ダイヤ「音ノ木坂学院を受験しますわ!」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ1
3: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:02:05.99
ーー四年前

ガラガラッ

ルビィ「ただいま帰りました」

黒澤母「お帰りなさい、ルビィさん。お稽古の調子はどうですか?」

ルビィ「あ・・・えと、順調です」

黒澤母「そうですか。あ、そうそう、ダイヤさんが部屋に来るようにと」

ルビィ「お姉ちゃんが?」

黒澤母「お話があるそうですよ」

ルビィ「お話・・・?」

元スレ: ダイヤ「音ノ木坂学院を受験しますわ!」

スポンサーリンク
4: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:03:15.08
ーダイヤ部屋

コンコン

ダイヤ「どうぞ」

ガラッ

ルビィ「お姉ちゃん?お話って・・・」

ダイヤ「!!ルビィ!!」

ルビィ「お姉ちゃん?」

ダイヤ「おっ、おちおち、おお落ち着いて聞きなさい!」

ルビィ「ピギッ!」
5: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:03:45.09
ダイヤ「はぁーーっ、、はぁーーっ、、、」

ルビィ「・・・」

ダイヤ「μ'sの・・・ラストライブ!!」

ルビィ「まさかチケット当たったの!?!?」

ダイヤ「そうなんですわ!!!アキバドームの!!!!」

ルビィ「ピギィィィ!」ワアアア

ダイヤ「ピギャァァ!」ワアアア
6: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:04:16.83
・・・

ルビィ「えとえと、タオル は持ったし、Tシャツもおっけい。ブレードと・・・あ!UO!」スチャッ

ダイヤ「ルビィ?準備はできてますの?」

ルビィ「あ、お姉ちゃん!うん!」

ダイヤ「お父様、今回は引率大変ありがとうございます」ペコリ

黒澤父「なに、当然のことだよ」フフ
7: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:04:43.76
ドタドタ

ルビィ「お待たせー!・・・しました!」

黒澤父「じゃあ、行って来るよ」

黒澤母「気をつけてくださいね。東京は危険ですから」

黒澤父「うむ」

ダイルビ「お母様!行ってまいります!」

黒澤母「はい、行ってらっしゃい」
8: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:06:30.63
ーー車内

ダイヤ「ライブの時は髪が邪魔になるからこうしてとめるのですわ」ギュッ

ルビィ「果南さんみたい!」

ダイヤ「うふふ、そうですわね。ほら、ルビィも!」

ルビィ「うん!」ギュッ
9: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:06:53.07
・・・

ルビィ「おねいぢゃん・・・ルビィぎもぢわるい・・・」グデッ

ダイヤ「ピギ!?ルビィ!酔い止めは飲んでいないんですの!?」

ルビィ「忘れちゃった・・・」

ダイヤ「ああ!なんてこと!ルビィィィ!お父様!もう少し緩やかな運転を!」

黒澤父「ピギッ、そ、そう言われてもなぁ・・・」
10: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:07:54.76
・・・

ーーホテル

ダイヤ「なんとかかんとか着きましたわ・・・」

黒澤父「明日に備えて今日は早めに寝るんだぞ」

ダイヤ「はい、わかっていますわ」

ルビィ「うん!」
11: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:08:16.79
ダイヤ「ではルビィ!コーレスの復習ですわー!」

ルビィ「うゆ!!」

カグヤノコールガブッブー!デスワー!!

ピギィィィィ!!!

黒澤父(賑やかだなぁ)
12: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:08:45.77
ーーライブ当日

絵里『かしこいかわいいー??』

ダイヤ「エリーチカあああああ!」

・・・

花陽『ダレカタスケテー!』

ルビィ「チョットマッテテー!」
13: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:09:20.06
・・・

♪Dancing stars on me!

