絢瀬絵里「あれ?俺くん?なにしてるの?」俺「え、絵里先輩っ!」

シェアする

絵里-アイキャッチ33
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:27:40.57 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「こんなところで何してるの?仕事は?」

俺「え、絵里先輩こそお仕事は?」

絵里「私はたまたま今日はこの辺に仕事の用があったのよ。で、俺くんは?」

俺「…………」

絵里「俺くん?」

俺「二、………ニートです………」

絵里「そっか………だめよ?ニートは」

俺「はい…………」

元スレ: 絢瀬絵里「あれ?俺くん?なにしてるの?」俺「え、絵里先輩っ!」

スポンサーリンク
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:30:38.45 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「どうしてニートなんかになっちゃったのよ?」

俺「去年、就活失敗しちゃって……」

絵里「そうなんだ………で、今は就活もしてないと」

俺「そういうことですね……」

絵里「…………」

俺「絵里先輩?」

絵里「今日の夜、大学の頃よく言ってたあの店に七時に来なさい。」

俺「え、あ、はい」

絵里「じゃあ私、会社に戻るわね!絶対来なさいよ!」

俺「は、はい!」
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:34:21.06 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「カンパーイ!」

俺「かんぱーい」

絵里「とりあえず積もる話もあると思うけど、俺くんが今どう思ってるか聞きたいな」

俺「えっと…その…就活に失敗してなんというか自分を全否定されたような気分になっちゃって」

絵里「うん」

俺「それでもういいやって………」

絵里「そうなんだ」


絵里「ねえ、俺くん覚えてる?私とバンドやってた頃のさ」
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:36:11.92 ID:LsNKSZJQ0.net
俺「?」

絵里「ほら、私の歌声が大好きだって」

俺「ああ、そのことですか。今でもそれは変わりません」

絵里「あの頃の俺くんちょっとかっこよかった。ちょっとだけだけどね」

俺「……」

絵里「私、君ならもう一度頑張れると思うの」

俺「そんな……俺なんて………」
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:40:39.53 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「うん。そう思っちゃうのね」


絵里「私ね、高校生の頃スクールアイドルやってたの」
絵里「それでね、ラブライブ!っていうスクールアイドルの大会があって、一度諦めたの」
絵里「まあ理由はいろいろあったんだけどね」

絵里「でももう一度ラブライブ!は開催したの。そこで私たちはもう一度頑張ろうって夢に向かって走ってみようって決めたの」

絵里「ねえ、チャンスがまだあるんだもの頑張ってみない?少なくとも私は高校生の頃そうしたわ」

俺「考えてみます………」

絵里「はい、じゃあ湿っぽい話は終わり!」
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:43:53.74 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「そろそろ帰ろっか」

俺「はい」



俺「先輩、今彼氏いるんですか?」

絵里「あら?気になる?」

俺「………」

絵里「いないわよ。出来たこともないもの」

俺「絵里先輩ほどの美人がですか?」

絵里「大学生の頃に好きな人がいたんだけどね………」

俺「誰のことですか?」

絵里「ひみつ♪」
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:44:54.10 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「じゃあね、また会いましょう」

俺「はい!ぜひ!」

絵里「次合うときはニートじゃないと嬉しいな」

俺「頑張ってみます」

絵里「ハラショー!」
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:46:38.87 ID:LsNKSZJQ0.net
そして半年後

俺「もしもし、俺です」

俺「え?内定ですか?」

俺「あ、ありがとうございます!一生懸命働かせていただきます!よろしくお願いします!」

俺「は、はい!失礼します!」



俺「ついに俺も就職してやったぜええええええ!!!!」
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:50:22.18 ID:LsNKSZJQ0.net
絵里「俺くん、急に呼び出してどうしたの?」

俺「あ、あの僕、内定もらえました!」

絵里「ハラショー!やったじゃない!やっぱり君はやれば出来るのよ」

俺「そ、それで……」

絵里「ん?」

俺「先輩が好きです!先輩が男先輩のこと好きなのも知ってます……でも僕は先輩が!」

絵里「ハラショーね………私が好きだったのは俺くんだよ?」

俺「え?」

絵里「男とは単なる友達でしかないわ。ただ趣味があっただけよ?」

俺「えっとじゃあ」

絵里「で、俺くんは私が好きでどうしたいのかしら?」
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:53:37.54 ID:LsNKSZJQ0.net
俺「け、結婚してください!」

絵里「は、ハラショー………それはちょっと早すぎない?」

俺「あ、えっと、付き合ってください!」

絵里「うん。おねがいします」

俺「絵里先輩、大好きです」

絵里「私も、ずっと好きだった。あ、そうだ彼氏なんだから先輩やめてよね!」

俺「は、はい!えっと絵里!」

絵里「はい、俺。あと敬語も禁止よ?」

俺「う、うん!」


終わり
22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:54:49.87 ID:pzK8QcXK0.net
いやいやちゃんとエッチかいてください
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/12(土) 00:55:33.00 ID:LsNKSZJQ0.net
>>22
いやです
そういうのはプライベートなんで
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絢瀬絵里「あれ?俺くん?なにしてるの?」俺「え、絵里先輩っ!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。