にこ「笑顔の魔法、指輪の魔法」

シェアする

にこ-アイキャッチ56
1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:07:28.55 ID:J1904wIE.net
注:仮面ライダーウィザードとの短編クロス

司会「以上、μ'sの皆さんでしたー!」

パチパチパチ

晴人「なんかイベントでもやってるのか…お、はんぐり~のプレーンシュガーに似てる」モグモグ

司会「それでは次のスクールアイドルはー!」

晴人「さて、そろそろ行くか、コヨミ」

キャー!
バケモノダー!

元スレ: にこ「笑顔の魔法、指輪の魔法」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:07:46.10 ID:J1904wIE.net
晴人「なんだ!?」ガタッ

グール「ォォォォ」

晴人「グールか!」コネクト!

晴人「ということは…この中にゲートが」

キャー!
ドイテクレー!
タスケテー!
3: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:08:13.74 ID:J1904wIE.net
晴人「いや、多すぎでしょ」ドライバーオン!

シャバドゥビタッチヘンシーン!シャバドゥビタッチヘンシーン!
フレイム!プリーズ!ヒー!ヒー!ヒーヒーヒー!

ウィザードF「全くいやんなっちゃうね!」コピー!

ウィザードF×2「はっ!」ズバァッ!

グール「ォォォォ」

ウィザードF「あっちの方に集まってるな」ビッグ!
4: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:08:32.39 ID:J1904wIE.net
ウィザードF「ちょっと失礼」ブォン

グール「グォォォォ」

バシュゥ!バシュゥ!バシュゥ!

絵里「な、何が起きてるの?」

希「い、今のうちに」

にこ「っつぅ…」ヨロッ

絵里「にこ!その足…!」

にこ「ちょっと擦りむいただけよ」ズキッ
5: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:09:21.55 ID:J1904wIE.net
ウィザードF「大丈夫かい?お嬢さん達」

希「また変なんきた!」

ウィザードF「変なんって傷つくなぁ」

シュゥゥン…

晴人「さっきの化け物と違って俺は魔法使いなんだけど」

絵里「ま、魔法使い?」

にこ「いや意味わからないんですけど」

晴人「まぁまぁそれよりもその怪我早く手当てしなきゃ」
6: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:09:27.46 ID:J1904wIE.net
ガヤガヤ

晴人「警察も来たみたいだし、とりあえず保護してもらえそうだな」

?「大丈夫ですか…って晴人くん!?」

晴人「え?あっやべっ」

?「ちょっと待ちなさいよ!」ガシッ

晴人「なんで凛子ちゃんがこんな所にいるのー」ヤレヤレ

凛子「それはこっちの台詞よ!なーんで晴人くんがここにいるのよ」
7: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:09:55.51 ID:J1904wIE.net
晴人「まぁ…たまたま?」

凛子「たまたまってねぇ」

晴人「それより凛子ちゃん!怪我人!怪我人を保護してあげなきゃ!ね?」

凛子「えっ怪我人?」

晴人「この子この子」

にこ「……」ムスッ

凛子「だ、大丈夫?グールにやられたの?」
8: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:10:22.56 ID:J1904wIE.net
希「グール?」

絵里「さっきの化け物ですか?」

にこ「ちょっと転んだだけです」

凛子「そう…出血は多いけど傷自体はさほど酷くないみたいね…とりあえず病院には行きましょう、私が連れて行ってあげるわ」

にこ「いえ…別にそんな…」

凛子「いいから、貴女達スクールアイドルでしょ?傷跡なんか残ったら大変よ」

晴人「スクールアイドル?あぁさっきのイベントでやってたやつか」
9: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:11:09.64 ID:J1904wIE.net
絵里「私達の事知ってるんですか?」

凛子「そこのポスター、おっきく写ってるの貴女達でしょ?」ニコッ

希「あ、なるほど…」

凛子「他のメンバーは?」

希「ウチらステージ終わったあとちょっと別行動してて… 」

凛子「そう…他の警官から後で聞いてみるわ、ざっと見た感じじゃちゃんと逃げられたんだと思うけど…さ、肩貸してあげるわ」
10: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:11:18.22 ID:J1904wIE.net
にこ「すいません…」

凛子「晴人くん」

晴人「」ビクッ

凛子「もちろん晴人くんも一緒に来てね」ニコッ

晴人「……へーい」
11: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:11:46.52 ID:J1904wIE.net
病院

