ルビィ「善い子になりたいっ!」

シェアする

ルビィ-アイキャッチ15
1: 名無しで叶える物語 2017/04/28(金) 23:53:29.36 ID:XE8ORmHI.net
─ワイワイ ガヤガヤ


梨子「──フフッ、よっちゃんは本当に善い子だね」ナデナデ

善子「ちょっ、私は堕天使よ!善い子なんかじゃないわ!」

曜「はいはい、分かってるよーしこー!」ナデナデ

善子「善子言うなっ!というか撫でるなぁっ!///」

ルビィ「うゅ……」

ルビィ(最近の善子ちゃん、いつもあんな調子で皆に可愛がられてるなあ……)


ルビィ「…」

ルビィ「いいなぁ……」ボソッ

元スレ: ルビィ「善い子になりたいっ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/04/28(金) 23:55:15.54 ID:XE8ORmHI.net
ルビィ(…もしもだけど、もしもルビィがいい子になったら…そうすれば……)

ルビィ(ルビィも…)

善子「ああもうやめなさいって言ってるでしょ!?///」

ルビィ「……」ジーッ

善子「…ん?どうしたのよルビィ?こっちをじーっと見て」

ルビィ「…善子ちゃん」

善子「だからヨハネだって…」

ルビィ「ルビィをいい子にしてくださいっ!」

善子「はぁっ!?」
5: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:01:11.08 ID:x29N/ggg.net
善子「いきなり何言ってるのよ?」

千歌「そうだよ!ルビィちゃんは元からいい子じゃん!」

鞠莉「そうね、ルビィは純粋なプリティーガールよ?」


ルビィ「…それじゃあなんでみんな善子ちゃんのほうに行くんですか?」

果南「それは、なんでだろう?」

鞠莉「んー…面白いから?」

善子「なんでよっ!」
6: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:02:31.63 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「ルビィ、そんなこと別に気にしなくても良いではありませんか」ザッ

ダイヤ「私はそのままの可愛らしいルビィが一番だと思いますわ!」

花丸「ダイヤさんの言う通りずら、ルビィちゃんは今のままが一番可愛いよ!」

花丸「それに善子ちゃんなんかにそんなこと教えてもらったらルビィちゃんは逆に悪い子になっちゃうよ」アハハ

善子「あんたたちねえ…!」

ルビィ「…お姉ちゃん、花丸ちゃん」スタスタ
7: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:03:45.05 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「ルビィ!」

花丸「ルビィちゃん!」

ルビィ「二人には聞いてないから」

ダイヤ・花丸「」


曜「あーっ!?二人とも倒れちゃったよ!!」

梨子「ダイヤさん、花丸ちゃんしっかりして!……どうしよう、二人とも息してないわよ!?」
8: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:05:41.40 ID:x29N/ggg.net
善子「ちょっとルビィ、今の言葉は流石にあの二人にはきつかったんじゃ…」

ルビィ「大丈夫だよ……果南さん」スッ

果南「ん?なに」

ルビィ「これ、お姉ちゃんと花丸ちゃんに」ハイッ

果南「なにこれ」カワイイ

ルビィ「それを渡せば大丈夫だと思うから…あとルビィ、今日はもう帰ってもいいですか?」

果南「練習自体はとっくに終わってるし、問題ないと思うけど」ヨシヨシ

鞠莉「ノープロブレム!全然かまわないわよ」ベリーキュート!
9: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:07:38.91 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「ありがとうございます、それじゃあ善子ちゃんいこっか」ギュッ

善子「えっ、私も!?」

ルビィ「早く早く」グイグイ

善子「ちょっ、引っ張らないでってば!──」


鞠莉「……」フム
10: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:08:39.89 ID:x29N/ggg.net
千歌「ダイヤさん目を開けて!」

梨子「花丸ちゃんしっかり!」

曜「ど、どうしよう…このままじゃ」オロオロ

果南「三人ともちょっとどいてくれる?」

ようちかりこ「?」

果南「ダイヤ、花丸、はいこれ」ポン

ダイヤ・花丸「」

HJNNルビィ×2「」


ダイヤ・花丸「!!」
11: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:09:19.36 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「ああああああああ!ルビィいいいいいいいいいいいいいい!!」ダキッ

