花陽「凛ちゃんを」ことり「ガチレズに?!」穂乃果「するったらする!!」

シェアする

凛-アイキャッチ2
1: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 02:46:26.75 ID:7PUxch2v0.net
花陽(今日も練習前の部室での楽しいひと時、のはずなんですが最近困ってます…)ハァ



凛「か~よちん!真姫ちゃんと何してるにゃ?」ダキッ!!

花陽(せ、背中にささやかな膨らみが!/// それに凛ちゃんの手がおっぱいに当たっちゃってるのぉ!///)

花陽「あ、あのね、今日出た数学の課題難しかったでしょ?だから真姫ちゃんに教えてもらってるの」ドキドキッ

凛「な~んだ、つまんないにゃあ」

真姫「凛もやらなきゃダメでしょっ」

凛「へへー、凛はあとで優しいかよちんに見せてもらっちゃうにゃ♪」ホッペスリスリギューッ

花陽(ぴゃぁ~~/// 凛ちゃんの顔近すぎだよぉ/////)

真姫「あのね、普段から真面目にやらないような人はテスト前に泣きついてきても知らないんだからっ」

花陽「そ、そ、そうだよ凛ちゃん!せっかくだから3人で一緒にやろ?」リンチャンホールドブレイク!

凛「え~、数学なんて嫌いだにゃ!」

真姫「はぁ、この先あーなってもいいんなら凛の好きにしなさい」ニコチャンユビサシ

凛「……頑張るにゃ」

にこ「聞き捨てならないわねっ!凛もどういうことよ!!」ニコプリ

花陽「真姫ちゃんさすがにそれはひどいよぉw」クスクス

にこ「花陽も笑ってないでフォローしなさいよ!!」

花陽(そうなんです、最近の花陽は凛ちゃんの無邪気なスキンシップにドキドキしっぱなしなのです///)



花陽(ダレカタスケテエエエ!!!) VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

元スレ: 花陽「凛ちゃんを」ことり「ガチレズに?!」穂乃果「するったらする!!」

スポンサーリンク
5: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 02:50:24.90 ID:7PUxch2v0.net
花陽(過剰に意識するようになっちゃった原因はいくつかあるんだけど…)

真姫「にこちゃんうるさい、勉強の邪魔しないでよね」

にこ「!! そうね、邪魔しないように静かにするわ」ピコーン!

真姫「ちょっと!なんでわざわざ隣に座りに来るのよ?!」

にこ「勉強してる可愛い後輩達を、部長としてそばで見守ってあげようと思って♪」ニヤリ

真姫「なにそれ、意味わかんnヴェエエ!!」フトモモスー

にこ「にこのことはいいからぁ、気にせず勉強するにこっ♪」サワサワ

真姫「(にこちゃん、あとで覚えてなさいよ!)」ヒソヒソ

にこ「ほら、せっかく凛もやる気になってるんだから怖い顔してないで教えてあげるにこっ♪」オシリモミッ

  :

真姫「お、教えればちゃんと出来るじゃない」ハァハァ

凛「真姫ちゃんもかよちんも教えるの上手だにゃ!」

花陽「凛ちゃんが頑張ってるんだよ♪」ナデナデ

凛「えへへ、凛は褒められて伸びる子にゃ☆」

花陽「うふふ、そうかもね♪真姫ちゃんもそう思うで、、あれ?」

凛「真姫ちゃんさっきから顔真っ赤だけど大丈夫??」

真姫「え、えぇ、大丈夫、大丈夫よ///」ハァーハァー

花陽(これはもしかして…)チラッ

にこ「」マキマンクリックリッ

花陽(下着の上からとはいえ、にこちゃん部室でそれはやり過ぎだよぉ!///)
6: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 02:53:39.00 ID:7PUxch2v0.net
 机バンッ!!

真姫「ちょ、ちょっとお手洗い行ってくるわね!」

凛「な~んだ、真姫ちゃんトイレ我慢してたのか~」

真姫「そ、そうなの、ほらにこちゃん一緒に行くわよ!」

にこ「え~?!にこはぁ、アイドルだからぁ、おトイレなんて行かないにこっ♪」

真姫「そういうのいいから早く!!!!」

にこ「しょうがないなぁ、付き合ってあげるわよ」ニヤニヤ

  :

真姫「花陽や凛のいる所であんなことするにこちゃんなんて嫌い!」ツンッ

にこ「にこは真姫ちゃん大好きよ♡」

真姫(大好き!?///)

にこ「でもごめんね、真姫ちゃんが可愛すぎるから、つい意地悪しちゃって…」

真姫(か、可愛すぎだなんて///)

にこ「ちゃぁんとイカせてあげるから許してにこっ♪」

真姫「だ、大好きなら、に、2回はしてよね!///」デレッ

にこ「えー?にこ、真姫ちゃんに嫌われちゃったからなー」

真姫「ほ、本気で嫌いな訳ないじゃない/// す、好きじゃなきゃこんなことさせないわよ/////」

にこ(はー、真姫ちゃんチョロ可愛い過ぎでしょ♡)
7: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 02:56:01.61 ID:7PUxch2v0.net
希「あれ?凛ちゃんと花陽ちゃんだけなん?」

凛「にこちゃんと真姫ちゃんは今おトイレにゃ」

花陽「絵里ちゃんと希ちゃんは生徒会だったの?」

絵里「ええ、穂乃果達は先生方への報告が残っているからもう少しかかるわね」

希「それはそうと凛ちゃんが勉強してるなんてめずらしぃなぁ」

凛「凛はにこちゃんみたいになる訳にはいかないにゃ」

絵里「あはは、にこが聞いたら怒るわよ」

希「凛ちゃんえらいなぁ」ヨシヨシ

凛「うー、今は勉強の邪魔しないでほしいにゃ!」

希「ごめんなぁ、ほなみんなが揃うまで静かに待っとこか」

絵里「ええ、そうね」

  :

絵里「(ねえ、希、ちょっとだけ、ダメ、かしら?)」ヒソヒソ

希「(練習終わったら家来たらええやん、それまで待てへんの?)」ニヤニヤ

絵里「(さっきまで生徒会室に居たでしょ?あの場所で二人きりでしたこといろいろ思い出しちゃって…///)」

希「(はぁ、生徒会室使えんくなったし、学校でそういうことするんはなしにしよう言い出したんはエリチやん)」

絵里「(今なら凛も花陽も勉強に集中してるわ!)」

花陽(全部聞こえてます!///)
8: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 02:58:12.35 ID:7PUxch2v0.net
希「(エリチぃ、そうは言ってもここは部室なんよ?)」

絵里「(じゃ、じゃあキスだけでも、、、ダメ?)」ウルウル

希「(うちの前だとエリチは甘えん坊のわがままさんやね♪)」チュッ♡

絵里「(あ、希、希ぃ♡)」チュッチュパ、レロレロ

希「(ちょっ、エリチ、激しすぎやって)」レンロレンロ

花陽(だから聞こえてますし見えてます!!///)

花陽(凛ちゃんはさすがの集中力で気付いてないのが幸いですけど!)

希「(はい、おしまい)」プハァ

絵里「(希ぃ、もっとぉ♡)」トローン

希「(これ以上したらうちも我慢できんくなってまうやろ?)」

絵里「(が、我慢なんてしないでいいのよ!いつもみたいにして欲しいの♡)」

希「(ひょっとしてエリチ、凛ちゃん達にバレるかもって興奮してるん?)」

絵里「///」コクン

希「(!! エリチは変態さんやなぁ♪声我慢するんよ♡)」ワシワシ

絵里「んっ♡♡♡」

花陽(花陽達をプレイのだしにしないでください!!!///)
9: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:00:26.31 ID:7PUxch2v0.net
花陽(さすがにこれ以上は凛ちゃんにばれそうです…)

花陽「凛ちゃん!!その問題はこっちの公式使えばそこの証明は省略できるんだよ!」

のぞえり「!?」ビクッ!?

凛「なるほど~、かよちんさすがだにゃ♪」

花陽「あとちょっとだから頑張って終わらせちゃおうね♪」

花陽「…」ジトッ

のぞえり「………」タラー

希「あ、うちもちょっとお手洗い行ってこよかなぁ」アセアセ

絵里「そ、そうね」アセアセ

  :

絵里「花陽、気付いてたわよね…///」

希「エリチが悪いけどうちも調子ん乗ったわ、あとでちゃんと謝ろな…」シュン

絵里「ええ…、少し頭冷やしてから部室戻りましょうか…」シュン
10: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:02:49.21 ID:7PUxch2v0.net
  :
  :
  :

凛「終わったにゃー>ω</」

花陽「凛ちゃんすごいよー!!」

凛「かよちん、と一応真姫ちゃんのおかげにゃ♪」

花陽「ううん、初めに解き方教えただけで後はほとんど凛ちゃん一人で出来たでしょ?」

凛「それほどでも、、あるのかなぁ?じゃあ凛はご褒美欲しいにゃぁ♪」ダキッ

花陽(これは花陽にもご褒美だよぉ///)

花陽「凛ちゃん頑張ったね♪」ナデナデ

凛「かよちんはふかふかで気持ちいいにゃぁ♡」スリスリ

花陽(あぁ、、花陽の理性が崩壊していきます……)

花陽(もう、、いいですよね?頑張りましたよね?我慢も限界ですよね??)ワナワナ
11: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:05:42.93 ID:7PUxch2v0.net
 ドアガチャ!!

穂乃果「おっまたせー!」

海未「遅くなって申し訳ありません」

花陽(!!)パッ!!

凛「おっそぉい!凛は待ってる間に数学マスターになったにゃ!」ドヤニャ

海未「まぁ!練習前に勉強していたのですか?穂乃果も凛を見習わないといけませんね」

穂乃果「うー、穂乃果だって生徒会の仕事頑張ったじゃん」プー

希「お、凛ちゃん課題終わったん?やるやん」ヨシヨシ

ことり「あれ?絵里ちゃん達先に部室に行ってたはずなのに?」

絵里「あ、ああ、お手洗い行ってたのよ。生徒会の報告は大丈夫だったかしら?」

ことり「うん、手伝ってもらって助かりました♪」

絵里「引継ぎも仕事のうちなんだから気にすることないわよ」

希「(花陽ちゃん、さっきは堪忍な)」ヒソヒソ

絵里「(本当にごめんなさい、今度白米定食ご馳走するわ)」ヒソヒソ

花陽「…大盛りなら許してあげます」ジュルッ

真姫「ちょっとぉ、入り口で溜まっていられると邪魔なんだけど」ツヤッツヤ

花陽(真姫ちゃん満足感オーラだだ漏れで顔にやけ過ぎだよ///)

海未「真姫、にこ、すみません。みんな揃ったようですし着替えて練習に行きましょう」
13: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:09:33.99 ID:7PUxch2v0.net
 【着替え中】

ことり「あ、海未ちゃんその下着やっぱり可愛いね♪」

海未「ええ、この前ことりに選んで頂いたものですが、、あまり見られると少し恥ずかしいです///」ソソクサ

穂乃果「海未ちゃん、ことりちゃんと下着買いに行ったの?穂乃果も誘ってよー!」ホノプン

海未「穂乃果はいつもすぐに脱がしてしまって、ちゃんと下着を見てくれることなどないではないですか!」

ことり「そうだよー、穂乃果ちゃんのそういうところ、ことりは良くないと思うよ?」

穂乃果「だってー、海未ちゃんもことりちゃんも可愛い過ぎて早くしたくて我慢できないんだもんっ!」

ことうみ「!?」

海未「そんな、、可愛い過ぎだなんて…///」

ことり「嬉しいけど…/// でもね、女の子の可愛い下着姿を愛でるのも楽しみの一つなんだよ?ほら♪」シタギムキダシ

海未「ちょっ、ことり!何をするのですか!!///」イヤーン

穂乃果「確かにその下着、スレンダーな海未ちゃんにとってもよく似合ってるなぁ♡」

穂乃果「うん!裸よりもそそる感じがするよ♡♡♡」ジュルリ

ことり「でしょ?♪」ドヤチュン

海未「穂乃果もことりもこれから練習なのですよ!いい加減にしなさい!!」

海未「れ、練習終わったあとならいくらでも構いませんから…///」ボソボソ

ことほの「!?♡」
14: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:11:45.32 ID:7PUxch2v0.net
花陽(穂乃果ちゃんたち大声でなんて話をしてるんですか!?///)

花陽(り、凛ちゃんは…)チラッ

凛「ねえねえかよちん、凛もそろそろ可愛い下着とか付けた方がいいのかなぁ?」

花陽(細かいところは気付いてないみたい)ホッ

花陽(あー、そんなことより凛ちゃんのスポブラ眩し過ぎます!!!!!//////)

凛「陸上やってた時からいっつもこんなブラだけど、、どうせ凛には可愛い下着なんて似合わないよねぇ…」

花陽「そんなことないよっっ!!!!」

花陽「凛ちゃんは健康的美少女だからいつものスポブラも健康的魅力をよりいっそう引き立たせる最高の下着だよ?」
「でも凛ちゃんの可愛さはスポーティーさだけに留まるはずないの!」
「フリルやレースの可愛い系だって当然似合うの!抱きしめちゃいたいくらい!!!」
「ちょっと背伸びしたセクシー系の下着だって凛ちゃんの小悪魔要素を引き出してたまらないはずです!」
「ただクリーム系なロリっぽい下着はかえって狙いすぎてあざとさが鼻についちゃうかもしれないから気をつけないとね」
「少し前に貧乳ブラなんてのもニュースになってたしサイズやデザインが無いなんてことは今はもうないと思うの」
「うん、今度一緒にランジェリーショップに行こうね、いっぱい試着して花陽に見せてね♡」メッチャハヤクチ

凛「か、か、かよちん!?」
15: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:13:56.60 ID:7PUxch2v0.net
花陽「はっ!?(暴走シチャッタノォ?!)」アセダッラー

凛「り、凛はこっちのかよちんも好き?にゃ??」

花陽「凛ちゃんが『どうせ凛には』なんて言うから、そんなことないよ!ってちゃんと伝えたくって!」アセアセ

凛「うん、よく分かんなかったけど、、、かよちんが凛のことい~っぱい考えてくれてることだけは分かったにゃ♪」

凛「だから、今度かよちんと一緒に下着屋さん行くにゃあ!」ダキッ

花陽(……そんな下着姿で抱きつかないでください)サトリ

花陽「うん、もちろん!でも花陽だけじゃなくてことりちゃんやにこちゃんも誘って選んでもらおうね」

花陽(凛ちゃんと2人っきりで下着選びなんて、花陽の忍耐力を試す拷問のようなものです…)

凛「むぅ、かよちん以外に見られるのはちょっと恥ずかしいにゃ///」ギュッ

花陽(……落ち着いて花陽、素数を数えるの)

花陽「あ、あのね、ほら、花陽の知ってるランジェリーショップに凛ちゃんに似合う下着があるか分からないし、にこちゃんなら凛ちゃんのサイズに近いから可愛いお店知ってると思うの」クルシイイイワケ

凛「あー!凛のお胸小さいからってひどいにゃ!そんなかよちんには希ちゃん直伝わしわしの刑だにゃあ!!」ワシワシ

花陽「り、凛ちゃんっ!だ、ダメだよぉおお!♡///」

花陽(/////………煩悩よ早く去って)ゲダツ

にこ「ちょっと!あんたたち何騒いでんのよ」

凛「凛より小さいお胸の人には関係ないにゃ!」

にこ「ぬわんですってぇ!!」

花陽「あははは、、」ハァ
16: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:16:21.71 ID:7PUxch2v0.net
海未「では、今日はユニット毎の合わせ練習をしましょう」

 【Printemps】

ことり「花陽ちゃんどうしたの?なにか元気がないように見えてことりは心配です」チュン

花陽「えっ?そ、そんなことないよ!というかあるというか……」

ことり「もしかして、、最近ご無沙汰だしぃ、したくなっちゃった?♡」ジットリ

花陽「ピャェッ!! え、えっとそういうのじゃなくて、でもそういうのと関係ない訳でもなくて…///」アワアワ

ことり「うふふっ、かよちゃん可愛い♪♪」

ことり「でもね、言いにくいなら無理にとは言わないけど、、、ことりがお話聞いてあげるだけでも楽にならないかなぁ?」

花陽(ことりちゃんにお話してもどうにもならないかもだけど、一人で悶々としているよりは…)

花陽「こ、ことりちゃん!実は最近ね。。。」カクカクシカジカ

  :

ことり「うーん、これは一度凛ちゃん以外のみんなで相談した方がいいんじゃないかな?」

花陽「え!そんな悪いよぉ」

ことり「そんなことありません!ことりのカワイイ花陽ちゃんのためです!」

穂乃果「2人ともどうしたの?」

ことり「えっとね、練習終わったら凛ちゃん抜きで部室に集合です!」
17: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:18:44.64 ID:7PUxch2v0.net
 【練習後部室】

海未「突然凛に内緒で部室に集合とは何事ですか?」

花陽「そ、それでは『第1回凛ちゃん可愛すぎてもう我慢できそうにない問題と皆さん最近サカり過ぎです会議』を始めますっ!」チキチキ

にこ「凛はともかく、サカり過ぎってなによ?」

花陽「にこちゃん!今日部室で真姫ちゃんにイタズラしていたのを気付いてないとでも?」キリッ

真姫「ヴェエ!!あ、あれはにこちゃんが///」

海未「にこ!神聖な部室で何をしているのですか!!」

にこ「……わ、悪かったわよ」

絵里(早く希の部屋に行きたいわ///)

花陽「絵里ちゃん聞いていますか!?」ジトッ

絵里「は!ご、ごめんなさいごめんなさい、本当にごめんなさい」ポンコツチカ

ことり「あのね、μ'sは凛ちゃん以外みんなガチレズの仲間だよね?」

ことり「花陽ちゃんもことりやにこちゃんとエッチしたりはするけど…、やっぱり決まったパートナーが居ないのは寂しいと思うの…」

穂乃果「え~、ことりちゃん花陽ちゃんとエッチしてたの?!ずるいよー!!穂乃果もしたーい!!」

花陽「///」

穂乃果「花陽ちゃん!今度穂乃果ともしよっ!あ、ことりちゃんも一緒にPrintempsでしよっか!!」

花陽「う、うん/// ありがとう/////」

海未「穂乃果!今はそういう話は後になさい」
19: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:22:41.40 ID:7PUxch2v0.net
真姫「にこちゃん!!花陽とエッチしてるってどういうこと?!」