凛子「お待たせ」

晴人「あの子は?」

凛子「うん、ほんとにちょっと擦りむいただけみたいだから跡も残ったりはしなさそうだって」

晴人「そっか」

凛子「はぁ…とりあえず色々と聞きたいところだけど、ゲートは?」

晴人「んー…グールが群がってたし、多分あの3人の中の誰かってところかな」
12: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:11:53.48 ID:J1904wIE.net
凛子「そう…」

晴人「凛子ちゃんはなんでここに?」

凛子「最近またファントム絡みの事件が出てきたでしょ?それでこっち応援として来てるのよ」

晴人「大変だねぇ、瞬平やおっちゃんは元気?」

凛子「相変わらずよ、で、晴人くんはなんで?」

晴人「だからたまたまだって」

凛子「ほんとに?」

晴人「ほんとにほんと」
13: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:12:20.79 ID:J1904wIE.net
凛子「まぁいいわ…あ、そうだ」ゴソゴソ

凛子「これ、輪島さんから、いつか晴人くんに会ったら渡してくれって」

晴人「お、新しい指輪かー、なんかこうやって渡してもらうのも懐かしいなぁ」

凛子「輪島さんも待ってるんだから落ち着いたら顔出しなさいよ?」

晴人「そうだな、さて、なんの魔法かなー」
14: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:12:26.28 ID:J1904wIE.net
デコレーション!プリーズ!

凛子「わっ!?病院の廊下に飾り付け!?」

晴人「おお…っていつ使えばいいんだよ…」

凛子「パーティ…とか?」

晴人「ハズレだなぁ…ま、有難くもらっとくよ。おっちゃんにもよろしく言っといてよ」
15: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:12:59.93 ID:J1904wIE.net
ガラッ

にこ「ありがとうございました」ペコッ

凛子「あ、手当て終わったみたいね」

絵里「刑事さん、ありがとうございました」ペコッ

希「魔法使いさんもありがとうございました」ペコッ

凛子「いいのよ、刑事として当然の事をしただけだから」

晴人「俺も魔法使いとして当たり前の事をしただけだよ」
16: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:13:06.58 ID:J1904wIE.net
凛子「で、すぐにでも帰りたいとは思うだろうけど、ちょっとだけ事件の話とか聞かせてもらってもいいかな?すぐ終わらせて送ってあげるから」

絵里「分かりました、2人は大丈夫?」

希「ウチもええよ」

にこ「まぁ、事が事なんだし仕方ないわよ」

凛子「ありがとう、じゃあとりあえず移動しましょうか」

晴人「凛子ちゃん、俺は?」

凛子「終わったら連絡するから好きにしてていいわよ」

晴人「りょーかい」
17: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:13:39.85 ID:J1904wIE.net
翌日

穂乃果「でも3人とも無事で良かったよー」

海未「にこ、練習に影響は?」

にこ「問題無いわよ」

凛「でもにこちゃん達まだ危ないんだよね?」

絵里「ええ…確証は無いみたいだけど」

花陽「また襲われちゃうかもしれないなんて…」
18: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:13:47.19 ID:J1904wIE.net
希「しばらくはパトロールとかも増やしてくれるみたいやし、下手に出歩いたりせんかったら大丈夫やと思うってさ」

真姫「にしても何だったのかしらあの怪物は」

希「そういえば…刑事さんグールって呼んでたなぁ」

ことり「ぐーる?」

ガラッ

凛子「ああ、良かった、こんにちは」
19: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:14:16.83 ID:J1904wIE.net
絵里「刑事さん!?」

希「なんで学校に?」

凛子「刑事だからにきまってるじゃない、ほら女子高生って色んな噂知ってるでしょ?何かヒントになるものはないかなぁって」

にこ「あの魔法使いも来てるの?」

凛子「晴人くん?いやぁ流石に女子高に入れる訳には行かないからね、多分適当に街をぶらついてるんじゃないかな」

にこ「あの、この度は色々とご迷惑お掛けしてすいません」
20: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:14:24.28 ID:J1904wIE.net
凛子「そんな事気にしないで、貴女達は巻き込まれただけなんだから、むしろまだ解決出来てない私の方こそ申し訳ないわ」

