穂乃果「戦車ゲーム?」

シェアする

穂乃果-アイキャッチ53
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 05:48:03.63 ID:ROd+BWs+0.net
希「そう。色々な国を戦車を使って相手を倒すPCゲームや」

海未「それで、そのゲームと私達とどう関係があるんです?」

希「もうすぐラブライブ予選やん? 緊張してるだろうし気晴らしにどうかと思ってな」

にこ「なんで戦車なのよ」

希「それはほら、大砲どかーん! って撃ってスッキリしたくない?」

花陽「うーん、あんまりそういうのは……」

凛「どかーん! どかーん! ってやりたいにゃー!」

元スレ: 穂乃果「戦車ゲーム?」

スポンサーリンク
2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 05:50:03.25 ID:ROd+BWs+0.net
ことり「でもパソコン持っていない人もいるんじゃないかな」

希「そこは理事長にラブライブの情報収集という名目でゲーミングPC買ってもらったから大丈夫」

にこ「やけに準備いいわね。断られたらどうするつもりだったのよ」

希「そんときはわかるやろ?」

にこ「うっ……」

絵里「まあいいんじゃないかしら。外で遊ぶだけが遊びじゃないわ」

穂乃果「じゃあやってみよ!」

海未「待ってください穂乃果。そのゲームはいくらするんですか?」

希「基本無料や」
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 05:53:45.40 ID:ROd+BWs+0.net
海未「――――は?」

希「だから無料やって」

花陽「ええっ! ど、どうして……そんなんでやっていけるのかな」

希「それは課金して戦車や金弾買う人達がやってくれる」

凛「凛お金ないから助かるにゃ」

真姫「でもそういうのってお金掛けた人が強いんでしょ」

希「そんなことない。課金戦車は同格の戦車と比べて何処かしら劣った部分があるんよ」

真姫「金弾とかいうのは?」

希「大砲の弾やね。弾の種類も色々あるんだけど総じて無課金の弾より威力が高い」
6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 05:58:30.65 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果「うーんよくわからないかな」

絵里「そうね。とにかくやってみましょう」

希「じゃあ各自PCとヘッドセットを持って帰るように」

凛「途中までかよちんのも持つにゃ」

花陽「ありがとー凛ちゃん。でも無理しないでね」

にこ「はいはいさっさと帰るわよ」

真姫「……」
8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:02:40.04 ID:ROd+BWs+0.net
――――そして夜

希「皆聞こえる?」

穂乃果「はーい」

ことり「うん」

海未「はい」

凛「はいにゃ!」

花陽「はい~」

真姫「聞こえてるわ」

絵里「ええ」

希「それじゃゲームを起動しようか。デスクトップに戦車のアイコンがあるからクリックして」

穂乃果「ポチッとな」
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:07:27.76 ID:ROd+BWs+0.net
花陽「わわっ英語がいっぱいだよ~」

凛「全然わからないよ」

希「広告とかアプデ情報だから無視してええよ。右下にプレイってあるからそこを押してね」

真姫「ノートパソコンだから画面が小さくて見難いわね」

希「メルアドとパスワードはさっき自分が登録したのを入れてな」

絵里「入れたわ」

海未「入れました」

希「いまガレージ画面のはずやからまず自分の乗る戦車を決めよか」

穂乃果「よーし、一番大きくて強そうなのにしよっと」

希「ふふふ、ところがそうはいかないんよ~」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:12:28.05 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果「あれ? 戦車をクリックしてもなにも起きないよ」

海未「要研究と表示されていますね。お金も足りないようです」

真姫「やっぱりお金じゃない。課金ね」

にこ「絶対課金なんかしないわよ」

希「確かにゲーム内のお金は課金すれば手っ取り早く増えるけど、戦場に出撃しても貰えるからそれで貯めよう」

絵里「ならどの戦車を選べばいいのかしら」

ことり「うーん、たくさんあってわからないよ」

希「そうやねぇ。まず自分の乗りたい戦車の国を決めようか」
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:17:42.95 ID:ROd+BWs+0.net
にこ「ならにこはアメリカね」

希「どうして?」

にこ「にこは~世界を股にかけるアイドルだからアメリカンドリームでがんばるにこ」

絵里「な、なんだかよくわからないけど」

海未「きちんとリサーチしてから選ぶべきです!」

希「まあまあ、どの国も良し悪しがあるからイメージとか好きな国っていう理由でもええんよ。ちなみにウチはイギリス」

穂乃果「――決めた、にこちゃんと同じアメリカ!」

海未「私は日本ですね」

絵里「私はソ連ね」

真姫「中国」

花陽「わ、わたしはドイツで」

凛「凛はかよちんと一緒がいい」

ことり「じゃあわたしはフランスかな」
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:22:49.80 ID:ROd+BWs+0.net
希「皆決まったようやね。初めは軽戦車しか使えないから戦場に行って経験値を稼ごう。その経験値で戦車を研究し、新しい戦車を買う」

