千歌「曜ちゃん、会えるよね…」

シェアする

千歌-アイキャッチ16
1: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:10:20.41 ID:knHoBAPW.net
曜「千歌ちゃん、会いたいよ…」の続き
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1493892058/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

元スレ: 千歌「曜ちゃん、会えるよね…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:10:45.89 ID:knHoBAPW.net
曜「ふぅ…」

曜(昨日は千歌ちゃんの記憶が戻って…嬉しかった……けど)

曜(今はこの扉を開けるのがちょっと怖い)

曜(もし、また忘れていたら…なんて考えちゃう)

曜(…ううん、もしそうだとしても私は千歌ちゃんを支えるんだ!)
3: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:11:44.59 ID:knHoBAPW.net
曜「……よし」

コンコン

曜「千歌ちゃん、おはヨーソロー!」

千歌「おふぁよー」モグモグ

曜「へ」

千歌「ごくんっ…曜ちゃんもみかん食べる?」
4: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:12:09.91 ID:knHoBAPW.net
曜「は、はは…あははは!」

千歌「わ、どうしたの?」

曜「あーもう!」ダキッ

千歌「よ、曜ちゃん!?」

曜「えへへ…私ね、すんごい嬉しいんだ!こうやって、千歌ちゃんといつも通りお話しできて…」
5: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:12:44.90 ID:knHoBAPW.net
千歌「…私だって嬉しいよ。一人でいるの、寂しいから」

曜「バカチカ…私、ずーっと寂しかったんだから……もう一人で勝手に記憶なくさないで…」

千歌「そ、そればっかりは私に言われても困る、っていうか…」

曜「千歌ちゃん…」ギュッ
6: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:13:12.91 ID:knHoBAPW.net
千歌「うーん…とりあえずみかん食べなよ」

曜「たべる…」

千歌「うんうん!何故かみんなから箱でもらったからまだいっぱいあるよー」

曜「……それで、退院は…?」
7: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:13:54.94 ID:knHoBAPW.net
千歌「なんかねー、まだ検査があるんだって!昨日からずーっとそればっか!嫌になるよー…」

曜「そっかぁ…頑張ってね」ナデナデ

千歌「ちょっと曜ちゃん!子ども扱いしてる?」

曜「してないよー」フフッ

千歌「ぜーったいしてる!何その余裕ぶった大人、みたいな表情!」ムニーッ

曜「いふぁいよ、ひふぁひゃん」
8: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:14:48.46 ID:knHoBAPW.net
千歌「あはは、変な顔!」

曜「ひふぁひゃ…」ポロッ

千歌「うぇぇ!?泣くほど痛かった?…ごめん」

曜「違うよぉ…っ」

曜「千歌ちゃんが好きすぎて…苦しいの……っ!」

千歌「へ」
9: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:15:15.32 ID:knHoBAPW.net
千歌「え、へへ…そ、そんな…好きとか言われたらちかちーも照れちゃうっていうか~なんていうかー…」テレテレ

ピピピピ

曜「ぁ…ま、また明日……来るね

千歌「あ、うん!」

曜「えへ…泣いてばっかでごめん」
11: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:17:46.92 ID:knHoBAPW.net
千歌「いーよぉ。泣き虫曜ちゃんが久しぶりに見れて嬉しかったしー」

曜「何それー?じゃ、また明日ね!」

千歌「うん、また明日!」

千歌「また、明日……」

曜「……?」

パタンッ
12: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:18:24.52 ID:knHoBAPW.net
千歌「明日……また、会えるのかな」

千歌「……曜、ちゃん」

医者「高海さん、検査の時間ですよー」

千歌「あ、はーい!」

医者「……言わなくて、良かったんですか?」

千歌「えー、聞いてたんですかー?だって……言えない、ですよ。あんな嬉しそうにされたら…っ」
13: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:18:51.00 ID:knHoBAPW.net
医者「……でも、いつか言わなければいけないときが」

千歌「それでも、今は…今だけは前みたいに幸せな時間を過ごしたい…」

医者「そうですか。わかりました」

千歌「えへ、わがままですかね」

医者「そんなことないですよ」
14: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:19:30.25 ID:knHoBAPW.net
千歌(今の曜ちゃんには言えないよね……)

千歌(次、いつ記憶をなくしてもおかしくないなんて)

医者「こちらの部屋へお願いします」

千歌「はーい」

医者「それでは、私がパネルを出すので、何が書いてあるか答えてください」

千歌「へ?」
15: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:19:55.52 ID:knHoBAPW.net
医者「では、こちらから」

千歌「ちょうちょ…です」

医者「こちらは?」

千歌「歯ブラシとコップ」

医者「それではこれは?」

千歌「時計」
16: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:20:23.20 ID:knHoBAPW.net
千歌(何?この質問…それだけ、千歌の頭がおかしいって…こと?)

千歌(怖い…私の頭は、どうなってるの?)

医者「最初に見せたパネルはなんだったか覚えていますか?」

千歌「え?最初……」

千歌「あれ…なんだっけ……」
17: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:21:10.24 ID:knHoBAPW.net
医者「…はい、これでこの検査は終わりです」

千歌(なんで?こんな簡単な質問…なのに)

医者「部屋に戻りましょうか」

千歌「あ、はい」
18: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:21:35.90 ID:knHoBAPW.net
ガタッ

医者「大丈夫ですか!?」

千歌「あ、あれ…?」

千歌(立てない…どうやって、足を動かせばいいんだっけ……?)