穂乃果「にこちゃんが真面目だ…」

海未「目上の方なんですから当たり前です」

ことり「部長だしね」

凛子「じゃあえっと昨日も色々聞いちゃったから繰り返しになっちゃうけど…また昨日の事聞かせてもらえるかな?」

海未「はい、大丈夫です」
21: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:14:54.99 ID:J1904wIE.net
凛子「じゃあまずは、昨日の騒ぎの前はみんなどこにいたのかな?」

海未「ちょうど私達のステージが終わったところで、事前に割り当てられていた控え室で待機していました」

ことり「それで絵里ちゃん達が飲み物を買って来るって言ってくれて3人が控え室から出ていったんだよね?」

絵里「ええ、そうよ」

凛子「うん、昨日の3人も同じ答えだったわ。他の6人はずっと控え室にいたの?」

穂乃果「はい、その後…えっと何組だっけ?」

真姫「4組よ」
22: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:15:02.89 ID:J1904wIE.net
穂乃果「そうだ4組、4組のステージがあってそれからフィナーレで出演するグループ全員がステージに上がる予定だったから衣装のまま待ってました」

凛子「なるほど、念のためみんな以外にそれを証明出来そうな人とかいたかな?」

花陽「わ、私達も容疑者に含まれてるんですか…?」

凛子「不安にさせちゃってごめんね?そうじゃないんだけど、不審者なんかがいた場合、色々な方面から見ていく必要があるから」

花陽「そう…ですか…」
23: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:15:35.63 ID:J1904wIE.net
凛「控え室は凛達だけだったけど舞台裏はスタッフさんとか他のスクールアイドルが結構ウロウロしてたから、誰か出ていったりしたら見られてるはずです!」

真姫「そうね、自分で言うのもアレだけど私達それなりに顔は知られてるから」

凛子「へぇ、結構有名なのね貴女達…じゃあ次、騒ぎが起きてからの行動教えてくれるかな?」

海未「外から悲鳴が聞こえてすぐにスタッフの方がきて避難誘導がありました」

真姫「一応他のグループとかも一緒に誘導されてたけど…パニックだったし流石に顔までは覚えて無いわね」
24: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:15:43.54 ID:J1904wIE.net
凛子「誘導された後は?」

花陽「会場から離れた後はスタッフさんが戻ってしまったので私達6人だけでした」

凛「荷物とかも控え室に置きっぱなしだったからにこちゃん達と連絡が取れなくて困っちゃったよね」

ことり「その後、警察の方がきてくれて、騒ぎが収まってから一緒に荷物を取りに行ったんです」

凛子「なるほどね…うん、ありがとう、その後のことは報告が来てるから大丈夫よ。ごめんね時間取らせちゃって」
25: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:16:14.55 ID:J1904wIE.net
希「あのっ」

凛子「ん?」

希「ほんとにわたし達が狙われて…るんですか?」

凛子「……そうね…本当はこういう事言いたくはないんだけど…状況から見て今一番危ないのは貴女達3人の内1人よ」

絵里「そんな…」

希「……」

にこ「私達次のライブがもうすぐあるんです!それまでに解決するんですか!?」
26: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:16:21.37 ID:J1904wIE.net
穂乃果「にこちゃん…」

にこ「にこ…私…それには絶対出たいんです!」

凛子「次のライブ…それはいつかな?」

にこ「今度の日曜日…」

凛子「日曜日、か……刑事として言わせてもらえば、そのライブは辞退するつもりでいてほしいわ」

にこ「そんな…!何とか…何とか出れないんですか!?」

真姫「にこちゃん、まずは安全になるまで」

にこ「黙ってて!にこにとって…にこにとって今度のライブはただのライブじゃないの!」
27: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:16:56.83 ID:J1904wIE.net
希「……にこっち…」

凛子「矢澤さん、落ち着いて」

にこ「お願いです!次のライブだけは出させてください!」

凛子「大丈夫、今のはあくまで刑事としての考えよ。私個人としては絶対ライブを諦めさせたりしないから、だから落ち着いて、ね?」

にこ「……すいません」

凛子「私こそ重ね重ね不安を煽ってごめんなさい、今日はこれで失礼するわね」
28: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:17:03.62 ID:J1904wIE.net
絵里「ありがとうございました」

凛子「あ、そうだ、最後にこれだけ言わせて?」

にこ「…?」

凛子「絶対絶望なんかしないで、貴女達には最後の希望がまだあるから」ニコッ

凛子「それじゃ」

ガラッ…バタン

希「最後の…」

にこ「……希望?」
29: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:17:35.90 ID:J1904wIE.net
晴人「あー、やっぱりはんぐり~に似てるなぁ…はんぐり~ここまで来てくんないかなぁ」モグモグ

