希「ふふふ...今日はうちの家に真姫ちゃんがお泊まりにくる日♪」

シェアする

希-アイキャッチ6
1: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:24:40.89 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「お泊り会?」

希「うん!うちと真姫ちゃんだけの!」

真姫「それって...お泊り会っていうの?」

希「まぁまぁ、細かいことは置いといて...」

真姫「でも、それって私だけってこと?泊まるのは」

希「そうだよ?」

元スレ: 希「ふふふ...今日はうちの家に真姫ちゃんがお泊まりにくる日♪」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:30:27.39 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「...別にいいけど...なんか企んでるの?」

希「え?」

真姫「いや、いきなりそんなことを言うなんて、なにかよからぬことでも....」

希「っ....ひ、ひどいよ...グスッ...」

真姫「!」

希「っ...真姫ちゃんはうちのことが嫌いなんだ....」メソメソ

真姫「い、いや、そんなことは言ってないでしょ!」

希「....じゃあ、泊まりに来てくれる?」

真姫「もう...わかったわよ、行くわ」
7: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:36:50.50 ID:WDZFUfJ0.net
希「わーい!やったぁ!」ケロッ

真姫「なっ!」

希「ねぇねぇ、いつくる?今日?明日?」

真姫「希...貴方、騙したわね...」

希「え?なにが?」

真姫「はぁ...もういいわ...そうね、ママに確認するから決まったらまた言うわ」

希「OK!わかった!絶対やからね!」

真姫「はいはい」
8: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:41:43.35 ID:WDZFUfJ0.net
希「そして、なんやかんで今日はついに!真姫ちゃんが泊まりに来る日」

希「そして明日はお休み、だから学校はないし、なんと練習もない!」

希「これなら夜更かししてもOKやね!なんかわくわくしちゃうなぁ...」

希「...真姫ちゃんまだかなー?」


希「そうだ!真姫ちゃんが来るまでに色々準備しておこうかな?」

希「えへへ...」
10: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:45:25.90 ID:WDZFUfJ0.net
希「さて、準備完了やね」

希「この日に備えてお家もいつも以上にキレイにしたし...うん、完璧やね♪」

希「あとは真姫ちゃんが来るのを待つだけ...」

希「うーん...そろそろかな?」チラッ


\ピンポーン/

希「あ!来た!」
12: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:51:21.31 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「えっと...希?来たわよ」

希『合言葉を言え』

真姫「.....は?」

希『真姫ちゃんなら合言葉がわかるはず』

真姫「なによ、それ....意味わかんない」

希『お!たしかにその「意味わかんない」は真姫ちゃんやね!今開けるね!』ガチャ

真姫「....いや、本当に意味わかんない」
13: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 19:57:38.58 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「お邪魔します」ガチャ

希「真姫ちゃん!真姫ちゃん!」ダッ

真姫「!」ビクッ

希「いらっしゃい!真姫ちゃん!」

真姫「えっと...今日はお世話になるわね」

希「えへへー」

真姫「.........」

真姫(なんか...飼い主を待ってた犬みたいね)
14: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:03:22.70 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「えっと、荷物はここに置いていいかしら」

希「うん!適当に置いておいていいよ」

真姫「そう...じゃあ、この辺で」ドサッ

希「随分と荷物が多いんやね?」

真姫「まぁ、その....ほら着替えとか!そういうのを色々と持ってきたから!」

希「あ、なるほど」

真姫「..............」

希「?」
15: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:11:39.47 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「夕飯はどうするの?希が食べてくるなって言うから何も食べてこなかったけど」

希「ふっふっふー」

真姫「え?何を笑ってるのよ?」

希「今日はこれにしたいと思います!」スッ

真姫「.....土鍋?」

希「今日は鍋を作りたいと思います!」

真姫「え?希が作るの?」

希「うん、そうだよー」

真姫「そう.....」

真姫(あれ?希って料理が得意だったっけ?)
16: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:16:36.03 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「!ま、まさかあの噂の闇鍋!?」

