チュン(・8・)チュンの恩返し

シェアする

ことり-アイキャッチ21
1: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 17:51:45.47 ID:W9TG8fno.net
昔々あるところに、穂乃果という一人の女性が住んでいました

穂乃果「あ~…今日も和菓子の売上微妙だったなぁ…明日からまた生活が苦しくなるよ…」

ピョンピョン

兎「ぴょんぴょこぴょんぴょんかわい~髪の毛がはねてぴょんぴょこ~♪」

穂乃果「…」

兎「あれれ~お姉さん、もしかしてにこのあまりの可愛さに見入っちゃった~?」

兎「やだなぁもう♥またにこのファンがふえちゃったぁ♥」

穂乃果「…」

スタスタ…

兎「ちょっとぉ!!なんで無視するのよ!!」

猫「もうすぐ晩御飯だにゃ、今日はラーメンがいいにゃあ♪」

鹿「凛ちゃん昨日もラーメンだったよ!!栄養が偏っちゃうよ!!今日はお米の日だよ!!」

猫「もーかよちんの意地悪!!」

穂乃果「いいなあ動物たちは…気楽に生きていけて…」

チュンチュン…

穂乃果「鳥の鳴き声…?」

元スレ: チュン(・8・)チュンの恩返し

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 17:57:49.22 ID:W9TG8fno.net
(;8;)「チュンチュン!!!」

穂乃果「あの子だ…なんで泣いてるの?」

(;8;)「ハノケチェン!!」

穂乃果「もう!いきなり擦り寄ってこないでよ!あれ?この子怪我してるの?」

穂乃果「このまま放っておくわけにはいかないし…そうだ!!うちにおいでよ!!」



海未「穂乃果、お帰りなさい、その鳥はどうしたのですか?」

穂乃果「今日の帰りに見つけて、怪我してたから連れて帰ってきちゃった」

海未「そうですか、でも私達は動物の治療なんかしたことありませんし、村のお医者さんのところに連れて行ってはどうでしょうか」
6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:03:06.53 ID:W9TG8fno.net


真姫「これで大丈夫よ、軽い怪我だったみたいだからすぐに治るわ」

真姫「でも今晩は様子を見たほうがよさそうね、明日には元気になると思うから、外に放すのは明日の朝よ」

海未「お医者様、ありがとうございました!!」

穂乃果「鳥さん、今夜はうちでお泊りしてね!!」
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:15:11.12 ID:W9TG8fno.net
丑三つ時…

海未「zzz…」

穂乃果「雪穂ぉ~!!お茶ぁ~!!zzz…」

ガサガサ…

穂乃果「ん…?なにぃ…?」

ガサガサ

穂乃果「もしかして泥棒…?」

ガサガサ
チュンチュン

(^8^)「ハノケチェンノオパンチュ♪」

穂乃果「鳥さん、なんでタンス漁ってるの…?」

穂乃果「しかもそれ、穂乃果のパンツじゃん…よくわからないけど、返してもらうよ」

(;8;)「ピイ!!!」

穂乃果「うう…なかなか離してくれない…いいや、もうそれあげるから、早く寝るんだよ」

(^8^)「プワプワ♪」

海未「さっきからうるさいと思ったら…こんな夜中に何をしているのですか…」

穂乃果「う!!海未ちゃん…!!!」

(;8;)「ンミチャー!!!」

海未「穂乃果、明日鳥さんを山に返しに行くの、わかっていますよね…」

ギロッ!!!

穂乃果「ぎゃああああああああ!!!!!ぁぁぁぁぁ…」
19: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:20:50.48 ID:W9TG8fno.net
翌朝…

穂乃果「さみしいけど、これでお別れだよ」

(;8;)「ハノケチェン!!!」

海未「泣いてはいけませんよ、きっとあなたのご家族も心配しています」

(・8・)「チュン…」

穂乃果「ほら、さよならだよ」

(^8^)「アリガトチュン!!」

パタパタ…

海未「飛んでいきましたね…」

穂乃果「元気になって良かったよ」
25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:29:56.84 ID:W9TG8fno.net
数日後…

穂乃果「うう…今日も和菓子の売り上げが微妙だったよ…」

穂乃果「この先不安だなあ…」

占い師「ちょっとそこのお嬢さん…」

穂乃果「ひい!!」

占い師「そこの和菓子屋さん、貴女やで」

穂乃果「は…はい…」

占い師「最近あなたは、きっといいことをしたはずやで」

穂乃果「はい、しかしなんでわかるのですか?」

占い師「ウチのスピリチュアルパワーやで」

穂乃果「はぁ…」

占い師「きっと近いうちに、あなたに良い事が起こるはずや、しかし、深いわけを知りすぎたらあかんで」
28: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:36:13.77 ID:W9TG8fno.net
そして月日は流れ冬に…

海未「すごい雪ですね…」

穂乃果「届けてぇ切なさにはぁ♪」

コンコン… ごめんくださぁい!!

