百合ssかくから安価で色々決める

シェアする

のぞりん-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:28:51.90 ID:WR4hs5FR.net
>>3>>6のカプ書く
μ'sメンバー限定

元スレ: 百合ssかくから安価で色々決める

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:30:01.12 ID:muMn38QL.net
6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:30:35.42 ID:T6CGzU4y.net
8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:32:00.03 ID:WR4hs5FR.net
のぞりんssね
シチュエーション>>10
10: 名無しで叶える物語(雨が降り注ぐ世界)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:32:31.87 ID:pV4XUZBL.net
お姉ちゃんが欲しかったんだ
15: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:38:47.61 ID:WR4hs5FR.net
凛「希ちゃーん・・・」

希「どうしたん?なんか元気なさそうやけど」

凛「凛ね、お姉ちゃんが欲しいんだー・・・甘えられるお姉ちゃんが欲しかったよー」

希「うーん、その気持ちは分かるなぁ。ウチも一人っ子やったから、姉妹が欲しかったんよ」

凛「やっぱり!?絵里ちゃんとか穂乃果ちゃんとか羨ましいよねー」

希「うんうん・・・」

希「あ!!そうや!」

凛「にゃ?」
17: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:41:52.08 ID:WR4hs5FR.net
希「凛ちゃんはお姉ちゃんが欲しいんだよね?」

凛「うん」

希「んで、ウチは妹が欲しかったんよ」

凛「うん」

希「凛ちゃんが良ければ、ウチ、凛ちゃんのお姉ちゃんになるよ?」

凛「にゃ!?希ちゃんが凛のお姉ちゃん!?」

希「うん!どうかな?」

凛「やったーー!!希ちゃんが凛のお姉ちゃんだー!」

希「ふふ、喜んでくれてありがと♡」

凛「希お姉ちゃん!」

希「!!」キュン

凛「えへへ・・・ちょっと照れるにゃ///」

希「か、可愛い!!」ギュッ
19: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:45:55.56 ID:WR4hs5FR.net
凛「わっ///の、希ちゃん!?」

希「もー♡可愛いわー凛ちゃん♡」ギュー

凛「あ、ありがとう///」

希「♪」ギュー

凛「の、希お姉ちゃん?」

希「ん?なぁに?何でも言って?」ギュー

凛「ちょっと苦しいかなー・・・」

希「・・・あ、ごめん!ちょっと興奮して・・・」バッ

凛「ううん、いいよ!それより、希お姉ちゃんともっと色々したい!」

希「いろいろ?」

凛「うん!膝枕して欲しいなーって・・・ダメ?」

希「ダメなわけないやん!さ、おいでおいで!」ポンポン

凛「わーい!」
22: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:51:21.95 ID:WR4hs5FR.net
凛「にゃー・・・気持ちいい・・・」

希「良かった♡」ナデナデ

凛「あっそれ好き!」

希「そう?じゃあずっとなでなでしてあげる♡」ナデナデ

凛「あー最高にゃー・・・」

希「ふふ、凄いだらけた顔してるよ?」ナデナデ

凛「いいよー・・・こんな顔見せるのお姉ちゃんだけだもん・・・」

希「嬉しいな・・・お姉ちゃんで良かった♡」ナデナデ

凛「なんか、眠くなってきたにゃ・・・」

希「寝ていいよ?授業疲れただろうし」ナデナデ

凛「うん・・・凛、今日の授業頑張ったよ・・」

希「うんうん、えらいえらい♡」ナデナデ
24: 名無しで叶える物語(地図に無い場所)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:55:20.57 ID:WR4hs5FR.net
凛「それで・・・それでね・・・」

希「うんうん」ナデナデ

凛「・・・」

希「凛ちゃん?」ナデナデ

凛「すぅ・・・すぅ・・・」

希「あ、寝ちゃったか」ナデナデ

希「ふふ、ほんとに綺麗な寝顔やね」ナデナデ

希「本当の姉妹にはなれないけど、凛ちゃんはずっとウチの妹だからね♡」

凛「すぅ・・・すぅ・・・」


お し ま い
25: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:56:13.17 ID:WR4hs5FR.net
のぞりん姉妹ss終わり
27: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 18:58:38.10 ID:WR4hs5FR.net
次は>>29>>32のカプ書く
29: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:00:59.72 ID:mCIWz7kx.net
かよちん
32: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:03:57.20 ID:a1wQ1p8y.net
にこ
35: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:13:31.12 ID:WR4hs5FR.net
ご飯食べます
シチュエーション
>>38
38: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:22:32.94 ID:gmMr8ceY.net
アイドルの頂点対決
41: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:36:11.24 ID:WR4hs5FR.net
にこ「・・・花陽」

