こころ「6月28日はパフェの日」ここあ「えーと、あとは…なんか、いろいろ!」

シェアする

こころあ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:21:44.02 ID:FD+wZFs8.net
【6月28日・矢澤家】

『こちらのお店では、新大関の活躍に期待して特別メニューを…』←TV

ここあ「いいなー」ジーッ

『最大180kgに達したという高安関の体重にちなみ、お一人様で一時間以内に完食すれば180円です!高いけど安くなる、まさに高安パフェというわけですね』

こころ「すごく大きなパフェですね。…でも、あんなにたくさん食べられませんよ」

ここあ「そっかぁ…」

こころ「パフェですか…私たちにも作れるでしょうか?」

ここあ「え。つくるの!?」

こころ「あんなに大きいのは無理ですけど、私たちが食べきれる量なら何とかなるはずです」

ここあ「わー!たのしみ♪」キャッキャ

こころ「えーと、大きめのガラスの器が必要ですね…」

ここあ「ガラス?…そうめんたべるやつは?」

こころ「それでは小さすぎませんか?ほかに何か…」

『くぅーっ。仕事の後の冷えたビールは最高ね!』

こころ「…これしかないみたいですね」

ここあ「おかあさんがビールのむやつじゃん…ぜんぜんパフェっぽくない」ブー

こころ「でも、これなら安定感は抜群ですから倒して割ってしまう心配もなくていいですよ」

ここあ「しょうがないなー。まあ、だいじなのはうつわより、なかみだよね♪」

こころ「そうですよ。まずはジョッキにコーンフレークを入れて…」ザラザラ

ここあ「チョコはー?」

こころ「チョコワじゃなくてコーンフレークですよ」

ここあ「そうじゃなくて、チョコー!」

こころ「ああ、チョコソースは最後にかけるんですよ。クリームをのせてからです」

ここあ「そっか」

こころ「フルーツも何か欲しいですね。今あるのは…」ガチャ

ここあ「さくらんぼ!うえにのせるの♪」

こころ「そうですね。じゃあ、一個だけとっておいて…ほかに何かないかしら?」

ここあ「アイス!」

こころ「アイスは…」ガラッ

元スレ: こころ「6月28日はパフェの日」ここあ「えーと、あとは…なんか、いろいろ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:24:25.26 ID:FD+wZFs8.net
こころ「…ガリガリ君しかありませんね」

ここあ「ちがうー」ブー

こころ「確かに、これはパフェにはちょっと…アイスはあきらめましょう」

ここあ「アイスがなくてパフェできるのー?><」

こころ「ホイップクリームをよく冷やせば、それっぽくなるかもしれません」

ここあ「こおらせるの?」

こころ「ええ。冷凍庫に入れておきましょう」

ここあ「じゃあ、おねえちゃんがかえってきたらパフェだね♪」

こころ「お姉さまも甘いものは大好きですから、喜んでくれるといいですね…」

ここあ「じゃあ、おそとであそぼー!」

こころ「え?…でも、お姉さまが…」

ここあ「おねえちゃん、アイドルのれんしゅーでおそくなるってゆってたよ?」

こころ「私も聞きましたけど…じゃあ、少しだけ」

【小学校】

ここあ「こころ!はやくはやくー♪」

こころ「ま、待ってください…学校に来てどうするんですか?」

ここあ「あのね、きょうは、にわとりのひ!」

こころ「にわとり?…ああ、確か毎月28日はニワトリの日だと…お姉さまが言ってましたね」

ここあ「ミラノ、ナポリ!」

コケ?(・8・)

ここあ「コーンフレークたべる?」ニヘー

こころ「持ってきたんですか?…でも、そんなものニワトリに食べさせて大丈夫?」

凛ママ「どれどれ…」パク

サクサク

ここあ「あ!ほしぞらせんせー♪」キャッキャ

こころ「こんにちは。星空先生」

凛ママ「こんにちは。さっきも会ったけどね…これ砂糖入ってないやつだし、ちょっとならあげても大丈夫にゃ」

ここあ「はい、どーぞ♪」

サクサク(^8^)ケッコー♪
3: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:27:10.15 ID:FD+wZFs8.net
こころ「ミラノとナポリって十年以上生きてるんですよね?」