希「え?闇鍋?」

真姫「希!作るならちゃんと食べられるものにしなさいよね!」

希「えっと....なんのこと?」

真姫「どうせ、闇鍋するんでしょ?希のことなんだから!」

希「あはは....たしかにそれも面白いと思うけど、今日は違うよ?」

真姫「え?」

希「これを使った鍋を作ろうかと思ってるんよ」スッ

真姫「それは...トマト?」
17: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:23:09.33 ID:WDZFUfJ0.net
希「うん♪ほら、今日はまた寒いからお鍋なんかいいかなーって思って」

真姫「でもなんでトマトなのよ、私がトマトが好きだからってこと?」

希「ご名答!」

真姫「...なんか気を遣わせて申し訳ないわね」

希「気にしないで!うちね!誰かとお鍋を一緒に食べたかったんよ」

真姫「!...そ、そう...」

希「特に真姫ちゃんとね♪」

真姫「なっ!もう...からかってるでしょ!希!」

希「さーてと、お鍋の準備♪準備♪」

真姫「無視しないでよ!」
18: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:33:06.09 ID:WDZFUfJ0.net
希「よし♪完成!」

希「味は....うん、個人的にはOK!」

希(真姫ちゃんの舌に合うといいなぁ...)

希「.....よし!」


真姫「希、ごめんなさいね...手伝わなくて」

希「ええんよ、気にしないで」

真姫「でも、なんで私に手伝うのをダメって言ったの?そりゃ...私は料理は得意じゃないけど」

希「真姫ちゃんはお客さんなんだからいいの!」

真姫「でも...」

希「うちがいいって言ったらいいの!だから、気にしなくていいんよ」

真姫「わかったわ....」

希「..........」
20: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:42:03.86 ID:WDZFUfJ0.net
希(今日は真姫ちゃんにうちが手料理を作って...その手料理を食べてもらうのが今回のお泊り会の1つの目的なんだから!)

希(あ、でも...真姫ちゃんと二人っきりでキッチンに立って料理するのもいいかも....)

希(あ、なんかカップル?いや...新婚さんみたいでいいかも...)


真姫「希?」

希「.........」にやにや

真姫「希!」

希「!」ビクッ

希「え、えっと真姫ちゃん?何?」

真姫「もう...本当に人の話を聞かない人なんだから」

希「あはは....ごめん、ごめん」
23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:54:26.27 ID:WDZFUfJ0.net
希「で?なんの話?真姫ちゃん」

真姫「いや、その...せめて後片付けは手伝わせてって話」

希「あぁ...だから気にしなくていいのに」

真姫「気にするの!私が!」

希「うーん....!」

希(そうだ!一緒に片づければ新婚さんごっこできるやん!)

希(手料理は食べてもらう目的はもう達成するんだし、ここは真姫ちゃんの言うことを聞いておこうかな?...)


希「じゃあ、真姫ちゃんのお言葉に甘えちゃおうかな?」

真姫「そうよ、希はもっと他の人に甘えるべきよ」

希「ふふふ...そうかもね、じゃあ、お鍋食べよっか?」

真姫「えぇ...いただくわ」
25: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 20:58:42.96 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「ご馳走様でした」

希「お粗末様でした」

真姫「お鍋っていうから...しめは和風のイメージがあったんだけど、まさかリゾットにするなんて」

希「お口には合った?」

真姫「えぇ、希を侮っていたわ...すっごく美味しかった」

希「そっか、よかった...うん、えへへ....」

真姫「...じゃあ、片付けましょうか?」ガタッ

希「あ、うん...そうやね♪」
26: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 21:09:49.14 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「お風呂ありがとう、希」

