レズ集団短編集

シェアする

にこ-アイキャッチ31

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 にこ「くっ、囲まれたわ……」

スポンサーリンク
1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 21:53:18.03 ID:A8GoCLYK.net
穂乃果「ど、どうするの!?にこちゃん!?」

にこ「仕方ないわ……穂乃果、私が囮になるから穂乃果は逃げなさい!」

穂乃果「そんな……そんなこと絶対できないよ!」

にこ「先輩命令よ、穂乃果、行きなさい」

穂乃果「先輩禁止、だったでしょ!……そうだ!」

にこ「何か思いついたの?」

穂乃果「にこちゃんと穂乃果がレズセックスすればいいんだよ!」

にこ「……へぁ?」

にこ「は、はぁあああああああああ!?あ、あんた何言ってんの!?!?!?!///」

穂乃果「きっとにこちゃんと穂乃果が交わってる間はレズ集団も手を出せないよ!さぁ、早く……///」ヌギヌギ

にこ「うわわわわわ!ぬ、脱ぐな脱ぐなぁっ!!」

レズ集団「れずぅ……///」ファサァ

にこ「あんた達もさりげなく布団を敷いてるんじゃないわよ!!!いらないからっ///」

みたいな?

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 にこ「くっ、囲まれたわ……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 希「く、囲まれたなぁ……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 21:20:00.87 ID:BDf2RAXB.net
にこ「の、希!?ど、どーすんのよ!?」

希「にこっち、心配はいらんよ。とっておきの秘策があるからね」

にこ「秘策?」

希「じゃじゃーん!神田明神でちょこっと拝借してきた特別なお札!」

にこ「お札って……そんなものなんの役に立つのよ!?」

希「ちっちっち、にこっち甘いで。このお札はちょっとした結界を張れるんよ」

にこ「け、結界ぃ!?」

希「レズだけ絶頂させる、特別な結界をね……」ニヤ

レズ集団「れずぅ!?」

にこ「……眉唾物だけど、ほんとに絶頂させられるのなら……レズ集団に大きな隙ができるわね」

希「そやろ?一度やってみる価値はあると思うんよ」

にこ「わかったわ……希、任せたわ」

希「ふふっ、レズ集団覚悟!とうっ!」バシッ

ペカー



レズ集団「れずううううううぅうぅぅうぅうぅぅううぅうぅぅっ///」ビクンビクンビクン

希「ふわぁああああぁああぁあぁあああぁあんっ///」ビクンビクンビクン

にこ「ひぃいいいぃいぃぃいいぃいいいぃいんっ///」ビクンビクンビクン

                                                     ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 希「く、囲まれたなぁ……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 凛「囲まれちゃったにゃ」ノビー

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/07/12(日) 02:05:41.51 ID:/m1yM3wT.net
海未「り、凛!どうしてそんなに緊張感がないんですか!?」

凛「どうせ襲ってこないよ。それより今日の晩御飯は何ラーメンにしよっかなー」

海未「襲われたらどうするんですか!!」

凛「大丈夫にゃ、大丈夫にゃ」ポリポリ

凛(こうやって隙を作っておけば、レズ集団もきっと油断するはず……その時が勝負だにゃ)

海未(このままでは凛が無惨にもあられのない姿でレズ集団に犯されてしまいます!そうなれば、凛は……μ'sは!)

海未(私が、なんとかしなければなりませんね……考えるのです、園田海未……!)

