反る生徒。なにが起きているのか全く理解できず、ただただ見続けるだけでした)

絵里「あら、痛かった?」

「あ、いえ、はじめてなので……///」

絵里「私に初めてを捧げてくれるの?ありがとう、すごく嬉しいわ。それじゃあ、繊細に扱ってあげるから、気持ちよくなりなさい」クチュ

「あっ、先輩、それ……♡」


海未(私はそれから、先輩が下級生に『なにか』しているのをずっと見続けていました)

海未(破廉恥なことをしているのだと思う一方、絵里先輩をとても綺麗に、『なにか』を受けている生徒がとても気持ち良さそうに見えたのです)

海未(そしてしばらく見ていると生徒はびくんびくんと体を痙攣させて、獣のような声を出して倒れてしまいました)

海未(なにが起こっていたのでしょう……とっても破廉恥です……///)ドキドキ

絵里「ねえ起きて。これで終わりよ。ちょっと、大丈夫?」

絵里「……返事がないわね。しかたないからここで寝かせて起きましょう」クルッ

海未「っ!」サッ

絵里「さて……覗き見はかしこくないわよ、むっつりスケベさん?」

海未「っ!!」ビクッ
6: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 22:32:04.01 ID:WHxX9t6c.net
海未「あ、あの……すみません、覗く気は……///」スッ

絵里「あっ、えっと……園田、さん?海未、さん?……面倒ね、海未でいいわよね。もう同じメンバーだから」

絵里「意外ね、こういうことはしっかりしてる海未がまさか覗き見なんて」

海未「で、ですから、本当に覗く気は……」

絵里「そんなに顔赤くしておいてなに言ってるのかしら」

海未「ぁ……///」

絵里「一応入口からは大事なところは隠せるようにしていたのだけれど……なにしてたか知りたい?それとも大体察しがつくのかしら?」スタスタ

海未「それは、その……」

絵里「海未なら……いいわね。いや、同じ部活でそういう関係はまずいのかしら。まあ、バレなきゃいいわよね」

絵里「その体で教えてあげましょうか?」スッ

海未「やっ……!」パッ

絵里「っ……」

海未「ぁ……すみません」

絵里「別に構わないわ。迎えに来てくれたのでしょう?はやく行かないとね」スタスタ

海未「は、はい」

絵里「………」クルッ

絵里「練習終わったら、ここに来なさい」ボソッ

海未「っ!!///」ゾクッ
9: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 22:51:15.25 ID:ljxj/kyi.net
絵里「ワンツースリーフォー!星空さ……凛っ!急ぎすぎちゃダメよ!」

凛「はいっ!」

海未(あぁ、先輩はやっぱりすごいです。リーダーシップに長けているし、指導も的確です……)

海未「………」

海未(ですが、先ほどのアレが、頭から離れません……)

絵里「海未、あなたは遅れてるわ!」

海未「ひゃ、はいっ!」

海未(いけません、こんなことでは……)
10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 22:55:31.66 ID:6aS8KWDK.net
絵里「それじゃあこれでおしまい!みんな、よく頑張ったわね」

『お疲れ様でした!』

海未「ふぅ……」

ポンッ

海未「っ!!」ビクッ

絵里「忘れずに来るのよ?先、行ってるから」ボソ

海未「は、い……」
11: 書き込み失敗しちぁうので今からやわらかごんこうですが>>1です(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:18:24.28 ID:fdiP6W1c.net
海未「失礼します」

絵里「ちゃんと来てくれたのね、偉いわ」ナデナデ

海未「や、やめてください、生徒会長……」

絵里「ちゃんと名前で呼んで?」

海未「絵里先輩……」

絵里「よろしい」

海未「あの、何の用ですか?」

絵里「あら、用があるのは海未の方じゃないのかしら。知りたくないの?さっき何をしてたのか」

海未「いえ……」サッ

絵里「目を逸らしても知りたいって顔してるわよ。……愛し合ってたのよ」

海未「愛……?」

絵里「とても尊くて、気持ちよくなれる行為よ」

海未「そ、それはつまりその、せっ……///」

絵里「そういうことになるのかしら」

海未「絵里先輩は、あの方と付き合っているのですか?」

絵里「別に?」

海未「な、そ、そんなの、不純です!!」

絵里「でもあの子と私は、お互いに愛し合っているわ」

絵里「ところで話は変わるけれど、海未は私のこと好き?」

海未「え?……そんなの、わかりません。まだ先輩のことを知らなすぎます」

絵里「そう。私は海未のことを知ってるわ」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:33:31.16 ID:fdiP6W1c.net
海未「適当なことは言わないでください」

絵里「いいえ、本当よ。誕生日は3月15日、血液型はA型、おっぱいは現在76センチ、声優はみも……なんでもね」

海未(きもちわるい……)

絵里「好きな女の子のことはなんでも知りたくなるの。ずっとあなたのことを調べてたわ。どうやってお近づきになろう、どう振舞ったら親しくなれるだろうって」

絵里「話が逸れたわ、要点だけいうとね、あなたと愛し合いたいの。さっきの子みたいなことするってことよ」

海未「っ!?///」

絵里「海未だって気になる目で見てたじゃない。ちょっとは興味、あったりするんでしょう?」

海未「な、ない、です。そんなの……」

絵里「ストレスとか、全部吐き出すための手段として考えていいのよ?私が甘やかしてあげる……♡」ギュッ

海未「ぁ……おねえ、さ、ま……?」

絵里「姉……?そうね、海未のお姉さん以上に愛して、お姉さんではできないこともしてあげるわ……♡」ナデナデ

海未「ふぁ……♡はっ!?だ、だめなんです、ほんとに、やめてください……!」

絵里「もう、強情ね。いいわ、最初の一歩は私が手伝ってあげる。さあ……」クチュ

海未「ひっ……!!」ガシッ

絵里「え?」

絵里(私、宙に浮いて……?)

海未「やああぁぁぁぁっ!!」ガッ

絵里「ちょ、まっ──いだぁっ!!???」

海未「はぁ……はぁ……!」

絵里「な、どう、して……」

海未「どうしてもなにも、先程から嫌だと言っているではありませんか!!」

絵里「」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:44:19.50 ID:fdiP6W1c.net
海未「なんなのですか!?さっきから体をべたべた触って……率直に言って気持ち悪いです!!」

絵里「だ、だって海未、絶対私に好意持ってるって……」

海未「確かに持っています、持っていました。それは良い印象という意味での好意です。仮に恋愛感情だとしても、いきなりこんなことされて受け入れられると思っているのですか!?」

絵里「だ、だってさっきの子は……」

海未「それは先ほどの方がチョロかったからです!」

絵里(実は他の女の子も同じように……なんていうともう取り返しつかなくなっちゃうわね)

海未「失礼します」

絵里「どこ行くの……」

海未「理事長室です、訴えにいきます」

絵里「ちょ、ちょっと待って!それだけはやめて!!なんでもする、なんでもしちゃうから!」

海未「……ん?今なんでもと言いましたね」

絵里(あ、この流れ……あの流れだわ……♡)

海未「では金輪際話しかけないでください。練習の時以外は私とあなたは他人です、さようなら」バタンッ

絵里「………」

絵里(絢瀬絵里、人生初の失恋(?)です)
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/03/11(土) 23:51:01.11 ID:fdiP6W1c.net
絵里(どうして失敗したのかしら……行き当たりばったりだったから?)