ダイヤ「わっ!!わわわ!ルビィ!ダンスタ!ダンスタですわ!!!」

ルビィ「ダンスt・・・わあああお姉ちゃん衣装があああ!!!」

ダイヤ「ほあああああああ!!!!!」

・・・

花陽『見て見て―!』

ルビィ「ぴぎゃああ!帽子可愛いよ花陽ちゃああん!!こっち見てええ!!」
14: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:10:11.99
・・・

絵里『コミックユニットだと錯覚してたわ』

真姫『そうね、錯覚してたわ』

にこ『錯覚・・・?』

ダイヤ「錯覚・・・さっえっ!?まさか!!」

ルビィ「まさか!?」

ダイルビ「まさかぁ!?」

真姫『聴いてください、『錯覚CROSSROADS』』

ダイルビ「Fooooooo!!」
15: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:10:33.70
・・・

穂乃果『μ'sファイナルシングル『MOMENT RING』』

ダイヤ「ファイナル・・・」

ルビィ「うゆ・・・」

・・・

ダイルビ「今が最高ー!」

穂乃果『Ah! 仄かな予感から始まり・・・』

μ's『Ah! 光を追いかけてきたんだよ・・・』

『ありがとー!!!』
16: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:10:54.90
ダイヤ「ぅっ・・・んぐ・・・うぅ・・・」ボロボロ

ルビィ「うゆ・・・うぅ・・・」ポロポロ

ダイヤ「だめっ・・・笑顔で送るのですわぁ!」キッ

ルビィ「う・・・μ's・・・」

・・・

会場全体『だって・・・だって・・・今が最高!!!』

穂乃果『みなさん!今まで本当にありがとうございましたー!!!』

ワアアアアアアアアア!!!!

μ's!μ's!μ's!μ's!μ's!・・・・
17: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:11:35.16
・・・

ーー内浦

ルビィ「最高のライブだったね、お姉ちゃん!」

ダイヤ「えぇ。μ'sが活動を終えてしまうのはやっぱり辛いですが・・・でも・・・」

ルビィ「うん・・・」

ダイヤ「・・・ルビィ」

ルビィ「なに?」

ダイヤ「わたくし・・・決めましたわ」

ルビィ「お姉ちゃん・・・?」
18: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:11:56.66
ーー中学校

かなまり「音ノ木を受験する!?!?」

ダイヤ「声が大きいですわ!」

果南「本気なの?」

ダイヤ「本気です!」

鞠莉「でも、お家の人は賛成してくれたのデスか?」

ダイヤ「もちろん好意的ではありませんでしたけど・・・賛成してくれました」

果南「へぇ」
19: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:12:20.65
ダイヤ「どうせ高校を卒業したら実家を継ぐことになるのです。だからこれは・・・わたくしの人生最初で最後のわがままですわ。でも・・・」

鞠莉「でもそうしたら・・・高校は離れ離れになっちゃうんだね」

ダイヤ「・・・」

果南「・・・」

鞠莉「・・・」

果南「まっ!今生の別れってわけじゃないんだし!応援してるよ、ダイヤ!」

鞠莉「Yes! May you pass the exam!!」

ダイヤ「・・・ありがとう、ございます」
20: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:12:45.90
・・・

ーー二年後、進路面接

先生「えーっと、黒澤さんは・・・音ノ木坂学院・・・音ノ木坂学院!?」

ダイヤ「はい」

先生「黒澤さんの成績なら問題はないだろうけど・・・本気なの?」

ダイヤ「本当は・・・少し迷っています」

先生「迷ってる?」

ダイヤ「友達と・・・離れ離れになってしまうのが不安で」

先生「そう・・・黒澤さんは、どうしたいの?」

ダイヤ「私は・・・」
21: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:13:41.00
・・・

ーー黒澤家

ダイヤ「願書と受検票、それから指定の写真票・・・調査書に住民票・・・あっ!返信用封筒もでしたわ!確か362円分の切手を・・・」

ガラッ!

果南「ダイヤー!やっほー!」

ダイヤ「ピギャァァ!!」

果南「あぁ、ごめんごめん、驚かせるつもりは・・・」

鞠莉「まったく、果南は落ち着きがないんだから」

ダイヤ「どっ、どうしたんですの??」
22: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:14:05.21
果南「様子を見に来たんだ」

鞠莉「果南が勉強飽きたって聞かなくて」

果南「ちょっと鞠莉!」

ダイヤ「二人とも、騒がしいですわ」

果南「あ、ごめんごめん。ダイヤ、勉強中だった?」

ダイヤ「いえ、受験のための書類をまとめていましたの」

鞠莉「めんどくさいのよねー、これ」

ダイヤ「あとはこれを音ノ木に送って、受験に備えるだけですわ」
23: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:14:26.71
鞠莉「どう?大丈夫そう?」