花丸「ルビィちゃああああああああああああああああん!!」ダキッ

HJNNルビィ×2「」



五人「ええ…」
13: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:10:13.98 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「ルビィ、ルビィ、ルビィ、ルビィ」スリスリ

花丸「ルビィちゃん!もう離さないずらーっ!」ギューッ

鞠莉「予想以上にダメージが大きかったみたいね…」

千歌「二人ともだいぶ重症だよ…」ウワァ


梨子「…あれ?そういえばルビィちゃんはどこにいったの?」

曜「確かに…それに善子ちゃんもいないみたいだけど?」キョロキョロ
14: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:11:16.37 ID:x29N/ggg.net
果南「あぁ二人なら先に帰ったよ、この後特にやることもないし別にいいかなって思って」

梨子「そうだったんですね」

花丸「うふふっ!ルビィちゃん可愛いずらーっ」タカイタカーイ

ダイヤ「ルビィ、ルビィ、ルビィ、ルビィ……」スリスリ


千歌「ねえちょっと、ダイヤさんが洒落にならなくなってきたよ…怖いよ…」
15: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:12:24.05 ID:x29N/ggg.net
曜「─それにしても、今日のルビィちゃん何かちょっと変だったよね」

梨子「そうね、普段はあんなこと言ったりしないのに……」

千歌「普段のストレスが爆発したーとか?」

曜「そんな感じには見えなかったけど」

梨子「私もよっちゃんが関係してることは何となく分かるんだけど、それ以上のことは…」

ようちかりこ「うーん…」


鞠莉「…」

果南「鞠莉?」
16: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:15:49.34 ID:x29N/ggg.net
鞠莉(いい子になりたい、善子を連れてった、そしてさっきのあの態度…)

鞠莉(あらあらこれは……♡)

鞠莉「…フフッ、成程ねえ~♪」ニヨニヨ

果南「…もしかして鞠莉、何か気付いてる?」

鞠莉「んー?なんとなくだけど?」

果南「じゃあ教えてよ、気になるからさ」

鞠莉「それはトップシークレット、言えないわ」

果南「どうして…」

鞠莉「果南、お願いだから少しだけ待ってあげて…直に分かるわ」

果南「……」
17: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:17:18.77 ID:x29N/ggg.net
果南「じゃあ、気長に待つことにしようかな」

鞠莉「ありがとう、助かるわ」

果南「…ただそうなると、問題はこっちのほうになるね」チラッ

鞠莉「そうね…花丸はともかく、ダイヤのほうはだいぶ重症だもの…」ハァーッ

果南「うん…」


かなまり「さっきからルビィしか言ってない……」ゲンナリ

ダイヤ「ルビィ、ルビィ、ルビィ……」スリスリ
18: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:18:26.33 ID:x29N/ggg.net



ルビィ「つ、疲れたぁ……」ハァハァ

善子「なんでルビィのほうが疲れてるのよ…」

ルビィ「急いでたらつい……」

善子「あんたねえ、自分のペースくらいはちゃんと考えなさいよ…」

ルビィ「ごめんなさい…」シュン

善子「……まあ私もちょっと疲れたし、アイスでも食べる?」

ルビィ「じゃあルビィ、ダッツがいい」

善子「却下」

ルビィ「うゅ……」
22: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:43:48.75 ID:x29N/ggg.net
──


パキンッ

善子「ほらルビィ、ダッツじゃないけどそれで我慢しなさいよ」ハイ

ルビィ「ん、ありがとう善子ちゃん」パク

善子「…」

ルビィ「えへへ、おいしいね善子ちゃん」ニコッ

善子「え?…ええ、そうね」

ルビィ「?」
23: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:45:15.75 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「ごちそうさまでしたぁ、アイス美味しかったね善子ちゃん」

