穂乃果「第1回ラブライブ!チキチキ この一口に命をかけろ 賞金10万円争奪!ききパンツ~!!」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 20:58:19.51 ID:RjIDdgMq.net
初投稿です。たぶん遅筆です、ご了承ください。
下ネタしかありませんので、苦手な方はスキップ願います。



【夏合宿にて】

μ's「いぇーーーーい!!!!!!」 パチパチ

穂乃果「というわけで合宿の締めくくりに、記念すべき第1回目を今からやっちゃうよ!」

海未「って、待ってください!勢いではしゃいでしまいましたが…。きき何とか、というのは何となく分かりますが、一番最後があまり聞き取れなかったのですが…。」

穂乃果「パンツ」

ことり「パン…ツ?えっ?パンじゃなくて?」

穂乃果「パンツだよ。皆が履いてるパンツ。パンも美味しいから次回はパンにしようね!」

真姫「イミワカンナイ…。次回じゃなくて今回がパンでいいでしょ。エリーからも言ってやって。」

絵里「まぁいいんじゃないかしら。こういう砕けた遊びを通してグループの結束を高めるのも立派な練習の一環よ!(キリッ」

海未「(えええ…)」
希「(えりち絶対に趣旨わかってないやん…)」
にこ「(ぽんこつすぎ…)」

凛「凛は面白そうだからやってもいいかなー。10万円も貰えるみたいだし!」

花陽「わ、私も凛ちゃんがやるんならやってもいいかなぁ…。」

にこ「(うっ…10万円…。地味に美味しいわね…)…まぁー、しかたないから付き合ったげる。」

真姫「(にこちゃんがやるなら一人ぼっちになっちゃう…)わ、私もやるわ!」

希「まー面白そうやし、うちもいいよ。」

元スレ: 穂乃果「第1回ラブライブ!チキチキ この一口に命をかけろ 賞金10万円争奪!ききパンツ~!!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 20:58:55.45 ID:RjIDdgMq.net
穂乃果「ことりちゃんと海未ちゃんは?」

海未「…しかたありませんね。いつも穂乃果は私の知らない世界を見せてくれる。心ゆくまで付き合いましょう!!!」

ことり「(こんな世界知らなくていいよぉ…。)やります…。」

穂乃果「よし!じゃあ決定ー!!!早速ルールを説明するよ!!」

絵里「いえ~い!!!」

7人「(こいつは後でしばく)」


【ルール】
1. 今回挑戦に用意されたパンツ(ほぼ24時間履き続けた使用済み)はμ'sメンバー9人分+αの計12種類。
2. 挑戦者は目隠しをして、他のメンバーが選んだパンツを味見し、12種類のパンツの中から正解を探り当てる。正解者には賞金10万円進呈、不正解の場合はキツい罰ゲームが待っている。
3. 味見の結果、正解ではないと思った場合「私が食べたのは、○○ではございません」とコールしてパンツをゴミ箱へ捨て、正解の場合はゲームが継続。正解だと思った場合、ステージ中央のお立ち台に立ち、パンツを手にして「私が食べたのは、○○です」とコールする。


穂乃果「以上だよ!」

絵里「」

真姫「エリーが案の定固まってるわね。」

にこ「自業自得でしょ。」

凛「2と3が余りにもまともなだけに、1のルールが引くにゃ。」

海未「…穂乃果!あなたは最高です!!!」

希「海未ちゃん、変なスイッチ入ってもうてるやん…。」

ことり「あのぉ…もしかして今から使うパンツって…」

穂乃果「ことりちゃん良いところに気が付いたね。」
3: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 20:59:28.87 ID:RjIDdgMq.net
穂乃果「よし。じゃあ皆今から脱ごう!!!」ヌギヌギ

花陽「ええええええ」ヌガサレ

希「昨日のお風呂上りに皆でお揃いのパンツを履こうって提案したのって、そういうことやったんやね。」ヌギヌギ

にこ「あれも絵里が馬鹿みたいに穂乃果に賛成するから。はぁ…。」ヌギヌギ

絵里「」ヌガサレ

真姫「パンツの形や柄で判別できないようにするためね。用意周到すぎでしょ…。」ヌギヌギ

ことり「(帰りたい…)」ヌギヌギ

凛「(脱いだら)ちょっと寒くないかにゃー」ヌギヌギ

海未「私は穂乃果に脱がされたいです!」

穂乃果「海未ちゃんはほんとにしょうがないなー。よいしょっと。」

海未「…穂乃果!あなたは最低で最高のParadisoです!!!」ヌガサレ

真姫「トラナイデ!!」

希「んで、うちら9人の他に+αがいるん?計12種類ってことは後3人になるんやね。」
4: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:00:18.48 ID:RjIDdgMq.net
穂乃果「うん。その3人は残念ながら今日は来れないんだけど… 」

穂乃果「特別にパンツとビデオメッセージをもらったんだ!」テレビ ガラガラガラ…

ビデオ ポチリ…

 あんじゅ『ハロ~』ヌギヌギ
 英玲奈『差し入れだ』ヌギヌギ
 ツバサ『(ききパンツが)始まる…』ヌギヌギ

 …

 ツバサ『私たちは常日ごろ、新しいものを取り入れて、進化していきたいと考えています。』
 ツバサ『このききパンツでも自分たちのイメージをいい意味で壊したいですね!』

 ツバサ『… ハッピ~ サマーウィーン~ ウィーン ゥィーン…』

ピッ …


8人「(うわぁ…)」

穂乃果「A-RISEの皆さんから提供いただきました!」

凛「かんっぜんに悪い意味でイメージ壊れたにゃ。」

希「地味にうちらの曲パクられてるし。」

にこ「あ…ああああA-RISE!!!」
花陽「きゃー!きゃー!」

真姫「この二人のA-RISEへの信頼度は宇宙並みね…。」

絵里「ふふふふふ…A-RISEもやるわね!私たちも続くわよ!!」キリッ

ことり「絵里ちゃんはなんかもういろいろと駄目みたいだね…」

海未「そんなことより早くしましょう!」

穂乃果「よし!じゃあ始めるよ!!!」
5: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:01:14.80 ID:RjIDdgMq.net
【挑戦者 一人目】

にこ「で、どうやって挑戦者を決めるの?」

穂乃果「挑戦順とどれに挑戦するかは既にくじで決まってるよ。最初は >>7ちゃん!」

穂乃果「(>>7ちゃんには、>>8のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
7: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:04:58.17 ID:hXn5wz7d.net
とりあえず、にこで
8: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 21:05:14.04 ID:Pqu5Pm3y.net
かそく
13: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:27:48.27 ID:RjIDdgMq.net
【挑戦者 一人目】
挑戦者:にこ
パンツ:ほのパン


にこ「ぬぅわんで私からなのよ!!」

穂乃果「挑戦順はランダムだからしょうがないよ、にこちゃん。よっ!μ'sの切り込み隊長!」

穂乃果「ヒデコ。にこちゃんに目隠ししてあげてー。」

ヒデコ「あいよー」ガサガサ

真姫「いつの間に私の別荘に来てたのよ…」

にこ「うう…目隠しってあんま良いもんじゃないわね…」



穂乃果「(じゃあ、にこちゃんに挑戦してもらうパンツを決めるよ)」

海未「(挑戦してもらうって、パンツ舐められるのですよね?絶対に嫌すぎます!!破廉恥です!)」

ことり「(もう破廉恥とかそういう次元じゃ無いと思うなぁ)」

凛「(凛もちょっと気が引けるなぁ)」

真姫「(初めは言い出しっぺの穂乃果のパンツでいいんじゃない)」

穂乃果「(私の!?うーん、まいっか。じゃあ様子見で私のパンツね)」


にこ「長いわよー。早くしてよね。」

穂乃果「決まったよ!じっくり味わってね!!ハイ!!!」
14: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:29:31.24 ID:RjIDdgMq.net
にこ「(うう…10万のため…10万のため…)」クンクン

希「なるほど。まずは匂いからやね。」

絵里「24時間履いて、その間にフルで練習したんだから、相当な匂いしそうね…」

にこ「…意外と匂わないわね。むしろなんていうかフレッシュな香りがするわ!」

海未「へー(棒)」

穂乃果「(自分では全然わからないよ…)」

ことり「(さすが穂乃果ちゃんっ!)」

花陽「24時間履いたパンツでも、そんなに匂わないものなのかな?」

凛「凛はかよちんのパンツならいくら臭っさくても大丈夫だよ!」

花陽「臭っさくないです!!」プンプン


にこ「よし。次は味見ね…。」ペロッ

にこ「…うっ、流石に汗の味が結構する…けど嫌な味じゃないわね。なんていうか、なんていうか!この匂いは元気さと笑顔に満ち溢れてるわ!」

絵里「(幼女が目隠ししてパンツ舐めてる姿って想像以上にくるわね…)」

希「にこっちが何を言ってるのか、もはや全然わからんないんやけど。」

真姫「(にこちゃん、どうしちゃったのかしら?)」

にこ「よし、もういいわ。」

穂乃果「はーい!じゃあ当てていってね!!」
15: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:33:39.45 ID:RjIDdgMq.net
【にこ、探索中】

海未「で、どうだったんです?」

にこ「ぶっちゃけると、もうわかっちゃったわ」

希「へ?これからが始まりやん」

にこ「まーそうなんだけど。なんていうか目星がついたのよ。」

絵里「にこ…あなた…」ドンビキ

にこ「ち…ちがうわよ!変な誤解するんじゃないわよ!」

穂乃果「じゃあまずどれいくの?」

にこ「正直、パンツを何枚も嗅いだり舐めたりするのは、メンタル的にきついのよ。」

にこ「だから一発で当てるに越したことはない。」

真姫「それはそうだけど、それができれば誰も苦労しないわよ。」

にこ「ま、普通はね。でも圧倒的にそのパンツに自信があれば別。そう!24時間履いたにも拘わらず、香るフレッシュさは【アイドルはうんちしません!】的なアレよ!」

にこ「そして味覚を伝って人を笑顔にする奇跡的な味わい!これぞ皆で叶える物語っ!こんなの、このにこにーのパンツしかありえないじゃない!!!」

凛「μ'sのキャッチフレーズがこんな下品な場面であまりにも雑に使われるなんて心外だよ。」


にこ「…というわけで、にこのパンツを味わうわ!」クンクン

希「(自分のパンツを味わうことほどメンタル的にきついもんは無いと思うんやけど…)」

にこ「あれ…うーん、違う?ちょっと臭う…? いやそんなことはないわ!にこにーのパンツが臭うはずないし~」ペロッ

ことり「(これ、駄目なパターンじゃないかなぁ…)」

にこ「…、うん!間違いない!まったく持って嫌な印象がこのパンツには無いわ!」

にこ「みんな、悪いわね~。でもこれ一発目で当てちゃって大丈夫~?尺とか問題ない?ってか10万は誰から貰えるのかしら~。」

絵里「(尺…?)別に問題ないんじゃないかしら。そう思ったのなら行ったほうがいいわ。」

穂乃果「(にこちゃんと穂乃果のパンツの味ってそんなに似てるのかな??)」

穂乃果「10万円は理事長が用意してくれるらしいよ。なんでも臨時で100万ほどお金が入ったんだって!!」

ことり「(ん?)」

にこ「じゃあ問題ないわね!!よしっ、前に行くのね。」

海未「(ふふっ)」

にこ「えー。私が食べたのは、らぶにこエンジェル、にこにーのにこパンですっ!!!!」
16: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:36:00.60 ID:RjIDdgMq.net
ブーーーーーーーーーー





にこ「は!?え、ちょっと待って!!」

絵里「さすがにこね!(笑) 一発目にしてコレは恥ずかしすぎるわ!!!」

凛「全然参考にならなかったにゃ!!!」

海未「なんというか疾走感だけはお見事でした。」

真姫「(にこちゃんに私のパンツ、ちょっと嗅いでもらいたかったかも…)」

穂乃果「ほらほら、にこちゃん。間違ったんだから罰ゲームだよ!!」

穂乃果「フミコ、お願いねっ!」


フミコ「…」ツカツカツカ

にこ「ひぃい…!」

フミコ「ソノスクナイムネヲ ナグッテパンパンニシテヤロウカ!!」ケツキックッ

にこ「ぐぅあああああ… これ痛いって!!ちょ!いた!!!!」ドゲザポーズ

花陽「これは駄目だよぉ!!」

ことり「こんなの見せられたら絶対に正解するしかなくなります…」

穂乃果「はい、にこちゃん!これがせーかいっ!!」ホノパン

にこ「あんたのパンツだったのね…」ペロッ

にこ「…いや、全然違うし!味が!」

希「なんでやねん…」
18: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:37:31.95 ID:RjIDdgMq.net
【挑戦者 二人目】