果南「募集が120人で半分が付属生だっけ?」

ダイヤ「うふふ、私はこう見えて優秀ですのよ?」

果南「ふふ、そうだね」

鞠莉「試験はいつなの?」

ダイヤ「2月13日ですわ」

果南「一ヶ月くらいかぁ」
24: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:14:47.80
ダイヤ「果南さんも、推薦で決まったからと言ってダラダラしていてはダメですよ?」

果南「うっ・・・わかってるってばぁ・・・」

鞠莉「ダイヤ!果南のことは任せて!」

ダイヤ「鞠莉さんも信用できませんわ」

鞠莉「そんなぁ!」

アハハハハ
25: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:15:24.83
・・・

ダイヤ「ねぇ、二人とも」

果南「?」

鞠莉「何?」

ダイヤ「実は・・・その、迷っていますの」

鞠莉「・・・受験することを?」

ダイヤ「・・・」

鞠莉「どうして?ダイヤらしくもない」
26: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:15:48.67
ダイヤ「その・・・お恥ずかしながら、二人と離れ離れになってしまうのが・・・さみしくて。浦の星の推薦も受かりましたしね」

鞠莉「ダイヤ・・・」

果南「やるべきだよ」

ダイヤ「え?」

果南「音ノ木坂。でなきゃ後悔するよ」

ダイヤ「それは・・・」
27: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:16:09.31
鞠莉「・・・そうだよ。一年の頃、果南も言ってたでしょう?コンジョウの別れじゃないって」

ダイヤ「・・・」

果南「例え離れ離れになってもさ。私は、私達はダイヤのこと、絶対忘れないから」

ダイヤ「果南さん・・・」



ルビィ「・・・お姉ちゃん」
28: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:16:34.12
・・・

ーー受験前日の夜

ダイヤ「では・・・」

黒澤母「気をしっかり持つのですよ」

黒澤父「ダイヤ、お前なら大丈夫だ」

ルビィ「お姉ちゃん!頑張って!」

ダイヤ「ありがとう」ナデナデ

ルビィ「うゆうゆ」

ダイヤ「・・・行ってきます」
29: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:17:08.32
・・・

ーー電車内

ガタンゴトン

ダイヤ「・・・」

ザワザワ

ダイヤ「?」

チョッ!マリ、ダメダッテ!オトナシク!

カナン!シズカニ!!

ウユユユゥ・・・

ダイヤ「あなたたち・・・何してますの?」
30: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:17:29.63
かなまりるび「あっ」

ダイヤ「はぁ・・・なんでここにいるんですの」

果南「いやぁ・・・その・・・」チラッ

鞠莉「ねぇ・・・?」チラッ

ルビィ「ピギッ」

ダイヤ「・・・」

ルビィ「き、緊張、ほぐしてあげようと思って」スッ
31: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:17:52.11
ダイヤ「えっ?」

果南「気付いてない?ダイヤ、すっごい緊張してる」ギュッ

鞠莉「そんなんじゃ力が出し切れないでしょう?」ポン

ダイヤ「みなさん・・・ありがとう」

果南「なに水くさいこと言ってんの!ほら座って!マッサージしてあげる!」

ダイヤ「ちょっ!果南さんのマッサージはあいったっピギイイイイイイ!」

ルビィ「お姉ちゃん!!!」

鞠莉「果南!もっと優しく」

果南「あっ、ごめんダイヤ」

ダイヤ「まったく・・・しょうがない方達ですわ」クスクス
32: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:18:18.15
・・・

ーー音ノ木坂学院前

ダイヤ「・・・」カチコチ

果南「鞠莉!ダイヤが固まってる!」

鞠莉「Oh!!!硬度10デース!」コンコン

ルビィ「お姉ちゃん!」ギュッ

ダイヤ「ピッ!る、ルビィ?」

ルビィ「これ、ルビィが作った御守り!頑張ってね!」
33: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:18:42.25
ダイヤ「ルビィ・・・」ウルウル