にこ「えーっと、にこはぁみんなのアイドルだからぁ、誘われたら断りきれないっていうかぁ」アセアセ

花陽「ま、真姫ちゃんごめんね!にこちゃんを盗ろうとかそんな気は全然なくて!でもみんながイチャイチャしてるのを見たら寂しくなっちゃって…」

真姫「べ、別に花陽に怒ってる訳じゃないのよ、にこちゃんに隠し事されてたのが気に入らないのっ!!」

にこ(ここはなんとかしないと…)

にこ「真姫ちゃん、私たちμ'sはスクールアイドルとしてだけでなく、レズドルの仲間として堅い絆で結ばれていることくらい分かるわよね?」

真姫「そ、そんなことにこちゃんに言われるまでもないわ!」

にこ「にこが一番好きで大事なパートナーはもちろん真姫ちゃんよ?」

真姫(私のこと一番好きで大事って!///)

にこ「でもね、μ'sの皆のこともにこは大好きなのっ!!」オオゲサポーズ

にこ「にこが大好きな真姫ちゃんはぁ、寂しい思いをしている仲間をほっとけるような冷たい女の子だったかしら?」ウルウル

真姫(大好きな真姫ちゃんって!///)

花陽(なんだかんだ、たまににこちゃん超イケメンです///)

穂乃果「(にこちゃんのあれ嘘泣きだよね?)」

ことり「(女の子には嘘も必要なんだよ♪)」
20: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:24:58.62 ID:7PUxch2v0.net
真姫「は、花陽、私にこちゃん以外経験ないし、上手くもないけど、、寂しい時は私にも声かけなさいよ///」

花陽「真姫ちゃん…、ありがとう♪にこちゃんとのこと内緒にしてたのにそんな事言ってもらえて嬉しいよ///」

真姫「れ、レズっ友なら当たり前でしょ///」クルクル

にこ「それでこそにこの愛する真姫ちゃんにこっ♪」

真姫(あ、あ、愛する真姫ちゃん//////)バフッ

にこ「花陽や希としている時だって、にこはいっつも真姫ちゃんのこと考えてるからぁ、安心するにこっ♡」ホッペチュッ

真姫「にこちゃん♡♡♡」ポー

真姫(希?なんか変なこと言われたような…?でもいつも私のこと考えてるって///ホッペチューって///きゃーー///)

にこ(真姫ちゃんチョロくて助かったわ)ホッ

希「(上手くごまかしただけやなく、さらっとうちとのこともカミングアウトするなんてやるやんw)」ヒソヒソ

にこ「(これ以上ややこしいのはごめんよ、あんたは余計なこと言うんじゃないわよ)」

希「(一年の頃の誰とでも寝る野良レズだったにこっちの話とか?)」ニヤニヤ

にこ「あんたねぇっ!! ハッ!?」チラッ

真姫「♡♡♡///」ポー

にこ「ほっ、、(あんたこそ占いで寄ってくる娘を喰いまくってたなんて知られたくないでしょ)」

絵里「…」ジトッ

希「ははは、、」アセッ
21: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:27:37.83 ID:7PUxch2v0.net
ことり「コホン。お話が脱線しちゃったけど、パートナーの居ない花陽ちゃんやノンケの凛ちゃんのこと考えずにイチャイチャしちゃってた私たちにも責任はあると思うの」

希「確かに最近目に余る子らもおったしなぁ」チラッ

にこ「希に言われたくないわよっ!」

ことり「だからね、皆でなんとか出来ないかなぁってことりが無理言って集まってもらったの」

海未「とはいえ難しい問題ですね、、単刀直入に聞きますが花陽はどうしたいのですか?」

花陽「えっと…、凛ちゃんのスキンシップでムラムラしちゃわない方法が知りたかったり」

花陽「あとは凛ちゃんの前ではみんなにもうちょっとだけレズイチャを控えてもらえると助かるかなぁ…」

穂乃果「花陽ちゃんの本心はそれなの?」

花陽「えぇっ!?」

ことり「ここにいるのはみんな花陽ちゃんのレズメイトだよ♪花陽ちゃんのホントの気持ちを教えて欲しいな♪」

花陽「………ホントは私もみんなみたいに凛ちゃんと恋人になりたいなって、、、でも凛ちゃんノンケだし…」グスン

穂乃果「なぁんだ、じゃあ簡単な話じゃん!凛ちゃんをガチレズにすればいいんだよ!!!」バァーーン!!
22: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:31:18.27 ID:7PUxch2v0.net
7人「?!」

穂乃果「そうしたら花陽ちゃんも恋人が出来るし、穂乃果達も気兼ねなくレズイチャできるでしょ?」

絵里「穂乃果!ノンケ喰いは大罪よ!!」

穂乃果「だからぁ、凛ちゃんがノンケだったら校則違反だけど、凛ちゃんもガチレズになれば何の問題もないんじゃないの?」

7人「!!!!!!!」

希「確かに、、、うちのカードによれば、今はノンケやけど凛ちゃんにはレズポテンシャルも十分にあるで♪」

穂乃果「ほら!可能性感じてきた!!!」

真姫「花陽が凛のこと好き過ぎるのは痛いほど分かるし、凛だって花陽のこと好きだからそれなら全て丸く収まるわね」

花陽「えええ!凛ちゃんが花陽を好き?!///」

真姫「これだけ一緒に居れば分かるわよ、今はノンケだからlike so much止まりだけど、ガチレズになれば確実にlove間違いないわ」

ことり「花陽ちゃん達もことり達と同じように幼馴染の大親友でしょ?」

ことり「ことり達がレズ覚醒した時にlikeからloveへ気持ちが変わるのはとても自然なことだったよ♪」

穂乃果「うんうん!」

海未「そうですね、花陽はもっと自分に自信を持つべきです」
23: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:34:17.76 ID:7PUxch2v0.net
絵里「とはいえ、具体的にどうしたら凛をガチレズに出来るのかしら?」

希「襲っちゃって身体に覚えさせるんが一番手っ取り早いんやけど…、ノンケ喰いは御法度やし、花陽ちゃんもそんなん望んでないやろうしなぁ」

海未「ええ、、ノンケ喰いは最悪退学処分です。凛が自発的にレズ化するのを待つしかないのでしょうか…」

穂乃果「穂乃果が『凛ちゃんガチレズになれ~!!』って願ったらならないかな?あとは希ちゃんにレズリチュアルパワー注入してもらうとか!」

海未「穂乃果…、すこしは真面目に考えなさい」ハァ

  :

にこ「……にこに考えがあるわ、明日の土曜は午前練習だけよね、午後に凛を確保できる?」

花陽「うん、多分予定はなかったと思う」

にこ「真姫ちゃんも協力しなさいよっ」

真姫「しょうがないわね」

花陽「にこちゃん、真姫ちゃん!みんなもありがとう!!」ウルウル

にこ「今日は私も悪かったし気にすることないわよ」

海未「では明日からさっそく『星空凛ガチレズ化作戦』スタートということで、まずはにこにお任せするとしましょうか」

にこ「大船に乗ったつもりでいなさい!」

穂乃果「よ~し、そうと決まれば気合を入れるよ~!花陽ちゃんっ!!」

花陽「えっ?あっ?うんっ」ッスー

花陽「凛ちゃんをっ!」

ことり「ガチレズにっ♪」

穂乃果「するったらするっっ!!」

8人「おー♪」



 ~~序章 終~~
24: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:37:24.15 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介】

☆凛ちゃん
まじえんじぇー♡
無意識なボディタッチやスキンシップで花陽を惑わす天真爛漫、天衣無縫な小悪魔猫ちゃん。
スクールガチレズアイドルμ'sの中で唯一人のノンケ。
希のカード曰くレズポテンシャルはあるらしいが、レズや百合という概念の知識がなく、そもそも性知識自体にも疎い。
他メンバーに関しては「みんな仲がいいにゃ♪」程度で周りがガチレズだらけであることには全く気付いていない模様。

☆花陽
凛ちゃんラブ♡なガチレズ。
白米大好きドルヲタぴゅあぴゅあレズ。
凛ちゃんからのスキンシップや他メンバーのレズイチャに悶々とする日々を送る。
ノンケ喰いはμ'sだけでなくレズノ木坂の御法度のため悩みは深い。
にこ、ことりとは不定期で肉体関係あり。どちらとする時もほぼネコ。
ただしキスだけは、、、と唇の純潔は堅く守っている。
25: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:40:15.44 ID:7PUxch2v0.net
 【土曜朝】

凛「かよちん、おっはよー♪」ギュッ

花陽「おはよう、凛ちゃん」

花陽(二の腕に凛ちゃんおっぱい押し付けられるくらいじゃ花陽はもう動じません!)

凛「ねえねえ、練習終わったらお昼一緒にラーメン食べ行こ?美味しそうなラーメン屋さん見つけたにゃ♪」ギュッギュ

花陽(ど、ど、動じませんっ♡///)

花陽「もちろんだよ♪でもそこのラーメン屋さんには白米あるかなぁ?」

凛「ふふーん♪ちゃーんとライスがメニューにあるのもリサーチ済みにゃ♪」

花陽「さすが凛ちゃんだね♪」

花陽「と、ところでね、凛ちゃん午後は予定ないって言ってたよね?」

凛「うん!かよちん一緒に遊ぼっ!!」

花陽「あ、あのね、にこちゃんとお薦めアイドルDVDを見ようと思ってるんだけどそれでもいいかなぁ?」

凛「う~ん、アイドルDVDならにこちゃんと気兼ねなく見たほうがよくないかにゃ?」

花陽「!? そ、そんなことないよ!凛ちゃんと見なきゃ意味ないっていうか、」アセアセ

花陽「じゃ、なくて、、そう、真姫ちゃん家にお邪魔するの!」

凛「ん??」

花陽「ま、真姫ちゃん家にはホームシアターがあるみたいで、せっかくだからそこで見ようってにこちゃんが」アセアセ

凛「おー、真姫ちゃん家に遊びにいくの面白そうにゃ♪」

花陽「じゃあそれで決まりね!」ホッ

花陽(変に意識しちゃって普通に誘うだけでも、、、はぁ自己嫌悪です)
27: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:44:33.77 ID:7PUxch2v0.net
 【練習終了】

凛「真姫ちゃんも一緒にラーメン食べにいくにゃ♪」

真姫「そうね、にこちゃんはどうするのかしら」

にこ「私は一旦家に帰ってチビ達とお昼食べてくるわ、○○で待ち合わせでいいわね」

真姫「ええ、それで問題ないわ」

真姫「(にこちゃん本当に大丈夫なんでしょうね?)」ヒソヒソ

花陽「(私も詳しいことは聞いてないんだけど…)」

にこ「(あんたたち、アイドル研究部部長矢澤にこを信用しなさいよ!)」

真姫「(はぁ、不安だわ)」

  :
  :
  :

凛「イマイチだったにゃ…」シュン

真姫「そうね…、玉ねぎとニラのトッピングのせいかしら?」

花陽「そ、そんなことなかったよ?」

真姫「花陽はライスさえ食べられれば満足でしょ」

凛「う~、これは○べログのステマにゃ」オコ

花陽(凛ちゃんのテンションが下がっちゃったよ~、○ースコック許せません!)
28: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:49:35.73 ID:7PUxch2v0.net
花陽「ほ、ほら、にこちゃんもう来てるよっ!」

にこ「あんたたち、にこを待たせるなんてどういうつもりよ!」ニコプリ

真姫「しょうがないでしょ、お昼時でラーメン屋さんがちょっと混んでたんだから」

にこ「まあいいわ、お菓子やらジュース買ってとっとと真姫ちゃん家に行くわよ」

真姫「わざわざ買出ししなくても家に何かしらあるわよ」

にこ「分かってないわねぇ、アイドルDVDと言ったらお上品な洋菓子よりジャンクフードって決まってるのよ!」

凛「凛はケーキもポテチもどっちも好きにゃ♪」

花陽「うふふ、花陽も♪」

真姫「じゃあ家に来客の準備してもらうけど、にこちゃんはいらないから3人分でいいのよね?」

にこ「わ、私も食べるわよ!!」

凛「真姫ちゃん家行くの楽しみだにゃあ!」

花陽(凛ちゃんのテンション戻ったみたいです♪表情くるくる変わる凛ちゃん本当に可愛いなぁ♡)

にこ「花陽、なにボーっとしてんのよ、さっさと行くわよ!」

にこ「(セッティングまでは私がするけど、結局は頑張るのは花陽なんだからね)」ヒソヒソ

花陽「(ちょ、にこちゃん!花陽が何したらいいかも何にも聞いてないよぉ)」
29: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:51:53.03 ID:7PUxch2v0.net
 【西木野亭】

花陽「ぴゃあああ!」

凛「おっきいお家だにゃああ!」

にこ「ほんと、何度来ても圧倒されるわ、真姫ちゃんってほんとにお嬢様なのよね」

真姫「どうでもいいでしょ/// 早くあがってちょうだい」

  :

凛「かよちん…、凛は真姫ちゃん家に遊びに来たはずだったのに、いつの間にか映画館にいたにゃ…」

花陽「おおきなスクリーンだねえ…、スピーカーも大きい!」

凛「それにソファにリクライニングチェアに座椅子に…、1クラス丸ごと入れそうにゃ」

真姫「パp、父が無駄にこだわっただけよ」クルクル

にこ「こだわったからってここまでの設備整えるなんて普通じゃないわよ…」

真姫「まぁ好きなところに座ってちょうだい」

凛「かよちん一緒に座ろっ♪」ソファポムッ

花陽「うん///」

にこ「にこはぁ、真姫ちゃんの隣に座るにこっ♪」

真姫「す、好きにすればいいじゃない///」
30: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:54:14.99 ID:7PUxch2v0.net
花陽「さっき凛ちゃんが言ったみたいにホントに映画館みたいだね」

凛「こーんなおっきな画面でアイドルDVD流したら一緒に踊れそうにゃ♪」

にこ「いい所に気がついたわね」

りんぱな「??」

にこ「というわけで今日は単なるアイドルDVD鑑賞じゃなくて、スクールアイドル実践研究!あんた達気合い入れなさいよ!」

真姫「ヴぇえ、めんどくさそう」

にこ「何言ってるのよ、これからのμ'sのためでもあるのよ!」

凛「凛はかよちんが楽しそうなら何でもいいにゃ♪」

花陽「凛ちゃん…/// はっ!に、にこちゃん!花陽も実践とか研究とか今はじめて聞いたんだけど…」

にこ「まあまずはこれから見るアイドルDVDの説明でもしましょうか」ニヤリ

花陽「そ、そのDVDはっ!!!」
31: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:57:20.96 ID:7PUxch2v0.net
にこ「そうNo1スクールレズドル『桜Trick's』の秘蔵DVDよ!」ババァーーン!!

花陽「そ、それは、、まさかあの幻の?!」

にこ「もちろん!回収前のオリジナル盤に決まってるじゃない」ドヤニコッ!!

花陽「す、すごいですっ!!!さすがにこちゃんですっ!!!!!」フーフー

花陽「もともと過激な百合営業、もといガチレズパフォーマンスが売りのグループでしたが」
「発売されたDVDにあまりにも過激なパフォーマンスが収録されていたため、PTAや教育委員会から問題視されて回収騒動が起こってしまい」
「自主制作盤のためそもそも流通枚数が少ないのに加え、アグネスの徹底した回収行動によって現存するのは数十枚、人によっては十数枚とも言われるあの幻のDVD!!」
「ネット流出や海賊版発売もすぐに対応され児ポ法で逮捕者が出たのも記憶に新しいところです」
「再販された修正盤はカットの嵐で収録時間も大幅に減ってしまっていますし」
「花陽も初期盤を探しましたが本物らしきものはとても手が出る値段ではなく、手が届きそうな値段のものは怪しげな詐欺まがいのオークション出品のみ」
「そんな幻のDVDをこの目で見ることが出来るとは…、花陽幸せ過ぎます!!!」ポワァーーーン

りんまき「」ドンビキー

にこ「落ち着きなさい!花陽!!」

花陽「はっ!?(マタ暴走シチャッタノォ?!)」アセダッラー

凛「凛はこっちのかよちんも好きだから気にすることないにゃ♪」

にこ「興奮するのも無理ないけど、今日の目的を忘れるんじゃないわよ」イミシン

花陽(そもそも今日の目的なんてまだ聞いてもいないよぉ)

花陽「それにしてもこんな貴重なグッズも持ってたなんて、、どこで入手したんですか??」

にこ「え、ええ少し伝手があってね…」

にこ(さすがにレズサポでお金を貯めて買ったなんて誰にも言えないわね…)
32: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 03:59:57.61 ID:7PUxch2v0.net
真姫「それで、このDVDが貴重品らしいことは分かったけど目的って何よ、実践研究?ですっけ?」

にこ「今はスクールアイドル戦国時代、μ'sも今の人気にあぐらをかかずに、他の人気アイドルから取り入れられる要素は取り入れるべきなのよ」

にこ「特にこの娘達はパフォーマンスに定評があるから、良さそうなことを実際にやってみちゃおうってわけ」

凛「DVD見て真似っこするってことかにゃ?」

にこ「まあ簡単に言えばそういうことね、盗めるところは全て盗むのよ!」

真姫「私はそんなのイヤよ、人の真似なんてバカらしい」

にこ「真姫ちゃん!(あんたねぇ、今日は花陽と凛のためだってこと忘れたの?!)」ジロッ

真姫「あ!も、模倣も芸術のアプローチとして定番の方法ではあるし、どうしてもって言うなら仕方ないわね」アセッ

にこ「はぁ、、ちなみにこの娘達の高校も廃校が決まってるのよ」

真姫「音ノ木坂は廃校が決まったわけじゃないし取り消されたでしょ」

にこ「細かいわねぇ、要するににこ達と境遇が似てるってことよ」

凛「そう聞くとなんだか親近感沸いてくるにゃ」

にこ「でしょ!大人気のこの娘達のパフォーマンスを見て学べるところは多いはずよ!」ウィンク

花陽(なんとなく作戦はわかったけど…、大丈夫でしょうか)
34: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:02:10.95 ID:7PUxch2v0.net
 【再生△】ピッ

DVD『♪~♪~♪~』

凛「みんな可愛いし、なんだかすごい仲良さそうだにゃ」

DVD『kiss♡kiss♡kiss♡もう夢中なの♪~』

りんまき「!?!?///」

真姫「ちょ、ちょっとにこちゃん、ステージの上でいきなりキスしてるんだけど///」

にこ「なに驚いてるのよ、まだまだこんなもんじゃないわよ」ニヤリ

凛「か、かよちん!これなんなの?!///」

花陽「えっとね、『百合営業』っていって、女の子同士でイチャイチャ仲良くしている様子を見せ付けて人気を取る方法があるんだけど」

花陽「このグループはそれをもっと過激にした『ガチレズパフォーマンス』が売りになってるの///」

凛(ゆりえいぎょう?がちれず?ってなんだろうにゃ??)