千歌「ごめんなさい…立て、ない…です」
19: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:22:11.08 ID:knHoBAPW.net
医者「……ちょっと待っててくださいね。すぐ車イスを持ってきてもらうので」

千歌「ごめん、なさい……」

千歌(なんで…どうして、私だけが……っ)

千歌(助けて…曜ちゃん)
20: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:22:44.40 ID:knHoBAPW.net
***
梨子「千歌ちゃんのとこ行ってきたんだよね?どうだった?」

曜「元気そうだったよ!みかん食べてたし」

果南「ちょっと物足りなかったんじゃない?もう少しいれば良かったのに」

曜「そうしたかったけどさ、千歌ちゃんが戻ってきたらダンス教えられるようにちゃんと練習しないとだし!」
21: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:23:37.90 ID:knHoBAPW.net
梨子「ねぇ…ほんとに千歌ちゃん、元気だったの?」

曜「え?」

梨子「元気なのはいいことなんだけど…なんていうか、あれだけ意識が戻らなかったのに、起きてすぐ記憶が戻って…なんて」

梨子「なんだか…少し、心配になっちゃった」
22: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:24:11.35 ID:knHoBAPW.net
曜「……どう、なんだろう。昨日から検査ばっかりだっていうのは聞いた、けど…千歌ちゃんの今の具合とかは聞けてないから」

果南「うーん、また明日会いに行けばいいんじゃない?今日はもう面会時間も過ぎてるみたいだし」

曜「ご、ごめんね…こんな時間に呼び出して」
23: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:24:37.57 ID:knHoBAPW.net
梨子「曜ちゃん、不安だったんでしょ?」

曜「うっ…」

梨子「千歌ちゃんが無理してる、本当はまだ治ってなんかないんじゃないか、って思って…不安で、寂しかったんじゃない?」

曜「……梨子ちゃんの変に察しのいいところきらい…」
24: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:25:15.77 ID:knHoBAPW.net
梨子「もう、曜ちゃんは素直じゃないんだから」ナデナデ

果南「私たちの前でくらい弱いところ見せてよね」ギュッ

曜「千歌ちゃん…また明日、会えるよね…?」グスッ
25: 名無しで叶える物語 2017/05/07(日) 21:25:41.27 ID:knHoBAPW.net
果南「…大丈夫。明日も千歌といつもみたいにお話できるよ」

曜「ふたりとも今日は泊まって…」

梨子「そのつもりで荷物持ってきたから大丈夫だよ」

果南「うんうん、察したよね」
35: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:50:51.02 ID:eflHZaXL.net
***
曜「うぅ、緊張するよ…」ドキドキ

果南「もー、今さら?」

梨子「千歌ちゃんに笑われちゃうよ?」

曜「わ、わかったよ!」

コンコン

ガラッ

曜「千歌ちゃん、おはヨー…ソロ……?」
36: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:51:24.81 ID:eflHZaXL.net
看護師「あら、高海さんのお友だち?」

果南「はい…あの、千歌は…」

看護師「今ちょうど検査中で…もう少しすれば戻ってくるはずだから、待っててね」

曜「あ、あの!千歌ちゃんは…大丈夫、なんですか?」

看護師「……ちょっと先生呼んでくるわ」

梨子「え?」
37: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:52:11.35 ID:eflHZaXL.net
バタバタ ガラッ

医者「一昨日ぶりかな?高海さんの担当の○○と申します」ペコリ

医者「高海さんのことで聞きたいことがいくつかあるのですが…大丈夫ですか?」

梨子「は、はい…それはもちろん」

医者「高海さんが記憶をなくし始めたのはいつ?」

曜「三ヶ月くらい前から、らしいです」
38: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:52:38.83 ID:eflHZaXL.net
医者「では…三ヶ月くらい前に、高海さんは転んだりして、頭をぶつけていませんか?」

果南「んー……あ!そういえば!」

果南「三ヶ月前かはわからないけど…千歌が練習のときにすべって転ばなかった?」

梨子「あ、あぁ…でも、あのときは病院行ったけどなんともなかった、って」
39: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:53:04.29 ID:eflHZaXL.net
曜「じ、じゃあ千歌ちゃんは頭を打った後遺症で!?」

医者「それは…まだ、なんとも言えません」

医者「もう少し検査をしてみないと、なんとも…」

曜「千歌ちゃんは…千歌ちゃんは!治るんですよね!?」

医者「……必ず、原因を見つけて、治します」
40: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:53:37.61 ID:eflHZaXL.net
医者「しかし、今は悪化してしまっていて…自力で歩くことが困難となっています」

果南「え…?」

医者「さらに、さきほどの検査で、短期記憶障害の症状が出ていることがわかりました……つらいとは思いますが、ご家族、ご友人の助けが必要不可欠です」

梨子「短期記憶障害って…すぐ前のことを忘れてしまう…やつ、ですよね?」
41: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:54:03.29 ID:eflHZaXL.net
医者「はい。話したことや起こった出来事などを記憶することができなくなってしまうのです」

曜「なに、それ…っ」ギリッ

果南「曜ちゃん」

曜「なんで…なんで千歌ちゃんがそんなつらい思いをしなきゃいけないの!?なんで!?なんで、なんで!」

果南「曜ちゃん!」ガシッ
42: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:54:34.84 ID:AkPoBbOn.net
果南「千歌を支えてあげるんでしょ…?私たちの前ではそれでいいけど…千歌の前では、元気でいてあげよう?」