海未「……!凛、こっちを向いてください!」

凛「ん?」

チュッ

凛「」

海未「ぷはぁっ……凛……!」

凛「にゃ、な、ななななにしてるの海未ちゃんっ!?!?///」

海未「凛……見知らぬレズ集団に犯されるよりは、同じμ'sの仲間に襲われた方が傷が浅いはずです!」

海未「すみません、凛……これも、あなたとμ'sの為なんです……」ヌガシヌガシ

凛「ちょ、お、落ち着いてよ海未ちゃん!?って、り、凛の服を脱がさないでっ!!///」

海未「ダメです!……レズ集団、布団を寄越しなさい!!」

レズ集団「れ、れず……?」タジロギ

海未「いいから早くッ!!」カッ

レズ集団「れっ、れずぅっ!」ファサァ

海未「ありがとうございます……凛、せめて痛くはしませんから、どうかおとなしくしてください!」

凛「あっ、ちょっと!お、落ち着いてよ、落ち着こう!海未ちゃん!!///」

海未「おっ、お膣口!?!?!?破廉恥ですっ///」モミモミ

凛「にゃぁっ!?言ってることとやってることが違うにゃああっ!?///」

海未「凛、なかなか揉み心地が良いものですね……///」モミモミ

凛「たっ、助けてっ、レズ集団っ!///」

レズ集団「れっ、れずぅ……」オロオロ

凛「あっ、ちょ、にゃぁ!そ、そこはだめぇっ!!海未ちゃん、や、やめっ……♡」

海未「凛……カワイイです……ふふっ♡」


にゃああぁああぁあぁあああぁぁぁああぁあぁぁあぁあんっ……………♡♡♡♡♡             ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 凛「囲まれちゃったにゃ」ノビー

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 絵里「ふん、犯すなりなんなり好きにしなさいよ!」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 20:27:18.34 ID:f/liiIF7.net
レズ集団「れ、れずぅ?」

絵里「もう、どうでもいいの……好きにしてよ……」グスッ

レズA「れずぅ……れず、れずず?」

絵里「……理由を話してって?カウンセラー気取りなの?まぁいいわ」

絵里「私、ついさっき……私のとても大事な、大好きな人に告白したのよ」

絵里「でも、私の大事な人は……うつむいてしまって『好きな人がいるんだ』って……」ジワァ

レズA「れ、れずぅ……」ギュ

絵里「私……ダメよね、本当に……穂乃果に好きな人がいるのなら……応援してあげなきゃいけないのに……」ポロポロ

絵里「うぇっ、ひっく……穂乃果ぁ……ひぐっ……なんでぇ……」ポロポロ

レズA「れず……」ナデナデ ギュー

「 ぅ絵里ちゃん! 」

絵里「ほ、穂乃果……?」ゴシゴシ

穂乃果「レズ集団たち!絵里ちゃんから離れて!!」

レズ集団「れずっ!」ササッ

穂乃果「絵里ちゃん!大丈夫!?」

絵里「穂乃果ぁ……なんで来たのよ……」グスッ

穂乃果「ごめん……さっきは、びっくりしちゃって……でも、まだ穂乃果の好きな人、絵里ちゃんに伝えていないよ?」

絵里「! 嫌っ、聞きたくない!!」ミミオサエ

穂乃果「なら……行動で示すね、絵里ちゃん」


チュッ


絵里「……ぇ?」

穂乃果「私の……穂乃果の好きな人は、絵里ちゃん……なの///」

絵里「ほ、穂乃果……ほ、本当なの……///」

穂乃果「嘘なら、キスなんてしないよ……もうっ///」

絵里「……え、へへ……穂乃果、私、まだ不安なの……もっと行動で示して?」

穂乃果「穂乃果、なにすればいいかな?」

レズA「れずぅ……」ファサァ

絵里「そうね……今、レズAちゃんが敷いてくれた、布団の上で示して欲しいな///」

穂乃果「……絵里ちゃんのえっち///」カァァ
                                                                        ~完~              レズA「れずぅ……」ポロポロ

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 絵里「ふん、犯すなりなんなり好きにしなさいよ!」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 穂乃果「か、囲まれちゃったぁ……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 21:34:10.92 ID:5vhwbGjg.net
海未「ふふっ、かかりましたね!レズ集団!!」