凛ママ「そうよ。ニワトリって本来は結構長生きするの。体にいいものを食べて、いい環境で育てば…」

こころあ「へー」

凛ママ「ミラノもナポリも、キミたちより年上の先輩ってことになるにゃ。ふふふ…」

ここあ「そっか。エヘヘ…ミラノせんぱい、ナポリせんぱい!」

コケッ(`・8・)ドヤァ

こころ「ここあ。そろそろ帰りましょう。お姉さまが帰ってきますよ」

ここあ「えー!まだきたばっかりだよー?」

凛ママ「お姉ちゃんって、確か…にこちゃん?」

こころ「はい。家庭訪問のときに少し…」

凛ママ「そうそう、そうだった。にこちゃん六年生の頃から変わってないよね♪」

こころ「そうなんですか?」

凛ママ「うん。昔から結構しっかりしてたし…今のこころちゃんみたいな感じかな?」

コココ(・8・)ケッコー

ここあ「ここあはー?」

凛ママ「元気いっぱいなところが、一年生くらいの頃のにこちゃんそっくり♪」

ここあ「エヘヘ。ここあもおねえちゃんだよ♪」

凛ママ「もう帰るの?気をつけてにゃ」

こころ「はい」
ここあ「はーい!」

ここあ「ミラノ、ナポリ。またね♪」

コケケー(・8・`)
5: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:29:29.99 ID:FD+wZFs8.net
【矢澤家】

にこ(疲れた…)グッタリ

ここあ「おねーちゃん♪」ギュー

にこ「はいはい。ただいま」ナデナデ

こころ「おかえりなさい。練習、どうでした…?」

にこ「あ、あー。もうバッチリだったわよ。私が、あいつらをビシバシと鍛え直してやったわ」

『えっとぉー。これをここに代入してぇー』
『代入して…?』
『に、にっこにっこにー』

にこ(実際は勉強させられて全然練習なんてできなかったけどね…)ゲンナリ

ここあ「おねえちゃん、おなかすいてる?」

にこ「え?…そうね。甘いものでも食べたい気分だけど…」

こころ「それは丁度よかったです♪今、用意しますね」

にこ「え?…なに、あんたたちが何か作ってくれるの?」

ここあ「えへへ。きょうは“とくべつメニュー”だよー♪」

にこ「ふーん…じゃあ、お手並み拝見ね♪」

こころ「はい。少々お待ちください」

パタパタ ガラッ

ここあ「アイス!」

こころ「だいぶ時間も経ったし、ホイップクリームもいい感じになって…」

こころ「あ、あら?…しぼれない…んんっ><」ギュー

ここあ「ぜんぜんでてこないよー?」

にこ「え?中身はこんなに入って…冷たっ!?…まさか、凍らせた?」

こころ「ご、ごめんなさい…でも、少し置いておけば室温で…」

にこ「ママのジョッキに…コーンフレーク?…もしかして、パフェ?」

ここあ「え。こんなのでわかるのー?」

こころ「そ、そうです。パフェを作りたかったんですけど…」

にこ「パフェねえ…アイスやフルーツは?」

ここあ「アイスは、ガリガリくんしかないよー」

こころ「だからホイップクリームを冷やせば、と思ったんです…失敗しましたけど」シュン
6: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:32:23.56 ID:FD+wZFs8.net
にこ「なるほどね…ふふふ。じゃあ足りない材料を買いに行きましょ」

こころあ「!」

こころ「お姉さま…」

ここあ「いいのー?」

にこ「いいわよ。私もパフェ食べたくなっちゃったし…あんたたちも食べたかったんでしょ?」

ここあ「うん!」
こころ「は、はい」

にこ「よーし。じゃあ今から買い出しに、しゅっぱーつ!」

ここあ「おーっ!」
こころ「はい♪」

【都内某スーパー】

ここあ「アイスー♪」パタパタ

にこ「こらこら」ギュ

ここあ「なにー?><」ジタバタ

こころ「アイスは溶けてしまいますから、最後にしましょう」

にこ「その通り」ナデナデ

ここあ「そっか。じゃあ…」

こころ「フルーツですね」

にこ「ん。何がいい?」

こころ「さくらんぼはありますから、あとは…」

ここあ「バナナ!」

にこ「そーね(わりと安上がりだし…)」

ドサ

ここあ「なにがいいかなー♪スイカバーにピノでしょ。あとゆきみだいふく♪」

こころ「ここあ。パフェに使うアイスクリームを買うんですよ」

ここあ「そうだった…エヘヘ」
7: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:37:56.60 ID:FD+wZFs8.net
にこ「じゃあ、これにしときましょ」ガサ

ここあ「なんとか…しぼり。…おしぼり?」

こころ「牧場しぼり。ですね」

にこ「これならアイス自体も美味しいしシンプルでほかの材料とケンカしないわよ」

ここあ「アイスってケンカするの?…チョコモナカジャンボとか、つよそう!」

にこ「いや、そうじゃなくてね…まあいいわ。溶けないうちにお会計済ませて帰りましょ」

ガーッ

ここあ「ここあ、バナナもってあげる!」ガサ

にこ「いいけど…落っことさないでよ?」

ここあ「だいじょーぶ!にゃ♪」

にこ「にゃ?…どこかで聞いたような…」

こころ「星空先生ですか?」

にこ「ああ、そっちか…ハハハ」

『大丈夫にゃ!>ω<』

ここあ「わらってみる、えーがおで♪」

にこころあ「わーいわーいわーい♪」

【矢澤家】

こころ「ホイップクリームも…大丈夫みたいですね」ホッ

にこ「えーと…アイス、バナナ、ホイップの順?…いや、ジョッキの形状だとバナナが下のほうがいいか…」

ここあ「ここあがバナナむいてあげる!」

にこ「はいはい。先に手を洗ってきなさい」

ジャー バシャバシャ キュ

にこ「こんな感じかしらね…」

ここあ「わー。キレイ♪」

にこ「さあ、ここでアイスの登場よ!」ガラッ

ここあ「あーん♪」

にこ「いや、食べちゃってどうすんのよ…バナナの真ん中にのせるわよ」

こころ(二種類の切り方をしたバナナで壁を作った中にアイスクリームを入れて…)