凛子「晴人くんお待たせ」

晴人「お、凛子ちゃんおつかれー」

凛子「早速ゲートのことなんだけど」

晴人「目星ついた感じ?」

凛子「ええ、私の見立てだから絶対とは言いきれないけど…」

晴人「いいよいいよ、とりあえずでも絞り込めないと俺も動きようが無いし」
30: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:17:43.00 ID:J1904wIE.net
凛子「ありがと…で、色々聞いて回った結果だけど、おそらく昨日晴人くんが助けた女の子の一人で…矢澤にこさんがゲートなんじゃないかなって」

晴人「矢澤…にこ…どの子だっけ?」

凛子「この小柄なツインテールの女の子、ほら怪我した女の子」

晴人「ああ、あの子か…」

凛子「それでね、日曜日にライブがあるらしくて…それには絶対出たいって、矢澤さんにとって特別なライブみたい」

晴人「日曜日のライブ…分かった、ありがとう凛子ちゃん、凛子ちゃんはライブの方を調べてくれる?その子は俺の方でもう少し聞いてみるよ」

凛子「分かったわ」
31: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:18:15.87 ID:J1904wIE.net
?「あっれー?もしかして凛子ちゃん?」

凛子「えっ…仁藤くん!?」

仁藤「おほーやっぱり凛子ちゃんだ!おっ晴人もいるじゃん!ーーってぇえええ!?晴人ぉ!?」

晴人「よっ」

仁藤「よっ!じゃねぇよテメェ!なんでこんな所にいんだよ!」

晴人「いやまぁーー」
32: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:18:23.43 ID:J1904wIE.net
仁藤「あーいい、皆まで言うな、わーってるよ、俺が恋しくなったんだろ?な?」ニヤニヤ

晴人「んなわけないでしょ…」

仁藤「で、何してんの?最近出たファントムの事?」

凛子「仁藤くん知ってるの?」

仁藤「まーな、キマイラ探しの手掛かりが何もねぇからとりあえずファントムが絡んでる事には首突っ込んでんだ」

晴人「変身も出来ないのに大丈夫なのかよ」
33: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:19:25.01 ID:J1904wIE.net
仁藤「まー大体はギリギリだな。たまーに譲が手伝ってくれるけど、あんま巻き込むのもわりぃしな」

凛子「実はゲートらしき人物が狙われててね、その相談を」

仁藤「さっすが凛子ちゃん、行動が速いねー。おい晴人、俺にも一枚噛ませろよ」

晴人「あんま足でまといになんなよ?」

仁藤「ばっか、キマイラがいなくったってその辺の奴より使えるに決まってんだろ?」
34: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:19:34.09 ID:J1904wIE.net
晴人「まぁいいけどさ、じゃあさ、ファントム探しお願いするわ、俺はゲート守るし、凛子ちゃんは色々警察の事もあるから」コネクト!

仁藤「おっし!任せとけ!で、ファントムの特徴は?」

晴人「さぁ…まだ見てないしわかんね、じゃよろしく」

ブゥゥゥン…

仁藤「あっちょっ!何も分かんねぇのにどうやって探すんだよ!?」

凛子「じゃ私も」

仁藤「えっちょっと凛子ちゃん!?」

仁藤「えー…どうすんだよ…いやっ、ピンチはチャンス!何とかしてやらぁ!」
35: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:20:07.00 ID:J1904wIE.net
にこ「はぁ…」トボトボ

晴人「よっ」

にこ「にこっ!?」ビクッ

晴人「昨日ぶりだな」

にこ「何しに来たんですか…」

晴人「ボディーガード…かな」

にこ「……つまりにこが一番危ない…と」

晴人「んー…察しが良くてありがたいやら…」ヤレヤレ
36: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:20:13.80 ID:J1904wIE.net
にこ「……死ぬんですか?」

晴人「そんなことにはさせないよ」

にこ「……」

晴人「大丈夫、日曜日のライブ、俺が成功させてみせるから」

にこ「……」

晴人「それでさ、なんで日曜日のライブにそこまで拘るのか…聞いてもいいかな?」

にこ「……外では話したくないから、家に案内します」

晴人「ありがと、あーあと敬語とか大丈夫だから普通でいいよ」

にこ「…分かった」
37: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:20:40.84 ID:J1904wIE.net
矢澤家