絵里(でも、行き当たりばったりでお股開いてくれた子だなんてそれこそ何人も居たわ。どうして……」

絵里「………」

絵里「そうよ、別に海未じゃなくてもいいじゃない!私に私を愛してくれる子たちがたくさんいるわ!!」

絵里「………」

絵里(だめ、ね。喋れば喋るほど、ぽっかり穴が空いた感じになって……虚しい)

絵里「他人に好きになってもらうのってどうすればいいのかしら……」
21: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 00:11:23.01 ID:N5CznPtk.net
翌日

絵里「海未……こんにちは」ガチャ

海未「………」シャカシャカ

絵里「昨日は、その、悪かったわ」

海未「………」シャカシャカ

穂乃果「絵里先輩、なにかあったんですか?」

絵里「ち、ちょっとね……」

穂乃果「海未ちゃんもさぁ、イヤホンしてないで聞いてあげなよ~行儀悪いよ?」

海未「……穂乃果の手前ですから」キュポッ

絵里「海未……ありがとう。その、ね、お詫びにこれを……」スッ

穂乃果「あっ、チョコレートだ!!」

絵里「ロシアにいるおばあさまが送ってくれたの、私の大好物よ」

穂乃果「穂乃果も食べていいの!?」

絵里「えぇ、みんなで……」

海未「待ちなさい」パッ

穂乃果「ふぇ……?」
22: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 00:14:59.66 ID:vqfDHBEa.net
海未「『生徒会長』、これはなんですか?」

絵里「え?」

海未「製品表示の欄です」

絵里「え、えっと……」

絵里(実はロシア語そんなに読めないのね~……)

海未「吃るということは後ろめたいことがあるということでしょう」

絵里「ちがっ──」

海未「私の見立てが正しければ、これはアルコール度数を示すもの、通常のパーセンテージであればこれは普通のチョコだと思ってパクパク食べていると正常な判断ができなくなる代物です」

海未「こんなものを渡して、なにをするつもりだったのですか?」

絵里「わ、私はただ、好きなものを渡せば機嫌を治してくれるって思って……」

海未「あなたがこれを好きなのは、これを食べた女の子がみんなあへあへ言うからでしょう!!?」

絵里「いやそれは」

海未「あなたには幻滅させられてばかりです。行きましょう穂乃果」

穂乃果「う、うん……」

絵里「神に誓うわ」

海未「……なにをです」

絵里「決して、やましい気持ちで渡したつもりはない。謝罪の意を込めて渡したの」

海未「……自分が好きなものを渡したって、相手が喜んでくれるわけではないのです。バカじゃないんですか?」

絵里「」

穂乃果(海未ちゃん、先輩だよ)
23: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 00:38:40.76 ID:N5CznPtk.net
絵里「チョコ渡すのじゃだめなのかしら」

絵里(でも……私は小さい頃母に怒られた後におばあさまからこっそりもらったあのチョコを食べたらもう怒られたことなんて忘れてたわ)

絵里「ねえ」

「はい?」

絵里「これ食べる?」

「あ、はい♡大好きな先輩の贈り物ならなんでも……」パクっ

「んっほおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉ♡♡♡」プッシャアアアアアアアア

絵里「海未にはどうしてダメなのかしら……」ピコン

絵里「そうよ、私はかしこいのよ!なにか、確実に海未に私を好きになってもらう方法があるはず!」

そのとき絢瀬絵里に名案浮かぶ!

絵里(>>26しましょう)
26: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 00:44:52.17 ID:J4yEkxOx.net
普通に昏睡レイプ
36: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 10:14:27.86 ID:qmbnIlFa.net
絵里(普通に昏睡レイプすればいいんじゃないかしら、まず体を堕とししまえば心も一緒に堕ちてくれるでしょう)

絵里(睡眠薬は……飲ませるのが確実だけれど海未が信頼してくれてない現状、難しいわね)

絵里(でも大丈夫、私はかしこいのだから、においを嗅がせるだけで昏睡させるような強い薬を調合できるはずよ)

絵里(よし、やってみましょう)
37: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 10:20:37.43 ID:qmbnIlFa.net
絵里「それじゃあみんな、お疲れ様。用事があるからお先に失礼するわね」

絵里「また明日ね、海未」

海未「………」

絵里(とうとう目すら合わせてくれなくなったか……)


海未「ふぅ、疲れました……」トテトテ

バッ

海未「え!?な、なんですか!?麻袋!!?」

海未(ぅ、変な、においが………)ガクッ

絵里「出してください。気にしないで」

ブロロロロロ…

絵里(手際が良く行ってよかったわ)
41: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 13:14:55.66 ID:vqfDHBEa.net
絵里「よっこら……しょっ」ドサッ

海未「ぅぅ……」スヤスヤ

絵里「少し苦しそうだけれど、よく眠ってるわね。さて……」シュル

絵里「かわいらしい下着ね。セクシーではないけれど……私は好きよ?」フニ

海未「あっ……ん」ピクッ

絵里「反応が薄いとやっぱりつまらないわ。起きてくれてもいいのよ?」キュッ

海未「っ!!?♡」ビクンッ

絵里「わっ……すごい跳ねるのね……」

絵里「乳首摘まんだだけでこんな反応するって……感じやすい子なのかしら。もっと触ってあげましょう」プチュ

海未「くふっ♡ぅぅ、……え……?」パッ

絵里「おはよう海未、気分はどう?」

海未「っ!」キッ
42: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 13:34:21.73 ID:N5CznPtk.net
絵里「反応が欲しかったから起きてくれて嬉しいわ」

海未「帰ります。……っ!」ビリッ

絵里「体が麻痺してるでしょう?動くと辛いだけよ」

絵里「諦めて受け入れなさい。一回イっちゃったら、もうどうでもよくなるから」グチュ

海未「どこに指入れて……ひゃぁっ♡」

絵里「強気な態度の割にいい声で啼くのよね……興奮しちゃうわ♡」

海未「くっ……離しなさっ……!ぅあっ♡」キュウ

絵里「ナカ、すごいうねってひくひくしてる……♡イキそう?ねえイキそうなの?」

海未「いや、ですっ……!イキたくないですっ!!」

絵里「ああもう、素直になりなさい。ほら……♡」コツン

海未「ひ──♡」

海未「あっあああああぁぁぁぁっっ♡♡♡」ビクッビクビクッ

絵里「ふふ……盛大にイっちゃったわね♡これであなたは私のものよ……」

海未「……し、ません……」

絵里「え?」

海未「ゆるしません、あなたを、絶対に……!」

絵里「ど、どうして……あれだけはしたなくイったのに、まだ反抗的な態度取るの?」

海未「あなたを社会的に抹殺します……っ!!」ガクンッ

絵里「っ、ど、どうしたの、海未……」

海未「足の感覚が……」

絵里「ぇ……」


睡眠薬の過剰摂取による副作用で脚の神経が麻痺し、海未は動けなくなった
絵里は責任を感じ自主退学、働き始め海未の支援に努めたが、海未は鬱になり生ける屍となった
43: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 13:41:07.03 ID:qmbnIlFa.net
絵里「イヤな想像しちゃったわ」