希「あがったんやね...じゃあ、うちも入ってこようかな?」

真姫「ドライヤー借りていい?」

希「ドライヤーやね、はい」スッ

真姫「ありがとう」

希「じゃあ、入ってくるねー」

真姫「..........」

希「...真姫ちゃんなら覗いてもええんよ?それとも、もう一回うちと一緒にお風呂に入る?」

真姫「しないわよ!」

希「ふふふ、残念♪」

真姫「もう!からかわないで!」
37: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 22:51:24.93 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「うん、髪はこんなもんね...」

真姫「.........」ポツン

真姫「人の家で一人っきりってなんか緊張するわね」

真姫「うーん...勝手にTVでも見ようかしら?」

真姫「えっと、リモコンは....ん?これは....」

真姫「料理本?」

真姫「希があがるまで時間もあるし、勉強がてらに読んでみようかしら」
38: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:04:40.69 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「料理って改めてみるとたくさんあるのね」

真姫「あれ?このページだけ折れ目が....あ...」

真姫「このページって...」

真姫「もう...希ったら....」

真姫「しかもなんかたくさん書いてあるし....!?」

真姫「っ~!!....希のバカッ////」

真姫「...........」キョロキョロ

真姫「...とりあえず、戻しておきましょう」
39: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:10:55.82 ID:WDZFUfJ0.net
希「うん!いいお風呂だった!」

真姫「希、ドライヤーありがとう」

希「いえいえ、真姫ちゃんそれ貸してもらえる?」

真姫「その前にこっち来てくれる?」

希「?うん」

真姫「そこに座って」

希「えっと、うん、座ればいいんやね?」

真姫「髪乾かすの、私にやらせて?ちょっとしたお返し」

希「お返し?」

真姫「いいから!黙って座ってなさい!」

希「は、はい!」
41: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:19:46.92 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「希の髪って長くて綺麗ね」

希「そうかな?うちは真姫ちゃんの髪好きだよ?」

真姫「ありがと」

希「こうやって....」クルッ

真姫「え?ちょっと、なによ?」

希「指でくるくるーってね!」

真姫「ちょっと、人の髪でなにしてんのよ」

希「これぞ、本当の巻髪ならぬ真姫髪なんちゃって....えへへ」

真姫「もう!人の髪で遊ばないで!」
42: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:27:40.36 ID:WDZFUfJ0.net
希「さて!真姫ちゃん!」

真姫「な、なによ...テンション高いわね」

希「何する!?映画見る!?トランプする!?」

真姫「二人でトランプしてどうすんのよ...映画って何を見るのよ」

希「ふふふー...これ!」


『ホラー映画』

真姫「!?」

希「うちなぁ、これ前から気になっててね、でも一人で見るのはちょっとつまらないかなーって思ってね封印してたんよ」

真姫「そ、そう....」

希「真姫ちゃん一緒に見よ?」
43: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:42:00.54 ID:WDZFUfJ0.net
希「ふふふ....映画にはやっぱりお菓子と必須やね」

真姫「もう、程々にしときなさいよ」

希「はーい.....あ!」

真姫「どうしたのよ」

希「お菓子がないや.....そうだ!真姫ちゃんコンビニ行こう!コンビニ!」

真姫「えー...今から?着替えて?」

希「まだ10時前だしええやん♪まぁ、嫌なら最悪うち1人で行ってくるから」

真姫「はぁ...こんな時間に1人じゃ危ないでしょ!行くわよ!私も」

希「!...ありがと♪」
44: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:50:15.46 ID:WDZFUfJ0.net
希「ねぇねぇ、真姫ちゃんなんか夜にこうやって出歩くの楽しくない?」

真姫「子供かっ!」

希「あ!そうだ!アイス買おう!」

真姫「えぇ?こんな寒いのに?」

希「甘いなー真姫ちゃん、寒いからこそええんよ」

真姫「ふーん...まぁ、好きにしたら?」

希「~♪」

真姫「.................」
45: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 23:56:26.12 ID:WDZFUfJ0.net
真姫「あー寒かった」ドサッ

