梨子「よっちゃんとダイヤさんって・・・」

シェアする

梨子-アイキャッチ1
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:36:56.82 ID:BcpCh8rb.net
梨子「お尻弱そうだよね?」
よしまり「what?」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
梨子「なんか弱そうな気がしない?」

善子「いきなり何を言ってるの?」

元スレ: 梨子「よっちゃんとダイヤさんって・・・」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:37:25.43 ID:BcpCh8rb.net
鞠莉「なんか梨子のいけない部分がシャイニーしてるわね」

善子「これもシャイニーなの?便利ね」

梨子「これってね、すごく個人的な願望というか想像なんだけど、ダイヤさんもよっちゃんもお尻がすごく弱いと思うのよ。絶対感度いいと思うし、敏感なポイントだと思うの」

善子「ごめん、本当に何が言いたいのかわかんない」
 
 
 
 
 
 
鞠莉「・・・うーん・・・私はお尻よりも胸派だし・・・」

善子「そう言う問題じゃねぇよ」
5: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:38:11.24 ID:BcpCh8rb.net
善子「っていうか、このままだとヨハネの純潔が危ない方向なんだけど!!」

梨子「とりあえず二人にはこれを見てもらいたいんだけど」

善子「うわぁ、清々しいレベルのガンスルー…」

鞠莉「…恋になりたいAQUARIUMのPV?」

梨子「そう!それのBメロの振り付けをよく見てくれる?このとっても!ってところね?ほら!こんなに笑顔でお尻を強調してるでしょ…コレ完全に誘ってるでしょ!!」

善子「だからそんなこと考えてるのはリリーだけだって」
 
 
 
 
 
 
鞠莉「うーん…私を誘いたいなら胸を強調してほしいかなぁ…」

善子「だからしらねぇっつーの!!!!!!」
6: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:38:52.56 ID:BcpCh8rb.net
梨子「よっちゃん、言葉遣いが悪くなってるしキャラが崩壊してるよ?」

善子「誰のせいよ!!あとキャラ言うな!!」

鞠莉「?」

善子「マリー・・・その頭のリングに知恵の輪括り付けてとれなくしてもいいかしら?」ピクピク

鞠莉「イッツジョーク♪」

善子「うるさい!!」
8: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:40:19.64 ID:BcpCh8rb.net
梨子「あとこれも見てもらいたいんだけど」

善子「今度は何?」

鞠莉「青空Jumping Heartの映像じゃない」

梨子「そう・・・このもっと!のところ!一年生組3人が一斉にお尻を出してるところ!
このあどけなさも相まって完全にお尻フェチを喜ばせる気しかないじゃない!あとこの曲の振り付けは基本的にお尻を強調してるからお尻フェチにはたまんねぇポイントだと思うのよ。わかる?」

善子「わかりません」
 
 
 
 
 
 
 
 
梨子「というわけでよっちゃん、お尻出して」

善子「予想はできていたけどお断りよ!」

梨子「…最近便秘で悩んでたりとかない?いいものがあるんだけど」

善子「そして予想の斜め上から急転!?
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:41:10.78 ID:BcpCh8rb.net
鞠莉「そういえばダイヤが最近お通じが悪いような気がしてるとか言ってたような言ってなかったような」

善子「さらに話をややこしくしないで!!」

梨子「なるほど、ダイヤさんはお悩みと・・・ふむふむ・・・あ、急用思い出したからちょっと今日は早退するわね」

善子「待ちなさい」

梨子「え?よっちゃん、何かあった?」

善子「何かあった?じゃないわよ!!今のこの状況でリリーを行かせるわけないでしょ!!」

梨子「いやだなぁ、よっちゃん…私はただダイヤさんの綺麗なお尻にイチジクを挿し込んであげようという親切心で…」

善子「それのどこが親切心での行動なの!?単なる悲劇の幕開けじゃない!あと少しは隠しなさい!!」

鞠莉「一応新聞紙とビニール袋も念のために用意したほうがいいかしら?」

善子「おいこらそこの小原!!さっきから話をややこしくしないでくれる!?」

梨子「それじゃちょっと行ってきまーす」

善子「あ!こら!まちなさーい!!」
11: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:41:59.84 ID:BcpCh8rb.net
-in おトイレ-

ダイヤ「………はぁ………」

ダイヤ「最近お通じが悪い気がしますわ………」

ダイヤ「しっかりと栄養管理をしているつもりでしたが…ストレスなのでしょうか?」
 
 
 
梨子「そこでこの私の出番です!」バーン!