絵里(ムリやりだなんてかしこくない人がすることよ。真にかしこい人間ならまず相手の心を優先するわ)

絵里(心をつかむ……言うは易いけどなかなか難しいわね)

絵里「小さなことから始めていきましょう。>>45なんてどうかしら」
45: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 13:45:16.58 ID:Mg5JHsNM.net
交流会という名のデート
49: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 18:29:14.68 ID:N5CznPtk.net
絵里「交流会を開きましょう」

穂乃果「交流会?」

絵里「えぇ、9人になって練習も少しだけ纏まってくるようになってきたし、メンバー間の結束も高めた方がいいと思うの」

絵里「……と言っても、みんなは仲がもう良いようだし、主に私が……例えば星空さん、じゃなくて凛、って躊躇いなく言いたいからこういう企画をしてみたのだけれど」

凛「絵里先輩……!」

希「いいやん!ウチも色んな人と話したいなぁ」

穂乃果「じゃあ決まりっ!今週末はみんなでお出かけだね」

絵里「ちょっと待って、みんなで……それもいいけれど9人もいるとお互いに浅くしか知れなくなると思うの」

絵里「長い時間をかけてしましょう?ここにくじ引きがあるわ。先に書かれてる番号が同じもの同士がペアになって遊びにいきましょう」

ことり「おもしろそうっ!それじゃあデートだね」

絵里「デートと呼ぶかどうかは微妙なところだけれど……その2人組、3人組に任せるわ」
50: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 18:36:15.20 ID:N5CznPtk.net
絵里「それじゃあみんな引いていってー」

花陽「うーん……これですっ」シュッ

にこ「二人きりねえ……」シュッ

絵里「ほら、海未も引きなさい」

海未「………」

穂乃果「海未ちゃん?しんどいの?」

海未「いえ……」ゴソゴソ

ガッチャンガッチャン

ことり「海未ちゃんそれ……マジックハンド?」

海未「最近の百円均一には珍しいものが売っているのですね。よい……しょ……」ガッチャン

絵里「海未……」

絵里(そこまでして近寄りたくないのかしら。でも残念ね、このくじには細工をしていて海未は必ず私とペアになるようになっているわ!)

絵里「残ったくじは私の……」スッ

絵里「さあみんな、一斉にオープンしましょう、せーのっ」

1.かしこい計画で海未と無事ペアになる
2.エリチカ痛恨のミス、ペアになれない
>>52
52: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/03/12(日) 18:42:31.66 ID:QcOW0l0E.net
1
54: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:08:41.10 ID:5iVZICuq.net
絵里「2番よっ、さあ2番はだれ?」

海未「………」バキッ

穂乃果「ちょ、海未ちゃんっ!なに折ってるの!」

海未「私はこれを引いていません。無効です」

穂乃果「わがまま言わないでよ、何番引いたの?」スッ

『2』

海未「………」

絵里「週末はよろしくね、海未♡」

海未「はぁぁぁ~~~……」
56: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 00:47:49.25 ID:KoO64Zs4.net
絵里「じゃあみんな各自ペアになって、見て回りましょう?解散~!」

絵里「さぁ海未、いきましょう?」

海未「……」スタスタ

絵里「ちょ、ちょっと、どこに行くのよ」

海未「帰ります」

絵里「あっ、お家デートね♡」

海未「あなたと一日中一緒にいるくらいなら死んだ方がマシです」

絵里「ヒドいわね……まあでも、このまま帰っちゃうと私もついて行くわよ?」

海未「………」

絵里「焦らずに。まずはご飯でも食べにいきましょうか」
58: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 01:45:47.90 ID:FtG50HVm.net
海未「いただきます」パンッ

絵里「喋る気になってくれた?」

海未「………」パクパク

絵里「礼儀正しいのね」


絵里「……この前は」

海未「………」

絵里「ごめんなさい」

絵里「私、人の気持ちが少しわからないみたいで……海未に拒絶されて、あぁ違うんだって」

海未「言い訳ですか」

絵里「ちが……いえ、違わないのかも。海未に許してほしいわ」

海未「許す……もし私が護身に精通していなければ、あなたは決して許されることのないことをしていたはずです」

絵里「そう、ね。本当にその通りだわ。ごめんなさい……」
59: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 02:35:18.19 ID:KoO64Zs4.net
海未「ごちそうさまでした」パンッ

絵里「ごめんなさい、楽しく食事をすべきだったわね。ごめんなさい」

海未「帰ります」スッ

絵里「待って!……そんなに私と一緒にいるのはイヤ?」

海未「嫌です」

絵里「………」

1.地味なファッションね
2.わかったわ、もう帰りなさい
3.ホテル行かない?
>>60
60: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 02:36:14.65 ID:SZSLId3Y.net
1
69: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 20:25:28.71 ID:FtG50HVm.net
絵里「地味なファッションね」

海未「っ……!?///」

絵里「海未は美人よ。とても女性らしいわ。でも服装が地味すぎるの、海未の『女らしさ』をころしてしまっているわ」

絵里「武道も、舞踊もやって立派な大和撫子なのに、台無しね」クスクス

海未「あ、あなたには関係ないでしょう!?」

絵里「関係あるわ」

絵里「いい海未?私たちはスクールアイドルなの、アキバでのライブがあったりして私たちの顔もだんだん知られるようになって来てる。常に見られてることを意識すべきよ」

絵里「特に海未はお嬢様なんておもわれてるんだから、服装が似合ってないと幻滅されるわよ」

海未「なにが言いたいのです」

絵里「だからね、海未……」ギュッ

海未「やっ……!」

絵里「一緒に服を見にいきましょう」ダッ

海未「ちょ、ちょっと!?は、離してくださいっ!」
72: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 21:52:51.56 ID:KoO64Zs4.net
絵里「これを着なさい」

海未「……」

絵里「着るの。お店の人に迷惑かけてるわよ」

海未「どっちが……」ボソ

絵里「別にミニスカートやお腹が出てる服を着てほしいわけじゃないの。海未が恥ずかしがり屋っていうのはここ数週間でも十分よくわかってるから、強要はしない」

絵里「でもこれなら大丈夫でしょう?肌の露出も少ないし、何より似合っているわ」


「とても似合っていますよお客様!」

海未「そ、そうでしょうか……」

絵里「ね?言った通りでしょう?」

海未「あなたには聞いていません」

「ご購入を検討されてはいかがでしょうか?」

海未「似合うと言ってくれてありがたいのですが、持ち合わせがなくて……」

絵里「買うわ」

海未「なっ……!?なにを……!」
73: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 22:01:13.87 ID:KoO64Zs4.net
絵里「上下合わせていくらになりますか?」