ここあ「にこにーおかえり!」

こたろう「おかえり~…」

こころ「おかえりなさいお姉様、お客様ですか?」

にこ「ただいま、ちょっと部屋で大事な話するから大人しくしててくれる?」

こころ「分かりました、ここあ、こたろう、お姉様の邪魔にならないように静かにね」

ここあ「はーい」

こたろう「は~い…」
38: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:21:02.21 ID:J1904wIE.net
晴人「いい妹さん達だな」

にこ「自慢の妹達よ、こっちがにこの部屋」

ガチャッ

晴人「おっと…こりゃまた乙女チックな」

にこ「あんまり人を入れたりするつもりない部屋だから」

晴人「そっか」

にこ「適当に座ってて、お茶用意してくるわ」

晴人「はーい」
39: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:21:34.45 ID:J1904wIE.net
晴人「……」ガルーダ!クラーケン!ユニコーン!

晴人「仁藤の手伝いよろしくな」

レッドガルーダ「ピィィ」

にこ「お待たせ」

晴人「ありがと」

にこ「……」

晴人「…?」
40: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:21:41.96 ID:J1904wIE.net
にこ「今度の日曜日はね…ただの日曜日じゃないの」

晴人「ただの日曜日じゃない…?ああ、ライブの日って事?」

にこ「そうじゃなくて……私とお父さんにとって大事な日なの」

晴人「大事な日…だからお父さんに晴れ姿見せたいってこと?」

にこ「……私の中ではそういうこと」

晴人「〝私の中では〟?」
41: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:22:18.66 ID:J1904wIE.net
にこ「……私のパパ…こたろうがーー末の弟だけど、生まれる前に死んだの」

晴人「命日か……」

にこ「本当に突然で……頭が追いつかなかった」

晴人「そっか…」

にこ「私…ずっと昔からアイドルに憧れてて…いつかテレビの向こう側のキラキラした世界に行くんだって…それをパパは応援してくれてたの」

晴人「君の記念すべきファン1号か」

にこ「そうね…だから日曜日は絶対にライブをしなきゃダメなの、パパに…アマチュアだけど、アイドルとして頑張ってるって」
42: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:22:28.20 ID:J1904wIE.net
晴人「……」

にこ「……すぅ…」

にこ「にっこにっこにー♪」ニコッ

晴人「…えっ何?」ビクッ

にこ「アイドルとしてのにこの挨拶よ、パパが教えてくれた笑顔の魔法」

晴人「笑顔の…魔法」

にこ「どんな事があってもこの魔法が私を支えてくれたの…まぁ、本物の魔法使いからすれば子供騙しもいいとこだけど」
43: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:23:03.45 ID:J1904wIE.net
晴人「…そんなことないさ」

にこ「……」

晴人「俺は色んな魔法を使えるけど、言葉一つで誰かを笑顔に出来る魔法なんか使えないからな」

にこ「……」

晴人「俺に出来るのはそんな笑顔の魔法使いを守ってやることだけさ」

にこ「ありがと」

晴人「……俺もさ、子供の頃、両親が死んでるんだ」
44: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:23:10.56 ID:J1904wIE.net
にこ「えっ…」

晴人「その時言われた最後の言葉は今も俺の支えなんだ…だから君の気持ちもよく分かる」

にこ「……」

晴人「だから約束する、俺が必ず君と君の大事なライブを守って見せる、だから絶対に絶望しないでくれ」

にこ「…分かった」

晴人「さて、じゃあ俺はそろそろおいとまするかな」
45: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:23:43.30 ID:J1904wIE.net
にこ「ねぇ」

晴人「ん?」

にこ「なんでこんな話聞いたの?」

晴人「君の心の支え…希望を知りたかった…かな」

にこ「希望……」

晴人「それじゃ、一応普通に生活してくれてて大丈夫、近くにいるようにはするからさ」

にこ「分かった…頼りにしてるわ」

晴人「任せといて」ニッ
46: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:23:51.02 ID:J1904wIE.net
日曜日、イベント会場

凛子「ーーそっちはどう?」

仁藤「そりゃもう全っ然ダメ、なんの手掛かりもねぇんじゃ見つかりっこねぇよ」モグモグ

凛子「そう…よね」

仁藤「あーもうこんな時コヨミちゃんがいればなぁ」モグモグ

凛子「仁藤くん」

仁藤「あっ…わりぃ…」
47: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:24:30.62 ID:J1904wIE.net
晴人「いいよ、一々しんみりしてたらコヨミも浮かばれねぇって」