曜「……うん。わかってる」

コンコン

看護師「高海さん、お友だち来てますよ」
43: >>42は>>1です 2017/05/09(火) 20:55:09.46 ID:eflHZaXL.net
千歌「あれ、曜ちゃん果南ちゃん梨子ちゃん!」

曜「千歌ちゃん、検査お疲れ様!」ニコッ

千歌「ありがとー!」

看護師「ベッドに移動するのでじっとしててくださいねー」

千歌「はーい」
44: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:55:49.43 ID:eflHZaXL.net
梨子「あ、そうだ。花買ってきたんだよ」

千歌「えー、花?みかんとかが良かったなー」

果南「千歌、みかんならそこにあるよ?」

千歌「あれ、ほんとだ。みかんとってー」

曜「はいはい」クスッ
45: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:56:16.30 ID:eflHZaXL.net
千歌「なんでこんなにみかんあるの?」

果南「鞠莉が部費使って買っちゃったんだよ…ま、結構余ってたしいいんだけどね」

千歌「そうだったんだ…なんか、ごめんね」

梨子「悪いのは勝手に部費を使っちゃう鞠莉さんだからね」

千歌「あはは!梨子ちゃんひどーい!」
46: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:56:46.92 ID:eflHZaXL.net
千歌「ところで、なんでこんなにみかんがあるの?」
47: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:57:12.62 ID:eflHZaXL.net
梨子「…っ」

果南「……」ギリッ

曜「……鞠莉ちゃんが勝手に部費使ったんだよ」ニコッ

千歌「鞠莉さん悪い人だなーあはは!」

曜「うんうん、善子ちゃんに負けず劣らず悪だね!」

千歌「堕天使は…悪、なのかな?」

曜「うーん、たぶん?」
48: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:57:39.21 ID:eflHZaXL.net
曜「そうだ、アルバムあるからさ、暇なときとかに見たらどうかな?」

千歌「ありがと!うわぁ、しかもそれまだ幼稚園入る前くらいからじゃない?」

曜「そうだよ!うちから引っ張り出してきたんだ!」

千歌「えへへ、あとで見るね!」
49: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:58:05.18 ID:eflHZaXL.net
曜「うん!じゃあ、わかりやすいようにここに置いておくね?」

千歌「わかった!」

ピロン

果南「…げ、ダイヤから怒りのメールが」

梨子「えぇ!?今日来ること言ってなかったんですか?」
50: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:58:31.04 ID:eflHZaXL.net
果南「ま、いっかーと思ってさ…でも千歌と話したいしー…」

千歌「だーめーでーす!ちゃんと練習にいきなさーい!」

梨子「で、でも」

千歌「でもじゃない!もー、千歌が戻ったときにAqoursが活動してませんでしたーなんてなってたら怒るからね?」
51: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:59:04.51 ID:eflHZaXL.net
梨子「ふふ…」

果南「あはは!」

曜「あっはは…もー、千歌ちゃんは千歌ちゃんだ!」

千歌「ちょっと、なにそれ?バカにしてる?」

曜「そんなことないよ!ありがとね、千歌ちゃん」ニッ

千歌「んー、うん…?」
52: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 20:59:36.42 ID:eflHZaXL.net
曜「あ、志満さんと美渡さん、もうすぐ来るみたいだよ」

千歌「そーなの?じゃあ私も寂しくないからほら、いったいった!」グイグイ

梨子「わわ、ちょっと!」

果南「ゆっくり休むんだよー?」

曜「また明日!来るからね!」

千歌「うんっ!楽しみにしてる!」
53: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:00:21.94 ID:eflHZaXL.net
バタンッ

美渡「よ、千歌」

千歌「美渡姉だーって、あれ?志満姉は?」

美渡「外で曜ちゃんたちと話してるよ」

千歌「えー、曜ちゃんたちいたの?来てくれれば良かったのにー」
54: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:01:18.96 ID:eflHZaXL.net
美渡「んー…これから練習なんだって」

千歌「そっかぁ。それならしょーがない!」

美渡「はい、これ」

千歌「ノート?」

美渡「どうせ暇でしょ?日記書くなり適当に使いなよ」

千歌「わーい、ありがと!」
55: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:02:04.65 ID:eflHZaXL.net
美渡「あとこれも」

千歌「あ、私の手帳…日記、なかった?」

美渡「日記…?あんたそんなもんつけてたの?すぐ飽きそうだけど」

千歌「うーん…どうだっけ?なんか、書いてたような……ま、いっか」

美渡「適当だなぁ…」
56: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:03:20.87 ID:eflHZaXL.net
***
曜「あ、志満さん、美渡さん」

志満「あら、ちょうど入れ替わり?」

果南「これから練習なんですよー」

美渡「おー頑張ってね」

梨子「ありがとうございます」
57: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:03:46.82 ID:eflHZaXL.net
志満「美渡ちゃん、先に千歌のところ行ってて?私は少し話すことがあるから」

美渡「ん、わかった」

曜「話すこと…?」

志満「うーん、話すことっていうか…渡すもの?」
58: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:04:31.49 ID:eflHZaXL.net
梨子「ノート?もしかして、千歌ちゃんが書きためておいた歌詞とか…?」

