善子「したぎのいろ」

シェアする

善子-アイキャッチ25
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 00:59:20.10 ID:g3ctZmQG.net
それはふと、何気ない会話から始まった

曜「…善子ちゃん、可愛い下着履いてるね」

善子「急に何!?」

曜「あっごめん、さっき見えちゃった」

善子「なっ…///」

曜(かわいい…)

曜「ねぇ、ちょっとスカートめくってよ」

善子「裁判もののセリフよ!!?」

元スレ: 善子「したぎのいろ」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:06:14.95 ID:g3ctZmQG.net
曜「ね?ほら…ね?」

善子「ね?じゃないわよ!?」

曜「…」グィッ

善子「ちょ!?む、無言で引っ張らないで!?」

曜「…ちょっとだけ!ね?ほら…衣装の参考になるかも?「

善子「なるわけないでしょ!!」

善子「って…っ…あっ♡」

ピラッ

曜「…あっ」

善子「…っ///」

曜「…///」

善子「……ばか」

曜「…ごめん///」

善子「…もういいでしょ?」

曜「>>5
5: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:12:05.31 ID:4C7D9WuQ.net
流石にパンツダサすぎじゃない?
8: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:18:22.24 ID:g3ctZmQG.net
曜「さすがにパンツダサすぎじゃない?」

善子「!!?」

曜「高校生にもなってグレーのパンツなんて…」

善子「な、なななっ…///」

善子「なによーっ!!!しょうがないでしょーっ!!」

曜「うわっ!」

善子「>>10!」
9: 名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:20:41.42 ID:cFwTkMWI.net
そっちも見せなさい!
11: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:26:26.01 ID:g3ctZmQG.net
善子「そっちも見せなさいよっ!」

曜「えっ」

善子「なによ…なによ…!!まさか嫌なの!?」

曜「や…えっと」

善子「わ、私1人恥ずかしい思いを…っ」ジワッ

曜「わ、わーっ!!?な、泣かないで!?み、見せるからぁ!」

善子「うぅ…早くしてよ…」

曜「う、うん…ぇと…は、はい…///」モジモジ

善子「…」

善子「えっろ」

善子「>>15
15: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:29:20.74 ID:Nh/IPp+A.net
こうなると他のメンバーの事も気になるわ
17: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:32:28.34 ID:g3ctZmQG.net
善子「こうなると他のメンバーの下着も見たいわ…」

曜「うぅ…」

善子「さて…誰から行こうかしら」

善子「>>21

善子「あっ、曜さん」

曜「な、なに?」

善子「可愛かったわよ、白のぱんつ」

曜「…っ///」
21: 名無しで叶える物語(カナダ)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:36:57.71 ID:ozZii0Hz.net
ずら丸
23: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:41:22.89 ID:g3ctZmQG.net
善子(誰かいないかしら)

善子(お?)

花丸「あ♡善子ちゃーん!」フリフリ

善子「えっろ」

花丸「ん?何か言ったずら?」

善子「んぇ!?な、なんでもないわ」

善子「それよりズラ丸」

花丸「なんずら?」

善子「パンツ見せなさいよ」

花丸「へ?ぱ、え?」

善子「パンツよ、あんたが今履いてるパンツ」

花丸「え、えぇー!?///き、急に何を言い出すずら///」

善子「えっろ」
26: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:45:34.12 ID:g3ctZmQG.net
花丸「も、もー!善子ちゃん今日は一段とへんずら」

善子「ごめんズラ丸、でもね?どうしても見たいの」

花丸「え、ぇぇー…///ほ、本気ぃ…」

善子「本気、ね?見せて?」

花丸「…よ、善子ちゃんになら…で、でもぉ…///」ドキドキ

善子「…めくるわよ?」ペラッ

花丸「あっ♡」

善子「…」

善子「えっ」

花丸「善子ちゃん」

善子「あ…なに?」

花丸「責任…と、とってね…?///」ハァハァ

善子「…?」

善子「うん?…あ、じゃあ私行くわね」

善子(ズラ丸…結構可愛い下着履いてたわね…)

善子「次は…>>30
30: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:47:51.48 ID:TG6k+91k.net
ルビィ
35: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:54:47.52 ID:g3ctZmQG.net
善子「ルビィ…うん、そうね」

善子「あの子なら私より子供っぽいパンツ履いてるに決まってるわーっ!!」

ルビィ「えっ」

善子「あっ」

ルビィ「…」

善子「…」

ルビィ「…善子ちゃん、どうしたの?こんな所で」

善子「…あんたいい子ね…ほんと…」

ルビィ「あ、あはは…」

善子「…ねぇルビィ、今履いてるパンツ見せて?」

ルビィ「あっ聞き間違いじゃなかったんだ…」

善子「…」

ルビィ「でも恥ずかしいからやだよ…」

善子「そこをなんとか!ね?このままじゃ気になって夜眠れなくなっちゃうの」

ルビィ「…じゃあ」

善子「!!…いいの?」
37: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:57:13.04 ID:g3ctZmQG.net
ルビィ「で、でもちょっとだけ…だよ?」

