曜「千歌ちゃん、>>3しよう!」

シェアする

曜-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:50:33.41 ID:bRkD4Z1i.net
千歌「いいよ!」

元スレ: 曜「千歌ちゃん、>>3しよう!」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:51:16.01 ID:7SGPiwA4.net
人体錬成
5: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:53:20.62 ID:bRkD4Z1i.net
曜「千歌ちゃん、人体錬成しよう!

千歌「いいよ!誰を錬成する?」

曜「んーと、>>7さんかなあ」
7: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:54:23.52 ID:Jx+fdhtQ.net
穂乃果
9: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:57:15.81 ID:bRkD4Z1i.net
曜「んーと、穂乃果さんを錬成しよう」

千歌「やった♪憧れの穂乃果さんに会えるんだ」

曜「じゃあ穂乃果さんを錬成するのに必要なものは>>11 >>12 >>13
11: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:59:09.90 ID:17iZ963R.net
おしっこ
12: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:59:13.54 ID:LTFIkh2k.net
ほのパパ
13: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 20:59:23.94 ID:8cFizmOd.net
卵子
22: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 21:13:12.85 ID:bRkD4Z1i.net
曜「穂乃果さんを錬成するのに必要なのは3つ!!」

曜「1つめは穂乃果さんのパパ!」

曜「というわけであらかじめ連れてきていました」

拘束して押入れに入れられてたほのパパ

ほのパパ「……っ………!!!!」

千歌「え、ご本人?!?どうやって連れてきたの?」

曜「ご本人です。マリーちゃんに頼んだら黒服の人たちが連れてきてくれたんだ」

千歌「凄いねマリーちゃん……てことは穂乃果さんのお母さんも?」

曜「穂乃果さんのお母さんは出かけていたみたいで…」
23: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 21:32:10.35 ID:bRkD4Z1i.net
曜「本当は穂乃果さんのママが望ましかったけど、仕方ないね」

曜「穂乃果さんのパパさん、失礼します」

注射器を取り出す曜

千歌「曜ちゃん!何してるの!?」

曜「千歌ちゃんは見てて!!!」

千歌「……っ!」
24: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 21:34:08.12 ID:bRkD4Z1i.net
曜「力抜いてくださいねー……」

ほのパパ「っ………!!!」

曜「はい、おっけーです」

ほのパパ「………!」ギンギン

曜「これを注射されると性欲が止まらなくなる、らしいです。効き目はバッチリみたいですね」
25: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 21:36:13.20 ID:bRkD4Z1i.net
曜「じゃあ早速……」

曜がパンツを脱ぐ

千歌「曜ちゃん、もうやめよ」

曜「なんで?」

千歌「こんなのおかしいよ」

曜「は?」

曜「今更何言ってるの?千歌ちゃんがいつも穂乃果さんに会いたいって言ってたから、ここまでやったのに」
27: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 21:46:31.82 ID:bRkD4Z1i.net
千歌「でも、こんなこと……そ、そもそも、こんなので穂乃果さんに会えるわけないじゃん!」

曜「うるさい!」

曜「千歌ちゃん、ちょっと静かにしてて」


ーーー

千歌「ーーーンーーーーン!!!!」

襲いかかってきた曜ちゃんに、千歌の力では敵うはずもなくあっという間に押し倒され両手両足と口を拘束された

私には見てることしかできなかった

親友が男の人を逆レイプするところを見た高校生なんてどれくらいいるんだろう

その光景はとても恐ろしかった

曜ちゃんが得体の知れないバケモノみたいに見えた



ジョロロロ
29: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 22:12:13.51 ID:bRkD4Z1i.net
曜「千歌ちゃん漏らしちゃったんだ」

曜「穂乃果さんと会えるのがそんなに嬉しいんだね」

曜「嬉しくて漏らしちゃうなんてもうしいたけでもしないよ」

曜「そうだよね、嬉しいよねいつもμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’sμ’s」

曜「穂乃果さん穂乃果さん穂乃果さん穂乃果さん穂乃果さん穂乃果さん穂乃果さんばっかり言ってたもんね」

曜「私の話なんて全然聞いてくれないくらい」

曜「でももういいんだ」

曜「穂乃果さんが私の中にいれば千歌ちゃんも私のことを見てくれる」

曜「それに」

千歌の秘部に口を近づける曜

千歌「ーーーーっ!ンーンンン!!」

曜「ペロ、ちゅ、っぱ、ごく」

曜「えへへ、千歌ちゃんの体液が身体に入った」

曜「これで穂乃果さんは千歌ちゃんと私の子供みたいなものだよね」
30: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 22:16:38.37 ID:bRkD4Z1i.net
あれから10ヶ月がたった

曜「泣かないで穂乃果、ほらよしよし」

曜ちゃんは穂乃果さんのお父さんとの子供を産んだ

名前は穂乃果だ

私たちがやったことは完全に犯罪だったけど、マリーちゃんが隠蔽工作をしてくれた

小原家って凄い

正直、もう曜ちゃんと関わりたくなかったけど

曜「そしたら私たちがやったこと警察に言うから」

曜ちゃんに脅されて、刑務所に入る勇気も無くて、私たちは沼津を出て2人で穂乃果を育てている

あの日なぜあんなことになったんだろう

どこで間違えてしまったんだろう

人体錬成に賛成なんかしなければ

私が曜ちゃんのことをもっと見ていれば

私がスクールアイドルに熱中しなければ

あの日秋葉に行かなければ

曜ちゃんと友達にならなければ

考えても、もうどうしようもない

曜「千歌ちゃーん、おしめ持ってきてー」

千歌「………はーい」
31: 名無しで叶える物語 2017/06/06(火) 22:17:23.58 ID:bRkD4Z1i.net
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「千歌ちゃん、>>3しよう!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。