ダイヤ「ピギッ!?…ハッ!お、おホン!り、梨子さん?いったいどうしたのですか?」
12: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:42:44.38 ID:BcpCh8rb.net
梨子「いえいえ、便秘でお困りの先輩にいいものをご用意したんですよ」

ダイヤ「いいもの、ですか?しかしまずその格好は…」

梨子「あぁ、ナース服なのは気にしないでください♪」

ダイヤ「ハァ…」

ダイヤ(でも非常にありがたいですわ…最近お腹が少し張ってる感じがしていましたし、なにより少しずつでも改善されるのでしたら…)
 
 
 
 
 
 
梨子「じゃあ個室に入ってお尻を出してください」

ダイヤ「え?」
13: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:43:59.40 ID:BcpCh8rb.net
梨子「やっぱり便秘にはこれですよね?イチジク」

ダイヤ「……………」
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤ「え?」
14: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:44:48.01 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「ちょちょちょちょちょっと待ってくださいません?普通そこは整腸剤とか、コー●ックとかそういうのではありませんこと?」

梨子「いやー、鞠莉さんに頼んで強力な下剤を用意するのも悪くないんですけど、そっちだとただただ汚くなっちゃいそうなのでこっちに」

ダイヤ「言ってることとやろうとしていることに大きな矛盾を感じますわ!?」

梨子「まぁまぁ、そんなこと言わずにこちらに…」

ダイヤ「嫌に決まってますわ!!貞操の危機ですわよ!!」

梨子「じゃあ場所変えませんか?一応保健室の近くにもお手洗いはありましたし」

ダイヤ「そういう問題ではなくて!そ、の………お尻に何かを入れるのが嫌なんですわ!」

梨子「前を奪われるよりは幾分かマシじゃありませんか?」

ダイヤ「だからそういう問題でもないでしょう!?」

梨子「まぁまぁまぁ・・・恥ずかしさも何もかももほんの一瞬で終わると思いますから」

ダイヤ「え…えぇえ………?」
15: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:45:40.99 ID:BcpCh8rb.net
–––––––––
––––––
–––

-in 保健室-

ダイヤ「ど、どうしてベッドの上でお尻丸出しでうつぶせにされているんですのー!?」オケツプリーン

梨子「気にしたら負けですよ?それじゃあ早速行っちゃいましょう♪」

ダイヤ「ヒッ…!」

梨子「力抜いてくださいね〜♡」ツプッ

ダイヤ「んっ…!?」
16: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:46:58.29 ID:BcpCh8rb.net
梨子「入れていきまーす」

チュー

ダイヤ「んふぅぅぅ・・・!?///」

梨子「うふふ・・・やっぱりいい反応しますねぇ♡」

ダイヤ「ん・・・はぁ・・・はぁぁう・・・?///」

梨子(うっわ、えっろ………イチジク一本入れただけでここまで恍惚とするなんて…)
 
 
 
 
 
 
ダイヤ「んっくぅ!?」ギュルンッ

梨子「!?」
17: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:47:32.75 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「あ、あばばば…り、梨子さん……い、今の私の邪魔をしないで下さりますわよね!?!?!?」

梨子「え?」

ダイヤ「おどきなさい!」

梨子「あ、は、はい・・・」

〜ダイヤ、パンツも履かずに大急ぎで何処かへ駆けだしていく〜

※個人差はありますがここまで極端な即効性はないそうです
18: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:47:58.43 ID:BcpCh8rb.net
––––––––––
––––––
–––

-数分後-

ダイヤ「はぁ………とてもすっきりしましたわ………」キラキラ

梨子「そ、そうですか」

ダイヤ「これも梨子さんのおかげですわ!いささか強引なのはどうかと思いましたが………おかげさまで便秘が解消されましたわ!ありがとうございます!」

梨子「ど・・・どういたしまして?」

梨子(どうしよう、元々ダイヤさんを開発するつもりでいただけなのにここまで感謝されるなんて思わなかった・・・)

ダイヤ「♪」ルンルン
19: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:48:41.27 ID:BcpCh8rb.net
–––––––––
––––––
–––

-数日後、音楽室-

梨子「っていうことがあったんだけどね」

善子「平和に終わってよかったけど訴えられてもおかしくないからね?」

梨子「でもあの様子だとダイヤさん満更でもなさそうだし…」

善子「だからそれはお通じが良くなって満更でもなくなった訳で」

ガラッ

ダイヤ「梨子さん、ちょっとよろしいでしょうか?」

梨子「え?わ、私?」

ダイヤ「えぇ。私と来てください」
 
 
 
善子「・・・折檻かしら・・・」
20: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:49:23.64 ID:BcpCh8rb.net
-in 保健室-

梨子「あ、あの、なぜ保健室?」

ダイヤ「人払いはもう済んでおりますので…梨子さん、そちらのベッドに私と一緒に来てください」

梨子「は、はい?」

ダイヤ「単刀直入に言います…あ、でもやっぱりちょっと恥ずかしいですわ…///」ボンッ

梨子「えっと・・・?」

ダイヤ「そ、その………もう一度私にお浣腸をしてくださいません!?///」

梨子「………」
 
 
 