果南「私たちからも、はい!」

鞠莉「湯島天神から取り寄せました!」

ダイヤ「鞠莉さん・・・果南さん・・・!」

果南「さ、行っといで」

鞠莉「ダイヤなら大丈夫!」

ルビィ「お姉ちゃん!頑張ルビィ!」
34: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 02:19:06.30
ダイヤ「・・・」

トンッ

ダイヤ「あっ・・・」

かなまりるび「ファイト!」ニコッ

ダイヤ「・・・はい!」

タッタッタッ・・・

・・・・・・・
36: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:53:47.22
ーー三日後、合格発表日、再び音ノ木坂学院前

ダイヤ「って・・・」

かなまりるび「?」

ダイヤ「なんでまたついてきてるんですのー!!」

果南「まぁいいじゃん!それよりほら、番号番号!何番?」

ダイヤ「にこにーですわ!」

果南「252ね。どれどれ」
37: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:54:21.92
鞠莉「えーっと・・・247・・・この辺ね」

果南「249・・・250・・・」

ルビィ「251・・・」

ダイヤ「252・・・254・・・あれ?」

果南「ちょっ!ダイヤ!ダイヤ!あったじゃん!252!!252!!」

ダイヤ「はっ!?えっ!!・・・252・・・ピギャァァ!!」
38: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:54:48.32
ルビィ「合格だー!」

果南「おめでとー!!」

鞠莉「Congratulation!!!ダイヤ!」

ダイヤ「やっ・・・やりましたわ!」

果南「やったねダイヤ!これで4月から東京っ子だよ!」

ダイヤ「っ・・・えぇ」

ルビィ「・・・お姉ちゃん」
39: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:55:17.61
・・・

ーー黒澤家

ルビィ「花陽ちゃんたちが今年度卒業だからー・・・お、お姉ちゃん!亜里沙ちゃんと雪穂ちゃん三年生だよ!せっ、先輩!」

ダイヤ「そうですわね・・・」

ルビィ「お姉ちゃん・・・」

ダイヤ「・・・さ、ルビィ。もう遅いから寝なさい」

ルビィ「うん・・・おやすみなさい」

ダイヤ「はい。おやすみなさい」

パタン
40: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:56:11.44
ダイヤ「・・・」

ルビィ『お姉ちゃん』

ダイヤ「なんですの?」

ルビィ『まだ迷ってる・・・んだよね』

ダイヤ「!・・・知ってたのですか」

ルビィ『ごめんなさい。盗み聞きするつもりはなかったんだけど』

ダイヤ「・・・」
41: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 19:56:51.38
ルビィ『本当にやりたいこと、見失わないでね』

ダイヤ「ルビィ・・・」

ルビィ『それだけは・・・それだけはさみしいし、悲しいことだから・・・だからっ・・・あっ」ガラッ

ダイヤ「ルビィ」ギュッ

ルビィ「ぴっ」

ダイヤ「ありがとう・・・お姉ちゃん、もう少し考えてみますわ」

ルビィ「うん」

ダイヤ「おやすみなさい」ナデナデ

ルビィ「うん、おやすみなさい。お姉ちゃん」

パタン
42: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 22:59:37.40
ダイヤ「・・・本当にやりたいこと。ふふ、まるでエリーチカですわ」

ゴソゴソ つCROCUSラブライブ三周年記念号

ダイヤ「・・・」ペラペラッ

【インタビュー記事】

ー最初にスクールアイドルを始めようと言い出したのはどなたですか?

海未:穂乃果です

穂乃果:海未ちゃんは最初は乗り気じゃなかったんだけど・・・私が無理やり巻き込んじゃって(笑)

海未:穂乃果は昔から強引なんです
43: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:01:31.74
ことり:でも、後悔したことはないよね

穂乃果:えへへ

海未:悔しいですが・・・その通りです

ー相変わらず仲がよろしいですね!

ことり:昔からずっと仲良しだよね!

海未:なんだかんだあっても・・・結局最後には三人一緒ですね

ことり:ことりがいなくなりかけたこともあったよね
44: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:02:27.14
穂乃果:!

