梨子「ええっ!?よっちゃんがパヴァロッティに!!?」

シェアする

梨子-アイキャッチ15
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:31:47.13 ID:/oT+V7jb0
善子「でね、そこで私は言ってやったのよ!ダンゴムシと天丼どっちが大事なのってね!!」

ルビィ「あはは、善子ちゃんらしいね」

花丸「まったくずら」

梨子「よっちゃ~~ん!」タッタッタ

花丸「あっ、梨子さん」

善子「リリー!おはよry」

梨子「ちゅっ♪」

善子「んんっ!?///」チュッ

ルビまる「!!?!?!?」

梨子「ん~~……ぷはっ!」

梨子「ふふふ。今日の一番乗りは私ね♪」

梨子「じゃあまた後でね~」タッタッタ

元スレ: 梨子「ええっ!?よっちゃんがパヴァロッティに!!?」

スポンサーリンク
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:32:49.28 ID:MrbqzUXc0
ルビまる「(あんぐり)」

善子「リリーのばか…!」プルプル

花丸「よ、善子ちゃん…」

ルビィ「そりゃあいきなりキスされたら誰だって怒るよ…」

善子「今日は私が一番乗りになるはずだったのにーーー!!!!!」

ルビィ「そこなのォ!!?」

花丸(善子ちゃんも手遅れだったずら)

善子「リリー…絶対に許さないわ…!」

善子「!!いいこと考えたわ」ニヤリ

善子「ずら丸、ルビィ!先教室行ってて!」

ルビィ「あっ、善子ちゃん!……行っちゃった」

花丸「なんだか嫌な予感がするずら…」

ルビィ「ルビィもそう思う…」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:33:27.16 ID:MrbqzUXc0
~2年教室~

梨子「~~~~♪」

曜「梨子ちゃんなんだかご機嫌だね」

千歌「何か嬉しいことでもあった?」

梨子「あら?やっぱりわかっちゃう?」

梨子「実はさっきね~、よっちゃんとキスしてきちゃった///」キャーッ

ようちか(ああ…またか…)

梨子「ふふっ。今日も一番乗り♪」

善子「リリー!」ガラッ

千歌「あれ?善子ちゃん」

梨子「よっちゃんどうしたの?」

善子「リリー、『一番乗り』もらっていくわね」

梨子「何言ってるの?それはさっき…」

善子「チュッ♪」

梨子「!?///」チュッ

ようちか「!!?!?!?」

善子「れろっ♪」

梨子「んん!?!///」

クラスメイト「!!?!?!?」

善子「んん…れろ…ちゅぱっ…ちゅぱっ…れろれろ…」

善子「ん~ぷはっ!」

善子「ふふ。『一番乗り』いただき♪」

善子「じゃあまたね!」

梨子「……///」ボーッ

曜「あ、あんな濃厚なのを堂々と…///」

千歌「善子ちゃん…えっちすぎるよぉ///」

梨子「ふへへ…よっちゃ~ん…///」

曜「り、梨子ちゃん…」
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:34:21.62 ID:MrbqzUXc0
~部室~