海未「さて!             気を取り直して。」

にこ「無かったことにするの辞めなさいよ…。」

穂乃果「じゃあ次の挑戦者は >>20ちゃん!(μ'sメンバーでお願いします)」

穂乃果「(>>20ちゃんには、>>21のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
21: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2015/08/19(水) 22:43:03.24 ID:UG8gk2Wy.net
真姫
24: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:08:19.66 ID:l6Vj6Eds.net
【挑戦者 二人目】
挑戦者:真姫
パンツ:ぱなパン



真姫「ヴェェェ!?もうちょっと心の準備が欲しかったんだけど…。」

花陽「真姫ちゃん、ファイト!」

凛「1年生の仇を取るにゃー!」

にこ「誰が1年生よっ!!」

真姫「うーん。こういうききグルメって得意じゃないのよね…。普段あまり安いもの食べる機会が無いし…」

ことり「(ききグルメって概念とは別に考えたほうがいいと思うなぁ)」

にこ「何それ、自慢!?」

真姫「べ、別に自慢じゃないわよ!!!私はただ!」

希「はいはい、お二人さん。喧嘩はそれくらいにして、そろそろ始めよ。」


穂乃果「ミカ、目隠しお願いね~」

ミカ「あいあいさ~」ガサガサ

絵里「(ほんとにこの子たちは何者なのかしら?)」

真姫「うう…こんな硬いアイマスクつけるの初めて…」

にこ「また自慢っ!??」

希「もういいって…」
25: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:10:43.78 ID:l6Vj6Eds.net
穂乃果「(真姫ちゃんへの出題は、ホノパンはやめとこうよ)」

海未「(真姫はキレますからね。2連続で来ることを読まれる可能性は十分あります。ここは、私たちが選ばなそうなものにしましょう。)」

絵里「(なるほどね)」

ことり「(というと?)」

海未・絵里「(ふふふふふ…)」

花陽「(え?えええーー?絶対に嫌ですっ!!!(泣))」

海未「(花陽、恨むならこんな馬鹿げたイベントを企てた穂乃果を恨むのですね!)」

凛「(百里ある)」

花陽「(ううぅ… だれかたすけてぇえええ!!!)」

7人「(ちょっと待っててー(真姫ちゃんの挑戦が終わるまで))」



真姫「はやくしなさいよー」

穂乃果「ごめんごめん、はい!!」

真姫「はぁ…。こんなものぶっちゃけ分かるわけ無いわ…。」

真姫「まずは匂いね…」クンクン

真姫「…無臭ね。24時間履いたパンツがこんなに匂わないとは思わなかったわ。ちょっとした発見ね。」

真姫「例えるならそう…水素並みに無臭だわ…。」

海未「(無臭を他のもので例えられても、何の意味もない気がしますが…)」
26: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:11:36.59 ID:l6Vj6Eds.net
真姫「次に味…」サッ … ペロッ

凛「(まるでコナン君が麻薬の味を確かめるみたいに、小指にパンツのしみを付着させ、舐めとっている…!)」

真姫「…陽性ね。」

花陽「(ええええええええええええええええええええ!!!!!??????)」

真姫「といっても、要観察程度の陽性。まぁ医者にかかる必要はないわね。でも生活習慣は少し改めたほうがいいわね。」

花陽「(ううう…反省します…)」

希「さすが医者の卵やなー。」

絵里「ハラショー!医者って凄いのね♪」

ことり「(全国のお医者さん、本当にごめんなさいっ…)」

真姫「よし、もういいわ。かすかな尿の陽性・陰性レベルで見極めていきましょう。」

希「(こんなん絶対に当てられるやん…)」

穂乃果「はい、じゃあ挑戦開始!!」
27: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:14:26.04 ID:l6Vj6Eds.net
【真姫、探索中】


真姫「じゃあ、探していこうかしら。まずはそうね、私の基準となるものを一つ見つけるわ。さっきのパンツとどれくらい違うのかを、ね。」

凛「なんか探偵みたいだにゃー。」

希「探偵と医者の融合やね。」

海未「新しい漫画が描けそうですね。」



真姫「じゃあ、にこちゃんのからいこうかしら(本当は舐めたいだけ)」

にこ「ううう…想像以上にはずいわね…これ」

真姫「ん…。全然違う、全くもって陰性だわ。さすがにこちゃんね!!」

にこ「褒められてこんなに嬉しくないことって、世の中に存在するのね…」


真姫「私が食べたのは、にこパンじゃございません。」



ピンポーン!!!!



真姫「ふぅ…。嬉しくもなんともないわね。さぁ、次。じゃあ学年順にいこうかしら?」

希「うっ…なんか診察されるみたいで嫌やな…」

絵里「なんでこんな公で尿検査みたいなことされなきゃいけないのよ…」

真姫「まずは、エリー。…ん。大丈夫よ。なんら問題ないわ。健康ね。」

絵里「よしっ!!!」


凛「なんか趣旨変わってきてない?」

穂乃果「まー面白いからいいんじゃないかな。」


真姫「私が食べたのは、えりパンじゃございません。」



ピンポーン!!!!
28: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:17:31.86 ID:l6Vj6Eds.net
真姫「次は希。…ん?えええ!?ちょっと待って!!」

希「ちょっ!?えええ??何?何やねん!?焼肉か!?焼肉がアカンってゆーんか!??ゆーてもそんな食べてないんやで!!」

真姫「意外に陰性なのよ…。イミワカンナイ…」

希「…真姫ちゃん、ちょっと表でよか?」

真姫「ふふっ。冗談よ。買い出しはもう間に合っているわ。」


真姫「私が食べたのは、のぞパンじゃございません。」


ピンポーン!!!!


穂乃果「うわぁ、真姫ちゃんすごい!」

真姫「ふふん。味にはあまり自信ないけど、医学のことなら任せなさい。」

海未「現代医学が進歩していると伺ってはいましたが、まさかここまでとは…」

凛「(海未ちゃんの世間知らずさは五大陸に響き渡るにゃー)」

真姫「じゃあ、次は穂乃果ね」ペロッ

真姫「!??」

真姫「…。ふふふ…わかっちゃった♪やっぱりμ'sメンバーって能天気揃いね♪同じ問題を2回連続で出題するのは、ききでは常套手段…」

真姫「この真姫ちゃんなら逆の逆を読んで、選ばないと踏んだようだけど、陽性レベルがすべて物語っているわ!」

海未「(穂乃果ぁ!!また貴方は隠れて甘いものを食べていたのですか!!)」

穂乃果「(ううぅ…ごめんなさい…><)」

真姫「はやいとこ西木野総合病院にかけこんで、人間ドッグでも受けてみたらどうかしら?半額に負けてあげるわよ~フフフ」

花陽「」

凛「(真姫ちゃん…相手が穂乃果ちゃんだから、かなりの罵詈雑言吐いてるけど…。相手はかよちんなんだにゃ…。)」
29: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:19:32.07 ID:l6Vj6Eds.net
真姫「よし!迷いがないわっ!」

希「(うーんこの)」

真姫「私が食べたのは、ほのパンです!!」


ブーーーーーーーーーー


真姫「よし! って、ええええ!?」

穂乃果「ざんね~ん!穂乃果じゃなかったよ~」

真姫「う、嘘でしょ!穂乃果のお友達の人!ちゃんともう一回確認して!!!」

穂乃果「ヒデコ!罰ゲーム、まかせたよ!!」


ヒデコ「」グイグイグイ

真姫「ひいぃ」

ヒデコ「ニシキノソウゴウビョウインデ ジブンノアタマヲ ミテモラエ!!!」ケツキック

真姫「いたああああぁあああ!いたっ!何これ!?本当に病院に行くレベルじゃない!!?」

真姫「って、それより正解はだれ!??」


凛「…真姫ちゃん、かよちんにいっぱい酷いこと言ったよね?ね?」

花陽「…」

真姫「嘘っ!?ぅうう…ダレカタスケテ---」
30: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:21:04.27 ID:l6Vj6Eds.net
【挑戦者 三人目】

ことり「まだ2人しか終わってないのかぁ…」

穂乃果「どんどんいくよー!次の挑戦者は >>32ちゃん!」(μ'sメンバーでお願いします)

穂乃果「(>>32ちゃんには、>>33のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン


---


本日はここまでです。遅筆ながら読んでいただきありがとうございます。
更新はまた明日の夜になります。
32: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:34:15.35 ID:ktP4a55Z.net
花陽
33: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 00:34:28.70 ID:7KpIq9hC.net
39: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:35:53.46 ID:l6Vj6Eds.net
【挑戦者 三人目】
挑戦者:花陽
パンツ:のぞパン(※花陽には誰のパンツを食べたか分かりません)



花陽「ううぅ…ついにきちゃったよぉ…」

凛「かよちん大丈夫!凛がついてるよ。」

真姫「残念だけど貴方にできることは何もないわ。」

凛「そんな!うぅ…パンツの前では凛も無力だにゃ…。」

花陽「…ありがと凛ちゃん!でも、凛ちゃんのおかげで少し勇気がでてきたよ!」

花陽「どんなに臭いパンツでも、どんなに汚いパンツでも、きっと乗り越えて見せますっ!」

海未「(なにげに失礼ですね…)」



花陽「あ、穂乃果ちゃん、ちょっといいかな?」

穂乃果「ん?何々?   …うん、りょうかい!さすがだね花陽ちゃん!!!」

7人「?」

穂乃果「じゃあミカ!お願いね!!」

ミカ「あいあいさー」スタスタスタ

絵里「…なんだったのかしら?」

真姫「さぁ…」



穂乃果「…それじゃあ花陽ちゃんは目隠しね!」

花陽「はぁーい」メカクシ
40: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:37:14.80 ID:l6Vj6Eds.net
絵里「(さて、と。花陽が挑戦するパンツを決めましょう。)」

穂乃果「(敢えてA-RISEのパンツにするのは?)」

にこ「(しまった!A-RISEのパンツ味わうの忘れてたわ!!)」

希「(にこっち…パンツを味わうのはメンタル的にキツイとか言ってなかった?)」

にこ「(A-RISEのパンツは別腹よ。)」

凛「(別腹の使い方間違ってないかにゃ)」

海未「(にこ、いくら好きなアイドルとは言え、パンツを食べたい、というのは流石に異常ですよ…)」

にこ「(うっさいわね!花陽だって真っ先にA-RISEのパンツにムシャぶりつくにきまってるわ!)」

穂乃果「(でも、もしそうだとするとA-RISEだと早い段階で当てられちゃって面白くないかなー)」


希「(…)」

希「(じゃあうちのパンツでもええよ)」

絵里「(希!?)」

希「(パンツを人に当ててもらうことなんかなかなか無い機会やからね。それこそ歌舞伎町とかに行かんと。)」

海未「(希…あなたって人は…いいやん!)」

絵里「(なるほど…これが貴方の「私の望み」ってやつなのね!!)」

凛「(言いたいだけにゃ)」

穂乃果「(じゃあ今回は希ちゃんのパンツで行こう!) はい、花陽ちゃん!!!」

花陽「ありがと、穂乃果ちゃん」
41: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:39:09.45 ID:l6Vj6Eds.net
穂乃果「ここで花陽ちゃんには専用のモノを用意させてもらいました!ミカ、お願い」

ツカツカツカ

ミカ「…ご飯、炊けたよ!!!!」

7人「(ええええええ!)」ガーン


穂乃果「花陽ちゃんのリクエストにより、炊きたてのご飯をご用意させていただきました!」

花陽「ありがとうございます!ありがとうございます!」

絵里「花陽…、一つ聞きたいのだけれど、ご飯はいったい何に使うのかしら?」

花陽「何に使う?そんなのパンツをおかずにご飯を食べるに決まっています!」

真姫「さっきの私の心からの謝罪を全部返してほしい気分だわ…」

花陽「ご飯にどれくらい合うか…、それで判断していけば、必ず正解を導き出せます!」

凛「凛はこっちのかよちんは避けたいにゃ」


穂乃果「じゃあ、花陽ちゃんの左手にお茶碗を持たせて、右手にパンツとお箸を持たせてっと」

海未「穂乃果、右手に二つの物を持たせるのは…流石に行儀が悪いですよ?今までは見過ごして来ましたが、これは流石に見過ごせません。」

ことり「(パンツを食べるよりも行儀が悪いことってあったんだ…)」

穂乃果「えー、だってこれしかやりようないもん!花陽ちゃんもこれでいいでしょ?」

花陽「はい!お茶碗を持つと心眼が才覚するんで大丈夫ですっ」

海未「心眼でパンツの映像を見るのは駄目ですよ」

希「(見ても誰のかわからんやろ…)」
42: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:41:59.48 ID:l6Vj6Eds.net
花陽「では、まずはパンツを食べて…その後にご飯を食べる」モグモグモグ

穂乃果「花陽ちゃんは匂い嗅がないんだね」

ことり「光景がシュールすぎるよぉ…」


花陽「美味しいです!パンツにこびり付いたしょっぱさがご飯にとてもよく合います!!」

凛「なんか感想がリアルすぎて引くにゃ」

希「(うち、もうお嫁にいけん…)」

花陽「ご飯おかわりお願いします!!」

真姫「不摂生もここまでくれば関心するわ…」



花陽「よし!じゃあ当てていきます!!!」メカクシハズシ

絵里「(序盤と比べて性格変わりすぎじゃない?)」コソコソ

海未「(劇場版でも性格変わっていましたね)」コソコソ



花陽「まずは、ツバサさんのパンツから行きます!!」モグモグ

8人「(知ってた)」

花陽「美味しいです!この刺激的な辛さがたまりません!醤油をかけたらもっと美味しくなるでしょう!!」

海未「たまり醤油?」

絵里「貴方はもう黙ってなさい」

穂乃果「ツバサさんに助言してあげたほうがいいのかな?」

にこ「どこの世界に醤油かかったパンツ履いてるスクールアイドルがいるのよ!!」



花陽「私が食べたのは、ツバパンじゃございません!!」


ピンポーン!!!!