海未「要研究とはそういうことだったんですね」

希「操作方法はW前進、AD左右旋回、S後退。左クリック発砲、ホイールでズームインアウト、右クリックでロック、1~3で弾の切り替え」

花陽「えっとWが前進でDが後退でえっとえっと……」

凛「???」

穂乃果「みんな大丈夫だよ、やればわかる!」

海未「そうですね。口で説明されてもいまいちイメージが掴めませんし」

絵里「とにかくやってみましょう」

希「敵戦車を全滅させるか陣地を取ったら勝利や。では戦闘開始!」
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:27:37.00 ID:ROd+BWs+0.net
――戦闘開始――

希「本当は進軍ルートとかあるけど、今回は適当に動いてとにかく操作に慣れよう」

穂乃果「よーしいっぱい倒すぞー!」

凛「おー!」

花陽「お、おー」

海未「はい!」

ことり「うん!」

にこ「真姫ちゃん私と勝負よ! 倒した戦車の数が多いほうが勝ちね」

真姫「……」

エリチ「ハラショー!」
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:33:03.34 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果「前進前進~」

凛「行くにゃー!」

BAKOOOOON! 

穂乃果「わわっ何何!?」

BAKOOOON!

凛「やられちゃった」

にこ「何やってんのよあんた達」

BAKOOOON!

にこ「」

凛「にこちゃんも木っ端微塵にゃ」
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:37:46.23 ID:ROd+BWs+0.net
花陽「えっとWで進んで――待って止まって、そっちは池だよぉ」

ソウインタイヒ! コノシャリョウハモウダメダ!

エリチ「ハラショー!」

BOM! BOM! BOM!

BAKOOOON!

エリチ「ハラァ……」

海未「敵を発見しました。射撃します」

BOM! BOM!

BAKOOOON!

海未「くっ……やられました」
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:43:05.24 ID:ROd+BWs+0.net
希「うーん厳しい戦いやね」

真姫「えい!」

BOM!

BAKOOOON!

凛「真姫ちゃんがやったにゃ!」

希「やるやん。ウチも負けてられんね」

BOM! BOM!

BAKOOOON!

希「1両撃破!」

ことり「どうやって動くんだっけ」

BAKOOOON!

希「囲まれてる。もうお陀仏やね」

真姫「皆やられるの早すぎよ」

BAKOOOON! 

BAKOOOON!
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:48:59.73 ID:ROd+BWs+0.net
――敗北――

外人「noob team」

希「――惨敗やね。まあ初めはこんなもんかな」

穂乃果「こんなのおかしいよ、何もしてないのにいきなりやられちゃったんだよ!?」

凛「そうだそうだ。敵なんていなかったにゃ!」

にこ「一発も撃ってないじゃない、おかしいわ!」

希「たぶん茂みに隠れてる敵戦車がいたんや。相手が見えないとMAPにも表示されないし一方的にやられてしまう」

ことり「それだと皆茂みに隠れちゃうんじゃないかな」

希「茂みで発見されないのは動いてなかったり発砲していない時だけ。穂乃果ちゃん達は偵察が潜んでいて別の戦車に撃たれた」

海未「私は敵を見つけたのですが物陰に半分隠れていて、撃っても敵戦車ではなく障害物に当たり碌に反撃できませんでした」

希「ハルダウンやね。岩などの障害物に車両の一部を隠す事によって被弾面積を減らすテクニックや」
26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:53:37.92 ID:ROd+BWs+0.net
絵里「私はちゃんと隠れて撃っていたわよ」

希「お、流石はエリチ。ちゃんとわかっとるね」

絵里「でも全くダメージを与えられなかったわ。サウンドでうるさいおっさんが装甲がどうのとか言ってたけど」

海未「ああ、私もそうでした。せっかく当たったのに」

希「主砲には貫通力というのがあってな、相手の装甲厚を上回っていないと貫通しない。ダメージを与えられないんや」

絵里「でも相手も同じ戦車だったわ。どうしてこっちの弾は貫通しないのかしら」

花陽「そうだよね、同じ戦車なら同じ装甲厚に同じ主砲のはずだもん」

希「それはきっと昼飯のせい」
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 06:58:27.16 ID:ROd+BWs+0.net
にこ「昼飯? 今は夜よ」