ここあ「ほいっぷ!」

にこ「ん。任せたわ」
8: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:40:35.01 ID:FD+wZFs8.net
こころ「ケーキのデコレーションみたいに、こう…ぐるぐるっと」

ここあ「わかってるよー。えーい!」ギュー

にこ「あとは仕上げのチョコソースね。こころ」

こころ「はい!」

トローリ

こころ「これくらい…かしら?」

ここあ「おいしそう♪」

にこ「最後にチェリーをのせて…」

にこころあ「できた♪」

にこ「ジョッキにしては上出来ね…バナナのやぐらのおかげで」

こころ「ここあ」ヒソヒソ

ここあ「えー?…そっか。うん、わかった!」

にこ「?…食べないの?」

こころ「お姉さまから、どうぞ♪」

ここあ「うん。おねえちゃん、たべて!」

にこ「あんたたち…いいの?」

こころ「はい。お姉さまは練習でお疲れでしょうし…」

にこ(練習っつーか、別の疲れだけどね…期末テストまでは)

ここあ「はい、おねえちゃん。あーん♪」

にこ「いや、別に自分で…アハハ。ありがと」パク

ここあ「おいしい?」ニヘー

にこ「美味しいわよ。あんたたちも食べなさい」

ここあ「あのね、ここあがパフェたべたいってゆったら、こころがパフェつくるって!」

にこ「そ。じゃあ、次はこころね。はい、あーん♪」

こころ「お姉さま…じゃあ、いただきます♪」パク

にこ「どーよ?」

こころ「美味しいです♪」

ここあ「あまーい♪」

こころ(お家でパフェが食べられるなんて…やっぱりお姉さまはすごいです♪)
9: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:43:24.96 ID:FD+wZFs8.net
ビュォォォ…

こころ「…っ」

こころ(気をつけないと砂が目に入ってしまいそうですね)

こころ(暑い…よりによって、こんな砂漠の真ん中で故障なんて)ハァ

凛「わあー!大きい飛行機!すっごいにゃー♪」

こころ「あ、あなたは…王子さま!?」

凛「凛は星空凛だよ。キミは誰?小さいにこちゃん?」

こころ「妹の矢澤こころです」

凛「へー。かわいいにゃ♪」ナデナデ

こころ「そ、そうですか?///」

凛「こころちゃんは、この飛行機に乗ってきたのー?」

こころ「はい。でもこれ、貨物輸送機なんです」

凛「そうなんだ?…人は何人乗れるの?」

こころ「大人でも十人以上は乗れると思います…けど今は故障しているので、修理しないと飛べませんよ」

凛「えー!?でも、こんな砂漠の真ん中にいたら熱中症になっちゃうにゃ><」

こころ「そ、そうですね…でも輸送機は動かないし、どうすれば…」

凛「大丈夫にゃ!」ピョーン

こころ「えっ」

凛「二人で頑張って輸送機を押して、オアシスまで行こーよ♪」

こころ「えぇ…押しても重くて動きませんよ。それだったら修理したほうがマシなのでは…」

凛「じゃあ、凛がこころちゃんを押してあげるにゃ♪」グイグイ

こころ「ちょっ…お、王子さま><」

「こころ…」ユサユサ

こころ「うーん…押さないで…」

「こーこーろ!おきてよー!」プニッ

こころ「え…?あ、あら?王子さまは…?」

ここあ「ここあはおじいさんじゃないよ!」

こころ「おじいさんではなく王子…(夢、だったんですね)」ガクッ
11: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:51:07.72 ID:FD+wZFs8.net
【6月29日】

