鞠莉「はぅ…すとろぉんぐっ…」

シェアする

鞠莉-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:11:14.94 ID:nugnqbTz.net
鞠莉「おかえリザードンッ!」

果南「ただいまでしょ?」

鞠莉「聞いて果南…!さっきカラスに落とされちゃったのぉ…」

果南「えっ、フンを?大丈夫?」

鞠莉「いいえ、これよ」

果南「これは…!」

鞠莉「そう、ガラス瓶」

果南「よく生きてたね」

鞠莉「ピカっとシャイニーキャッチしたから!」

元スレ: 鞠莉「はぅ…すとろぉんぐっ…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:17:39.29 ID:nugnqbTz.net
凛「かよちんかよちん!」

花陽「あ?どうした」

凛「うわっ…そのかよちんか…」

花陽「で、どうしたんだ!?凛!!」

凛「そのかよちんも…」

花陽「どうしたの?凛ちゃん」

凛「やっぱりこのかよちんが一番だにゃ」

花陽「早く話してもらえませんかね、凛さん」

凛「あのね、空からガラス瓶が落ちてきたの」

花陽「ほう…面白いじゃねえか…」
3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:23:59.79 ID:nugnqbTz.net
凛「中の液体何だろう…お酒?」

花陽「中身入ってんのか!?アタシ飲みてぇ!」

凛「ダメだよかよちん、この間飲み会で飲み過ぎて背中から頭が4つも生えちゃったでしょ!?」

花陽「ほっほっほ、あれから何日たったと思ってるんですか」

凛「とにかくダメ!」

花陽「そうだよね凛ちゃん、中に入ってるのがちゃんとしたお酒とも限らないし、変なこと言ってごめんね」

凛「かよちん…!」

ガラス瓶「モポン!!」

花陽「何…?どうなってる…!」

凛「勝手に栓が抜けたにゃ!」

花陽「凛…それを置いて離れろ…」
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:30:40.67 ID:nugnqbTz.net
真姫「ゔぇえ」

真姫「ゔぇえ」

真姫「ゔぇえ」

凛「ガラス瓶から真姫ちゃんが3人でてきた!」

花陽「どういうことだってばよ…」

真姫「ゔぇえ!」ボン

凛「かよちん気をつけて!この真姫ちゃん全身の毛穴から爆発する液体を分泌するみたい!」

花陽「これは興味深い…この私が相手をしてあげましょう」

真姫「ゔぇええ!!」ボボボン

凛「こっちに攻撃してくるよ!生き残るには戦うしか…!」

花陽「ええ、分かっています…今日はこの人格で行きましょう…!」
6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:36:29.83 ID:nugnqbTz.net
花陽「ふんっ!」

真姫「ゔぇえ!」ゴポゥ

凛「真姫ちゃんの内蔵が飛び出た!」

花陽「どうやらこの真姫ちゃんの特性はとびだすなかみのようですね」

凛「ナマコブシにゃ」

花陽「まずは一体…さて次はどちらを血祭りにあげて差し上げましょうか」

真姫「ゔぇえ…」

真姫「ゔぇえ…」

真姫「ゔぇえ!?何なのこれ!!」

凛「増えた!」

花陽「よし!いちばん流暢そうなあなたから行きましょう!」

真姫「ちょ…ちょっと!」
7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:41:10.84 ID:nugnqbTz.net
真姫「待ちなさい花陽!ちょっ…凛、花陽を止めて!」

凛「断るにゃ」

真姫「ゔぇえ」

真姫「ゔぇえ」

真姫「わ、私!?うっ…囲まれた…」

花陽「面倒くさい…三人まとめて葬っt」

希「そこまで!」
9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:47:01.27 ID:nugnqbTz.net
真姫「の、希!」

希「真姫ちゃん、もう大丈夫や…ハッ!」

花陽「ピャ」

凛「にゃあ!」

真姫「ゔぇえ」

真姫「ゔぇえ」

希「これでよし、と」

真姫「な…何だったの?今のは」

希「幻や」

真姫「幻?」

希「そう、あれは、真姫ちゃんと花陽ちゃんと凛ちゃんの幻」

真姫「意味分かんない…」

にこ「分からない?」

希「にこっち!」

真姫「にこちゃん!」
11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 16:52:07.17 ID:nugnqbTz.net
にこ「ほら、瓶よ」