花陽「な、なに?改まって・・・」

にこ「正直、ナンバーワントップアイドルはにこだと思ってる」

花陽「う、うん」

にこ「でも!花陽が来てからその考えは変わったわ!」

花陽「え!?」

にこ「花陽はにこ相応のアイドル力を持ってるわ!花陽!あなたを倒してにこは本物のトップアイドルになる!」

花陽「た、倒す!?」

にこ「勝負よぉ!!」

花陽「なんでぇ!?」
42: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:40:46.51 ID:WR4hs5FR.net
にこ「まずはアイドルの基本スキル!挨拶よ!」

花陽「は、花陽は別に一番とかじゃなくても・・・」

にこ「・・・」

花陽「ふぇ・・・」

にこ「花陽、この世界はハングリーにならないと勝てないの。分かってるでしょ?」

花陽「う、うん」

にこ「初めから一番にならなくてもって考えてる奴は、二番にも三番にもなれないのよ!」

花陽「!!」

にこ「覚悟よ!覚悟が必要なの!にこは本気の花陽と勝負がしたい!!」

花陽「にこちゃん・・・!」

花陽「・・・わかった!花陽、にこちゃんに勝ってみせる!」

にこ「ふふ、そうこなくっちゃね」
43: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:44:28.71 ID:WR4hs5FR.net
にこ「じゃあ挨拶対決よ!第一印象を決める重要なファクター!」

花陽「うん!」

にこ「にこからいくわよ!!」

にこ「・・・」スウ

にこ「にっこにっこにー♡あなたのハートににこにこにー♡みんなのアイドル、矢澤にこにこー♡にこにーって覚えてらぶにこっ♡」

花陽「か、かわいい!」

にこ「ふふ・・・どうよ!」

花陽「さすがにこちゃん・・・!練習の成果だね!」

にこ「ええ、どれだけ練習したか!さあ花陽!次はあなたの番よ!」

花陽「う、うん・・・!」
44: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:49:27.25 ID:WR4hs5FR.net
花陽(花陽だって・・・温めてた挨拶がある!それを今やろう!)

花陽「・・・」スウ

花陽「ぱなぱなー♡花陽はみんなを笑顔にさせる妖精、小泉花陽ぱな♡
みんなが元気が無かったら、花陽も悲しいぱな~・・・花陽といっしょに、笑顔になるぱな♡」

にこ「か、かわいい・・!!」

花陽「どう!?」

にこ「くっ・・・!いつのまにこんなものを考えていたの・・!!」

花陽「花陽もアイドルのはしくれ!こんなものは一つくらい準備してるよ!」

にこ「ぐっ・・!やられた・・・!」

にこ「この勝負、引き分けってとこね・・!」

花陽「うん・・・!」
45: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:51:30.44 ID:WR4hs5FR.net
にこ「次は笑顔にさせる対決よ!」

花陽「笑顔にさせる対決?」

にこ「そう!アイドルは何と言っても、お客さんを笑顔にさせなくちゃいけないの!」

花陽「うんうん」

にこ「そこで、お互いかわりばんこして笑顔にさせようっていう対決よ!」

花陽「なるほど・・!よーし頑張るぞ!!」

にこ「じゃー今回は花陽が先攻ね!」

花陽「うん!」
46: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 19:58:12.99 ID:WR4hs5FR.net
にこ「よーい、スタート!!」

花陽「にーこちゃん♡」

にこ「・・・」

花陽「花陽がにこちゃんを笑顔にしてあげるね♡」

にこ「・・・」

花陽「そーれ、にこちゃんファイト♡にこちゃんファイト♡」フリフリ

にこ「・・・」ニヘラ

花陽「あ!笑ったよ!!」

にこ「くっ!ひ、卑怯よ!花陽が可愛すぎるんだもの!」

花陽「か、可愛いってそんな///」
47: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:02:50.02 ID:WR4hs5FR.net
にこ「ま、まぁ次はにこの番よ!」

