亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)

シェアする

ゆきあり-アイキャッチ1
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:28:43.10 ID:XFnI5PQEO

ゆきあり
短めに。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493123323

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

絵里「キュンキュンしりとり?」希「しよ♪」

元スレ: 亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)

スポンサーリンク
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:35:15.72 ID:XFnI5PQEO

亜里沙「キュンキュン……?ときめき……?」

雪穂(熱心になにか調べものしてる……。なに調べてるんだろ)ソーッ

亜里沙「ハルァショオー……なるほど……。しりとりで……」フムフム

雪穂「?」

亜里沙(どういうセリフならキュンキュンするのかな……)ウーム

雪穂「あり――――」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:35:58.18 ID:XFnI5PQEO



亜里沙『あなたのことが大好きなの……』



4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:43:45.08 ID:XFnI5PQEO

雪穂「へっ!!?///」

亜里沙「とかかなぁ……」

雪穂「だ、大好き……って……///」

雪穂(今のって……告白!?///なっ、ななな、なんでっ!?///なんで急に!!?///なにかの間違い……じゃないよね……?私しかいないし……///でも……///)

亜里沙「ん?」クルッ

雪穂「あっ、あ……///」

亜里沙「雪穂。今の聴いてた?」

雪穂「えっ、やっ、あの……///うん……///」コクン

亜里沙「キュンキュンした?」

雪穂「へっ?あ、う、うん……///」

亜里沙(やっぱりああいうのでいいんだ♪せっかく雪穂がいるんだから、雪穂と二人でキュンキュンしりとりしたいな)

亜里沙「じゃあ、次は雪穂の番ね♪」

雪穂「私のって……」

雪穂(あ、返事か……。返事……///)

雪穂「こ、心の準備がまだ……///」

亜里沙「待てないよぉ」ズイッ

雪穂(積極的だぁ……///)

雪穂「わ、わかった……///じゃ、じゃあ……///」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:51:49.04 ID:XFnI5PQEO



雪穂『ノロケちゃうよ……?///こんなに、可愛い子が彼女なんだからさ……///』



6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 21:54:24.62 ID:XFnI5PQEO

亜里沙「わぁっ♪雪穂可愛いっ♪」キラキラ

雪穂「そ、そうかな……///いや、亜里沙の方が……///」

亜里沙「亜里沙も頑張る!」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 22:16:23.72 ID:XFnI5PQEO



亜里沙『最高にドキドキするようなこと……教えてほしくない?』



8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 22:19:35.13 ID:XFnI5PQEO

雪穂「っ!!//////」ボフンッ

雪穂(ヤバい、亜里沙……カッコいい……///)ドキドキ

亜里沙「♪」ニコニコ

雪穂(亜里沙にリードされるの、なんか好きかも……///こういうときって、やっぱりデートから始めるべきなんだよね……///よ、よし……///)

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 22:20:19.41 ID:XFnI5PQEO



雪穂『いつにする……?その、で……デート///』



10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 22:23:34.10 ID:XFnI5PQEO

亜里沙「ハラショー……」

亜里沙(雪穂上手♪亜里沙だって負けないからね!あ、そうだ。この前本で見たアレが使えるかな……)

雪穂「あ、亜里沙……?///」

グイッ

雪穂「へ?」

亜里沙つ雪穂|壁ドンッ

雪穂「へえぇっ!!?//////」カアァァ

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 22:24:26.50 ID:XFnI5PQEO



亜里沙『とりあえず……キスするところから始めようよ』耳元ボソッ



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 23:08:02.76 ID:XFnI5PQEO

雪穂「~~~っ//////」シュウゥゥ

ヘナヘナ……

亜里沙「雪穂!?」

雪穂「もう……ダメ……//////」

亜里沙「ダメ……って、じゃあしりとりは亜里沙の勝ち?」キラキラ

雪穂「うん……勝ち……///……………………え?」

亜里沙「え?」

雪穂「今、え?ゴメン……なんて?」

亜里沙「しりとりは亜里沙の勝ちって」

雪穂「しりとり?」

亜里沙「しりとり」

雪穂「……………………大好きって、え?」

亜里沙「大好きなの……で、雪穂はノロケちゃうよ……って」

雪穂「……………………」

亜里沙「……………………」

雪穂「……………………」

亜里沙「……………………」

雪穂「……………………!」ハッ

亜里沙「雪穂?」

雪穂「~~~~~//////」カアアアアア

亜里沙「ゆーきーほー?」

雪穂「まっ……///」

亜里沙「ま?」

雪穂「まぎらわしいことするなぁ~っ!!!!!//////」ダダダダダ……

亜里沙「雪穂っ!!?次は"よ"からだよ~!?」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 23:13:36.00 ID:XFnI5PQEO

亜里沙「行っちゃった……」ポツーン

亜里沙「雪穂のキュンキュンなセリフ……もっと聴きたかったのにな……」

亜里沙『とりあえず……キスするところから始めようよ』

亜里沙『よろしくお願いします……』

チュッ

亜里沙『好き……』

亜里沙「……………………なんて//////」テレッ

15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 23:17:06.40 ID:XFnI5PQEO

雪穂「はぁっ、はぁっ……まっ、まったく亜里沙は!亜里沙はもうっ!」

雪穂「しりとりならしりとりって、最初から言ってよね!!とんだ勘違いしちゃったじゃん……」

雪穂「勘違い……しちゃったなぁ……///」

亜里沙『とりあえず……キスするところから始めようよ』

雪穂「よろしくお願いします……って、返してたかな。そしたら……」

チュッ

亜里沙『好き……』

雪穂「……!!//////」

雪穂「ああっ、もう……///」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/25(火) 23:17:58.49 ID:XFnI5PQEO

おわりおわり。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『亜里沙「キュンキュンしりとり……?」雪穂(なに調べてるんだろ……?)』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。