ここあ「それより、たいへんだよ!いそいでがっこういかなくちゃ!」

こころ「まだ間に合いますよ。朝ごはんを食べてからでも…」

ここあ「じゃあ、はやくたべて、はやくいこっ!」

こころ「どうしてそんなに急ぐんです?」ファー

『イカが入ってるんですね!不思議な食感です』←TV

にこ「今日は佃煮の日なんだって」

ここあ「つくだに?」

こころ「この瓶詰めもそうですよね。海苔の佃煮…」

ここあ「へー」

にこ「たまに給食にも出るでしょ?小魚のやつとか…」

ここあ「つくだにはのりと、さかな?」

こころ「昆布もありますね」

にこ「あと、肉の佃煮なんかもあるみたいね」

こころあ「へー」

パタン

ここあ「こころ!はやくはやくー!」

にこ「充分間に合うでしょ?あんまり走ったりしないで、気をつけて行きなさいよ」

ここあ「はーい…」

にこ「よし。じゃあ、行ってらっしゃい」ナデナデ

ここあ「いってきまーす!」

こころ「お姉さまも、行ってらっしゃい…今日は朝の練習はないんですか?」

にこ「ま、まあね…(どうせ今日も明日も勉強だし)」ハァ

こころ「でも、どうして急いで行こうとしてたんです?大変とか言ってましたけど…」

ここあ「かぶとむしだよ♪かぶとむし!」

こころ「カブト虫?」
12: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:53:08.24 ID:FD+wZFs8.net
【小学校】

凛ママ「おはよう。こころちゃん、ここあちゃん」

こころ「おはようございます。星空先生」

ここあ「おはよー!せんせー、かぶとむしは!?」

凛ママ「ん、見に行こ」

こころ「行くって、どちらへ…?」

凛ママ「ふふふ…秘密の場所にゃ♪」

ここあ「えへへー」

凛ママ「ほら、ここよ」

こころ「こんなところにカブト虫が?」

凛ママ「ちょうど羽化が始まる時期なの。大きいオスはまだみたいだけど…ほら」

ここあ「わー。からだがしろいよ?なんでー?」

凛ママ「まだ蛹から出てきた直後だからにゃ。これから乾いて黒っぽくなるのよ。それまで触ったりしちゃダメよ」

こころ「私、初めて見ました…なんだか、ちょっとキレイですね」

ここあ「このこ、ツノがないよー?」

凛ママ「そう。女の子…っていうか、大人になったばかりのメスだね。晴れ着を着た新成人って感じ?」

ここあ「はれぎ?…みどりいろでほそながくてシャキシャキ、ちょっとにおうやさい!」

こころ「それは葉ネギですね」

凛ママ「よく知ってるにゃ…二人はお野菜好きなの?」

ここあ「えーとね、ゴーヤーいがいは、なんでもたべるよ♪」

こころ「ふきのとうも、ちょっと苦手かもしれません…」

ここあ「あー、うん。あれもちょーにがいし!」

凛ママ「なるほどにゃ。私も小さい頃は苦手だったかも…」

ここあ「かぶとむしも、おやさいたべるんだよねー♪」

凛ママ「そうね。きゅうりなんか好きみたい…」

こころ「果物も好きそうなイメージですけど…バナナとか」

ここあ「きのうのパフェ、おいしかったねー♪」

凛ママ「パフェ?」
13: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 00:55:58.17 ID:FD+wZFs8.net
こころ「家でお姉さまと一緒に作ったんです」

ここあ「すっごくおいしいんだよ!ほしぞらせんせいにも、あげたかったなー♪」

凛ママ「へー。お家で作っちゃうなんてすごいにゃ…パフェかぁ。しばらく食べてないかも…」

キーンコーンカーン…

凛ママ「おっと、いけない…授業が始まっちゃうにゃ。急げー!」ダッ

ここあ「わー!いそげ♪」タタッ

こころ「ちょっ…待ってください><」

凛ママ「ん?…よし。抱っこだ」ギュ

こころ「え?…きゃあ!?」

凛ママ「行くよー!」タタッ

こころ「先生///」ドキドキ

ここあ「あー!こころだけずるーい!」パタパタ

凛ママ「ふふふ。二人同時は無理よ」

【校舎】

凛ママ「はい、到着!ここからは走っちゃダメよ」

こころ「は、はい///」

ここあ「あるいて、はやくいこー」

凛ママ「じゃあ、ここあちゃんも授業、頑張ってにゃ」

ここあ「はーい!またね、こころ。ほしぞらせんせー!」

こころ(星空先生には高校生の娘さんがいるんですよね…でも、やっぱり素敵です♪)

【教室】

『あねはいもうとのためにぎゅうにくをかっていえにかえる』

こころ(これは全部、今までに習った漢字ですね…姉は、妹のために牛肉を買って…)カキカキ

【音ノ木坂】

希「さあ、にこっち。今日も勉強」
にこ「ちょ、ちょっと待ちなさい。あんた、何か忘れてない?」

希「んー?…ウチが何を忘れてるん?…ああ、にこっちへのお仕置き?」ニヤリ

にこ「や、やめなさい!違うわよ。そうじゃなくて…今日、何日だかわかってんの?」

希「6月29日やろ。期末テストは四日後や」

にこ「そう、29日よ。29日!」

希「…あ」
14: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:01:14.54 ID:FD+wZFs8.net
にこ「あんたも買い物行くでしょ。勉強なら家でもできるし、まだ四日もあるんだから」

