花丸「わるいこ善子ちゃん」

シェアする

善子-アイキャッチ22
3: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:27:29.65 ID:PWTORlF0.net
花丸「わるいこ善子ちゃん」



これはいつも通り善子ちゃんとお昼ご飯を食べていた時のお話ずら・・・。



善子「く・・・くひっ・・・」

花丸「ずらっ?どうしたの善子ちゃん、急に笑い声あげちゃって」

善子「くっくっく・・・聞きなさいずら丸!この私、堕天使ヨハネの極悪エピソードを!!」

花丸「えー・・・?」


・・・マルは非常にどうでもいいようで、実はどうでもよくない善子ちゃんのお話を聞くことになりました。







あ、因みにルビィちゃんはダイヤさんとお昼にするからと言ってどっか行っちゃったずら。

元スレ: 花丸「わるいこ善子ちゃん」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:28:07.08 ID:PWTORlF0.net
善子「まず1本目はネコのお話ね」

花丸「はぁ・・・一方的に続けちゃうんだね」

善子「この間の雨の日・・・道端に捨てられていた子猫を拾ったのよ」

花丸「ふむふむ」

善子「そしてその拾った子猫をいじめてやったわ!」

花丸「!?」

ず、ずらぁぁぁ!?
まさかいつも通りのハッタリとかそういうモノかと思ったら全然違った!?
むしろ名前に反してなんという極悪なお話!?
わるいこ・・・善子ちゃんのわるいこ・・・!!

善子「まずは拾ったネコを風呂場に連れて行って水攻めにしたわ・・・その時ちょっと特殊な薬品を使ってネコを泡だらけにするの。そうするとすごい声を出して嫌がるから。あ、もちろん泡が出やすい温度に設定するのも忘れちゃダメよ」

善子「せめてもの慈悲で泡は落としてあげたわ。そのあと熱風を当ててやったわ。びしょ濡れのまま、堕天使ヨハネの城を荒らされたら困るからね」

善子「そして・・・ここからが地獄の拷問の本番・・・檻に閉じ込めてとてもヒトが食べるものじゃない食べ物と常温で放置したミルクを与えてやったわ!」

善子「ついでに暇つぶしがてらネコがなかなか取れそうで取れない棒付きのおもちゃで遊んであげたわ。手にできそうでできない・・・これ以上のストレスはないのよ!」

ひ、ひいぃぃぃぃぃ!?!?!?
な、なんということ・・・なんということを・・・!!
・・・まさに堕天使、いや!悪魔!!このりあるでーもん!!!
5: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:28:49.00 ID:PWTORlF0.net
花丸「そ、それから・・・そのネコさんはどうなったずら・・・!?」

善子「・・・」

花丸「・・・あれ?善子ちゃん?」

善子「・・・っ・・・!!」ポロポロ

花丸「!?」

えぇぇぇぇ!?
ま、まさか善子ちゃん泣き始めちゃった!?

善子「も・・・もう、いないわよ・・・長時間にわたる拷問の末、リトルデーモンになるって忠誠を誓ってくれたその時に!!私の前からいなくなっちゃったのよ!!」

善子「せっかくリトルデーモンができたと思ったのにいぃぃぃ」ビェェェ

花丸「え・・・えぇ・・・っと・・・」




花丸「お悔やみ申し上げます」

善子「あ、死んではいないわよ。鞠莉さんのところで預かってもらってるだけだから」ケロッ

花丸「紛らわしいずら!!」
6: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:29:32.22 ID:PWTORlF0.net
-真相-

ニャァ・・・ゥ…

善子『・・・ん?なんか声が聞こえる・・・?って、捨て猫じゃない』

善子『誰よこんなに可愛い子をこんなところに捨てるなんて・・・悪魔的所業ね』

善子『こんなに弱って・・・それにすごく震えてる・・・』

善子『………』

善子『くっ………ふふふ………人間に見放された哀れな獣よ!この私、堕天使ヨハネが貴方をリトルデーモンに迎え入れてあげるわ!!』

–––––––––
––––––
–––

ネコ『にゃー!!ぎゃー!!みゃああああ!!!』ジタバタ

善子『あ!こら暴れるな!!石鹸が目に入ったらどうすんのよ!!』

ネコ『みゃー!!ぎゃー!!』

善子『いった!もう!そんなに全力で引っ掻いてこなくてもいいじゃない!!』

ドタバタドタバタ

–––––––––
––––––
–––
7: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:30:00.31 ID:PWTORlF0.net
ブオォォォ…

ネコ『にゃう………』

善子『ふふふ・・・ここがいいの?ここがいいのね?熱風当てられているというのに・・・だらしない顔しちゃって・・・くっ・・・くくく』

–––––––––
––––––
–––

善子『さぁ、リトルデーモン!ここがお前を閉じ込める檻よ!!』

ネコ『にゃ?』←広々としたおっきめのダンボールの中に入れられている

善子『そして、人間では食べる事なんかできないであろうものをお前に食わせてあげるわ!!』



善子『・・・はい、キャットフードとミルク。これ結構いい値段したんだから残さず食べなさい?』

ネコ「にゃぁ♪」ハグハグハグ

善子『・・・うふふ・・・♪かわいい・・・♪』
8: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:30:42.46 ID:PWTORlF0.net
善子『さぁ、リトルデーモン!今からこの堕天使ヨハネが遊んでやるわ!』