梨子「よっちゃん!いくらなんでも今朝のは反則よ!一番乗りは私なんだから!!」

善子「何言ってるのよリリー!!"ディープな方"はダメなんて一言も言ってないじゃない!!」

梨子「屁理屈言わないでよ!!」

ダイヤ「あの…2人とも」

よしりこ「なんですか(なによ)!!」

ダイヤ「手を繋ぎながら痴話げんかしないでください!!こっちが恥ずかしくなってきますわ!!」

善子「はぁ!?これのどこが痴話げんかなのよ!」

梨子「そうですよ!」

鞠莉「手を繋いでることには触れないのね…」

果南「ふ、2人とも恥ずかしいからやめなよ…///」

善子「あー!もう頭きた!!こうなったらリリー、どっちが先に堕ちるか勝負よ!!」

梨子「ええ、望むところよ!!」

ダイヤ「え、ちょっとまさか」

善子「チュッ♪」

梨子「ちゅっ♪」

ダイまり「!!?!?!?」

果南「~~!!?/////////」ボフン

善子「んん…///ちゅぱ、れろ…ちゅぱっ」

梨子「んっ…///れろ…れろちゅぱっ」

果南(あ、あんなに舌絡ませて…//////)チラッ

善子「ずずずっ…ちゅぱちゅぱ…れろ…はぁ…はぁ…リリー///」

梨子「ん…ちゅ…れろれろ…ちゅぱ…よっちゃん…///」

善子「ん…れろ…ああっ…!リリー!」

梨子「よっちゃん…よっちゃん…!!」

よしりこ「んんんんっ!!!//////」ビクビクッ

よしりこ「はぁ…はぁ…///」

ダイヤ「ふ、2人同時に…こんなのハレンチですわ…///」

鞠莉「これが…DEEP KISS…///」

果南「……/////////」ドキドキ

善子「この勝負…引き分けね…」

梨子「そうね…。さっきはごめんね…よっちゃん…」

善子「いいのよ。私も悪かったわ…」

善子「ねぇ、家に帰って…もう一度しよ?」

梨子「!!…うん、よっちゃん…///(その上目遣い反則だよ///)」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:35:54.38 ID:MrbqzUXc0
善子「それじゃあ…行きましょう…///」

梨子「うん…///」

ばたん

ダイまり「……」

ダイヤ「…私たちも帰りましょうか」

鞠莉「ええ…果南、一緒に帰ろ?」

果南「う、うん…///」モジモジ

果南(キス…。私も2人とやってみたいかな…ってなに考えてるの私!!///)
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:36:46.22 ID:MrbqzUXc0
~善子の部屋~

善子「どうぞ入って」

梨子「おじゃまします…」

よしりこ「……」

梨子「あの…よっちゃん。お母さんは?」

善子「…今日は親がいないの」

梨子「!!」

善子「だからリリー…キスだけじゃなくて…最後までシよ?」

梨子「よっちゃん…///」

梨子「いいよ…きて…!」

善子「リリー…!」

梨子「きゃっ!!」

梨子(押し倒された///)

善子「んん…ちゅぱ…リリー…リリー…///」

梨子「よっちゃん…れろ…れろ…///」

善子「…ぷはぁ」

善子「リリー…脱がすわよ?」

梨子「うん…///」

スルッ…ぷちっ…ぱさ…

梨子「ん…///やっぱり恥ずかしいよ///」

善子「リリーの…桜色で本当に綺麗…」

梨子「そ、そんなにジロジロ見ないでぇ///」

善子「かぷっ♪」

梨子「んああっ!?///」ビクッ

善子「ちゅっ…ちゅっ…れろれろ…リリーの…おいしい…ちゅぅぅぅ」

梨子「はぁん///よっちゃん…そんなに強く吸っちゃ……ふわあああ!///」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:38:15.36 ID:MrbqzUXc0
善子「あむ…ちゅぅぅぅ…ちゅぱ、ちゅぱ…」

善子「れろ…れろ…ちゅっ…ちゅぱっ」

梨子「よ、よっちゃん…!わたし…もう…!」

梨子「んああああああ!!/////////」ビクン

梨子「はぁ…はぁ…はぁ…///」

善子「ふふふ…リリーってば本当に感じやすいんだから…」

梨子「い、言わないでぇ///」カァッ

善子「ねぇリリー…私も…」

するっ…

梨子「あっ…よっちゃんの…こんなに濡れて…」

梨子「今度は私が気持ち良くしてあげるね?」

善子「うん…おねがい…///」
9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:38:54.59 ID:MrbqzUXc0
ーーーーーーーーーー

梨子「じゃあ脚広げて?」

善子「うん…」カパッ

梨子「わぁ…よっちゃんの…ビショビショだ…///」

善子「は、恥ずかしい…///」

梨子「ふふ。おあいこでしょ?」

善子「で、でもこれは私の方が恥ずかしいって…」

梨子「もう…そんなこと言う子には……じゅるっ♪」

善子「ひゃあっ!?///」

梨子「じゅる…ぴちゅ、じゅるる…すごい…!どんどん溢れてくる…ぴちゅ…」

善子「ひゃあああ///リリー!それはだめぇ!!気持ちよすぎちゃうう!!」

梨子「じゅるっ…あれ?…お豆さんが浮き出てきたよ♪」クリクリ

善子「やああああああ!!!/////////リリー、それだめぇぇぇ!!!気持ちよすぎちゃうう!!」

梨子「いただきます…れろ…」

善子「ふわあああああ!!?!??!」

梨子「ん…れろれろ……すごぉい…おつゆが止まらない…!」

善子「り、りりー、まっ、わ、わたしいっ、いっちゃう、いっひゃうよぉぉぉ!」

梨子「ん…きて…!よっちゃん…れろれろ」

善子「いっちゃう、いっ…あああああああああ!!!!」プシャー!