志満「あはは…そうだったらよかったかな?」

曜「あ…日記?」

志満「うん。千歌の日記…これ、曜ちゃんに託そうと思って」

曜「へ?」
59: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:05:06.40 ID:eflHZaXL.net
志満「千歌には内緒だけど…中身見ちゃった。それでね、これは曜ちゃんに…って思って」

曜「な、なんで私に…」

志満「見ればわかる…と思うけど、もちろん見ないっていう選択肢もあるから…曜ちゃんに任せる!」ポンッ

果南「あー…なんか、ちょっと察したかも」

梨子「たぶん、私も」
60: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:06:52.69 ID:eflHZaXL.net
曜「ふたりとも察し良すぎないかな?私全然わからないんだけど…」

志満「あと、しばらくは連絡、千歌にじゃなくて私か美渡ちゃんにしてくれる?」

曜「え、うん…?」

志満「ふふ、引き止めてごめんね?練習、がんばって!」
61: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:08:20.46 ID:eflHZaXL.net
曜「えー、ちょ…志満さん!?」

果南「まぁ、とりあえず練習行こ?ダイヤ、カンカンだったし」

梨子「ちょ、バス来てますよ!?」

曜「うわ、走ろ!」
62: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:08:47.12 ID:eflHZaXL.net
***
ダイヤ「……ずいぶんと遅かったですわね?」

曜「いや、ほら…千歌ちゃんのとこに、ね?」

ダイヤ「連絡もなしに?」

果南「それは忘れてたっていうかー…」

ダイヤ「忘れてた?」ピクッ
63: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:10:11.59 ID:eflHZaXL.net
果南「うわぁぁ!?」

ダイヤ「そこにお座りなさい!」

果南「ひぃ…」

ルビィ「お、お姉ちゃん…三人は千歌ちゃんのとこ行ってたんだし……ね?」

ダイヤ「……次からはちゃんと連絡してくださいね」
64: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:11:02.42 ID:eflHZaXL.net
曜「た、助かった…?」

鞠莉「ダイヤ、すっごーい心配してたんだよ♪」

ダイヤ「ちょ、鞠莉さん!?」

梨子「…ねぇ、曜ちゃん」

曜「ん?」

梨子「日記…どうするの?」
65: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:11:28.90 ID:eflHZaXL.net
曜「……見ようと思う。もしかしたら、なにか手がかりになるかもしれないし」

梨子「そっか」

果南「そういえばさ、なんで千歌に直接連絡しちゃいけないんだろうね」

ルビィ「え…どういうこと?」
66: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:12:23.48 ID:eflHZaXL.net
果南「さっき千歌のお姉さんに会ったんだけど、千歌じゃなくて私たちに連絡してって言われたんだよね」

花丸「それって…千歌さんからスマホを取り上げるってことなのかなぁ?」

善子「連絡できないってことはパソコンもなのかしら……なんで?」

鞠莉「ふーむ……」ムムム
67: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:13:19.28 ID:eflHZaXL.net
曜「ねぇ…日記、みんなで見ない?」

ダイヤ「日記?」

曜「うん。千歌ちゃんの、日記。志満さんから預かってきたんだ」

梨子「それは曜ちゃんが一番に見た方がいいような…」

曜「へ?なんで?」
68: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:13:50.17 ID:eflHZaXL.net
梨子「うーん…パラパラって見るだけでもいいから、ね?」

曜「わかったよ…」パラパラ

ルビィ「な、なんて書いてあるの…?」

善子「黒魔術的なもの…?」

花丸「それはないずら」
70: 名無しで叶える物語 2017/05/09(火) 21:14:17.65 ID:eflHZaXL.net
曜「……うん、そう…だったんだ」

曜「これはやっぱり皆で見るべきだと思うな」

梨子「そう、なの?」

曜「…うん。千歌ちゃんがああなった原因は、きっと私たちだよ」

ダイヤ「どういうこと、ですか?」
80: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:18:00.39 ID:BscaC2ln.net
曜「全員で見るのは厳しいかな…じゃあ、私が読むね…まず、最初のページから」

曜「☆月○日 Aqoursもとうとう9人になって、賑やかになった。まだ歌も踊りもまだまだ完成にはほど遠いけど、きっとなんとかなる!」

曜「☆月×日 撮影したPVを投稿して半月ほど経った。コメントも多く来ていてうれしい。皆ほめられていたけど…私に対するコメントは、批判しかないや」
81: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:18:32.76 ID:BscaC2ln.net
曜「☆月□日 今日もステップを間違えてみんなの足を引っ張ってしまった。コメントにもあったけど、リーダーがこれじゃ、ダメダメだよ」

曜「☆月△日 頑張ろうと思えば思うほどわからなくなっていくのはなんでだろう。私はただ、皆と輝きたかっただけなのに。頑張って練習したはずのステップも、次の日にはわからなくなっていて。どうすればいいんだろう。どうしたらうまくいくのかな」
82: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:19:29.79 ID:BscaC2ln.net
曜「……千歌ちゃん、気付けなくて…ごめん…っ」ギリッ

梨子「千歌ちゃん…そんなに悩んで…バレないように、私たちが気を使わないように…」

果南「つまり…志満さんと美渡さんは知っていたんだよね」

曜「え?」

果南「千歌との連絡を取らせないためじゃなくて…ネット上での批判とかを見せないためにスマホとか、パソコンとか…触らせないんじゃ、ないかな」

曜「…なん、で…気付けなかったんだろ……側にいたはず、なのに」
83: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:20:00.19 ID:BscaC2ln.net
花丸「曜さん」