「1万5000円です、あと一着買うともう一着が半額になります」

絵里「それなら私もなにか買っちゃおうかしら。えっと……」

海未「な、なに買おうとしているのですか!」

絵里「あなたの服」

海未「おかしいでしょう!?」

絵里「恩を売るつもりもないし、下心はないわ。着せ替え人形になってくれたお礼?お詫び?そんな感じよ」

絵里「……まあ、海未の良心に訴えかけてこれを機に普通に話してもらえると助かるなんてことは少し考えているけれど」

「はい、ちょうどですね、お預かりします」

絵里「あ、タグ外してください。着て帰ります」

海未「………」

絵里「海未、せっかくだから着て帰りましょう?みんなに生まれ変わった海未を見せないと」

海未(なぜ本人でないあなたが楽しんでいるのですか)
79: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/13(月) 23:24:02.68 ID:SIV/WWbz.net
穂乃果「ただいま~!みんな楽しめたかな?」

ことり「うんっ、希先輩とたくさん遊んじゃった」

絵里「みんな、お待たせ~!」

穂乃果「絵里先輩!最後ですよ。海未ちゃんと過ごすの楽しかったですか?」

絵里「えぇ、とっても」

ことり「でも、その海未ちゃんが見当たらないね?」

絵里「離れて歩きたいんですって」

海未「……」スッ

ことり「あ、海未ちゃんこっちだよ~!あれ?海未ちゃん、その服……」

海未「気にしないでください、気の迷いですから」

ことり「変なこと言ってないで、ちゃんと見せて♡」グイグイ

海未「こ、ことり!引っ張らないでください!……ひゃっ」

穂乃果「う、海未ちゃん……」

海未「なんですか……」

穂乃果「かわいい……すっごいかわいい」

海未「っ!!///」

真姫「なにか、イメージが変わるわね。その、似合ってると思うわ」

海未「あぅ……///」プシュー

絵里「似合っているのは同意だけれど、海未は今日遊びすぎちゃって疲れてるの、もう解散しましょう?」

穂乃果「そうだね。じゃあまた次の機会、かな?またね~!」

絵里「えぇ、また」

海未「………」

絵里「楽しかったわ、ありがとう」ボソッ

海未「っ!!」
84: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 03:14:54.45 ID:Ravayg9H.net
絵里(ふぅ……今日は少しだけ話せたわ。雰囲気は最悪だったけれど)

絵里「……海未と、普通に話せるようになりたい」

絵里(好きになってもらわなくたっていい……ほんとは好きになってほしいけど。なんとかして……)

ピコンッ

絵里「……?」スッ

『今日はありがとうございました』

絵里(宛名を見て泣きそうになった)

絵里(あぁたぶん……良心の呵責でお礼を言わざるを得ないのよね)

絵里(それでも嬉しい。海未が私にお礼を言ってくれることが)

絵里「ああそうよ……もうすぐ夏休みじゃない」
85: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 03:20:43.12 ID:xMqs8Zbm.net
絵里「今日から先輩禁止よーーーっ」

穂乃果「えぇっ!?えりせんぱ……」

絵里「じゃなくて……」

穂乃果「……絵里ちゃんっ!えぇ、そうよ」

絵里「そういうわけで、合宿を始めましょう!」
88: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 04:09:06.85 ID:Ravayg9H.net
飛行機内

絵里「偶然ね海未♡隣だなんて」

海未「寝ます」

絵里「ノリの悪いこと言わないの。そうだ、海未も先輩禁止にしたんだから丁寧語やめてみたら?」

海未「……私は、誰に対してもこのような口調です」

絵里「そういえばそうね、じゃあ私のこと絵里ちゃんって呼んでみて?」

海未「お断りします、『生徒会長』」ニヤッ

絵里「っ!!」

絵里(ズキっとしたような、ドキっとしたような……よくわからない感覚。名前で呼んでくれなかったことに傷ついたし、嫌な笑い方とはいえ初めて私に笑うところを見せてくれたことに動揺したり、複雑な気分)

絵里「……あ、こんなに言葉のキャッチボール続いたの初めてかも」

海未「……!」

絵里「海未が心を開いてくれているのかしら♡」

海未「寝ますッ!!!」
89: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 04:11:59.25 ID:Ravayg9H.net
絵里(合宿……いつもと違う場所で寝て、起きて、生活を共にする……特別な感情が芽生えるかもしれないわ)

絵里(なにをするかはともかく、やみくもに行動してもいい結果は得られないはずよ。海未との距離を近づけるための時間を考えて起きましょう)

1.朝に接近する
2.昼に接近する
3.夜に接近する
>>91
91: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 04:15:09.71 ID:tX5nh2zH.net
3
96: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 12:59:15.77 ID:Ravayg9H.net
絵里(夜……そうね、夜の方がたくさんその機会があるわ)

絵里(お風呂……一緒に寝たり、あわよくば……いえ、そういうふうに考えてはダメなのよね)


絵里(もうすぐご飯も食べ終わって、お風呂の時間になる。そこから初めていきましょう)

絵里(あ、でも海未の裸を見ることになるって大丈夫なのかしら、私興奮しないわよね?)

絵里(……でも、海未のあのきれいな曲線を見れたらすばらしいでしょうね……)ハアハア

希「どしたんそんなハアハアして」

にこ「調子悪いならお風呂入らない方がいいわよ」

絵里「は、入るわっ!大丈夫よ!!」
97: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 13:06:00.27 ID:Ravayg9H.net
カポーン ガヤガヤ

絵里「………」

穂乃果「花陽ちゃんおっぱいおっきいね~!」モミモミ

花陽「ほ、穂乃果せんぱ……ホノカチャン!?やめてよぉ~」

絵里(まずいわ……他の人の裸見てもなんにも感じないのに)

海未「真姫、よろしければ合宿中に曲も作って見ませんか?」

真姫「ええ、いいわよ。折角の機会ですもの」

絵里(海未が後ろにいると思うとすごく緊張する……)

絵里(で、でも、このままじっとしているのも不自然よね……どうすべきかしら)

>>99
1.ガン見する
2.自然な形で見て話しかける
3.一切見ない
99: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/03/14(火) 13:16:12.31 ID:fAQtviLE.net
2
106: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 04:21:48.89 ID:8LSAG2YM.net
絵里(だ、大丈夫。自然な形で振り向いて声をかければいいのよ)

絵里「あら、二人ともそんな無茶はしちゃだめよ?強化合宿という名目なんだから、ちゃんと体づくりに専念しないと。夜更かしすると動けなくなっちゃうわ」クルッ

海未 サッ

真姫「……海未?」

絵里(やっぱり警戒されてるわね)

真姫「確かに、エリーの言う通りかも。私体力自信ないし」

絵里「あら、真姫はエリーって呼んでくれるのね。なんだか親近感があってうれしいわ♡」

真姫「別に、なんとなくよ……///」

絵里「真姫だってこんな風に呼んでくれるんだから、海未も私のこと絵里って呼んでみなさい?」

海未「あなたとそれほど親しくする義理はありません」

絵里「もう、いくら先輩禁止だなんて言ってもそういう言い方は傷つくわ。それに同じμ'sのメンバーじゃない、十分親しくする理由だと思うのだけれど」

絵里(とかなんとか言ってるけれど今にも視線が下に落ちそうで気が気でないわ……)

海未「……あなたの言い分は正しいです。どれほどイヤでも、私とあなたは仲良くしなければならない」

絵里(そんなにイヤなのかしら)