レズ集団「れずっ!?」

海未「今日は弓を持ってきているのです……射抜かれたくなくば、すぐに立ち去りなさい!!」

レズ集団「れずず……れずぅっ!!」ササーッ

レズA「れずっ!?」ビターン

穂乃果「あっ、大丈夫!?」

レズA「れずっ……!」タラー

穂乃果「あらら、膝を擦りむいちゃったんだね……」

海未「むっ、捕虜を得ましたね。これでレズ集団についてあれこれ尋問できます」

レズA「れずぅ!?」

穂乃果「でも、その前に傷の手当てをしなきゃ……穂乃果、この子を保健室に連れて行くね!」

海未「わかりました。ですが、逃げ出さないよう注意してくださいね」

穂乃果「うん!」

~保健室~

穂乃果「消毒よし、絆創膏よしっと……」ペタッ

レズA「れ、れずぅ……」サスサス

穂乃果「……ふうっ、尋問なんてまったく海未ちゃんも怖いこと言うよね」

レズA「れず、れず……」ションボリ

穂乃果「レズAちゃん……はい、これ」トン

レズA「れずっ……?」キョトン

穂乃果「レズAちゃんの靴だよ。窓から逃げなよ。今なら誰にも気付かれずに出られるから」

レズA「!? れ、れずぅ……れず、れず!」フリフリ

穂乃果「私が怒られちゃうって?大丈夫だよ!海未ちゃんには怒られ慣れてるし!」

レズA「……れずぅ」ペコリ

穂乃果「えへへ、いいのいいの!さ、見つからないように早く!」

レズA「れずっ!………………ありがと///」ボソ

穂乃果「ん?今なにか言った……?気のせい?」

レズA「れーず!れずずずぅー」フリフリ

穂乃果「あっ、ばいばーい!気を付けて帰ってね!」フリフリ

レズA(れず、れずずずれず、れずずー……れずれずっ、れずぅ///)カァァ
                                                         ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 穂乃果「か、囲まれちゃったぁ……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 凛「わわっ、囲まれたにゃ!もしかしてファンの人?」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 22:24:10.56 ID:+D7KbBdg.net
真姫「り、凛!違うわ!……こいつら、巷で暴れまわっているレズ集団よ!!」

凛「れ、レズ集団?」

真姫「そう、罪のないノンケを囲んで口にも言えない方法で無理矢理レズにしてしまう恐るべき組織集団よ!」

凛「えぇっ!もしかして、凛たち……大ピンチってこと?」

真姫「そうね……ど、どうしよう……」

凛「!! 閃いたにゃ!」

真姫「!? 何か思いついたの、凛!?」

凛「真姫ちゃん、レズ集団はノンケしか襲わないんだよね!?」

真姫「え、えぇ……そうよ。今までの情報では」

凛「だったら……凛たちもレズになればいいんだよっ……///」カァァ

真姫「……はぁぁぁああぁあぁああぁあぁあああっ!?!?!?!?!?!?///」

真姫「イミワカンナイ!イミワカンナイ!イミワカンナイ!///」

凛「い、嫌ならレズにならなくても、ノンケでなくなればいいんだよ……///」

真姫「イミカワンナイ!イミカワンナイ!イミカワンナイ!///」

凛「ねぇ……真姫ちゃん、もしかして凛とじゃ、嫌……?」ジワ

真姫「……!」ピタッ

凛「そっか、そうだよね……えへへ、凛、空回りしちゃったにゃ……」グス

真姫「……べ、べつにぃ……凛とするのは、嫌ってわけじゃないし……///」クルクル

凛「!」

真姫「ま、まぁ……凛のこと、好き、だし……そういうことしてもいいわよ……?///」

凛「……」プルプル

凛「真姫ちゃぁぁぁああああぁあぁあんっ!!!」ダキッ

真姫「きゃっ!?り、凛!強く抱きしめすぎよっ///」

凛「だって、だってだって!!嬉しいんだもんっ!///」ぎゅぅぅぅ

真姫「も、もう……ってあれ?レズ集団は?」

凛「あれ?いなくなってるにゃ……ん?」

真姫「布団が置いてあるわね……///」

凛「にゃ……///ね、真姫ちゃん?///」

真姫「……凛、よろしくね///」

凛「……うん///」
                                                    ~おわり~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 凛「わわっ、囲まれたにゃ!もしかしてファンの人?」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 穂乃果「囲まれちゃったかぁ……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイ a216-4/4W) 2015/11/24(火) 00:47:02.11 ID:Ooo2PbTE0.net
凛「ど、どうしよう穂乃果ちゃん!」