希「ホンマに、ちゃんとやるん?」

にこ「や、やるわよ!それに明日も学校に来るんだから」

希「んー。あ、そうだ。ウチの代わりにエリちに勉強をみてもらえば…」

にこ「じょ、冗談じゃないわ!」ダッ

希「あっ、にこっち!」

タタタ…

希「逃げられた…」

希(まあ、今日くらいはいいか…赤点さえ回避できればいいんやし、穂乃果ちゃんよりはマシみたいやから)

キーンコーンカーン…

ここあ「こころー!はやくかえろー♪」

こころ「今日はミラノとナポリに会いに行かないんですか?」

ここあ「さっき、ごはんあげたよ」

こころ「そう…じゃあ、帰りましょうか」

凛ママ「またね。こころちゃん、ここあちゃん」

ここあ「うん!ばいばい、ほしぞらせんせー!」

こころ「お疲れさまです。また明日…」

ここあ「かぶとむしってすごいんだよ♪ぶーんってとんでっちゃった!」

こころ「羽化したカブト虫が、もう飛んでいったんですか?」

ここあ「そうなの!たかいところにのぼると、木の上にむかってとぶんだよー♪」

こころ(大きくて重そうなカブト虫だけど、羽も大きいから…意外と遠くまで飛べるのかもしれませんね)

ここあ「ばりばり!っておとがするの!」

こころ「セミやカブト虫とか、木の上にいる大きな虫は羽音も大きいですね」

ここあ「でも、せみはなくけど、かぶとむしはなかないよ」

こころ「まだセミが鳴くには早いですよね。カブト虫のほうが早く羽化するんでしょうか…」

ここあ「6月になくのはカエルだよ♪」

こころ「カエル…東京ではあまり見かけませんけど…」

ここあ「ここあは、こころとカエル!」ギュ

こころ「そのカエルは毎日いますね。ふふふ…」

ここあ「えへへ」
15: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:04:15.58 ID:FD+wZFs8.net
【矢澤家】

ここあ「おねえちゃん、きょうもアイドルのれんしゅう?」

こころ「そうですね。たぶん帰りは遅くなると思いますけど…」

ここあ「つまんないなー。おそとであそぼ!」

こころ「またですか?宿題は?」

ここあ「おねえちゃんといっしょにやるもん」

こころ「…」ペラ

ここあ「それ、なんの本?おもしろい?」

こころ「“星の王子さま”ですよ」

ここあ「なーんだ。おじいさんの本か…」

こころ「おじいさんではなく王子さまですってば…王様の子供と書いて王子さまです」

ここあ「王子かー。王子はきたくにあるんだよね!」

こころ「北区?…ああ、その王子ですか」

ここあ「八王子はどこにあるんだっけ?」

こころ「八王子は八王子市ですよ」

ここあ「ニッポンハムにいるのはー?」

こころ「それはハンカチ王子です。今は全く聞きませんけど…」

ここあ「ねえねえ、その本、おひめさまでてくる?」ワクワク

こころ「お姫さまはいませんね。王様と王子様だけです」

ここあ「えー。つまんない…」ブー

こころ「王子さまは自分の星に咲くバラの花を大切にしているんです。その花とは恋人のことだともいわれているんですよ」

ここあ「はながコイビト?どういうことー?」

こころ「とても大切で、王子さまにとっては特別な花ということです」

ここあ「ふーん…」

こころ「ここあにはいないんですか?好きな人…」

ここあ「おねえちゃん!」

こころ「私もお姉さまは大好きですけど、そういう意味ではなく…」

にこ「ただいまー」パタン

こころ「!…お、お姉さま。おかえりなさい…」
17: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:07:43.05 ID:FD+wZFs8.net
ここあ「おねえちゃん、おかえりなさい!アイドルのれんしゅうさぼったのー?」