海未「ですが私は、あなたのやろうとしたことを忘れません。仲良くしろと言われてそう簡単にできません」

真姫「……なにかあったの?」

海未「たいしたことではありませんよ」

真姫「メンバー内での喧嘩は……やめてほしいわ」

海未「……はい」

絵里(真姫がうまく海未に訴えかけてくれてよかったわ。意外と周りもいい方向に持っていってくれるのかも)
108: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 06:06:18.70 ID:uVKR3ajK.net
絵里(なんとか乗り切ったわ……変に見られてなかったかしら)

穂乃果「どーーん!」

凛「ど~~ん!!」

絵里「こらこら、ふざけるといつまで経っても寝られないわよ?」

凛「えー!?もう、ねむ……がくっ」

絵里「もう凛ったら……みんなで一緒に寝ようって言い出したのあなたたちでしょう?」

絵里(とはいえ私にとってもこれはいいことだわ。海未と一緒に寝られるチャンスよ。……別になにかしようってわけじゃないのだけれど)

絵里(特に布団の順番は決めてないから、海未が床についたらさり気なく隣に入る形でいきましょうか。それまでは適当な布団の上で様子をみて……)

海未「失礼します」スッ

絵里「っ!?う、海未!?」

海未「なにか?」

絵里「いえ……」

絵里(まだ布団が十分に選べるのにわざわざ私の隣に!?どうして、なにか意図があるのかしら……)ドキドキ

海未「凛、私は一足先に寝かせていただきますのであまり騒がないでくださいね。寝起きがいいとはあまり言われませんので」

凛「起こしちゃったら……?」

海未「明日の練習があなただけ他の人の3倍量になるくらいは覚悟してください」

凛「ひっ……」

海未「そういうわけで、おやすみなさい」チラッ

絵里「っ」

絵里(今の、私に言ったの?)

絵里「お、おやすみなさい。海未」
109: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 06:12:53.35 ID:uVKR3ajK.net
チッチッチッ……

絵里「………」ドキドキ

絵里(寝れない……!)

絵里(秒針の音が気になるくらい緊張してる……海未が隣で寝てるんだって思うと……)

絵里(というかどうしてこんなにドキドキするのかしら、私は海未に私のことを好きになってもらいたいだけなのに……)

スゥ、スゥ

絵里(海未の寝息かしら……わからないわ)

絵里(確かめてみましょうか)


>>111
1.なにかする(行動指定)
2.確かめてみる
3.何もしない(けど寝ない)
4.頑張って寝る
113: 名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 06:23:13.56 ID:mUkzQNhs.net
じゃあ4
118: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 15:06:15.21 ID:uVKR3ajK.net
絵里(なにもしないのが一番ね、もう寝ましょう)


モゾッ

絵里(ん……海未?)

絵里(どこ行くのかしら……あぁでも眠くて、起きられない……)


絵里「ん……今何時……」スクッ

絵里(5時……いつもと違うところで寝ると早く起きちゃうのよね)

絵里(あれ……海未がいないわ。どこ行ったのかしら)
119: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 15:57:37.44 ID:8LSAG2YM.net
絵里「海が綺麗ね……真姫に感謝しなきゃね」

海未「………」

絵里「ん?あれ……」

絵里「海未っ!」

海未「っ!!」ダッ

絵里「ちょ、逃げないで!なにも全力疾走することはないじゃない!」

ガシッ

絵里「つかまえた。こんな朝から走りこむくらいなら練習のときにしてほしいわね」

海未「はぁ………」
120: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 17:23:28.40 ID:uVKR3ajK.net
絵里「って海未、もしかしてお風呂あがり?ホカホカしてるわ」

海未「関係ありません」

絵里「私も起こしてくれればよかったのに」クス

海未「あなたと二人きりでお風呂だなんて入れるはずないでしょう。なにをされることか」

絵里「なにもしないわ。昨日はなにもしなかったでしょう」

海未「みなさんが見ている前でしたらそれこそ神経を疑います」

絵里(……正直危なかったとは言えないわ)

絵里「ところで」

海未「っ!」ビクッ

絵里「それ、この前買った服でしょう」

海未「その、これ、は……」
121: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 20:30:47.56 ID:2maP84MC.net
絵里「その服、とっても似合ってるし魅力的だけれど、練習着には向かないわよ。デート用ですもの」

海未「わかっています。これは……」

海未「あなたといつまでもこんな調子ではいけないということは承知しています。私たちは同じメンバーなのですから」

海未「ただ、私はあなたが怖い。とても……」

絵里(やっぱりトラウマになりかけてるのね)

海未「ひとつ、約束してください」

絵里「うん、なんでも言って?」

海未「もう、あんな酷いことはしないでください。それだけです」

絵里「………」

絵里「わかったわ、約束しましょう」

絵里「あなたに酷いことしようとしたこと、改めて謝るわ。ごめんなさい」

海未「……これで、元通りですね。絵里先輩」

絵里「先輩禁止よ」

海未「……絵里」

絵里「うん」
122: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 20:39:22.57 ID:8LSAG2YM.net
絵里(海未の言う通り、元通り)

絵里(けれどその元はゼロからのスタートっていうことで、やっとここからが始まり)

絵里(いや、海未が仕方なく、場の調和のために譲歩してくれているのなら、むしろまだマイナスか……)

海未「……」スヤスヤ

絵里(こんな風に無防備に寝てくれるようになっただけ、行く時よりマシなのかしら)

絵里(私、海未のこと……)

>>124
1.ここでやめにする
2.海未に好きになってもらうまで続ける
124: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 20:41:37.86 ID:r/Ad7NXW.net
無論2
127: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 21:01:43.97 ID:uVKR3ajK.net
絵里(私、海未のことが好き。……たぶん)

絵里(でも他の子の好きと違うし、わからない。体を重ねない好きってあるのかしら)

海未「………」スヤスヤ

絵里(この子に好きになってもらうだけじゃなくて、私が好きかどうかも確かめてみましょうか……)


>>129
1.なにかする(行動指定)
2.今はなにもしない
129: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 21:03:20.85 ID:VmOTtOpO.net
焦るな2
131: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/15(水) 21:24:08.87 ID:8LSAG2YM.net
絵里(流石にまだ信頼されているとはお世辞にも言えないのに寝てる時に何かしちゃまずいわよね……)

絵里(なにかの拍子に起きちゃったら勘違いされてそのまま絶縁……なんて)

絵里(小さなことから始めたって遅くはないでしょう)ゴソゴソ

ファサ

絵里「おやすみなさい、海未」ポンポン

海未「………ん」
135: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 06:18:37.11 ID:2a6bcOZU.net
絵里(それから海未は、少しぎこちないけれど話しかけてくれるようになった)


海未「ぇり………」ボソ

絵里(ん?なにか聞こえたかしら?空耳ね)

海未「絵里せんぱっ……絵里!」

絵里「うん?どうしたの海未」

絵里(空耳じゃなかったわ)

海未「振付のことで相談がしたいのですが……」

絵里「えぇ、いいわよ。どこの部分かしら」

海未「あっ、いえ!練習の時にみなさんと確認しながらで構わないので、また放課後に!失礼します」ダッ

絵里「二人きりはまだダメ、か………」
136: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 07:15:16.45 ID:n6ScVR82.net
屋上