花陽(あー、しっかり見たいのに、凛ちゃんの反応が気になってそれどころじゃありません///)

にこ「(円盤は今度貸してあげるから今は凛に集中しなさい!)」
36: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:04:18.21 ID:7PUxch2v0.net
凛「なんかずっとちゅーしてるにゃ…///」

花陽「フォーメーションで後ろのポジションに下がった瞬間とか、ブレスの合間とか、、」

花陽「これだけキスしても肝心の歌やダンスは乱れず、1曲のパフォーマンスとして落とし込んでいるのはさすがですっ!」

花陽(っと、また夢中になっちゃうところでした)テヘッ

凛「な、なんか舌ベロベロしてるにゃぁ!!」

にこ「凛、うるさいわよ、まだ序の口なんだからしっかり見なさい」

花陽(ディープキスでも序の口って、逆効果で凛ちゃんドン引きしちゃうんじゃないかなぁ)チラッ

凛(う~、なんだか恥ずかしいにゃ、、かよちんは平気なのかなぁ)チラッ

りんぱな(目があっちゃった///)バッ!!
37: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:06:36.97 ID:7PUxch2v0.net
凛「ダンスしながらも妙にくっついてるにゃ…」

真姫「なんだか踊りにくそうね…」

凛「えっ!かよちんっっ!わ、わしわししてるよっ!!///」

真姫「しかも衣装を脱がし始めたわよっ///」

にこ「大丈夫、下もちゃんとした衣装よ」

花陽「きわどすぎる衣装だよぉ///」

  :

凛「えっ?えっ?衣装の下に手を入れて生わしわし?!/////」

真姫「あんなに足絡めて、、これ完全に擦り付けてるわよね…///」ジュン

にこ「ちゃんと見ときなさいよ、この過激なパフォーマンスがこの娘達の人気の秘密なんだから」

花陽(こんなの発禁で回収されて当然です!///)
38: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:08:45.89 ID:7PUxch2v0.net
凛「かよちん…、なんであの子お股に手を入れてわしわししてるにゃ?」

花陽「え、え~っとね、仲良しアピールみたいなもので…///」

凛「されてる子は苦しそうでちゃんと歌えてないよ?」

花陽「あのね、あれは苦しい訳じゃないから、そこは心配しなくても大丈夫?だよ///」

DVD『♪~ッンッン♡♪~ンアッ♡アアアッッッ♡♡♡♪~』

まきぱな(今イッちゃってた(わ)よね!?/////)

にこ「本当はファッションレズで演技してるだけ、って説もあるけど、にこが見る限りは完全にガチよ」

真姫(これステージの上で羞恥プレイしちゃってるようなものじゃない…///)ジュン

真姫(こんなの見てたら濡れて、、って!?にこちゃ!!)
39: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:11:06.95 ID:7PUxch2v0.net
DVD『♪~アッ♡♪~ッンッンッン♡♡♪~』

????「」ンチュッチュ

花陽「?? あっ!?」ビクーリ

凛「かよちん何見て、ってにこちゃん真姫ちゃん何してるのっ!!///」ガタッ!!

にこ「今日は実践研究だって、言ったでしょ」チュッチュッ

にこ「無理することは、ないけどあんたたちも出来そうなことあったら、練習、してみなさいよ」ムネモミー

真姫「にこちゃんっ♡」ムチュ、レロッ

凛(にこちゃんわしわしまで…、真姫ちゃんもベロなんか動かしちゃって、、あれって大人のちゅーだよね/////)

花陽(それはちょっと刺激強すぎなんじゃないかな?!凛ちゃんの顔が真っ赤になっちゃってます!)

花陽(でも、なんだか興味津々って感じかも?!ひょっとして…///)

りんぱな「………///」

凛「かよちん、、り、凛たちにはちょっと早いよね??///」

花陽「そ、そうだよね…」ガックシ

にこ(にこに出来るのはここまで、あとは花陽、あんた次第よ)
40: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:13:29.39 ID:7PUxch2v0.net
 ~~~~~~

花陽『えええ!凛ちゃんが花陽を好き?!///』

真姫『これだけ一緒に居れば分かるわよ、今はノンケだからlike so much止まりだけど、ガチレズになれば確実にlove間違いないわ』

ことり『花陽ちゃん達もことり達と同じように幼馴染の大親友でしょ?』

ことり『ことり達がレズ覚醒した時にlikeからloveへ気持ちが変わるのはとても自然なことだったよ♪』

穂乃果『うんうん!』

海未『そうですね、花陽はもっと自分に自信を持つべきです』

 ~~~~~~

花陽(ことりちゃんやμ'sの皆に心配してもらって、、今もにこちゃんがせっかく機会を作ってくれて、、、)

花陽(花陽だけがいつまでもうじうじしてる訳にはいきませんっ!!)

花陽「り、凛ちゃんっ!!!」バッ

凛「!?」ビクッ!!

花陽「あ、あのね、、り、凛ちゃんが嫌じゃなければ、、ちょ、ちょっとだけ練習してみないか、な?///」モジッ

凛「れ、練習って?!」

花陽「き、、、キスのっ///////」

凛「!?っ///」
41: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:15:44.43 ID:7PUxch2v0.net
DVD『♪~ハァッハァ♡♪~ッン、アッッ♡♪~』

にこまき「♡♡♡」ンチュッ、レロ

凛(なんだろ?凛おかしくなっちゃったのかな///)

凛(頭がぽーっとするし、心臓はどきどきするし、、お股がなんかむずむずするにゃ…/////)

凛(それに、、練習とかじゃなくて、かよちんとちゅーしてみたいなって…)

凛(かよちんはどんなつもりで言ったのかなぁ?)チラッ

凛(かよちんまっ赤っ赤でなんだか泣きそうな顔して…)

凛(凛知ってるよ、、、これかよちんがすっごい頑張ってる時の顔にゃ)
42: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:17:58.92 ID:7PUxch2v0.net
りんぱな「………///」

花陽「あ、やっぱ花陽なんかとじゃ嫌だよね!ごめんねっ!ちょっと言ってみただけだし気にしないでね!!」アセアセ

花陽(やっちゃった…、花陽のばかー)シュン

凛「い、嫌なんかじゃないにゃ!!」

花陽「えっ?!」

凛「り、凛もちょっと練習してみたいなぁって気持ちもちょっとあったり/// でも、恥ずかしいし…///」

凛「そ、それにかよちんこそ凛なんかとちゅーしていいの?」

花陽「凛ちゃんがいいの!!!/////」

りんぱな「………///」

凛「凛も、、かよちんがいいにゃ///」ボソッ

花陽「!?」キマシッ!!
44: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:22:43.34 ID:7PUxch2v0.net
りんぱな「………///」

花陽「凛ちゃんは、キスしたこと、、ある?」

凛「ちぃっちゃい頃にはあるかもしれないけど、、覚えてないからノーカンにゃ」

花陽「じゃあ凛ちゃんのファーストキスになっちゃうけど、花陽でいいの?」

凛「…うん、、かよちんならいいにゃ///」

花陽「!!///」

凛「かよちんは、、どうなの?」

花陽「花陽のファーストキスは、、凛ちゃんがいいです」

花陽(凛ちゃん以外考えられないよ…)

花陽(ずっとずっとずーっとしたかったんだよ?)
45: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:25:22.78 ID:7PUxch2v0.net
 ~~~~~~

ことり『あれ?ことりとじゃやっぱりいやだった?』

花陽『違うんですっ/// でも、キスだけは、ファーストキスだけはとっておきたくて…』

ことり『うふふ♪花陽ちゃんは本当に凛ちゃんのことが好きなんだね♪』

花陽『ご、ごめんなさい…』

ことり『大丈夫だよ♪キス以外の気持ちいいことい~っぱいしてあげますからね♡かよちゃん♡』サワサワ

花陽『あっ♡かよって呼ばれると、、こ、ことりちゃんことりちゃん♡♡♡』ハァーハァー

 ~~~~~~

にこ『花陽もおかしな娘ねぇ、身体は重ねても唇は重ねないなんて』モミッ、ペロッ

花陽『そ、そんなにおかしいかなぁっ?』ッンン

にこ『まぁにこのテクにかかればキス無しだってイカセまくってあげるから問題ないにこっ♡』ハムッ、チューーッ

花陽『花陽のおっぱいそんなに吸っちゃダメですぅ♡♡♡』ビクッンン

 ~~~~~~

花陽(みんなには馬鹿みたいって思われるかもしれませんけど、、花陽にとってはすごく大事なことだったんです!)
46: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:28:21.14 ID:7PUxch2v0.net
花陽「あのね、もし良ければ、凛ちゃんからして欲しいなぁ、なんて///」

凛「う、うん、分かった、にゃ///」

りんぱな「………」

凛「ほんとにしちゃうよ?」

花陽「うん」コクン

りんぱな「………」

凛「い、いくにゃ」カタダキッ

花陽「うん」メトジ

りんぱな「………」

凛(かよちん、唇もぷにぷにしててこんなに可愛かったっけ///)

花陽(花陽変な顔になってないかなぁ///)

りんぱな(ドキドキする(にゃあ/よぉ)//////)

にこ(花陽達いい感じになってるじゃない、さすがにこの作戦ね♪)
47: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:30:40.98 ID:7PUxch2v0.net
りんぱな「………」

  :

りんぱな「……」

  :

りんぱな「…」

  :

りんぱな「」チ

真姫「っにこちゃん!!!!」ヌギヌギ

りんぱな「!?」パッ!!

真姫「どうしていつも意地悪するのっ!?」ムネオシアテ

真姫「さっきから御預けされてもう我慢できないわよっ!!!」オマタコスリツケ

にこ「っちょっと真姫ちゃん!?」

にこ「(いいところだったのにあんた何やってんのよ!?)」

真姫「にこちゃんがずっと焦らしてくるのがいけないんじゃないっ!!///」ニコユビオナ

にこ「真姫ちゃん落ち着いて!!落ち着いて、ね♪」

りんぱな「」アゼーン

真姫「落ち着ける訳ないでしょ♡ほら♡な、膣内で指動かしてよ♡♡」キョウセイユビイレ

にこ「真姫ch」ムグッ、レロ

真姫「にほひゃんのゆび♡なかはいっれれ♡」グリッグリン

真姫「にほひゃん♡ひほひゃ♡んっ♡んっ♡ん~~っっっ♡♡♡」ビクッッビクン
48: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:33:03.86 ID:7PUxch2v0.net
真姫「はぁ♡はぁ♡はぁ♡」トローン

にこ「ま、真姫ちゃんDVDに影響されすぎちゃったみたいにこっ♪」アハ、、ハハ

にこ(どうすんのよこれ!)パニック

凛「真姫ちゃん裸で変な声出して、あ、あれってえっちなことだよね///」

花陽「…」ウデギュッ

凛「かよちん?」

花陽「凛ちゃんっ!!」ソファドン!!

凛「ひゃっ!」

花陽「ごめん、凛ちゃん、、花陽もう、、、」グイッ

凛「かよちん!ちょ、ちょっとどうしちゃったの!?」ジタバタ

にこ「花陽!!無理強いしたらノンケ喰いになるわよっ!!」

にこ(結果的に凛がレズ覚醒すれば罪は軽く済むけど、そんな危ない橋を花陽に渡らせる訳にはいかないわ)

花陽「あっ!」

りんぱな「…」パッ!

凛「り、凛、大事な用事忘れてたっ!真姫ちゃんお邪魔しましたっ!」ダッ!!

真姫「ふぇっ?凛??」トロー

花陽「凛ちゃん……」グスッ

にこ(にこはなぁんにも悪くないにこっ♪って訳にはいかないわよね……)ハァーー
50: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:35:22.77 ID:7PUxch2v0.net
 【星空家】

凛「逃げてきちゃった…」

凛「にこちゃんから着信やlineがいっぱい来てる…」

にこ<今日は悪かったわね、時間ある時でいいから連絡してちょうだい>

凛「今はいいにゃ…、あ、真姫ちゃんからも。かよちんからは、、何も連絡ないや」

凛「なんでかよちんからあんな風に逃げちゃったんだろ…」

凛「真姫ちゃんはおかしかったし、かよちんも凛の知ってるかよちんじゃないみたいで…」

凛「でも、凛もなんだかおかしな気分になってたかも……、そうだ、『ガチレズ |検索|』」カタカタ

PC『Lespedia:女性しか愛せない女性のこと。またそのような女性同士の恋愛のこと。』

凛(女性が女性を好きなこと??凛もかよちんが大好きだけどそれとは違うのかにゃ??)

凛「動画の方が分かりやすそうだにゃ『エッチな天然ガチレズ娘動画(203』」クリック

PC『高校生を含む18歳未満のアクセスは禁止されています。18歳以上の方のみお進み下さい |Enter|』

凛(凛は悪い子にゃ)クリック

PC『アンッ♡アンッ♡アンッ♡』

凛「!?」プチッ!!

凛「びっくりしたぁ!///」アセッ

凛「でも凛だけ知らないことだらけのままなのは、、嫌にゃ」クリック

PC『アンッ♡アンッ♡アンッ♡』

凛(女の人同士でちゅーしたり、お胸わしわししたり、、お股擦ったり///)

PC『アッ♡イ、イイ♡イクッ♡イクーーーッッッ♡♡♡』

凛(なんか叫んでビクッってして、ぜえぜえ苦しそうになって、、)

凛(真姫ちゃんやDVDの女の子達と一緒にゃ、、やっぱりあれはエッチなことしてたんだよね…///)

凛「真姫ちゃんとにこちゃんはなんか慣れてる感じだったけど、、まさか2人もガチレズ?なのかな?」
51: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:37:30.48 ID:7PUxch2v0.net
PC『ほら、見ててあげるから今日はいつもしているみたいに自分でしてごらんなさい♡』

PC『サワッ、ンッ♡ンッ♡ハァーハァー♡』

凛「今度は自分で自分のお胸とお股をわしわしして…/// なんでこんなことするの?」

凛「凛はもっと色々知るべきにゃ!いつも頼りになるかよちんや真姫ちゃんには聞けないし、、ちゃんと調べるにゃ!」カタカタ

PC『アイドル声優百合営業の裏事情』『レズギャル~レズ度0のノンケからガチレズへ~』
『ガチレズVSノンケ 朝まで徹底生討論』『本当に気持ち良いレズセックス』『男なんてもういらない!絶頂レズテクニック』
『絶対イカせる・イケる性感帯』『正しいオナニーのススメ』………

  :
  :
  :

凛「今の凛はエロマスターにゃ///」ポーッ

凛「せ、整理しよっ!」

凛「レズってのは女の子同士で愛し合って…、ちゅーやエッチもしちゃうんだよね」

凛「DVDの子達は人気を取るために百合営業、ガチレズパフォーマンスをして…、ステージでエッチなことしてた///」

凛「凛達もファンの人からエッチな目で見られることもあるし、、うん、これはなんとなく分かるにゃ」

凛「真姫ちゃんはにこちゃんとエッチしちゃって…、DVDや動画の娘みたいにイッてたんだよね///」

凛「DVDで興奮したから?ひょっとして元からガチレズなのかも…」

凛「凛もお股がむずむずしてたのは…、興奮してエッチな気分になったからおまんk」プルプル「お股が濡れたの?!///」

凛「かよちんも興奮してエッチな気分になったから様子がおかしくなっちゃったのかにゃ?」ムズムズ
52: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:41:18.46 ID:7PUxch2v0.net
凛(お、おなn、、一人えっちってやつ、凛もちょっとだけ試してみようかな///)モミ

凛(う~ん、なんかくすぐったいだけで凛なんかのお胸じゃダメなのかな?)コリッ

凛「にゃっ♡」

凛(先っぽのとこさわると、気持ちいいかも)

凛(お股むずむずしてきた、、直接さわるの怖いしパンツの上から…)オソルオソル

凛「んんんっっっ♡」サスサス

凛(お胸の先っぽより気持ちいいかも♡)スリスリ

  :

凛(気持ちはいいけど、そんなに大したことないかも)

凛(真姫ちゃんやDVDや動画の娘達はすっごい気持ちよさそうだったし、人にされたらもっと気持ちいいのかなぁ?)

凛(一人でするならやっぱり直接さわらないと…、でもでも怖いにゃ!)
53: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:43:30.10 ID:7PUxch2v0.net
 ~~~~~~