凛子「晴人くん…」

仁藤「にしてもよー、グールすら出てこねぇってのはどうなのよ、あっ!もしかして諦めたとか!」

晴人・凛子「ないない」

仁藤「だよなぁ…」モグモグ

晴人「……」

凛子「やっぱり彼女じゃなかったのかな…」

晴人「いや、にこちゃんで間違いないと思うよ」

凛子「なんで言い切れるの?」

晴人「経験…かな?」ハハッ
48: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:24:37.76 ID:J1904wIE.net
凛子「もぅ何よそれ…まぁいいわ他のゲート候補は他の警官達に任せてあるし、最有力候補の矢澤さんは私達でしっかり守ってあげましょ」

晴人「そうだな、よし!せっかくだしライブ前に喝でも入れてきてやろうかな」

バババッ

グール「ォォォォ」

晴人「なにっ!?このタイミングで!」

仁藤「おいおいおい、まだ飯の途中だぞ!」

凛子「不味いわね」

晴人「仕方ねぇ凛子ちゃん先に行っててくれ!仁藤さっさと切り抜けるぞ!」コネクト!
49: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:25:17.61 ID:J1904wIE.net
仁藤「おい晴人!」バキィ

グール「ォォォォ」

晴人「なんだぁ?」ズバァッ

グール「ォォォォ」

仁藤「おらっ!それ、俺にも貸してくんねぇ?」

晴人「これ?お前ーー」

仁藤「あー皆まで言うな、銃は使えなくても剣なら使えんだろ!」ゲシッ

晴人「ったくちょっとだけだぜ?ほらよ」コピー!
50: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:25:24.27 ID:J1904wIE.net
仁藤「さんきゅっ!っしゃぁ!」ズバァッ

仁藤「おほーやっぱ得物があると違うねぇ!」ズシャァ

晴人「ちっ、どんどん増えてきやがる」ガキンッ

仁藤「ばかっ何チンタラやってんだよ!」ズバァッ

晴人「何がだよ」

仁藤「皆まで言わせんなよ、ここは俺に任せてお前も先に行けって」

晴人「でもお前」

仁藤「だーいじょうぶだって、グールなんざ俺一人で余裕だから、ほらさっさと行けっての」
51: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:26:04.83 ID:J1904wIE.net
晴人「…わりぃ、すぐに終わらせてくる!」ダッ

グール「ォォォォ」

仁藤「おっと、こっから先は通さねぇぞ?」

グール「ォォォォ」

仁藤「さぁて、さっさと倒してランチタイム再開だ!」
52: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:26:11.76 ID:J1904wIE.net
イベント会場裏

キャー!

晴人「やばい、もう中に入り込んでる!」

グール「ォォォォ」

晴人「ちっ!」バンッバンッバンッ

凛子「晴人くん、こっち!」

晴人「凛子ちゃん!彼女達は?」

凛子「ステージの向こう側、出演者控え室があるわ!」

晴人「分かった!」
53: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:26:48.06 ID:J1904wIE.net
ドォォン!

晴人「うわっ!?」

凛子「きゃっ!?」

?「アッハッハ!崩れろ!全部粉々にしてやる!」

晴人「あれは…ファントムか!」

ファントム「ああん?誰か知らんがお前も粉々になりたいのか」

晴人「生憎だけど、粉々になるのはお前の目論見だけさ」ドライバーオン!

シャバドゥビタッチヘンシーン!シャバドゥビタッチヘンシーン!
フレイム!プリーズ!ヒー!ヒー!ヒーヒーヒー!
54: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:26:55.20 ID:J1904wIE.net
ウィザードF「さぁ、ショータイムだ!」

ファントム「すかしやがって!」

ウィザードF「はっ!」バッ!ズバァッ!

ファントム「ぐぁぁっ!?」

ウィザードF「悪いけどあんまり相手してる時間はないんだよね」

シャバドゥビタッチヘンシーン!フレイム…ドラゴン!ボー!ボー!ボーボーボー!

ファントム「調子乗りやがって!」

ウィザードFD「はあっ!」ズバァッ!
55: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:27:29.12 ID:J1904wIE.net
ファントム「ぐぁはっ!?」

ウィザードFD「さぁ、フィナーー」

ファントム2「ひぃやっはぁ!」バッ!