凛「もう昼ご飯食べるの? だからかー」

穂乃果「そういえばお腹すいたな。パン食べよっと」

ことり「穂乃果ちゃんまた太っちゃうよ……」

希「違う違う、その昼飯じゃない。昼飯の時間って何時くらいかな?」

海未「早ければ11時、遅くても1時くらいでしょうか」

希「そうそれ。車体の向きを時計でいう昼飯時の角度に向ける事によって弾を弾くことができるんよ」

海未「なかなか難しそうですね」

にこ「そんな細かいことまでやってらんないわよ!」

希「別に昼飯じゃなくても角度をつければ実装甲厚より装甲が厚くなるから、初めは適当に斜め向けとけばええよ」
31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:02:59.33 ID:ROd+BWs+0.net
ことり「そういえば希ちゃんと真姫ちゃんはすごかったよね。敵戦車をちゃんと倒してたもん」

穂乃果「そういえば真姫ちゃんも初心者なのにすごかったね」

真姫「当たり前じゃない」

希「うーんそうやね、うん」

海未「何か納得できないという顔をしていますね」

希「うんまあ些細な事なんだけど、真姫ちゃんの戦車は速度と旋回も良好でダメージも大きい。とても初期戦車の性能とは思えなかっただけ」

絵里「国によって性能が違うんでしょう?」

にこ「強いなら私も中国にするわ!」

穂乃果「私も」

凛「凛も」

希「待って皆! 真姫ちゃん?」
33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:08:05.79 ID:ROd+BWs+0.net
真姫「ヴェェ、ナニヨ」

希「どうなん?」

真姫「何がよ」

希「――まあ、ええよ。ただ課金は悪いことじゃないんだけどそれだけでTUEEできるには限界があるって覚えておいてな」

真姫「……」

希「それじゃあ教訓を活かして次の戦場へいってみよか」

――――そして時は流れた
35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:13:08.52 ID:ROd+BWs+0.net
希「みんな段々強くなってきたね」

穂乃果「頑張ったもん」

ことり「あはは、毎日寝不足だよ~」

花陽「」

凛「かよちん起きてる? かよちん!」

花陽「はっ!? う、うん大丈夫」

真姫「本当に大丈夫かしら」

絵里「ラブライブに向けて練習もしているからあまりやっていると辛いわね」

海未「そうですね。練習メニューを見直して夜に体力を残しましょう」

希「それじゃ今日もいってみよか」
36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:14:39.02 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果:重戦車 T1 Heaby
海未:中戦車 Chi-Nu
ことり:軽戦車 AMX40

凛:軽戦車 Leopard
花陽:自走砲 Pz.Sfl. IVb
真姫:中戦車 Type 64

にこ:重戦車 T1 Heaby
絵里:重戦車 KV1
希:駆逐戦車 AT2

――戦闘開始――
37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:19:52.78 ID:ROd+BWs+0.net
希「MAPでいうと今いるのが南西で私達の陣地。東に丘、中央が町で西が森、東北には敵陣地があるね」

絵里「敵の陣地まで最短で行けるのは町をつっきるルートね」

海未「しかし東西から集中砲火を食らえばただではすみませんよ」

希「足の速い中戦車2両で一番遠い丘をとろうか。後詰めでエリチの重戦車、凛ちゃんは町を中心に東西を偵察」

絵里「数が少ないけど大丈夫かしら」

希「攻めなくてもええよ、膠着状態にして本隊で敵陣地を攻める。花陽ちゃんは援護してあげて」

花陽「わかりました」

凛「わかった!」

希「穂乃果ちゃんとにこっちの重戦車2両にことりちゃんの軽戦車1両とウチの駆逐戦車は森から進軍。ウチらのチームは側面が弱いから気をつけてな」

穂乃果「わかったよ。みんな頑張ろう!」

希「いくで、パンツァーフォー!」
38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:23:39.47 ID:ROd+BWs+0.net
BOOOOM! BOOM! BOOM! 

BAKOOOON!

ことり「やった、1両倒したよ!」

にこ「軽戦車なのにやるじゃない」

穂乃果「穂乃果だって皆の盾になったよ~」

海未「穂乃香は前に出すぎです! にこ達がいなければ撃破されていましたよ」

穂乃果「大丈夫だよー昼飯だもん」

エリチ「ハラショー! ハラショー!」

BOOOOM! BOOOOM!

希「エリチ声はいいからあんまり前でないようにな」

凛「駆逐戦車発見にゃ」

花陽「凛ちゃんありがとう。自走砲で狙うね」
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:28:59.23 ID:ROd+BWs+0.net
BAKOOOON!