海未「絵里の提案は良いものだと思うのですが、もう少し簡潔な振付の方がよりいいと思います。怪我などあってはいけませんし、μ'sとは別の文化祭の出し物もありますから」

絵里「確かにそうね、覚える時間もあまり割いていられないもの。じゃあここはハイハイハイってしたあとにぐるぐる回るだけにして……」

穂乃果「そういえば、絵里ちゃんのクラスはなにするの?」

絵里「ん?」

穂乃果「文化祭の出し物だよ~」

絵里「あぁ。なんと講堂を借りることができたからファッションショーをする予定よ。よかったら覗いてみて」

穂乃果「なんだか楽しそうだねー、絶対行くよ!」

絵里(穂乃果のクラスはなにをするの?って口を開こうとすると……)

海未「私たちのクラスはお化け屋敷をする予定なんです、仮装はことりに製作を頼んでいますからきっといい出来になっていますよ」

絵里「お、おばけやしき!?!?」

海未「ひゃっ!?そんなに驚くことですか?」

絵里「い、いえ、ごめんなさい」

絵里(二重の意味で驚いたわ。人生で一番苦手な施設の名前が出てきたのと、海未から話してくれたこと)

絵里(海未も、私に歩み寄ろうとしてくれているのかしら。私も……その期待に応えたいわ)

海未「絵里も、ぜひきてくださいね」

絵里「じ、時間があったらね!」
140: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 14:57:56.49 ID:n6ScVR82.net
文化祭

キャー キャー

絵里「すごい叫んでるわね……」

絵里(来ちゃったけど……やっぱり引き返そうかしら)

海未『絵里もぜひ来てくださいね』

絵里「……」

絵里(あんな風に言われたら、入るしかないじゃない)


絵里「暗いわね……」テクテク

絵里「くねらせるようにして長くしてるのね……よく作ったものだわ」

「わぁーっ」

絵里「ひゃあああああっ!!?」

ことり「おーばーけーだーぞー」

絵里「ごめんなさいごめんなさいっ!!タベていいから食べないでっ!!」

ことり「絵里ちゃん?こんなに驚いてくれるの初めて~♡」

絵里「その声……ことりなの?驚かさないでよ……」

ことり「お化け屋敷だから驚かします♡似合ってたら嬉しいな、この次は海未ちゃんが………」

絵里「ちょ、ちょっと待って!お化け屋敷なんだから話しちゃダメじゃない!?」

ことり「あ、そうでした♡ふふ、お楽しみです」

絵里(海未も、驚かせてくれるのかしら)ドキドキ
141: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 15:25:47.59 ID:n6ScVR82.net
絵里(足場をわざと悪くしてるのね……ゆっくり進ませるためということかしら)テクテク

ヒュッ

絵里「ひっ」

「待て……許しませんよ……」

絵里「あ……あ……ころされる……」

海未「主人を討たれた怨み、決して……って絵里!?」

絵里「ひゃあああああっ!!ゆるしてええええええ!!」バタバタ

海未「落ち着いてください絵里!私です!暴れるとセットが壊れてしまいます!」

絵里「あっ」コツン

海未「え、絵里!?」

ドサッ

絵里「いっつ……ごめんなさい海未、ちょっと驚きすぎちゃってセット壊しちゃったかも……っ!?」

海未「いえ……少しやりすぎました、絵里の方こそ……ぁ……」

絵里(手を地面について、なんとか顔からいかずに済んだと思ったその真下に)

絵里(私の両手に挟まれ目を点にした海未がいた)

絵里(つまりそれは、私が海未を押し倒しているわけで……)

絵里(やっぱり海未、近くで見るとすごくかわいい)

絵里(周りはこんなに暗いし、セットに隠れて見えないし……あぁ、ダメ…スイッチ入っちゃう。海未に、嫌われちゃう……)

>>143
1.我慢できない
2.我慢する
143: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 15:28:54.93 ID:WvcOUEiD.net
2
148: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 16:17:36.12 ID:2a6bcOZU.net
絵里「っ!!」バッ

絵里「大丈夫、海未!?怪我はない!?」

海未「は、はい。手をついてくれてありがとうございます」フルフル

絵里(すごい震えてる……)

絵里「……海未」ギュ

海未「!」ビクッ

絵里「ごめんなさい、怖い思いをさせてしまって……」ナデナデ

海未「いいえ。絵里のこと、信頼していますから」ニコリ

絵里「っ!///」

絵里(落武者の格好をしていても、その笑顔は眩しくて……胸がきゅっと締め付けられる気がした)
152: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 17:54:36.35 ID:2a6bcOZU.net
絵里(それから後夜祭で一緒にフォークダンスでもなんて思ったけれど)

絵里(雨は降るわ穂乃果は倒れるわでそれどころではなかった)

絵里(理事長からはラブライブ出場を辞退しろと言われ、みんなになんと言おうか迷っていたけれど……)

絵里(海未は、もっと他のことに気を取られているようだった)


絵里「ラブライブは辞退しちゃったけれど、また次のライブに向けて頑張りましょう?」

海未「………」

絵里(上の空って感じね……なにか悩んでるのかしら)

絵里「海未っ」

海未「ひゃ、ひゃいっ!」
154: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 19:00:25.69 ID:2a6bcOZU.net
絵里「何考えてるの?」

海未「別に何も……」

絵里「ウソ、なにか悩んでるでしょう」

海未「……少しだけ」

絵里「………」

海未「………」

絵里(悩んでいる、ということは教えてくれる。けれど話そうとはしない)

絵里(たぶんそれは今の私では力になれないことで、自分の無力さを痛感する)

絵里(ううん、たぶんここで引いちゃいけない。相手の悩みとは関係ないところで力になってあげないと。私にできる精一杯のことをするの)

絵里(けど……難しいわ。海未ってなにが心の支えになるのかわからないもの)

絵里(むしろ何もしないほうがいい?なにで悩んでるのかもわからないからそれもありかもしれないわ)

>>156
1.心の支えになることをする(行動指定)
2.なにもしない
156: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 19:06:09.68 ID:WvcOUEiD.net
1 気晴らしに遊びに行こうと誘う
158: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/16(木) 20:39:00.45 ID:2a6bcOZU.net
絵里「ねえ海未、どこか遊びに行きましょうか」

海未「えっ?」

絵里「まだ暑さはあるけれど、もうすぐで肌寒くなってくる季節でしょうから秋物の服を見繕ってあげる♡」

海未「ですが、迷惑なのでは……」

絵里「全然。私、海未と一緒に居られるだけでうれしいもの」

海未「っ……///わ、わかりました。ではいつ……」

絵里「思い立ったが吉日よ。放課後でいい?」

海未「構いませんよ、今日はなにもありませんから」
164: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 03:03:14.04 ID:mge1t+xk.net
海未「お待たせしましたっ」スタスタ