海未「誰か来たようですね…」

穂乃果「見てくる!!」

穂乃果「どちら様ですか?」

ことり「夜分遅くにすいません!!都に向かって歩いていたら、急に吹雪になってしまって…」

ことり「偶然この家が見えたので…」

穂乃果「そういうことなら、上がって上がって!!寒かったよね、味噌汁用意するから!!」
34: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:44:52.46 ID:W9TG8fno.net
海未「しかしこんな夜遅くに…しかも吹雪の中一人なんて…一体何があったのです?」

ことり「実は父を戦で亡くしてしまいまして母も行方不明、田舎にいても食べてはいけないので都を目指しておりました…」

ことり「そんな時に都でメイドカフェのアルバイトがあることを知りまして、そこで働こうと思ったのですが、吹雪に見舞われて道に迷ってしまいまして…」

穂乃果「ここからだと都までまだかなり遠いよ」

海未「しばらくうちにいてもらってはどうでしょうか?」

ことり「そんなの申し訳ないです!!!」

穂乃果「賑やかな方が楽しいし、そうだ!まだ名前聞いてなかったよね?私は穂乃果だよ!!」

海未「私は海未と申します」

ことり「わっ!!私は南ことりと申します…」

穂乃果「ことりちゃん!!よろしくね!!」
96: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:54:20.80 ID:W9TG8fno.net


穂乃果「はいはいいらっしゃーい!!穂むらのお饅頭だよ!!」

町娘「ハラショー!!!こんな美味しい和菓子屋さんがあったなんて、今まで人生損してたチカ!!」

町娘「亜里沙も連れてきて買い占めるチカ!!だから…」

町娘「エリチカ、おうちに帰る!!!」

ことり「穂むらの新商品、ことりのふわふわぷわぷわマカロンもあるよ♪」

ことり「買ってくれないと…ことりのおやつにしちゃうぞ♪」

お前ら「うおおおおおおおお!!!!!!!」



穂乃果「今日も売り切れだね!!ことりちゃんが来てくれてから商売繁盛だよ!!」

ことり「ありがと穂乃果ちゃん♪」

ことり「ところで穂乃果ちゃん、お願いがひとつあるんだけど…」

穂乃果「ことりちゃんどうしたの?」

ことり「あそこの布屋さんで糸を買って欲しいの…」

穂乃果「いいけど…何に使うの…?」
107: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 18:59:07.40 ID:W9TG8fno.net
その頃海未は…

海未「あれ?この下着…ことりのものですよね?」

海未「おかしいですね、このホツレ、シワ、穂乃果のものだった気がするのですが…」

海未「思い出しました、たしかあの時の鳥さんにあげたものです、穂乃果の下着を毎日チェックし続けた私にはわかります」

海未「しかしなぜことりが履いていたのでしょうか…」
142: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:05:14.07 ID:W9TG8fno.net
その日の夜…

海未「どうしたのですかことり、糸なんか買ってきて」

ことり「気にしないで!今から作業するから、ことりの部屋には入ってこないでね」

海未「分かりましたけど…」

穂乃果「なんか不思議だね…」



翌日…

ことり「穂乃果ちゃん!!海未ちゃん!!見て見て♪」

海未「これは、スクールアイドルの衣装ですか?」

穂乃果「かわいい!!さすがことりちゃん!!」

ことり「これを着て町でライブをやったら相乗効果で売上も伸びると思って…がんばっちゃった」
171: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:11:58.23 ID:W9TG8fno.net
街でライブよやることにより、穂乃果の和菓子屋はますます売上を伸ばしていきました

穂乃果、海未、ことりだけでなく、鹿、猫、医者、兎、町娘、占い師をメンバーに迎え、その噂は全国へと広まっていきました

ことりは毎日衣装を作り続けました

穂乃果「ことりちゃん、今日も衣装作ってるね…」

海未「さすがに頑張りすぎだと思うのですが」

穂乃果「ことりちゃん、最近げっそりしてきてるよ」

海未「私も気になっていたところです、いくら覗くなと言わてたところでも、流石に心配です…」

穂乃果「覗く…?」
210: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:19:41.65 ID:W9TG8fno.net
ガラッ!!

