ことり「だって、ことりは穂乃果ちゃんの事ずっと見てるもん♪」

シェアする

ことり-アイキャッチ3
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:19:31.19 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「はぁ…」

ことり「穂乃果ちゃん…? どうしたのため息なんてついて」

穂乃果「あっ、うん…ごめんね、何でもないよ」

ことり「…もしかして、誰かと喧嘩しちゃった?」

穂乃果「――えっ!?」

ことり「雪穂ちゃん?」

穂乃果「な、何でわかるの!?」

ことり「だって、ことりは何千日も穂乃果ちゃんを見てきたんだもん♪」

ことり「穂乃果ちゃんの事なら何でもわかるよ」

穂乃果「こ、ことりちゃん…」

元スレ: ことり「だって、ことりは穂乃果ちゃんの事ずっと見てるもん♪」

スポンサーリンク
3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:21:55.22 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「うん…だって雪穂が冷たいんだもん」

穂乃果「少しだけ雑誌借りて読んでただけなのに」

ことり「ホントにそれだけなの?」

穂乃果「う、うん…」

ことり「もしかして、雪穂ちゃんのチーズケーキ食べちゃった…とかもあるかもよ?」

穂乃果「えっ…! な、なんでそこまで知ってるの!?」

ことり「あははっ…き、昨日会ってお話したから…ね♪」
5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:23:36.50 ID:3ZxaeW0z0.net
ことり「新しいの買って行ってあげた方がいいよぉ~」

穂乃果「―― うん。やっぱりそのほうがいいよね。ありがとことりちゃん!」

穂乃果「ことりちゃんに相談するといつも助けてくれるもん」

ことり「えへへ~♪」

穂乃果「ことりちゃん大好きっ♪」

ことり「ありがとう、ことりも大好きだよ~♪」








海未「」
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:27:09.25 ID:3ZxaeW0z0.net
~穂乃果家~

穂乃果「よかったぁ…高いチーズケーキ2個あげたら、即効許して貰えた」

穂乃果「はぁ~…雪穂とも仲直り出来たし…たまには勉強でもしますか」

穂乃果「う~ん…」


――――
――


穂乃果「zzz.....」

穂乃果「むにゃ…はっ! 机なんかで寝ちゃってた…」

穂乃果「お布団いこ…」
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:30:07.41 ID:3ZxaeW0z0.net
~翌日~

穂乃果「お、おはよ…ことりちゃん」

穂乃果「ゴホッ…あ~何か寒いねぇ…」

ことり「もしかして、風邪引いちゃった?」

穂乃果「う…そ、そうかも…何でかなぁ」

穂乃果「穂乃果はそういう事気を付けるようになったんだけど…」

ことり「穂乃果ちゃんの事だから、お布団で寝ずに机に突っ伏して寝たりしてたのかな?」

穂乃果「――!」

ことり「頑張り屋さんの穂乃果ちゃんだもん」

ことり「きっと勉強してそのまま寝ちゃってたとか♪」

穂乃果「ま、まぁ…そ、そんなとこかな~、えへへ」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:36:32.91 ID:3ZxaeW0z0.net
ことり「それに、昨日お腹出して寝てたでしょ?」

穂乃果「す、凄い…ことりちゃんは千里眼とか持ってる…」

ことり「だって、ことりは穂乃果ちゃんの事だけを見てきたんだもん♪」

穂乃果「えへへ~♪ じゃあ、穂乃果の今日の下着の色とかもバレちゃってたり?」

穂乃果「な~んて」

ことり「黒のショーツだよね、リボン付き」

穂乃果「――え?」

ことり「あたり?」

穂乃果「う、うん…。やっぱりことりちゃんは凄いや!」

ことり「やったぁ! えへ」







海未「」
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:38:34.64 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「これからはことりちゃんに何でも相談しよっと♪」

ことり「うん、もっと頼って~いいよ~」



絵里「穂乃果、ちょっと生徒会の事で聞きたい事があるの。来てくれるかしら」

穂乃果「あっ…」

穂乃果「う、うん…今行きます…行くね」

絵里「ええ、早くして貰えると助かるわ…」


ことり「……」
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:48:31.90 ID:3ZxaeW0z0.net
――――
――

絵里「さぁぁぁて穂乃果、今日もお手伝い☆」

絵里「こっちに来なさい穂乃果」

穂乃果「い、嫌だよ…こんなの」

絵里「大丈夫、この生徒会室は防音もばっちし、誰も来やしないわ」

穂乃果「でも…」

絵里「いいから来るのよ…」
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:51:41.38 ID:3ZxaeW0z0.net
絵里「oh....shit 素晴らしいお尻だわ…ハラショーよ」