凛『かよちん…、なんであの子お股に手を入れてわしわししてるにゃ?』

花陽『え、え~っとね、仲良しアピールみたいなもので…///』

凛『されてる子は苦しそうでちゃんと歌えてないよ?』

花陽『あのね、あれは苦しい訳じゃないから、そこは心配しなくても大丈夫?だよ///』

 ~~~~~~

凛(かよちんはこういうえっちなこと知ってたってことだよね)

凛(凛すっごい恥ずかしい質問しちゃったにゃ///)

凛「あんっ♡♡」ジュン

凛(えっ?!かよちんのこと考えたら、なんか全然違うよぉ♡)スリスリ

凛(頭がぽぉーっとしてきちゃった、、♡)

凛(キスしそうになった時のかよちん可愛かったなぁ、かよちんも一人えっちとかしちゃうのかな?)

凛「ふわぁっ♡♡♡」ジュワー

凛(すっごい濡れてきて、、気持ちいいよぉ♡)

凛「か、かよちん…♡かよちん!♡かよちんかよちん!!♡♡」ジュクジュク

凛(声に出すともっとすごい!♡こ、このままイケル?のかな?)ハァハァ

凛(えっと、、くりとりす?ってところが一番気持ちよくて初心者にもおススメって)ソーッ

凛ママ「凛~、ご飯よ~~」

凛「!?い、今行くにゃ!!」

凛(ぱ、パンツ履き替えないとっ///)グッショリ
54: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:45:57.18 ID:7PUxch2v0.net
にこ「既読にはなってるけど凛から返信はないわね」ハァー

花陽「ずっと夢見てた凛ちゃんとのキスだったのに、って思ったらもう止められなくって」

花陽「絶対凛ちゃんに変だって思われちゃったよぉ」グスグス

真姫「自分の家だし、、にこちゃんが変なDVD見せるし、、、花陽と凛のことすっかり忘れちゃってて…」

真姫「花陽、本当にごめんなさい」シュン

花陽「花陽も、、結局自分を抑えられなくなっちゃったから、、、」

にこ「過ぎたことはもう仕方ないわ、一応フォローは私がしとくから、月曜にまた皆で相談するわよ」

にこ「ただし!こらえ性のない真姫ちゃんにはたっぷりお仕置きしないとね」

真姫「そ、そんなのって///」

にこ「花陽、あんたも真姫ちゃんに言いたいこと山ほどあるでしょ?一緒にお仕置きするわよ」

まきぱな「えっ!花陽も?!///」

にこ「真姫ちゃんは何でちょっと嬉しそうにしてんのよっ!本気で手加減しないから覚悟しなさい!!」

花陽「あんまり責めたことはないんだけど、、今日は花陽止められそうにありません!」



真姫「ダレカタスケヴェエエエ!!!」



 ~~第一章 終~~
55: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:48:09.04 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介②】

☆にこ
真姫ちゃんラブ♡なガチレズ。
スクールレズドル研究部部長。
一時期荒んでいたり面倒なキャラ付け性格だったりと問題(?)はあるが真姫へのラブは本物。
希とは昔からの腐れ縁、今でもたまに関係を持ったり持たなかったり。
パートナーの真姫とする時はSっ気のあるタチ役が主だが、希相手では母性に甘えるネコになる。
ドルヲタ仲間の花陽とはライブやイベント後の盛り上がった勢いでいたすことが多い。
花陽の巨乳にも甘えたい気持ちはあるが、プライドからか初心な花陽のためか基本リードするタチ役。

☆真姫
にこちゃんラブ♡なガチレズ。
Mっ気のあるチョロ過ぎツンデレお嬢様レズ。
経験は今のところにこのみだが、にこによってちゃくちゃくと開発されている。
未だに本人もにこも気付いていないが、普段のプライドの反動からか羞恥プレイに適正大。
にこにもいろいろ気持ちよくしてあげたいのだが、どうしたら良いか分からずXVIDEOで研究中。
今回のポンコツ戦犯。
この後初めてにこ以外しかも複数プレイを経験。二人がかりで責められガンダーラを見た。

☆凛ちゃん New!!
まじえんじぇー♡
りんはおなにーをおぼえた。
今まで知らなかった(気付かなかった)百合、レズという世界を初認識して混乱中。

☆花陽 New!!
勇気を出して頑張ったで賞。
失意や落胆や恨み辛みや様々な行き場の無い感情を真姫ちゃんにぶつけてこの後めちゃくちゃXXXした。
テクはことにこ仕込み、まだまだ不馴れだがタチ側も悪くないと少し思った。
おなにーはほぼ毎日、おかずはもちろん凛ちゃん。


※μ'sメンバーは基本的に全員リバでバリタチ、バリネコはいない。ここでいうタチネコは、タチ寄りネコ寄りというレベルである
56: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:50:28.93 ID:7PUxch2v0.net
 【月曜朝・部室】

にこ「じゃあ『第2回星空凛ガチレズ化会議』を始めるわね」

真姫「私のせいで本当にごめんなさい」ショボーン

にこ「経緯はだいたい説明した通りよ。にこもやり過ぎちゃったところあるし、あんまり真姫ちゃんを責めないであげてね」

花陽「花陽も、我慢できなくなって襲いかけちゃったの、、それで凛ちゃん逃げちゃって…」

にこ「結果的にああなっちゃったけど、花陽は精一杯頑張っていたわよ」

花陽「でも、、あれから怖くて凛ちゃんに何も連絡出来てないし…」

真姫「凛からも私やにこちゃんに返信ないわね」

にこ「まぁ凛も混乱してるでしょうしそれはしょうがないわ」

にこ「でもね、希の胡散臭いカードじゃないけど、にこが見る限りでも凛にレズポテあるのは間違いなさそうね」

希「胡散臭いとはにこっちひどいなぁ」

穂乃果「オニポテみたいで美味しそう♪」ジュル
58: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:54:52.11 ID:7PUxch2v0.net
絵里「そう思った根拠があるのよね?」

にこ「ええ、完全なノンケであれば多少なりとも嫌悪感が出てもおかしくない状況だったのよ」

にこ「でも真姫ちゃんの暴走が無ければ確実に花陽とキス、しかも凛の方からキスしようとしていた」

にこ「どう?違うかしら、花陽」

花陽「うん、凛ちゃんからキスして欲しい、って花陽が頼んだからだけど」

花陽「凛ちゃんも『嫌じゃない』って言ってくれたし、むしろ興味を持ってたようにも…」

花陽「でも興味を持ってくれてたらいいな、っていう花陽の願望も入っちゃってるかもしれません」

花陽「真姫ちゃんはどう思った?」

真姫「え?そ、そ、そうね、2人の言う通りだと思うわ」アセッ

にこ「まーきーちゃーん、何適当なこと言ってんのよ!」

真姫「ごめんなさい、途中から凛と花陽の存在を完全に忘れていたわ」シュン
59: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:57:29.02 ID:7PUxch2v0.net
絵里「なるほどね、でもまだ、ノンノンケの確証が得られた、という訳ではないようね」

希「せやな、単にレズに興味や理解があるノンケ、っちゅう可能性も捨てきれんし」

海未「やはり凛と直接話をして様子を探ってみるしかないのではありませんか?」

希「せやったらうちg」

絵里「リリホワのリーダーでもあるし、話を聞くのは海未がいいかしらね」

希(エリチー!)

海未「では放課後の練習前にでも凛と話をしてみましょう」

ことり「海未ちゃん、ことりも一緒にいくよ」

穂乃果「じゃあ穂乃果も!」

ことり「(穂乃果ちゃんにはこういうのちょぉっと向いてないと思うの)」ヒソヒソ

海未「(そうですね、ちょうど生徒会の仕事があるので穂乃果にはそちらへ行かせましょう)」

海未「穂乃果は生徒会でやることがあるでしょう、たまには一人で頑張ってみなさい!」

穂乃果「えーー!」ブーブー

海未「花陽と真姫は昼休みなどに凛の様子を観察して私達に教えてください」

花陽「は、花陽、凛ちゃんと普通に話せるかなぁ」

真姫「今度こそ汚名挽回させてもらうわ」

にこ「それってダメな奴じゃないのよ!」

真姫「え?ああ、遅れを挽回とか疲労回復と同じで実は間違っていない、って金田一さんが言ってたわ」

ことり(最後のこのくだり必要かなぁ?)
60: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 04:59:55.28 ID:7PUxch2v0.net
 【同時刻・通学路】

凛(凛からもしてないけど結局かよちんからも連絡はないし、今朝は朝練無くなったからゆっくり家出てきたけど…)コソコソ

凛「ほっ、かよちん先に行ってるみたい」

凛(昨日の日曜日もずっと部屋でえっちなこと調べたり、一人えっちしちゃったよ///)

凛(かよちんのこと想いながらすると頭がふわぁってなっていっぱい濡れちゃって…)

凛(すごい気持ちいいんだけど怖くていつも途中で止めちゃった、イクってもっとすごいのかにゃ?)

凛(あんなこといっぱいして、かよちんとどんな顔して会ったらいいか分かんないにゃ///)
61: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:02:05.17 ID:7PUxch2v0.net
 【教室】

真姫「凛、おはよう」

凛「おはよう真姫ちゃん」

真姫「ど、土曜日は変なとこ見せちゃって悪かったわね///」

凛「全然気にすることないにゃ///」

花陽「お、おはよう、凛ちゃん、今日は先に登校しちゃってごめんね」オドオド

凛「か、かよちん!お、おはようにゃ、凛こそごめんにゃ、寝坊しちゃったから先行ってもらってちょうどよかったにゃ」メッチャハヤクチ

花陽「あと、花陽も土曜日は…」

凛「!?な、何のことにゃ、凛こそ突然帰っちゃってごめんにゃ」メソラシ

花陽(やっぱり避けられてるよー)ショボーン

凛(土曜日って!ちゅーしそうになったこと思い出しちゃうにゃ!///)カオマッカ

真姫(ん?!)
62: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:04:14.57 ID:7PUxch2v0.net
 【放課後】

ことり「凛ちゃんの様子はどんな感じだったかなぁ?」

花陽「なんだか今日はずっと凛ちゃんに避けられてる感じがして…」

真姫「まぁいつも呆れるくらいベッタリしてるのに比べたらね、私に対する態度はいつも通り変わらなかったわ」

真姫「(ぬか喜びさせたくないから花陽には内緒だけど、凛がおかしいのは花陽を意識して照れているからに見えたわ)」ヒソヒソ

ことうみ(!?)

海未「なるほど、、それで凛は?」
63: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:06:24.70 ID:7PUxch2v0.net
 【中庭】

海未「凛、部室も行かずにこんなところでどうしたのですか?」

凛(かよちんと気まずいから練習まで時間潰してるなんて言えないにゃ)

凛「えっと、凛は猫ちゃんだから日向ぼっこしてるにゃ」

ことり「いっつも花陽ちゃんと一緒なのに一人なんて珍しいね♪」

凛「り、凛だってたまには一人の時もあるにゃ!」

海未「どうも様子がおかしいですね、花陽と何かあったのではありませんか?」

凛「にゃ!?」

ことり「何かあったなら私達に話してみない?」

ことり(にこちゃんから全部聞いてるけど、凛ちゃん自身の口から話すことに意味があるの♪)

凛「で、でも…」

ことり「ことりはともかく、海未ちゃんが頼りになるのは凛ちゃんも知ってるでしょ?」

凛「うん…」

凛(このままだとμ'sの皆にも迷惑かけちゃいそうだし…)

凛「えっとね、土曜日に4人でちょっとえっちなアイドルのDVD見て。。。かよちんとちゅーしそうになって。。。」カクカクシカジカ

凛「そしたら真姫ちゃんがにこちゃんと。。。かよちんの様子も変で逃げちゃって。。。」

凛「凛そういうこと今まで全然知らなくて。。。家でいろいろ調べたら余計にかよちんにドキドキしちゃって。。。」

凛(一人えっちのことだけは恥ずかしいから絶対に言えないにゃ///)

凛「。。。それで、かよちんとどう接したらいいか分からなくなったにゃ」

海未「(にこの言ったように嫌悪感がないどころか、むしろ興味津々で戸惑ってるようですね)」

ことり「(うん!しかも真姫ちゃんの予想も当たってて、花陽ちゃんを意識しちゃってるみたいだね♪)」

海未「(となれば、プランBのカミングアウト作戦でいきましょう!)」
64: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:08:29.07 ID:7PUxch2v0.net
海未「なるほど、、そういうことでしたか。にこと真姫はガチレズの恋人同士ですよ」

凛「!?」

海未「隠すつもりはなかったのですが、、、私達、私とことりと穂乃果もガチレズです」

凛「3人も!?」

ことり「うふふ、ことりは海未ちゃんも穂乃果ちゃんもどっちも大好き♡2人も同じように思ってくれているから3人で恋人なの♪」

ことり「あとね、絵里ちゃんと希ちゃんも恋人同士だよ♪」

凛(え、μ'sは9人でえっとえっと、、凛とかよちん以外全員!!)

凛「か、かよちんはどうなの??」

海未「花陽がガチレズか、花陽に恋人がいるか、それは凛が直接聞いた方が良いのではありませんか?」

凛「そ、そんなこと聞けないにゃ…///」

ことり「凛ちゃんと花陽ちゃんは、腕を組んだり、抱きついたり、まるで恋人みたいだなぁって思ってたよ?♪」

凛「そ、それはちっちゃい頃からずっと一緒で仲いい友達だからにゃ!」

海未「凛も希の真似をして人の胸をわしわししたりしていたではないですか」

凛「り、凛はレズなんかじゃないにゃ!!」

海未「レズなんか、と今言いましたか?」ギロッ
65: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:10:45.04 ID:7PUxch2v0.net
海未「この音ノ木坂学院がレズノ木坂とも呼ばれているのは知っていますか?」

凛「え!?始めて聞いたにゃ」

海未「今でこそレズノンケ共学化された普通の女子高ですが、建学当初は百合校として創立されており、今も脈々と当時からのレズ校風を汲んでいるのです!」

海未「ただし生徒会のデータによれば本年度在校生のノンケとレズの割合はほぼ半数ですし、凛のように知らずに入学する学生もかなりいるということですね」

凛「凛、全然気づかなかったにゃ…」

海未「この学校には多目的トイレが妙に多いことに気付きませんでしたか?」

凛「まさかおトイレでえっちなことしてるの?///」

海未「ええ。建前上は校内でのレズックスは禁止していますが、我慢しきれずにそこら中でレズックスが行われて問題となり」

海未「次善の策として、休み時間の多目的トイレであれば黙認、ということになったようですね」

凛(ていうかレズックスって言うんだ…)

ことり(海未ちゃんのことは大好きだけど、レズックスって言うのはなんとかならないかなぁ…)

海未「このような伝統ある元レズ校なのですが、やはりレズに対する偏見も強く、入学希望者が減って廃校の危機となってしまい…」

海未「しかし私達μ'sの活動や近年のLGBT運動などによってレズ民権が向上し廃校の危機を免れたのです!!」

ことり(レズ民権…、レズの市民権でいいんじゃないかな?)

凛「そうだったの!?」
67: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:13:17.61 ID:7PUxch2v0.net
海未「さらに言えばそもそもレズはノンケや男性などよりはるかに尊い存在なのですよ?」

海未「レズビアンという言葉の語源は、古代ギリシャの女性詩人サッポーがレスボス島出身であったことに由来します」

海未「この証拠に英語のLesbianという単語には『レスボス島人、レスボス島の』という意味もあり、綴りも一緒なのです」

凛「レズってそんな歴史的なものだったにゃ?!」

海未「ふふふ、例えばハリウッドの有名女優ジョディ・フォスターや、白衣の天使として有名なナイチンゲールもレズですよ」

凛「えー!!凛でも名前知ってる人にゃ!!」

海未「ですからレズであることは恥じるようなことでは全くない、むしろ誇らしいことなのです」

凛「そうなんだ!?」

海未「それだけではありません、凛は私達のμ'sというグループ名の由来を覚えていますか?」

凛「なんだっけ?石鹸、、じゃなくて神様だっけ?」

海未「よく覚えていましたね、ギリシャ神話の9人の芸術の女神ミューズです」

海未「ミューズ、これは英語読みでして、ギリシャ語読みではムーサとなります」

海未「サッポーは『10番目のムーサ』とも呼ばれ、レスボス島も『ムーサの島』と呼ばれていたそうです」

海未「となれば『レズビアン=サッポー=ムーサ=ミューズ=μ's=ガチレズ』と繋がるわけでして」

海未「私達μ'sのメンバーがガチレズであることは、もはや必然と言っても過言ではないでしょう」

凛「目から鱗だにゃあ…」

ことり(さすが海未ちゃん、その調子だよ!よし、ことりも♪)
68: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:15:38.18 ID:7PUxch2v0.net
ことり「凛ちゃんは花陽ちゃんのこと大好きでしょ?♪」ギュッ

凛「うん/// でも百合とかガチレズってのも調べたけど、凛の好きとレズの好きと一緒なのか違うのかよく分かんないにゃ…」

凛(ことりちゃん近いって!なんかいい匂いで…おっぱいも当たってるよ!///)

ことり「キスしたいなぁ♪とか、エッチしたいなぁ♪とか思ったらそれはレズだと思うよ?」

ことり「いくら好きでも普通のお友達にキスしたいとか思わないでしょ?」

凛(真姫ちゃん家でかよちんとちゅーしたいって思っちゃった…///)

凛(それに一人えっちしてる時も、かよちんのこといっぱい想ってしちゃったし…///)

凛「………///」

ことり「うふふ♪凛ちゃんの好きはレズの好きなんじゃないかなぁ?」

凛「よく分かんないけど…、凛はかよちんとちゅーしたり…、えっちなこともしたいって思ってる、かも…///」

ことうみ「!!!」

ことり「(海未ちゃん!)」

海未「(はい!ここは一気呵成にレズ堕ちさせましょう!)」
69: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:17:43.32 ID:7PUxch2v0.net
穂乃果「お~~い、海未ちゃ~ん、ことりちゃ~ん」

ことうみ「!?」

穂乃果「あ、凛ちゃんもいたんだ」

海未「穂乃果!生徒会の仕事は終わったのですか?」アセッ

穂乃果「うん!ばっちりだよ♪」

海未(とてもこんな短時間で出来るものではなかったはずなのですが…)

穂乃果(穂乃果だけ仲間外れにしようったってそうはいかないんだからっ!)

ことり「穂乃果ちゃん一人でやったの?」

穂乃果「ぎくっ!」

海未「絵里と希には手伝わないよう釘をさしておいたはずですが」

穂乃果「あはは、、ヒデコちゃん達にちょっと」

海未「まったく貴女という人は、、ちゃんとお礼をしましたか?」

穂乃果「うん!3人ともしっかりイカせてあげたよ♡」

凛(イカせたってどういうことにゃ?まだ凛の知らない意味もあるのかにゃ?)
70: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:20:15.39 ID:7PUxch2v0.net
海未「3人ともイカせたとはどういうことですか?」ジロッ

穂乃果「うん、じゃんけんで勝ったミカちゃんにはお口でしてヒデコちゃんとフミコちゃんは手で♡」

穂乃果「3人同時にタイミングよくイカせるのはちょっと難しかったけど、いやぁ穂乃果も上手くなったなぁ♪」シミジミ

凛「にゃっ!?(お礼にエッチしてきたってこと?!)」

海未「穂乃果っ!!」オコ

穂乃果「あれっ!?海未ちゃんなんか怒ってる?」アセッ

凛(海未ちゃんが怒るのも当然だよっ!)

穂乃果「いや、だってお礼だから穂乃果が気持ちよくなるのは違うし、一人ずつしてたら時間かかるし…」

穂乃果「あ!早く部活行こうとしてたから、お礼なのにちょっと雑なエッチだったかも…」チラッ

海未「はぁ…、貴女は何故怒られているのかも分からないのですか?」

穂乃果「う、ごめんなさい…」シュン
71: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:22:36.73 ID:7PUxch2v0.net
海未「校内でのレズックスは控えなさいとあれほど言ったではありませんかっ!!」

凛(えっ!?怒るとこそこなの?!)

ことり(またレズックスって言った…)

穂乃果「あっ…、でもでも、お礼はすぐにしなさい、とも海未ちゃん言ってたじゃん!」

海未「みんな学校では我慢してるんです!生徒会長が率先して規律を破ってどうするのですか!」

ことり(理事長のお母さんからして破ってるからなぁ…)

穂乃果「絵里ちゃんと希ちゃんだって生徒会室でしてたって言ってたし、この前は海未ちゃんだってしたじゃん!!」

海未「あ、あれはダメだと言ったのに穂乃果が無理矢理襲ってきたのではないですか///」

ことり「まあまあ、海未ちゃんも穂乃果ちゃんもそれくらいにね♪」

ことり(ううう、穂乃果ちゃ~ん、余計なことは言っちゃダメだよ~)
72: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:24:47.39 ID:7PUxch2v0.net
凛「穂乃果ちゃん…」

穂乃果「何?凛ちゃん?そういえば部室も行かずに3人で何してたの?」

穂乃果(ふふーん、穂乃果だって花陽ちゃんのために頑張れるもん!)

凛「あのね、今聞いたんだけど、、穂乃果ちゃんもガチレズで海未ちゃんとことりちゃんとは恋人同士なんだよね?」

穂乃果「改めてそう言われると照れちゃうなぁ///」

凛「でも今ヒデコちゃん達とも、え、エッチしてきたんだよね?」

穂乃果「うん!そうだよ♪」

凛「!? そ、それっておかしくないかにゃぁ…」

穂乃果「え~?全然普通だよぉ!」

凛「穂乃果ちゃんは、、、海未ちゃん達以外ともエッチするの?」

穂乃果「ヒデコちゃん達でしょ、絵里ちゃんに亜里沙ちゃん、雪穂、理事長、先生達、、、あとはツバサさん達くらいかな」ユビオリ

凛「そんなにっ!?」

穂乃果「あ!でもやっぱり一番好きなのは断然海未ちゃんとことりちゃんとするエッチだよ♪」

凛「そんなのおかしいにゃ!!」

穂乃果「そうかなぁ?穂乃果は凛ちゃんともエッチしたいなぁ♡」

海未「穂乃果っ!」

穂乃果「あ!も、もちろん凛ちゃんがノンケじゃなくて、もしガチレズだったらなぁって話だよっ」アセッ

ことうみ(そこじゃないよぉ!/そこじゃありません!)

ことり「(なんとか軌道修正しないと…)」

海未「(すみません、私もつい穂乃果のペースに巻き込まれてしまいました…)」
73: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:27:17.61 ID:7PUxch2v0.net
凛「そういうのってビッチって言うんじゃないかにゃ…」

穂乃果「この前ツバサさんにも『あなたほどのガチレズビッチはそうはいないわ』って褒められたよ♪」

凛「褒めてないにゃ!」

凛「え、えっちっていうのは、一番好きな人と、、愛し合ってするものじゃないの?///」

ことり(うぶな凛ちゃんに手取り足取りことりで、花陽ちゃんみたいにイケナイこといっぱい教えてあげたいよぉ♡)

海未(私にもこんな時期がありましたね…、あぁリリホワで3Pレズックスするというのも楽しそうです♡)

ことり「そ、そうだよー(棒)あんまりいろんな人とえっちしてたらだめだよー(棒)」

海未「そ、そうです(棒)やはりレズックスは恋人同士でしてこそです(棒)」

穂乃果「ぶ~、なんだか穂乃果ばっかり悪者みたい!」

穂乃果「海未ちゃんやことりちゃんだって、希ちゃんや花陽ちゃんとエッチしてるくせにっ!!」

凛「えっ!?」

ことうみ(終わった…)
75: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:29:59.05 ID:7PUxch2v0.net
凛「かよちんがエッチしてるって、、どういうこと?」

穂乃果「あ、、ほ、穂乃果だって絵里ちゃんやヒデコちゃん達ともエッチするし、海未ちゃんだって希ちゃんや亜里沙ちゃんともエッチしてるんだよ!」アセアセ

穂乃果「だから花陽ちゃんとことりちゃんがエッチするのも普通のことだし、凛ちゃんだって穂乃果や皆とエッチしてもいいんだよ!?」アセアセアセ

凛「…ことりちゃん、かよちんとエッチしてるの?」

ことり「あの、えっとね、それは、なんというか…」アワアワアワ

穂乃果「あのね!エッチってすっごくすっごく気持ちいいんだよっ!!」

穂乃果「されるだけじゃなくて、する時にもすごい興奮してこっちまで気持ちよくなっちゃったりしてね」

穂乃果「だから凛ちゃんもエッチしてみればきっとわかると思うんだよ!」

海未(穂乃果にとっては必死のフォローのつもりなのでしょうね)ガクッ

凛「……そうなんだ、、なんか今日具合悪いから練習休むね」ダッ

海未「凛!」

ことり「凛ちゃん!」

凛「」キッ!!

ことり「あ…」

  :

穂乃果「穂乃果とんでもないこと言っちゃったよぉ…」ウワーン

ことり「ガチレズビッチには普通のことでも、まだノンケな凛ちゃんには受け入れられないのも仕方ないよ…」

海未「そうですね、気に入ったガチレズ同士で好きなだけレズックスする、素晴らしいことのはずなのですが…」

ことり(レズセならまだ許せるんだけど…、どう考えてもレズックスはないよ)
76: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:32:05.47 ID:7PUxch2v0.net
凛(かよちんがことりちゃんとエッチしてたなんて…、ことりちゃんも否定しなかったよね)

凛(それに…)

