ルビィ「アキバで」理亞「迷子になった」

シェアする

ルビィ-アイキャッチ9
1: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:04:34.58 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「どうしよう迷子になっちゃった……」

ルビィ「おねえちゃあ……」ジワッ

ルビィ「ん?、あれは……」

理亞「うえぇぇぇーーんっ!!」

理亞「ねぇさまぁー、どこいったのー、ねぇさまぁー!!」ビエーンッ

ルビィ「理亞…さん?」

理亞「あ」

ルビィ「こ、こんにちは…」

理亞「……………ふん///」

元スレ: ルビィ「アキバで」理亞「迷子になった」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:08:44.97 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「り、理亞さんも迷子なんですか?」

理亞「あなたと一緒にしないで!!」

ルビィ「あはは……わたしは道に迷っちゃったみたいで……」エヘヘ

理亞「………へーそう」

ルビィ「それでは失礼します」

理亞「ちょっと!どこいくのよ!!」

ルビィ「え、その、おねえちゃんを探しに……」

理亞「しょ、しょうがないからわたしも一緒に探してあげるわ!!」

ルビィ「え……理亞さん……」

理亞「……ふん///」
5: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:13:10.55 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「えへへ…」

理亞「なによ」

ルビィ「いえ、ありがとうございます」

理亞「ふん」

ルビィ「理亞さんは秋葉原詳しいんですか?」

理亞「広大な北海道の地で育ったわたしにとって、こんな街楽勝だわ!」

ルビィ「知らないんですね」

理亞「そ、そんなことより姉様が迷子になってるかもしれないから探すわよ!」

ルビィ「聖良さんのこと大事なんですね」

理亞「……ふん///」
6: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:17:47.81 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「じゃ、いきましょうか」テクテク

理亞「ちょ、ちょっと」

ルビィ「」テクテクテク

理亞「待って…歩くの…速い…」

ルビィ「」テクテクテク

理亞「え?どこ?…どこいったの?」キョロキョロ

ルビィ「あれ?理亞さん?」

理亞「まってぇ…ひとりにしないでぇぇ……」グスッグスッ

ルビィ「あ、理亞さーん、ここですよー」

理亞「うぅ……」グスッ

ルビィ「うふふ、大丈夫ですよ理亞さん」

理亞「……ふん///」
7: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:22:24.94 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「ねえ理亞さん」

理亞「なによ」

ルビィ「ルビィ、心細いから手つないでくれませんか?」

理亞「はっ、なによ、お子様ね」

ルビィ「だめ……ですか?」

理亞「す、すきにしたら?///」

ルビィ「じゃ」ギュッ

理亞「ひゃっ」

ルビィ「理亞さん、ありがとうございます♪」

理亞「……ふん///」
9: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:50:24.52 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「そうだ、腕組んでいいですか?」

理亞「な、なにいってるのよ///」

ルビィ「えいっ♪」ギュッ

理亞「ちょ、放しなさいっ!///」

ルビィ「どうしてですか?」

理亞「その…破廉恥だべ……///」

ルビィ「え?」

理亞「そ、そういうのは大人になってからで……」

ルビィ「理亞さん、純粋なんですね♪」

理亞「……ふん///」
10: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:52:31.93 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「ところで理亞さん」

理亞「なによ」

ルビィ「そろそろルビィのこと名前で呼んでくれませんか?」

理亞「は?」

ルビィ「ルビィ、でいいですから」

理亞「ばばば、ばかじゃないの!///恋人でもないのに!///」

ルビィ「え?」

理亞「呼び捨てなんて……その……恋人でもなきゃ///」テレテレ

ルビィ「でも、聖良さんは理亞って……」

理亞「姉様は特別なの!!」

ルビィ「そうなんですか?うふふ♪」
11: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:54:40.02 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「でも友達なら呼び捨てしてもいいんじゃないかなぁ……」

理亞「ふんっ、だいたいわたしとあなたは友達なんかじゃ……」

ルビィ「そうですよね、わたしなんか……」エヘヘ

理亞「そうよ!だれが好きでもない人と友達なんか!」

ルビィ「」ウルッ

理亞「」ドキッ

ルビィ「ルビィのこと好きじゃないんだ……」ウルウル

理亞「いや、その」オロオロ

ルビィ「嫌いなんだ……」ウルウル

理亞「き、嫌いじゃないから……その……ル、ルビィのこと///」

ルビィ「ほんとう……ですか?」

理亞「ほんとよ///」

ルビィ「ありがとう理亞さん♪」

理亞「…………ふん///」
14: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:57:03.08 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「さ、気を取り直してさがしましょうか」

