海未「え?ことりの>>3が>>5?」

シェアする

海未-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 20:55:22.73 ID:9nQpIg/Z.net
海未「え?ことりの>>3>>5?」

元スレ: 海未「え?ことりの>>3が>>5?」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 20:56:51.95 ID:Y6vEpm8N.net
財布
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 20:57:28.83 ID:TOBR/mHz.net
にこちゃんに盗まれた
9: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:02:03.62 ID:9nQpIg/Z.net
海未「え?ことりの財布がにこに盗まれた?」

穂乃果「ええ!?それ本当!?」

凛「・・・・・・?」

希「・・・・・・・、」

絵里「・・・・・・にこ」

にこ「はあ!?いきなり何いってんのよ!?」
12: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:05:51.68 ID:9nQpIg/Z.net
にこ「私のことなんだと思ってるわけ?いくら私だって、やって良いことと悪いことくらいわかるわ」

凛「4話」

にこ「ウッ」ドスッ

ことり「ことり見たの・・・さっきトイレから帰ってくるとき」

ことり「にこちゃんが、きょろきょろしながらことりのバッグに近づいて・・・」

ことり「にこっ、って笑ったあと、財布を持っていっちゃって・・・」

ことり「怖くて・・・ずっと怖くて・・・・うわああああああああん」ダキ

海未「よしよし、もう大丈夫ですよことり」サスサス

海未「・・・・・・ええ、もう大丈夫ですから」ギロ

にこ「ひっ!?」
13: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:08:13.84 ID:9nQpIg/Z.net
海未「にこ・・・あなたの荷物、改めさせてもらいましょうか」

にこ「待って!本当ににこじゃないの!」

海未「なら堂々と見せれば良いだけ、ではありませんか?」

にこ「・・・・それもそうね」

にこ「ほら、好きなだけ見なさいよ」ポイッ

海未「ではありがた・・・く・・?」

海未「・・・・・・・」

にこ「?」
14: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:10:36.48 ID:9nQpIg/Z.net
海未「入ってるじゃないですか」

にこ「は?」

海未「ことりの財布ですよっ!とぼけないでください!」

海未「それとも、自分の盗んだものも忘れましたか!?」

にこ「知らないわそんなの!にこじゃない!」

海未「この期に及んでまだ言い訳ですか!恥を知りなさい!」

にこ「絶対にこじゃない!きっと誰かが入れたのよ!」

海未「・・・・・・・・・」
19: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:13:40.18 ID:9nQpIg/Z.net
海未「それでは・・・この9人の中の誰かが、にこに罪を被せたと?」

にこ「いや、それは・・・」

海未「今のにこを仲間と言うのは苦しいですが・・・」

海未「それでもにこ、あなたは仲間の誰かが擦り付けたというのですか?」

にこ「・・・・・・・・!」

にこ「ち、違う、本当に違う!にこじゃない!」

にこ「ねえ、そう思うでしょ!?絵里!?希!?」
20: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:17:04.59 ID:9nQpIg/Z.net
絵里「・・・・・にこがこう言ってる以上、決め手て掛かるのは良くないかもしれない」

絵里「でも、あなたじゃないというのも証明できないし・・・」

にこ「希!やってよ占い!」

にこ「カードで分かるでしょ!?それぐらい!?」

希「あれ手品みたいなもんやから・・・」

にこ「希まで・・・・真姫ちゃん!ねえ!」

真姫「・・・・・・・」

にこ「信じてよ!ねえったら!」

真姫「・・・・・ごめんねにこちゃん」
23: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:20:19.17 ID:9nQpIg/Z.net
真姫「私もエリーと同じことしか言えない・・・それだけしか」

にこ「・・・・・・・・・!」

にこ「・・・・・・もう良いわよ」

にこ「にこが取ったことにすれば良いじゃない・・・・!」ウルウル

にこ「どうせ誰もにこを信じないんでしょ!?だったらそれで良いわよ!」ガチャ

絵里「ちょっと、にこ!」

海未「追いかけましょう、絵里」

希「いや・・・今はやめとこ?」

希「もし本当ににこっちがやってないなら・・・取り返しのつかないことになる」

海未「・・・・・そうですね、私も言い過ぎました」
26: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:23:26.07 ID:9nQpIg/Z.net
海未「頭に血が上って・・・最初から決め付けていました」

