穂乃果「ふわぁ~あ、よく寝たー!」ボリボリ

シェアする

穂乃果-アイキャッチ6
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 01:20:02.64 ID:ylXGL35L0.net
穂乃果「・・・ん?なんか変なカンジ」

穂乃果「え、あれ?なにこれ・・・おっぱい?」

穂乃果(俺)「ど、ど、どういうことだこれ!?」

俺「え?なんかきれな手だ、それにこの部屋は一体・・・」

俺「あ、鏡だ」

俺「・・・」

俺「な、なんで俺が穂乃果ちゃんになってるんだ・・・」

元スレ: 穂乃果「ふわぁ~あ、よく寝たー!」ボリボリ

スポンサーリンク
8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 01:43:06.34 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「おいおいマジかよ・・・」

穂乃果「俺、穂乃果ちゃんになってんじゃん・・・」

穂乃果「・・・」

穂乃果「とりあえずオナニーすっか」
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 01:46:49.06 ID:TOOLW8eY0.net
俺「め、目が覚めたら穂乃果がおじさんになってた・・・・」

俺「どういうことー!!?」

俺「と、とりあえず外に出よう」ガチャッ

母「!?」

母「あ、あんた自分から外に・・・!!」

俺「え?」

母「あなたー!!おおおお俺が部屋から出てきましたよーー!!」

父「なんじゃと!?」
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:02:54.34 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果(これからどうすっかなー)

ことり「穂乃果ちゃん、おはよう!」

海未「おはようございます」

穂乃果「・・・あーうん、おはよう」

海未「では、学校へ行きましょうか」

ことり「うんっ」

穂乃果(学校かぁ・・・めんどくせぇなぁ)
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:06:10.60 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「・・・しかし、生のことりちゃんは可愛いな」

ことり「ふえっ!?」

穂乃果「あ?どうかした?」

ことり「も、もうヤダ・・・穂乃果ちゃんったらぁ・・・」

穂乃果(・・・んん?)

ことり「急にそんなこと言われたら照れちゃうよぉ///」

穂乃果「・・・」

ことり「でも・・・ありがとっ///」
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:08:26.07 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果(これは・・・)

海未「・・・」

穂乃果「海未ちゃんも可愛いよ」

海未「・・・別に、とってつけたように言われても何も感じませんよ」

穂乃果「そう」

海未「そうです」

穂乃果(とか言いつつ、スキップなんてしちゃって・・・可愛いねぇ)

穂乃果(・・・こりゃ、第二の人生始まったな)
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:10:55.92 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「おはよ、真姫ちゃん!今日も可愛いね!」

真姫「///」


穂乃果「花陽ちゃん可愛いっ!」

花陽「///」


穂乃果「絵里ちゃん(ry」

絵里「も、もう・・・そんなこと言っても何も出ないわよ///」

穂乃果(こりゃ音ノ木坂の天下取ったな)
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:19:46.04 ID:TOOLW8eY0.net
ことり「穂乃果ちゃん、一緒にお弁当食べよ?」

海未「穂乃果、喉が渇きませんか?もしよかったら何か買ってきますが・・・」

穂乃果「ありがとう、海未ちゃん」

希「帰り一緒に焼肉行かへん?」

穂乃果「いいね!俺焼肉とか久しぶりだよ」

にこ「待ちなさいよ!放課後はにこと買い物に行く約束でしょ!?」

穂乃果「あー、そうだった」

希「えーっ」

海未「・・・その話、初耳ですね」

ことり「ことりたちにも詳しく説明してくれる?」

にこ「なによ!あんたたちは穂乃果を独占しすぎなのよ!!」

穂乃果「まあまあ、俺の為に争うのは止めてくれよ」

穂乃果(ここがユートピアか)
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:24:24.52 ID:TOOLW8eY0.net
~放課後~