穂乃果「ことりちゃん!!!」

(;8;)「ピィ!!!」

海未「え…?鳥…さん?」

穂乃果「もしかして、ことりちゃんってあの時の鳥さんだったの!?!?」

海未「何やってるんですことり!!あなた!!自分の羽を抜いて衣装を作っていたのですか!?」

(・8・)「バレチャッタカラニハシカタナイチュン…」

(・8・)「アノトキハノケチェンニタスケテモラッテ、トテモウレシカッタチュン、ダカラオンガエシシタチュン」

海未「しかし、こんなにボロボロになってしまって!!こんなの間違っています!!」

穂乃果「そうだよことりちゃん!!穂乃果はことりちゃんがいただけで楽しかったんだから!!それは穂乃果にとって十分な恩返しだよ!!」
221: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:24:57.64 ID:W9TG8fno.net
(・8・)「ショウタイガバレチャッタカラニハ、モウミンナトイラレナイチュン」

(;8;)「カナシイケド、キョウデサヨナラチュン」

パタパタ…

穂乃果「ことりちゃん!!!」

海未「行ってしまいましたね…」





兎「あんたたち!何ボケっと突っ立てるのよ!!」
224: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:32:54.15 ID:W9TG8fno.net
医者「そうよ!!大切なメンバーの一人が欠けようとしてるのよ!!」

町娘「ことりが本当に鳥だなんて関係ないチカ!!」

占い師「鹿さんや兎さんや猫さんだってμ’sのメンバーなんよ、こんなヘンテコなグループに、今更鳥さんがメンバーだったなんて言っても誰も驚かないんよ」

猫「希ちゃんひどいにゃ~!!!」

鹿「そういうことなら早く追いかけるよ!!穂乃果ちゃん!!乗って!!」
226: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:39:17.45 ID:W9TG8fno.net
穂乃果「花陽ちゃん…みんな…」

猫「久しぶりに、にこりんぱな応援歌、いっくにゃ~♪」

鹿「ズンチャッズンチャ…」

兎「ことりを追う、ホノカ~♪」

猫「ホノカチャーン」

医者「気持ち悪い…」

兎「ひどいわね!!!せっかく考えたのに!!!!」
229: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:43:29.76 ID:W9TG8fno.net
医者「グズグズしてないで早く行きなさいよ!!!」

鹿「う…うん!!!」

鹿「穂乃果ちゃん、ちょっと飛ばすから、しっかり捕まっててね!!」

ダダッ…

兎「頼んだわよ…穂乃果、花陽…」
235: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 19:52:10.64 ID:W9TG8fno.net
パタパタ…

(;;)「サミシイケド、コレハシカタナイコトチュン…」

穂乃果「あれ、ことりちゃんじゃない!?」

鹿「う…」

穂乃果「どうしたの花陽ちゃん!!」

鹿「お腹すいてたのに無理して走っちゃったから…胃が痛いよう…動けない…ダレカタスケテー!!」

鹿「ごめんね穂乃果ちゃん、花陽、なんにも出来なかった…」

穂乃果「ううん!!花陽ちゃんは十分に頑張ってっくれたよ!!ここからは穂乃果が一人で行く!!ありがとう!!」

ダダッ…
238: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:01:28.53 ID:W9TG8fno.net
BGM ススメ→トゥモロウ

パタパタ

(;8;)「シカタナイコト…シカタナイコトナノチュン…」

穂乃果「ことりちゃん!!!」

(;8;)「ピィ!!」

穂乃果「ことりちゃん!!ハアハア…」

穂乃果「ことりちゃん、ごめん!!私、またみんなでアイドルやりたいの!!」

穂乃果「ことりちゃんと一緒にやりたいの!!」

穂乃果「いつか、別の夢に向かう時が来るとしても!!」

(;8;)「ウウ…」

ギュ!!!

穂乃果「行かないで!!!」

(;8;)「ウウン…ワタシノホウコソゴメンチュン…」

(;8;)「ワタシ、ジブンノキモチ、ワカッテタノニ…」
256: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 20:13:48.80 ID:W9TG8fno.net
数日後…

兎「今日はみんなを、一番の笑顔にするわよ!!」

穂乃果「1!!」

ことり「2!!」

海未「3!!」

医者「4!!」

猫「5!!」

鹿「6!!」

兎「7!!」

占い師「8!!」

町娘「9!!」

穂乃果「よし!!行こう!!」

みんな「μ’s、ミュージックスタート!!」

BGM START:DASH!!

こうして穂乃果たちはアイドル活動を再開しました

そうして、その人気は全国に広まりました

そして動乱の時代は終わり、μ’sは相模国スーパーアリーナでのライブを皮切りに、全国ファンミーティングツアーを行いました

みんなはいつまでも幸せに、アイドル活動を行いましたとさ

めでたしめでたし、はい、チュンチュン
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『チュン(・8・)チュンの恩返し』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。