曜「ぁ…ご、ごめん!私がこんなんじゃ…」

フワッ

曜「花丸、ちゃん?」

花丸「気付けなかったのは、曜さんだけじゃない…みんな同じなんだよ。大丈夫……曜さんは、悪くないんだよ」ナデナデ

曜「うぅ…ごめん、こんな先輩で……」
84: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:20:32.43 ID:BscaC2ln.net
花丸「もう、先輩だとかは今はなしにしよう?今だけでも…曜さんに甘えて欲しいなぁ、なんて」

曜「……もう少し、このままでいたい」

花丸「うん、わかったずら」ギュッ

ルビィ「千歌ちゃん…スクールアイドル、嫌になっちゃったのかな」

梨子「それはないよ!」
85: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:21:00.03 ID:BscaC2ln.net
ルビィ「ぴぎっ…り、梨子…さん?」

梨子「あ、ごめ…。私は、千歌ちゃんがスクールアイドル嫌になったとは思えない…だって、あんなに楽しそうに目をキラキラさせて…あの表情が、言葉が嘘だとは思えないよ」

果南「私もそう思う…嫌だったらあんな顔できないよ……」

曜「すぅ……よし、ありがとね花丸ちゃん。もう大丈夫、だから」
86: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:22:07.82 ID:BscaC2ln.net
曜「……ん?」

梨子「どうしたの?」

曜「もし、千歌ちゃんの記憶障害がネットでの批判とかによるストレスが原因だとしたらさ…」

曜「治すためには、そのストレスをなくせばいいのかなって」

善子「簡単に言うけど…それってつまり、千歌にやめろってこと?」

曜「違うよ!そうじゃなくて…スクールアイドルの楽しいところをもう一度知ってもらったり…」
87: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:22:38.32 ID:BscaC2ln.net
鞠莉「umm…いい考えだとは思うけど、千歌っちに対する批判なんかは…私たちにどうこうできる問題じゃないわ」

果南「それに、今千歌は…」

果南「歩けないん、だよ……?」

曜「わかってる!わかってるよ…」

ダイヤ「わたくしに、ひとつ案が…あります」
88: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:23:09.65 ID:BscaC2ln.net
梨子「ダイヤさん…本当ですか!?」

ダイヤ「ただ、うまくいくかはわかりません。逆効果になることも十分考えられる案ですので…あまり、推奨はできないかと」

曜「千歌ちゃんを治すためにできることはなんでもしようよ!きっと、治るはず!それで…その案って?」

ダイヤ「わたくしたち8人で新しく曲とダンスを作って…8人で踊った映像を千歌さんに見せるんです」
90: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:23:34.80 ID:BscaC2ln.net
果南「は…?それ、本当に逆効果にしか思えない、けど…」

ルビィ「!お姉ちゃん、ルビィ…わかったかも」

ルビィ「千歌ちゃんの居場所、作るんだよね…?」

ダイヤ「えぇ、その通りです」
91: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:49:03.79 ID:BscaC2ln.net
花丸「でも、今から作るのじゃ…時間、かかっちゃうんじゃ」

曜「私、作詞やっても…いい、かな」

梨子「ふふ、私もいいメロディができそうな気がするよ」

果南「……うん。大丈夫。できないことはないよ」

花丸「お、オラも…作詞手伝っていいかな…?」
92: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:49:19.80 ID:BscaC2ln.net
曜「おぉ、普段から千歌ちゃんのお手伝いをしてくれてる花丸ちゃんがいるなんて百人力だね」ニシシッ

鞠莉「8人いて、作詞作曲ダンス衣装…各二人ずつってところかしら?」

善子「それならこのヨハネが漆黒の衣装を…」

ルビィ「よ、善子ちゃんは本当にやりそうで不安だからルビィも衣装やります!」
93: 名無しで叶える物語 2017/05/11(木) 21:50:05.82 ID:BscaC2ln.net
ダイヤ「わたくしは果南さんとダンスを、鞠莉さんは作曲を…で、よろしいですか?」

鞠莉「えぇ、no problemよ!」

曜「よーし、あれやろ、あれ!」

「…」「2!」「3!」「4!」「5!」「6!」「7!」「8!」「9!」
「Aqours~…サンシャイーン!」
113: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:34:29.72 ID:Bow/UEFI.net
曜「あれ…ね、花丸ちゃん」

花丸「どうしたの?」

曜「この漢字ってこれで合ってるっけ?」

花丸「横棒が一本多いずら…」

曜「あっちゃー…漢字って難しいね」

花丸「…これ小学校で習うやつ、だけど」

曜「うっ…」
114: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:35:33.33 ID:Bow/UEFI.net
ガチャッ

梨子「曜ちゃん、花丸ちゃん。進んでる?」

花丸「うん、あと少しって感じかな。そっちはどう?」

鞠莉「バッチリ!梨子っちの友達が照明や音響をやってくれるって!」

曜「おぉ!よかったぁ!」

梨子「あれ…ダイヤさんと果南さんは?」

花丸「衣装用の布を買いに行ってくれてるよ」
115: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:36:00.22 ID:Bow/UEFI.net
梨子「そっか…曲ができないとダンスも考えられないもんね」