絵里「・・・ストップ!」

凛「ええー、またかにゃー」

真姫「また穂乃果のミス!?」

海未「穂乃果・・・少しだらしないですよ!」

花陽「ま、まあまあ・・・穂乃果ちゃんにだって調子の悪い日があるよ・・・」

希「にしても、ここまでミスを連発されるとなぁ」

にこ「正直、練習にならないわ!」

ことり「あ、あはは・・・」

穂乃果「・・・」ハァハァ

絵里「・・・今日はここまでにしましょうか」
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:26:24.56 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果(・・・甘かった)

穂乃果(よく考えたら俺って引きこもりじゃん)

穂乃果(体力だって落ちてるし・・・ダンスとかできるわけねぇよ)

穂乃果(みんなの重圧も怖いし・・・)

穂乃果「・・・」

穂乃果「・・・もういいか」
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:28:27.43 ID:TOOLW8eY0.net
海未「穂乃果が部屋から出てこない?」

雪穂「うん・・・昨日からずっと・・・」

ことり「穂乃果ちゃーん、出てきてよぉ」

穂乃果「やだ」

ことり「学校遅れちゃうよぉ」

穂乃果「行かない」

海未「・・・」
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:34:10.52 ID:TOOLW8eY0.net
海未「穂乃果」

穂乃果「・・・」

海未「昨日のことを気にしているのですか?」

穂乃果「・・・」

海未「失敗は誰にでもあります」

穂乃果「・・・」

海未「でも、部屋に籠っていては何も始まらないでしょう?」

穂乃果「・・・また失敗したら怒るだろうが」

海未「それはそうです。ですから、失敗しないように練習すればいいではありませんか」

穂乃果「それじゃまた怒らんだろが。マゾかよ」

海未「上達すれば、怒られることはなくなります」

穂乃果「うまくなんねーし」

海未「・・・」

穂乃果「俺じゃ一生できねーし」
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:38:07.88 ID:TOOLW8eY0.net
海未「・・・いい加減にして下さい!!」

海未「そうやってウジウジしていても何も始まらないでしょうが!!」

穂乃果「お前らはいつもそうだ」

海未「は・・・?」

穂乃果「無理でもやれと強要し、当然できなければ罵倒する」

穂乃果「けっきょくお前らは自分より下の人間が欲しいだけだろうが」

穂乃果「俺には何の才能もないんだ」

穂乃果「頑張りたくないんだ」

穂乃果「傷付きたくないんだ」

穂乃果「だから、もうほっとけよ」

穂乃果「誰にだって、誰かの自由を奪う権利はないんだよ」

海未「・・・」
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:41:20.08 ID:TOOLW8eY0.net
ことり「海未ちゃん・・・」

海未「仕方ありません。行きましょうか」

ことり「穂乃果ちゃんは・・・?」

海未「・・・穂乃果」

穂乃果「・・・」

海未「今日のところは引き下がります」

海未「ですが、明日も来ます」

穂乃果「来んな」

海未「そこにいては何も始まりませんよ」

穂乃果「俺に説教すんな」

海未「では・・・」

穂乃果「・・・」
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:46:31.44 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「・・・」

穂乃果「・・・なんだよ」

穂乃果「俺間違ったこと言ってないだろ・・・」

穂乃果「できなきゃ怒るなら最初から俺に頼むなよ」

穂乃果「だから俺から引いてやってんのに、それを連れ出すなよ」

穂乃果「それができないものなりに一生懸命考えた結果なんだよ」

穂乃果「俺がいない方が世界はうまく回んだろうが」

穂乃果「お前らもそれでいいんだろが」

穂乃果「俺がいなくてもお前ら楽しそうだったじゃねえか」

穂乃果「だから俺を放っておけよ・・・」

穂乃果「誰も俺に話しかけるな・・・」
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 02:51:12.14 ID:TOOLW8eY0.net
絵里「今日は穂乃果は?」

ことり「あ、それが・・・」

海未「休みです」

花陽「そうなんだ・・・」

にこ「ふん、今日もあんな無様なダンスをされるくらいだったら、休んでもらった方がマシよ」

希「ちょっとにこっち」

真姫「でも、昨日の穂乃果は変だったわ」

凛「いくらなんでも下手すぎにゃー」

絵里「やっぱり体調が良くなかったのかしら?」

にこ「なんか全体的に違和感がなかった?」

希「たしかにね」

海未「・・・」
31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:01:28.81 ID:TOOLW8eY0.net
~次の日~