理亞「そうね……ル、ルビィ」

ルビィ「でも無策で探してもしょうがないですね」

理亞「うん………ル、ルビィ」

ルビィ「こうなったら二手に別れて探しましょうか?」

理亞「そんなのだめ!!」

ルビィ「どうしたんですか?」

理亞「わたし、その……ルビィと一緒がいい……」

ルビィ「!」

理亞「だって……友達だから……///」

ルビィ「!!!」
16: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 22:59:07.80 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「えへへ…わかりました、でもこれからどうしましょうか?」

理亞「ルビィは他にアイデアない?ルビィ」

ルビィ「うーん、そうですね…交番いきましょうか」

理亞「そうねいいアイデアだわルビィ、さすがわたしの友達」

ルビィ「えへへ」

理亞「ルビィもラブライブでるのよね」

ルビィ「うん!がんばってます!理亞さんは?」

理亞「もちろん、どこにも負けないくらい練習してるわよ」

ルビィ「へー、楽しみです!」

理亞「ふふふ、優勝するのはわたしたちだけどね」
17: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:01:34.43 ID:oWpHrEij.net
理亞「そうだ、ルビィもあんなしょぼいグループなんかやめて、わたしたちと一緒にやらない?」

ルビィ「え?しょぼいグループ?」

理亞「あ!ち、ちがうべ!いまのは…」

ルビィ「ひどい…」

理亞「ごめん…その…」アワアワ

ルビィ「もう絶交です!!」

理亞「!!」

理亞「うぅ……」

理亞「…なして…そんなこというの?」グスッグスッ

ルビィ「!!っ」
18: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:03:46.83 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「ご、ごめんなさい、理亞さん泣かないで」

理亞「うぅ、うぅ」グスッグスッ

ルビィ「絶交うそだから、ね?」

理亞「ほんと?」グスッ

ルビィ「うんほんと、理亞さんは友達ですよ?」

理亞「ルビィ…わたし……ごめん、ごめんなさぁい」グスッグスッ

ルビィ「うん……よしよし」ナデナデ

理亞「……」グスッ

ルビィ「仲直りしましょう?」

理亞「………うん」

ルビィ「よかった♪」
19: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:04:22.93 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「それじゃ理亞さん交番いきましょうか」

理亞「……」

ルビィ「?、どうしました?」

理亞「ねえルビィ」

ルビィ「なんですか理亞さん」

理亞「その……わたしも理亞って呼んでほしいな…」

ルビィ「うん、理亞」

理亞「……その、手にぎっていい?」

ルビィ「………うん」ギュッ

理亞「わたしルビィと友達になれてよかった…」

ルビィ「わたしも♪」
21: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:13:15.18 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「また離れても友達ですからね」

理亞「……」

ルビィ「ラブライブ……絶対決勝来てくださいね」

理亞「……」

ルビィ「そしたらまた会えるから」

理亞「……」

ルビィ「何か言ってくださいよ///」

理亞「……わたしは今日、ルビィに会ってよかった…」

ルビィ「はい」

理亞「本当に迷子してよかった」

ルビィ「………はい」
23: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:27:55.08 ID:oWpHrEij.net
理亞「あのねルビィ……」

ダイヤ「ルビィ!やっと見つけましたわ!!」

ルビィ「おねえちゃん!!!」

ダイヤ「もう!心配かけないでください!どうなることかと……」

ルビィ「うゅ…ごめんなさい」

理亞「……」

ダイヤ「あれ?そちらは?」

ルビィ「あ、セイントスノーの……」

聖良「理亞ー、よかった、ここにいたんだ」

理亞「………姉様」
24: 名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/ 2017/03/27(月) 23:30:37.18 ID:oWpHrEij.net
ルビィ「よかったね、お互いおねえちゃんに会えて」

理亞「……」

ルビィ「じゃ……またね」

理亞「ルビィ!」

理亞「その………ありがとう」

ルビィ「うん!」



偶然出会った女の子……

その子はスクールアイドルで……

素敵なライバルで………

おねえちゃん思いで……

ちょっと泣き虫で……

そして……友達。


おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ルビィ「アキバで」理亞「迷子になった」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。