曜「どうして私たちは裸なの……」梨子「んぅ…?」ポケー

シェアする

曜-アイキャッチ16
1: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 13:57:40.32 ID:s8g04O40.net
曜「あ……お、おはよう梨子ちゃん……」

梨子「曜ちゃん…♡ うん、おはよう♡」ギュッ

曜「ち、ちょっと! 裸でくっ付かれると……っ」カァァ

梨子「曜ちゃんは、今更そんなことを言うの? 昨夜はもっとスゴいことをしたのに……♡」


曜(ま、待って……もっとスゴいことって何?)

曜(私たちが、ここに至るまでの記憶がないんだけど……)サー


梨子「昨夜の曜ちゃんはケモノみたいだったよ♡ 私のことを押さえて、何度も何度も…♡」

曜「嘘でしょ…?」

梨子「責任取って、曜ちゃんは私とずっと一緒にいてほしいな♡」ジッ

曜「終わった」

元スレ: 曜「どうして私たちは裸なの……」梨子「んぅ…?」ポケー

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:04:35.99 ID:s8g04O40.net
梨子「それでね……曜ちゃんの口から改めて聞かせてほしいの」

曜「……な、何を?」

梨子「昨夜の、その場の勢いに任せた口約束じゃなくて……今ここで、シラフの状態でもう一回聞きたいな」

梨子「曜ちゃんが、私とずっと一緒いてくれる約束……♡」

曜「……」


曜(改めて約束と言われても、昨夜のことなんて何も覚えてないよ…っ!!)

曜(ど、どうしよう……今正直にそれを伝えたら、私殺されるんじゃ)


梨子「曜ちゃん?」ジッ

曜「は、はい! えっと……何かな?」ビクッ

梨子「聞いてなかったの…? 曜ちゃんから改めて約束してほしいの……」

曜「うん……」ダラダラ
9: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:09:48.46 ID:s8g04O40.net
梨子「あれ…? 曜ちゃん汗スゴいよ?」

曜「っ……ここ、ちょっと暑いからね」

梨子「そう? むしろ、私たちは裸で毛布一枚だから少し寒いくらい……」

梨子「部屋の温度もそんなには高くないはずだけど……」

曜「そ、そっか……梨子ちゃんは寒がりなんだね」スッ


梨子「曜ちゃん、どうして離れようとするの?」ギュッ

曜「あ、あのっ! 話はここから出てしよっか……まずは服を着て」

梨子「私はすぐに聞きたいよ……曜ちゃんからの約束……」ギュゥゥ

曜「待って! 裸でそんなにくっ付かれると……や、やばいからっ」
11: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:17:43.85 ID:s8g04O40.net
梨子「やばいって……何が?」ギュゥゥ

曜「り、りり梨子ちゃん…っ」


曜(裸の梨子ちゃんに抱き付かれたら、私の身体は嫌でも反応しちゃうよ……っ!!)

曜(でも、大事な話を前に……勃つのはまずいから……)


曜「梨子ちゃん、くっ付きすぎだから……っ」

梨子「曜ちゃんが私から離れようとするからでしょ?」スッ

曜「ち、ちょっと! どうして私の上に……」

梨子「ふふ、これで逃げられないね」


曜(私の下腹部の上に跨がった、裸の梨子ちゃんに迫られる)

曜(これで勃たないというのがムリな話で……)
14: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:26:50.93 ID:s8g04O40.net
梨子「ん…? 下に、何かが当たってる……」

曜「ダメ!! 梨子ちゃん、見ないで……」

梨子「……♡」ジッ

曜「ぁ……」


梨子「昨夜あれだけしたのに……曜ちゃんのエッチ♡」

曜「ご、ごめんなさい……っ、恥ずかしすぎる……」カァァ


梨子「ふふ、曜ちゃん顔真っ赤だよ?」

曜「梨子ちゃんのせいだもん……ど、どいてよぉ」

梨子「曜ちゃんがちゃんと責任取ってくれるまではどかないもん!」

曜「そ、そうですか……」
15: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:32:40.28 ID:s8g04O40.net
曜(もうダメだ、私も覚悟を決めよう)

曜(ちゃんと自分の犯した罪と向き合って……彼女に言うべきことを告白しないと)


曜「あ、あのね……梨子ちゃん、怒らないで聞いてほしいんだけど」

梨子「うん、何?」

曜「実はね、私……ここに至るまでの経緯をまったく覚えていないんだ」

梨子「え…?」


曜「っ、梨子ちゃんとお酒を飲み始めるくらいからの記憶がなくて……」

曜「それで、昨夜に私がここで何を言ったのか……どこまでしたのかを聞かせてほしいんだけど」

曜「も、もちろん責任は取るよ! だからまずは、何があったのかを詳しく教えてくれないかな…?」

梨子「……」ジワ

曜「っ……!」
21: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:44:13.56 ID:s8g04O40.net
梨子「そんな……曜ちゃん酷いよ……」グスッ