穂乃果「あっ…♡ ん、いや…絵里ちゃん…こんな事やだよ」

絵里「ふぅ~ん…いいのかしら、あの写真ばらまいても」

穂乃果「――!」

絵里「穂乃果が幼稚園の頃、お昼寝の時間お漏らししちゃって…」

穂乃果「いやっ! やめて!」

絵里「この写真、手に入れるのにかなり手間が掛かったのよ?」

穂乃果「やだ…黒歴史をもう漁らないで…」

絵里「他にも恥ずかしいポエム集とかあるのよ? 海未ちゃんの事を弄ってたくせに」

穂乃果「お願い絵里ちゃん…」
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:54:52.97 ID:3ZxaeW0z0.net
絵里「それじゃあ、もっとお尻を触らせるしかないわね…」

絵里「穂乃果がいけないのよ? こんなにいやらしいお尻をしてるんだもの」

絵里「希よりいやらしいわ。いけない子♡」

穂乃果「嫌だよ…んっ…♡ もう帰して…」

絵里「今日のところは、帰ってもいいわよ。」

絵里「また明日も来るのよ…?」

穂乃果「えー!? 明日も!?」

絵里「――雪穂ちゃんから聞いたわ…あれは家族でディズニーランドへ行った時の事…」

穂乃果「あっーーー! 明日も来る! 来るからもうやめてええぇぇぇ!」
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 22:57:51.55 ID:3ZxaeW0z0.net
~穂乃果家~

穂乃果「はぁ…もう絵里ちゃんのセクハラにはこりごりだよ…」

穂乃果「嫌だなぁ…ことりちゃんに相談したら…絶対」

穂乃果「穂乃果の黒歴史が…うわあああああああああああ!!」


雪穂「おねーちゃん、何騒いでんの?」

穂乃果「ゆ、雪穂!? な、なななに?」

雪穂「海未ちゃんが遊びに来てるよ?」

穂乃果「えっ、もう11時なのに」
24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:01:37.98 ID:3ZxaeW0z0.net
海未「お、お邪魔します…」

穂乃果「海未ちゃん! 夜遅くに遊びに来るなんて珍しいね」

海未「いえ、遊びに来たわけでは無いのですが…」

穂乃果「…? まあいいや、部屋上がってよお饅頭もあるし」

海未「はい、ありがとうございます」

穂乃果「それでー用事って?」

海未「…その」

海未「なんて言っていいか…」
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:03:27.49 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「もうっ、穂乃果と海未ちゃんの仲なんだから~、言ってよ~」

海未「――はい。そう…ですよね」


海未「なんで、最近穂乃果はことりばっかり構うのですか?」

穂乃果「…はぇ?」

海未「だから! なんで私に構わずことりにばっかり構うんですか!? あ?」

穂乃果「う、海未ちゃん…急にどうしたの!?」
26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:05:20.72 ID:3ZxaeW0z0.net
海未「私だって穂乃果の幼馴染としての確固たる地位を築いてきたはずです!」

海未「なんでなんでなんで~! ことりばっかり構うのですか!」

穂乃果「こ、怖い…」

海未「もういいです。昔から知っていましたが、こういう事に関して穂乃果は…」

海未「優柔不断…なんですよね」

穂乃果「えっ…ええっえ?」

海未「だから、想いを伝える為にキスしようと思います」

穂乃果「――何いってんの海未ちゃん…」

海未「キスですよ、キス。ラブラブなキス。略してラブキス」
31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:10:09.16 ID:3ZxaeW0z0.net
海未「穂乃果…させてください♡」

穂乃果「い、いやぁ…! やめてっ!」

海未「と、いいつつも~?」

穂乃果「キスは嫌なの! だからやめて海未ちゃん!」

海未「…キス、させてくれないのですか…?」

穂乃果「ご、ごめん…海未ちゃんをそういう目で見たことない…から」

海未「…そう、ですか」

海未「ごめんなさい、無理やりしようとして…。 帰ります…」

穂乃果「う、うん…ごめん海未ちゃん…。また、明日ね…」

海未「…はい」
33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:12:55.84 ID:3ZxaeW0z0.net
~翌日~

穂乃果「はぁ…」

ことり「穂乃果ちゃん、またため息ついてるよ?」

穂乃果「うん…だって…最近ね」

ことり「ことりが何でも聞くよ?」

穂乃果「――やっぱり、やめとくよ」

ことり「な、なんで…? ことりは穂乃果ちゃんの味方だよ?」

穂乃果「うん、ありがとうことりちゃん…」
34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:15:41.85 ID:3ZxaeW0z0.net
希「あっれ~今日は絵里ち、休みなん?」