真姫「ああっ私の戦車が! ちゃんと課金してるのに!」

海未「真姫の仇は私がとります」

BAKOOOON!

エリチ「ハラァ!?」

凛「絵里ちゃんがやられた! 仇をとるにゃー!」

海未「待ってください凛、岩を盾に」

BAKOOOON!

凛「」

BAKOOOON!

海未「」
41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:33:35.77 ID:ROd+BWs+0.net
希「あらら、惜しい人をなくしたね。でもお陰で敵主力は丘ってわかったからこのまま全速前進」

ことり「えっ戻らなくていいの?」

希「敵主力がいる丘はウチらの陣地から遠いし、エリチ達が時間稼ぎをしてくれたからさっさと雑魚を突破して敵陣地を取ろうか」

穂乃果「いけいけー!」

にこ「おりゃああああ!!」

ことり「待ってよみんな~」

BOOOOM! BOOOOM! BOOOOM! 

BAKOOOON! BAKOOOON!
42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:39:09.86 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果「敵陣地にとうちゃ~く」

ことり「あとは占領ポイントが100貯まるのをまつだけだね」

海未「私達の陣地も占領されたようです。ですがポイントはこちらの方が早く貯まりますね」

にこ「勝ったわ」

希「こらこら、油断したらあかん。敵が防衛に来るかもしれないし占領中の戦車がダメージを受けると占領ポイントが減ってしまうよ」

穂乃果「そういえば花陽ちゃんは?」

花陽「こ、ここです~」

にこ「うわぁ、私達の陣地のすぐ傍じゃない」

花陽「敵がいっぱいだよ~」

希「上手く茂みに隠れてるみたいやん。けど自走砲も戦況を見てちゃんと移動しような」
43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:44:00.90 ID:ROd+BWs+0.net
穂乃果「あれ? 敵戦車が1両少ないよ?」

希「これは防衛に軽戦車が来とるね。最短距離でくるだろうから砲を町に向けとって」

外人「yaeh! FOOOOOOO!!!!!!!」

BOOM! BOOM!

穂乃果「わわっ撃ってきたよ」

希「落ち着いて、走行中の射撃なんてそうそう当たるものじゃない。よく狙って撃破しよか」

にこ「そりゃ!」

BOOOOM!

BAKOOOON!

外人「oh...」

ことり「にこちゃんすごい!」

にこ「ふふん」

――陣地占領 勝利――
44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:49:36.09 ID:ROd+BWs+0.net
外人「good game」

穂乃果「やった、勝ったよ」

ことり「やったね穂乃果ちゃん」

にこ「私がいるんだから当たり前じゃないの」

希「みんな自分のスタイルを掴めてきたみたいやね」

穂乃果「うん! 重戦車は強くて硬い!」

にこ「敵の攻撃なんかびくともしないにこー」

絵里「確かに重戦車はなかなかやられないけど弱点もあるから過信は禁物ね」

凛「凛の戦車は風になるにゃー!」

花陽「凛ちゃんは装甲厚も耐久もないから慎重に」

海未「正直にいうと私はこの先ついていけるか不安です。被弾するとすぐに撃破されてしまいます」

希「日本戦車は総じて装甲が薄いからしかたないね。ちゃんと敵戦車の弱点も狙っているし火力も高いから立ちまわりでカバーしよ」
45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 07:54:14.48 ID:ROd+BWs+0.net
真姫「……」

凛「真姫ちゃん元気ないね」

絵里「どうしたの真姫?」

真姫「なんでもない!」

にこ「真姫ちゃん最初の頃は活躍してたけど最近はすぐやられてるからねぇ」

ことり「一番早く上位戦車を手に入れてたのにね」

希「にこっち、そういうこと言ったらあかん」

にこ「だって本当のことじゃない」

希「今日はこのくらいにしよう。また明日ね」

穂乃果「うん、お疲れさまー」

希「真姫ちゃんはちょっと残ってな」
46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/22(日) 08:00:00.71 ID:ROd+BWs+0.net
真姫「な、何よ」

希「今日からウチと練習しよか。皆についていけなくなると寂しいもんな」

真姫「べっ別に寂しくなんかないわよ」

希「ええからええから。ウチが真姫ちゃんとやりたいんよ」

真姫「そこまでいうなら仕方ないわね。付き合ってあげるわ」


そうしてμ'sは練習を疎かにし新曲もできず、予選敗退を喫した。
だが彼女たちにはTier10戦車というかけがえのない相棒が残ったのである。さらばA-RISE!

お わ り
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「戦車ゲーム?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。