 ~~~~~

花陽『花陽のファーストキスは、、凛ちゃんがいいです』

 ~~~~~

凛(かよちん、凛に嘘ついてた…)

凛(あんなこと言ってたけど、ことりちゃんとエッチしてたんだ…)

 ~~~~~

ことり『凛ちゃんは花陽ちゃんのこと大好きでしょ?』ギュッ

 ~~~~~

凛(エッチしてたくせにあんなこと聞いてきてことりちゃんもひどいよ)

凛(いろいろ悩んでた凛がバカみたいだ)ポロポロ

凛(でもことりちゃんいい匂いだったし、おっぱいも柔らかくって…)

凛「もしかよちんが女の子を好きなガチレズでも、凛みたいなチンチクリンよりことりちゃんみたいな可愛い子を好きになるよね…」グスッ
77: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:34:10.94 ID:7PUxch2v0.net
花陽「やっぱり花陽が変なことしたから、凛ちゃんに嫌われちゃったんじゃないかなぁ」オロオロ

真姫「まぁちょっとよそよそしい感じだったのは確かだけど、海未とことりが何とかしてくれるわよ」

真姫(私には凛が花陽を意識してるようにしか見えなかったのよねぇ)

真姫「あら?話が終わったみたいだけど、、どうも様子がおかしいわね、これから練習あるのに帰るのかしら?」

真姫「凛!」

花陽「凛ちゃ…」

凛「あっ!」ダッシュ

凛(かよちん、今一番会いたくないよ!)

真姫「ちょ、ちょっと凛!どこ行くのよ?!」

花陽「凛ちゃん、あの顔、泣いてた…」

真姫「え?どういうことよ?!」
78: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:36:48.45 ID:7PUxch2v0.net
 【部室】

海未「本日の練習は急遽中止として『第3回星空凛ガチレズ化会議』を始めます」

穂乃果「ほんっっっとうにごめんなさい!!」ゲザッ!!

花陽「………」ポノー

希「花陽ちゃんの顔がFXで有り金全部溶かした人の顔みたいになっとるやん…」

花陽「完全に凛ちゃんに嫌われました…」パクパク

真姫「ちょっと花陽!!それは中国製プラスチック米よ!!」

ことり「あのね、確かなことは言えないけど、、、凛ちゃんは花陽ちゃんを嫌いになんてなっていないと思うよ?」

海未「そうですね、凛のあの様子から察するに、むしろことりに対する嫉妬のように見えました」

ことり「うん、花陽ちゃんがレズ非処女だって突然知ってビックリしちゃったのもあると思うけど」

ことり「ことりに焼きもちを妬いたんじゃないかなぁ、凛ちゃんにちょっと睨まれちゃった」シュン
79: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:39:15.33 ID:7PUxch2v0.net
海未「それに凛はこのような事を言っていたのです」