 
 
 
梨子「ダイヤさん、熱でもあるんですか?」オロオロ
21: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:50:53.30 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「ち、違いますわ!!///そ、その、先日あんなことされたではありませんか///」

梨子「あぁ、イチジクですね」

ダイヤ「その・・・彼れからしばらくして色々と対策はしてはいたのですが、その、またお通じが悪くなってしまいまして・・・///」

梨子「な・・・なるほど・・・?」

ダイヤ「と言うわけでお願いしますわ!」

梨子「え、えぇぇ・・・?」

梨子(どうしよう・・・開発したい願望はあったけど・・・ここまでノリノリで来られると逆に引くというかなんというか・・・)ガサゴソガサゴソ

梨子(割とイヤイヤながらっていうのを無理やり言いくるめて開発していくっていうのが至高のシチュだと思うんだけどなぁ………)シャコシャコ、ピュルッ

梨子(でもダイヤさんの綺麗かつ感度のいいお尻を堪能できる機会っていうのはあるし・・・うーん・・・)ズプッ
 
 
 
ダイヤ「んはぁん!!?♡///」ビクンッ

梨子「ハッ!?考え事していたはずなのに無意識にダイヤさんのお尻に浣腸器を!?」
22: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:51:45.03 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「はっ……あっ♡あふっ………///」ビクッビクッ

梨子「え、えぇっと・・・もしかして・・・」
 
 
 
 
 
 
 
梨子「入れただけで・・・?」

ダイヤ「そ、そんなはしたないこと!///」

梨子「でもこっち・・・ビショビショですよ?」

ダイヤ「〜〜〜〜〜〜!!?///」カァァ

梨子「………」

梨子(顔真っ赤にして涙目になって、お尻丸出しのダイヤさん………えっろぉ………)
24: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:53:08.86 ID:BcpCh8rb.net
梨子「それじゃぁ、ゆっくり入れていきますね」チュウゥゥ

ダイヤ「・・・!!?〜〜〜!!!///」ビクッビクッ

梨子(声を外に漏らさないために口元を抑えながら悶えてる………)

梨子(やっばい・・・これすっごくそそるわ・・・♡)ゾクゾクゾク
 
 
 
 
 
 
ダイヤ「ンフッ…あっ…ふあぁ………♡///」

梨子「さて・・・全部入りましたよ」ジュポンッ

ダイヤ「んあっ!♡///ちょ、ちょっと、いきなり抜かないでくださいません!?///」

梨子「あ、ごめんなさい♪」

梨子(いい声聞けたわ〜♡)
25: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:53:41.97 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「そ、それに今回は量が多いといいますか・・・その・・・少し苦しいですわ・・・」

梨子「ど、どうしますか?すぐにお手洗いに行きますか?」
 
 
 
 
 
 
梨子「もしくはお誂えむきに用意されていたポリバケツがありますけど」

ダイヤ「バケツにやれと!?」

〜数分後、催してきたダイヤさん、おトイレに駆け込む〜
26: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:54:25.91 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「ふぅ・・・スッキリですわぁ〜♡」キラキラ

梨子「えぇっと、満足していただけたなら何よりです・・・」

ダイヤ「今度何かお礼させていただきますわ!」

梨子「え!?いや、いやいやいや、お礼なんて結構です!むしろダイヤさんが開発されていく様子を見るのがお礼といいますか・・・」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ダイヤ「………は?」

梨子「あっ」
27: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:56:00.06 ID:BcpCh8rb.net
ダイヤ「………梨子さん………?今のはどういう意味かしら………?開発………?私をお尻の穴で感じるようになるふしだらな女にすることが目的だったと………?」

梨子「い、いやぁ、その、そんなつもりじゃ・・・」

ダイヤ「でしたらどんなつもりだったというのですか?」ピキピキ

梨子「………あ、あはは………」
 
 
 
 
 
 
 
 
梨子「三十六計逃げるに如かず!!!!」ダッ

ダイヤ「こらぁ!!まちなさあああああい!!!」

梨子「あぁぁぁぁぁもう!!もう少しだったのになんで本音をバラすのよバカ梨子おおおお!!!」

〜その後捕まって盛大に怒られた〜
28: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:57:28.73 ID:BcpCh8rb.net
–––––––––
––––––
–––

-深夜、ダイヤの部屋-
 
 
 
 
 
 
ダイヤ「んっ・・・///はっ・・・///あんっ・・・///」クニュクニュ
 
 
 
ダイヤ「ど、どうしましょう………自分の指でとは言え、お尻で感じてしまうようになってしまいましたわ………♡///はぅん!///」ズプゥ
29: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 11:58:19.38 ID:BcpCh8rb.net
おしり・・・じゃなくて終わり。
半分サンシャインのPVとかを見てて思ったことを垂れ流したかっただけです。
どっとはらい。
36: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 12:54:08.28 ID:BcpCh8rb.net
〜おまけ〜