花陽「うん!よーいスタート!」

にこ「かよちーん♡」

花陽「・・・」

にこ「今日は、かよちんのために歌を作ってきたの♡」

花陽「・・・」

にこ「じゃあ歌うね♡花陽ちゃんかわーいいー♪花陽ちゃんだいー好きー♪」

花陽「・・・」ニヘラ

にこ「はい笑ったぁ!」

花陽「うう・・!だって、にこちゃんの歌愛くるしいんだもん!」

にこ「あ、ありがと///」

にこ「で、タイムは・・どっちも同じ!?」

花陽「なかなか勝てない・・」

にこ「さすが花陽ね・・!」
48: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:05:48.15 ID:WR4hs5FR.net
にこ「最後の勝負よ!どっちの方が魅力があるか!!」

花陽「み、魅力・・・!」

にこ「誰かに協力してもらって、アピールして、どっちが魅力があったか決めてもらうの!」

花陽「よ、よーし頑張るぞ!!」

にこ「誰にしようかしら・・・」

>>50にアピール μ'sのだれか
50: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:07:06.22 ID:muMn38QL.net
52: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:11:50.48 ID:WR4hs5FR.net
凛「なんか呼ばれたにゃ」

にこ「いい!?今からにこと花陽がアピールするから、終わったらどっちが魅力的だったか答えるのよ!?」

凛「わかったよー」

にこ「じゃあ花陽から!!」

花陽「花陽から!?・・・き、緊張する・・・!」

凛「頑張れかよちん!」

花陽「う、うん・・!」

花陽「・・・」スゥ

花陽「凛ちゃん・・・///」モギュ

凛「か、かよちん!?胸が・・///」

花陽「花陽ね・・・凛ちゃんの事を思うと胸が苦しくなるの・・・///」

凛「えっ///」

花陽「花陽・・・多分、凛ちゃんのことが・・・好きなの///」

凛「くはっ///」
53: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:14:45.00 ID:WR4hs5FR.net
花陽「この胸のトキメキ・・・どうにかしてぇ///」

凛「か、かよちん///」

にこ「はいストップゥ!」

凛「にゃ!?邪魔しないでよ!!」

花陽「あぁ緊張したぁ・・・///」

にこ「くっ、悔しいけど凄い演技力ね・・・!」

花陽「頑張ったよ!!」

凛「あ、あぁ・・・今までのは演技だったのかにゃ・・・かよちん」ホロリ

花陽「次はにこちゃんの番だよ!」

にこ「よーし・・・やってやるわ!」

凛「がんばれー」
54: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:17:28.98 ID:WR4hs5FR.net
にこ「・・・凛」

凛「なに?」

にこ「あんたとはさ、結構長い時間過ごしてきたわよね」

凛「まぁそうだよね」

にこ「にこ、今まで後輩とかいなかったからさ・・・どう接すればいいか分からなかったけど・・・」

凛「?」

にこ「凛のことは、とても大事に思ってる///」プイッ

凛「にゃっ!?///」

にこ「い、言いたいことはそれだけだから///にこの顔は見ないでよね・・///」

凛「に、にこちゃん///」
55: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:22:32.11 ID:WR4hs5FR.net
凛「な、なんで顔見ちゃいけないの///」

にこ「だ、だって・・・」

にこ「顔、赤いから///」

凛「///」

花陽「はいストップゥ!」

凛「にゃ!?またいいところで!!」

にこ「どうよ花陽!にこの演技!」

花陽「悔しいけどすごかったよ!あえてアイドルモードじゃないなんて・・!」

にこ「ふふ、強弱よ強弱!」

凛「ああ・・またしてもマボロシだったのかにゃ・・」ホロリ
56: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/07/16(木) 20:25:00.54 ID:WR4hs5FR.net
にこ「さて凛!どっちにキュンときたか決めなさい!!」

花陽「凛ちゃん!」

凛「え、えええ!?ど、どっちかって・・・」

にこ「・・・」ジーーーーー

花陽「・・・」ジーーーーー

凛「き、決められないにゃーー!!」ダッ

花陽「あっ!?」

にこ「こ、こら逃げないでよ!!」

花陽「い、いっちゃった・・・」

にこ「勝負は・・・お預けね」

花陽「うん、次は絶対勝つからね!」

にこ「望むところよ!」

お し ま い
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『百合ssかくから安価で色々決める』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。