海未「私こそにこに謝らなくてはいけません」

穂乃果「・・・・でも」

穂乃果「ことりちゃんは見てたんだよね?」

ことり「グスッ・・・・エグッ・・・・」コクコク

真姫「そうなると・・・やっぱり・・・」

海未「・・・・・・ところで」

海未「少し関係ない話をしても良いですか?」

希「?」
28: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:26:43.67 ID:9nQpIg/Z.net
海未「あの・・その・・・ことり」

海未「そろそろ、離れていただけると・・・その・・・」

ことり「もうちょっとだけ・・・・」ガシィ

海未(よ、余計に強く・・・!?)

海未「は、恥ずかしいですから、ちょっと!」

希「いいやんそれくらい、減るもんじゃないし・・・」

絵里「酷いわね海未・・・・心の傷ついてることりを突き放して・・・」

海未「違います!それも違います!」
32: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:30:45.58 ID:9nQpIg/Z.net
海未「・・・・どうです?落ち着きましたか、ことり」

ことり「・・・・・・うん」

海未「そうですか・・・・それは良かった」

海未「それなら・・・・その、離れていただけると嬉しいのですが」

海未「いえ、抱き疲れるのが嫌だというのではなくてですね、単純に穂乃果もみんなも先に帰ってしまったからであって別に他の意味は」

ことり「もうちょっとだけ・・・・」

海未「ことり、もう勘弁してください!」

海未(じゃないと、私が限界なんです・・・・)
33: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:34:51.49 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「お願い海未ちゃん・・・」

海未「!!」ドキーン

海未「し、しかし、下校時刻が、でも・・・」ドキドキ

ことり「海未ちゃん・・・」シキシク

海未「わかりましたどうぞすきなだけこうして」



絵里「まだやってたの二人とも」ガラ

海未「~~~~~!!??」
36: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:39:06.43 ID:9nQpIg/Z.net
海未「か、帰ったはずでは・・・」

絵里「鍵閉めたか忘れたの」

海未「そもそも私たちがいるから絵里が閉める必要ないのでは」

絵里「・・・・・・はっ」

絵里「そそそそうねいやちょっと下校時刻が過ぎようとしてるから心配になっただけよさっきのはほんのロシアンジョークだからははは」

海未「・・・・そうですか」

絵里「そういうことよ!上級生として、下級生を学校から出さないと」

海未「・・・・・そういうことです、ことり」

海未(少し残念でもありますが・・・・)
38: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:42:17.95 ID:9nQpIg/Z.net
海未「さあ、帰りましょう?途中まで一緒に行きますから」

ことり「・・・うん」パッ

絵里「熱くて見ていられないわね・・・私も帰りましょう」

海未「どういうことですか!止めてください!」

絵里「精々、手を繋いで帰ってあげなさい!」

海未「まったく、ああやって、すぐに調子に乗る所が絵里らしいというか・・・」



ことり「・・・・・・」

ことり「・・・・・・」チッ
42: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:45:02.11 ID:9nQpIg/Z.net
海未「どうかしましたか?」

ことり「ううん・・・なんでもない」

海未「そうですか、なら帰りましょう」

ことり「うん・・・・・」ソワソワ

海未「・・・・・・・今度は何でしょうか」

ことり「・・・・手」

海未「な、何故・・・・」

ことり「お願い・・・」

海未「わかりました!わかりましたから早く帰りましょう!」

ことり「~♪」
43: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:50:24.72 ID:9nQpIg/Z.net
海未(それにしても今日のことりはどうしたのでしょうか・・・)

海未(恐ろしいくらいに擦り寄ってきて・・・)

海未(・・・・・・・・)

海未「まさか私に気が・・・」

海未(~~~~~~~~~ってなにを言ってるのですか私は!?)ジタバタ

海未(ことりのことは大好きです、しかしだからといってこんな童貞のような・・・・)

海未(・・・・・ん?メールですか)
44: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:53:39.80 ID:9nQpIg/Z.net
『明日はちょっと用事があるから、早く学校に行きます
 朝に会えないのは寂しいけど、ガマンガマン!

