千歌「実は私梨子ちゃんのことが・・・」

シェアする

梨子-アイキャッチ19
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:03:05.22 ID:yl/KWDDTO
千歌「好き(はーと)」

梨子「え・・・?///」

千歌「梨子ちゃんも私のことを好きになってくれないと、千歌困っちゃうな」カベドンッ

梨子「はわわわっ・・・///」




梨子「」パチッ

チュンチュン

梨子「・・・夢」

梨子「///」

梨子「・・・ま、待って・・・よく考えると私とんでもない夢見てしまったのかも・・・」

元スレ: 千歌「実は私梨子ちゃんのことが・・・」

スポンサーリンク
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:11:07.35 ID:yl/KWDDTO
梨子「だって女の子どうしなんておかしいし、なによりも相手がお友達の千歌ちゃんなんてダメだよ・・・」

梨子「・・・千歌ちゃん」

千歌(想像)「りーこちゃんっ!(はーと)」

梨子「・・・ちかっちのちちっちでかっち・・・」

梨子「だ、だめぇ!! そんなはしたないわ!! 変なこと考えちゃダメよ梨子!!///」

梨子「・・・ヤバいわ・・・今日どんな顔して千歌ちゃんに会えばいいの・・・?」

梨子「・・・なんとかこの恥ずかしさが千歌ちゃんにバレないようにしないと・・・」




5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:15:44.95 ID:yl/KWDDTO
千歌「おはよーっ! 梨子ちゃん!」

梨子「・・・お、おはよ・・・」

千歌「ん? なんか梨子ちゃん顔赤くない??」

梨子(さっそくバレちゃったー!!)

梨子(もう終わりだわ・・・。これから私は恥ずかしいレズとして生きていくしか・・・)

千歌「もしかして風邪?」

梨子「・・・へ?」

千歌「うん。だって声も小さいししんどそうだよ?」

梨子(バ、バレてない・・・?)
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:20:59.68 ID:yl/KWDDTO
千歌「大丈夫?」

梨子(ち、千歌ちゃんが鈍感でよかった・・・よかったのかしら・・・? 多少気づいてくれたほうが・・・)

千歌「梨子ちゃん? もしかして私の声聞こえてない?」

梨子「き、聞こえてるよ。ごめんね。そうなの、今日ちょっと体調が悪くて・・・」

千歌「やっぱり! ゆっくりしていたほうがいいよ! 保健室で寝てる?」

梨子「そ、そこまではいいかな・・・?」

千歌「えー・・・でもしんどそうだし」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:25:01.75 ID:yl/KWDDTO
曜「おはヨーソロー!!」

梨子「お、おはよ」

千歌「ちょっと曜ちゃん!! そんな大声出しちゃダメだよ!!」

曜「ええ? なにそれ、なんかのゲーム? しかも私だけダメなの?」

千歌「ゲームじゃないよ! 梨子ちゃんの体調が悪いから静かにしてないと体に響くの!!」

曜「そうだったんだね」

曜(千歌ちゃんもかなり声大きかったけどね・・・)
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:30:11.16 ID:yl/KWDDTO
梨子「そ、そんなに気を使ってもらわなくてもいいよ・・・」

曜「ダメだよ。風邪なんてすぐ悪化しちゃうんだから」

千歌「そうそう! だから保健室で休んだ方がいいって言ってたところなの!」

曜「うん。その方がいいね。私がおぶっていってあげるよ!」

梨子「え、えぇっ・・・!///」

曜「ほら! ・・・おいで?」サッ

梨子(・・・曜ちゃん、イケメンっ!///)キュンッ

千歌「あ! 梨子ちゃんの顔がさらに赤くなってる!! 急がないと手遅れに!!」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:41:49.59 ID:yl/KWDDTO
曜「ほらはやく!」グッ

梨子「きゃ!///」

曜「じゃあ行ってくるね!」

千歌「うん! 梨子ちゃんは任せた!!」

曜「じゃあ保健室へヨーソロー!!」タッ

梨子「ちょ、ちょっと! おろしてぇ・・・///」

梨子(女の子に、しかも曜ちゃんにおんぶされてるなんてそんなの・・・)

梨子(恥ずかしすぎて昇天しちゃいそうだよー!!///)

梨子(・・・この胸の鼓動絶対曜ちゃんの背中に伝わってるよね・・・///)
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:47:24.55 ID:yl/KWDDTO
曜「梨子ちゃん、もう少しだからね!」

梨子「お、降ろして・・・/// みんな見てるからぁ!///」

曜「ここまで来ちゃったし最後まで連れていくよ」

梨子「・・・お、重くない?」

曜「梨子ちゃんなんて軽い軽い! 羽のようだよ!」

梨子「・・・曜ちゃんがつらくないならよかった・・・」

曜「着いたよ! 私は教室に戻るからゆっくり寝てるんだよ? 休み時間には様子を見に来るからさ!」

梨子「あ、ありがとう・・・///」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:50:58.44 ID:yl/KWDDTO





梨子「・・・」

梨子(そして私は保健室のベッドに横になっちゃったわけだけど・・・)

梨子(保健室の先生もあっさり納得してしまったし・・・)

梨子(なんか授業もサボったみたいで罪悪感が・・・)

梨子(で、でもこうなったからには仕方ないよね・・・私にはどうしようもなかったし・・・)

梨子(一時間目の間だけ寝て、すぐに戻ろう)

梨子(・・・眠くなってきちゃった・・・いつも朝が早いからかな・・・)

梨子「」スヤァ
12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:56:32.86 ID:yl/KWDDTO





千歌「・・・梨子ちゃん愛してるよ(はーと)」カベドンッ

梨子「はぅわー!!///」ビクッ

梨子(・・・え? これってもしかして今朝の夢の続き!?)