海未:あの時は大変でした・・・穂乃果が自分に嘘をついてスクールアイドルをやめるなどと・・・

穂乃果:そ、その話はやめてよー!あの時はぐちゃぐちゃになってて・・・

ことり:どうして?ことりは嬉しかったよ。空港まで来てことりのこと引き止めてくれて・・・

穂乃果:わあああああ!今の!今のオフレコでえええ!
45: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:03:04.47
ダイヤ「・・・」ペラッ

【インタビュー記事】

ーあれから3年経ちましたが、今でも集まったりはするんですか?

穂乃果:するよね。やっぱりみんな忙しくて、そんなに頻繁には会えないけど

海未:忘年会や新年会で集まっただけでネットニュースになってしまいますし、ね

ことり:うんうん

穂乃果:時間が経って。みんなの環境も、周りの環境も何もかも変わっちゃうのって、当然なことだけどやっぱり・・・さみしいよね
46: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:03:27.51
ことり:うん。毎日があっという間に過ぎちゃって

海未:だからですかね。今を大切にしたくて。今は戻らないですからね。

穂乃果:おぉ、まだ曲作れそうだね海未ちゃん!

海未:かっ、からかわないでください!
47: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:03:49.54
ダイヤ「・・・今は戻らない、か・・・」

トトト・・・ガラッ

黒澤母「あらダイヤさん、どうしたのこんな時間に」

ダイヤ「お母様・・・わたくし・・・」
48: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:04:19.26
・・・

ーー四月、浦の星女学院入学式

果南「鞠莉ー!あれぇ・・・鞠莉!鞠莉どこー?」

バババババババババババババ

果南「っ!?」

鞠莉「チャオーー!!」

果南「ちょっ!鞠莉!ヘリで登校しないで!」

スタッ

鞠莉「えー、だって遠いんだもの」

果南「これだから金持ちは・・・」
49: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:05:49.63
鞠莉「これからは二人だねー・・・」

果南「うん・・・さみしくなるね」

鞠莉「ダイヤ・・・上手くやってるかな?」

果南「どうかなぁ。ああ見えて実はポンコツだから」

ダイヤ「誰がポンコツですの」

果南「え?だからダイ・・・ヤ?」

鞠莉「・・・え?」
50: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:25:19.89
かなまり「ダイヤ!?」

ダイヤ「声が大きいですわ!」

果南「えっ!?ダイヤ!?なんで!?」

鞠莉「音ノ木坂は!?」

ダイヤ「・・・ごめんなさい。またわがままを言いましたの」

鞠莉「わがまま?」

果南「まさか・・・」
51: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:31:55.62
ダイヤ「やっぱりわたくしは・・・まだ二人と一緒にいたかった」

果南「・・・」

ダイヤ「私にとって、二人といることは・・・音ノ木に通うことよりもずっと大切なことなんです」

果南「ダイヤ・・・」

鞠莉「ダイヤ様かわいいかよおお!」ハグッ

ダイヤ「ピギッ!ちょっと鞠莉さん!」

果南「私もはぐうううう!」ハグッ

ダイヤ「ピィィ!果南さんまで!もおおおおおお!!」
52: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:39:23.99
 ・・・

ーー二年後、部室

果南「・・・って感じかなん。ね、鞠莉」

鞠莉「yep.ほんっと、ダイヤってば可愛いんだから」クスクス

千歌「ほへぇ~!」

ガラッ

ダイヤ「すみません、お待たせしましたー」

鞠莉「Oh!噂をすればなんとやらね」
53: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:41:19.92
千歌「ダ―イヤさーん!」ダキィ

ダイヤ「わぷっ、ち、千歌さん?」

千歌「ダイヤさんってぇ~、やっぱり本当に二人が好きなんですね!」キラキラ

ダイヤ「へ?」チラッ

かなまり「ふふふ」ニコニコ
54: 名無しで叶える物語 2017/05/26(金) 23:42:00.90
ダイヤ「・・・・!!ーーーーー!!!/////」カァァァァ

果南「やばっ!」

鞠莉「にっげろー!」タタタ

ダイヤ「おまちなさあああい!!!」ダダダッ

千歌「あー!待ってよダイヤさーん!!」

ーおわり。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「音ノ木坂学院を受験しますわ!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。