にこ「あの真面目な絵里がサボるなんてね~、希連絡したの?」

希「したけど電話に出えへんの、おっかしいな~」

穂乃果「――!」

希「ま、明日になったら来るやろ、今日は何かうまいもんでも食いいこか♪」

にこ「そうね、希が奢るんならにこは、あの高いアイス食べたいにこ♪」

希「や~ん、ウチもお金ないからな~」
38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:18:22.59 ID:3ZxaeW0z0.net
凛「海未ちゃんもお休みかにゃー?」

希「そうみたいやね、同じく携帯電話も反応なしや」

穂乃果「――え?」

凛「2人もいないなら今日はやっぱり練習おやすみにゃー」

にこ「たまには良いんじゃない? さあ、凛も希の奢りでアイス食べにいくわよ」

凛「やったにゃー!凛はワッフルコーンにアイス3つ乗せにゃ」

希「えーそれは堪忍してやー」



穂乃果「絵里ちゃんに…海未ちゃんが休み…」
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:21:27.64 ID:3ZxaeW0z0.net
ことり「穂乃果…ちゃん?」

穂乃果「…へ? な、なな何かなことりちゃん」

ことり「何か様子変だよ…?」

穂乃果「そ、そうか…な? いやぁ2人が…心配なだけで…」


ことり「ねぇ穂乃果ちゃん。絵里ちゃんと海未ちゃんに何かされたの?」

穂乃果「……」
42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:23:56.31 ID:3ZxaeW0z0.net
ことり「ことりはね、穂乃果ちゃんの事なら何でも分かるよ?」

穂乃果「…やっぱり凄いやことりちゃんは…」

ことり「絵里ちゃんに変な事、されてたんだよね……?」

穂乃果「……う、ん」

ことり「海未ちゃんには、昨日家まで来られて無理やり…」

ことり「キスされそうになったんだよね…」

穂乃果「う…ゔん…や゙だ…ぃやだよぉ…」

ことり「もう、泣かなくてもいいよ…。ことりは穂乃果ちゃんの味方だもん」
45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:25:28.43 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「ことり…ちゃん…」

ことり「ことりだけは、穂乃果ちゃんの事傷つけたりしないよ?」

穂乃果「ありがと…好き…ことりちゃん好きぃ…」

ことり「もう、泣き止んで穂乃果ちゃん…」

穂乃果「ことりちゃん…」

ことり「ことりは何でも知ってるもん」


穂乃果「えへへ…良かった…ことりちゃんは怖くないや…」
49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:26:49.29 ID:3ZxaeW0z0.net
ことり「海未ちゃんも酷いよ。むりやりちゅーしようとするなんて…」

ことり「まぁ、確かに穂乃果ちゃんは可愛くて…したくなっちゃうけど…」

穂乃果「えへへ…そ、そうかなぁ…」

穂乃果「でもね…」







穂乃果「こと…り…ちゃんになら…ちゅーされても」

ことり「――えっ」
51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:28:36.57 ID:3ZxaeW0z0.net
穂乃果「ことりちゃんになら…ちゅーされてもいい♡」

穂乃果「穂乃果はことりちゃんの事、好きだもん…」

ことり「穂乃果ちゃん…いい…の?」

穂乃果「うん…ことりちゃんとずっと一緒にいたい…」

穂乃果「穂乃果のこと守ってほしい…ってプロポーズ…みたい」

ことり「守るよ」

ことり「ことりは穂乃果ちゃんの事、一生守るもん」

穂乃果「…ことりちゃん♡」
54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/01(火) 23:33:40.49 ID:3ZxaeW0z0.net


ことり「ちゅ…♡ はぁ…穂乃果ちゃん…好き♡ んちゅ♡」

穂乃果「穂乃果もぉ…♡ ことりちゃん大好き…もっと舌でかき混ぜて…♡ 好き♡」

ことり「んちゅ…れろ♡ 穂乃果ちゃんの唾液、おいしい♡ 一生大切にするよ♡」

穂乃果「いや…ん♡ ことりちゃんは…穂乃果の気持ちいとこまでわかるんだ…♡」

ことり「えへへ…♡ ことりは 何 で も 知 っ て る よ♡ 大好きな穂乃果ちゃんのことなら…♡」

穂乃果「ちゅーもっとして…好き♡ 大好きことりちゃん…好き好き好きぃ♡」

ことり「うん…♪ ことりはね…穂乃果ちゃんの事好き…♡ 全部知ってる…♡」



ことり「だって、ことりは穂乃果ちゃんの事ずっと見てるもん♪」

ことり「監視カメラでね」






(^8^)やったちゅん!大勝利ちゅん!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ことり「だって、ことりは穂乃果ちゃんの事ずっと見てるもん♪」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。