曜「でも…あと、少し……あと、ワンフレーズ欲しい」ムムム

梨子「じゃあ…一息ついて千歌ちゃんのところに行く?」

曜「いいの!?」ガタッ

梨子「なにか思い付くかもしれないし…あ、でも千歌ちゃんに気付かれないようにね?」

曜「うん!」
116: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:36:41.83 ID:Bow/UEFI.net
梨子「私たちはもう少し音楽室にいるから」

曜「ヨーソロー!花丸ちゃん、行こ!」

花丸「うんっ!じゃあいってくるね!」

鞠莉「気を付けてね♪」
117: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:37:19.60 ID:Bow/UEFI.net
***
コンコン ガラッ

曜「千歌ちゃん、おはヨーソロー!」

花丸「おはよう、千歌さん」

千歌「花丸ちゃんと…」チラッ

曜「え、なに…」

千歌「……別に」プイッ

曜「怒ってる…?」
118: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:37:46.47 ID:Bow/UEFI.net
千歌「………私のこと、もう嫌になったんでしょ?ずっと、来てくれなかった」

曜「違うよ!それは…」

千歌「それは……なに?」

曜「…っ」

千歌「言えないんだ」

花丸「千歌さん!曜さんはね…「花丸ちゃん、いいよ」え?」

曜「ごめんね、千歌ちゃん」
119: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:38:20.65 ID:Bow/UEFI.net
千歌「……別に、曜ちゃんがいなくたって」

千歌「どうせ、すぐ忘れちゃうんだし」

曜「っ!」

千歌「……ごめん、もうすぐ検査らしいから今日は帰ってくれる?」
120: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:38:50.26 ID:Bow/UEFI.net
花丸「わかった。また明日来るから。曜さんと」

千歌「無理に来てもらっても困るよ」

曜「無理にじゃない、よ」

花丸「おじゃましました。曜さん、行こ?」

曜「……うん」

ガラッ
121: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:39:21.76 ID:Bow/UEFI.net
千歌「………最低だ、私」

千歌「ポンコツな頭のくせに…っ」ギリッ

千歌「忘れたくないことは勝手に忘れるくせに!」

千歌「どうして……忘れたいことは忘れてくれないの…っ」グスッ
122: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:39:50.39 ID:Bow/UEFI.net
***
梨子「あ、おかえり二人とも」

花丸「うん、ただいま」

曜「……」

梨子「曜、ちゃん?」

曜「私…千歌ちゃんのこと、なにもわかってあげられ、なくて」

ダイヤ「なにか…あったんですか?」
123: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:40:29.15 ID:Bow/UEFI.net
花丸「う、うん…曜さんが全然来てくれないのは自分のことが嫌になったからだ、って…」

鞠莉「……フゥン?まぁ、大丈夫じゃない?」

花丸「え?」

鞠莉「だって、千歌っちはすぐ忘れちゃうんだもの」

曜「は?」

ガッ
124: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:40:55.19 ID:Bow/UEFI.net
曜「……最低。千歌ちゃんが覚えてなくても…それが千歌ちゃんを傷付けていい理由にはならないでしょ!?」

鞠莉「うーん…でも正直曜も嫌なんじゃない?何度も同じ説明したりするの」

曜「嫌なわけないじゃん!千歌ちゃんは千歌ちゃんなんだよ!?私の大好きな千歌ちゃんのままだ!なのに…なのに!」ギリッ

果南「ちょちょ、曜ちゃん落ち着いて!?鞠莉もやりすぎ!」
125: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:41:21.80 ID:Bow/UEFI.net
鞠莉「曜、それを千歌っちに伝えてあげないと…でしょ?」

曜「っ…ごめ、ん」パッ

曜「…私、みんながいてくれなかったらとっくにおかしくなってたよ……みんな、ありがとう」ペコリ

梨子「曜ちゃん…!」

ガラッ
126: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:42:01.39 ID:Bow/UEFI.net
善子「みんな見て!」

ルビィ「どうかな?」バッ

梨子「かわいい…!」

鞠莉「白い羽がvery cuteね♪」

ルビィ「善子ちゃんが羽は譲れないって言うから…曲のイメージに合ってるかな?」

曜「うん!ばっちり!思い付いたよ!」ガリガリ
127: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:42:27.05 ID:Bow/UEFI.net
曜「……よし、できた!」

果南「どれどれ…」フムフム

ダイヤ「果南さん、あの振り付けをここに…」

果南「うん、いいね!紙持ってない?」

鞠莉「これでいい?」

果南「ありがと…っと、こういう風に……」
128: 名無しで叶える物語 2017/05/18(木) 20:42:45.24 ID:Bow/UEFI.net
花丸「あ、ここが千歌ちゃん?」

果南「そうそう…千歌が入ったらこうして…」

梨子「すごい…」

曜「これなら、きっと…!」
136: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:15:29.71 ID:81MH+V3v.net
***
コンコン ガラッ

曜「千歌ちゃん、おはよう」

千歌「……」

曜「あれ、寝てる?」

千歌「………起きてる」

千歌「ん…花丸ちゃんは?」

曜「飲み物買いに行くって…その、千歌ちゃん」

千歌「昨日は、ごめん」

曜「え?」
137: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:16:13.20 ID:81MH+V3v.net
千歌「私…ひどいこと言っちゃって。あんな顔の曜ちゃん初めて見た……」