にこ「さすがA-RISEerね」

ことり「A-RISEファンってそんな呼び方だったんだね…」
43: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:44:03.64 ID:l6Vj6Eds.net
花陽「次は、あんじゅちゃんのパンツです!」モグモグ

8人「(ですよねー)」

花陽「うぅ!甘い!!さすがあんじゅちゃんのパンツです!あんパンだけに中に甘味がぎゅっと詰まっています!」

真姫「地味に上手く言えてるのがムカつくわね。」

花陽「これだけ甘いと、最初に食べたものとは全然違います…つまり全然違うと言えるでしょう」

凛「急にボキャブラリーが底を突くの辞めてほしいにゃ」


花陽「私が食べたのは、あんパンじゃございません!!」


ピンポーン!!!!


穂乃果「あんパン食べたくなってきた」

海未「帰りに買ってあげますから今は我慢してください」



花陽「最後は英玲奈のパンツです!」モグモグ

8人「(最後…?)」

花陽「ムシャムシャ …なんだろう、何も味がしない…。なんだこれ…。」

花陽「…」

花陽「…まるでご飯と一緒にご飯を食べてる気分です!!素晴らしいです!!」

8人「(無理矢理褒めたーーーーー!!!)」

花陽「でも私が食べたのとは違いますっ」


花陽「私が食べたのは、エレパンじゃございません!!」


ピンポーン!!!!


穂乃果「3連続正解お見事!!」

海未「ご飯のことになると花陽は凄いですね。」

絵里「ご飯食べながらライブすれば、最高のパフォーマンス見せれるんじゃない?」

希「えりち、流石にそれはないで」

絵里「わかってるわよ!!」
44: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:45:32.92 ID:l6Vj6Eds.net
こんな調子でリズムよく「にこパン」「えりパン」「ほのパン」を消していった花陽だったが…


【うみパン、賞味中】

花陽「う…!」

真姫「ど、どうしたの?」

花陽「近いです!!このショッパさ…ぅうう、ここで来ましたか…」

希「(ああ…リリホワの練習中に海未ちゃんと貝合わせしたのがばれてもうたか…)」ヒソヒソ

海未「(希!でたらめなことを言わないでください!!)」ヒソヒソ

凛「(貝合わせってなーに?)」ヒソヒソ

希「(凛ちゃんが将来花陽ちゃんと一緒にすることやで(ニッコリ)」

にこ「リリホワ漫才もだんだん下ネタに遷移していっちゃってるじゃない…」


花陽「…でも違う!違います!!もうちょっとしょっぱかったと思いますっ!!」

花陽「私が食べたのは…、うみパンじゃございません!!」








ピンポーン!!!!



花陽「…うわああ!危ないっ!」

絵里「ためるわね~」

穂乃果「お約束だね」
45: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:47:36.24 ID:l6Vj6Eds.net
花陽「じゃあ、つぎは希ちゃんのパンツに…」モグモグ

穂乃果「(おっ!初めてのパターンだねぇ~)」

花陽「…、ふっ。全然違います。ショッパサは確かにあります。…でも、後からくる甘みが強すぎますね。」

花陽「私が食べたのは、のぞパンじゃございませn」
ブーーーーーーーーーーー


花陽「…え?えええええええ!?」

希「ブザー食い気味すぎぃ!」

絵里「しょうもないわ~」

海未「あまりにもあっけなさすぎますよ、花陽!」

にこ「あんた、さんざん評論家みたいな口調だったわりにはしょぼすぎるわよ!」

花陽「そ、そんなことは…だって全然味がっ…!!」

穂乃果「はい、花陽ちゃん罰ゲーム!!!フミコに任せた!!」


ツカツカツカ…

フミコ「オコメバッカ タベテン ジャネーヨォーーー!!!」ケツキック

花陽「ぎゃあああああああああああ…!」

希「これ正解する人おらんやろ…」

花陽「ううぅ…だって全然甘みが違うかったんだけど… って、あああああ!!!」

穂乃果「ん?」

花陽「ご飯がいきなりコシヒカリ(新潟産)に代わってるじゃないですか!!!」

ミカ「そうなんだよねー 直前で米が切れたから、新しいので炊きなおしたんだ」

絵里「ご飯の甘みをパンツの甘みと勘違いしちゃったってことかしら?」

にこ「策士策に溺れる、ね。花陽。」

花陽「うわーーーーーん!」

凛「かよちんにはいつか、ききご飯やってもらいたいにゃ!」
46: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:49:02.46 ID:l6Vj6Eds.net
【挑戦者 四人目】

絵里「そろそろ誰か当てないと…」

穂乃果「じゃあ、次の挑戦者は >>48ちゃん!」(μ'sメンバーでお願いします)

穂乃果「(>>48ちゃんには、>>49のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン


---

本日の更新はここまでです。
48: 名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 20:55:57.16 ID:zGinqpNL.net
ことり
49: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2015/08/20(木) 21:08:42.17 ID:7KpIq9hC.net
ほれ
60: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:47:52.11 ID:q7YLhKKC.net
【閑話休題】

にこ「そういえば私たちって今ノーパンなのよね」

海未「何をいまさら?」

花陽「ううぅ…。スースーするよぉ…」

凛「凛のスカートはかなり短いからすごく恥ずかしいにゃ…」

真姫「これが終わったらシェフにしゃぶしゃぶでも用意させようかしら?」

にこ「ノーパンしゃぶしゃぶ!?」

絵里「さすがにこね」
61: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:50:14.78 ID:q7YLhKKC.net
【挑戦者 四人目】
挑戦者:ことり
パンツ:うみパン(※ことりには誰のパンツを食べたか分かりません)



ことり「ついに私の番です…」

穂乃果「ことりちゃん、ファイトだよっ」

ことり「(ううぅ…)」

ことり「(自信のかけらもないよぉ…)」

海未「…」

穂乃果「じゃあ、ことりちゃんは目隠しね!はいっ」

ことり「はぁい」メカクシ



海未「(穂乃果、ことりの挑戦を誰のパンツにするか…ですが)」

穂乃果「(うん)」

海未「(私のパンツをことりに食べさせましょう)」

にこ「(…あんた、ここに来て、気でも狂ったの?)」

凛「(海未ちゃんは序盤から大いに狂ってたと思うけど…)」

絵里「(海未がそんなこと言い出すなんて、らしくないわね)」

海未「(自分でもそう思います。でも、ことりなら…)」

海未「(ことりなら必ず私のパンツを当ててくれる気がするんです!)」

海未「(私たちの絆はパンツさえも打ち砕きます!!)」

にこ「(どんだけ強固なのよ…パンツ…)」

希「(じゃあここは、海未ちゃんのパンツに賭けてみようか)」

真姫「(そろそろ正解者を出さないと盛り上がらないしね)」

花陽「(ことりちゃん…頑張って!!)」
62: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:52:44.71 ID:q7YLhKKC.net
穂乃果「(じゃあ海未ちゃんのパンツをことりちゃんに渡すよっ)ことりちゃん、はい!」

ことり「ありがとう」


ことり「…といっても、正直どうすればいいのかわかんないよぉ…ホノカチャーン」

穂乃果「ことりちゃんの思うがままにやってみなよっ!」

ことり「うーん…」クンクン

ことり「…あれ、この匂い…、なんていうかすごく落ち着く…」

ことり「うまく表現できないけれど、ずっと前から知ってる匂い…全然嫌じゃない匂い…」

海未「(ことり…)」

絵里「(幼馴染っていいわね…少し嫉妬しちゃうわ)」

にこ「(パンツで全部台無しだけどね…)」



ことり「…でも、真ん中はちょっとおしっこ臭いかなぁ?」

海未「(ことりいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!)」

凛「(ぷぷっw 海未ちゃん、おしっこはちゃんと拭かないと駄目だにゃ~)」

希「(「海未」だけに、潮でも吹いちゃったかな~?w)」

海未「」ギロッ

凛・希「(ひぃぃ…!!!)」
65: 64の訂正です(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:55:59.76 ID:q7YLhKKC.net
ことり「(あんまり舐めたくないど…)次は味…」…ペロッ

絵里「恐る恐る感が半端ないわね」

真姫「人間の99%は普通こうなるわ」

にこ「さくさく舐めてたあんたに言われても説得力の欠片も無いわよ…」


ことり「汗の味が凄い…。匂いはそうでもなかったのに…。」

ことり「…きっとこの子はいくらしんどくても、疲れを表に出さず、皆のために一生懸命平静を装おうとする…」

ことり「けなげで、それでいて一本芯の通っている、とても純粋な可愛らしい女の子なんだね…」

海未「(ことり…)」

凛「(プロファイリングが完璧すぎるにゃ…)」

絵里「(なによこれ…ちょっと感動しちゃうじゃない…)」

にこ「(パンツが無かったら本当いい話なのに)」



ことり「…でも、真ん中は微かにうんち臭いかなぁ?」

海未「(ことりいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!)」

凛「(ぶはっw 海未ちゃん、子供でもうんちはちゃんと拭くにゃ~)」

希「(「海未」だけに、我慢できずにお外でしちゃったんかな~?w)」

海未「」ギロッ

凛・希「(ひぃぃ…!!!)」

海未「(昨日風呂上りにトイレに行った時、ウォッシュレットが壊れていましたよ…真姫…)」
66: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:57:17.49 ID:q7YLhKKC.net
ことり「はい、もういいよ」メカクシハズシ

穂乃果「じゃあことりちゃん!頑張って正解していってねっ!!」


ことり「やる前は全然自信が無かったんだけど…でも2つまでに絞りきれたんだっ」

ことり「私が食べたパンツ…それは穂乃果ちゃん・海未ちゃんのどっちかのだと思うの」

希「(おお!いけるやん!!)」

真姫「(ここまで絞れれば大丈夫でしょ)」


ことり「…でも、どっちから先に挑戦しよう…うーん、悩むなぁ…」

ことり「それか、一度違うものを食べて味の違いを… うーん…」

ことり「ううう… どうしよう…ホノカチャーン…」ウジウジ
67: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 09:58:58.38 ID:q7YLhKKC.net
穂乃果「…」