曜「わわ! 梨子ちゃん泣かないで……ごめんなさい!!」

梨子「昨夜に何があったって……曜ちゃんが私に、ずっと好きでしたって言ってくれた……」

曜「……っ!!」


梨子「私も曜ちゃんのことがずっと好きだったから、両想いだったことがスゴく嬉しくて……私たちは付き合うことになったんだもん」ポロポロ

梨子「長年抑えてた気持ちを爆発させた私たちは、たくさん愛し合ったんだよ?」

梨子「抱き締め合って、キスして……エッチだってしたもん! 私は初めてだったんだよ…?」

曜「そ、そのエッチって……どこまで…したの?」


梨子「私は曜ちゃんに押さえられて、何度も中出しされました!! ゴムは付けなかったもん……」

曜「う、嘘だよね……」

梨子「嘘じゃないもん! 曜ちゃんはこれをなかったことにするの…?」ポロポロ
25: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:50:33.94 ID:s8g04O40.net
曜「しない、しないよ! ホントにごめんね……」ナデナデ

梨子「うう、曜ちゃーん!!」ギュッ

曜「教えてくれてありがとう……梨子ちゃん、泣き止んで……」ナデナデ

梨子「ううぅ……」ギュゥゥ


曜(昨夜の事実を受け入れた上で、私も自分の気持ちを改めて告白しないと……)


曜「落ち着いた? あ、あの……それでね、私から梨子ちゃんに言いたいことがあるんだけど」

梨子「お願いだから……私のこと捨てないで……」ギュゥゥ

曜「す、捨てないよ……! 私は梨子ちゃんのことが本当に、好きだから……」

梨子「……!!」
28: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 14:55:53.73 ID:s8g04O40.net
曜「シラフの状態の今だからこそ言うけど、私はずっと梨子ちゃんのことが好きでした」

曜「だから、両想いだったことが今分かってスゴく嬉しい……」

曜「こんな私を許してくれるなら、ずっと一緒にいてくれませんか?」

梨子「ぐすっ……曜ちゃぁん!!」ブワ

ギュッ

曜「うわわっ! り、梨子ちゃん……抱き締める力が、強いよ……」

梨子「もう私は曜ちゃんから離れない……ずっと一緒にいる」ギュゥゥ

曜「あはは……結局、離れないのは変わらないんだね。でも、私も梨子ちゃんを離さないよ」ギュッ

梨子「曜ちゃん…♡」ジッ

曜「はわわ……」
29: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 15:01:56.47 ID:s8g04O40.net
曜「ぅく……梨子ちゃんの身体、柔らかい……」

梨子「好き……曜ちゃん好き♡」スリスリ

曜「ち、ちょっと……あまり下、動かれると……」

梨子「ふふ♡ 逆に曜ちゃんのここは、すっごく硬いね♡」

曜「っ……!」カァァ


曜(ああー……もうダメだ、こんなの隠せる訳ないよね)

曜(もういっそのこと我慢しないで……梨子ちゃんを思う存分に堪能したい)ボソボソ


梨子「うん♡ 私も曜ちゃんと一つになって全部一緒に感じたいなっ♡」

曜「ええっ!? な、何を言って……」

梨子「声に出てたもん♡ 私のことを思う存分に堪能したいって…♡」

曜「……いいの?」ゴクリ
32: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 15:06:45.40 ID:s8g04O40.net
梨子「いいよ♡ でも、その代わり……今からすることはもう忘れないでね♡」

曜「そうだね……絶対に忘れないよ」

梨子「あ……、ゴムは付けなくていいからね。既に曜ちゃんに何度か中出しされた後だもん♡」

曜「うっ……」


梨子「曜ちゃん、責任取ってくれるんでしょ?」

曜「っ、もちろん…! にしても、私最低だね……昨夜にゴム付けてしなかったせいで、梨子ちゃんが」

梨子「ううん、それは私が曜ちゃんにお願いしたの。それで、最初の行為でだいしゅきホー……な、なな何でもない!!」

曜「待ってよ……今スゴく気になる単語が聞こえかけたんだけど……」


梨子「言わないよ? 曜ちゃんが忘れたのがいけないんだもん……」

曜「そんなぁ……」

梨子「それより曜ちゃん、早くしようよ♡ 早く私は曜ちゃんと繋がりたい♡」
33: 名無しで叶える物語 2017/05/02(火) 15:09:36.03 ID:s8g04O40.net
曜(こうして私たちは改めてお互いの愛を確かめ合った)


曜(梨子ちゃんには昨夜の記憶があることから、多少の恥じらいが消えたのか余裕そうなのが複雑だった)

曜(逆に私は、二度目の卒業を味わう貴重な体験をしたのだった……)



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「どうして私たちは裸なの……」梨子「んぅ…?」ポケー』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。