曜「……覚えてる、の?」

千歌「ん…なんでかはわかんないけど……ずっと、曜ちゃんの傷付いた顔が浮かんで…明日来てくれなかったらどうしよう、って思ってた」

フワッ

千歌「曜、ちゃん…?」

曜「私こそ、ごめん。千歌ちゃんのとこ、全然来れなくて…でも!それは千歌ちゃんが嫌になったとかそういうのじゃなくて…」
138: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:16:40.23 ID:81MH+V3v.net
千歌「わかってる…もう、あんなこと思わない!だから…ね?」

千歌「もう泣かないで…」ナデナデ

曜「千歌ちゃん…っ」ギュッ

千歌「ん……どうしたの?なんで、泣いて…」

曜「いいの…っ!」

千歌「えー?もう、わかんないよ曜ちゃん」ナデナデ
139: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:17:05.75 ID:81MH+V3v.net
曜「千歌ちゃん…私、私は……千歌ちゃんのこと大好きだからね!」ギューッ

千歌「え?うん…私も大好き…だよ……?」

医者「高海さん、リハビリの時間ですよー」

千歌「あ、はーい!あのね、曜ちゃん」

曜「ん…?」

千歌「私、歩けるようになってきたんだよ!」ニシシッ

曜「ほんと…!?」
140: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:17:37.37 ID:81MH+V3v.net
千歌「まぁ…棒につかまって、ゆっくりとしか歩けないんだけどね……」

曜「よかったぁ…」ギュッ

千歌「あのー、渡辺さん?そろそろリハビリにー…」

曜「ぅあ!ご、ごめん!」パッ

千歌「えへへ…今日はもう会えないけど…また来てくれるの待ってるね」

曜「また明日、来るから!」

千歌「ほんと?じゃ、忘れないように手の甲に書いておくから!ちゃんと来てね!」
141: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:18:03.92 ID:81MH+V3v.net
曜「うん!またね!」

千歌「ばいばーい!」カキカキ

バタンッ

花丸「あ、曜さん」

曜「やっぱり…気使わせちゃったね」

花丸「ううん、そんなことないよ…それで、仲直りはできた?」

曜「うん、ばっちり!」

花丸「よかった…」

曜「心配させちゃってごめんね?」

花丸「ううん!みんなのとこ、戻ろっか!」

曜「ヨーソロー!」
142: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:19:04.35 ID:81MH+V3v.net
***
曜「……」ヌイヌイ

梨子「曜ちゃん」

曜「…ん、どうしたの?」

梨子「最近、全然寝てないよね…クマ、できてるよ」

曜「あはは、まぁ…ちょっとだけね!でも、千歌ちゃんに完ぺきなステージを見せてあげたいから!」

梨子「で、でも」

曜「よし、できた!善子ちゃーん!」
143: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:20:04.52 ID:81MH+V3v.net
善子「ヨハネ!…って、早いわね…さすが」ヌイヌイ

曜「そっちも手伝う?」

善子「いや…もうここで最後だから…ごめんね、作詞もやってたのに」

曜「いやいや、これくらい大丈夫だって」

コンコン

梨子「はーい」

水泳部員「曜ちゃんいる?」

曜「いるよー」
144: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:20:39.78 ID:81MH+V3v.net
水泳部員「エントリー表まだ出てないけど…できてる?」

曜「あ、やばっ!ちょっと待ってね!今書いちゃうから」

曜「んー…っしょ……はい!」

水泳部員「ありがとー」

曜「最近行けてなくてごめんね!一段落ついたら行くからってコーチにも言っておいてくれる?」

水泳部員「了解!」

善子「げ…忙しそうだけど…平気?」

曜「へーきへーき!全然元気だよ!」
145: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:21:06.50 ID:81MH+V3v.net
善子「いや…倒れたら元も子もないのよ?」

曜「わかってる!…あ、できた?」

善子「ん、できたわよ」

曜「よーし、屋上行って練習してよう!」

梨子「曜ちゃん…無理しすぎてる、よね」

ルビィ「うん…でも、止めにくいよね……」

梨子「なんとか考えないと…だね」
146: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:21:38.36 ID:81MH+V3v.net
***
果南「1.2.3.4!1.2.3.4!」

曜「よっ…ほ!」

曜「っと…」クラッ

ダイヤ「っ!」ガシッ

曜「ぁ…ごめんなさい!」

ダイヤ「大丈夫…ですか?顔色がよろしくありませんが…」

曜「大丈夫!ダイヤさん、ありがとうございます」

ダイヤ「いえ、しかし…」
147: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:22:02.69 ID:81MH+V3v.net
曜「ちょっと滑っちゃっただけだから!」

果南「……よし、ダンスはここまでにして歌に入ろうか」

曜「え、でも!」

果南「ダンスだけじゃなくて歌も練習しなきゃでしょ?ね?」

曜「…うん、そうだよね」

果南「はーい、じゃあ中移動するよー」
148: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:22:32.89 ID:81MH+V3v.net
ピロンッ

梨子「ん…みんな!」

善子「うわ、どうしたの?びっくりした…」

梨子「千歌ちゃんの車イス使用許可取れたって!」

果南「ほんと?じゃあ直接見てもらえるんだね」

鞠莉「気が引き締まるわね!」

花丸「千歌さんのご家族は…?」

曜「もちろん許可もらってるよ!」
149: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:23:14.85 ID:81MH+V3v.net
善子「え?で、でも…千歌さんがああなったのはAqoursが…」

曜「うーん…まぁ、そうなんだけど…でも逆にさ、なんとかできるのは私たちだけだから…じゃないかなぁ?」

ダイヤ「お話はそこら辺でおしまいにして、音楽室に移動しますわよ」

「はーい!」
150: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:23:41.28 ID:81MH+V3v.net
***
ピロンッ