 ~~~~~

凛『よく分かんないけど…、凛はかよちんとちゅーしたり…、えっちなこともしたいって思ってる、かも…///』

 ~~~~~

ことうみ以外「!!!」

花陽「え!?え?!ホントに凛ちゃんがそんなこと…///」

真姫「今日凛が花陽を避けてたのはやっぱり意識しちゃってたからみたいね」

穂乃果「凛ちゃんそんなこと言ってたんだ!もう安心だね!」

海未「穂乃果が余計なことさえ言わなければ確実にレズ堕ちさせられたと思うのですが」

ことり「凛ちゃん本人の自覚が薄いだけで、もうレズ覚醒しているんじゃないかな♪」

花陽「ホ、ホントですか!?」

にこ「ちょっと待ちなさい!あんた達浮かれすぎよ!」
80: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:41:24.71 ID:7PUxch2v0.net
にこ「あのね、凛が花陽を好きなんてことはとっくに皆分かってるし、凛にレズポテがあるのもおそらく確か」

にこ「でもまだ厄介な問題が残ってるじゃないの」

絵里「GL問題ね…」

ことうみ「あっ!!」

穂乃果「GL問題!!  ってなんだっけ?」アハハ

海未「まったく穂乃果は…、ガチレズの基本知識ですよ」

ことり「あのね、Girl's LoveもGachi Lesbianも頭文字は一緒のGLになるでしょ?」

穂乃果「どっちも女の子が好きだし一緒じゃん」

海未「確かに本来はほとんど違いはありませんが、レズノ木坂界隈ではその2つは似て非なるものなのです」

ことり「『女の子が好きな訳じゃない!○○ちゃんが好きなの!』って台詞とか、穂乃果ちゃんの好きな漫画にもよく出てくるよね?」

穂乃果「なるほどー、そっちはガールズラブでガチレズとはちょっと違うってことだね」

にこ「真姫ちゃんもにこのこと大好きなのはすぐ分かったけど、どっちなのか判断に困ったにこ♪」

真姫「な、何よそれ!///」

にこ「結局は真姫ちゃんもガチレズで安心したわ♪」
81: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:43:36.09 ID:7PUxch2v0.net
ことり「う~ん、でもどっちにしても凛ちゃんが花陽ちゃんを好きなら、今回は大した問題じゃないんじゃないかなぁ?」

希(それだとちょっとうちが困るんよなぁ)

絵里「そうとも限らないわ…」

絵里「ガールズラブとガチレズのカップルが別れてしまうのを性徒会長として何度も見てきたの」

希(さすがエリチ、ナイスやで)

希「たいていはガールズラブの娘がガチレズの娘についていけんくなるパターンやね」

絵里「ええ。そして花陽はガチレズ、凛がガールズラブだった場合、残念だけど上手くいかなくなる可能性が高いわ」

花陽「えっ!?」

絵里「ガチレズの娘は恋人がいても平気で別の娘ともエッチできるのよ」ジトッ

のぞうみにこ「…」タラー

絵里「でもガールズラブの娘は違うの。それを不貞行為と捉えて幻滅し、愛情が無くなってしまうことすらありえるの…」

花陽「そ、そんな…」グスン

絵里「不安にさせてごめんなさい、でも目を背けてはならないことなのよ」
83: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:48:18.92 ID:7PUxch2v0.net
花陽「もし、、もし凛ちゃんがガールズラブなら、花陽も凛ちゃん一筋になります!」

希「ことりちゃんの脳みそまでとろけるような愛撫や、にこっちのねちっこ~い愛撫とはおさらばやけどええの?」

にこ「にこの銀河No1レズテクに向かって、ねちっこいって何よ!」

花陽「花陽は、、凛ちゃんさえ居れば我慢できるよ!!」

にこ「はぁ、、、あんた今『我慢』て言ったわよね」

絵里「そこがGLの差なのよ」

希「ガチレズ言うても人それぞれや、エリチや真姫ちゃんみたいに嫉妬心や独占欲の強いタイプもおるし、逆に浮気性のガールズラブの娘だってそれはおる」

希「けどな、ガチレズとガールズラブは本質的に違うんや」

絵里「ガチレズが恋人以外の他の娘ともエッチするのはDNAに刻まれた本能なのよ」

にこ「恋人が他の娘とエッチしていたらガールズラブの娘は恋人に幻滅したりするけど、ガチレズならむしろさらに燃え上がる」

にこ「『真のガチレズビッチはNTRすらスパイスとして楽しむ』ってやつね」

希「さすがにこっちやな♪」

にこ「これを教えたのはあんたでしょうが!」
84: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:51:22.72 ID:7PUxch2v0.net
絵里「ただ海未とことりのおかげで、凛が花陽に性的興味を持っていることは明らかになったわ」

海未「となると凛がガチレズでさえあれば、花陽の浮気ックスも問題なくなるのではないでしょうか?」

ことり(浮気ックス、、、これはまだ許せる)

にこ「そうなるわね」

花陽「ホントですか!?」

絵里「結局は凛がガチレズかガールズラブか、GL問題に行き着くのよね」

希「そんならGL問題も含めて、凛ちゃんのことはうちが何とかしてみるわ」

絵里「希、私も手伝うわ」

希「いや、凛ちゃんとは同じリリホワのメンバーやし、うち一人の方がええやろな」

希「それに賢い可愛いエリーチカが最後の砦として控えてると思ったら、うちも気楽に挑めるんよ」ニコッ

絵里「希ったら///」

海未「すみません、希に私たちの尻拭いをさせてしまうようで…」

希「ええって、気にすることないで」

ことり「希ちゃん、花陽ちゃんのためにも凛ちゃんをお願いします!」

希「まぁうちに任せときぃ♪」ニヤリ
86: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:54:24.04 ID:7PUxch2v0.net
 【下校路】

穂乃果「穂乃果、大変なことしちゃったよ…」ショボーン

海未「確かに穂乃果の発言は不用意でしたが、遅かれ早かれGL問題には突き当たっていたでしょうから、そこまで気に病むことはありませんよ」

穂乃果「海未ちゃ~ん」ダキッ

海未「ただし!あれほど言ったのに校内でヒデコ達とレズックスした罰は受けてもらいますからね!」

穂乃果「へへーん、海未ちゃんが穂乃果に勝てるかな~?ね、ことりちゃん♪」

ことり「う~ん、ことりも今日は海未ちゃんの味方かな~」

穂乃果「へっ?!」

ことり「穂乃果ちゃんに悪気がなかったのは分かるけど、花陽ちゃんや凛ちゃんを悲しませた分のお仕置きはしないとね?♪」

穂乃果「ま、待ってよ、ことりちゃんに本気で責められたら…」

海未「穂乃果、今夜は覚悟なさい!!」

ことり「雪穂ちゃんにも一緒にお仕置きしてもらっちゃおうか?楽しみだね~、うふふ♪」



穂乃果「ダレカタスケテッタラタスケテエエ!!!」



 ~~第二章 終~~
87: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 05:57:51.91 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介③】

☆穂乃果
ことうみラブ♡なガチレズ。
スクールガチレズアイドルμ'sリーダーの天然カリスマレズ。
初体験からほのことうみで日常的に3Pをしているためか複数プレイ好き。
雪穂と亜里沙に乱入3P、2人を幼馴染3Pに混ぜた5P、ヒフミやA-RISEとの4P、絢瀬姉妹丼、W姉妹4P、南親子丼、教師(♀)乱交と割とやりたい放題。
その他の性癖は至ってノーマル、相手やその日の気分次第のオールラウンドリバ。

☆ことり
ほのうみラブ♡なガチレズ。
アキバのカリスマガチレズメイド。
磨きぬかれた超絶レズテクで穂乃果と海未をおやつにするのが何よりも好きなドSフェムタチ。
最近のお気に入りプレイは、海未を緊縛拘束してからの穂乃果とのいちゃラブ見せ付けエッチ。
穂乃果と2人で満足したあとは、当然海未には指一本触れずに解放する鬼畜放置プレイ。
穂乃果と海未には雪穂や亜里沙がいるためか、花陽を妹のように可愛がっている。もちろんプレイも可愛がる。

☆海未
ことほのラブ♡なガチレズ。
ガチレズ道園田流家元後継ラブアローレズ。
穂乃果とことりのおやつにされる毎日で、かなりのドMに調教されているが本人は頑なに認めない。
亜里沙には無理してタチ役を演じていたが、5Pで醜態を晒して以降、亜里沙にも責められることが多くなった。
何気に一番ショックなのは、雪穂を交えてする度にアヘった姿を見られ雪穂からのリスペクトが駄々下がりする件。
にこと同じく、希の前では母性に甘えてしまう。

☆凛ちゃん New!!
まじえんじぇー♡
かよちんの肉体関係を知ってしまいさらに混乱中。
88: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:01:03.12 ID:7PUxch2v0.net
 【翌日・火曜日】

希「り~んちゃん!昨日練習サボった悪い子にはおしおきや~♪」ワシワシ

凛「ちょっとやめてっ!!!」

凛「あ、、いきなりはビックリするから、やめるにゃぁ」

希(ちょっと過剰反応やね、女の子同士のボディタッチにも拒否反応出るようだと危険やわ)

希「ごめんなぁ、ところで凛ちゃん、花陽ちゃんと喧嘩でもしたん?」

凛「……喧嘩なんてしてない」

希「ほんま?まあええか、今日はちゃんと練習出るんやろ?」

凛「……分かんない」

希「ほな、うちも一緒にサボろかなぁ」

凛「希ちゃんはサボったらダメにゃ!」

希「凛ちゃんがちゃぁんと部活に来れば問題ないんやけどなぁ」チラッ

凛「そ、それは…」

希「今日は一緒にサボってうちと花陽ちゃんの話でもしよか、やないと今のままやったらμ'sの皆にも迷惑かけるんと違う?」

希(真面目な凛ちゃんにとって練習サボったり皆に迷惑かけるんは罪悪感あることやろうし、こう言うたら断れんやろ?)ニヤッ

希「それとも、このまま無理矢理部室に連れてってもええんやで?」

凛「………」
89: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:04:11.18 ID:7PUxch2v0.net
ピコーン♪

 【グループ:μ's(9)】

凛<ちょっと今日も練習お休みします、ごめんなさい>

希<うちも今日は練習休ませてもらうわ>

ピコーン♪

 【グループ:ガチレズ凛会(8)】

希<凛ちゃんのことは任せとき!>
90: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:07:21.69 ID:7PUxch2v0.net
 【部室】

花陽「今日も、、凛ちゃんにずっと避けられてて…」グスグス

真姫「昨日はまだぎこちなくてよそよそしいだけだったのに、今日は露骨に花陽のこと避けてて、、さすがにちょっと見てられなかったわ…」ヨシヨシ

穂乃果「凛ちゃんこのままμ's辞めちゃうなんてないよね?」

海未「今は希に任せるしかないでしょう…」

穂乃果「気になって練習なんか出来ないよ~!」

ことり「希ちゃんと凛ちゃん、今どこで何してるんだろうね~?」

絵里「どうやら希の家に向かっているわ、好都合ね」ピピッ

6人「?!」

海未「何故そのようなことが分かるのですか?」

絵里「ああ、GPSで希の位置情報を把握してるだけよ」

にこ「GPSってあんた…」

絵里「にこ知らないの?Global Positioning Systemの略よ、アメリカで元々は軍用に開発された、人工衛星からの信号で位置を測定する仕組みのことね」ドヤ

にこ「そういうことじゃないんだけど…」ドンビキ
91: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:10:16.87 ID:7PUxch2v0.net
絵里「どうやら部屋に着いたみたいね」カチッ、ジジジー

希『遠慮せずにあがってなー』

凛『お、お邪魔しますにゃ』

花陽「え、絵里ちゃん!凛ちゃんの声が聞こえるけどこれって…?」

絵里「ロシア製盗聴器よ」ドヤーチカ

6人「…」ドンビキー

にこうみ「あっ!!」

にこ「ね、ねえいつからそれ付けてんのよ?」アセッ

絵里「さあ、いつからだったかしら?」

海未「あ、あのですね、希にはリリホワの相談に乗ってもらっていたり、、」アセッ

絵里「二人とも大丈夫よ、ちょっと嫉妬はしているけれど怒ってなんかないわ」ニッコリ

にこうみ「…」ブルッ
92: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:12:26.70 ID:7PUxch2v0.net
希「遠慮せずにあがってなー」

凛「お、お邪魔しますにゃ」

希「」カギカチャ

  :

希「さて、花陽ちゃんと何があったかさっそく聞かせてもらおか」

凛「…別に何もないにゃ」

希「なんもないわけないやろ?いつもあんだけ仲良ぉしとるのに、誰が見てもおかしいやん」

凛「ホントに凛とは何もないにゃ!」

希「凛とは、ってことは花陽ちゃんには何かあったってことやんな?」

凛「………」ウツムキ

希「μ'sの皆に迷惑かけるん嫌やから練習サボってまでうちとこうしてるんやろ?話してくれんと分からんよ?」

凛「………」

凛「…かよちんが、、、ことりちゃんとエッチしてるって、、、」

希「え、ことりちゃん?!にこっちやなくて?(棒)」スットボケ

凛「にこちゃん?どういうこと?!」

希「あちゃー、うち余計なこと言ってもうたなぁ(棒)」

凛「ま、まさか、かよちんにこちゃんともエッチしてるの?!」

希「あーまずいなー(棒)にこっちから聞いたんやけどこれは内緒やでー(棒)」
93: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:15:47.43 ID:7PUxch2v0.net
凛「かよちん…、そんな…」グスッ

希「花陽ちゃんは凛ちゃんの何なん?」

凛「ちっちゃい頃からいつも一緒の、、一番の友達にゃ…」

希「幼馴染の大親友がガチレズビッチでいろんな娘とエッチしとった、だから嫌いになってもうたん?」

凛「かよちんのこと嫌いになんてなってない!」

希「じゃあなんでそんな顔しとるん?」

凛「かよちんのこと考えると…、胸が痛くて苦しくなる…」

希「嫌いでもなくてそうなるってことは、凛ちゃんのそれは嫉妬やんね」

凛「えっ?嫉妬?」

希「そ、焼きもちや」

凛「焼きもち…///」

希「でもな、いくら親友とはいえただの友達にそんなに焼きもち妬くもんなんかなぁ?」

凛「そ、それは、、、///」

希「それに嫉妬いうても他の娘とエッチしとっただけやろ?」

凛「希ちゃんや絵里ちゃんも、穂乃果ちゃん達と一緒で恋人じゃない人ともエッチしてるんだよね…?」

希「エリチ…、μ'sのメンバーは全員別の娘ともエッチしとるで♪あ、でも真姫ちゃんだけは聞いたことないな」

凛「恋人がいるのになんで!?そんなのって、みんな、、みんなおかしいにゃ!!」
94: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:18:45.90 ID:7PUxch2v0.net
希「うちは焼肉大好きやんな♪」

凛「突然どうしたにゃ?」

希「凛ちゃんはラーメン大好きやし、花陽ちゃんは白いご飯が大好きや、違う?」

凛「そうだけど、だからどうしたにゃ!」

希「もしも毎日三食ずーっとラーメンだけ食べなあかん、ってなったらどう思う?」

凛「それは、、、さすがに飽きそうにゃ」

希「うん、うちもずーっと焼肉ばっかじゃ飽きると思うんよ」

のぞりん((花陽ちゃん/かよちん)は一生白米だけでも満足しそう(やけどな/にゃ))

希「ご飯やパン、肉や野菜に凛ちゃんの嫌いな魚なんかもバランスよお食べてこそ、ラーメンが美味しく食べられると思わへん?」

凛「うん、それはそうかもしんない」

希「ガチレズエッチもそれと同じなんよ♪」

希「いろんな娘とエッチしてこそ、恋人とのエッチがよりいっそう燃え上がるんや♡」

凛(なんか違うような気もするけどそういうものなの?!)
95: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:20:53.57 ID:7PUxch2v0.net
希「花陽ちゃんが凛ちゃんのこと好きなんは見てれば分かるし、ホントは凛ちゃんと一番エッチしたかったんと違うかなぁ?」

凛「そ、そんなこと…///」

希「肝心の凛ちゃんは男の子が好きなノンケさんか、女の子が好きなガチレズちゃんか、どっちなんやろな?」

凛「え?」

希「ちょっと想像してみよか?花陽ちゃんとキスやエッチなことするんと、男の子とキスやエッチなことするん、どっちがええ?」

凛「……かよちん///」

希「あ~、花陽ちゃん相手なら当然やったな。今度はうちでもμ'sの誰かでもええから花陽ちゃん以外の女の子と男の子比べてみい?どっちがええ?」

希(ここが正念場や…、ガチレズかガールズラブか…、to GL or not to GL...)

凛「………」

凛「凛、女の子の方が好きかも、、、凛もガチレズかもしんない…」

希(っし!言質とった!!これでノンケ喰いにはならんで!!)ロクオンアプリポチッ

希(花陽ちゃんには悪いけど、ファーストキスさえ残しといたら凛ちゃんのレズ処女頂いちゃってもええやんなぁ)ワクワク
96: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:23:06.75 ID:7PUxch2v0.net
凛『凛、女の子の方が好きかも、、、凛もガチレズかもしんない…』

7人「!!!!!!!」

穂乃果「やったね花陽ちゃん!!」

真姫「花陽、良かったわね♪」

ことり「花陽ちゃ~ん、ことりも嬉しいよ~~」ウルッ

花陽「みなさん、、、あ、ありがとうございますっ!」ウルウル

絵里「さすが希ね!」

にこ「…」

海未「うかぬ顔ですがどうしたのですか?」

にこ「(思い過ごしならいいんだけどちょっと気になることがあんのよ)」ヒソヒソ
97: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:25:12.25 ID:7PUxch2v0.net
にこ「(海未も希としてるじゃない、希の性癖に気付いてるでしょ?)」ヒソヒソ

海未「(希の性癖、ですか?む、むしろ私が希の胸にその、、甘えてしまうというか///)」

にこ「(ま、まあそれは私もだけど、、授乳させながら希はパイ揉みや乳首コキで責めてくる、違う?)」

海未「(確かにいつもそうですね)」

にこ「(希とすると毎回胸や乳首ばかり責められすぎて、ヒリヒリして痛気持ちよくて、しばらく敏感になっちゃ…///っと、あんたもそうじゃないの?)」

海未「(責められすぎてヒリヒリして痛気持ちよく、、ですか?普段ことりや穂乃果とするのに比べたら、希はその、、随分と優しいので///)」

にこ「(あんた達、普段どんなプレイしてんのよっ!?)」

にこ「(希はね、、貧乳をこよなく愛する生粋のちっぱい星人なのよ!!)」

にこ(自分で言ってて悲しくなるわね…)

海未「(はっ!そういえば胸以外一切責められない時もよくあります!)」

にこ「(なんでそれで今まで気付かないのよ?!)」

海未「(いえ、てっきりそういう焦らしプレイの一種かと…///)」

にこ「(とにかく、ちっぱい星人の希にしたら凛はどストライク、なんだか口説きモードに入ってるように思えんのよね…)」
99: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:28:46.57 ID:7PUxch2v0.net
凛「凛、女の子の方が好きかも、、、凛もガチレズかもしんない…」

希「やっと認めたなぁ、凛ちゃんは花陽ちゃんをレズとして好いとおから嫉妬しとるんやで」

凛「で、でも凛、本当にガチレズなのか分かんないよ…」

希「ほな凛ちゃんがホントにガチレズちゃんか確かめるためにもうちとエッチしてみよか♪」

凛「なんでそうなるにゃ!!」

希「凛ちゃんはうちのこと好きやないん?もしかして実は嫌いとか?」

凛「そんなことない!希ちゃんのことは好きだけど…」

希「だけど…、一番好きなんは花陽ちゃん、やろ?」

希「うちだって一番好きなんはエリチや♡でも凛ちゃんのことも大好きやで♡」ダキッ!!

希(とくにそのちっぱいが!!)

凛(希ちゃんおっぱいおっきくて柔らかくてふかふかで、ギュッてされてるとなんだかかよちんを思い出しちゃうよ…)ドキドキ

希「というか、凛ちゃんがガチレズちゃんなんはもう決まりやな♪」

凛「??」

希「今、凛ちゃんが気にしとるんは花陽ちゃんやエリチのこと、うちと女の子同士でエッチすることには何の疑問も持っとらん♪」

凛「あっ!!」

希「もう分かったやろ?凛ちゃんもうちらとおんなじ、女の子が好きなガチレズちゃんや♡」
100: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:31:37.63 ID:7PUxch2v0.net
にこ「さすが希ね、これで凛がノンケでもガールズラブでもなく、ガチレズなことは証明されたわ」

にこ「なんだかんだ言っても私は希のレズテクを認めてる、このまま希に任せておけば凛がガチレズビッチまで堕とされんのもほぼ確実よ」

にこ「ただし…、凛のレズ処女と引き換えに、、、だけどね」

にこ「花陽、あんたはそれでいいの?今ならまだ止められなくもないわよ?」

花陽(嫌です!凛ちゃんの初めては花陽が!!)

花陽(でもことりちゃんにレズ処女をあげちゃった花陽にはそんなことを言う資格はきっと無いんです…)

花陽「凛ちゃんが、ガチレズになることが、一番大事なことだから……」グッ

にこ「……花陽は強い娘ね」ナデナデ

ことり「花陽ちゃん…」ダキシメッ

花陽(それに凛ちゃんのレズ処女散らされる瞬間を盗み聞きするなんて…)

花陽(悔しいのに興奮しちゃいますっ///)ビクンビクン

花陽(ナンデカクシカメラハナイノオ!!!)
101: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:33:50.11 ID:7PUxch2v0.net
希(あと一押しやね)

希「ことりちゃんはμ'sで一番、いやアキバ一のテクニシャンや、噂じゃ脳みそまでとろけるような愛撫やとか」

希「にこっちのレズテクもすごいで、ねちっこくていやらしいん、こっちはうちの体験談や♡」

希「そんな百戦錬磨の2人に責められて、あの可愛い花陽ちゃんはどんな声出してイクんやろな?」

凛「やめてっ!!」バンッ

希「凛ちゃん顔赤くしてどないしたん?嫉妬で胸が痛くて苦しいん?」

凛「うん…、希ちゃんひどいよ」ウルッ

希「ふふ、でもそれだけやないんちゃうかなぁ?」

希「花陽ちゃんのエッチな姿想像して、興奮もしてるんとちゃうん?」

凛「そ、そんなことない!」

希「ならちょっと想像してみ?花陽ちゃんがことりちゃんやにこっちとエッチしとるとこ」

凛(かよちんが、いろんなとこ責められて、えっちな声出したり、イカされたり…)ジュン

希「ほぉら、興奮しとる♪」

凛「!?///」ゾクゾクッ

希「そんな凛ちゃんはもうガチレズどころか、立派なガチレズビッチや♡」

希「真のガチレズビッチはNTRすらスパイスとして楽しむんよ♪」

希「凛ちゃんがうちとエッチしたって知ったら、花陽ちゃんも同じように嫉妬して苦しんで、、、興奮するんやで♡」ニヤリ

凛「」ギュッ
102: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:35:59.93 ID:7PUxch2v0.net
希「後悔せえへん?」

希(念には念を入れて和姦合意の証拠も残しとかなな)ロクオンアプリポチッ

凛(かよちんはガチレズビッチなだけで、本命は凛なのかもしんない…)

凛(でも凛に内緒で今までことりちゃんやにこちゃんとエッチしてて、キスしたことないなんて嘘までついて)

凛(だから、だから凛だって希ちゃんとエッチしても問題ないもん!それに…)ゴクリ

