花丸「よーしこちゃん、一緒に準備運動するずらっ♪」ムギュ善子「ヨ、ヨハネよ!(やば、勃起する…)」ルビィ「…♥」ジィー

シェアする

善子-アイキャッチ26
1: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 22:09:30.08 ID:cizvNeY5.net
花丸「ほら善子ちゃん、ちゃんと体伸ばさないと体操にならないよ?」グイグイ

善子「う、うるさいわね!魔界式はこうなのよ!」

善子(こんなに身体反らしたら勃ってるのがバレちゃう…っ)ムクムク

ルビィ「…ふふっ」

千歌「ルビィちゃん?」

ルビィ「あ、ううん、なんでもないよ。花丸ちゃんと善子ちゃん、仲いいなぁって」

千歌「そうだねぇ…ダイヤさんもいないから、騒いでても怒られないしね」

ルビィ(……♥)


――――――――――――――――――――――――――練習後

善子(も、もう無理…こんな女の子の匂いでいっぱいのとこにいたら、それだけで…)ビンビン

花丸「善子ちゃん、帰らないずら?」ヒョコ

善子「ヨ・ハ・ネ!……ちょ、ちょっと忘れ物をしたから、先帰ってなさいよ」

花丸「えー、一緒に帰りたいずらー」クイクイ

善子「一緒にってもバス停まででしょ、さっさと帰んなさいって」ムラムラ

花丸「ずらぁ……あれ、そういえばルビィちゃんもいないずら。…ぼっちは寂しいずらなぁ」トボトボ



善子「はぁ、はぁ…とりあえずトイレに…早く抜かないと、頭おかしくなっちゃいそう……」フラフラ

ルビィ「…善子ちゃん」ボソッ

善子「ひゃんっ?!!」

善子「る、ルビィ?ど、どうしたの一体、ズラ丸と帰ったんじゃ…」

ルビィ「…?花丸ちゃんは今、関係ないよ」

ルビィ「それより善子ちゃん、何か隠してない?」ズイッ

善子「いっ、いや、隠してない…っていうか、トイレ行きたいんだからどきなさいよ」ドキドキムラムラ

ルビィ「トイレ行ってなにするの…?」ギュゥゥ

善子「何ってあんた、そりゃ…って何言わせようとしてんのよ」ドキドキ

善子(上目遣いのルビィ可愛い…花丸でと思ってたけど、ルビィもいいかも…)ムラムラ

ルビィ「ふふ…言えないよね、おちんちんシコシコしに行く、なんて♥」

善子「?!!!?!!」ビクッ


みたいなのだれかお願いします

元スレ: 花丸「よーしこちゃん、一緒に準備運動するずらっ♪」ムギュ善子「ヨ、ヨハネよ!(やば、勃起する…)」ルビィ「…♥」ジィー

スポンサーリンク
15: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 22:26:55.02 ID:cizvNeY5.net
途中で送信しちゃった、俺なんかに書かせるからこうなる
ちょっと修正と加筆

善子「な、なんでそのこt…じゃなくて、そんなもん生えてないわよ!」

ルビィ「ふふっ…隠さなくても大丈夫だよ、善子ちゃん♥」

ルビィ「ルビィ知ってるんだぁ…善子ちゃん、これまでもときどき抜け出して…シてたよね?」ズイッ

善子「な、ななっ…そ、そんなこと・・・」ドキドキ

ルビィ「ほら、もうおちんちん、こんなに大きくなっちゃって…苦しそうだよ」サワッ

善子「んぅ、あっ♥」ビクッ

ルビィ「ほら、善子ちゃん。ここじゃ人目に付いちゃうから…とりあえず、いっしょにトイレ入ろ?」サワサワ

善子「はぁ、んっ…♥わ、わかったからぁ…触るの、ふぁっ♥」ビクビクッ

ルビィ「……♥」
22: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 22:37:18.33 ID:cizvNeY5.net
――――――――――――――――――――――――――個室の中

ルビィ「さ、善子ちゃん…脱いで?」

善子「脱いでって、あんた…」ドキドキ

ルビィ「ふふ♥ここまで来たらわかるよね?…さすがに、本番は危ないけど…」ススーッ

善子「んん…っ」ビクビクッゥ

ルビィ「お口でくらいなら・・・ね♥」ムギュゥ

善子「あっ♥股間に顔埋めたら、ひぁぁっ♥」

ルビィ「くんくん…善子ちゃんの匂い、すごいよ♥練習の後だからかな?それとも…興奮しちゃったからかな?」顔スリスリ

善子「やぁ、ルビィ、そんな、こと、さらたら…ぁっ♥」

ルビィ「…可愛い♥」ハムッ

善子「はひぃっ♥」ビクビクッ

ルビィ「うふふ…先のとこ、ちょっと湿ってるね、善子ちゃん…♥」アムアム

善子「ダメ、それダメ、あぁっ♥」ビクッ

ルビィ「お漏らしかなぁ?それにしてはずいぶんエッチな臭いがするけど…だから脱いで、って言ったのに♥」チュッチュッ

善子「やめ、それも、んんっ♥」ビクビクッ

ルビィ「もう、やめてやめてってそればっかり…我侭だよ♥ちゅぅぅ~…♥」

善子「はぁぁっ♥わか、わかったからぁ…♥脱ぐ、脱ぐから…ぁ♥」
25: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 22:48:38.04 ID:cizvNeY5.net
善子「こ、これでいいんでしょ…///」ビンビン