絵里「待ってないわ、行きましょうか」

海未「はい」

絵里「あ、ちょっと待ちなさい」ポンッ

海未「っ」ピクッ

絵里「動かないで」スッ

海未「えり……」フルフル

絵里「汗、ちゃんと拭いてから来なさい。待たせていいんだから」フキフキ

海未「ぁ……///」

絵里(……手近づけたら震えてた。やっぱりまだ……いえ、当然よね)

絵里「行きましょうか」

海未「はい」
168: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 13:06:50.59 ID:Um0eRoim.net
絵里「あ、これとかよさそうじゃない?主張しすぎないし、帽子やアクセサリーなんかワンポイントで色を入れてみるといいかもしれないわ」

海未「あの、絵里」

絵里「うん?」

海未「絵里が私に着てほしい服はどのようなものか教えてくださいますか?」

絵里「え、それはその鍛えられた脚と腿を強調するミニスカート……」ハッ

絵里「ご、ごめんなさい。忘れて」

海未「ミニスカート……こういったものでしょうか。少し着てみますね」

絵里「ちょ……」
169: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 13:07:39.67 ID:Um0eRoim.net
海未「どう、でしょうか……///」モジモジ

絵里「え、えぇ。すごく、魅力的、よ……///」クラクラ

絵里(破廉恥すぎるわ、こんなの……///っ、ダメよ、抑えないと……)

海未「そういってくれて嬉しいです、こちらも検討してみなしょうか……」

絵里「ま、待ちなさい」

絵里「それは私の趣味であって、海未の趣味ではないでしょう?」

海未「確かに、少し恥ずかしいですが……」

絵里「自分の趣味でないなら、買うべきではないわ。他人の趣味に合わせるときは、好きな人……それこそ恋人のような人の時だけよ」

絵里「……まあ、自分の趣味を押し付けてくるような人とは絶対恋人にならないほうがいいと思うけれど」

海未「経験談ですか?」

絵里「私が押し付ける側のね。さ、そういうわけだからあなたが好きな服を選びましょう?ミニスカートは早く着替えなさい」

海未「……わかりました」
173: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/17(金) 19:44:19.04 ID:mge1t+xk.net
海未「選んでいただいてありがとうございました」

絵里「どういたしまして。私が出したのに」

海未「そんなにお世話になるわけにはいきません。前回の分だっていつ返そうかと思っているのですから」

絵里「前回は……本当にいいのよ。お詫びも兼ねてのことだったから」

海未「ですが……」

絵里「いいじゃないそんなこと。夕ご飯も一緒に食べましょう?」

海未「えぇ、お供いたします」
179: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 01:26:58.90 ID:DEmo0+9g.net
海未「よかったのですか?」

絵里「え?」パクパク

海未「いつも忙しそうにしているのに、私のために時間を割いてくださって……」

絵里「生徒会の仕事ももうすることがないし、それに海未と一緒に居たかったもの」

海未「そうではなく……なにもない日こそあなたの恋人と会うべきなのでは……」

絵里「恋人?」

海未「ほらあの……下級生の子です」

絵里「あぁ、あの子……海未には話すけれど、別にあの子とは恋人っていうわけではないの」

海未「え……」

絵里「体だけの関係って言うといやらしく聞こえるけれど、実際そう言うのが一番あってるから」

絵里「その子とももうそういうのはやめようってつい最近謝ったの、こんなのおかしいからって。すごく泣かれたわ。私のことを、本当に好きでいてくれてた」

絵里「幻滅するわよね、こんな話されたら」

海未「酷いことだとは思います」

絵里「……っ」

海未「ですが、決断を下したのはとても責任ある行動だと思います。言わないままではずっと複雑な思いをしますから」

絵里「……海未に拒絶されて色々わかったことがあるの。私、相手を気持ちよくさせればそれでいいなり……心も自由にできるって思ってた。そうじゃなかったのね」

絵里「あの子も泣きながらだけれど了承してくれたわ。幸せになってくださいって」

海未「その方と恋を成就させればよかったではありませんか」

絵里「……海未、あなたは既に恋人がいるのに他の人を好きになったりとか、もしくは本当の愛に気づいてしまうっていうのは許容できるかしら」

海未「人間ですから、仕方のないことだとは思います。できれば一途であってほしいですが」ボソ

絵里「そういうことよ」

海未「はぁ……(?)」
182: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 03:22:21.98 ID:DEmo0+9g.net
海未「絵里は、決断ができる人間なのですね」

絵里「いつもはできないわ。今回は決めないと誰かが困ることになったからしただけ」

海未「そんな絵里に、一つ質問をしていいですか?」

絵里「え?えぇ、いいわよ」

海未「大切な人ともう会えなくなるといったようなことが起きたとします」

絵里「それって死んじゃうってこと?」

海未「いいえ、一声かければその人はここに留まってくれます。ですが、それはその方にとってもずっと望んでいた夢だったのです」

海未「絵里ならば、その方を引き止めますか?それとも送り出しますか?」

絵里「……私なら引き止めないわ。他人の人生……まして大切な人の人生を自分の手で好きにすることなんてしたくない。海未と一緒に居てわかったことよ」

海未「……そうですか。なんとなくそう言うと思いました」

絵里「海未、もしかしてどこか行くの?」

海未「えっ!?ち、違います!私じゃな、あっ……今のは例え話です!」

絵里「もしその人が海未なら、私は全力で止めるわ。わがままだと思われるでしょうけれど、大好きな海未とずっと一緒に居たいもの」

海未「だい……えっ!?///」

海未「い、いま、私のこと好きって……!?///」

絵里「なにその反応、気づいてなかったの?」

海未「だ、だって絵里は、私の体にしか興味なくて……!」

絵里「ちょ……すごい誤解を聞いたわ。だから、最初こそ……いや、最初も違うけど……!ちゃんと改心したって言ってるじゃない」

海未「ふ、ふふ……冗談ですよ。嬉しいです、ありがとうございます」

絵里「たちが悪いわ……」
185: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 14:36:43.55 ID:DEmo0+9g.net
海未「ふふ、それはともかく、質問に答えてくださってありがとうございます」

絵里「参考になった?」

海未「全然」

絵里「ぇ」

海未「だって、人によって答えが変わるだなんて卑怯です。結局決断できていないではありませんか」

絵里「それは……ちょっとあなた毒を吐くようになったわね」

海未「ふ、ふふふっ……」

絵里「ふふふ……」

海未「あなたのお陰で、少しだけ気が紛れました。ほんの少しだけ」

絵里「よかったわ。悩んでたみたいだから」

海未「最近、絵里とこうして話しているだけで不思議な気持ちになるのです。自分でもよく言い表せない感覚なのですが……」

絵里「イヤ?」

海未「嫌ではありません、心地がいいものです。ですから……」スッ

絵里「ぇ」

海未「ん……」チュ

絵里「っ!!?///」

海未「また、誘ってほしいです」
186: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 14:44:33.66 ID:DEmo0+9g.net
絵里(それから海未と別れても、頰の感触は消えることはなかった)

絵里(……さっき、なにされたのかしら。突然顔を近づけられて、ちゅって……ちゅって何?)