にこ「違うわよ。今日はもともとなかったの。それよりお肉、買ってきたわよ!」ガサ

ここあ「わー。おにく♪」キャッキャ

にこ「ひき肉のほうはハンバーグにしましょ。二人とも、手伝って」

こころ「はい」
ここあ「はーい!」

トトトトン

ここあ「ハンバーグふふふんひとーかけーらが♪ふふふんふふふーふふんあじつけーてーやく♪」

にこ「えらい古い歌知ってるわね…私が小さい頃の曲じゃない。どこで覚えたの?そんなの」

ここあ「おかあさんがおふろでうたってたよ。けむしとりっていうんだって」

こころ「け、毛虫?」

にこ「いや、毛虫とってどうすんのよ…CHEMISTRYでしょ」

ジュー ガシャシャ

ここあ「ねえねえ、おねえちゃんはコイビトいないの?」

にこ「は、はぁ?…なに言ってんの。いないわよ。私はアイドルなんだからね!」コネコネ

にこ「ほら、あとはハンバーグの形にして焼くだけよ。やってみなさい」

ここあ「うん!エヘヘ。どんなのがいいかなー♪」

にこ「へ?…どんなのって、変わった形にしたいの?」

ここあ「あのね、ホシノおじいさん!」

にこ「いや、誰よ。昔の楽天の監督?」

こころ「“星の王子さま”のことでは…」

にこ「星ねえ…ヒトデみたいなのだったら、まあできなくはないか…」

ここあ「ヒトデのハンバーグ!?やりたい♪」

にこ「それだったら焼いてから型抜きでもしたほうが早いけどね。…まあ、いろいろやってみましょ」

ジュー

ここあ「わあー!おいしそう♪」

にこ「ちょっと味見する?これからソースで煮込む予定なんだけど…」

こころ「先に食べちゃっていいんですか?」

にこ「まあ、お腹空いてるんだったらちょっとくらいならいいわよ。焼いただけのハンバーグのほうがお肉って感じがするし」

ここあ「やったー!いただきまーす♪」

にこころ「いただきます」
18: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:15:02.75 ID:FD+wZFs8.net
ここあ「おいしい♪」ハフハフ

こころ「柔らかくてジューシーですね」モグモグ

にこ「どこで覚えてくんのよ…ふふふ」

【夜】

にこママ「ただいまー」

にこころ「おかえりなさい」

ここあ「おかえりなさい!おかあさーん♪」ギュー

にこママ「あら、なんだかいい匂い…」ナデナデ

ここあ「つくだに!」

にこママ「佃煮?」

にこ「ちょっと作ってみたの」

にこママ「これ…牛肉の佃煮!?」

にこ「そ。半額だったから…」

にこママ「へー。どれどれ…」

ここあ「て、あらってないよー?」

にこママ「ふふふ。はーい」

ジャー ゴシゴシ キュ

にこママ「美味しい!これはお酒にぴったりね♪」

にこ「ごはんにも合うと思うんだけど…」

にこママ「そーね。おにぎりに入れてもいいかも」

ここあ「しょっぱい…」

こころ「ごはんやお野菜と一緒に食べるといいですよ」

にこ(佃煮はちょっぴりオトナの味って感じかしらね。こころとここあはやっぱりハンバーグのほうが好きみたい)

ここあ「すっごくおいしい!にこにーハンバーグ♪」

こころ「煮込みハンバーグでしょう?」

にこ「にっこにっこにー!ハンバーグよ」

にこママ(牛肉の佃煮も、もちろん美味しいけど…娘たちの笑顔を肴に一杯っていうのが、何より贅沢ね♪)
19: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:17:32.60 ID:FD+wZFs8.net
\ヤットコ ドッコイ ホイサッサ♪/

ここあ「あれ?…これなんだろ?」

こころ「ここあ。ちゃんと運ばなくてはいけませんよ。ほら、そっちをしっかり持って…」

ここあ「これなに?なにがはいってるのー?」

こころ「まだ空っぽですよ」

ここあ「ホントだ。なーんだ…からっぽなのにどうしてはこぶの?」

こころ「お嫁さんを迎えに行くんですよ。この駕籠に乗ってもらうんです」

ここあ「かご?…カゴって、アミみたいになってるやつでしょ?虫かごとか…」

こころ「それもカゴですけど、これも駕籠と言うんですよ。おさるのかごや、って聞いたことあるでしょう?」

ここあ「それやっとこどっこいほいさっさ♪」

こころ「そう、それです。時代劇に出てくる、昔のタクシーみたいなものですよ」

ここあ「ふーん。じゃあ、ここあとこころはおさるさんなの?」

こころ「お猿さんというか、駕籠屋さんですね」

ここあ「そっか。じゃあ、しゅっぱーつ!えーっさえーっさえっさほいさっさ♪」

こころ「ちょ、ちょっと待って。どこへ行くかわかってるの?」

ここあ「しらない。およめさんってゆってたけど…」

こころ「そうですよ。お姉さまのお嫁さんを迎えに行くんです」

ここあ「えー!?でも、おねえちゃんアイドルだからコイビトはいないって…」

こころ「アイドルなのに結婚する人だっているじゃないですか」

ここあ「おねえちゃんならきっと、プロいしきがたりないわ!っていうとおもうよ」

こころ「でも、お姉さまだって好きな人はいるはずですよ。とにかくお嫁さんを連れてきて、会ってもらいましょう」

ここあ「だいじょうぶかな…まあいいけど」

\エッサホイサッサ♪/

【音ノ木坂】

ここあ「あれっ、ここおねえちゃんのがっこうじゃん。えーと、たしか…こっくりさんのおそろしいらくいん」

こころ「全然違います。国立音ノ木坂学院ですよ」

ここあ「そうそう、オトノキ。えへへ」

絵里「あら?…これは何?」

こころあ「!」
20: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:19:36.23 ID:FD+wZFs8.net
ここあ「きつねさん…?」

