善子「……ダイヤ、それやめなさいよ」ダイヤ「はあ?」

シェアする

ダイよし-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:43:12.92 ID:EtFa8j1w.net
善子「だからそれ! やめなさい!」

ダイヤ「何をやめろと?」

善子「……ふともも」

ダイヤ「はい?」

善子「ふともも見せつけるのやめなさい!」

ダイヤ「見せつけていませんわよ!?」

元スレ: 善子「……ダイヤ、それやめなさいよ」ダイヤ「はあ?」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:45:13.65 ID:EtFa8j1w.net
善子「そんな肉付きがいい健康的な足を見せられたら変な気分になるじゃない!」

ダイヤ「は、はあ!?」

ダイヤ「そんなこと言われてもわたくしは普通に制服を着て椅子に座っているだけなのですが」

善子「ヨハネに見せないで!」

ダイヤ「同じAqoursで活動している以上不可能ですわね」
9: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:47:44.21 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「大体、練習の時はスパッツを履いているから太ももは少し隠れてるでしょう?」

善子「ああも中途半端に隠されると逆に気になる!」

ダイヤ「それは善子さんの都合でしょう!?」

善子「ダイヤのふとももがいけないの!」

ダイヤ「わたくしにはどうしようもありませんわ……」
10: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:50:17.68 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「じゃあなんです? タイツを履けとでも?」

善子「っ!」

ダイヤ「冬になったら履きますけど、夏は暑いのであまり履きたくないのですが」

善子「……ダイヤ」

ダイヤ「な、なんですの?」

善子「タイツなんて履いたら、ヨハネ死ぬわよ?」

ダイヤ「はあ!?」
13: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:53:37.97 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「なんで死にますの!?」

善子「ただでさええっろいダイヤの足に黒タイツぅ?」

ダイヤ「え、えろ……?」カアアアアアアアア

善子「ばぁっかじゃないの!? 相乗効果でさらにえっろくなってヨハネ死亡よ!」

善子「少し透けてたりでもしたら5回くらい死ぬわ」

ダイヤ「なっ……!」カアアアアアアアア
18: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 13:56:41.11 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「よ、善子さん、わたくしのことをそういう目で……?」

善子「ダイヤのふとももは性別を超えてエロスを感じさせるわ」

善子「どうにかして封印するべきよ!」

ダイヤ「……善子さん」

善子「なによ」

ダイヤ「それを言うならあなたこそ」

善子「何よ、ヨハネの足もえっろいとでも言うの?」
19: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:00:52.82 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「ちっがいますわ! いえ、それもあるんですけれど」

ダイヤ「ニーソックスとスカートの間にちらりと見える健康的なふともも……。何度破廉恥と注意しそうになったか」ブツブツ

善子「なぁっ……!」

ダイヤ「けれど今言いたいのはそれじゃあありませんわ!」

善子「じゃあなによ!?」

ダイヤ「善子さん、手持ち無沙汰の時どうします?」

善子「はあ?」
22: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:04:09.04 ID:EtFa8j1w.net
善子「まあ、大抵はこう――」ウシロデウデクミッ

ダイヤ「それですわ!」

善子「これがなによ」

ダイヤ「頭の後ろで腕を組んで、見せつけてますの!?」

善子「何を見せつけてるっていうのよ!」

ダイヤ「そのえっろい腋ですわ!」

善子「っ!」
24: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:10:23.74 ID:EtFa8j1w.net
善子「わ、腋って、仕方ないじゃない! この学校の1年生の夏服がノースリーブなんだから!」

ダイヤ「いえ、違いますわ」

ダイヤ「あなたはわざわざ見せつけています!」ビシッ

善子「あぁ、衣装の話? 衣装のことなら曜に言ってよ」

ダイヤ「ちっがいますわ!」

ダイヤ「これをご覧なさい!」

善子「なにこれ、恋になりたいAQUARIUMのPVの一場面じゃない」
25: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:13:46.57 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「Tシャツの袖をわざわざ捲って、見せつけているとしか思えませんわ!」

善子「暑かったのよ!」

ダイヤ「善子さんはわかっていませんわ」

ダイヤ「あなたの腋がどれだけのエロスを秘めているのか――」

ダイヤ「それによって何人の人間が苦しんでいるかを!」

善子「なんで苦しむのよ!?」
26: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:16:20.66 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「ほら、夏って暑いでしょう?」

