にこ「チケット当てる喜びを知りやがって」

シェアする

にこ-アイキャッチ47
1: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:11:54.38 ID:xej3Aw1p.net
とある休日 今日は一年生でお出かけにゃ!

凛「遅れちゃう遅れちゃう遅れちゃうにゃー!」

真姫「ちょ、速すぎるって」

花陽「待ってよ〜」

凛「かよちんはやくするにゃー!」

真姫「元はと言えば貴方が宿題終わらせてなかったからでしょうが!」

凛「にゃはは〜♪」

ーーーーー

真姫「はぁ、はぁ、なんとか間に合ったわね」

凛「ねぇ」

花陽「ん?どうしたの?凛ちゃん」

凛「あれ、にこちゃんだよね」

元スレ: にこ「チケット当てる喜びを知りやがって」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:15:31.52 ID:xej3Aw1p.net
凛「おーい!にk…」

にこ「チケット当てる喜びを知りやがって」

まきりんぱな「!?」

にこ「チケット当てる喜びを知りやがって!お前許さんぞ!」

花陽(そういえば今日は近くでにこちゃんの好きなアイドルのライブがあるんだっけ)

真姫(にこちゃんはチケット当選しなかったのよね)

凛(ということはここに乗っている人達はこれからライブに行くのかにゃ?)

真姫(ええ、多分ね)
3: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:18:38.99 ID:xej3Aw1p.net
にこ「チケット当てる喜びを知りやがって!自分たちばっかし」

にこ「私にも頂戴よ」

にこ「グギィィィ」

にこ「チケット…」
6: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:22:19.90 ID:xej3Aw1p.net
にこ「人の自由を剥奪しやがって」

にこ「許さんぞ」

にこ「そして今度はなんだ」

にこ「『チケット当たらなかったら、円盤積め』かよ」

にこ「馬鹿じゃねぇか」
7: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:24:26.50 ID:xej3Aw1p.net
にこ「『円盤積む』っていうのはな、いつも言うように、金持ちにしか出来ないし、買いたい人が買えなくなっちゃうのよ」

にこ「私の家は貧乏なのよ」

にこ「なんで私がそんなことしなくちゃいけないんだ」
8: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:26:47.28 ID:xej3Aw1p.net
にこ「私はアイドル大好きだよ」

にこ「あっ血が出てきちゃった」

にこ「チキショー」

にこ「そんな変なことが出来るわけないでしょうが」
9: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:31:53.60 ID:xej3Aw1p.net
にこ「近頃はそういうグラビア(アイドルの)見ないと寝られんくなったじゃないか」

にこ「病気になったよ完全に」

にこ「不眠症なんだよ」

にこ「アイドルの水着見ないとどうもならにゃいよ頭が」

にこ「そんなグラドルのあんな写真なんかで」

にこ「JKが満足出来るか 小学生じゃあるまいし」

にこ「グラドルのやつなんかで」

にこ「チキショー」
10: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:35:06.54 ID:xej3Aw1p.net
にこ「いい歳こいたJKがグラドルのそんな若い子見て興奮する訳ないだろ」

にこ「『グラドルです』って馬鹿にしてるよ」

にこ「私はアイドルが観たいのよ。ライブに参戦したいのよ。」

にこ「チキショー」
11: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:39:55.50 ID:xej3Aw1p.net
にこ「お前らがあたりまえに当ててるチケット、こっちは当ててないんだ」

にこ「週末には横浜アリーナ、さいたまスーパーアリーナ行くくせに」

にこ「ウィークエンドライバーの癖に!」

にこ「ちょっとカッコイイ」
12: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:42:01.45 ID:xej3Aw1p.net
にこ「そしてそのウィークエンドライバーの為に色んな事するんだろ」

にこ「ああでもないこうでもない」

にこ「クソ…」
13: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:44:13.77 ID:xej3Aw1p.net
にこ「あんなことこんなことドラえもんみたいにやっとんだろ」

にこ「あんなことこんなことやっとんだろお前もな」

にこ「そして、月曜日のMondayに、ライブに行ったから元気が出るんだろ羨ましい」
14: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:47:51.26 ID:xej3Aw1p.net
花陽「あ、ここで降りなきゃ」

真姫「そうね」

凛「…」

ーーーーー

凛「にこちゃん、かわいそうにゃ」

真姫「まぁ…そうね」

花陽「折角のアキバドームなのに、にこちゃんライブビューイング止まりだもんね」

凛「よし、今度ラーメン奢ってあげるにゃ!」

真姫「ふふ、そうしてあげましょうか」

花陽「にこちゃんきっと喜ぶね」
15: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:50:58.10 ID:xej3Aw1p.net
ーーーーー

真姫「うう、最低な映画だったわ…」

花陽「す、少し気分は良くないかな」

凛「えー?面白かったけどにゃ」

真姫「どこがよ!あぁ、もう!だれよ!ソーセージパーティー観ようだなんて言ったの!」

凛「まぁ、面白かったんだしいいんじゃないかにゃ」

真姫「純粋っていいわね!」
16: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:54:13.98 ID:xej3Aw1p.net
花陽「ごめん2人とも、私ここら辺で」

真姫「あれ?花陽、この後用事なんてあったの?」

花陽「うん、この後ライブに行くんだ!横浜アリーナの!」

まきりん「…。」

まきりん「にこちゃんがかわいそうだからやめたげてよそうゆうの!!!」

にこ「許さん!!!」

花陽「ひえぇタ゛レ゛カ゛タ゛ス゛ケ゛テ゛ェ~!!」

終わり
17: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 22:55:09.81 ID:xej3Aw1p.net
ごめんなさい。かなりふざけました。反省しております。おやすみなさい。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「チケット当てる喜びを知りやがって」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。