ファントム3「ドリャァア!」バッ!

ウィザードFD「なにっ!?ぐあっ!?」

ファントム「へっへっへ…もう許さねぇぞ…なぶり殺しにしてやる…」

ウィザードFD「ファントムが3体…ったくだから相手してる時間はないんだって!」コネクト!ドラゴタイム!

セットアップ!スタート!
56: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:27:56.91 ID:J1904wIE.net
ウィザードFD「一気にケリをつける!」ウォータードラゴン!

ウィザードWD「はあっ!」バシャァ!

ファントム1「なに!?」

ファントム2「増えた!?」

ウィザードFD「まだまだ!」ハリケーンドラゴン!

ウィザードHD「こっちだ!」ビュォォォ!

ファントム3「ぐわぁっ!」
57: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:28:34.86 ID:J1904wIE.net
ウィザードFD「くらえっ!」ランドドラゴン!

ウィザードLD「はぁぁ!」ドゴォォン!

ファントム2「がはっ!?」

ウィザードFD「さぁ!フィナーレだ!」ファイナルタイム!ドラゴンフォーメーション!

ウィザードFD「はぁぁ!」
ウィザードWD「はぁぁ!」
ウィザードHD「はぁぁ!」
ウィザードLD「はぁぁ!」

ファントム2「ぎゃぁぁ!?」
ファントム3「ぐあああっ!?」

ドォォン!ドォォン!
58: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:29:14.65 ID:J1904wIE.net
ファントム「くっ…くそが!」ダッ

ウィザードF「しまった!2体を盾にした!?待てっ!」


凛子「みんな!」

希「あっ…刑事さん!」

凛子「みんな大丈夫!?」

穂乃果「私達は大丈夫です…でも…」

ことり「うっ…ぐすっ…」

にこ「……」
59: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:29:49.03 ID:J1904wIE.net
絵里「私達がイベントの最終確認に出てる間に今日着る衣装が…」

凛「それに…ステージも壊れちゃってる…」

真姫「…これじゃライブなんて」

にこ「……」ブツブツ

凛子「そんな…」

海未「……にこ?」

にこ「…に…の……ブが…」ブツブツ

凛子「矢澤さん…?矢澤さん!しっかりして!」
60: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:29:55.05 ID:J1904wIE.net
仁藤「凛子ちゃん!」

凛子「仁藤くん!矢澤さんが!」

仁藤「なっ!やべぇ!晴人は!?」

凛子「今ファントムを追ってる!」

仁藤「クソッ…キマイラがいたら!」

にこ「にこの…ライブが…」

ピシッ
61: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:30:35.94 ID:J1904wIE.net
花陽「えっ…にこ…ちゃん!?」

にこ「…パパに…見せたかったのに……にこの…」パキッパキパキ…

凛子「だめっ!矢澤さん!絶望しちゃだめっ!諦めないで!」ギュッ

仁藤「しっかりしろ!まだ終わってねぇぞ!」

ウィザードF「凛子ちゃん!仁藤!」

花陽「ひっ!?」ビクッ

希「魔法使いさん!にこっちが!」ガシッ
62: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:30:43.31 ID:J1904wIE.net
ウィザードF「にこちゃん!」ガシッ

にこ「にこ……なんのためにアイドルを…」パキパキ…

ウィザードF「まだ諦めるな!にこちゃんには無敵の魔法があるだろ!」

にこ「……ま…ほう…」パキパキ…

ファントム「ッハッハハ!もうすぐだ!絶望しろ!ファントムに生まれ変われ!」

ウィザードF「あの野郎…!」

ウィザードF「にこちゃんを絶対にファントムにはさせない…俺が最後の希望だ!」
63: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:31:18.67 ID:J1904wIE.net
シャバドゥビタッチヘンシーン!シャバドゥビタッチヘンシーン!
インフィニティ!ヒースイフードー!ボーザバビュードゴーン!

ウィザードIF「手加減は出来ないぞ!」

ファントム「ちっ!」バッ!