善子「も、もちろん」

ルビィ「……っ///」

ルビィ「は、はい…///」ピラッ♡

善子「ぶはっ!?」

善子「ひ、紐……うそ……ルビィ……さん」

ルビィ「///」

ルビィ「そ、それじゃ…///」ダッ

善子「……」

善子「…次は…>>37
38: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 01:57:52.46 ID:g3ctZmQG.net
善子「>>45!」
43: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:01:59.90 ID:8ms1ynU5.net
千歌さん
45: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:02:37.07 ID:acNZ6oRU.net
一部始終を怖い目で見ていたずら丸
47: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:08:36.63 ID:g3ctZmQG.net
花丸「…」

花丸(言ったのに)

花丸「責任とるって言ったのに」

花丸「…」

花丸「……ふふ…いーや」

花丸「…ふふ…あはは…まってて善子ちゃん…♡」

__
_____

善子「あっ…千歌さん!」

千歌「ほえ?」

善子「アホみたいな声だったわよ」

千歌「なにー?」

善子「…えっと」

善子(上級生だと頼みづらいわね…)

善子「千歌さんのその…パンツ見せてくれない?」

千歌「へっ?パンツ?」
48: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:15:16.95 ID:g3ctZmQG.net
善子「うん」

千歌「…え、え~?だめだよ」

善子「な、なんでよ」

千歌「…」チョイチョイ

善子「?」

千歌「恥ずかしいから///」ボソ…

善子「っ///」ゾクゾクッ♡

千歌「…ね?だからだーめ///」

善子「…っ///」

善子(やっば…これが千歌さんのらぶみ…///)

善子(わ、私はノーマル私はノーマル…普通…相手は女の子…!)

千歌「じゃあまた後でね!」

善子「あっ…!」

善子「…い、行ってしまった」

善子「…>>55
55: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:17:30.08 ID:WH3fUTKs.net
ギルキスメンバー
57: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:21:42.10 ID:g3ctZmQG.net
善子「…千歌さん、大人だったなぁ」

鞠莉「あら♪ヨハネじゃない」

善子「マリー」

善子(気になる…すごく…)

鞠莉「どうしたの?さてはまたダテン、してたの?」

善子「…ねぇマリー」

鞠莉「ん?」

善子「今、どんなパンツ履いてるの?」

善子(あっこれサイテーな言い方だ)
58: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:24:46.10 ID:g3ctZmQG.net
鞠莉「パンティ?なんでそんな事を?」

鞠莉「ひょっとして!痴漢?」

善子「あぁえっと…違くて」

善子「ただ普通に見たいのよ、参考に」

鞠莉「…そ、そう」

善子(ごめん)

鞠莉「……あっ私仕事が残ってるんだったわ!」

善子(ん?)

鞠莉「じゃあ、またね☆」

善子「マリー」

鞠莉「え?」

善子「見せて?」

鞠莉「…わっつ?」

善子「パンツ、ね?いいわよね?」

鞠莉「…先輩をからかうんじゃありません」
60: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:29:07.33 ID:g3ctZmQG.net
善子「…恥ずかしいの?」

鞠莉「…」

善子「あれ?ん?おやおや?マリー?」

善子「鞠莉さーん?」

鞠莉「…ふっ…善子、私がその程度で恥ずかしがるとでもー?」

善子「…なら早くたくし上げたください、スカート」

鞠莉「……」

鞠莉「…い、いいわ」

鞠莉「ほ……ほら……///」

善子「…」

善子「えっろ」

鞠莉「っ…も、もういい…?///」

善子「…えっろ…いいですよ」

鞠莉「……ヨハネ、このことは…その…///」

鞠莉「ふ、2人だけの秘密…よ?」

善子「…ん?…まぁ…」

善子(さすがに人には言えないわ)

鞠莉「!…じゃ、じゃあね!」

善子「…えっろぉ」

善子「>>69
69: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:38:04.85 ID:9Fi0+PN3.net
果南さんとダイヤさん
74: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:42:59.79 ID:g3ctZmQG.net
善子「そうだ…あとは3年生2人ね」

善子「まずは…」

果南「あれ?善子?」

善子「うひゃぁ!?」ヨハー

果南「どうしたの?ここ、3年の廊下だよ?」

善子「はっ!い、いつのまにサードテリトリーに…!」

果南「?」

善子「そうだ!ちょうどいいわ…果南さん!」

果南「おっなに?」

善子「か、果南さ…え、えっと…パンツ…見せて?」

果南「ん?…パンツって…」

善子(あっこれすっごい恥ずかしい///)

善子(でも今更引けない!がんばれ善子っ!)