 ~~~~~~

穂乃果『あのね!エッチってすっごくすっごく気持ちいいんだよっ!!』

穂乃果『されるだけじゃなくて、する時にもすごい興奮してこっちまで気持ちよくなっちゃったりしてね』

穂乃果『だから凛ちゃんもエッチしてみればきっとわかると思うんだよ!』

 ~~~~~~

凛「………うん///」コクン

希(っっっしゃぁぁ!!)

凛「でも凛初めてだから、、ちょっと怖いにゃ…」

希(う~、この可愛さ♡五臓六腑に染み渡るやん!)

希「自慢やないけどうちのテクニックも大したもんなんよ、なぁんも心配することあらへんで♪」
103: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:39:25.87 ID:7PUxch2v0.net
希(普段ならまずはキスでメロメロにするんやけど、さすがにファーストキスは花陽ちゃんに残しといたらんとなぁ)

希「そんな緊張して固くなってたらあかんよぉ♪」クビスジペロッ

凛「ひゃっ♡」ゾクッ

希「身体動かすんが好きな凛ちゃんなら、エッチもすぐに好きんなるで♡」ミミタブカミッ

凛「ふにゃぁ♡」ゾクゾクッ

凛(変な声でちゃうよ///)

希「ふふーん、まずはおっぱいのさわりっこしよか」ヌギッ

凛(希ちゃんのおっぱいすごいおっきい///)

希「ほら、さわってみ?」

凛「すごい柔らかい…///」ムニュ

凛(ふざけてわしわししたかよちんのおっぱいも柔らかかったなぁ…)ムニュムニュ

希「花陽ちゃんのおっぱいも大きいけど、うちよりは二回りくらい小さいかなぁ?」

凛「!? か、かよちんの話はやめるにゃ!」

希「なんでなん?花陽ちゃんとエッチする練習だと思えばええんやで?」

凛「そ、そんなの、希ちゃんにもかよちんにも失礼にゃ…」

希「ほんま凛ちゃんはええ子やな♪」ナデナデ

希(罪悪感で萎えられてもつまらんし、もう花陽ちゃんの話は逆効果かもなぁ?)

希「うちのおっぱい、もっと凛ちゃんの好きにしてええよ♡」
104: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:41:31.97 ID:7PUxch2v0.net
凛(おっぱいさわってるだけなのにぽーっとしてきちゃう♡希ちゃんも先っぽ気持ちいいかな?)モミモミ、、ツマミッ!

希(夢中でうちの胸もんどるなぁ♡あ、乳首も♡)ンハッ!

凛「あっ!だ、大丈夫?!」

希「心配せんでも、乳首が気持ちよくて声出ただけやって♡凛ちゃん初めてやのにおっぱいさわるん上手やなぁ♡」

凛「///」

希(緊張もほぐれたようやし…)

希「ほな、凛ちゃんはうちが脱がしたるな♡」シャツヌガセ

凛「凛のお胸は希ちゃんと違ってちっちゃいから恥ずかしいよ…///」ムネカクシ

希(これこれ!ちっぱいちゃんがうちと比べて貧乳コンプで恥ずかしがるんもたまらんのよなぁ♡)

希「そんなことないで♡ほら、腕で隠しとったらあかんよ」グイッ

希(ちっぱいにスポブラ!最強の組み合わせやん♡まずはブラの上からやね)サワサワ

凛「い、いつものわしわしと違う、にゃ///」

希「そらそうや、だって今は、、エッチなことしとるんやで♡」モギュッ

凛「んにゃっ♡」

凛(自分でさわるのと全然違う!気持ち良いよぉ♡)

希(凛ちゃんちっぱい最高や!!)
105: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:44:43.15 ID:7PUxch2v0.net
希(ブラ取って生ちっぱい堪能するんは後のお楽しみ、まずは軽く一回イカせとこか♪)

希「凛ちゃんは、ここ、さわったことある?」フトモモスー

凛「ちょ、ちょっとだけ///」ピクッ

希「へ~、凛ちゃんも一人エッチなんてするんやね♪」

凛「で、でも怖くなって最後までしたことないにゃ!///」

希「!? ほな、今までイッたこともないん?」

凛「だって凛そういうこと全然知らなくて、一人えっちも土曜日に初めてしたんだもん///」

希(レズ処女だけやなく初イキ処女まで頂けるやなんて!神田大明神の御導きやね!!)

希「初めてイクんがうちやと、もう離れられんようになっちゃうかもなぁ♡」

凛(お胸だけでもこんなに気持ちいいのに、お股さわられちゃったらどうなっちゃうの?!///)
107: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:47:57.00 ID:7PUxch2v0.net
希(ん!?ちょっと待ちぃ!!)ピコーン!!

希(クリイキも膣内イキもまだ知らないレズ処女やのに乳首イキするちっぱいビッチ…、最高やん!!)

希(例えるなら処女やのにアナルビッチ、いや、うちにとってはそんなんより遥かに至高の存在や!!)

希(花陽ちゃんよかったなぁ!レズ処女膜は残しといてやれそうやで♪)

希(ただ、、貧乳調教された淫乱ちっぱいビッチになってまうけどな♡)ジュルリ

希「ほな、こっちはちょっとよしとこか」

凛「えっ?」

凛(お股さわらないの??)

希「あ、今ちょっとガッカリしたやろ?凛ちゃんはエッチな子やなぁ♡」ニヤニヤ

凛「そ、そんにゃことにゃいにゃあ!///////」

希「心配せんでもおっぱいでしっかりイカセたるで♡」スポブラズラシ

希(きれいなピンクの小ぶり乳輪に小っさなフリスク乳首♡こら刺激的や!フリスクだけに!)
108: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:50:12.70 ID:7PUxch2v0.net
希「凛ちゃん、ベッドで仰向けになろか?」ドン

凛「の、希ちゃん!ちょっと目が怖いにゃ!」

希「うちがお口でおっぱいいじったるから、凛ちゃんもうちのおっぱい堪能してな♡」ノシカカリ

希(乳首の舐め合い、名付けてチックスナインや♡)

希(うちが満足するまでこの処女ちっぱい味わい尽くさせてもらうで♡)

凛「むぐっ」ボイーン

凛(希ちゃんのおっぱいで窒息しちゃいそう///)

希(柔道の上四方固めと一緒やから、何回、いや何十回イって泣いて拒もうがもう逃げられんで♡)

希「ほな、頂くでぇ♡♡♡」

希(ブラに擦れるだけでイってまう敏感淫乱ちっぱいになるまで調教したるわ♡)

凛(希ちゃんに凛のお胸食べられちゃうっ!///)
109: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:53:58.11 ID:7PUxch2v0.net
絵里「希!遊びに来たわよ!!」ピッキングガチャ
110: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:56:40.16 ID:7PUxch2v0.net
絵里『希!遊びに来たわよ!!』ピッキングガチャ

5人「!!!」

にこ「なんで絵里が希の所にいるのよ!?」

真姫「ちょっと前かしら、希が凛を口説きだした頃に血相変えて飛び出していったわ」

にこ「気付いてたならなんで絵里を止めなかったのよ!」

真姫「私は花陽のレズっ友よ、花陽が泣くところなんてあまり見たくないわ」クルクル

花陽「真姫ちゃ~~ん」ギュー、ウルウル

にこ「そんな問題じゃないの!凛が危ないのよ!嫉妬に狂った絵里に殺されかねないわよ!」

5人「??」

穂乃果「殺されるとかにこちゃん大げさだなぁ」アハハ

にこ「笑い事じゃないのよ!!」

ことり「前に何かあったとか?」

にこ「その、、希の部屋でしてる時に絵里と偶然鉢合わせたことがあるのよ…」

真姫「へ、へ~、希の部屋でね~」イライラ

にこ「あの時は本当に殺されると覚悟したわ…」
111: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 06:59:05.29 ID:7PUxch2v0.net
海未「いくら何でもにこの考えすぎではありませんか?」

にこ「甘いわ!旧ソ連の秘密レズ警察やプーチンより冷たい目でにこを見て笑ってたのよ!」

穂乃果「で、でもその時は無事だったんだよね?」

真姫「どうせいつもみたいににこちゃんが話を盛ってるだけよ」

にこ「どれだけ大変だったと思ってるのよ!!」

海未「何が大変だったのですか?今の修羅場を解決できるヒントがあるかもしれません」

にこ「そ、、それは…」

花陽「凛ちゃんがミンチにされてピロシキの具にされちゃうなんて嫌です!にこちゃんお願い、教えて!!」

にこ「……めちゃくちゃ…しただけよ」

5人「??」

にこ「…だからぁ、希と2人で絵里の記憶が飛んで足腰立たなくなるまで無理矢理イカせまくったのよっ!」

5人「………」アゼーン

真姫「ちょっとにこちゃん!!あなた絵里ともしてたの?!」

にこ「絵里としたのはその時一回だけよ!もうこの話はここまで!!おしまいにこっ♪」

海未「…何の解決にもなりませんね」ハァ
112: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:01:20.31 ID:7PUxch2v0.net
のぞりん「エリチ!!!/絵里ちゃん!!!」ガバッ!!

絵里「あら?凛じゃない、何してるのかしら?」ジー

凛「あ、え、えっと…」

絵里「私の希に手を出そうなんて、悪い泥棒猫ちゃんね」ギロッ

凛「そ、そんなんじゃないにゃ!」

絵里「そんな格好で言っても説得力ないわよ?」チッパイプニン

凛「はっ!ご、ごめんなさい、で、でも違うの!」チッパイカクシ

希「そうなん!うちが花陽ちゃんの相談に乗ってて、ガチレズのこと教えよう思って…」

希(なんでエリチが来るん?!ちゃんと鍵もかけとったやん!?)アワアワ

絵里「ロシアンマフィアにレズ拷問されるのとシベリアのレズ収容所送り、どっちがいいかしら?」

6人(!!!)

のぞりん「」ガクブル
113: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:03:41.98 ID:7PUxch2v0.net
絵里「な~んて、うふふ、冗談よ」ニコッ

絵里「凛がガチレズビッチな花陽のことで相談していたら、悩みに付け込んだ希に上手いこと丸め込まれた、ってところかしら?」

希(まさにその通りや!なんで分かるん?!)

希「…エリチには敵わんな、悪いのはうち、凛ちゃんはなんも悪くないんや」

凛「で、でも凛も絵里ちゃんに悪いって思ったのに、それでもエッチしようとしちゃったから…、やっぱり凛も悪いよ」グスン

絵里「凛は本当にいい子ね、大丈夫、凛が花陽のことで悩んでいたのも分かるし凛を責める気なんて無いわ」ナデナデ

絵里「でも、恋人が来たからには、希の相手は譲ってもらうわよ♡」ヌギヌギ

凛(絵里ちゃんもおっぱいおっきくて、すごいきれいにゃ///)

凛「り、凛、お邪魔だし帰るね」フクトトノエ

絵里「待ちなさい!」

絵里「まだ話は終わってないんじゃないの?」

絵里「ほら希♡私達で凛にガチレズのこと、NTRのこと、いっぱい教えてあげましょ♡」シナダリ

希(なんなんこれ?!でも今はエリチに逆らうわけにはいかんしな…)
114: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:06:17.56 ID:7PUxch2v0.net
希「いつもより濡れてるやん、凛ちゃんに見られて興奮しとるん?この変態エリチ!」チクビグリッ!!

絵里「んひぃっ♡」

凛「の、希ちゃん!そんなにしたら先っぽ潰れちゃうよ!」

希「大丈夫なんよ、エリチは乱暴にされるん好きやもんな♡」

絵里「ええ///それにね、これは希の愛情表現なのよ♡」ハァハァ

絵里「私にとって希は特別な存在だけど、希にとっても私は特別な存在で、だから希も私に甘えてるの」

絵里「だって希、にこや海未とはもっと優しくエッチするでしょ?」

希「な、なんのことやろなぁ」アセッ

絵里「ふふ♪希のことは何だって分かるわ♪」

6人(そりゃ盗聴してますもんね…)

絵里「『真のガチレズビッチはNTRすらスパイスとして楽しむ』、これ希もなのよ」

絵里「人のことを嫉妬深いとか言う癖に、私が他の人とエッチするとね、希ったらすごいの♡」

絵里「どうやって愛撫されたか、どこで感じたか、何回イカされたか、無理矢理詳しく説明させられて…♡」

絵里「それでね、絶対私に言わせるの『希の方が気持ちいい』ってね♡」

希「ちょっ、エリチ!///」

絵里「私だって希がどんな風ににこや海未とエッチしてるのか知りたいのにね」

6人(それで盗聴ですか…)
115: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:08:55.34 ID:7PUxch2v0.net
希「余計なこというエリチの悪い口は塞いだるっ!」ムチュ

絵里「むぐっ」

希「!? エリチ?他の女の味と匂いがするんやけど…」イラッ

絵里「り、理事長に呼ばれて…///」

希「なんでなん?!もう性奴会長やないんやから、エリチが理事長の相手する必要ないやん!!」

絵里(希が嫉妬してくれるからに決まってるじゃない♡)

絵里「どうしても断りきれなくて…、今日はね、理事長の机の下でずっとご奉仕クンニさせられてたわ///」ササヤキ

希「あの理事長のことや、エリチにご奉仕だけさせてそれでお終いなわけあらへん!」MAXワシワシ!!

絵里「あふぅっ♡ほ、本当にっ♡り、理事長はご、奉仕させただけなの!わ、私がっ♡」

希「まさかエリチ、自分から?!」MAXフルパワーワシワシスペシャル!!!

絵里「ふぐぅぅっ♡♡」

凛(あんなに乱暴に強くおっぱい揉まれてるのに、絵里ちゃんすごい気持ちよさそう…///)

凛(凛知ってるよ!これがドMって奴にゃ!!///)

絵里「り、理事長室に人が、来るたびにばれるんじゃ、ないかって興奮して♡」

絵里「我慢できなくなって、、はしたなく、おねだりして、イカせて、もらったの♡♡」

絵里「おねだりしたのに、ずっと焦らされて、恥ずかしい、台詞をたくさん言わされたわ///」

希「なんて言ったんや!全部うちに聞かせてみぃ!!」クリチャングリッ!!

絵里「んぎぃっ♡♡♡」
116: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:12:11.87 ID:7PUxch2v0.net
 ~~~~~~

理事長『そういえば性奴会長の引継ぎも終わったのにうっかりしていたわね、後は高坂さんにお願いするから絢瀬さんはもういいわ』

絵里『え…?そ、そんな…』モジモジ

理事長『聞こえなかったのかしら?もう下がっていいわよ?ついでに高坂さんを呼んできてくれると助かるわね』

理事長(穂乃果ちゃんも可愛いし、赤ちゃんの頃から知ってることりの幼馴染かつ恋人と、って背徳感は味わえるんだけどぉ…)

理事長(あの子は職員輪姦会議ですら楽しそうにセックスするから、絢瀬さんのように苛め甲斐はないのよね)

理事長(絢瀬さんの身代わりになる!って必死で頑張る東條さんを苛めるのも楽しかったわぁ♡)

理事長(そう考えると海未ちゃんは背徳感も味わえるうえに苛め甲斐もあって最高に楽しめそうね♡)ジュルリ

理事長『ああ、高坂さんが居なければ副会長の園田さんでもいいわ』

絵里『り、理事長!!』

理事長『なんですか?絢瀬さん、もう用事は済みましたよ?』スットボケ

絵里『ご奉仕していただけで興奮して、もうこんなにドロドロになっているんです…///』クパァ

絵里『お願いします!いっぱいご奉仕したご褒美を下さい!///』

理事長『あら?もうおねだりの仕方を忘れちゃったの?』

絵里『……あ、絢瀬絵里は理事長の性処理レズペットです///』

理事長『続けなさい♡』

絵里『…我慢出来ずにおねだりしてしまうはしたない牝レズの身体を、、好きなだけお使いください///』

理事長『ん~、もう一声ってところかしら?』ゾクゾク

絵里『理事長の身体が忘れられず、のこのこ呼び出されて来た淫乱レズビッチな絢瀬絵里を、、壊れるまで犯してください!♡』

理事長『そこまで言われたら仕方ないわね♡たっぷり可愛がってあげるわ♡』ペニバンソウチャク

 ~~~~~~
118: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:16:05.35 ID:7PUxch2v0.net
希「そ、そんなこと言うたんかぁ!?」スパンキング!!スパンキング!!

絵里「んあ゙っ♡ごめんなさい!希ごめんなさい!本心じゃないの!私には希だけ!希が一番なの!!」

希「何が一番や!?そんなん信用できひん!!」チツナカカキマワシ

絵里「あ゙っ♡あ゙♡あ゙い゙じでるの♡愛してるのは希だけ♡希に抱かれるのが一番好き♡本当は希以外には抱かれたくないの!!」

希「当たり前や!エリチは、、、うちだけのもんや!!!」ミギチクビヒネリツブシ、ヒダリチクビツヨカミ、クリGスポハサミワシワシMAX!!

絵里「い、ぃひぐゔゔゔぅぅぅ♡♡♡」プシャーッ

凛(こ、これが潮吹きって奴にゃ!!///)

絵里(希の嫉妬攻め…♡ハラショー♡♡♡)アヘェ

  :

絵里「ふぅ~♡凛、私の言いたい事、ちゃんと伝わったかしら?」

凛(凛が観たどんなえっち動画よりも、断然激しいえっちだったにゃ///)

希(凛ちゃんおったのに、つい熱くなってもうた…、めっちゃ恥ずいやん///////)

凛「他の人とえっちしても、それでも、、、ううん、だからこそより深く愛し合える、ってことかにゃ…///」

絵里「ええ、ガチレズにとってはNTRも甘美な蜜の味、ガチレズはノンケやガールズラブより愛情が深いの」

絵里「だからこそ他の娘とエッチしてNTRで愛を確かめるのかもしれないわ…」

希「凛ちゃんやって花陽ちゃんが他の娘とエッチしてるん知って、そんで初めて気付いた気持ちもあるやろ?」
119: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:18:27.88 ID:7PUxch2v0.net
絵里「もう凛だって分かってるはずよ、自分の花陽に対する気持ちが何なのか、それに花陽の気持ちも」

絵里「あれだけ一緒にいた花陽のこと、凛が分からないはずないわよね?」

凛「うん。で、でも…」

希「あ、そうそう言い忘れとったわ」

凛「??」

希「うちの知り合いにおっぱいが大きくて白いご飯が大好きな可愛い1年生のガチレズちゃんがおってな、その子はことりちゃんやにこっちとエッチしとるんよ」

凛(かよちん…)ズキッ

希「でもその子ちょっと変わっとってなぁ、幼馴染のノンケの子が大好きやからって、絶対にキスはせーへんらしいで」

希「エッチはしちゃってもファーストキスだけは本当に好きな子のために取っときたいんやて、いじらしいやんなぁ♪」

凛「!!!」

