曜「巷に雨の降るごとく」

シェアする

曜-アイキャッチ12
1: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 00:54:57.05 ID:ylUAVwEN.net
鞠莉「いただきまーす」

曜「はい、召し上がれー」

鞠莉「具沢山で付け合わせも豪勢ね、とっても美味しそう」パクッ

曜「トマトとズッキーニが安かったから、夏カレーにしてみたんだ。どうかな?」

鞠莉「うん、美味しい!やっぱり曜のカレーが一番ね」ニコ

曜「へへ、良かった!」パクッ

曜「うん。美味しくできてる」モグモグ

鞠莉「ん、その発言、まさか味見しないで作ってるの?」

曜「そんなわけないでしょ、味見は料理の基本だよ。なんて言うかね、味見と実食は違うんだよ」

元スレ: 曜「巷に雨の降るごとく」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 00:56:54.25 ID:ylUAVwEN.net
鞠莉「味見と違う?そんなことあるんだ」

曜「うーん…上手く言葉には出来ないんだけどね。鞠莉ちゃんも料理すれば、この感覚をわかってもらえると思うよ」

鞠莉「それはまた、別の機会に詳しく聞くとして」

曜「あ、逃げた。お粥作りに失敗して、ショック受けて料理頑張るんじゃなかったの?」

鞠莉「いいのよ、もう。私は食べる専門だって気づいたから」

曜「思い出すなぁ。飛び散るおかゆ、時間が経って黒くなったりんご、うずくまる鞠莉ちゃん。いやぁ文字通り大惨事だったよね」
3: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 00:58:02.07 ID:ylUAVwEN.net
鞠莉「苦い思い出は、余計なスパイスよ。せっかくのカレーが不味くなるっ」

曜「あらら、カレーの評価を人質にとるなんて…ん、物だからモノジチ?」

鞠莉「なんでもいいから、ほら、食べましょうよ。お代わりはある?」

曜「あるよ、たっぷりつくったからね。福神漬けを買い忘れたのは迂闊だったけど…」ウーン

鞠莉「ふふっ、いつもありがとう。洗い物は任せてね」

曜「いいの?ありがとう、助かるよ!」

鞠莉「料理出来ないかわりに、そのくらいはね?」

曜(久々に鞠莉ちゃんの料理、食べてみたいんだけどなぁ)ムー
4: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 00:58:56.27 ID:ylUAVwEN.net
テレビ『…明日の天気です。日中は晴れますが、夜から明け方にかけて雨の予報です』

曜「お、明日は雨なんだ。と言っても夜なら関係ないか」

鞠莉「あ、ごめん。そう言えば明日は多分遅くなるわ」

曜「え、どうして?」

鞠莉「明日からゼミが始まるのよ」

曜「こんな中途半端な時期から?珍しいね」

鞠莉「教授の都合だとかでね、実質明日が初回なの」

曜「ふーん」
5: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 00:59:55.80 ID:ylUAVwEN.net
鞠莉「終わったらそのまま交流会になると思うから。曜も明日は羽を伸ばしてもらって大丈夫よ」

曜「はーい。お酒飲むならほどほどにね?鞠莉ちゃん弱いんだから」

鞠莉「飲み方がわかってきたから大丈夫よ。心配ご無用」

曜「それ、毎回言ってるんだよ?」

鞠莉「そだっけ?…うーん、やっぱりカレー美味しい」モグモグ

曜「ふふ…」ニコ

曜(そっかぁ、明日は一人なんだ)
9: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:00:57.03 ID:ylUAVwEN.net
…………………

ザァァァ…

ガチャ

曜「うっわ、スニーカーびしょ濡れ。昨日洗ったばかりなのに。降るのは夜からじゃなかったの…」

曜「鞠莉ちゃーん、ただいまー」フキフキ

シーン

曜「あれ、鞠莉ちゃーん?」

ガチャ

曜「居ない…あ、今日はゼミで遅くなるんだっけ」
13: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:01:37.94 ID:ylUAVwEN.net
曜「そっか、朝バタバタしてたからすっかり忘れてたよ。羽を伸ばす機会だったのに、やること何にも考えてなかったなー」

曜「でも、せっかくだから普段は出来ないことをしないとね!」

曜「ご飯は昨日の残りで楽しちゃおうかな。あ、もしかして今日はあの番組やる日じゃなかったっけ」スマホ スッスッ

曜「やっぱりそうだ。いつもなら鞠莉ちゃんがニュース見てて、好きな番組が見れないもんなー」

曜「…よし、今日はこの部屋を独り占めするぞー!」
24: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:03:50.97 ID:ylUAVwEN.net
…………………

曜「…」モグモグ

テレビ『ッテ ナンデヤネン!』ワハハー

曜「一晩寝かせたのに、なんか美味しくない」モグ…

曜「CM見て気になってたけど、テレビもなんか、つまんないな」ピッ

曜「前は一人の時間が楽しめないなんてことなかったのに…テレビ消したら、雨の音しかしなくなった…」

曜「この部屋、こんなに広かったんだ…」

ザァァァ……


…………………

曜「鞠莉ちゃん、遅いなあ」

曜「こんなに遅くなるなら、連絡ぐらいしてくれてもいいのに。こっちから連絡したら迷惑かな」スマホ スッ

曜「ラインに動きなし。フェイスブックは…あっ」

『◯◯さんは、小原鞠莉さん、他6人と居酒屋△△にいます』

曜「知らない人ばかりだ。盛り上がってるみたい」

曜「この人がアップしてる写真。鞠莉ちゃん、いい笑顔してる」

曜「なんか、やだな…」

ザァァァ……
29: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:04:30.80 ID:ylUAVwEN.net
曜「…この居酒屋、駅の近くなんだ」