梨子「ひゃっ!?」

善子「は、はひぇ…ごめんなしゃい…りりーにかかっひゃった…」ビクンビクン

梨子「いいのよ…んっ…ぺろぺろ…よっちゃんのおいしい…!」

善子(ああ…リリーが私の舐めてる…!恥ずかしいはずなのにすっごく幸せ…!!)
10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:39:25.42 ID:MrbqzUXc0
梨子「よっちゃん…はむっ…」

善子「ひゃあっ///今おっぱいはだめぇ!」

梨子「よっちゃん…ちゅうう…ぺろぺろ…んっ///」クチュクチュ

善子「ま、まって!今イッたばかりだから敏感に…ふわぁ!!」

梨子「よっちゃん…かわいい…んっ…ぺろ…ちゅうう…」クチュクチュ

善子「や、やだ…!私また…!!やだやだ…ひとりでイクのやだぁっ!リリーとイキたいよぉ///」

善子「リリー、私こわい…こわいの…!!お願い…き、キスして…!!」

梨子「…うん…ちゅっ」

善子「んんっ///」

善子「ん…ちゅるっ…れろ…れろ…リリー…まだ足りないの…もっときすしてぇ…」

梨子「うん…(あ、そういえば片方の腕空いてた…よし…)」

善子「んんっ!!?!しょんな…!片手でおっぱいイジるのらめぇ!!」

梨子「はぁ…はぁ…よっちゃん…///ちゅっ…じゅるっ」クチュクチュ

善子「りりー…わたし…またいっちゃうう…!!」

梨子「うん…いいよ…いっしょにイこ?…わたしも…そろそろ…んっ///」クチュクチュ

善子「はぁ、はぁ…りりー…!」

梨子「よっちゃん…!よっちゃん…!!」

よしりこ「あああああああ!!!」ブシャアアアアア!!!!!!!!!

よしりこ「はぁ…はぁ…」
11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:45:08.69 ID:MrbqzUXc0
ーーーーーーーーーー

善子「ねぇリリー」

梨子「ん?なぁに?」

善子「私ね、時々怖くなるの」

梨子「え?どうして?」

善子「ほら、私って生まれつきの不幸体質でしょ?」

善子「だから……この関係もいつか…何かの不幸で壊れてしまうんじゃないかって思うと…不安で…とにかく怖くて…」

梨子「よっちゃん…」

梨子「大丈夫よ」ギュッ

善子「え、リリー?」

梨子「もうこれ以上よっちゃんがひとりでかかえ込む必要ないわ。これから先どんな不幸だって2人で乗り越えていけばいいだけの話じゃない」

善子「!!リリー…」ポロポロ

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:49:14.56 ID:MrbqzUXc0
梨子「あらあら。堕天使さんは意外と泣き虫さんなのね」ニコニコ

善子「だ、だってぇ…!嬉しいんだもん…!こんな私に…こんなにも大切に思ってくれる人ができたなんてぇ…!」ボロボロ

梨子「よっちゃん…」ツーッ

善子「ねぇ、リリー…その…また…」

梨子「うん…。何度だってしてあげるよ」

善子「リリー…」

梨子「よっちゃん…」

よしりこ「大好き」

ちゅっ

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:50:24.53 ID:MrbqzUXc0
これで終わりです。スレタイの件ですが、このSSの内容に適するタイトルが全く思いつかなかったのでああなりました。最後にこんな駄文に付き合ってくれてありがとうございました
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/23(金) 20:50:58.55 ID:MrbqzUXc0
過去作です
梨子「よっちゃんがよしりこもののエロ同人誌隠し持ってた…」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1495789893/

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
梨子「ええっ!?よっちゃんがパヴァロッティに!!?」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『梨子「ええっ!?よっちゃんがパヴァロッティに!!?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。