善子「うぅぅ・・・お腹が苦しい・・・」

花丸「善子ちゃん、どうしたの?最近練習の時の動きも悪い気がするずら」

善子「え!?あ、いや、な、なんでもないわよ!なんでも!」

花丸「?」
 
 
 
-練習後、in おトイレ-

善子(・・・し、しまった・・・ここ最近不摂生気味だったのかしら・・・お通じがだいぶ悪い気がするわ・・・)

善子(一応コー●ックとか試してみてるけどあんまり効果がないような・・・)

善子「………はぁ………」
 
 
 
 
 
 
梨子「そんなお困りのよっちゃんの為にいいモノを持ってきたんだけど?」ニコッ

善子「うわっ!?びっくりした!!いきなり出てくるのやめてくれない!?」
37: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 12:54:42.20 ID:BcpCh8rb.net
梨子「ダイヤさんもちょっと病みつきになりかけたんじゃないかという噂のこれをよっちゃんにもね?」チャッ

善子「すっごいいい笑顔で浣腸器を持ってくるのやめて?」

梨子「と言うわけでそっちの個室でお尻出して」

善子「もはや欲望に忠実なケモノね!?」

梨子「どうせすぐ終わるんだから、さぁさぁさぁ」グイグイグイ

善子「ちょ、ちょっと!!無理やり押し込まないで!」
38: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 12:55:34.67 ID:BcpCh8rb.net
ガチャッ、バタンッ
 
 
 
………シーン………
 
 
 
ルビィ「善子ちゃーん?まだおトイレ?そろそろ帰ろー?」
 
 
 
 
 
 
善子「んほおぉぉぉぉぉぉぉぉ!?!?//////」

ルビィ「ピギャアアアアアアアアアア!?!?!?!?!?」ダッ
 
 
 
 
 
善子「リリー!早く外出て!!ちょっとこれマズいから!!」ギュルルル

梨子「んー、むしろ私の前で思いっきり・・・」

善子「でてけえええええええええ!!!」

〜その後追い出してなんとか事なきを得た善子であった〜
39: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 12:56:49.18 ID:BcpCh8rb.net
善子「うー・・・ヒドい目に遭ったわ・・・」

善子「でも結構良かったというか・・・い、いや!ちょっと待って!!あれはリリーが無理やりやったわけで、決してヨハネの意思ではないというか!!」

善子「だから決して!まんざらでもないわけじゃ、ない!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
-三日後-

プリモ「こんにちわっす」

善子「まんざらでもないわけじゃないんだからあああああ!!!あとヨハネの貯金がああああ!!!」

〜善子、某密林で大人のおもちゃを密輸〜

※ ヒートテック系リモコン式スティックローターらしいです(管理人)

プリモGoogle検索
40: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 12:57:28.81 ID:BcpCh8rb.net
善子「おはよう、ルビィ、ずら丸」

花丸「おはよう、善子ちゃん」

ルビィ「あ、お、おはよう」

善子「ヨハネ!って、ん?ルビィ、どうしたの?」

ルビィ「え?あ、な、なんでもないよ!?」

善子「?」

花丸「それにしても今日の善子ちゃん調子良さそうずら」

善子「フフフ、堕天使ヨハネに不調な日なんてないのよ!」ポロッ

ルビィ「ん?善子ちゃん、何か落ちたよ?リモコン?」

善子「あ!ルビィ!そ、それは!!」

ルビィ「?」ポチッ
 
 
 
 
 
 
善子「んふぅっ!?///」

ルビまる「!?」
42: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/04/20(木) 13:01:07.83 ID:BcpCh8rb.net
善子「る・・・るびぃ・・・ちょっとそれ返してくれるかしら〜・・・?///」ビクンビクン

ルビィ「ぅゅ・・・あ、はい・・・」スッ

善子「あ、ありがと・・・あ!そ、そうだ!今日ちょっと先に音楽室行かないといけないんだった!じゃあまたあとで!!」ピューン
 
 
 
 
 
 
梨子「・・・それで、私をここに呼び出したのは、それを見て欲しかったから・・・かな?」

善子「う、うぅぅ・・・そういうつもりじゃ・・・///」ビクンッビクンッ

梨子「お尻におもちゃを入れちゃうなんて・・・♡よっちゃんいけない子♡」ポチポチポチ

善子「〜〜〜!!///」ビクッ

梨子「そしてやっぱりすっごくいい反応してくれる♪」

梨子「それにわざわざリモコンを私に渡すなんて・・・♪うふふふふふふ♪いっぱい可愛がってあげるからね?」


おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「よっちゃんとダイヤさんって・・・」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。