こころ「…のような耳と、しっぽがありますね」

絵里「私は絢瀬絵里。音ノ木坂学院の生徒会長よ!」ドヤァ

ここあ「せーとかいちょーって、えらい人?」

こころ「そうですね。駕籠に乗せるのは偉い人です」

ここあ「そっか。じゃあ、のってください。せーとかいちょーさん♪」

絵里「私は犬じゃなくてキツネよ。どうして小屋に入らなくちゃいけないのよ…」

こころ「犬小屋ではありませんよ。これは駕籠といって、人を乗せて運ぶ物です。時代劇に出てくるでしょう?」

絵里「ふーん…ニッポンには不思議な物があるのね…でも、あなたたちだけで大丈夫?」

こころ「大丈夫ですよ。きつねさんならそれほど重くはないはずです」

絵里「そう?それならいいけど…」ピョン

ここあ「じゃあ、いくよー。しゅっぱーつ♪」

絵里「どこへ行くの?」

こころ「お姉さまのところです」

絵里「お姉さま?」

\ソレ ヤットコ ドッコイ ホイサッサ♪/

【矢澤家】

ここあ「とうちゃーく!」

絵里「ここは…?」

ここあ「ここあ?」

絵里「じゃなくて、ここどこ?」

にこ「おか…えり?」

絵里「矢澤さん…え、ここ矢澤さんの家?」

にこ「絢瀬…な、何しに来たのよ?」

こころ「お嫁さんを連れてきたんです♪」

にこ「は、はぁ!?あんたがこころの嫁ってどういうことよ!?」

絵里「し、知らないわよ私は。ただ、この変な小屋に乗せてもらって来ただけだし…」

ここあ「こやじゃなくてカゴだよー」

こころ「いえ、私じゃなくてお姉さまのお嫁さんですよ」

えりにこ「えぇ!?」
21: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:21:59.51 ID:FD+wZFs8.net
ここあ「おねえちゃんがおよめさんじゃないの?」

絵里「いや、そういう問題じゃなくて…」

にこ「そ、そーよ。私はアイドルだから結婚なんてしないわよ!」

絵里「ちょっと待って。それってどういう…」

にこ「あんたは私たちのこと素人とか言ってバカにしてるけど、私は真剣にやってんのよ!」

こころ「アイドルだから結婚しないということは…」

ここあ「アイドルじゃなかったら、きつねさんとケッコンしてもいいってこと?」

にこ「そ、それは…いや、絢瀬が私と結婚するわけないし」

絵里「あら、どうして?」

にこ「どうしてって…何あんた、まさか結婚する気があるとか言うつもりじゃないでしょうね?」

絵里「矢澤さんがしたくないんだったら別にそれでも構わないけど…」

にこ「そ、それって…私が結婚するって言ったらするわけ?」

絵里「ええ。だって、そのために私をここへ連れてきたんでしょう?」

こころ「はい♪」
ここあ「うん!」

亜里沙「Хорошо」

にこママ「おめでとう。にこ♪」ナデナデ

ここあ「おめでとー!おねえちゃん♪」

こころ「とってもキレイです。お姉さま♪」

亜里沙「おめでとう!お姉ちゃんもキレイだよ♪」

絵里「ハラショー♪」

にこ「…な、なんでこんなことに///」

絵里「ぎりぎりジューンブライドね。間に合ってよかったじゃない」

にこ「既婚のスクールアイドルなんて聞いたことないわよ…まったく」クス

穂乃果「それでは歌っていただきましょう!」

\♪アーコーガーレノシューンカンヲ/

ここあ「えへへ…おめでとー。おねえちゃん…」

にこ「は、はぁ?…何がおめでたいのよ。今日何かあったっけ?」

こころ「ただの寝言じゃないですか?…ここあ。朝ですよ。ここあ!」プニッ

ここあ「んぅ…なにー?こころ…」
23: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:26:22.87 ID:FD+wZFs8.net
にこ「おはよ、ここあ。朝ごはんできてるわよ。顔洗って着替えなさい」

ここあ「おねえちゃん!…およめにいかなかったのー?」

にこころ「嫁!?」

こころ「ど、どういうことです?お姉さま…恋人はいないと言ってたじゃないですか」

にこ「いや、いないし。ここあが寝ぼけてるだけでしょ?」ムギュ

ここあ「いひゃひゃ><ひゃえへおー」

【六月三十日】

にこ「キツネの嫁入り?」

ここあ「そう!こっくりさんのおそろしいらくいんのえらいきつねさんがきて、おねえちゃんとケッコンしたの♪」

こころ「こっくりさん?」

にこ「もしかして…国立音ノ木坂学院って言いたい?」

ここあ「そう!オトノキ♪」

こころ「確かに“おさるのかごや”の歌ではキツネさんを乗せて運ぶみたいですけど…」

にこ「なんで私がキツネと結婚するのよ。わけわかんない夢ね」

ここあ「でも、キレイなきつねさんだったよ♪きんぱつで、はらしょーっていうの!」

こころ「原小?…どこの小学校ですか?」

にこ(音ノ木坂で、金髪?…それって)