穂乃果「ことりちゃん!実は、ことりちゃんが選択に迷ったとき、どうしてもこれを見せて欲しいって、とある人から言われてるんだっ!」

ことり「ええ?」

穂乃果「じゃあ今からビデオ流すね。ヒデコ、お願い。」

ヒデコ「」テレビ ガラガラガラ…

ビデオ ポチリ…

 理事長『ことり…ずいぶん悩んでいるようね』

ことり「お母さん…」

 理事長『将来あなたはいろいろな選択肢にぶつかると思うわ』

 理事長『でもいつだって、お母さんやお友達が助けてあげれるわけじゃないの』

 理事長『ことり、いつだって最後は「自分で決めること」なのよ』

ことり「…うん、そうだよね…。わかったっ。自分で決めなきゃ!いつまでも人に頼ってられない!!」

希「いい話やなぁ」ポロッ…

にこ「泣かせるんじゃないわよ…」グスグス…


 理事長『あ、それとことり。あなたが考えた洋服のデザインを海外で売り飛ばしたら100万円も手に入ったわ。半分の50万はイベントの賞金に使っていいわよ。』

 理事長『こんなボロイ商売って現実にあるのねぇ。じゃあ体に気を付けて頑張ってね。』

ピッ …


μ's「……………」


海未「…再開、しましょうか。」

穂乃果「そう…だね。」
68: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:00:38.51 ID:q7YLhKKC.net
ことり「お母さんには帰ったらいろいろ聞きたいことがあるけど… とりあえず今に集中…」

ことり「まず初めは、穂乃果ちゃんのパンツを選びますっ」

にこ「(そっちにいったか…)」


ことり「」クンクン

ことり「…」


ことり「」ペロッ

ことり「……………」


8人「…」ゴクリ


ことり「全く一緒 !」ニッコリ

8人「(ええええええええええええ!!)」


真姫「(ちょっと!?どういうことなのよ!??)」

穂乃果「(ほ、穂乃果に聞かれてもわからないよぉぉぉ!!)」

絵里「(幼馴染はパンツの匂いまで似るとか?)」

希「(あの3人は運命(パンツ)共同体なんやろか…)」

海未「(…)」


ことり「皆!ことりが当てたら、貰った10万円で美味しいもの食べにいこうねっ!」

穂乃果「う、うん!」

凛「(ことりちゃんの優しさが目に染みるにゃ…)」

花陽「(そもそも全部ことりちゃんが貰うべきお金なんだけどね…)」
69: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:02:17.59 ID:q7YLhKKC.net
ことり「ことりが食べたのは、ほのパン、ですっ」



ブーーーーーーーーーーー!!!



ことり「…え。う…うそ…?そんなハズは…」

穂乃果「ことりちゃん、本当に悪いんだけどルールだから… ミカ?」

グイグイグイ

ことり「ひーーんっ!」


ミカ「オマエノトサカヲ トリハズシカノウニシテヤロウカ!!!」ケツキック

ことり「うわぁああああああああん!!!!!」ヒリヒリ…


ことり「ううう…これ難しすぎるよぉ…」

穂乃果「いいところまで行ったんだけどなぁ。ハイ、正解はこれっ!」ウミパン

ことり「えええええっ!海未ちゃんのパンツと穂乃果ちゃんのパンツ、同じ味がした…」

海未「へ、へぇー! そ、そそそそんな偶然もあるのですねーーー(棒」

凛「海未ちゃん、きょどりすぎにゃ」


海未「(ぜ、絶対に言えない…。昨日私と交代でお風呂に入った穂乃果のパンツを履いて興奮していたなんて事…)」
70: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:03:03.16 ID:q7YLhKKC.net
【挑戦者 五人目】

ことり「惜しいところまでいったんだけどなぁ…」ガッカリ

海未「き、気を取り直して次にいきましょう!」

穂乃果「じゃあ、次の挑戦者は >>72ちゃん!」(μ'sメンバーでお願いします)

穂乃果「(>>72ちゃんには、>>73のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
72: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:39:53.59 ID:W0looM5O.net
ぅえりちゃん
73: 名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:51:47.10 ID:s4D4mJeK.net
こい
75: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:20:59.38 ID:shPzqVtw.net
【挑戦者 五人目】
挑戦者:絵里
パンツ:ことパン(※絵里には誰のパンツを食べたか分かりません)



絵里「ついに来たわね!!」キャッキャ

希「『ついにラブライブ当日を迎えた!』みたいなテンションで言わんといてくれる?」

海未「何がそんなに楽しいのでしょうか」

ことり「自分の番が回ってきて喜んだ人は絵里ちゃんが初めてだよ…」

絵里「それほどでも無いわ」キリッ

凛「誰一人褒めてないよ…」


穂乃果「ぅ絵里ちゃんが楽しんでくれてるようで何よりだよ~」

穂乃果「じゃぁハイっ。目隠ししてねー」 つ アイマスク

絵里「そうだったわね。はいは……ぃ………」

花陽「どうしたの?絵里ちゃん?」

絵里「ナ…ナンデモナイノヨナンデモ」

真姫「?」


絵里「(い…言えない…。アイマスク着けるのが怖いなんて…)」メカクシ…

絵里「」ビクンッ

希「えりちが一瞬痙攣したように見えたんやけど…」

絵里「(暗いの怖い…おうち帰りたい…)」
76: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:23:18.42 ID:shPzqVtw.net
穂乃果「(何はともあれ、絵里ちゃんへの出題を何にしようか決めよっか)」

海未「(ことパンでいきましょう)」フフフ…

希「(さっき海未ちゃんのパンツが小便臭いとか、うんこ臭いとか言われたのが相当根に持ってるみたいやね)」

海未「(もう少しオブラートに包んだ言い方ができないのですが貴方は!)」

ことり「(あはははは…)」


凛「(海未ちゃんは単なる自爆だからことりちゃんは気にすること無いにゃ)」

穂乃果「(ことりちゃんのパンツはチーズケーキみたいな臭いがするんだよきっとっ!!)」

真姫「(パンツに限っては、チーズケーキみたいな臭い、は褒め言葉になってない気がするけど…)」



穂乃果「(じゃあ、絵里ちゃんにはことパンを当ててもらいます!)はいっ、絵里ちゃんっ!」

絵里「…ありがとう穂乃果」

絵里「これがμ'sメンバーのパンツ…」

絵里「(ちょっと興奮するわね…)ちょっと興奮するわね…」ゴクリ

凛「心の声おもいっきり出てるから!」

海未「自分のパンツである可能性は考えないのでしょうか…」


絵里「まずは匂いからいきましょう」クンクン

絵里「…。全く臭わないわね…。真姫も言っていたけど、ほぼ無臭に近いわ。」

ことり「(よかったぁ…)」

海未「」チッ


絵里「味の方は…」ペロッ

絵里「うーん…、少し舌にピリッとくる感じがあったわね…。ほんとに微かにだけれど。」

穂乃果「(今更だけど、やってること変態だねぇ…)」

ことり「(今更すぎますっ)」


絵里「よし。もういいわ。じゃあ当てにいきましょう。」メカクシハズシ

真姫「珍しく賢いオーラが漂ってるわね」
77: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:24:42.23 ID:shPzqVtw.net
【絵里、探索中】

絵里「サクサク当てていきたいところね。」

穂乃果「12枚あるからテンポは大事だよ。」

絵里「任せて?こういうのはけっこう得意なの♪幼少の頃に本場のロシアンルーレットで鍛えられたから。」


8人「…」

8人「(結構クリティカルなエピソードをサラッと告白したーーーー!)」


ことり「す、すごいねっ」

真姫「なんで生きてるのよ…」

希「ウチよりも悪運強いんちゃう?」


絵里「まーその話はおいおいするとして…」

絵里「まずは絶対に無さそうなものから消していきましょう。…これね、海未のパンツ」ウミパン

絵里「言葉にできないような汚い味がすれば、それはことりのじゃ無いってことになるわ。ねぇ海未?」ドヤァ

海未「(…。女を殴りたいと思ったのは、これで2回目だ…。)」


絵里「」クンクン

絵里「ふむふむ」


絵里「」ペロッ

絵里「なるほどね」


絵里「…」


絵里「全然わからないわね…」

8人「…」
78: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:27:20.54 ID:shPzqVtw.net
絵里「なによこれ…全く味の違いが分からないわ…」

絵里「…ってかそもそもパンツの味の違いなんて見極められるわけないじゃない!」

絵里「今までのメンバーがおかしいのよ…陽性レベルで判断とか、ごはんで合うかどうかで判断とか、頭おかしいんじゃないの!?」

絵里「…。お、落ち着くのよKKE…ここで味がわからないとか言えば、またポンコツって言われて、なんか知らないうちに私の回がさらっと流されることになる…」

絵里「でも…もしかするとこれが正解ってことなのかも?…うん!だって味の違いが無いんだもん!じゃあこれが正解ってことじゃない!!」

絵里「…でも1発目でくる?普通…。ううう…うあああああああああああ!!!困ったわぁ!!!」


海未「めっちゃ楽しんでますね」

にこ「ただの尺稼ぎじゃない?」



絵里「真姫。」

真姫「な、なによ」

絵里「…これなの?」

真姫「そんなの言えるわけないじゃない」ハァ…

絵里「別にいいじゃない、一つくらい。ね?(ニッコリ)素直に先輩に教えなさい。」

海未「つい先日、先輩後輩禁止にしたのは絵里じゃないですか…」

穂乃果「往生際が悪すぎるよ、絵里ちゃん…」



絵里「希」

希「うっ…なんやねんエリチ」

絵里「これが正解なのね?そうなんでしょう?」

希「さぁーてなぁ…どうやろうなぁ…」ピューピュー

絵里「怪しいわね…」



絵里「花陽ぉぉぉおおおお!これが正解なのね!!!!??」

花陽「は、はいいいいいい!!!!!> <」ビクッ

絵里「…」

絵里「ふふふ…ついに認めたわね…」


凛「(音ノ木坂生徒会はヒトラーによる独裁政治だったんだにゃー)」
79: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:29:40.63 ID:shPzqVtw.net
絵里「そろそろ2連続で同じパンツが来ると思ってたのよねぇ」

絵里「やっぱり自分の舌を信用して正解だったわ」

にこ「(金輪際あんたを信用する生徒はいなくなると思うけどね…)」



絵里「私が食べたのは、うみパン、ですっ」テヘペロッ



ブーーーーーーーーーーー!!!



絵里「」

穂乃果「ぅ絵里ちゃーーん!ば、つ、ゲーーーム!!!!」イェーイ

希「エリチの株が下がっただけの5分間やったなぁ」

海未「確かに宣言どおりテンポは素晴らしかったですね」


グイグイグイ

絵里「ううぅ…」


ヒデコ「オトノキサカハ!! テメーノシブツジャネーンダヨ!!!!!!!!!!」ケツキック


絵里「ぎゃああああああああああああああああ」



ことり「ヒデコちゃんの感情がかなり入ってたね」

真姫「当然の報いよ」


穂乃果「正解はねぇ~ ことりちゃんのパンツだよ♪」


絵里「うう…。完全に舐めていたわ…この企画…。  パンツだけにね」キリッ

希「最後まで舐め腐ってるやん…」
80: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:30:50.73 ID:shPzqVtw.net
【挑戦者 六人目】

にこ「早く誰か10万円とりなさいよ…」

花陽「もう半分すぎちゃったねぇ」

穂乃果「じゃあ、次の挑戦者は >>81ちゃん!」(μ'sメンバーでお願いします)

穂乃果「(>>81ちゃんには、>>82のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
81: 名無しで叶える物語(らっかせい)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:34:52.08 ID:BThOXaPc.net
82: 名無しで叶える物語(海底遺跡)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 16:36:55.62 ID:tizKmVLU.net
なんやこのスレ…
101: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:19:09.22 ID:iKN82MU4.net
【挑戦者 六人目】
挑戦者:希
パンツ:えりパン(※希には誰のパンツを食べたか分かりません)



希「ついにうちの番やね」

絵里「希なら…それでも希ならやってくれるわ…!」

希「アカンフラグ立てんといて…エリチ…」


真姫「後の三人のことを考えたら、希が無理だともう誰も正解できそうにないわね」クルクル


穂乃果、凛、海未 ← 後の三人


穂乃果「心外だよ!穂乃果は必ず正解して見せる!じっちゃんの名に賭けて!」

凛「凛の1000%の本気(マジ)を舐めてもらっちゃ困るにゃーー!!」

海未「真姫、今の言葉しかと覚えておきなさい!貴方は必ず私に吠えずらをかくことになるでしょう!!」

6人「(無理くさい…)」
102: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:21:56.65 ID:iKN82MU4.net
穂乃果「じゃあ希ちゃんには目隠ししてもらいます!」

希「ええよ」メカクシ

希「…」

希「……」

希「………」

希「…………」

希「……………アハッ☆ よ~し!この希ちゃんが絶対に当てちゃうのだっ!!!」

8人「(…)」

8人「(なんかおかしくなったーーーー!!)」


説明しよう!東條希はアイマスクを付けると精神(スピリチュアル)が極限まで研ぎ澄まされ
30分の間、ハイパースピリチュアルガール東條希ちゃん(別称:コミック版・希)にモードチェンジするのだ!!