 ~~~~

花陽『花陽のファーストキスは、、凛ちゃんがいいです』

 ~~~~

凛(かよちん…、嘘なんてついてなかったんだ!!)

希「エリチが1回じゃ物足りんって待ちくたびれとるから、うちの話はここまで」

希「うちとエリチのエッチもっと見てってもええし、なんなら混じってもええよ?♡」

絵里「の~ぞ~み~♪」ニコ

希「ハハハ」

凛「凛は、かよちんに会いに行かなきゃ!希ちゃん絵里ちゃんありがとにゃ♪」ガチャッ、ダッシュ!!

希「うん、それがええ♪」

希(はぁ、勿体無いお化けが出るわぁ、、まぁ順調にガチレズビッチになるんを楽しみに待っとこか)
120: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:20:50.40 ID:7PUxch2v0.net
凛『凛は、かよちんに会いに行かなきゃ!希ちゃん絵里ちゃんありがとにゃ♪』ガチャッ、ダッシュ!!

花陽「は、花陽に会いに…」

真姫「花陽!!」

にこ「ほら、あんたも早く行きなさい!それともまだうじうじするつもりじゃないでしょうね?」

ことり「花陽ちゃんはもう大丈夫だよね♪」

花陽「はい、花陽は、、、花陽も凛ちゃんに会いにいきますっ!」ダッシュ!!

海未「凄い勢いで走って行きましたね、まるで凛のようです」ニコッ

穂乃果「穂乃果はきっと上手くいくって最初っから思ってたよ!」

  :

穂乃果「それにしても希ちゃんと絵里ちゃんのエッチすごかったよね…///」ゴクリ

真姫「穂乃果!皆あえてその話題には触れないようにしてたじゃない!!/// もう盗聴器切るわよ!」プチッ

にこ(どんな顔して希と会えばいいのよ?!あんなのさすがに冷やかしも出来ないじゃない!///)

海未(希、私とする時もあれくらい激しくて全然構わないのですが…///)

ことり(希ちゃん絵里ちゃんお母さんがごめんなさい、でもお母さんのプレイを知らされたことりも恥ずかしいんだよ///)
121: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:23:00.46 ID:7PUxch2v0.net
ピコーン♪

花陽(希ちゃんから?)

希<練習サボった凛ちゃん捕まえてさっきまで家で話しとったんや>

希<何話したかは教えられへんけど、花陽ちゃん期待してもええで♪>

花陽(ごめんなさい、絵里ちゃんの盗聴器で全部聞いてました)

希<凛ちゃんは今花陽ちゃんに会いに向かっとるんで頑張りや♪>

花陽<希ちゃん、ありがとう。花陽頑張ります!>

希<ちょ~っとだけイタズラしてもうたけど、凛ちゃんのファーストキスもレズ処女膜も無事やから安心しい♡>

花陽(むぅ~、凛ちゃんのレズ処女奪おうとしていたことは水に流してあげます)

ピコーン♪

花陽(希ちゃんまだ何かあるのかな?)

希<あとな、凛ちゃんが無事にガチレズビッチになったら、うちともエッチさせてな♡>

花陽(既読スルー安定です…)

ピコーン♪

希<面倒なんでエリチには内緒やで^^>

花陽(スクショ撮って絵里ちゃんに送信っと)
122: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:25:34.28 ID:7PUxch2v0.net
絵里「希ぃ♡携帯ばっかいじってないで私をいじってぇ♡」

希(エリチそれはないわぁ…)

希「凛ちゃんと花陽ちゃんのための大事な連絡なんやししゃあないやろ?よし、待たせてもうてごめんな♡」

希(凛ちゃんのちっぱい調教邪魔したうえに、理事長と浮気しとったお仕置きや!今日は『ダレカタスケテハラショー!!!』言うても徹底的に責めたるでぇ)グヘヘ

ピコーン♪

絵里「あら、私の携帯にも…」

絵里「希?これはどういうことかしら??」

絵里「たしか、『大事な連絡』だったわよねぇ…」ニッコリ

希(あかん、、この笑顔一番ヤバいやつや…、恨むで花陽ちゃん!)

絵里「朝までじっくり話し合いましょうね♪」ロシアンスマイル



希「ダレカタスケテヤン!!!」



 ~~第三章 終~~
123: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:27:59.99 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介④】

☆希
エリチラブ♡なガチレズ。
爆乳スピリチュアルレズ。
自身の爆乳を吸わせながらにこや海未の貧乳をいじるのが大好きなちっぱい星人。
花陽と凛のためというのももちろん本心だが、μ'sちっぱいトリオ最後の一角の凛ちゃんへの執着心は強い。
いつかしたい理想のプレイは、ちっぱいトリオを並べた貧乳ハーレムプレイ。
巨乳の絵里に不満がある訳ではなくSタチを楽しんでいるが、ことりと違って普段はついつい甘さが出てしまい責めきれないのはご愛嬌。
飄々としているように見えて実は人一倍嫉妬心が強く、絵里の浮気を知るとハードドSレズモードに豹変してしまう。

☆絵里
希ラブ♡なガチレズ。
かしこいかわいいポンコツヤンデレロシアンレズ。
性奴会長として理事長に性処理調教されたため、イマイチ非情になりきれない希の責めに少し物足りなさを覚えるドMなネコ。
娘であることりの噂に聞く超絶テクと鬼畜責めに興味津々であり、海未を羨ましく思うことも。
穂乃果に姉妹丼された時には「亜里沙の前で…」と非常に興奮し、さらにはことほのうみの影響でS覚醒し始めた妹への期待は大きい。
しかし姉としてのプライドが邪魔してしまい、未だに亜里沙相手にはドMな本性を出し切れずタチ側が主である。
希と亜里沙(とことり)以外にはそれほど興味はないのだが、浮気ックスを告白して希に激しい嫉妬攻めしてもらうためだけに、誘われれば誰(♀)とでも寝る。
後日盗聴器設置が希にバレるが、きっついお仕置きックスされて大満足。

☆凛ちゃん New!!
まじえんじぇー♡
ついに自分の中のガチレズポテンシャル(NTR含む)とかよちんへの思いに気付く。
124: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:32:41.88 ID:7PUxch2v0.net
 【小泉宅前】

花陽「凛ちゃん!!」ゼェハァ

凛「かよちん!!」

凛「そんなに急いで走って帰ってきてどうしたにゃ?」

花陽「希、ちゃんに、聞いて、花陽、凛ちゃんに、話し、たいことが、あって」ゼェゼェ

凛「あはは、お水でも飲んで落ち着くにゃ♪凛もかよちんに話したいことがあって待ってたの、お邪魔してもいい?」

花陽(あぁ、、この笑顔を好きになったんだ)

  :

凛「かよちんのこと無視しちゃったりして、まずは謝らせて、ごめんなさい」

花陽「ううん、凛ちゃんは何も悪くないよ」プルプル

凛「そんなことない!それで凛、かよちんに話したいこt」

花陽「待って!花陽に先にお話させて!!」
126: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:36:06.90 ID:7PUxch2v0.net
花陽「…花陽ね、今まで隠してたけど、本当は女の子が好きなガチレズなの」

凛「うん」

花陽「寂しいからってことりちゃんとエッチして、、ことりちゃんだけじゃなくて、にこちゃんともエッチしてたの」

凛「希ちゃんから、聞いたよ」

花陽「それだけじゃないの、土曜日に凛ちゃんが帰っちゃったあと、自棄になって真姫ちゃんともしちゃった…」

凛「真姫ちゃんとも!?」

花陽「こんな、、こんな花陽だけど、、、」

花陽「凛ちゃんのことを誰よりも愛してます!」

凛「!!///」

花陽「凛ちゃんはノンケだからって諦めて、他の人にレズ処女あげちゃったけど…」

花陽「やっぱり凛ちゃんのこと諦められないの!」

花陽「お願いします…、花陽の、恋人になってください」

凛(あ、かよちんのすっごい頑張ってる時の顔だ)

凛(凛の答えはとっくに決まってるよ)
128: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:38:29.14 ID:7PUxch2v0.net
凛「凛ね、真姫ちゃんとにこちゃんがえっちしたの見てビックリしちゃって、家に帰っていろいろ調べたんだ」

凛「レズのこととかえっちなこととか知って、かよちんのこと想いながら一人えっちも初めてしちゃった///」

凛「だから昨日はかよちんと話したりするの恥ずかしくなって避けちゃったの、ごめんね」

花陽「うん///」

凛「それでね、海未ちゃんとことりちゃんとお話してレズは全然変じゃない、すごいことだ、って教えてもらったけど」

凛「穂乃果ちゃんのガチレズビッチぶりにまたビックリしちゃって、穂乃果ちゃんだけじゃなくてμ'sのみんな、かよちんもビッチだって知って…」

凛「今日はかよちんと顔合わせるのも辛くなったの」

花陽「…うん」

凛「でもさっき希ちゃんと絵里ちゃんからNTRは愛の確認なんだって教えられて」

凛「それだけじゃなくてね、他の娘とえっちしてるかよちんに嫉妬して、興奮しちゃう凛もガチレズビッチなんだって…」

花陽「うん!」

凛「凛もかよちんが大好き!でもその好きは幼馴染の友達の好きなのか、レズの恋人の好きなのかずっと分かんなくて…」

凛「μ'sの皆といろんなお話をしてやっと分かったんだ…」

凛「えっとね…」

凛「凛も、、、かよちんと恋人になりたい!」
129: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:41:22.18 ID:7PUxch2v0.net
花陽「り、凛ちゃん!!」ウルッ

凛「かよちんなんで泣いてるにゃあ」ウルウル

花陽「凛ちゃんだって泣いてるよぉ」ウルウル

りんぱな「ウワーン」ダキッ

  :

花陽「えへへ、いっぱい泣いちゃったね」グスッ

凛「泣き虫なかよちんはこれっきりにするにゃ」グスッ

花陽「でも、、本当に花陽でいいの?花陽はもうレズ処女じゃない、、中古レズなんだよ…」

凛「凛はかよちんが好きだからそんなこと関係ない!!」

花陽「凛ちゃん、ありがとう♡」ダキッ

凛「その代わりにね、かよちんがことりちゃんやにこちゃんにどんなえっちされたのか、詳しく凛に教えてよ」

花陽「え!?そんなのダメだよ、凛ちゃんに嫌な思いさせたくないもん!」

凛「『真のガチレズビッチはNTRすらスパイスとして楽しむ』、希ちゃんと絵里ちゃんに教えてもらったにゃ!」

花陽「影響されすぎだよぉ!」

凛「それに、知らないままの方が余計に気になって嫌にゃ…」

花陽「あ、、、凛ちゃんがそう言うなら、恥ずかしいけど全部教えるね…///」

凛(う~、でもやっぱり凛だけレズ処女なのはなんかちょっと悔しいにゃ!)
130: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:44:04.74 ID:7PUxch2v0.net
凛「かよちんはガチレズ、、ううん、ガチレズビッチにゃ」

凛「凛のことずっと好きだったなんて言っても、ことりちゃんやにこちゃんとエッチしてたビッチにゃ」

花陽「ごめん、なさい」シュン

凛「そんなビッチに凛のレズ処女はあげれない…、だから凛もさっき希ちゃんと初エッチしちゃった!」

花陽(なんでそんな嘘を…、あっ!花陽に焼きもち妬かせようとしてくれてるのかな?)

凛「希ちゃんすっごく上手で、凛初めてなのに何回も何回もイカさr」

花陽「えへへ、凛ちゃんの嘘はすぐに分かっちゃうよ」

花陽(盗聴器で聞いてたからだけじゃない、ずっと一緒に居たんだもん)

凛「う~~、なんでバレるにゃ!悔しいにゃ!!」

凛「こうなったら恋人になったからって、レズ非処女のかよちんなんかに絶対レズ処女あげないもんね!!」

花陽「えっ!そんな!!でも、、ビッチな花陽が悪いし、仕方ないよね…」グスッ

凛(あ、やりすぎちゃったかも…)

凛「凛のレズ処女はね…」

凛「他の娘とエッチしちゃっても凛のためにずっっとファーストキスを取っておくような娘に、あげるにゃ♡」ダキッ!!

花陽「り、凛ちゃーん!」ウルウル

凛「その代わりに、その娘のファーストキスは凛のものにゃ!!」グイッ
131: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:46:11.53 ID:7PUxch2v0.net
凛「いくよ」カタダキ

花陽「うん」メトジ

りんぱな「………」

りんぱな(小さな頃からいつも一緒で)

凛(考え無しでおバカな凛に、かよちんはいつも着いて来てくれて)

花陽(引っ込み思案で臆病な花陽を、凛ちゃんはいつも引っ張ってくれて)

凛(可愛いアイドルと白いご飯に目がなくて)

花陽(体を動かすこととラーメンに目がなくて)

凛(まるでお米みたいにふかふかで柔らかくて)

花陽(まるで猫みたいに引き締まってしなやかで)

凛(落ち着いたその優しい笑顔で凛に微笑んでくれて)

花陽(活発なその朗らかな笑顔で花陽に笑いかけてくれて)

りんぱな(そんなかよちん/凛ちゃんが大好きにゃ/です!!!)

  :
  :
  :

りんぱな「」チュッ♡
132: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:49:05.93 ID:7PUxch2v0.net
 ~~~~~~

ロリ凛『かよちんマンガよんでる!りんもいっしょによんでいいー?』

ロリ花陽『うん♪』

  :

ロリ凛『よくわかんなーい、わんぴーすのがおもしろいよー』

ロリ花陽『これ少女マンガだから、、ごめんね><』

ロリ凛『これはなにしてるの?』

ロリ花陽『えっとね、好きな人どうしはちゅーするんだよ///』

ロリ凛『そうなんだ!』チュッ

ロリ花陽『きゃっ/// りんちゃんなにするのっ!?』

ロリ凛『えっ?りんとかよちんは好きな人どうしだからちゅーするんじゃないの?』

ロリ花陽『も、もうちょっと大人になるまでだめだよー///』

 ~~~~~~
133: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:51:40.68 ID:7PUxch2v0.net
りんぱな「あっ!!」

凛「昔のこと思い出したにゃ!」

花陽「うん、花陽のファーストキスはずっと昔に凛ちゃんに奪われてたんだね」エヘヘ

凛「う~~~、せっかくファーストキスだと思ったのになんかつまんないにゃあ!」

花陽「そ、それなら、、恋人になった記念に、もっと大人のファーストキス、しちゃおうか///」

凛「う、うん///」

りんぱな「」オソルオソル

りんぱな「」ムチュッ、レロッ♡

りんぱな「!?」レロレロッ♡♡

りんぱな(大人のキスってこんなに気持ちいいの?!♡♡♡)
134: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:55:01.86 ID:7PUxch2v0.net
りんぱな「♡♡♡」プハーッ

りんぱな「…」ポーッ

凛「あ、あのね、、かよちん///」モジッ

花陽「どうしたの?」

凛「り、凛ね、、ちゅーだけじゃなくて、、かよちんともっとえっちなこともしたいかも!!//////」

花陽「!?!?!?」

凛「いや?」ウワメ

花陽「イヤジャナイ!!ハナヨモシタイ!!!!」プルプルプルプル

凛「凛、初めてだから、優しくして欲しいにゃ///」

花陽「ガンバリマス!!」コクコク

花陽(このままじゃ花陽、幸せすぎて死んじゃいます♡)



花陽(ダレカタスケテエエエ!!!♡♡♡)



 ~~第四章 終~~
135: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 07:57:40.77 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介⑤】

☆凛ちゃん New!!
まじえんじぇー♡
かよちんラブ♡なガチレズ。

☆花陽 New!!
凛ちゃんラブ♡なガチレズ。
晴れて念願の恋人同士に。



そして二人は幸せなレズックスをして終了。
136: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 08:00:27.91 ID:7PUxch2v0.net
花陽(今日も練習前の部室での楽しいひと時、のはずなんですが最近困ってます…)ハァ



真姫「まぁ上手くいったから良いようなものの、あの人達に任せずに初めから花陽が凛に告白するだけで良かったんじゃないかしら?」

花陽「それは違うよ、花陽も凛ちゃんもμ'sの皆の協力があったからこそだと思ってるよ♪」

真姫「それはそうと花陽、最近のあなた目のクマがひどいわよ、ちゃんと寝てるの?」

花陽「う、うん、、そのことで実は相談が…」

凛「か~よちん!真姫ちゃんと何してるにゃ?」ダキッ!!

花陽(せ、背中にささやかな膨らみが!/// それに凛ちゃんの手がおっぱいに当たっちゃってるのぉ!///)

花陽「凛ちゃ、ん♡」サワサワ

花陽「ちょっと待っ♡ダメだよ♡」モミモミッ

花陽「ダ♡ダメだって♡ンヒィ♡♡」グリッ

真姫「凛!いい加減にしなさい!!」

花陽「はぁ、はぁ、凛ちゃん、部室で、こんなこと、ダメだよぉ///」ハァハァ

凛「なら一緒におトイレ行くにゃ♡」

花陽「も、もう練習始まっちゃうからっ///凛ちゃん我慢できるよね?」

凛「え~、つまんないにゃあ」

凛「まあいっか、練習終わったら今日も朝までい~っぱいエッチするにゃっ♡♡♡」



花陽「ダレカタスケテエエエ!!!」



 ~~終章 完~~
137: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 08:04:26.73 ID:7PUxch2v0.net
 【登場人物紹介?】

☆凛ちゃん New!!
まじえんじぇー♡
もうすっかり花陽ラブ♡なガチレズになりました♡
ガチレズエッチにもどっぷりハマっちゃってどんどん上手になってます///
でもことりちゃんやにこちゃんとのことで花陽を苛めながらエッチするのは、誰かさん達の悪い影響を受けすぎです!
それに最近妙に希ちゃんと仲良い気がして…、これは怪しいです!

☆花陽 New!!
凛ちゃんラブ♡なガチレズです。
絶倫凛ちゃんのおかげで花陽は毎晩寝不足です…。
西木野総合病院から眠剤を横流ししてもらって、どうしてもキツイ日はこっそり凛ちゃんに飲ませちゃう作戦を考えました。
でもぐっすり寝てる凛ちゃんにムラムラして睡眠姦にハマっちゃたので、結局花陽は寝不足のままなんです…、テヘヘッ♡



めでたしめでたし♡
141: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 08:12:52.77 ID:7PUxch2v0.net
☆☆☆ガチレズ強さランキング☆☆☆ (同ランクは左が上、Cが平均的ガチレズレベル)



SSS:未来穂乃果

SS:穂乃果ママ ことりママ

S:ツバサ ことり 和木さん

A+:あんじゅ にこ 希(直接レズ相性は希≧にこ) 山田先生

A:穂乃果 アキバレポーター にこママ 英玲奈

B:花陽 雪穂 海未 真姫ママ

C:ヒフミ(神モブ内の序列は誤差) 亜里沙

D:絵里 真姫

E:放送部一年 こころ ここあ

X:凛ちゃん(ノンケ)



※凛ちゃん(ガチレズ)は急成長中で未だ定まっていない(D~A下位)
※紙装甲キャラの海未と絵里真姫の差は攻撃力
※他ママsはB~Dと思われるが、海未ママはSS説も有力
138: 名無しで叶える物語 2017/05/20(土) 08:09:24.65 ID:7PUxch2v0.net
りんぱなが至高にして究極なのは天地開闢以来悠久の理。
でものぞりんもほのりんもことぱなもにこぱなも他のカップルも全部いい。
だから押しカプで争うよくない、ガチレズビッチならみんな幸せになれるよね、という純愛話でした。
凛ちゃんの可愛さとガチレズビッチNTRの良さが少しでも伝われば幸いです。

とりあえず埋まらずに完走できたので良かったです。ワッチョイが効いたんでしょうかね?
おまけの設定資料を置くので以降はラブライブ強さ議論スレとして使ってください。
それではありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『花陽「凛ちゃんを」ことり「ガチレズに?!」穂乃果「するったらする!!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。