曜「雨も強いし、迎えにいこうかな…鞠莉ちゃんお酒弱いし…酔い潰れて帰れなくなってたりしなきゃいいけど」

曜「あれ、なんだか急に不安になってきた…電話してみよう」ピッ

prrrr prrrr…
オヨビシマシタガ オツナギデキマセンデシタ

曜「…」

曜「鞠莉ちゃん…」

ピンポーン
33: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:05:15.42 ID:ylUAVwEN.net
曜「!はい…どなたですか」

鞠莉『よーう?イッツミー!マリーでーす!』アハハ

曜「ま、鞠莉ちゃん!?」

『あの、夜分にすみません…一緒のゼミで飲んでたら、小原さん頑張りすぎちゃったみたいで…』

曜「フェイスブックの人…あ、ありがとうございます!いま行きます!」ガチャ

…………………

曜「はい、本当にすみませんでした、お手間かけちゃって…わざわざありがとうございました。はい、お気をつけて」ガチャ

曜「ふぅ…」

鞠莉「たっだいまー曜ー!」ギュッ

曜「うわっ!もう、ダメだよ鞠莉ちゃん、他の人にも迷惑かけちゃ」

鞠莉「めーわく?」キョトン

曜「え、自覚なし?雨の中送ってきてもらったことだよ。しかも初対面でしょ、あの人」
46: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:07:32.65 ID:ylUAVwEN.net
鞠莉「ああ、彼女のことね!わたしはね、だいじょーぶ、ノープロブレムって言ったのよ?でもどうしても送って行くって、お願いされちゃったからさあ」ケラケラ

曜「あー、相当仕上がってらっしゃる…あの人が居なかったらどうなってたことやら」ハァ

鞠莉「この部屋、あつーい」パタパタ

曜「はい、お水飲んで。他の人に変なことしたり、されたりとかしてない?」

鞠莉「いただきまーす…ふぅ。んーどうだったかなー?」

曜「ちょ、大丈夫だよね?」アセ

鞠莉「…大丈夫。私は曜一筋だから。酔ってても、最低限そこだけは弁えてるつもりよ」

曜「ならいいけど…」ホッ

鞠莉「…んふふー。ところで、お風呂はどうしたの?」

曜「保温してるよ、私もまだ入ってない」

鞠莉「マリーお風呂入りたーい!一緒に入ろ?」

鞠莉「お風呂で転んだり、寝ちゃったら曜だって困るでしょ?」

曜「カレーに続いて、自分まで人質に…」

鞠莉「さあさあ、行こ行こ!」グイ

曜(うーん、心配事は尽きないなあ)ズルズル
49: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:08:07.84 ID:ylUAVwEN.net
○翌日

鞠莉「頭…頭がいたい…!へ、蛇が頭の中をのたうってるみたい…」

曜「二日酔いだよ、言わんこっちゃない…はい、お水」

鞠莉「く、薬を…」

曜「あーだめだめ。二日酔いは薬で抑えちゃいけないんだって」

鞠莉「ええっ…じゃあコーヒーを…」

曜「残念だけど、コーヒーも良くないんだって。当然だけど、迎え酒も許可しません」

鞠莉「じゃあ、どうしたら…」

曜「一人の時はどうしてたの、まったく…今日は寝てていいから、飲み過ぎた罰だと思って不調に耐えること」

鞠莉「そんなぁ…いたい、いたいよぅ…」
58: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:09:46.04 ID:ylUAVwEN.net
曜「…ふぅ、本当にしょうがないんだから」ギュ

鞠莉「う…曜…?」

曜「心配と、美味しくないご飯を食べさせた罰だよ。今日はずっと抱き枕になってもらうからね。痛いの、ここ?」ナデナデ

鞠莉「うん、その辺…」

曜「これに懲りたら、お酒に飲まれないように気をつけてよね」

鞠莉「ごめんね、曜…埋め合わせは必ず…」

曜「いいよ、でも早く良くなってね。ああ、せっかく雨が上がっていい天気なのになー、勿体無いなー」ナデナデ

鞠莉「苦いスパイス振らないでぇ…」ギュ

曜「ふふっ、はいはい」ニコ

曜(たまには甘えちゃうのも、悪くないよね)


鞠莉ちゃんお酒でやらかし編
終わり
68: 名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2017/06/29(木) 01:11:34.04 ID:ylUAVwEN.net
撃ち尽くしました。
ありがとうございました。

・前作
鞠莉「そのメガネって度、入ってるやつ?」曜「うん、伊達じゃないよ」
http://fate.2ch.net/test/read.cgi/lovelive/1498633477/
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「巷に雨の降るごとく」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。