絵里(親愛の証……私が外国人だからそうするのが適当って思ったのかしら。残念だけど私は日本人よ)

絵里(考えても考えてもわからなくて、いつの間にか頭の中が海未でいっぱいになっていた)


絵里(あまりにもわからないから聞こうと思ったけれど、直後にことりの留学騒動があって、海未と穂乃果がケンカして……聞くに聞けないまま月日が流れた)

絵里(そしてあっという間に生徒会の任期が終わって、もうそんなことを蒸し返すのも野暮となってきた頃……)
189: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 14:51:55.99 ID:DEmo0+9g.net
絵里「ぁー……」ポケー

海未「暇そうですね」ガチャ

絵里「こんにちは、海未」

海未「ごきげんよう」

絵里「することが見つからないの。この時間はいつもならずっと生徒会室にいたから」

海未「受験勉強は……」

絵里「AO入試で落ちちゃったらどこも受からないわよ」

海未「はぁ……」

海未「それでは、少し手伝っていただけませんか?」

絵里「え?」

海未「あなたが副会長に任命したのでしょう、仕事の内容を引き継いでください。忙しくなりそうですから」
190: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 15:41:42.49 ID:DEmo0+9g.net
海未「……」カタカタ

絵里「ここの文章、誤解を与えるかもしれないから少し直したほうがいいわ」

海未「あ、はいっ。ありがとうございます」

絵里(……なんだか、こうして二人でいるのも久しぶりなきがするわね)

海未「なんだか、二人きりでいるのは久しぶりですね」

絵里「っ!?え、えぇ、そうね」

海未「以前に外でご飯を食べたきりでしょうか、色々お世話になりました」

絵里「あの話って、結局ことりのことだったの?」

海未「えぇ、まあ……私はなにも力になってあげられませんでしたが」

絵里「そんなことないわ。ことりもあなただから話したのでしょうし、それで随分心が軽くなったはずよ」

海未「そうだったらいいのですが……」

絵里「なんにせよ、穂乃果が引き止めてくれたじゃない。あの子は私と同じタイプね。私も海未相手ならそうしてるから」

海未「私はどこにも行きませんよ。……もっと、絵里と一緒にいたいですから」スッ

絵里「ぇ……海未?」

海未「こうして隣に座って、楽しくおしゃべりをして、なんでもない時間を一緒に過ごして行きたいです」スリスリ

絵里(ど、どうしてこの子、頭を擦り付けてくるの……)
191: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 15:47:00.16 ID:Li98J5hg.net
海未「絵里、私の言っていることがわかりますか?」

絵里「……告白?」

海未「違います、これは返事です。絵里は以前に、私のことを好きだと言ったでしょう」

絵里「……うん」

海未「それへの返事です。さあ、絵里……」

絵里(海未は顔を真っ赤にして、うるうるした目でこちらを見つめてくる。私は海未を……)

>>193
1.襲う
2.襲えない
193: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 15:49:08.46 ID:AjlvPmGJ.net
2
198: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 18:36:09.68 ID:Li98J5hg.net
絵里「その目、誘ってるの?」

海未「っ……///」

絵里「私、改心したとは言ったけれど、元の本質が変わってないから誘惑されるとすぐに乗っちゃうのよ?」スッ

海未「え、り……///」

絵里「寒くなってから、あなたの肌を見ることもなくなったものね……♡」

ピクッ

海未「………?」

絵里「ぁ……」プルプル

海未「絵里?」

絵里「だめ……私、あなたに触れないわ……」
200: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 19:53:39.86 ID:C2RYrZDe.net
海未「触れない、とは……」

絵里「もう、海未に嫌われたくない。あなたの嫌なことをしたくないの」

海未「……あなたは、本当に……」ギュッ

絵里「ちょ、ちょっと待って海未!手を離して!」

海未「もう私が絵里のことを嫌うと思いますか?」ググ

絵里「う、み……!」

フニッ

海未「んっ」

絵里「っ♡」ゾクッ

海未「どう、ですか?」

絵里「……小ぶりだけど、すごく柔らかくて……クセになりそうよ」

海未「……心臓の音の話です」

絵里「あ……//すごく、ドキドキしてるわ」

海未「私は、身も心も絵里に捧げています。これはもう信頼という言葉以上のものです」

海未「絵里の、すべてが愛おしいのです」

絵里「海未……」
201: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 21:28:14.97 ID:DEmo0+9g.net
海未「最初に見たとき、とても素敵な女性だと思いました。とても意思の強い人だと」

海未「ですがそれは、すぐに失望へと変わり、幻滅させました」

海未「それでも、あなたと話したり、一緒に遊んだりする中でまたあなたに惹かれて……心からあなたを信頼するようになりました」

海未「絵里、好きです」

絵里「ウソ……」

海未「本当です」

絵里「だって、私にはわからないわ。体を重ねる以外の好きの証が……」

海未「あなたが私を好きだと思っている気持ちと同じ気持ちです」

絵里「………」

海未「……わかりました、わからせて差し上げます」

絵里「う、みゅっ!?」

海未「ん……ちゅ……」

絵里「ん、く……」

海未「ど、どうです。わかりましたか?」

絵里「……たぶん」
208: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 23:06:16.03 ID:e329o7Qg.net
海未「絵里からは、してくれないのですか?」

絵里「いいの?」

海未「いいと言っています」

絵里「嫌われない?」

海未「当たり前です」

絵里「……わかったわ。抱きしめさせて」ギュウ

海未「ぁ……♡」

絵里「好きよ、海未」チュッ

海未「んぅっ!?ぁふ……♡」トロ

絵里「れふっ、んぁふ……はっ……」

絵里(海未の中、気持ちいい……って言うより、安心する……♡)

海未「ん、んっ……♡♡」スリスリ

絵里(膝、擦り合わせてる……気持ちいいのかしら)

海未「え、り……ぃ……」トントン

絵里「っ!」パッ
209: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 23:19:12.30 ID:e329o7Qg.net
絵里「ご、ごめんなさい、やりすぎたわ」

海未「いいえ……お上手なのですね」

絵里「海未が初めての人で、私も下手なら良かったのだけれど……」

海未「それなら、お互いに動けないかもしれませんね。似た者同士ですから」

絵里「そう、かも……」

海未「もっとしますか?」

絵里「ぇ」
210: 名無しで叶える物語(スイス)@\(^o^)/ 2017/03/18(土) 23:45:44.23 ID:DEmo0+9g.net
───

海未「はぁ……はぁ……♡」

絵里「痛くなかった?」ハアハア

海未「はい……手を」スッ

絵里「うん」ギュ

海未「もっと早く、こうしていればよかったです」

絵里「今は暇なのだから、たくさん時間が作れるわ。これからたくさん、愛し合っていきましょう?」

海未「絵里……愛しています」

絵里「愛してるわ、海未」


絢瀬絵里著、『3ヶ月で仲の悪い子を堕とす方法』はベストセラーとして人気を博した
海未は絵里と結婚し、ときたま学生時代のことを蒸し返し絵里を諌め、夜は絵里に覆い被さられ、非常に良好な関係を保っている。
しかしその本の中で暴露された性の乱れは音ノ木坂の生徒の心に火をつけ、国立ラブホテルとなった音ノ木坂は廃校になった。
おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「ふふっ♡もうこんなにして、期待してたの?変態ね」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。