美渡「お、きたきた」

千歌「なにがー?」

美渡「ほれ、行くよ」

千歌「え、なに!?どこに!?」

志満「ほら乗って?」

千歌「いや説明してよ!?怖い怖い!」
151: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:24:15.70 ID:81MH+V3v.net
美渡「よーし行くか」

千歌「ねぇ私の声聞こえてる!?」

志満「着いてからのお楽しみ!」

千歌「え、なにそれ…?」

美渡「まぁすぐ着くからさ」

千歌「こっちって…」

志満「ふふ、気付いた?」

千歌「……ん?なんで車イス乗って…」
152: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:24:42.31 ID:81MH+V3v.net
美渡「もうそろそろ見えてくるでしょ」

千歌「あれ…浦女?なんでここに…」

志満「体育館ってこっちだったよね?」

美渡「そうそう」

千歌「体育館?」

ガラッ

むつ「!千歌、久しぶり!」

千歌「あれむっちゃん!そのカメラは…?」
153: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:25:12.22 ID:81MH+V3v.net
むつ「ほら、千歌の席ここだよ!」

千歌「ステージ…なにか、見るの?」

むつ「準備OKだよー!」

ガラガラ パッ

千歌「…!」

曜「…千歌ちゃん!」

千歌「よ、曜ちゃん?それに、みんなも……これは、なに…?」

梨子「私たち8人で千歌ちゃんのために作った曲…聞いてくれる?」

千歌「私の、ために…」
154: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:25:39.40 ID:81MH+V3v.net
~♪

千歌「あ、あれ…?なんか、動きが…」ジーッ

千歌「それに…歌も所々抜けてるみたいで……でも、ミスじゃ…ない?」

千歌「なんで……?」

~♪

千歌「センター、空いて…なのに、スポットライトはセンターで……」

~♪

曜「っ!」クラッ

バタッ

善子「曜さん!?」
155: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:26:07.58 ID:81MH+V3v.net
千歌「曜ちゃん!」ガタッ

ガッ

千歌「ぃ……」

美渡「ちょ、千歌!?」スッ

千歌「いらない!一人で…曜ちゃんのとこ、行かせて……!」ズリッ

美渡「千歌……」

志満「救急車呼ぶね!」

善子「曜さん、聞こえる?曜さん!」
156: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:26:36.33 ID:81MH+V3v.net
梨子「よ、曜ちゃん…?」

千歌「っぐ…うぅ…」

花丸「千歌さん…っ!」

果南「もう少し、がんばれ…」

千歌「は、はぁ…っ!」ググッ

千歌「よ、ちゃ…曜ちゃん!」

曜「っ…ちか、ちゃ…ん?」

千歌「!そう、千歌だよ!曜ちゃんの…みんなの想い、伝わった!だから、だから、ね!」
157: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:27:01.87 ID:81MH+V3v.net
曜「へへ…よかった」スッ

千歌「よーちゃ、よーちゃん!」グスッ

曜「ね、む…」バタッ

千歌「やだ、だめっ!曜ちゃ…!」

曜「ぐぅ…」

千歌「……へ?」

ルビィ「も、もしかして……」

ダイヤ「寝てる…?」

鞠莉「緊張、解けちゃった…のかしら」

千歌「この…バカ曜!」ギュッ
158: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:27:27.75 ID:81MH+V3v.net
***
曜「ん…ぅ」

千歌「あ、曜ちゃん起きた?」

曜「ふわぁ…ちかちゃんおはよ…」

千歌「うん、おはよう!お寝坊さんだね」

曜「って、千歌ちゃん!?」バッ

千歌「うん、高海千歌ですよー」

曜「な、なんで…あれ……もしかしてここ、病院…?」
159: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:28:37.30 ID:81MH+V3v.net
千歌「そーだよ?曜ちゃん、ライブの途中で倒れたと思ったら寝ちゃって…それから丸3日寝てたんだからね?」

曜「そんなに…って、ん?」

千歌「ん?」

曜「え…お、覚えてる…の?」

千歌「あんなことされちゃったら忘れられないよね」ニシシッ

曜「ち、かちゃ…っ」
160: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:29:04.07 ID:81MH+V3v.net
千歌「あの曲…最初はなんだか変だなって思ってたんだけど…あれ、私のパートをわざと飛ばしてたんだよね?」

曜「うん…」ギュッ

千歌「夏の大会はダメだったけど…冬の大会でさ、みんなで歌いたいって思ったんだ」

千歌「だから…リハビリ頑張るから、さ……またAqoursで活動、したいなぁ」

曜「……じゃん…そんなのっ!当たり前じゃん!」ギューッ

曜「ずっと、ずっと待ってたんだよ…!」

千歌「うん…ごめん、ごめんね曜ちゃん」モギューッ
161: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:29:32.60 ID:81MH+V3v.net
***
「Aqoursのみなさん準備お願いします」

千歌「はーい!」

千歌「…よし、みんな!全力で輝こう!」

「1!」「2!」「3!」「4!」「5!」「6!」「7!」「8!」「9!」
「Aqours~…サンシャイーン!」
162: 名無しで叶える物語 2017/05/19(金) 23:30:12.26 ID:81MH+V3v.net
おしまい。
奇跡はきっと、何度でも起こる。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「曜ちゃん、会えるよね…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。