 今日は本当にありがとう、海未ちゃん
 おやすみ』

海未「・・・・・・・」ニヤニヤ

海未「・・・・・・はっ!」

海未「・・・・もう寝ましょう」

海未「これ以上寝てると、なにか邪なことを考えてしまいそうです・・・」
49: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 21:59:21.12 ID:9nQpIg/Z.net
次の日



海未「・・・・・・・」

穂乃果「・・・って聞いてる?」

海未「あ、はい、すみません・・・少し眠気が」

海未(昨日の胸の温もりを思い出してたら、気づけば朝・・・)

穂乃果「いつも穂乃果に言ってることはなんだったの!?」

海未「返す言葉もありません・・・」
50: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:01:32.51 ID:9nQpIg/Z.net
穂乃果「あれ?どうかしたのかな?」

海未「何ですか?」

穂乃果「ほら、すごい人だかり・・・階段で何かあったのかな?」

「どいてくださーい!救急ですー!」

穂乃果「え!?救急!?」

海未「まさか誰か階段から・・・・」

海未「・・・・・・・絵里!?」
53: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:04:19.61 ID:9nQpIg/Z.net
穂乃果「・・・・絵里ちゃん?」

穂乃果「あれ?どうなってるの?こんなに血だらけで、動かなくって・・・」

穂乃果「ねえ!起きてよ絵里ちゃん!ねえったら!」

「君達、この子の知り合いかい!?助けたいならどいてくれ!」

海未「は、はい」

穂乃果「待って!私も行く!」

「一刻の猶予もないんだ!下がって!」

穂乃果「そ、そんなあ・・・・!」
57: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:09:10.03 ID:9nQpIg/Z.net
海未「・・・・ということです」

海未「・・・・今日の練習は中止にしましょう」

真姫「まさか、海未からその台詞を聞くなんてね」

海未「これでやる方が難しいです」



穂乃果「絵里ちゃん・・・大丈夫かな・・・」ソワソワ

希「・・・・・・・・えりち」ポツン
61: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:17:54.27 ID:9nQpIg/Z.net
海未「にこは学校に来てませんし、これでは・・・・」

穂乃果「・・・私、病院に行ってくる」

海未「やめましょう穂乃果、意識不明だったんですよ?」

海未「今行ったところで、顔を見れるわけでも・・・」

穂乃果「いや!それでも近くにいてあげたい!」

海未「し、しかし・・・」

希「うちもや海未ちゃん・・・いかせて欲しいな」

海未「希まで・・・」
64: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:23:47.78 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「行かせてあげよう、海未ちゃん」

海未「ことりも・・・」

海未「・・・・・わかりました」

海未「行ってあげてください、穂乃果、希」

真姫「海未、私たちは?」

海未「あまり大人数でいくのも病院の迷惑です。それなら・・・」

海未「・・・絵里に思いいれの強い、あの二人を行かせてあげましょう」

穂乃果「・・・・本当に良いの?」

海未「ええ、行ってあげてください」

希「・・・ありがとな、海未ちゃん」
65: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:30:59.11 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「・・・・じゃあ、帰ろっか、海未ちゃん」

ことり「穂乃果ちゃんいないから、二人だけど・・・」

海未「そうですね・・・練習が無い以上は、やはり・・・」

真姫「・・・ちょっと悪いんだけど」

真姫「ことり、一人で帰ってもらえない?」

ことり「!?」

海未「真姫?」

真姫「少し海未と話があるの、いい?」
69: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:33:16.37 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「・・・・・・・・・」