海未「穂乃果、来ましたよ」

ことり「穂乃果ちゃん、一緒に学校行こうよ・・・」

穂乃果「行かない」

~また次の日~

海未「そろそろ部屋で過ごすのも退屈でしょう?」

ことり「みんな穂乃果ちゃんがいなくて寂しがってたよ?」

穂乃果「はいはい」
32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:03:26.06 ID:TOOLW8eY0.net
~一週間後~

海未「穂乃果、そろそろ仮病でみんなを誤魔化すのも限界です」

ことり「久しぶりに穂乃果ちゃんの顔が見たいなぁ、なんて・・・」

穂乃果「うるせーんだよ毎日毎日!!」

~一ヶ月後~

海未「穂乃果、今日は文化祭がありましたよ。私たちもライブを披露しました」

穂乃果「・・・」

海未「やはり、8人ではμ'sも締まりません」

穂乃果「・・・成功したんだろ?」

海未「・・・」

穂乃果「ほれ見ろ。やっぱり俺はいらねーんじゃねぇか」

海未「・・・」
34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:11:14.19 ID:TOOLW8eY0.net
絵里「・・・限界ね」

ことり「・・・」

絵里「これからは8人で動くことを想定してダンスの練習をするわ」

海未「そんな・・・」

にこ「ま、しょうがないんじゃない?」

絵里「ことり、これから衣装は8人分しか作らなくていいわよ」

ことり「・・・」

海未「待って下さい!穂乃果はまだ・・・!!」

真姫「現実を見なさいよ、海未」

海未「・・・」

真姫「穂乃果がいなくてもμ'sは回る」

絵里「私たちはラブライブ優勝を目指してるのよ」

海未「・・・」

絵里「チームなのよ・・・分かって」
35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:15:51.96 ID:TOOLW8eY0.net
絵里「リーダーは貴方が引き継ぎなさい」

海未「・・・」

絵里「今後、穂乃果の家に寄ることも禁止します」

海未「なっ・・・!!」

真姫「未練はライブに影響するわ」

にこ「時間だって無限じゃない。その時間は練習に使いなさい」

海未「・・・」

ことり「・・・海未ちゃん」

海未「ことり・・・」

ことり「仕方ないよ・・・」

海未「ことり・・・?」

ことり「穂乃果ちゃんも、分かってくれるよ・・・」

海未「あ・・・」

海未「わ、私・・・」

海未「私・・・は・・・」
36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:19:27.88 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果(・・・今日は遅ぇな)

穂乃果(・・・諦めたか)

穂乃果(それでいい。優秀な人間はそいつらで好きにやればいい)

穂乃果(俺はそれを見なけりゃ幸せなんだ)

海未「穂乃果」

穂乃果(・・・チッ、来んのかよ)

海未「私、μ's辞めました」

穂乃果「・・・あ?」
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:25:35.68 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「な、なんで・・・?」

海未「なんてことはありませんよ。ちょっとした見解の相違です」

穂乃果「・・・」

穂乃果「も、もしかして俺のせい・・・?」

海未「・・・違います」

穂乃果「戻れって」

海未「戻りません」

穂乃果「μ'sにはお前が必要だって!!」

海未「8人も7人も変わらないでしょう」

穂乃果「・・・」

海未「貴方が抜けてもライブは成功しました。だったら、私がいなくても皆さんはうまくやりますよ」
38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:28:25.83 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「・・・ふざけんなよ」

海未「・・・」

穂乃果「けっきょくまた俺のせいじゃねーか!!」

海未「・・・」

穂乃果「また俺が優秀な人間の足を引っ張った!!」

海未「・・・」

穂乃果「どうしろっていうんだよ・・・」

海未「・・・」

穂乃果「どんなに他人を拒んでも、他人の足を引っ張っちまう」
39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:31:19.80 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「これ以上俺にどうしろっていうんだよ・・・!!」