『各部の理事長への申請は生徒会を通す決まりよ』

にこ(アハハ。ま、まさか…ね)

【音ノ木坂】

希「いよいよ最後の追い込みやな。にこっち♪」

にこ「もう充分追い込まれてるっつーの」ゲンナリ

希「というわけで、今日からはエリちに勉強を手伝ってもらおうと思うんやけど」

にこ「フン…あいつが私たちに協力するわけないでしょ」

絵里「…よろしく」

にこ「ちょっ…何しに来たのよ!?」

絵里「あなたが赤点を取らないように勉強を手伝えって、希が…」

にこ「…あんた、希が頼めば何でも聞くわけ?」

絵里「そんなことないわよ。ただ…」
24: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:29:56.20 ID:FD+wZFs8.net
『既婚のスクールアイドルなんて聞いたことないわよ…まったく』

絵里(夢とはいえ、矢澤さんと///…でも)チラ

にこ「何よ。言いたいことがあるならハッキリ言いなさいよ」

絵里「い、いえ…とにかく、頑張りましょう。期末テストは明々後日よ」

にこ(希よりマシなのかしら?…よくわからないわね)

【夕方・神田明神】

希「お疲れさま。どない?」

絵里「私は別に疲れてないわよ。矢澤さんたちのほうが大変でしょ?」

希「まあ、そうやろね。…でも、どうしてあっさり引き受けてくれたん?」

『それって…私が結婚するって言ったらするわけ?』

絵里「希は…夢に出てきた女の子を意識しちゃうことってない?」

希「へ?…夢?」キョトン

【星空家】

凛「今日は“みその日”で、そばの日!」

花陽「毎月30日が“みその日”で、毎月最終日が“そばの日”なんだよね」

花陽ママ「つまり31日がない月の最終日は自動的に“みその日”と“そばの日”が重なるわけだけど…」

凛ママ「味噌で、そばといえば?」

凛「みそラーメンにゃ♪」

凛ママ「はい、できたわよ。特製みそラーメン!」

花陽「そば…かなぁ?」

花陽ママ「中華そばっていうし、いいと思うわー♪」

ママりんぱな「いただきます♪」

フー フー

凛「この濃い目のスープがしみるにゃー♪麺は中太ちぢれ麺!」

花陽ママ「スープがほどよく絡んで…」

花陽「おいしい♪」trtr

凛「ラーメンとともに月が終わり、またラーメンの月がやってくるにゃ!」

凛ママ「まあ、当たり前だけど毎月最終日はあるからね…」
25: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:32:41.93 ID:FD+wZFs8.net
【夜・矢澤家】

トプン ザバー

にこころあ「ふー」

ここあ「せまいよー♪」キャッキャ

にこ「しょうがないでしょ。こころもここあも大きくなったってことよ」ナデナデ

ここあ「おねえちゃんも大きくなるよ♪」ギュ

こころ「そういえば明日から七月ですよね」

にこ「歳はとるけど私は大きくならないわよ。たぶん…」

ここあ「えー?なんでー?><」

こころ「私は、もっと大きくなりたいです♪」

にこ「好き嫌いなく何でも食べて、運動して、よく寝て…そしたら自然に大きくなるわよ」

ここあ「ここあがおねえちゃんより大きくなったら、およめさんになってくれる?」

にこ「んー。どうかしら…ここあが結婚できる歳になっても、私はアイドルでいたいけどね」

ここあ「むー。おねえちゃんはやっぱりアイドルかぁ…」

にこ「当たり前よ。アイドルできるうちは、ずっとアイドル!」

にこ(でも…私がアイドルでいられるのは、きっと…)

にこ「こころ、ここあ」ギュー

こころ「は、はい?」

ここあ「おねえちゃん♪」ギュー

にこ(家があって、家族がいて…安心できる場所があるから、何だってできるって思えるのかもね)

パタン

ここあ「わぷっ><」

にこ「ちゃんと拭いてから行きなさい」ゴシゴシ

フォーン…

ここあ「…」ウトウト
26: 名無しで叶える物語(王都図書館司書室)@\(^o^)/ 2017/06/30(金) 01:33:15.91 ID:FD+wZFs8.net
ヴヴヴ

にこ「ん?(…穂乃果か)」

『テストは三日後!ファイトだよっ♪』

にこ「いや、あんたが一番ひどい点数だったじゃない」クス

こころ「アイドルのお友達ですか?」

にこ「友達っつーか、ただの後輩よ」

にこ(そーね…家族の次くらいに、仲間も必要だけど)

『にこ先輩!』
『にこっち』
『矢澤さん』

にこ(六月は三十日までしかないけど、七月や八月は三十一日あるし…余分な一日くらいは、あいつらのことも考えてやってもいいわ)



おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『こころ「6月28日はパフェの日」ここあ「えーと、あとは…なんか、いろいろ!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。