ネコ『にゃっ!』

善子『・・・そーれ・・・ネコじゃらしですよー・・・ほれほれ』フリフリ

ネコ『にゃっ!!にゃっ!にゃぁー!!』ペシペシ

善子『ほらほら、こっちよこっち!』

善子ママ『・・・善子ちゃーん・・・?』

善子『!?』ゾッ

善子ママ『・・・』ニコニコニコ

善子『あ・・・お・・・お母さん・・・』ガタガタガタ
9: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:31:35.44 ID:PWTORlF0.net
善子ママ『またあなたは勝手にネコやら犬やら拾ってきて!!うちのマンションじゃ飼えないって言ってるでしょ!?』

善子『ちゃんと、ちゃんと面倒見るから!ちゃんとしたリトルデーモンにするからぁ!!』

善子ママ『そう言う問題じゃありません!すぐに元いた場所・・・に、返してきなさい!かわいそうだけど!』グスッ

善子『でも、お母さん・・・まだ雨・・・』

善子ママ『善子ちゃん!!・・・言う事を聞きなさい・・・!!』

善子『う・・・うえぇぇ・・・』ボロボロ



善子『・・・ごめんね・・・ごめんね、リトルデーモン・・・』グスッ



ピンポーン


善子『・・・だれ?』

善子ママ『善子ちゃん・・・小原さんがきてるわよ?』

善子『鞠莉さんが?』
10: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:32:23.05 ID:PWTORlF0.net
鞠莉『チャオー☆って、あれ?ヨハネちゃんどうしたの?泣いてたの?』

善子『・・・別に泣いてなんか・・・いないから・・・それに何の用?』

鞠莉『今日ギルキスの曲の音源を渡すの忘れちゃって・・・それをもってきたのよ。はい、これ』

善子『あ、ありがと・・・』

ネコ『にゃ?』

善子『あ、リトルデーモン・・・』

鞠莉『Wao!Very cuteな子猫ちゃんね!どうしたの?拾ったの?』

善子『そんな感じ・・・でも、元いた場所に返してあげないと・・・』グスッ

鞠莉『なんで?』

善子『うちじゃ・・・飼えないから・・・リトルデーモンとはここで・・・お別れ・・・なの・・・・・・』ポロポロ

善子『う・・・くっ・・・またあの冷たい雨のなかに・・・そんなの、ひどすぎるわよね・・・』



鞠莉『じゃあ里親が見つかるまでうちで預かってあげるわ』

善子『え?』

鞠莉『うちには一応ペット専用の部屋もあるし、最近ペットホテルの経営も始めたのよ。だからそういったところに一時的に預けることもできるってわけ』

鞠莉『元いた場所に戻すよりは全然いいでしょ?』
11: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:32:46.58 ID:PWTORlF0.net
善子『………』

鞠莉「?ヨハネちゃん?」

善子『鞠莉さあぁぁぁぁぁぁん!!ありがとう、ありがとう!!!これでこのリトルデーモンがまた辛い思いしなくて済むわ!!!』

善子『よかった、よかったわねリトルデーモン♪』

ネコ『???』
12: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:34:38.81 ID:PWTORlF0.net
善子「あ、鞠莉さんからLINEだ・・・えぇっと・・・え!本当に!?」

花丸「どうしたの?」

善子「聞いてずら丸!今話したネコの里親が見つかったって!よかったぁ・・・」




花丸「よかったね、本当に」ニコッ

善子「って、はっ!!?お、おほんっ」
13: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:36:42.85 ID:PWTORlF0.net
花丸「それで、他にはどんな悪い子のお話があるの?」ノッポパンモグモグ

善子「あとは先週見知らぬおばあさんを病院送りにもしてやったわ!」

花丸「ずらぁっ!?」ブハッ

な、なんということ!?
すごく痛い子だけど実は人畜無害ですっごいいい子の善子ちゃんが見知らぬおばあさんに手を出したというずらか!?

善子「痛い子って失礼ね!心の声だだ漏れよ!?」

こ・・・コレは由々しき事態ずら・・・
わるいこ・・・!!善子ちゃんの・・・わるいこ!!



善子「横断歩道の前でうずくまってるおばあさんがいたから救急車を呼んで病院に送ってやったわ!」

花丸「だと思ったずら」

善子「その数日後にお礼の品がおうちに送られて来たわ。ずら丸にもわけてあげるわ。はい、栗饅頭」

花丸「いただくずら〜♡」
14: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:38:12.98 ID:PWTORlF0.net
善子「まだまだ私の極悪エピソードは」


キーンコーンカーンコーン


ルビィ「ただいまー、善子ちゃん、花丸ちゃん」

花丸「おかえり、ルビィちゃん」

善子「ヨハネ!・・・って、え!?予鈴!?もうこんな時間!?」

ルビィ「?」

善子「あぁぁぁ!!まだヨハネの極悪エピソードを紹介しきれてないのにいぃぃ!!」

ルビィ「な、なんの話・・・?」

花丸「んーっと・・・」






花丸「善子ちゃんは本当にわるいこだってお話ずら♪」
15: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 14:39:05.54 ID:PWTORlF0.net
おわり
とりあえずよっちゃんがいい子すぎるって風潮、ありだと思います。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花丸「わるいこ善子ちゃん」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。

現在実験的にゲストでのコメント投稿が可能となっています(実験につきノーフォローです)。