海未「穂乃果」

穂乃果「こんな借り物の体じゃあ自殺することもできない・・・」

海未「穂乃果」

穂乃果「・・・」

海未「顔を見せて、穂乃果」

穂乃果「帰れ・・・」

海未「・・・」

穂乃果「帰れよぉ・・・!!」

海未「・・・また来ます」

穂乃果「もう来んなよぉ!!」
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:34:41.35 ID:TOOLW8eY0.net
海未「穂乃果、今日はこんなことがありました」

穂乃果「・・・」

・・・

海未「それでですね、ことりったら」

穂乃果「・・・」

・・・

海未「そういえば、寒くなってきましたね」

穂乃果「・・・」

・・・

海未「それでは穂乃果・・・また明日」

穂乃果「・・・」
41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:37:32.66 ID:TOOLW8eY0.net
海未「穂乃果、今日はですね・・・」

穂乃果「・・・」ガチャッ

海未「あ・・・」

穂乃果「・・・これで満足だろ」

海未「穂乃果・・・」

海未「おはようございます」ニコッ

穂乃果「・・・海未、μ'sに戻れ」

海未「貴方も一緒に。でなければ戻りません」

穂乃果「無理だよ」
43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:39:45.97 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「お前も気付いてんだろ」

海未「・・・」

穂乃果「俺は穂乃果じゃない」

海未「・・・」

穂乃果「ただの引きこもりのおっさんだ」

海未「・・・」

穂乃果「・・・穂乃果ちゃんにはすまないことをした」

海未「・・・」

穂乃果「お前にも」
44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:43:27.69 ID:TOOLW8eY0.net
海未「それで、貴方はどうするつもりですか?」

穂乃果「音ノ木坂には・・・μ'sには戻らない」

海未「また、足を引っ張りたくないから?」

穂乃果「それもあるけど・・・あそこは穂乃果ちゃんの居場所だ。俺じゃない」

海未「だったら、何故出てきたのです?」

穂乃果「このままじゃお前が駄目になっちまうよ」

海未「・・・」

穂乃果「お前らにはまだ先がある・・・俺と違ってさ」

海未「・・・」

穂乃果「これ以上、俺を惨めにさせないでくれ」
48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:51:20.48 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「俺は穂乃果ちゃんに会いに行く。その・・・俺の体の方な」

海未「・・・」

穂乃果「そうして、万が一元に戻ることができたら・・・その時は一人で、静かに死ぬよ」

海未「・・・」

穂乃果「もう誰にも迷惑をかけたくないからさ」

海未「もし」

穂乃果「・・・あ?」

海未「もしも、本当の貴方に出会うことができたのなら、私たちはどうなっていたのでしょうね」

穂乃果「・・・さぁ?」
49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:54:46.06 ID:TOOLW8eY0.net
穂乃果「もう行くよ」

海未「・・・」

穂乃果「さよなら」

海未「私、μ'sに戻ります」

穂乃果「そうしてくれ」

海未「だから」

穂乃果「・・・」

海未「いつか・・・またいつか」

穂乃果「・・・」

海未「本当の貴方と・・・」

穂乃果「・・・会えるといいな」

海未「・・・はい」

・・・

海未「・・・練習、しないといけませんね」
53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 03:59:34.71 ID:TOOLW8eY0.net
~数年後~

俺「198円になります」ピッ

俺「・・・あ、レシートいりますか?」

俺「あ、そっすか」

俺「はい次の方どうぞ」

「お願いします」
56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 04:03:39.50 ID:TOOLW8eY0.net
俺「・・・198円に」ピッ

「私先に行ってるね!」

「あ、ちょっと待って下さい穂乃果!」

俺「あ、なんだよ?」

「は・・・?」

俺(やべ・・・昔の癖でつい・・・)

俺「・・・んん?」

海未「・・・」

俺「・・・」

海未「うつむいていては、相手の顔なんて見えませんね」

俺「・・・うるせーよ」

海未「はじめまして」ニコッ

俺「・・・はじめまして」
57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/02(月) 04:04:34.94 ID:TOOLW8eY0.net
おわるか
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「ふわぁ~あ、よく寝たー!」ボリボリ』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。