ウィザードIF「逃がすか!」ダッ

にこ「…き…ぼ……う…」パキパキ…

絵里「にこ!しっかりして!」

希「にこっち!」
64: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:31:24.68 ID:J1904wIE.net
にこ「……」パキ…

〝にっこにっこにー♪〟

にこ「……にー…」パ…キ…

凛子「えっ…」

穂乃果「止まっ…た?」

にこ「……るもんか…」

希「にこっち…!」

にこ「絶対…諦めるもんか!」

シュゥゥゥ…
65: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:31:56.92 ID:J1904wIE.net
仁藤「乗り越えやがった…!」

絵里「にこ!よかった!」

にこ「ばっ…ばっかじゃないの!?にこがそんな簡単に絶望なんかするもんですか!」

真姫「強がっちゃって」

海未「にこには敵いませんね」
66: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:32:04.80 ID:J1904wIE.net
にこ「そうだ!魔法使いは!?」

凛子「晴人くんならあっちに…」

にこ「っ!」ダッ

凛「にこちゃん!?」
67: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:32:41.72 ID:J1904wIE.net
ウィザードIF「ちっ!」ブンッ

ファントム「ははっ!どぉしたぁ!早く倒してみろよ!そろそろファントムになっちまうぞぉ!」

ウィザードIF「ちょこまかと…!」ターンオン!

ウィザードIF「お望み通りにーー」

スピーカー『にっこにっこにー!!』

ファントム「なんだっ!?」ビクッ

ウィザードIF「この声は…!」

スピーカー『貴方のハートににっこにっこにー♪笑顔の魔法届けるにこー!!』
68: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:32:53.23 ID:J1904wIE.net
ファントム「まさか…ばかな…」

ウィザードIF「残念だったな!」ハイタッチ!

シャイニングストライク!ニコニコ!

ウィザードIF「えっ?な、なんだこのピンクの光!?」

ウィザードIF「…そうか!」ブンッ!

ファントム「ま、まてっ!わ、悪かった!」

ウィザードIF「お前のハートにも届けてやるよ!はぁぁっ!」

ズバァァン!
69: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:33:40.20 ID:J1904wIE.net
にこ「ふぅ…」

絵里「にこ!一体何を」

にこ「えっと…ストレス発散?」

真姫「意味わかんない…」

にこ「でも多分終わったわ、これでライブ出来るわよ」

花陽「ライブって…こんな瓦礫の中じゃ…」

ことり「…衣装もボロボロで…直せないよ…」グスッ

にこ「何言ってんのよ、私達は何?」

穂乃果「何って…スクールアイドル…」

にこ「そうよ!スクールアイドルなのよ!」
70: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:33:46.39 ID:J1904wIE.net
海未「だから何なんですか…」

にこ「スクールアイドルなんだから制服のまま踊ったっていいじゃない、ステージなんてなくったっていいじゃない」

凛「にこちゃん…」

絵里「ふふっ流石にこね」

希「ウチは賛成!」

穂乃果「私も!やろうことりちゃん!」

ことり「穂乃果ちゃん…うんっ!」

花陽「私も頑張ります!」

凛「うー!テンションあがるにゃー!」
71: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:34:28.93 ID:J1904wIE.net
晴人「でも主役が制服ってのは味気ないよな」ザッ

凛子「晴人くん!」

にこ「アンタ…でも衣装ないんだから仕方ないじゃない」

晴人「俺が誰だか忘れたかい?」

にこ「……」

晴人「手、貸してみ?」
72: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:34:35.75 ID:J1904wIE.net
にこ「何するのよ…」スッ

晴人「魔法のライブだよ」

仁藤「ヒュー♪羨ましいねぇ」ニヤニヤ

晴人「茶化すんじゃねぇよ」

ドレスアップ!プリーズ!

にこ「わっ!?えっ!?」

海未「なっ!?にこの服が!?」

ことり「すごいっ!可愛い衣装になった!」
73: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:35:13.26 ID:J1904wIE.net
晴人「その衣装じゃこのステージに似合わないなぁ」

デコレーション!プリーズ!

凛「わっ!?わわっ!?」

花陽「ステージも…」

真姫「瓦礫の山だったのに…ライブステージになった!」

仁藤「おおーすっげぇ」

凛子「使い道あったじゃないっ♪」
74: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:35:27.40 ID:J1904wIE.net
晴人「さぁ、ショータイムだぜ、笑顔の魔法使いさん」

にこ「ええ、しっかり見てなさいよ、指輪の魔法使いさん」

にこ「行くわよ!」

8人「はいっ!」

「μ's!ミュージックスタート!」
75: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2017/06/27(火) 23:35:54.65 ID:J1904wIE.net
おしまい
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『にこ「笑顔の魔法、指輪の魔法」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。