穂乃果「だ、大丈夫だよ、凛ちゃん……凛ちゃんのことは、絶対守るから安心して?」

凛「う、うん……」

穂乃果「レズ集団さん!どうも、μ'sの高坂穂乃果です!」

レズ集団「れずぅ?」

穂乃果「えーっと、この度は……私達の、ファン?として来てくれたんだよね?」

穂乃果「気持ちはすっごく嬉しいよ!でもね……凛ちゃんはちょっと大事な用事があって席を外さなきゃいけないんだ!」

凛「えっ?」

穂乃果「だから、穂乃果のことはこのまま囲んでくれていいけど、凛ちゃんは行かせてあげて!」

凛「ちょっと待って!それじゃあ穂乃果ちゃんは……!」

穂乃果「凛ちゃん……上級生だよ?」

凛「い、嫌だよ!凛は、凛は穂乃果ちゃんだけ置いて逃げることなんてできないよ!」

穂乃果「大丈夫、穂乃果もすぐ凛ちゃんに追いつくから!」

凛「ほ、穂乃果ちゃん……」

凛(穂乃果ちゃん、足が震えてる……穂乃果ちゃんだって怖いんだ。凛だけ逃げることなんて、絶対……!)

凛「できないにゃ!」ガバッ

穂乃果「わっぷ!り、凛ちゃん!?」

凛「穂乃果ちゃん……こうなったら、凛が穂乃果ちゃんの初めて、貰うから!///」

穂乃果「え……えええぇぇぇえぇえぇぇぇぇぇぇぇぇっ!?!?!?り、凛ちゃん、なに言って!?///」

凛「穂乃果ちゃん、聞いて!凛と穂乃果ちゃんが交わってる間はレズ集団は手出しできないにゃ!」

凛「だ、だから……みんなが来るまで、時間稼ぎをして……///」

穂乃果「い、いや、それっておかしいでしょ!?」

凛「で、でも、これしか方法はないにゃ!///」チュ

穂乃果「んむぅ!?ん、んんーーっ!?!?……んむぅ♡」

凛「んむ──ぷはぁっ……ほ、穂乃果ちゃん……♡」

レズ集団「れずぅ」ファサァ

凛「布団ありがとにゃ、レズ集団さん!……穂乃果ちゃん、一緒にがんばろ♡」

穂乃果「あ、いや!凛ちゃん、そこ、触っちゃ、やっ……♡……んっ、ふぁあっ♡」

                                                        ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 穂乃果「囲まれちゃったかぁ……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 にこ「囲まれたにこー☆」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 6eaa-ix99) 2015/12/13(日) 01:27:16.41 ID:qfdQ+sPP0.net
花陽「ちょ、ちょっとにこちゃん!アイドルモードやってる場合じゃないよ!」

にこ「……そうよねぇ」

花陽「ここは、なんとかして抜け出さないと……レズ集団とのスキャンダルなんて……それは」

にこ「まずいわね……アイドルとしてあるまじきことよ」

花陽「ど、ど、どうしたら……」アタフタ

にこ「! 思いついたわ!」

花陽「えっ、なんか思いついたの!?にこちゃん!」

にこ「花陽……」スッ

花陽「えっ……?にこちゃん、なんか顔近くな」

チュゥ

花陽「!!?!?!!?!?!?!!?!?!?!?///」ピャァァァン

にこ「んっ───ぷはぁ!は、花陽ぉ……///」

花陽「に、に、に、にこちゃぁあん!?な、なんで急にききき、キスをぉ!?!?///」

にこ「花陽、百合営業よ!あくまで百合営業なんだから!!///」

花陽「ゆ、百合営業って……あっ」

にこ「気が付いたみたいね……」

花陽「レズ集団とのスキャンダルではなく、あくまで身内同士の百合営業ということにしてしまえば……!」

にこ「そう!アイドルとしてはセーフよ!」

花陽「そ、そういうことなら……わかったよ、にこちゃん!」

にこ「花陽……ごめんね、こんな目に会わせちゃって」

花陽「ううん、にこちゃんは悪くないよ。たまたま私達の運が悪かっただけ、だよ」ニコッ

にこ「花陽……」

レズ集団「れずぅ」ファサァ

花陽「ほら、にこちゃん……レズ集団さんがお布団敷いてくれたよ。百合営業……がんばろ?」

にこ「え゛?」

花陽「にこちゃん……私、初めてだけど、優しくするから……///」

にこ「ちょ、ちょっと待って花陽!?な、なにもそんなことまでしなくとも……!///」

花陽「ダメです!百合営業に説得力を持たせるためには……やらなきゃいけないんです!///」スルスル

にこ「あ、ちょっと花陽!?服を勝手に脱がさないで……あっ、どこ触って……ひぃんっ、やっ、だめぇっ///」

                                                 ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 にこ「囲まれたにこー☆」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 英玲奈「くっ、囲まれたか」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 6baa-w9VM) 2015/12/23(水) 01:23:03.22 ID:g7O+VGX10.net
希「そうみたいやね……」