善子「…」

ルビィ「善子ちゃん?」

善子「……ねえルビィ、さっきのいい子にしてくれって話…本気なの?」

ルビィ「?うん」

善子「そう……ルビィ、ダイヤの真似じゃないけどそんなの別に気にしなくてもいいじゃない」

ルビィ「ルビィは気にするの」

善子「なんでよ」

ルビィ「なんでも」

善子「あのねえ、答えになってないじゃない…」

ルビィ「えへへっ、そうだね」

善子「全く、なにが可笑しいんだか…変なルビィね」
26: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:47:12.49 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「でもルビィわかったよ、いい子になるためにはまずアイスをご馳走すればいいんだね」ナルホド

善子「違うと思うけど」

ルビィ「え?違うの?」キョトン

善子「それはそうでしょ…」

善子(しかもこれ、ルビィにしか通用しないと思うし…)

善子「そもそもいい子ってなろうと思ってなれるものじゃない気がするわ」

ルビィ「えぇっ!?そんなぁ……」シュン

善子「だからさっきから気にする必要はないって皆言ってたじゃない…」タメイキ
27: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 00:54:05.30 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「そうだったんだ…ごめんなさい善子ちゃん」

善子「なんで謝るのよ?」

ルビィ「だって勝手に連れてっちゃったから……」

善子「別にいいわよそれくらい」

ルビィ「あとアイス…」

善子「それも気にしてないから」

ルビィ「…善子ちゃんは優しいんだね、知ってたけど」

ルビィ「ルビィね、善子ちゃんのそういうところ大好き」ニコ

善子「っ」ドキッ


善子「……はぁーっ、どうしてそういうこと面と向かって言えるのかしら…///」

ルビィ「善子ちゃん?」

善子「何でもないわよ…」
28: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 01:07:37.00 ID:x29N/ggg.net
善子「…ねえ、ルビィに一つ聞きたいことがあるんだけど」

ルビィ「なに?」

善子「どうしてそんなにいい子になることにこだわってたのよ?」

ルビィ「それは……」

善子「やっぱり頼まれた側としては気になるのよね」

ルビィ「……」

善子「別に言うのが嫌なら、それでもいいけど」

善子「私は知りたいのよ、今日のルビィちょっと変だったから」


ルビィ「……」
29: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 01:09:21.61 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「…ん、わかったよ」

ルビィ「…ルビィね、屋上の善子ちゃんたちを見て羨ましいなぁって思ったんだ…」

善子「え?」

ルビィ「…それでねルビィ考えたの、もしもルビィがいい子になったらみんながルビィの方に来てくれるのかなぁって……」

ルビィ「そうすればみんなが前より善子ちゃんにくっつかなくなるんじゃないかなぁって……そう思ったの」

善子「…どういうことそれ?ルビィは皆に可愛がられたいからいい子になりたかったんじゃないの?」


ルビィ「…違うよ」

ルビィ「ルビィは嫌だっただけ」

善子「…何が?」

ルビィ「…わからないの?」

善子「……」
30: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 01:11:14.97 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「みんなに善子ちゃんを取られたくなかったんだ」

ルビィ「それだけ」


善子「…」

善子「……私は、誰のものにもなったつもりはないわよ」

ルビィ「知ってるよ」

ルビィ「ちゃんと知ってる」

善子「なら…」

ルビィ「でも嫌だったから」

善子「……あんたってそういうところは頑固よね」

ルビィ「…そうかもね」
33: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:08:23.20 ID:x29N/ggg.net
善子「……それで私にいい子にしてくれって頼みに来たわけ?」

ルビィ「……うん」

善子「…なんていうか、やっぱりちょっとズレてるわよねルビィって」ハァーッ

ルビィ「そう、かな……」

善子「……」

善子「けどまあ…」

ルビィ「?」

善子「その……」

ルビィ「どうしたの善子ちゃん」キョトン
35: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:12:03.65 ID:x29N/ggg.net
すみません、訂正。


善子「嫌じゃ、なかったわ……」

ルビィ「…」

ルビィ「それじゃわからないよ」

善子「っ…分かりなさいよ」

ルビィ「やだ」

善子「やだってあんたねえ……」


ルビィ「……」

ルビィ「…ねえ、ルビィは善子ちゃんのことが好きだよ」

善子「!」

ルビィ「善子ちゃんはどうなの?ルビィのこと好き?嫌い?」ジッ

善子「それは…」


ルビィ「──言っておくけど嫌じゃないとかそういうのじゃ、ルビィわからないから」
36: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:13:26.00 ID:x29N/ggg.net
善子「──ルビィ…」

