まきりんぱな「おみまい?」

シェアする

まきりんぱな-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 09:55:52.94 ID:/+CWJiJk0.net
凛「明日の家庭基礎って何やるっけ」

花陽「明日は調理実習だよ凛ちゃん」

凛「調理実習かー。何を作るんだろうね」

翌日。調理実習の時間

元スレ: まきりんぱな「おみまい?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 09:56:24.57 ID:/+CWJiJk0.net
調理実習担当教師大泉先生「はーい、静かにしてー授業始めるぞー」

日直鈴井「起立・礼・着席」

その他大勢「お願いしまーす」

大泉先生「今日は皆さんにトマトソーススパゲッティを作ってもらいます。」

大泉先生「何も難しいことはありません。麺を茹でる時間さえ間違えなければ失敗なんてしません。」

クラスメイト安田「でも先生かなりの確立で麺類は茹ですぎますよね」

大泉先生「あまり私の機嫌を損ねない方がいいですよ。機嫌損ねるとおみまいしますから」
3: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 09:59:55.79 ID:/+CWJiJk0.net
真姫「おみまいって何かしら?」

凛「凛もわからないにゃー」

花陽「この前土井さんから聞いた話だと大泉先生って調理実習の時間に生徒に課す課題と同じものを作るんだけど、大抵とんでもないものを作り上げるんだって」

真姫「大泉先生ってなんでクビにならないのかしら・・・」

花陽「あぁ見えてやるときはやる先生らしいよ。麺類茹で過ぎるのが序の口レベルのとんでもない物も作るけど」

真姫「とんでもない物?」

凛「川魚の生食って危険なのにそれを知ってた上なのか知らないうえで
披露したワカサギの活き造りとか、食べた人全員が翌日体調を崩したエビチリとか」
4: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 10:00:50.63 ID:/+CWJiJk0.net
真姫「それ以上いいわ。大泉先生がどんどん危ない人に見えてくる」

花陽「じゃあ始めようか。」

3人は机の上に置かれた材料を見る。トマトペースト、ケチャップ、挽肉、なぜか
ワインまで置かれている。

凛「ワインなんて何に使うの?」

真姫「先生の作った手順書見るとフランベがあるんだけど」

凛「ふらんべって何?」

真姫「フランベってのはね、肉や魚を焼く時にアルコール度数の高いお酒を
振り掛けて一瞬燃え上がらせ、臭みを取るために行うの。挽肉でやるのはイミワカンナイけど」
5: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 10:01:38.97 ID:/+CWJiJk0.net
花陽「それってこういうの?」

そういうと花陽は見事なフランベを披露して見せた。

凛「かよちんにこんな一面があったなんて知らなかったにゃ」

真姫「意外とスペック高いのよね花陽」

真姫、凛、花陽の3人のグループはそつなくこなし、見事トマトソーススパゲッティを完成させた。
完成品を大泉先生の元へ持っていく。

花陽「出来ましたー」
6: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 10:02:35.60 ID:/+CWJiJk0.net
大泉先生「あ、出来たの?どれどれ」

大泉先生「うん、可も無く不可もなくって感じだね。折角だ。僕の作ったトマトソーススパゲッティを食べてみてくれ」

そういうと教卓の隅に置かれていたまるでドームのように
盛り上がった何かを中央へと持ってくる

真姫「先生、これ何です?」

大泉先生「何って、これが今日の課題のトマトソーススパゲッティだよ」

真姫「そういうこと聞いてるんじゃないんです!何でこんなドームみたいに
なってるんですか!」

凛「焼きそばみたいだにゃー」

花陽「これ、食べられるんですか・・・?」
7: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイ 9bae-dkG+) 2015/10/31(土) 10:05:06.26 ID:/+CWJiJk0.net
大泉先生「まあ大丈夫。死にはしないから」

そう言われると3人は意を決して一口ずつドームパスタを口に運ぶ

真姫「初めて食べる味ね」

花陽「なんというか口の中でモチャモチャと音が・・・」

凛「これスパゲッティというよりお餅だよ」

そして3人が口をそろえて言う
「「「麺とソースが全然絡まない」」」

大泉先生「・・・これは麺そのものの味と食感を味わうものなので麺とソースが
絡まなくてもいいんです!余計なこと言うとおみまいするぞー!」

凛「うわー、大人にあるまじき逆ギレだにゃ。」

真姫「こういうのって第三者の視点で見てると面白いけど当事者になると結構つ

らいものよね」

花陽「そういえば大泉先生の事を穂乃果ちゃんが味覚を撃ち抜く炎の家庭科教師
って言ってたね。やっと意味が分かったよ」

そして大泉先生は生徒が作ったスパゲッティを試食するたびに自分が作ったスパゲッティを
「おみまい」していた。

一応完。どうでしょうClassicシェフ大泉夏野菜スペシャルが放送されたので書いてみた。
2年生編も無いわけじゃあないけど完結させられる自信が・・・
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『まきりんぱな「おみまい?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。