千歌「梨子ちゃんは私のこと、どう思ってるのかな」

梨子「・・・え、そ、それは・・・///」

梨子(夢なのにこのドキドキ感なんなのぉー!!///)

千歌「はい、返事遅いから二択で答えてね? 好きor愛してる、どっち?」

梨子(私の夢の千歌ちゃん大胆すぎぃ!!///)
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 17:07:41.92 ID:yl/KWDDTO
千歌「ほら、早く答えないと罰としてチューするから」

梨子(ち、チューってキスのこと!?/// 私たちそんなところまでいっちゃうのー!?///)

梨子(・・・でも、千歌ちゃんがこんなに私を求めてくれるなんて・・・ユメなんだけどユメみたい・・・///)

千歌「返事遅いなぁ、もう! そんなにチューしてほしいんだね?」

梨子(・・・えー!!? ホントにキスしちゃうの・・・!?///)

梨子(夢の中でもそれはイケナイ気がっ・・・!!)

千歌「・・・梨子ちゃん、目つぶって?」

梨子「・・・///」パチッ

梨子(こ、これは不可抗力だから・・・罰ゲームだから仕方ないよねっ?///)ドキドキ

???「ちょっと待ったー!!」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 17:30:32.57 ID:yl/KWDDTO
梨子「・・・え?」

曜「そのキスちょっと待った!!」

梨子「よ、曜ちゃん!! なんでここに!?」

梨子(曜ちゃんまで私の夢にっ・・・!)

曜「なんでってそんなの決まってる。私も梨子ちゃんのことが大好きヨーソロー!! だからだよ!」

千歌「・・・曜ちゃん邪魔しないでくれるかな? 梨子ちゃんは私のものなんだから」

梨子(わ、わたしの“もの”って///)ドキドキ
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 17:37:06.35 ID:yl/KWDDTO
曜「いくら大親友の千歌ちゃんだからって梨子ちゃんは譲れないよ」

梨子(そ、そんな・・・わたしのために大切な友情を壊すのはだめっ!!)

梨子(・・・で、でもこれって私の夢だし・・・どうなの?)

曜「梨子ちゃん」ガッ

梨子「きゃ!」

曜「ふたりで逃げよう」

梨子「えぇ!?」

千歌「ちょっとぉ!! 抜け駆けなんて卑怯だ!!」
16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:31:06.28 ID:43TsiFFAo
曜「梨子ちゃん安心して! 私のおんぶはとっても速いから千歌ちゃんには追い付けないよ」

梨子(・・・またおんぶ・・・これって絶対現実の影響だよね・・・私って単純すぎない? それとも夢ってこんなもの・・・?)

梨子(曜ちゃんのおんぶ・・・例え夢でもドキドキするっ!///)

曜「梨子ちゃんの鼓動、伝わってるよ? とってもドキドキしてるんだね」

梨子(きゃああ!! 伝わってる!! は、恥ずかしい!!///)ドキドキ
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:41:49.01 ID:43TsiFFAo
曜「ここまでくればもう大丈夫。これでふたりでゆっくりできるね」

梨子(わ、私曜ちゃんにどうされちゃうのぉー!!///)

曜「そりゃ決まってるよ、愛の行為さ・・・君という船を私がうまく操縦してあげるからね」

梨子(・・・な、なんか微妙な言い回しだけど、は、恥ずかしい!!///)

曜「ほら、その真っ赤になった可愛い顔をよく見せてごらん?」アゴクイッ

梨子(もう私曜ちゃんになにされてもいいや・・・ アゴクイはには勝てないよ・・・///)

???「「ちょっと待ったー!!」」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:49:01.48 ID:43TsiFFAo
梨子「・・・えっ!? 今度は誰!?」

梨子(っていうかあれってAqoursのメンバー全員いないっ!?)

ルビィ「る、ルビィだって負けないもんっ!」

花丸「・・・月がきれいずら」

善子「この堕天使ヨハネの大いなる愛を受け取りなさいっ!」

果南「梨子ちゃんハグしよ?」

ダイヤ「わたくしと一緒に健全な恋愛をいたしましょう!」

鞠莉「アメリカンな愛ってものを教えてあげるわっ!!」

梨子「え、えぇ///」

千歌「やっと追い付いたよ!」

曜「梨子ちゃん」

Aqours 「「誰を選ぶの?」」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:53:36.67 ID:43TsiFFAo
梨子「え、選べないよぉ!!/// みんな可愛くて大好きだしぃ・・・///」




鞠莉「梨子が風邪で寝てるって聞いたから保健室に来てみれば」

ダイヤ「たしかに寝ていますけど」

果南「風邪とは思えないくらい幸せそうな顔して寝てるねぇ」

花丸「でも顔は赤いずら」

ルビィ「きっと熱が出てるんだよ」

善子「ほんとね、熱いわ」ピトッ
20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:54:56.29 ID:43TsiFFAo
千歌「私たちが優しく見守ってあげよう!」

曜(でもたしかに梨子ちゃんの顔笑ってるような)

梨子「///」スヤァ
21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 18:55:25.61 ID:43TsiFFAo
おわりです

お読みいただきありがとうございました

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
千歌「実は私梨子ちゃんのことが・・・」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「実は私梨子ちゃんのことが・・・」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。