ことり「・・・・・・いいよ」

ことり「ことりに『駄目』なんて言う権利ないもんね」

海未「す、すみません、ことり、そういうことで・・・」

ことり「ううん、いいよ。また今度ね」

海未「気をつけて帰ってくださいね!」

ことり「うん!ありがとう!」






ことり「権利なんてないよ・・・」

ことり「・・・今はまだね」
71: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:37:39.84 ID:9nQpIg/Z.net
真姫「海未、変だと思わない?」

海未「何がですか?」

真姫「にこちゃんの話よ。もしにこちゃんがやってない、って考えてみて」

海未「はい、考えます」

真姫「・・・・・・」

海未「・・・・・・」

真姫「あなたエリーに似てきたわね・・・」

海未「え?」

真姫「なんでもないわ」
73: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:42:08.50 ID:9nQpIg/Z.net
真姫「にこちゃんがやってないとしたら、なら誰がやったの?」

海未「さあ・・・・」

真姫「さあ、じゃなくて・・・もういい、私が言うわ」

真姫「ことりは『にこちゃんがやった』って確実に言ったわね?」

海未「真姫、さっきからなにを・・・」

真姫「だとしたら、どっちかが嘘をついてる。じゃなきゃこの話は成り立たない」

海未「・・・・・・・・!」
80: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:46:32.44 ID:9nQpIg/Z.net
真姫「なんでこんな簡単なことに気づかなかったのかしら・・・」

真姫「人間、動転してるときってこんな感じなのね」

海未「・・・・・・」

真姫「・・・海未?」

海未「・・・・・・あなたは、ことりを疑うのですか」

真姫「可能性を言ってるだけよ」

海未「それでも疑ってることには変わりありません!」

海未「ことりは、そんなことをする人ではありません!いつもやさしくて、おとなしくて、いつも・・・」

真姫「にこちゃんにはそんなこといえないの?」

海未「っ・・・!そ、それは・・・」
82: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:49:06.91 ID:9nQpIg/Z.net
真姫「とにかく、ありえるってことは考えておいて」

真姫「それぐらいは、冷静な海未ならできると思うから」

海未「・・・・・・はい」

真姫「もうすっかり真っ暗ね・・・帰りましょう」

海未「ええ、それでは気をつけて」

真姫「・・・・海未もね」
91: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:53:10.26 ID:9nQpIg/Z.net
真姫(・・・まったく、海未もことりのことになると盲目よね)

真姫(私だって、ことりを疑いたくなんてない)

真姫(だってそうしたら・・・今まで一緒にいたことりは、嘘の存在になる)

真姫(そんな気がするから・・・)

真姫(・・・・・・・・)

真姫(ちょっと考えすぎてるわね)

真姫(まあ、仕方ないわよね。エリーがいなくて、海未もあれじゃ、このマッキーが考えるしか)





ゴリュッ

真姫「っ・・・・・・・ぇ?」
94: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:55:44.19 ID:9nQpIg/Z.net
真姫(え?何?)

真姫(いや、え、後ろから、殴られt)

ガスッ

ボキッ

ドガッ




「・・・あー」

「いっぱい血がついちゃったなあ・・・・」
98: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 22:58:34.69 ID:9nQpIg/Z.net
「ま、いっか」

「海未ちゃんと一緒に遊べるもんね」

「ふふふふふふ」





海未「・・・・・・・メールですか」
99: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:00:28.08 ID:9nQpIg/Z.net
海未「真姫が、通り魔に・・・・・」

海未「・・・・・・・」

海未「まさか、本当に・・・・・」

海未「・・・・・・・」

海未「確かめなくては」

海未「・・・それが、どんな内容でも」
100: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:04:04.74 ID:9nQpIg/Z.net
次の日

ことり「穂乃果ちゃん、具合が悪くて今日休みだって・・・」

海未「そうですか」

ことり「やっぱり絵里ちゃんが心配なんだろうね」

海未「・・・・・・・」

ことり「あと、真姫ちゃんも・・・・・」

海未「ことり、昼休みに時間をいただけませんか?」

ことり「え?」

海未「どこか、二人きりになれる場所があれば、そこで」

ことり「・・・・・・・うん」

ことり「大丈夫、そういうところ知ってるから」
106: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:08:36.82 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「いいでしょ?ここ、校舎の裏だから、だれも来ないし」