花陽「こんな希ちゃん初めて見た…」

真姫「…なんかアホっぽくない?」

絵里「私は何度か見たことあるわ。朝待ち合わせした時にこのテンションで来ることがあるのよ。少ししたら落ち着くけどね。」

ことり「へぇ…実はこれが本来の希ちゃんの姿なのかなぁ」

凛「凛はこっちの希ちゃんも好きにゃ~」


希「ほら~はやくうちにパンツを頂戴~!」

にこ「ちょ、ちょ~と待っててね~のぞみんっ」

絵里「なんでにこまで呼び方変わってるのよ…」

にこ「な…なんとなく…」
103: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:23:20.86 ID:iKN82MU4.net
穂乃果「(希ちゃんへの出題をどうするか、だけれど…)」

海未「(あのうさん臭さだと、逆に誰のパンツでも当ててしまいそうですが…)」

凛「(ここは2年間同じ釜のパンツを食べてきた絵里ちゃんのパンツで勝負するにゃ!!)」

絵里「(わ、私のパンツを希に…///)」

真姫「(同じ釜のパンツって何よ…)」

花陽「(釜炊きパンツ…ちょっと美味しそうです…)」ジュルリ

にこ「(あんた白いものならなんでもいいの!?節操なさすぎるわよ!)」

ことり「(は、話が変な方向に逸れていっちゃってるよぉ…)」

海未「(まぁともかく、今回は絵里のパンツで異論は無いですね?)」

穂乃果「(異議なしりょうか~い!じゃあ絵里ちゃんのパンツを希ちゃんに渡すねっ)」
104: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:26:27.37 ID:iKN82MU4.net
穂乃果「希ちゃん決まったよ、ハイっ!」つ エリパン

希「おお~これが脱ぎたてほかほかのμ'sメンバーのパンツ!!」

希「手触りすべすべやんな♪」サワサワ

希「日本全国のパンツ推し垂涎の一品!!」

希「ああ~ 興奮してのぞみイッちゃうわぁ~」

希「まぁでも、うち今ノーパンやから濡れても全然問題無いやんな?あはっ☆」

海未「(よくしゃべりますね…)」

凛「(若干痴女入ってるにゃ。…元々か。)」

ことり「(イッちゃうって…冗談が過ぎるよぉ希ちゃん…)」

絵里「(ああ…今すぐこの希と硝子の花園へダイブしたいわ!)」ニヘラァ

にこ「(絵里…「今すぐこの希と硝子の花園へダイブしたい」みたいな顔してるわね…)」


希「まずは香りを!うぬぬぬぬ…のぞみちゃんのラッキーパワー全開っ!」クンクン

希「はぅ!女の子特有の切ない匂いがする…!くらくら来ちゃうよぉ…」ハァハァ

絵里「(の…のぞみぃぃ…///)」ハァハァハァハァ

希「じゃあ次は味の方を…」ペロッ…

希「…」

希「」ビビクンッ

希「…」

希「……イッちゃった♪」テヘッ

8人「(冗談じゃなかったーーーーー!!!!)」


説明しよう!ハイパースピリチュアルガール東條希ちゃんの辞書に理性なんて概念は存在しないのである!
欲望の赴くままに行動する希ちゃんをしかと目に焼き付けるのだ!!
なお多少の百合表現があるため苦手な読者はスキップすることをお勧めするぞ!!!


海未「(は、破廉恥です…///)」

真姫「(にこちゃんには悪いけど、この希は正直ぐっとくるわね…///)」

絵里「(…私の匂いだけでイクなんて…かわいい希♪///食べちゃいたいわ♪)」

希「よし!もう大丈夫やで!」メカクシハズシ

希「スピリチュアルパワーでガンガン当てちゃうよ~」
105: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:28:44.67 ID:iKN82MU4.net
【希、探索中】

希「はらったま~ きよったま~ 我に力を分け与えたまえっ!はぁぁぁ~」

希「まずはコレ♪」リンパン

真姫「そういえば凛のパンツはまだ誰も選んだこと無かったわね」

凛「女の子らしくない凛でも、これは流石に恥ずかしいにゃ///」

花陽「そんなこと無い!凛ちゃんは女の子らしくてイヤラシくてとってもHな女の娘だもん!!抱きしめちゃいたいっていつも思うもん!!」

凛「か…かよちんっ///」

ことり「かよちゃんが希ちゃんに感化されちゃってる…」

にこ「抱きしめちゃいたいって…」

海未「ほほほほのかー!私ももう…!」

穂乃果「はーい、また今度ねー」スルー


希「凛ちゃんのパンツ可愛いなっ♪」クンクン ペロッ

凛「あうぅ…」

希「うん!凛ちゃんの素直さが伝わってくるやんな♪ちょっとおしっこの匂いもするけど元気の証だねっ」

凛「は、恥ずかしいよぉ…///」

海未「ぷぷっw 凛w おしっこはちゃんと拭かないと駄目ですよwww」

花陽「海未ちゃん!!凛ちゃんを悪く言わないでっ!!」マジギレ

海未「…なんか不本意です」ナミダメ

希「でも、うちが食べたのとは違うかなぁー」
106: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:31:21.11 ID:iKN82MU4.net
希「うちが食べたのは、りんパンじゃありませ~ん☆」


ピンポーン!!!!


希「じゃあ次は真姫ちゃんのパンツをいただいちゃおうかな!」ニシシ

真姫「べ、別にあなたの為に脱いだわけじゃないんだから…勘違いしないでよねっ!!」

ことり「(唐突なツンデレ…)」

希「わかってるわかってる~ どうせにこっちのためやろ~?」

真姫「はぁぁああ!?/// イ…イミワカンナイッ!!!////」

にこ「真姫ちゃんほんと~?やっぱりにこにーエンジェルは罪深い女にこね☆」

真姫「ううう…(私の気も知らないで…)」

希「どれどれ」クンクン ペロッ

希「おお!この気品あふれる味っ!まさに高嶺のfrawarってやつやねっ!!」

穂乃果「希ちゃん!それを言うなら「flower」だよっ!!」

凛「穂乃果ちゃんに突っ込まれるとは…。学力までおバカさんになってるにゃ…」

海未「(穂乃果と凛はいったい何を言っているのでしょうか…)」


希「うちが食べたのは、まきパンじゃありませ~ん☆」


ピンポーン!!!!



その後も―――――

 希「ことりちゃんのパンツはふわふわで優しいにおいがするなぁ~大好きっ!」
 ことり「はぅ…///」

 希「にこっちのパンツ可愛いな~。ちょっと履かせてもらってええかなぁ?」
 にこ「だ、だめに決まってんでしょ!///」

 希「花陽ちゃんの炊きたてのパンツ!美味しくいただきました♪」
 花陽「お粗末様でした///」

 希「穂乃果ちゃんは元気な子供が産めそうやねっ!パンツでわかるんよっ!将来誰と結婚するんかな~☆」
 穂乃果「の、のぞみちゃん///」

軽快に4連続で正解を積み重ねていった希であった。


海未「(希って実はμ's一の天然ジゴロなんじゃ…)」ヒソヒソ

ことり「(あ、危うく惚れるところだったよ…)」ヒソヒソ
107: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:32:47.31 ID:iKN82MU4.net
希「じゃあ、お次はエリチのパンツ!生徒会長のパンツはどんな香りがするのかにゃ~☆」

絵里「(あ…う…///)」

希「」クンクン ペロッ

希「…」

希「」ビビクンッ

希「…」

希「……あ…うぅぅ」ヘタリコミ

絵里「の、のぞみ!!!大丈夫!?」ダキッ

希「エ…エリチ…エリチが来ちゃ、大丈夫じゃない…かも…///」

絵里「え?」

希「うち…エリチのパンツ嗅いでイッちゃったんよ… こんなの…普通じゃない…」

希「…うちが食べたのは、エリチのパンツ、だったんやね?///」ニッコリ

絵里「希…」

絵里「それは私の口からは言えないわ…」

希「うん…。ありがとう、わかってるよ…エリチ」

希「迷いない… 私が…うちが食べたのは、エリチのパンツ、です!!!!!」
108: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:34:33.27 ID:iKN82MU4.net
ピンポーンピンポーンピンポーーーーン!!!!




♪デーデッデー デーデッデー デーデデデーデデ
♪ラーララララララー ラーラララララー
(ヒフミによる祝福のダンス)





希「やったぁ!!エリチ、うちやったよ!!」ボロボロ…

絵里「うん!希に当ててもらって私もすごく嬉しいっ…」ポロッ…

真姫「いい話ね…」

花陽「うん…」

にこ「ほんとにね…もうここにギャグはいらないわ…」

穂乃果「希ちゃん!本当におめでとう!!!」

希「…穂乃果ちゃんありがとう!何とか一矢報いれてよかったよ」

ことり「希ちゃんと絵里ちゃんの絆の深さに感動しちゃったぁ~」

海未「希…おめでとうございます」ニッコリ

凛「リリホワのメンバーとして誇らしいにゃ!」


穂乃果「希ちゃん!はいっ!賞金の10万円♪」

希「ありがとう」ニコッ

希「でも元はといえば、ことりちゃんのお金やからなぁ」

ことり「ううん。これは希ちゃんが勝ち取ったお金だもん!希ちゃんの好きに使って♪」

希「うーん、そうやなぁ。じゃあ…皆で旅行に行って、思い出作りたいな~」

穂乃果「えええ!穂乃果たちも行っていいの!?」

希「うん!みんなで楽しもっ!」
109: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:35:49.48 ID:iKN82MU4.net
希「…」

希「エリチ… うち、エリチのだから…当てれたんよ?」

絵里「ふふ、私も希なら当ててくれるって信じてたわ♪」

絵里「それより、もう体の方は大丈夫…?2回もその…イッちゃったんだし…」

希「うーん…ちょっと大丈夫じゃないかも…」

絵里「そう…」

絵里「じゃあ今晩私が癒して、あ・げ・る♪///」

希「/// うん///」
110: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:36:38.17 ID:iKN82MU4.net
【挑戦者 七人目】

にこ「そういえば希の口調が元に戻ってるわね」

希「?」

絵里「ちょうど正解した瞬間あたりで元に戻ったっぽいわ」



穂乃果「じゃあ、次の挑戦者は >>111ちゃん!」(μ'sメンバーでお願いします)

穂乃果「(>>111ちゃんには、>>112のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
111: 名無しで叶える物語(世界最後の大陸)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:38:53.69 ID:XdTcaAuD.net
海未ちゃん
112: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 13:38:57.68 ID:/AZd2hPy.net
うみ
117: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:33:57.57 ID:JHy0EJe2.net
【挑戦者 七人目】
挑戦者:海未
パンツ:のぞパン(※海未には誰のパンツを食べたか分かりません)



海未「やっと私の番ですか。」

ことり「海未ちゃん、がんばってぇ~」

凛「今流れがきてるよっ。この調子でここから4人連続正解いっくにゃ~」

海未「そうですね。…では、参りましょうか」(キリッ

にこ「海未がいつにも増して落ち着いてるわね」

真姫「嵐の前の静けさでしょ、どうせ」


穂乃果「じゃあ海未ちゃん、アイマスクしてねー」つ アイマスク

海未「ふっ…そんなもの…私には必要ありません」(キリッ

穂乃果「駄目です。」

海未「はい。」メカクシ
118: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 18:34:39.81 ID:JHy0EJe2.net
にこ「(で、どうするのよ?)」

真姫「(あらかた出題してるからねぇ)」

凛「(そろそろ前に出たやつ、もう一回いかない?)」

希「(前に出たやつというと、穂乃果ちゃん、花陽ちゃん、うち、海未ちゃん、ことりちゃん、えりち、やね。)」

穂乃果「(じゃあ、花陽ちゃんが決めていいよっ!)」

花陽「(ふぇえ?わ、わたしですか…。じゃ、じゃぁ、希ちゃんので…)」

希「(え?うち?)」

絵里「(だ、駄目よ…!これ以上誰にも希のパンツを食べさせたくないわ!!)」

穂乃果「(だめー!一度決まったものは戻せません~♪)」

にこ「(まー減るもんじゃないし、別にいいんじゃない)」

絵里「(私のスピリチュアルパワーが減るわ!!)」

希「(まーまーえりち。また今度注入してあげるから♪)」

絵里「(…しかたないわね)」

ことり「(あははは…)」

穂乃果「(じゃあ海未ちゃんへの出題は希ちゃんのパンツにけってーーい!!!)」


穂乃果「はいっ、海未ちゃん!」 つ ノゾパン

海未「ありがとうございます、穂乃果。」
125: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:16:39.53 ID:x5nH1Lxp.net
海未「」クンクン

