りん「ここどこ?」俺「ぼくの家だよ~」

シェアする

凛-アイキャッチ14
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 18:21:46.86 ID:JsAoUtdr.net
にこ「ウーン…」

りん「矢澤!?手錠で縛られてる……」

俺「おうちかえりたいよね?」

りん「……うん」

りん「ひっ!?」ビクッ

俺「じゃあこれ、体のどっかにぺったんしようね~」ゴト…

俺「焼きごてだよ~~~」ジュゥゥゥ

元スレ: りん「ここどこ?」俺「ぼくの家だよ~」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:19:06.22 ID:JsAoUtdr.net
りん「嫌!ひっ来ないで!」

俺「そんなひどいことしないよ~~」

りん「に、にっにこちゃ……にこちゃん!起きて!」ユサユサユサユサ

りん「にこちゃん!!」ガクガクガクガク

にこ「あ゛ぁ~~~……?」ガクガクユサユサ

俺「なかないで~りんちゃん。にこちゃんもう起きてるよ」

りん「にこちゃん!!!」
7: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:22:14.75 ID:JsAoUtdr.net
にこ「う」

りん「にこちゃん!」パァッ

にこ「……また眠らされたの?しかも今度は」チラ

にこ「凛?」

りん「……??」

俺「そうだよ~」

りん「??????」
8: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:24:48.75 ID:JsAoUtdr.net
にこ「……もういい。私でいい」

俺「いいの~~~?」

にこ「いい……?いいわけないじゃない!!!」ガシャン!

りん「ひっ!」ビウクッ

にこ「…………」ポロ…ポロ

りん「に、にこちゃん?泣いてるのにゃ?」

りん「どうしちゃったの……?」

俺「にゃ~~~」

にこ「ウッ……ウゥゥ……パパママ……」
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:27:13.57 ID:JsAoUtdr.net
俺「今から始める?」

にこ「………」

俺「じゃあ始めるね~~~?」ガラララ~

俺「う~~重たい重たいっ。」ガラガラガラガラ

にこ「ダーツ?ダーツの矢にゃ~!」

俺「りんちゃんダーツは好き~~~?」
10: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:31:07.69 ID:JsAoUtdr.net
りん「好き!下手だけどね、みんなと一緒に一回だけやったにゃ~」

俺「そっか~~~~~~~~~~。僕も下手なんだ。一緒だね。じゃあ一緒にやろうね。」

りん「……いいけど、ここから出して。にこちゃんも一緒に」

俺「いいよ。じゃあ僕にダーツ勝ったらね~~~~。」

『ゲーム承認。ダーツ。500点先取。』ウィィィイイイン

『獲得ポイントは、的の発した声量の大きさを数値化した値が加算されます』ガシャ

にこ「…………」ウィーーン ブラーーーン

『先攻。ホシゾラ リン。』

りん「……え……?」

俺「いっぱいあるよ~~~~~~」

『どうぞ。』
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 20:49:56.92 ID:yuwSkhC0.net
にこ「凛、当てなさい。あんたは生きて…」

凛「そ、そんな…」

もんじゃ「くふふふ~~~~~~~~」

凛「いやだよ、にこちゃん!」

にこ「ふふ、私は先輩なんだから、カッコくらいつけさせなさいよ」

もんじゃ「んひょえええ~~~どうする~~~りんちゃん~~~~」

凛「いやだ、いやだよ…にこちゃん…」

もんじゃ「はやくしないと負けになっちゃうよ~~~~~」

凛「くっ…!」

もんじゃ「どうするどうする~~~~~」

凛「決めた!えーい!」

にこ「(それでいいのよ…凛。あんたは幸せになって…)」

もんじゃ「んぎゃあああああああああ!!!!」

げろ「目が!!目がああああ!!!」

凛「大成功にゃ!」

にこ「!」

凛「さあにこちゃん!いまのうちに逃げよ!」

にこ「…さすがね凛。あんたやっぱすごいわ」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 20:50:32.81 ID:yuwSkhC0.net
凛「えへへ。にこちゃん走れる」

にこ「うっ、ちょっと無理かも」

げろ「逃がさんぞお前らああああ!!!!」

凛「!」

にこ「まずいわ、出口は向こうみたいね」

げろ「二人とも殺してやる!」

にこ「こっちにくる…!凛!やっぱりあんただけでも!」

凛「「「「大丈夫にゃ!!!」」」」

一瞬にして視界が開け、満天の星空が広がる

げろ「な、なんだこれは!」

凛「おじさん、ちょっとおいたが過ぎたみたいだね」

げろ「!」

凛「これは凛の固有結界【星空パレード】だよ。」

げろ「なんだよそれ!なんなんだよ!くそ!」

凛「これ以上知る必要はない。おじさんはここで終わりなんだから。」

げろ「ひ、ひいいいいい!!!」

凛「おじさんには死すら生ぬるい。永遠の闇の中でもがき苦しんで!」

げろ「うぎゃああああああああああああああああああああ!!!!!!!!」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 20:50:55.71 ID:yuwSkhC0.net
凛「もう大丈夫だよ!にこちゃん!」

ぎゅっとにこを抱きしめる凛

にこ「もう、あんた何なのよ一体…」

凛「えへへ、凛はね、【夜】の星空、星空凛!にこちゃんを守る【ナイト】なんだよ!」

にこ「ふふ、なによそれ。」

凛の頭をなでる

凛「にゃ~。あ、そうそう、にこちゃん!μ'sには先輩も後輩もない。みんな仲間なんだよ!」

にこ「そうだったわね。凛、ありがとう。」

凛「えへへ、あー、凛、おなかすいちゃった。にこちゃんの作ったラーメンが食べたいなあ」

にこ「いくらでも作ってあげるわよ。さあ帰りましょう!」

凛「うん!」

こうしてまた二人の幸せな日々は続いていくのであった。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『りん「ここどこ?」俺「ぼくの家だよ~」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。