英玲奈「不覚……まさかμ'sとの合同練習の隙を狙われるとは……」

希「困ったことになったなぁ……英玲奈ちゃん」

英玲奈「希、こういう時はどうすればいい?」

希「……ちょっとタロットカードで占ってみる」

英玲奈「う、占い……?こんな時に悠長では……」

希「人智で理解しがたいことにはこういうので対応する方がいい時もあるんよ」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」

英玲奈「む……確かにこんな状況、人智で何とかなるとは思わないが」

希「……え?」

英玲奈「ん、どうした?」

希「な、なんなんこのカード……!?英玲奈ちゃん……これ見て!」

英玲奈「『lesbian』? ……タロットカードにはそういうのもあるのか?」

希「無いんよ!最初に確認した時は全て元の大アルカナだったのに!!」

英玲奈「そ、そんなことってあり得るのか!?」

希「これは、えっと……あれかな……ウチと英玲奈ちゃんで……ま、交じわれば……///」

英玲奈「の、希!?な、なにを言ってるんだ!?///」

希「で、でもカードがそう告げているんやもん!!」

英玲奈「お、落ち着け希!きっと何かの間違いで混ざったとか……!」

レズ集団「れずぅ」ファサァ

希「英玲奈ちゃん、ここにレズ集団が現れて、しかも布団まで敷いてくれたこと……どう考える?」

英玲奈「考えるもなにも……滅茶苦茶だ!」

希「そう、めちゃくちゃなんよ……こういう時、人間の思考では対処しきれないんよ!……だから」ヌギヌギ

英玲奈「の、希ぃ!?なぜ、脱ぐ!?///」

希「カードの結果に……委ねてみよ、英玲奈ちゃん///」ガバッ

英玲奈「きゃ……や、やめろぉ、希……!考え直せぇ……///」

希「ウチ、初めてだけど……優しく、するから……///」ヌガシヌガシ

英玲奈「の、希ぃ……やっ、正気に戻って、のぞっ……ひぁあんっ///」

                                                  ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 英玲奈「くっ、囲まれたか」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 真姫「か、囲まれたわね……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 6baa-w9VM) 2015/12/21(月) 15:34:59.28 ID:XMwG8pm30.net
穂乃果「し、仕方ない……こうなったら!」

真姫「?」

穂乃果「や、や、やばぁい!おしっこ漏れちゃ~う!!」モジモジ

レズ集団「れずっ!?」

真姫「え……ちょ、穂乃果!?」

穂乃果「あぁ、レズ集団さん……穂乃果が漏らす前に、通してくれたら嬉しいんだけど」チラチラ

穂乃果(真姫ちゃん!演技するの手伝って!)

真姫(ヴェエエ!?そ、そんないきなり言われても!?)

真姫「……そ、そうよ!レズ集団!穂乃果が漏らす前に何とかしなさいよ!」プンスカ

レズ集団「れ、れずぅ……」スッ

穂乃果「……」

真姫「……」

穂乃果「あははは……おまる、ありがと……レズ集団さん」スッ

真姫「ちょ、穂乃果!?な、なに本当におまるにまたがってるのよ!?」

穂乃果「真姫ちゃん、ここでやらなきゃさっきのが演義だってばれちゃうよ……」ヌギヌギ

穂乃果「そしたら穂乃果も真姫ちゃんもレズ集団に本気で襲われちゃう」

真姫「だからって!」

穂乃果「やるったらやる!……そうじゃなきゃ、真姫ちゃんのこと、守れないから……!」

真姫「穂乃果……」

穂乃果「レズ集団さん……穂乃果のおしっこに免じて、真姫ちゃんに手を出さないって約束して欲しいんだ」

レズ集団「……れずぅ」コクリ

真姫「……待って!レズ集団、おまるをもう一つよこしなさい!」

穂乃果「えっ!?」

レズ集団「れずぅ」スッ

真姫「ありがとう、レズ集団……」ヌギヌギ

穂乃果「ちょっと真姫ちゃん……なんで!?」

真姫「穂乃果だけに恥ずかしい思いはさせられないわ……二人一緒なら、まだ恥ずかしくないはずよ///」チョロロロロ

穂乃果「ま、真姫ちゃん……ごめんね、ありがとう///」ショロロロロ

真姫「いいのよ、穂乃果……///」ショワァ

                                                  ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 真姫「か、囲まれたわね……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 ことり「か、囲まれちゃった……///」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 23:36:56.75 ID:lp0roNb9.net
絵里「こ、ことり……どうする……!?」