海未「…なるほど。ふーむ…」クンクン

海未「…」クンクンクンクン

海未「…ハァァァ///」

海未「素晴らしい香りですねぇ。ここ100年で最高の出来です」

ことり「(ボジョレー・ヌーボー…?)」

海未「次は…色合い」クイッ

絵里「(…まるでワインの色を確かめるようにパンツのシミを太陽光に透かせている…!!)」

海未「程よい黄ばみ…。まさしく1998年物…で、間違いないでしょうね」(キリッ

凛「(いろいろとすげーにゃ)」

にこ「(なんでこんな奴がひっきりなしにラブレター貰えるのかしら…)」

海未「最後は味…」ペロッ

海未「…。決まりましたね…。もう味見はかまいません」

希「(なんかこの人怖い!!)」

穂乃果「じゃあ海未ちゃん頑張って当ててねっ!」

海未「はい」メカクシハズシ
126: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:17:04.09 ID:x5nH1Lxp.net
【海未、探索中】

ことり「海未ちゃん、どうだったぁ?」

海未「やる前は正直自信がありませんでしたが…私は運が良かったです」ニッコリ

真姫「というと?」

海未「ぶっちゃけると今までに私が食べたパンツは一つしかないんですよ」

海未「そのただ唯一のパンツと味が全く一緒だったんです!」

海未「これはもう決まりでしょうっ!このパンツを挑戦に選んでくれた皆さんに感謝です!」

穂乃果「…で、その一つというと?」

海未「そんなの、穂乃果のパンツに決まってるじゃないですか!!」

海未「私が愛用しているパンツ!それがホノパンです!!!」

海未「物心つく前から私はほのパンとともに育ってきたと言っても過言ではありません!!」

ことり「過言です。」

海未「穂乃果のパンツを初めて食べたとき…その瞬間から私の好物はほむまんからほのまんに変遷したのです!」

凛「ご家族の皆さまが聞いたらさぞ悲しむようなエピソードだにゃ」

海未「先ほどの希と絵里の百合の迷路を見ましたが、もう我慢できません!」

海未「早く正解して穂乃果の元へダイブいたします!!!」

海未「私が食べたのは、ほのパン、です♪」ナゲキッス
127: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:17:34.79 ID:x5nH1Lxp.net
 
 
 
 
    
ブーーーーーーーーーーーーーー




にこ「しょうもな!!今日一が出たわ!!」

真姫「醜態を晒しただけじゃない」クルクル

ことり「海未ちゃん…ちょっと怖い…」

海未「そ、そんな!待ってください!!」

穂乃果「海未ちゃんが味音痴なことは知ってたけど、まさか私のパンツを日ごろから食べた上、速攻で間違えるなんてね」ニッコリ

海未「穂乃果…!これは罠です!!!誰かが私を嵌めようとしているっ!!」

希「自爆以外の何物でもないんと思うんやけど…ちなみにウチのパンツやったんよ♪」

海未「の、希!!あなた、穂乃果のパンツを履いたでしょう!!!その時に味が乗り移ったんじゃないですか!!」

希「うちはあいにくエリチ一筋やからなぁ」

穂乃果「海未ちゃん!!勢いで罰ゲーム逃れするなんて許さないよっ!!ハイッ!バツゲエエエーム!!!」


ツカツカツカ…

ミカ「オマエノハートヲ ツラヌイテヤロウカ!!!!」ケツキック

海未「ああん///」

にこ「いつにも増して酷い回だったわね…」
128: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:18:20.03 ID:x5nH1Lxp.net
【挑戦者 八人目】

花陽「ラストスパート、です!」

穂乃果「じゃあ、次の挑戦者は >>129ちゃん!」(穂乃果 or 凛 でお願いします)

穂乃果「(>>129ちゃんには、>>130のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
129: 名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:31:34.34 ID:gXxhwJDe.net
凛ちゃん
130: 名無しで叶える物語(世界最後の大陸)@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 19:33:59.40 ID:G18ouNyp.net
パンツ
138: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 19:52:17.98 ID:o5HPP2R1.net
前回のガキ使でききあんパンやってましたね

---


【挑戦者 八人目】
挑戦者:凛
パンツ:まきパン(※凛には誰のパンツを食べたか分かりません)


凛「よーし、いっちょやってやるにゃ」

花陽「凛ちゃん頑張って!」

凛「開始からもう2時間以上経ってるからおなかへったにゃ…」グゥゥ

凛「早くパンツ食べないとお腹がもたないよ…」

ことり「パンツを食べても空腹は満たされないと思うけど…」


花陽「そんなにお腹減ったかなぁ?」

凛「(さすがご飯5合も食べた人は言うことが違うにゃ)」

穂乃果「じゃあ凛ちゃんは目隠しね!」つ アイマスク

凛「はーい」メカクシ



希「(ぶはっw)」

海未「(…なんで凛のアイマスクだけ顔になっているのでしょう)」
139: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/05(土) 19:54:12.57 ID:o5HPP2R1.net
絵里「(凛への出題は何にするのかしら?)」

にこ「(真姫ちゃんのパンツだけ、まだほとんど誰にも食べられてないにこ☆ずるいにこ!)」

真姫「(はああ?それを言ったらにこちゃんのパンツだってまだ出題されてないじゃない)」

にこ「(にこにーのパンツは~真姫ちゃんが真っ先に食べてたにこ!恥ずかしかったにこぉ…)」

真姫「(べ、別ににこちゃんのために食べてあげたんじゃないんだからね!勘違いしないでよね!!)」

ことり「(このやりとりももう見慣れたねぇ)」

希「(仲悪そうに見えてμ'sで一番仲いいからな~)」


にこ「(あー!もしかして真姫ちゃん、自分のパンツが臭いってばれるのが嫌なんだ!!自信がないにこね)」ニシシ

真姫「(ちょ!なに勝手なこといってんのよ!!臭いわけ無いデッショー!?)」

にこ「(じゃあ今回の出題にしても問題ないよねー?)」

真姫「(あったりまえでしょ!この真姫ちゃんのパンツがいかに香しい匂いがするか見せつけてあげるわ!)」チョローン

にこ「(やったぜ)」


穂乃果「(じゃあ凛ちゃんへの出題は真姫ちゃんのパンツにけってーい!!)はい、凛ちゃん!」つ まきパン

凛「(ありがとにゃ)」

絵里「(以上、にこまきコント、でした♪)」

海未「(この流れ、BiBiのCDで聞いたことあります!!)」
152: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/13(日) 18:42:57.94 ID:1yl8zCSr.net
凛「このパンツは誰が履いてたものなのかなー?」クンクン

凛「…」

凛「うーん、なんか生地の匂いしかしないんだけど…これホントに誰か履いてたの?」

真姫「(ほーら見なさい♪)」ドヤァ

にこ「(ぐぬぬぬぬ…)」

凛「こんなの誰がわかるんだにゃ…」ペロッ

凛「…ん?」

真姫「ど、どうしたの…?」クルクルクル

凛「いや…味も正直ほぼ無いレベルなんだけどさ」

真姫「(なによ…びっくりさせるんじゃないわよ…)」ホッ

凛「パンツの中央に何本か毛が刺さってて舌がざらざらするにゃ」

真姫「(ぎゃあああああああああああああああ!!!)」

にこ「(ヒェ~wwww)」
153: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/13(日) 18:45:51.20 ID:1yl8zCSr.net
希「(真姫ちゃんがそんな剛毛やったとは意外やねぇ)」

絵里「(真姫、別に気にすること無いわ。パンツに毛が刺さるなんて多分よくあることよ。私は人生で一度も無いけれど。」

海未「(絵里、全然フォローになっていませんよ)」

凛「ひはほ…、この毛凄いくりんくりん…なんだか真姫ちゃんの髪の毛みたいだにゃー」

真姫「」ギクッ

真姫「…って、だれの髪の毛がま○げよ!!!!!」

穂乃果「まーまー真姫ちゃん…。抑えて抑えて」

真姫「人の毛がま○げなんて言われて抑えられるわけないでしょ!?」

凛「いやーもしかして日常的に下の毛もクルクルしてるのかなーって思って」

真姫「してるわけ無いでしょ!ふざけんじゃないわよ!」

真姫「なんだったら今見せてやるわ!それほどクルクルじゃないことを括目しなさい!!!」

穂乃果「(う、うみちゃん…なんかフォローして!このままじゃばれちゃうよ…)」

海未「…凛、全ての女性の下の毛が巻いているとは言いませんが、だいたいはそんなものですよ」

凛「へーそうなんだ。海未ちゃんも?」

海未「ええ、私なんかは結構くりんくりんで…って何言わせるんですか!!」

凛「か、勘弁だにゃ…。凛、まだ1本も生えてないから知らなかったんだよ」

にこ「(さらっと爆弾発言出たー!)」
154: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/13(日) 18:48:14.98 ID:1yl8zCSr.net
希「(でもこれどないするん?毛の有り無しで簡単に当てられてしまうよ?)」コソコソ

穂乃果「(なんとかしなきゃ!!でもいったいどうすれば…)」

絵里「…」

絵里「(作るしか無いわね…)」

穂乃果「(うぇ?)」

海未「(何を…?)」


絵里「(…真姫!!)」

真姫「(ヴェェ!? もしかして…)」

絵里「(ええ…)」


絵里「(真姫に教わって自分のパンツに自分の陰毛を刺すのよ!!!!)」



ことり・花陽「(か、賢くないーーー!!!!)」



にこ「(ばっかじゃないの!?なんでにこがそんなことしないといけないのよ!?)」

希「(おっ、てことはにこっちは生えとるんやね♪)」

にこ「(は、話すり替えんじゃないわよ!別ににこが生えてても問題ないでしょ!)」

希「(ええよええよ~。それより後で見せてな♪)」

絵里「(希…あなた……)」

希「(あっ…えりちごめん…)」


絵里「(…私も見たいわ!!)」ハラショー!

にこ「(もう頭痛いんだけど…)」
156: >>155 訂正(大酒)@\(^o^)/ 2015/09/13(日) 18:51:16.65 ID:1yl8zCSr.net
海未「(穂乃果、別にこのまま凛に当てさせてあげてもいいじゃないですか)」

ことり・花陽「(うんうんっ)」

穂乃果「(もちろん穂乃果も凛ちゃんには是非当ててもらいたいって思ってるよ?)」

穂乃果「(でもそれとこれとは話が別…。こんな正解のしかた、凛ちゃんだって望まないと思うよ?)」

ことり・花陽「(変なとこだけ真面目っ)」


海未「(穂乃果…)」

海未「(そうですよね…私が間違っていました…)」ボロボロ…

海未「(凛には最後までフェアな試合をしていただきましょう!!)」


絵里「(…決まり、みたいね)」フゥ…



凛「ねぇみんな何やってるの?凛そろそろ挑戦したいにゃ」

希「あっ、ちょっとトラブルが起こってもうてな!!そうやな…あと10分だけ待っててな!」

凛「ええー!早くしてよね…」



海未「(…では、皆さん。自分の毛を抜いてパンツに刺していきましょうか)」

ことり「(はぁ…)」
178: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:17:36.29 ID:LEXfwbtZ.net
穂乃果「(うーん…なかなか毛が抜けないよぉ)」

にこ「(ムダ毛処理器使えばすぐ抜けるでしょ)」

穂乃果「(ムダ毛処理器ってなに?)」

にこ「(ムダ毛処理器はムダ毛処理器でしょ。下の毛を手入れする道具よ)」

穂乃果「(下の毛の手入れ!?すごい…私、したことない…)」

にこ「(はあ?あんたアイドルとしての自覚が無いんじゃないの?)」

にこ「(踊ってるときにパンチラして毛が見えたらどーすんのよ…)」

穂乃果「(だってパンツから毛がはみ出したことなんてないもん!)」

海未「(そうですよ。穂乃果は毛の手入れなどせずとも、いつも奇麗ですよ)」ニッコリ

にこ「(なんであんたが知ってんのよ…)」

にこ「(にこの貸してあげるから早く抜きなさい)」

穂乃果「(はーい)」


希「(おおー、エリチは下の毛も金髪なんやね)」

絵里「(希!じろじろ見ないでよ…。あら?希だって紫色じゃない)」

希「(うちらの髪は決して染めてるわけじゃないんよ!わかってくれたかな諸君?)」

絵里「(誰に言ってるのよ…)」

希「(おっ、真姫ちゃんもやっぱり赤毛なんやねぇ)」REC

真姫「(トラナイデ!!!!)」

希「(いいやん、減るもんでも無いし)」

希「(むしろ増えるし)」ボソッ

真姫「(増えるって何!?まさか動画を売る気じゃないでしょうね!?)」

希「(スピリチュアルやね)」

真姫「(ゴマカサナイデ!!!!)」



ことり「(かよちゃんって意外と薄いんだねー)」

花陽「(意外とって何ですか!?)」

ことり「(いや…なんとなく)」

花陽「(うう…なんで私は剛毛っていうイメージがついてるんだろう…)」

ことり「(うーん、顔がうるさいから…とかぁ?)」

花陽「(それは中の人!!!)」プンプン
179: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:18:54.51 ID:LEXfwbtZ.net
穂乃果「(みんな準備おっけー?)」