善子「そりゃあね」

ダイヤ「暑いと汗をかくでしょう?」

善子「うん」

ダイヤ「水分と塩分がほしくなるでしょう?」

善子「熱中症対策ね」

ダイヤ「そこに善子さんの腋があります」

善子「んん?」
27: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:17:26.48 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「腋って汗かきますわよね?」

善子「臭いとかのケアが大変よね」

ダイヤ「だったら! なめたくなるでしょう!?」

ダイヤ「そこに魅力的な腋と、水分塩分があるんですのよ!? なめたくもなるでしょう!?」

善子「ならないわよ!」
29: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:18:43.19 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「大体、ケアが大変などと言いましたが」

ダイヤ「少しくらい臭った方が逆にご褒美!」

善子「この人やばい……」

ダイヤ「あぁ! もう我慢の限界ですわ!」

ダイヤ「少しだけっ!」ガバッ

善子「きゃあっ!」
30: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:20:09.76 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「ぺろっ」

善子「うひゃあ!?」

ダイヤ「これがいつもわたくしを誘惑してくる腋ですのね……」ペロペロ

善子「ちょ、くすぐったいぃ……」

ダイヤ「おいしいですわ」ペロペロ

善子「ちょ、やめ――」
32: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:21:44.07 ID:EtFa8j1w.net
善子「こ、こうなったらこっちだって!」モミッ

ダイヤ「ぴぎっ!?」

善子「はぁ、やっぱり柔らかすぎず硬すぎず、さいっこうのふとももだわ……」モミモミ

ダイヤ「お、おやめなさい!」ペロペロ

善子「だったらそっちだってなめるのやめてよ!」モミモミ
33: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:23:52.24 ID:EtFa8j1w.net
ドサァ

ダイよし「ん?」

ルビィ「お、おねえちゃぁ……?」

ダイヤ「る、るるる、ルビィ!?」アセアセ

ルビィ「なんで善子ちゃんの腋をなめてるの……?」

ダイヤ「あ、え、ええっと……」

善子「いい気味ね」クスクス

花丸「マル見てたずら」

善子「……なにを?」
34: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:25:30.31 ID:EtFa8j1w.net
花丸「善子ちゃんもダイヤさんの下の方に指を這わせてた」

善子「なぁっ!」

ルビィ「善子ちゃん……。お姉ちゃんのどこを触ろうとしてたの……?」

善子「ふとももよ!」

善子「ふとももを揉んでただけなんだから健全よ!」

花丸「いや、普通ふとももももまないずら」
35: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:28:12.43 ID:EtFa8j1w.net
ルビィ「お姉ちゃんと善子ちゃんってそういう関係だったんだ……」

ダイヤ「違いますわ! わたくしはただ善子さんの腋が気になって――」

善子「私だってダイヤのふとももが――」

花丸「……いくら好きだからってそういうのは場所を選んだ方がいいと思うよ」

ダイヤ「ですから別に好きじゃありませんわ!」

善子「ふとももだけなんだってば!」
36: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:30:23.11 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「ふとももだけってまるでわたくしの価値がふとももしかないみたいに言わないでくださいます?」

善子「ダイヤだってヨハネを腋だけみたいに!」

ダイヤ「言ってませんわよ! 最初にふとももだって素晴らしいと言ったでしょう!?」

善子「ヨハネだってダイヤにエロスを感じるのはふとももだけじゃないわよ!」

善子「その口元のほくろもセクシーで舐めたくなるし! 唇だってぷるぷるでキスしたくなるし!!」

善子「練習着の時に見えるうなじなんて最高よ!!! ダイヤのえろ度10!」

ダイヤ「なぁっ……!?」
37: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:32:52.50 ID:EtFa8j1w.net
ダイヤ「善子さんこそその筋の通った鼻、舐めまわしたくなりますわ!」

ダイヤ「それになんですのそのお団子は? もふもふしたいですわ!」

ダイヤ「コブラツイストをされたときに触れた胸の膨らみ、最高でしたわ!! この、善子さんの淫魔!!」

善子「なによ!」ジッ

ダイヤ「あなたこそ人をどんな目で見てますの!?」ジッ

ルビィ「うゅ、ケンカはだめだよ2人とも」アワアワ

花丸「……いや、どっちもどっちずら」

おわり
38: 名無しで叶える物語(ぎょうざ)@\(^o^)/ 2017/04/08(土) 14:33:50.33 ID:EtFa8j1w.net
つまりダイヤと善子はえろい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子「……ダイヤ、それやめなさいよ」ダイヤ「はあ?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。