ルビィ「ふふ…善子ちゃんのおちんちん、可愛い♥ちょっと皮被ってるんだね♥」

善子「う、うるさいわね…っ」ゾクゾク

ルビィ「…もしかして、ルビィがおちんちん、って言うたびにおちんちん反応してる?」

善子「し、してないっ」ビクンッ

ルビィ「してるね♥」

ルビィ「善子ちゃん、ルビィの前におちんちん出してどう?興奮してる・・・よね♥おちんちん嬉しい?おちんちん気持ちよくなれそう?」

善子「ん、や、ルビィ…だめ…♥」ビクビクッ

ルビィ「これだけで先っぽからお汁が垂れちゃって…可愛いなぁ」ペロッ

善子「あぁっ♥」

ルビィ「うふふ…あー…むっ」

善子「ひぁ、ぁ…ルビィの口ぃ…♥」

ルビィ「んむ、ぐちゅ、ずちゅ、じゅずず……どぉひゃな、よひこちゃん…気持ひいい?」

善子「はぁ、はぁぁ…♥良い、いいわ…っ♥」

ルビィ「えへへ…ならもっと頑張っちゃうね♥んむ、じゅぶぶっ♥じゅる、ぶじゅじゅっ、グポッ、じゅぶぶっ♥」

善子「あっ♥だぁ、るび、んっ♥これ、だめ、バカになるっ♥」

ルビィ「んぶ、じゅじゅっ、じゅぞぞっ、じゅぶじゅっ♥」

ルビィ「ひひよ、よひこちゃん♥なっちゃへ♥ルビィのおくちでバカになっちゃえっ♥」
27: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 22:57:14.53 ID:cizvNeY5.net
善子「ほん、ダメっ、でちゃうっ」ガシッ

ルビィ「んむぁっ?!」

善子「出るっ♥ルビィのイラマチオハンドル掴んでっ♥友達の口性欲のままに使っちゃうっ♥」グップグッポ

ルビィ「ぐじゅ、ぶ、んぶぶっ、じゅぶっ♥」

善子「はぁ、あ、あぁぁぁ…っ」

びゅるっ、びゅるるるっ!!!

ルビィ「ぷぁっ♥はぁ、はぁ…あは♥」

善子「はぁ、はぁ、はぁ…」ビクビク

ルビィ「善子ちゃん、すごかったね…とくに最後、ルビィ驚いちゃった…♥」

善子「はぁ…そ、その、悪かったわね…」メソラシ

ルビィ「…はむっ」

善子「ひゃぁっ♥な、何…!?」

ルビィ「おひょうじらよぉ…よひこちゃん♥」レルレロ

ルビィ「んふ、ん…くちゅくちゅ、んれろ、れろれろぉ…♥」

善子「はぁ、あっ♥あぁぁ、ん…っ♥出したばっかのとこ、らめぇ…♥」

ルビィ「んちゅぷ…っ♥はい、おしまい♥」
30: 名無しで叶える物語 2017/04/23(日) 23:01:59.19 ID:cizvNeY5.net
――――――――――――――――――――――――――別の日の練習後

花丸「えー、また一緒に帰れないの?」

善子「っさいわね、いろいろあんのよ私にも」

ルビィ「花丸ちゃん、ごめんね?」

花丸「善子ちゃんはよくわかんないとこあるから仕方ないけど、ルビィちゃんまでなんて…」

善子「どういう意味よ」

花丸「2人で何かしてるならマルも混ぜて欲しいずら!」

善子「え、そ、それは…」チラッ

ルビィ「……♥」

善子(あっ…)

ルビィ「花丸ちゃぁん…それじゃあ、ルビィたちと一緒に、する…?」

花丸「さすがルビィちゃん、話がわかるずら!」

善子「ちょ、ルビィ?」

ルビィ「善子ちゃんもいいでしょ・・・ね?」サワッ

善子「ん…っ♥わ、わかったわよ・・・♥」


そんなこんなでルビィちゃんが2人を美味しくいただきました
終わり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花丸「よーしこちゃん、一緒に準備運動するずらっ♪」ムギュ善子「ヨ、ヨハネよ!(やば、勃起する…)」ルビィ「…♥」ジィー』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。