海未「(はい、大丈夫です)」


穂乃果「凛ちゃん準備できたよっ 目隠しとってね」

凛「長すぎにゃあ!みんな何やってたの!?」メカクシハズシ

希「今はその時ではない…カードがそう告げてたんよ」

凛「うさんくさすぎにゃ…」
180: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:21:15.82 ID:LEXfwbtZ.net
【凛、探索中】

凛「よーし当てていくよー」

凛「(ふふふ。凛はラッキーだにゃ。毛がついてるのを選べば正解なんだもんね)」パンツセンベツチュウ…

凛「…」


凛「ほとんどのパンツに毛がついてるにゃ…」ガーン

海未「(ふふっ)」

穂乃果「(苦労した甲斐があったね!真姫ちゃんのせいで一時はどうなるかと思ったけど)」

真姫「(私が悪いっていうの!?)」

希「(まーまー。もう済んだことなんやからええやん)」


凛「毛がついてないのは…凛とあんじゅちゃんと英玲奈ちゃんだけかぁ」

絵里「あら?ツバサさんのはついているのかしら?」

凛「うん。3本くらい刺さってるよ?」

穂乃果「(ん?ツバサさんのパンツは誰も触ってないよね?ってことは…)」

希「(これガチなやつやん…)」

ことり「(ツバサさん…)」

海未「(見かけによらず…)」


---

【UTX高校 レッスン室】

ツバサ「くっすん!!!!」

あんじゅ「あら~?風邪かしら?」

ツバサ「いいえ…誰かが私の噂してるんじゃないかしら」

英玲奈「お前の噂など、年がら年中そこらの女子高生がしているだろう?」

ツバサ「ふふっ、それもそうね」

ツバサ「アイドルである以上、くしゃみと永遠の付き合いになることは覚悟の上よ」キリッ

あんじゅ「いや…そんなの単なる迷信だし」

英玲奈「言わせておいてやれ」

ツバサ「…くっすん!!!!!!!」

---
181: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:24:30.94 ID:LEXfwbtZ.net
にこ「ツ…ツバサのま○げ!!!!!そんな素晴らしいものが身近にあったなんて!!!!」

花陽「凛ちゃんずるい!私に頂戴!!今すぐに!!!」

凛「…やだよ」ドンビキ

凛「でもこの反応…ツバサちゃんのパンツでも無さそうだね」ポイッ

にこ「ちょおおおおおおお!!!もっと丁寧に扱いなさいっ!」

花陽「毛がどこかに飛んでいっちゃったーーー!!」ガーン




凛「ということは凛以外のμ'sメンバーの誰か…か」

凛「凛が食べたのはくりんくりんの毛だったから、直毛は省いていくにゃ」

穂乃果「直毛なんてあるの?」

絵里「あまり見たこと無いわね…」

ことり「…」

凛「ん?あー!ことりちゃんの完璧に真っすぐだ!!」

ことり「ううぅ…だから嫌だったのにぃ…」

穂乃果「ことりちゃん凄い!どうやったらこんなに真っすぐになるの!?」

ことり「そ…そんなこと聞かれてもぉ…」

海未「…陰毛がストレートなのは、日々のお手入れをしっかりしている証拠でしょう」

海未「陰毛にリンスでトリートメントを行い、ドライヤーで乾かすようにすればストレートになると聞いたことがあります。」※諸説あります

にこ「さすがことりっ…圧倒的女子力っ…!」ざわっ…

希「ことりちゃんのワンダーゾーンはスピカテリブルやね♪」

ことり「適当なこと言わないでくださいっ」



凛「凛が食べたのは、ことパンじゃありません!」


ピンポーーン!!!!
182: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:26:31.43 ID:LEXfwbtZ.net
凛「やったぁ!」

凛「次は…毛の長さ。凛が食べたのは3cmくらいだったかにゃ」

真姫「(凛…意外と理論派ね…)」

凛「うーん、でも全部2~3cmで同じ長さかー」

海未「(みんな真姫の毛の長さに合わせて剃っているはずなので当然ですけどね)」

凛「あっ絵里ちゃんのパンツ」

絵里「え?」

凛「これだけ7cmくらいある」

真姫「は?」

海未「(絵里…あなたという人は…)」

絵里「(だ…だって真姫の毛の長さに合わせるなんて知らなかったし…)」

にこ「(そりゃ長さが違えば誰だって分かるでしょ…)」

穂乃果「(そんなことより絵里ちゃんの毛長すぎない?)」

絵里「(ロ…ロシア人は手入れなんてしないのよ!!)」

絵里「(亜里沙だってこれくらいあるわぁ!!!)」

花陽「(亜里沙ちゃん完全にとばっちり…)」


凛「凛が食べたのは、えりパンじゃありません!」


ピンポーーン!!!
183: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:28:40.59 ID:LEXfwbtZ.net
凛「よしよし」

凛「問題はここから…毛の質感で判断していくにゃ」

花陽「そんなことできるの?」

凛「ふふふ…凛を舐めないで欲しいよ!!」

凛「凛といえば…そう、ラーメン!」

凛「ラーメンといえば凛!!」

凛「そして凛の一番好きなラーメンはちぢれ細麺!!!」

凛「くりくり細長いテクスチャは凛にまかせるにゃ!!!!」

真姫「イミワカンナイ…」

花陽「花陽はこっちの凛ちゃんも好きだよっ」



凛「まずは…海未ちゃんのちぢれ麺からいただくにゃ」

海未「その言い方はやめてください…」

凛「…」ズルズル

花陽「陰毛すすっちゃったのぉ!?」


凛「…ちょっと柔らかすぎるにゃ」

凛「凛が食べたのは博多ラーメンでいうところのハリガネだったもんね!」

真姫「(ハ、ハリガネ!?り…ん……覚えてなさいよ…フフフ…)」ゴゴゴゴゴッ

希「(真姫ちゃんが今にも人殺しそうな顔しとるんやけど…)」


凛「凛が食べたのは、うみパンじゃありません!」


ピンポーーン
184: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:32:34.42 ID:LEXfwbtZ.net
凛「次はかよちんのパンツだにゃ」

にこ「もうききパンツっていうよりききま○げになってる気がするけど…」

ことり「確かに…」

凛「残り5個かー。ここまで来たら絶対に当てたいにゃ」ズルズル

凛「…ちょっと太い気がするなぁ。ちぢれ具合はかなり似てるけどね…」

海未「(花陽…ダイエットです!!)」

花陽「(どうするのぉ!?!?)」

希「(毛の太さの違いを見極められるとは…恐るべし凛ちゃんの舌…)」

にこ「(真姫ちゃんの毛の感覚は完全に把握してるみたいにこ)」

真姫「(はぁ…毎回皆の毛と比較される私の身になって欲しいわ…)」



凛「凛が食べたのは…、かよパンじゃありません!」


ピンポーーン!!!



凛「よしっ!!ちょっと今のは怖かったにゃ…」

凛「次は…穂乃果ちゃんの陰毛にゃ」

絵里「もうパンツじゃなくて陰毛って言っちゃってるじゃない」

希「それにしても、うちら陰毛陰毛言い過ぎやない?仮にもアイドルなんやし…」

ことり「アイドルはそもそもききパンツなんてやりませんっ!」


凛「…」ズルズル

凛「…塩ラーメンだにゃ」

穂乃果「」///

凛「穂乃果ちゃんから出た塩分が良い感じに毛に絡んでる」

凛「凛はとんこつが一番好きだけど、たまに塩ラーメンも食べたくなるにゃ」

海未「どちらかというと『潮ラーメン』ではないでしょうか?」

ことり「冷静に下品なツッコミしないで…」


凛「凛が食べたのは、ほのパンじゃありません!」


ピンポーーン!!!!
185: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:35:58.48 ID:LEXfwbtZ.net
希「おお!凄いやん!!」

凛「リリホワとして海未ちゃんの失態は凛がカバーするにゃ!」

海未「全く嬉しくないんですが」


凛「次はにこちゃんのパンツ」

にこ「うっ…できることなら食べられたくなかったわ」

凛「あれ?にこちゃんのパンツ2種類の毛があるんだけど…」

真姫「!?」

にこ「2種類ってどういうこと?」

凛「黒い毛とー、よく目を凝らしてみると隅っこに1本だけ赤い毛があるよ」

真姫「…」ダラダラダラ

にこ「…」

凛「…」

真姫「け…毛って不思議よね!同じ人でも1本だけ色が違ったりするじゃない!?」

真姫「特に赤毛って突然変異で生えることが多い色らしいわ!」

真姫「ホ、ホント医学って奥深いわー勉強大変だわぁーホント…!!!」

にこ「…」

凛「…」

凛「…黒い毛をいただくにゃ」ズルズル

凛「あっ、これは全然違う」

にこ「全然違うってどういうこと?」

凛「うーん、どこがどう違うっていうのは難しいけど全然違う」

凛「磁石で言うところの、S極とN極くらい違うかにゃ」

海未「(S極とN極…にこと真姫…ふむ…)」

 ――― このま○げにまつわる争いの果てに生まれた曲が『ずるいよMagnetic today』であることは、もはや言うまでもない。



凛「凛が食べたのは、にこパンじゃありません!」


ピンポーーン!!!!
186: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:39:01.20 ID:LEXfwbtZ.net
穂乃果「凛ちゃん凄い!凄いよ!あと2つ!!!」

絵里「ここまで来たら絶対に当てて欲しいわ!」

花陽「凛ちゃん、ファイトです!」

凛「みんなありがとう!凛、絶対にあてて見せる!!」


凛「じゃあ…希ちゃんのパンツ…」

8人「(そっちか…)」

凛「…」ズルズル

凛「…」

凛「違う…」

凛「くせっ毛も、太さも、味も…ほとんど一緒だけど…」

穂乃果「…けど?」

凛「決定的に違うところがある…」

にこ「それ以外に判断する要素なんかある?」

凛「…」

凛「このパンツ…」

凛「毛が50本くらい刺さってる!!」


7人「…」


希「てへっ♪」ペロッ

にこ「(あんた馬鹿じゃないの!?こんなの絶対にばれるじゃない!!!)」

希「(いやぁ。毛をパンツに刺すのが意外と面白くてなー)」

希「(何本も刺してるうちに剣山作りたくなってきたんよ)」

真姫「(ハァ…うちの生徒会って頭おかしい人しかいないの…?)」

絵里「(大丈夫よ真姫。次期生徒会長は穂乃果を推薦するつもりだから)」

にこ「(ききパンツ企画するような奴に生徒の命運託すんじゃないわよ…)」



凛「というわけで、凛が食べたのは… 真姫ちゃんのパンツですにゃ!!!!!!」




ピンポーーン!!!!!!!!!!
187: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:41:04.78 ID:LEXfwbtZ.net
凛「やったーーーーーー!!!」

穂乃果「凛ちゃんおめでとう!」

海未「凛…よくやりましたね…。少し見直しましたよ」

花陽「凛ちゃん!ほんとにすごいよ!!」

ことり「二人目の正解者が出てよかったね♪」

凛「皆ありがとう!」


真姫「そんなことより私のパンツを最後まで食べないなんてどういうことよ?」

凛「うーん、何となく食べると怒られそうだったから辞めておいたにゃ」

真姫「もう心の中では100回くらい凛を殴ってるわ」

凛「にゃにゃにゃ!?」


穂乃果「はい!凛ちゃん!10万円!!!」

凛「穂乃果ちゃんありがとう!10万円どうしようかなー」

にこ「私に渡しなさい。5万円にして返してあげるわ。」

凛「ナチュラルに恐喝するの禁止!」


絵里「凛、あなたが好きに使いなさい。あなた自身で勝ち取ったんだから」

凛「うーん…でも思いつかないよ」

希「それなら、皆で凛ちゃんの好きそうな服を選んで買ってあげる、っていうのはどうやろか?」

穂乃果「大賛成~!!可愛い服をプレゼントしてあげるね!ね?ことりちゃん!」

ことり「うん♪ことりがすっごく可愛い服を選んであげる♪」

凛「う、嬉しいにゃ…///」
188: 名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:42:03.76 ID:LEXfwbtZ.net
【挑戦者 ラスト】