ルビィ「……」

善子「……」

善子「…ねえルビィ、あんたはどうしてそんなに真っ直ぐなのよ?」

善子「私は、ルビィみたいにはなれないわ…」


ルビィ「善子ちゃん…わからないの?」

善子「えっ」
38: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:14:15.78 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「善子ちゃんはずっと真っ直ぐにルビィのほうを向いてくれているってこと、今だってそうだよ」

ルビィ「善子ちゃんが曲がらないから、ルビィも真っ直ぐに返すことが出来るの」

善子「……そんなの、ただの買い被りよ」

ルビィ「ううんそんなことないよ、善子ちゃんはいつでも誰かに対して正直だもん」

ルビィ「だって善子ちゃんは──」




ルビィ「善い子だからね」
39: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:16:39.62 ID:x29N/ggg.net
善子「っ!」

ルビィ「ねえ善子ちゃん…善子ちゃんは堕天使だから、ルビィの言うこと信じられない?」

ルビィ「信じないならそれでもいいけど…でもね、ルビィはそう思ってるよ」


善子「……」

善子「…信じるわよ、今の私は堕天使ヨハネじゃない…津島善子だもの」

善子「だから、ルビィの言葉を…信じてみる」

ルビィ「──それって」
40: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:18:09.69 ID:x29N/ggg.net
善子「…ルビィ、私はルビィのことが好き」

ルビィ「……本当に?」

善子「ルビィが言ったんじゃない、私が真っ直ぐ向いてくれてるんだって」

善子「嘘なんて、つくわけないでしょ」フッ

ルビィ「クスッ…そうだね、そうだった」

ルビィ「ありがとね善子ちゃん、ルビィの我がままに付き合ってくれて」
41: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:19:22.54 ID:x29N/ggg.net
善子「別に…私は自分の気持ちを伝えただけよ、そんなの関係ないわ」

善子「それにこれからはずっと付き合っていくことになるんだから特に気にしてもいないしね」

ルビィ「そっか…」

ルビィ「やっぱり善子ちゃんは優しいね」


チュッ


善子「!!?///」カアァ

ルビィ「えへへ…///善子ちゃん、大好きだよっ!」ダキッ


善子「…はあ、本当に卑怯よねもう……///」

善子「…でもまあ、悪くないわねこういうのも///」ギュッ

善子「……フフッ、これからもよろしくねルビィ」ニコ

ルビィ「うんっ!」ニコッ
44: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:44:13.75 ID:x29N/ggg.net
──翌日


ルビィ「──ってことがあったんだぁ///」テレテレ

善子「///」ウツムキ

五人「おぉ…///」



ダイヤ・花丸「」
45: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:45:26.32 ID:x29N/ggg.net
千歌「ルビィちゃんって意外と積極的だったんだね…///」

果南「ねえ鞠莉、昨日鞠莉が言ってたのってもしかしてこのこと?」

鞠莉「イエス!まあここまで上手くいくとは思っていなかったけど」

梨子「なんにせよ、上手くいって良かったですね!」

曜「うん!おめでとう二人とも!」

ダイヤ「良くないですわああああああああああああああ!!」ダンッ!


五人「!!?」ビクッ
46: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:47:02.32 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「こんなこと…認めませんわ!認められません!」

花丸「ルビィちゃんが…マルのルビィちゃんが善子ちゃんに……!」ワナワナ

千歌「ま、まあまあ落ち着いてよ……」

鞠莉「そうよダイヤ、無理矢理くっつけられたわけじゃないのよ?」

果南「気持ちは……えーと、少しくらいなら分かるけどさ、認めてあげたら?」

ダイヤ「ですがそう簡単に……」

花丸「認めるわけには…」


善子「ダイヤ、ずら丸」ザッ
47: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:48:43.13 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ・花丸「何ですか(ずら)」ギロッ