希「あっごめん」

にこ「今後こういうことが一切起こらないよう、厳重に保管しておきなさい」

真姫「頭の中がカオカオカオスだわ…」

にこ「真姫…!」ドン

真姫「ゔぇえ!?何よいきなり…///」カァ-ッ

希「これは電柱ドン!にこっちいつの間にこんな技を!?」

にこ「教わったのよ、私たちが昔通っていた音ノ木坂の生徒にね…」
12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:00:55.29 ID:nugnqbTz.net
穂乃果「…っていう夢を見たんだよ!」

8人「夢なんかーい!!」

海未「そもそも最初に出ていた鞠莉と果南とは一体誰なのですか?」

ことり「にこちゃんの電柱ドンの師匠は…?」

穂乃果「さあ…私にはさっぱり…」

絵里「あっ、そろそろ練習の時間よ!」

ことり「もうそんな時間?じゃあ、穂乃果ちゃんの夢の話はまた後で」

絵里「二年生はこれが修学旅行前の最後の練習になるわね」

穂乃果「よーし、屋上まで競走!負けた人はジュースおごりね!」

海未「穂乃果!校内で走るとまた叱られますよ!」
13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:09:26.25 ID:nugnqbTz.net
海未「ワン、ツー、スリー、フォー」

海未「穂乃果、左足が床に食い込んでいます!」

海未「ああっ、右足も!」

凛「そういう海未ちゃんも髪の毛がはしごに巻きついてるにゃ」

海未「はっ!」

真姫「ことり、尾羽が出てるわよ」

ことり「あっごめん」

にこ「もう、全然練習になってないじゃない!集中しなさい!」

希「そういうにこっちも胸にパソコンのキーボードついてるで」

にこ「うっ…にっこにっこにー!」

絵里「もう…!」

花陽「はははは…はは…」
14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:13:55.41 ID:nugnqbTz.net
花陽「ははは…は…ハグ…」

凛「かよちん…?」

花陽「ハグ…しよ…?」

凛「うん、しよ!」

海未「ど、どうしたんですか急に」

穂乃果「ハゲ?」

ことり「パグだよ」

真姫「ハグよ、何言ってんのことりまで」

花陽「ハグ!」

凛「ハグにゃ!」

希「花陽ちゃんどうしたん…」
15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:17:43.93 ID:nugnqbTz.net
ツバサ「どうやら時空が乱れているみたいね」

穂乃果「ツバサさん!」

海未「時空が乱れているとは…?」

ツバサ「穂乃果さん!」

ことり「聞けやオラ」

ツバサ「ええ、時空が、乱れているのよ」

絵里「大丈夫ですか?」

にこ「絵里!ことり!あんたら屋上!!」

希「ここ屋上やで」

にこ「うっ」
16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:21:01.29 ID:nugnqbTz.net
ツバサ「穂乃果さん、これ」

穂乃果「これは、夢に出てきたガラス瓶!」

海未「これがガラス瓶?」

真姫「穂乃果、これフラスコよ」

ツバサ「そのフラスコをあなたが割れば、事態は収まるわ」

穂乃果「よーし、てーい!」
17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:23:42.11 ID:nugnqbTz.net
ピーポーピーポー

ツバサ「穂乃果さん…あなた最悪よ…」

穂乃果「ごめんなさあああい!」

ことり「穂乃果ちゃんの割ったフラスコの破片が全員に刺さって全員重症なんて…」

海未「呪われてるとしか…」

絵里「希のスピリチュアルパワーがなかったら全員死んでたわよ」

おわり
19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/25(日) 17:40:31.00 ID:nugnqbTz.net
昨日のサンシャイン観てからずっと頭にもやがかかってて気がついたらこんな変なSS書いてた
なんかごめん
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『鞠莉「はぅ…すとろぉんぐっ…」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。