希「付き合ってくれてありがとなぁ、ココアかお茶でも入れる?」

真姫「ココアで」

希「....えい!」スッ

真姫「ヒヤァ!」ビクッ

希「真姫ちゃんのほっぺ、うちの手よりあったかいー♪」

真姫「希ィ!」
47: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:02:58.61 ID:zkLtDAbc.net
『化け物には化け物をぶつけるんだよ』


真姫「.........」

希「...........」

真姫(なんていうか...ホラーというよりB級映画のおふざけ映画みたい)

真姫(全然怖くないわ.....希も怖くないわよね?)チラッ


希「っ!........」ギュッ

真姫(えぇー...これが怖いの?意外...というかいつのまにか手を握られてるし)

希「...........」プルプル

真姫(意外な希の弱点を発見かもね)
49: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:11:09.67 ID:zkLtDAbc.net
真姫「ふぅ...終わったわね」

希「そ、そうやね!」

真姫「...........」

希「............」

真姫「よくわかんない映画だったわね」

希「意外と怖かったね」

真姫 希「え?」
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:15:26.07 ID:zkLtDAbc.net
『あーすげー悲しい』

『人生を渋谷区、千代田区の都内2区のみで生きている絢瀬さんに様々な食材のとれたてを味わせてあげるこの企画 』


真姫「こんな遅くの時間に...この番組はやってたのね」

希「あ、もう12時過ぎてる!早いなー」

真姫「そろそろ寝る?」

希「うーん、そうやね...とりあえず準備だけでもしよっか」

真姫「それで、私はどこに寝ればいいの?」

希「あ、えっと...布団はあるんやけど...」

真姫「?どうしたの?」

希「その...笑わないでくれる?」

真姫「だからどうしたのよ?」


希「っ~!!...怖いから!私と一緒に寝てください!!」
51: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:26:57.80 ID:zkLtDAbc.net
希「狭くない?暑くない?」

真姫「大丈夫よ」

希「ごめんなぁ...ワガママ言って」

真姫「別にいいわよ...」

希「うぅー...うちのが年上なのに情けない...」

真姫「だったら見なければよかったのに」

希「だって、見たかったんだもん」

真姫「はいはい...遅いからもう寝るわよ」

希「............」
52: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:31:37.67 ID:zkLtDAbc.net
希「ねぇ、真姫ちゃん」

真姫「ん?何よ」

希「その...あの...お願いがあってなぁ...えっと」

真姫「歯切れが悪いわね、どうしたのよ」

希「て、手を握っててもいい?こ、寒くて....」

真姫「............」

希「い、嫌なら....」

真姫「はい」スッ

希「え?」

真姫「朝まで一緒にいてあげるから....寒いなら繋いでなさい」

希「.....うん♪おやすみ真姫ちゃん!」

真姫「おやすみなさい、希」
53: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:39:26.16 ID:zkLtDAbc.net
真姫「うーん......朝?....9時か....」モゾモゾ

希「zzzzzzzzzzzzzzzz」

真姫「....腕どころか抱きしめられてるんですが....」


真姫「....手料理で私のハートを射止めるか....」

真姫「そんなことしなくても私はとっくに.....」ナデナデ

希「zzzzzzzzzzzzzzzzz」

真姫「そもそも、そうじゃなかったらわざわざ一人で泊まりに来る訳ないじゃない」

真姫「私も大好きよ.....ね?希?聞いてるんでしょ?」

希「zzzzzzzzzzzzz/////」

真姫「これからもよろしくね、希?」

希「zzzzzzzzzzzz...はい////」



真姫「ハッピーエンドね」
56: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 00:40:51.58 ID:zkLtDAbc.net
これでおしまいです
最後までお付き合いいただきありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「ふふふ...今日はうちの家に真姫ちゃんがお泊まりにくる日♪」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。