善子「確かにあんたたちからすれば私は二人からルビィを奪ったように見えるでしょうね」

善子「二人がルビィのことをどれだけ大事に想っているのかも、分かってるつもりよ」

ダイヤ・花丸「だったら…」

善子「でもね」

善子「私がルビィを想う気持ちも、あんたたちに負けないくらい強いから」

善子「だから悪いけど、ルビィは渡せないわ」


ダイヤ・花丸「なっ…!」
48: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:49:49.05 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「善子ちゃん…///」キュン


曜「どうしよう、今の善子ちゃんすごいカッコいい……///」

梨子「ええ、これはルビィちゃんが惚れるのも分かるわ……///」

千歌「これが堕天使の力ってやつなんだね…いや、愛の力なのかな?///」

鞠莉「善子ったら、言うわねぇ…」ニヤニヤ

果南「アハハ、すごいなあ…なんだかこっちまでドキドキしてきちゃったよ」
49: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:51:01.43 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ・花丸「……」

善子「…」

ダイヤ「善子さん…貴女それほどまでにルビィのことを……」

花丸「善子ちゃん…そこまで考えてたなんて……」

千歌「…ダイヤさん」ポンッ

梨子「花丸ちゃんも」ポン


ダイヤ・花丸「……」

ダイヤ・花丸「……仕方ないなあ(ですわね)」クスッ
50: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:52:21.14 ID:x29N/ggg.net
善子「二人ともっ……!」パアァ

曜「善子ちゃん!良か……」

花丸「絶対に許さないずら」ニコッ

ダイヤ「堕ちてくださいまし」ニコッ


ようちかりこ「…ええっ!?」

善子「…ちょっと!?そこは認めるところじゃないの!?」
51: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:53:43.43 ID:x29N/ggg.net
花丸「絶対に認めないずらああああああああああああああ!!」

ダイヤ「善子さん、お覚悟ですわああああああああああああああ!!」

善子「ちょっ、あんたたちなんて顔して追ってくるのよ!?」ダッ

ルビィ「善子ちゃん、ルビィのために……嬉しいなぁ♪」ニコニコ

善子「ちょっ、ルビィ!にやついてないで助けなさいよ!」

ルビィ「えへへ…やだ♪これは善子ちゃんの問題だもん」

ルビィ「でもその代わりに…ルビィ、精いっぱい善子ちゃんのこと応援するからね!」ニコッ

ダイヤ・花丸「」ピシッ


果南「うわぁ…」

鞠莉「Guilty……」

善子「ああぁ……」ガクガク
52: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:54:45.23 ID:x29N/ggg.net
ダイヤ「聞きました?花丸さん…」ゴゴゴゴ

花丸「聞いたずらダイヤさん…」ゴゴゴゴ

善子「ルビィ!応援するって言ったじゃない!?煽ってどうすんのよ!」

ルビィ「え?」キョトン

ダイヤ・花丸「」ユラリ

善子「ヒッ……」

ダイヤ・花丸「」ダッ

善子「き、急に無言になるなああああああああああああああ!!」



五人「善子(ちゃん)、ご愁傷様……」ガッショウ
53: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:56:00.34 ID:x29N/ggg.net
善子「嫌ああああああ!来ないでええええええええええええ!!」

善子(ずら丸、あんたの言う通りになったわね)

ルビィ「善子ちゃーん!頑張ってー!」テヲフリ

善子「ルビィ!いい加減やめて!?それとあんたも手伝いなさいよ!」

善子(私があの子に“恋”を教えてしまったから…)

ルビィ「駄目だよ、ルビィはここで善子ちゃんを待ってるんだから!」ニコッ

善子「あーもう!!あとで覚えておきなさいよっ!」


善子(ルビィは悪い子になっちゃったみたい)
54: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:57:18.58 ID:x29N/ggg.net
ルビィ「うん、ルビィ待ってるからね。」クスッ



ルビィ「……えへへっ!」
55: 名無しで叶える物語 2017/04/29(土) 02:57:54.60 ID:x29N/ggg.net
終わりです。ありがとうございました
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ルビィ「善い子になりたいっ!」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。