ことり「やーん、このままじゃことりレズ集団さんに滅茶苦茶に犯されちゃう」チラッチラッ

絵里「ことりぃ!?な、なに言って……!?」

ことり「絵里ちゃん……ことりに合わせて!」

絵里「!? わ、わかったわ……」

ことり「めっちゃくちゃのー、ぐっしょり犯されちゃうんだろなぁ~///」チラッチラッ

レズ集団「れ、れずぅ?」キョトン

絵里「そうねぇ、お互い愛液で身体中テカテカになるくらい、ぐっしょぐしょに犯されちゃうかもね///」

レズ集団「れずぅ……///」ジュン

ことり「ことりと絵里ちゃんは快感に身悶えながらも潤んだ目でレズ集団さんに懇願するの。『もう、いやぁっ!やめてぇっ!』って///」

絵里「ことりと体を擦り合わせる度に粘液が糸を引き、大事なところからは止め処なくえっちなお汁が……///」

レズ集団「れ、れずぅううぅうぅっ……!///」ビクンッビクンッ

ことり「よし、レズ集団が想像だけでイったよ!絵里ちゃん、今の内に!」

絵里「う、うん!」

レズ集団「れ、れず……///」ファサァ

絵里「えっ……そんな、布団をいきなり渡されても」

ことり「いいから逃げよう、絵里ちゃん!」

絵里「わ、わかったわ」

~音楽室~

ことり「はぁ、はぁ……なんとな逃げ切れたね、絵里ちゃん!」

絵里「……」

ことり「絵里ちゃん!演技手伝ってくれてありがと……あれ、絵里ちゃん?」

絵里「ことり!」ドサッ

ことり「きゃっ!?え、絵里ちゃん!?なんでことりを布団に押し倒して……!?///」

絵里「こ、ことり……あなたのせいよ!あなたがあんな演技するから……///」ヌギヌギ

ことり「ちょっ!?え、絵里ちゃん!?な、な、なんで脱いで……!?///」

絵里「ことり……ごめんなさい///」チュウ

ことり「──んむっ!?んーっ、んーっ!んんっ、んむぅ!?!?!!?……んふぅっ///」トロン

~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 ことり「か、囲まれちゃった……///」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 絵里「くっ、囲まれてしまったのね……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイ 68aa-83HX) 2015/12/26(土) 01:40:09.51 ID:QL7Bn47U0.net
にこ「どーすんのよ、絵里!?」

絵里「慌てないでにこ……ここは、離間の計を用いましょう」

にこ「離間の計?……まさか、あの離間の計を!?」

絵里「さすがにこね。魏の曹操が馬超の軍を打ち破るために使った策まで知っているなんて」

にこ(てきとーに相槌うったら褒められたにこ)