海未「・・・・・・・・」

海未「・・・・・・単刀直入に聞きます」

海未「ことり、あなたが犯人なのですか?」

海未「にこを陥れて、真姫を襲ったのは」

ことり「・・・・・・・・」

ことり「あのね、海未ちゃん」

ことり「ことり、海未ちゃんのことが大好き」
111: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:15:06.26 ID:9nQpIg/Z.net
海未「!?」

海未「ち、違います、今はそんなはなしをしてるのでは、」

ことり「とってもとってもとってもとっても大好き」

ことり「ちょっとでも身体が触れると赤くなる海未ちゃんが好き」

ことり「お願いしたときのまんざらでもない顔が好き」

ことり「ちょっとだけ厳しいことを言うときだって大好き」

ことり「それでそのあとに、しょうがないです、っていうときが大好き」

ことり「いつもいつも、素敵で賢くてかわいくてかっこよくて凛々しくてやさしくて素敵でかっこいい海未ちゃんが、ずっとずっと大好きなんだ!」

ことり「あ、ごめんね、素敵とかっこいいって二回言っちゃって・・・」

ことり「それ以外に、海未ちゃんに釣り合う言葉が無かったから・・・」

海未「こ、ことり・・・・」
114: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:18:06.69 ID:9nQpIg/Z.net
海未「う、嬉しいですが、今は、その、」

ことり「だからね!」

ことり「だからすっごく嫌なんだあ」

ことり「・・・海未ちゃんが、他の女の子といちゃいちゃしてるの」

ことり「いっつもいっつもすうっごく我慢してるんだけど・・・」

ことり「・・・滅茶苦茶にしちゃいたいくらいに」

海未「!!」
115: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:19:40.43 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「海未ちゃんは・・・ことりのこと好き?」

ことり「お返事、きかせてほしいな・・・」

海未「ことり!いい加減にしてください!」

海未「それとこれとは・・・別なんです!話が!」

ことり「本当に?」

海未「・・・・そうです!」

ことり「・・・・ふーん」
116: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:22:56.59 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「ちょっと待っててね」ゴソゴソ

海未「?」

ことり「ちょっとね、新しい洋服みせてあげる」

海未「ことり、私の話を・・・」

ことり「じゃーん、見て!」

海未「制服・・・なんですか、その夥しい血は!?」

ことり「あと、これも!」

海未「血の付いたハンマー・・・やはり・・・!」

ことり「海未ちゃん、はい、これ!」パサ

海未「・・・・・え?」
117: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:24:59.10 ID:9nQpIg/Z.net
海未「こ、これを渡して、どうしろと・・・」

ことり「これ何かわかる?」

海未「・・・・・・さあ」

ことり「焼却炉だよ」

海未「!!」

ことり「用務員のおじさんね、いっつも中身もみないで燃やしちゃうんだよ?」

ことり「一回確認しないと駄目なのにね?」

海未「・・・・・・・」

海未「・・・・・・これを・・・どうしろと・・・私に・・・・・」
120: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:29:39.97 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「ことりよくわかんないなあ」

海未「こ、ことり、あなた、」

ことり「ごめんね?今のはにこちゃんがいう台詞だもんね、普通」

海未「わ、私は・・・μ`sのために・・・」

海未「いや、ことりの嫌疑を・・・・晴らそうと・・・・」



ことり「・・・・・お願い、海未ちゃん」

海未「・・・・・・・・」
122: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:32:22.58 ID:9nQpIg/Z.net
海未「・・・・・・・・」ツカツカ