善子「か、果南さんのパンツが見たいの!!」

果南「…うん?…え、見てどうするの?」

善子「さ、参考に…」
76: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 02:47:51.16 ID:g3ctZmQG.net
果南「…」

善子「…」ダラダラ

果南「ん…いいよ、わかった」

善子「えっ!?ほ、ほんと?」

果南「うん、よくわからないけど…善子も何かあるんだよね?」

果南「私なんかでよかったら見せるよ」ニコ

善子「うぐっ…!ひ、光よ…!我が身を焦がすぅ!」

果南「はい」ピラッ♡

善子「わぁ!?」

果南「あはは…おしまい!…ちょっと恥ずかしいね」

善子「…///」ドキドキ

果南「じゃあ…えっと…またね?」

善子「あ……はい…///」

善子(透き通るような水玉…///)

ダイヤ「……善子さん」

善子「はにょっ!!?」ヨハー!!
98: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:04:52.51 ID:g3ctZmQG.net
善子「だ、ダイヤ…なに?」

ダイヤ「いえ…先ほど果南さんと何を話していらしたのですか?」

善子「べ、べつに何もないわ」

ダイヤ「…そうですか?わたくしには…果南さんがその…下着を__」

善子「あ、あぁー!そ、そう!ほら…えっと…相談に乗ってもらってたのよ!」

ダイヤ「相談…?何か悩みがあるのですか?」

善子「…ま、まぁ」
100: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:07:27.59 ID:g3ctZmQG.net
ダイヤ「でしたら私もお力になりますわ」

善子「うぇ」

ダイヤ「ほら、話してご覧なさい」

善子「…」

善子「パンツ、見せてくれない?」

ダイヤ「パンツとは」

善子「パンツ…あ、今履いてるやつ」

ダイヤ「わたくしの?」

善子「ダイヤの」
101: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:13:16.90 ID:g3ctZmQG.net
ダイヤ「…」

善子「…」

ダイヤ「…い、いいですわ」

善子「えっ?まじ?」

ダイヤ「え、えぇ…善子さん…悩んでるんですよね?」

善子「…」

善子「うん」

ダイヤ「間がありましたわよ間が」

善子「じゃあ…めくっていい?」

ダイヤ「っ!?…ど、どうぞ…///」

※廊下です
104: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:22:02.43 ID:g3ctZmQG.net
善子(誰もいないとはいえ廊下で先輩のスカートを捲るシチュ…)

善子(なかなかリア充っぽいかしら)ピラッ♡

ダイヤ「…っ///…ぁ…///」モジモジ

それはとてもレアな光景だった

授業が完全に終わって生徒が部活や帰宅する頃

ちょうど日も落ちていい感じに暗い廊下

お堅い生徒会長である女子生徒、しかも先輩

そんな先輩のスカートを捲る瞬間

私だけが知る瞬間

善子「かわいい…えっろ…」ジー

ダイヤ「も…もう…///は、早くしてください…///」

青だった

青い下着がスカートの下にあった

スカートをめくった瞬間少しだけモワッとした気がした

…今日は結構暑かったから…ね

汗ばんだ綺麗な太ももを指でなぞりたくなる

善子「…」

善子「…あ、ありがと」

ダイヤ「い、いえ…///」ドキドキ
105: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:27:59.01 ID:g3ctZmQG.net
善子「じゃあ…」

ダイヤ「あ、あの!」

善子「は、はい!」

ダイヤ「え、えっと…///…そ、その…また…っ///」ドキドキ♡

ダイヤ「い、いえ!なんでもないですわーっ!!」ダッ

善子「……」

善子(目覚めちゃった…?)

善子「…次は…はぁ…なんかもういいかな」

善子「そろそろ帰え__」

梨子「よっちゃん」

善子「え?」
106: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:41:16.85 ID:g3ctZmQG.net
善子「な、なに?どうし」

梨子「見てたよ」

善子「え?」

梨子「私、ずーーっと見てた、ずっとずっと見てた」

善子「な、なにを…り、リリー?」

梨子「…ふふ♡…ねぇ…よっちゃん」

梨子「見たい?」

善子「へ…」

梨子「私の…下着…♡」

善子「…>>110
110: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:43:11.98 ID:oJq/HqBF.net
とっとと見せろやボケ
111: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/21(水) 23:50:42.69 ID:g3ctZmQG.net
善子「とっとと見せろやボケ」

梨子「えっ」

善子「おらっ!!」ガバッ

梨子「きゃっ♡」

善子「…!!」

梨子「ふふ…どぉ?♡」

善子「…」

善子「>>121
121: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 00:02:05.66 ID:f3SRJ6dv.net
履いてない?
124: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 00:06:50.39 ID:Ql7Hv6V0.net
善子「は、履いてない…?」

梨子「うん…♡…ぇへへ♡」

善子「…っ」ゾクッ

梨子「ねぇ…よっちゃん…♡」

善子「な、なに?」

梨子「…>>132
132: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 00:22:08.73 ID:Jcfq7PD2.net
気持ち悪いから私の前から消えてくれるかしら
137: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/06/22(木) 00:27:21.36 ID:Ql7Hv6V0.net
梨子「気持ち悪いから私の前から消えてくれない?」

善子「えっ」

梨子「それじゃ」

善子「…」

善子「…」

善子「えっろ」

おわりよ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『善子「したぎのいろ」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。