絵里「ともかく、やってみるわよ!」

にこ「ぐ、具体的にはどうするの?」

絵里「まずはレズ集団にアンケートを取るの。私とにこ、どっちが魅力的かってね」

にこ「!? な、なんでそんなことを!?」

絵里「結果、マジョリティの集団とマイノリティの集団ができる……後はわかるわね?」

にこ「……マイノリティ側をうまく刺激して、互いを対立させるってこと?」

絵里「さすがにこね。うまく行けばレズ集団同士が争ってる隙に逃げられるわ」

にこ「理解したわ……でも、少数派に選ばれたら、ちょっと気まずくない?」

絵里「そこは問題ないわ。だってサンプルがレズ集団だもの」

にこ「そっか」

絵里「それじゃ、やるわよ……レズ集団、ちょっと聞きたいことがあるの!」

レズ集団「れずぅ?」

にこ「にこと絵里、どっちが魅力的な女の子か、あなた達に教えて欲しいにこ♪」

絵里「私が魅力的だと思うレズは左に、にこが魅力的だと思うレズは右側によってちょうだい!」

にこ「それじゃ、分かれてにこ♪」

レズ集団「れ、れずぅっ」サササッ 

絵里「結果は……」

レズゥ>○○○○○○○○○○ 絵里 にこ ●●●●●●●●●●<レズゥ

にこ「……五分じゃない!どーすんのよ、絵里!?」

絵里「う、嘘……えっと……」オロオロ

レズ集団「れずぅ」ファサァ

絵里「布団を敷いた……?そっか、私とにこの交わりが見たいのね……にこ、えっちしましょう?」

にこ「……はぁあああぁぁああぁああっ!?な、なに言ってんの絵里!?!?!?///」

絵里「にこ、多数派はレズ集団だったわ……民主主義にのっとって、やるしかないのよ!///」ヌギヌギ

にこ「ちょ、絵里っ、脱がないで……って、やぁ、どこ触ってんの、だめぇっ……んっ///」
                                                  ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 絵里「くっ、囲まれてしまったのね……」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」希「あらら、囲まれちゃった」絵里「やれやれね…」

1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/01/07(木) 22:43:48.45 ID:TU5iB9vT.net
希「全く、ウチらを囲んで何したいんやろ」

レズ集団「れずぅ…」

絵里「ねえ希、賭けしない?」

希「なに?まあ大体分かるけど」

レズ集団「れずぅ?」

絵里「どっちが多くレズを倒せるか♪」

レズ集団「れずぅ!?」

希「ふふ、負けた方は夕飯奢りってことで♪」

絵里「よーい…スタート!」

レズ集団「れずぅ!!」

10分後

絵里「32…っと」ズプッ

レズ「れずぅ/////」ビクンビクン

希「その子で最後やね」

絵里「私は32人よ!希は?」

希「ふふ、34人!ウチの勝ちやね♪」

絵里「あちゃー、二人差かぁ…惜しかったわね」

希「よーし、焼肉行こ!」

絵里「まったく…しょうがないわね」クスッ

二人の去った後にはレズの山があった… 完

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」希「あらら、囲まれちゃった」絵里「やれやれね…」

レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 海未「くっ、囲まれましたか……」

1: 名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2016/04/14(木) 11:51:07.82 ID:QrVPZQP9.net
海未「にこ、どうしましょう!?」

にこ「にこに聞かれてもわからないわよ!」

海未「しかし、このままではレズ集団に犯されてしまいます……!」

にこ「アイドルにとって貞操観念は命の次に大切な物……何としても守らなきゃ!」

海未「にこ……そうでしたね。あなたは誰よりもアイドルに対してのこだわりを持っていました」ズイ

にこ「海未……?どうしたの、急に……?」

海未「レズ集団の皆様方、聞いてください!」

レズ集団「れずっ?」

海未「この園田海未、いかなる恥辱も受け入れます……!ですが、にこだけは手を出さないで欲しいのです!」

にこ「は……な、なに言ってんのよ海未!?」

海未「にこ……あなたは、アイドルとして頂点を目指すべきです……私の分も、よろしくお願いします」

にこ「う、海未を見捨てろって言うの!?」

海未「にこには何を犠牲にしても成し遂げなければならない志があるはずです!だからっ」

ギュ

海未「に、にこ……?」フルフル

にこ「かっこいいこと言ってんじゃないわよ……体、震えてるわよ」

海未「こ、これは、その……武者震いで……」ジワッ

にこ「海未、あんただけ酷い目に合わせわしない……」

海未「に、にこ?な、なにをっ……!?」

チュッ

海未「んむぅっ!?んっ、んぅーー!?!?///」

にこ「んっ……ぷはぁ、う、海未ぃ……///」

海未「あ、あのっその、に、にこ、い、一体何を!?!?///」

にこ「海未!ここは百合営業で通すの!それなら二人とも無事でアイドルも続けられるわ!!///」

海未「だ、だとしてもだめですって……こ、こんな……///」

レズ集団「れずぅ」ファサァ

にこ「布団敷いてくれてありがとう、レズ集団……さ、海未ぃ!行けるとこまで行っちゃおうじゃない!!///」

海未「あ、あぁっ!?か、勝手に服を脱がさ……やっ、ふぁ……ダメです、そんなっ……///」

                                                             ~完~

元スレ: レズ集団「れずぅ……れずぅ……」 海未「くっ、囲まれましたか……」

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『レズ集団短編集』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。