ガラ

ポイッ

海未「・・・・・・・・・っ」

ことり「あはは!海未ちゃん大好き!」ダキッ

海未「・・・・・・ごめんなさい、みんな・・・私は・・・・」

海未「やはり・・・私はことりを・・・・」

ことり「ねえ、海未ちゃん」



ことり「これで、ずっと一緒だよね?」

ことり「二人だけの関係で」

海未「・・・・はい、愛してます、ことり」
126: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:35:02.29 ID:9nQpIg/Z.net
次の日


キーンコーンカーンコーン

穂乃果「ちょっとー!海未ちゃーん!」ドタバタ

海未「・・・・・・・・」

穂乃果「ねえ、聞いてる!?」

海未「・・・なんですか?」
128: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:37:12.99 ID:9nQpIg/Z.net
穂乃果「ひどいよー!置いていって、二人で行っちゃうなんて!」

穂乃果「いくら遅刻しそうだからって、いつも一緒に行ってるじゃん!」

海未「・・・・・・・・」

海未「・・・・・もううんざりなんです」

穂乃果「・・・・・え?」


パン!


海未「・・・・・・・・・」

穂乃果「え?何で、ビンタ・・・」
131: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:41:20.28 ID:9nQpIg/Z.net
海未「今までどれだけあなたにイラついてきたかわかりますか?」

海未「いつも私とことりが、愚図で間抜けたあなたのために、どれだけ苦労させられてたか・・・」

海未「いつも一緒に行ってる?あなたが行かせてるだけでしょう」

穂乃果「え・・・いや・・・」

海未「ことりと二人だったら、どれだけ清清しいか・・・今日もはっきりわかりました」

海未「それでは明日からは一人で登校してくださいね」スタスタ

穂乃果「・・・・・・・・・・」

穂乃果「・・・・・・酷いよお」

穂乃果「海未ちゃんも、ことりちゃんも、大好きだったのに、そんな・・・・」
133: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:43:12.57 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「よく言えたね、海未ちゃん♪えらいえらい♪」

海未「・・・・・・・」

ことり「・・・・ねえ、何で穂乃果ちゃんを残しておいたと思う?」

ことり「あれだけことりの海未ちゃんを汚してたのに」

海未「・・・・私にはわかりません・・・・」

ことり「ことりね、こうして欲しかったんだ!」
136: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:45:44.82 ID:9nQpIg/Z.net
ことり「海未ちゃんが、ことりのために、誰かを拒絶してくれるの!」

ことり「他の誰でもない、ことりのために!」

ことり「ことり、今すっごく幸せだなあ・・・・」

海未「・・・私もですよ、ことり」

ことり「うん・・・ずっとずっと、ね」

海未「・・・はい」
138: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:49:35.95 ID:9nQpIg/Z.net
海未(・・・・私は最低です)

海未(自分の欲望のために、他の誰かを・・・・)

海未(他でもない、大切な仲間たちを、幼馴染を・・・)

海未(・・・・でも)


ことり「大丈夫だよ海未ちゃん・・にこちゃんは見間違いだったことにしておいてあげるから」

ことり「真姫ちゃんだって、ちゃんと直るようにしてあげるからね?」

ことり「穂乃果ちゃんは・・・まあ良いよね♪」

海未「構いません・・・・・私には、ことりがいればいいのですから」


海未(ことりさえいれば、他の何も、どうでもよくなりますから・・・)







おしまい
142: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:52:31.47 ID:9nQpIg/Z.net
海未「・・・・・あれ?待ってください」

ことり「なに?」

海未「絵里はどうしたんですか?」

ことり「え?絵里ちゃん?」

ことり「ことり何もしてないよ?」

海未「」
147: 名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 23:59:31.86 ID:9nQpIg/Z.net
二日前

絵里『エリはチカよりも強し。これは名言ね』

絵里『こんな名言を生み出した自分が怖いわ・・・なんてかしこいのかしら』

絵里『やっぱり全部おばあちゃんのいうとおりね・・・』

絵里『私はかしこいかわいいエリーチって足滑らしたあああああああああああ』ドンガラガッシャーン

絵里『』ピクピク






おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『海未「え?ことりの>>3が>>5?」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。