絵里「しかし長かったわね…」

穂乃果「それでは、最後の挑戦者は…私!」

海未「(穂乃果には、>>189のパンツ(※)に挑戦してもらいます。)」

※ 00:00:00.【00】
00-07 ほのパン
08-15 ことパン
16-23 うみパン
24-31 ぱなパン
32-39 りんパン
40-47 まきパン
48-55 にこパン
56-63 えりパン
64-72 のぞパン
73-81 ツバパン
82-90 あんパン
91-99 えれパン
189: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 00:42:26.44 ID:tocpRKqn.net
ほい
199: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 20:06:20.14 ID:daKYZpQ2.net
【挑戦者 九人目】
挑戦者:穂乃果
パンツ:まきパン(※穂乃果には誰のパンツを食べたか分かりません)



穂乃果「だって~可能性感じたんだ~ そうだススメ~♪」

穂乃果「後悔しt 海未「穂乃果、頑張ってください」 」

ことり「穂乃果ちゃんファイトっ」

穂乃果「ノリ悪っ!」

穂乃果「最終回の雰囲気でやりたかったのにぃ…」

海未「これ以上あなたに振り回されるのは勘弁です」

穂乃果「ひどい!?」

絵里「ふふっ。海未なりの気遣いよ。あなたが緊張しないように、ね。」

絵里「穂乃果、このイベントの最終回には変わりないのだから期待しているわ」

希「穂乃果ちゃんにウチのスピリチュアルパワー、注入っ!」

にこ「ま、せいぜい悔いの残らないように頑張んなさい」

穂乃果「ありがとう!10万円とって、みんなで美味しいもの食べに行こう!」

真姫「あら?じゃあトマト料理は外さないで欲しいわね」

凛「ラ~メン~ラ~メン♪餃子もつけたいにゃ!!」

花陽「ご飯をお腹いっぱい食べたいですっ」

穂乃果「よ~し!お姉さんが美味しいモノいっぱいごちそうしちゃうぞ~!」

海未「それでは穂乃果。そろそろ目隠しをお願いします」つ アイマスク

穂乃果「はーい」
200: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 20:08:07.35 ID:daKYZpQ2.net
にこ「(しっかしさっきの凛の回は酷かったわね…)」

絵里「(ええ…。まさか自分の毛をパンツに刺すことになるとは思わなかったわ…)」

ことり「(ちょ…ちょっと絵里ちゃんっ…!)」

絵里「(ん?…あっ)」


凛「(は!?どういうこと…?まさかさっきの毛は全部偽装だったのかにゃ!)」

希「(凛ちゃん…これは仕方ないことだったんよ…)」

花陽「(ホントに気付いてなかったんだね…。あんなに長いこと皆こそこそやってたのに…)」

凛「(てっきりご飯でも食べてるのかと思ったにゃ)」

凛「(でも…なんで毛なんて刺そうなんて思ったの?)」

真姫「(そ、それは…)」

海未「(凛の回を面白くするために、ちょっとアクションを付けてみただけのことですよ)」

凛「(そ、そうなんだ。みんな凛のために優しいにゃ~)」

真姫「(海未…私のことを考えてくれて…)」

真姫「(ありがとう…)」
201: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/12(月) 20:09:08.59 ID:daKYZpQ2.net
海未「(ちなみに真姫のパンツにだけは元々毛が刺さってたんですけどね)」アッサリ

真姫「(ちょおおおおお!!!)」

真姫「(な、なんで今の流れで言うのよ!?イミワカンナイ!!)」

海未「(はて?事実を言ったまでのことですが…)」

凛「(ま、真姫ちゃん…。大丈夫だよ!真姫ちゃんのパンツのおかげで凛が当てられたんだし!)」

凛「(可愛い洋服も買ってもらえるみたいだしホント感謝してるんだよっ)」

真姫「(り、凛…)」


凛「(そうだ!穂乃果ちゃんへの出題、真姫ちゃんのパンツにしようよ!もちろん毛は抜いてさ!)」

凛「(そうすれば真姫ちゃんは剛毛じゃないって印象を植え付けることができるにゃ!)」

ことり「(謎理論)」

真姫「(凛…)」

真姫「(ありがとう…。凛の優しさ、十分受け取ったわ…)」ボロボロ…

真姫「(…リベンジよ!!)」キリッ

凛「(やった!真姫ちゃんが元気になってよかったにゃ~)」

6人「(なんだこれ)」

凛「穂乃果ちゃん決まったにゃ」つ まきパン

穂乃果「ありがと~」
203: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:40:50.95 ID:S79rl7TA.net
穂乃果「はむっ」パクッ

にこ「ためらいなくいったわね…」

穂乃果「…う~ん、今日もパンツがうまいっ!!」

希「…もしかしてそれ言いたいがために、このイベント企画したんちゃうやんな?」

穂乃果「や、やだな~希ちゃん、そそそんなわけないじゃん!!」

真姫「めちゃくちゃ狼狽えてるじゃない…」

ことり「まぁ…もう穂乃果ちゃんの回で終わりだし、いいんじゃないかなぁ」

海未「そうですよ。今更穂乃果を問い詰めたところで私たちの純潔は戻ってきません…」

絵里「幼馴染二人はホント穂乃果に甘いわね… それよりパンツの感想は?」

穂乃果「…正直味は無いけど、穂乃果わかるよっ。パンツの形でね!」

海未「形…?全員同じパンツじゃないのですか?」

穂乃果「全員同じパンツだからこそ分かることもあるんだよ」

にこ「なんか煮え切らないわね。もう味見はいいの?」

穂乃果「うーん、もういいや!」

真姫「(私のパンツの形…?)」

海未「では目隠しを外してください」

穂乃果「イエース!」つ アイマスク
204: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:42:55.04 ID:S79rl7TA.net
【穂乃果、探索中】

穂乃果「83だね…」

にこ「は?」

穂乃果「穂乃果が食べたパンツの周囲だよ。だいたい83cmだったね…」

花陽「ええ!?」

海未「そんなものわかるわけが…」

穂乃果「…穂乃果はわかる!」

穂乃果「今までありとあらゆるパンを食べてきた…その結果っ…!」

穂乃果「口で正確なパンの大きさを判断できる技術をついに身につけたのだ!!!」

凛「(…今まで聞いた中で最強に無意味な特技だにゃ)」

穂乃果「うっひっひっひっひっ!ことりちゃんからデータは貰ってるんだよぉ~ みんなのお尻のお・お・き・さ♪」

海未「ほ、穂乃果!/// そんなの破廉恥です!!というかことりもことりです!!」

ことり「うぇえ!?だ、だって穂乃果ちゃんの頼みだしぃ…」

穂乃果「その結果ぁ~ お尻が83cmなのはぁ~」

穂乃果「花陽ちゃんと真姫ちゃんの二人!!」

真姫「」ギクッ!

花陽「ううぅ…はずかしいよぉ…」

にこ「ほぅ…ちなみに83cmってのはどれくらいの大きさなの?」

穂乃果「μ'sだと2番目に大きいねぇ」

希「あら~、1年生の割にいいケツしてるねお二人さ~ん」

真姫「おやじか!!」

凛「ちなみに一番は誰なの?」

穂乃果「1位は~ ぅ絵里ちゃん!84cm!おめでとう!!」

希「うおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」

絵里「うおおおおおお!!!じゃないわよ馬鹿希っ!!!恥ずかしいったら無いわ…///」
205: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:44:50.04 ID:S79rl7TA.net
穂乃果「というわけで~、花陽ちゃんと真姫ちゃんの二人に絞られたわけだけど…」

にこ「ん?A-RISEのパンツは?」

穂乃果「A-RISEはこの前ツバサさんがLINEで教えてくれたよ?」

穂乃果「ツバサさん79、英玲奈さん81、あんじゅさん84だって!」※筆者の妄想です

にこ「そそそんな貴重な情報をLINEなんかで入手してんじゃないわよ!!!」

花陽「穂乃果ちゃん!あなたは最高ですっ!!!…ちなみにバストは!?」

穂乃果「うーん、それはツバサさんがどうしても教えたくないって!」

希「(そらそうやろなぁー)」

絵里「(希がすごく失礼なこと考えてそう…)」


海未「話が逸れすぎですよ…それで、花陽と真姫の二人はどうやって見分けるのですか?」

穂乃果「うーん、勘?」

凛「ここに来て勘!?」

穂乃果「知ってる?穂乃果、結構運がいい方なんだよ!希ちゃんには負けるけど…」

希「そんなことないよ。穂乃果ちゃん、覚えてる?始まる前にうち、穂乃果ちゃんにスピリチュアルパワーあげたんよ」

穂乃果「うん…」

希「今のμ's一ラッキーガールは穂乃果ちゃんや!」

穂乃果「…ありがとう希ちゃん!私やるっ!やるったらやる!!」
206: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:46:46.45 ID:S79rl7TA.net
穂乃果「穂乃果が食べたのは…こっち! 真姫ちゃんのパンツ、です!!」

真姫「(穂乃果…)」




ピンポーーン!!!!!!





穂乃果「やったあー!!!」

海未「ほ、ほのか…凄いです!!」

ことり「ホノカチャン!」

絵里「ハラショー!一度も味見しないで当てるなんてかっこよすぎるわ♪」

希「穂乃果ちゃん持ってるなぁ、おめでとう!」

にこ「まぁ終わりよければなんとやらってね…。最後を正解で締めくくるあたりは流石ね」

凛「長いイベントだったけど結構楽しかったね~」

花陽「うんっ」



真姫「…穂乃果。なんで最後、私と花陽のパンツを味見しなかったの?」

穂乃果「ん?うーん、味見なんてしなくてもわかるよ。パンツが私にそう告げてたの!!」

真姫「…そう」


真姫「(分かるなんて嘘…。ホントに貴方は勘で選んだだけなのよね)」

真姫「(内気な花陽と、さっき恥ずかしい思いをした私の為に、あえてパンツの味見をしなかった…)」

真姫「…穂乃果」

穂乃果「うん?」

真姫「…ありがとう」ニッコリ

穂乃果「ええ~?変な真姫ちゃんっ!でも、どういたしまして、だよっ!!」

真姫「ふふっ」
207: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:49:32.39 ID:S79rl7TA.net
絵里「…真姫も大分打ち解けたみたいね?」

希「うん。イベントなんて本当はなんでもよかった。穂乃果ちゃんは真姫ちゃんともっと仲良くなりたかった。それだけやったんやね」

絵里「あら?そういう貴方もかなり楽しそうだったわよ?」

希「あ~あ、言われちゃったかぁ。ふふっ」


凛「まーきちゃん!イベント面白かったね!!」

真姫「べ、別にこんなイベント、疲れただけよっ!」

凛「またまた~」

花陽「私は真姫ちゃんと一緒で楽しかったよっ!」

真姫「うん」///


穂乃果「よーし!10万円も貰ったし、帰ったら豪勢なライブやろう!!」

凛「ううう!テンション上がるにゃああああ!!!」

海未「練習の成果を存分に見せなくてはなりませんね」

にこ「これから忙しくなるわねぇ~」

ことり「ことりも一生懸命頑張るよっ」

穂乃果「よぉーし!それじゃあ最後にぃぃ!!!  μ's! ミュージックぅぅ!すt 」


真姫「あ、そういえば10万円も手に入ったなら合宿の旅費全額返しなさいよね?」

8人「…ん?」



おわり
208: 名無しで叶える物語@10/11名前欄変更投票・詳しくは議論スレへ(大酒)@\(^o^)/ 2015/10/14(水) 21:54:01.86 ID:S79rl7TA.net
ここまで読んでいただき、また保守していただき、本当にありがとうございました。

勢いで書き始めたは良いものの、途中なかなかストーリーが思い浮かばず
結果2か月もかかってしまいました…。
それでもなんとか完結できて、正直ほっとしています。

またSS書くことがあれば、どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「第1回ラブライブ!チキチキ この一口に命をかけろ 賞金10万円争奪!ききパンツ~!!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。