絵里「ハラショー話」

シェアする

絵里-アイキャッチ31
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:08:27.56 ID:IiDIx2XZo

部室にて


絵里「ハラショー! それってとってもすばらしいわ!」

凛「でしょでしょ!」

ワイワイ

穂乃果「・・・」

海未「穂乃果? どうしたのです? じっと黙って」

穂乃果「海未ちゃん・・・あのね・・・」

海未「ええ」

穂乃果「ちょっと、気になることがあるの・・・」

海未「気になること?」

穂乃果「うん・・・ハラショーってどういう意味?」

海未「・・・え?」

元スレ: 絵里「ハラショー話」

スポンサーリンク
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:11:17.82 ID:IiDIx2XZo
穂乃果「ハラショーってどういう意味なの?」

海未「・・・ハラショー?」

穂乃果「今ふと思ったんだよね・・・」

海未「・・・突然なにを言い出すんですか?」

ことり「ふたりでなにをお話ししてるの?」

海未「いえ・・・穂乃果が・・・」

ことり「穂乃果ちゃん?」

穂乃果「ことりちゃん、ハラショーってどういう意味なの?」

ことり「えぇ!? 突然だね!」

穂乃果「海未ちゃんとおんなじこと言ってる」

海未「だれだってそう言いますよ!」
4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:15:44.85 ID:IiDIx2XZo
穂乃果「でも思わない? 『ハラショー』なんて絵里ちゃんの口からしか聞いたことないよ。私たち普段使わないよ?」

海未「ロシア語なのでしょう」

穂乃果「ロシア語でどういう意味なの?」

海未「感嘆句みたいなものじゃないのですか?」

穂乃果「ガンタンク?」

海未「感嘆句!」

穂乃果「海未ちゃんなに言ってるかわからないよ」

海未「・・・」

海未(実は私もよく知らないのです・・・ハラショーとはなんなのか)
5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:19:35.16 ID:IiDIx2XZo
ことり「でも、穂乃果ちゃんの気持ちもわかるな」

海未「ことり?」

ことり「普段から聞きなれちゃってそれが普通だって思うから、改めて考えると意味を知らないんだってことはよくあるよ」

海未「あぁ、なるほど・・・」

ことり「だから穂乃果ちゃん。絵里ちゃんに直接聞いてみよう?」

穂乃果「そうだね! その方が手っ取り早いよね!」

海未「・・・待ってください! 今更絵里に聞くのは失礼じゃないですか──」

穂乃果「絵里ちゃーん!」

海未「ほ、穂乃果!」

絵里「・・・ん? 穂乃果? なにかしら」

海未「・・・はあ、どうなっても知りませんよ・・・」
6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:22:02.64 ID:IiDIx2XZo
穂乃果「絵里ちゃんに聞きたいことがあるの!」

絵里「改まってどうしたの?」

穂乃果「絵里ちゃんがよく言う『ハラショー』ってどういう意味なの!」

絵里「・・・はい?」

穂乃果「だからハラショーだよ! どういう意味か穂乃果よく知らないんだ」

絵里「と、突然というか・・・今更ね・・・」

希「今更聞かれてえりち悲しい!」

絵里「悲しくなんかないわよ! 勝手に想像しないで!」

希「ほんと?」

絵里「ほ、ほんとよ・・・えー、ゴホンッ! 穂乃果はハラショーの意味がわからないのね?」
7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:24:45.52 ID:IiDIx2XZo
穂乃果「教えて、絵里ちゃん!」

絵里「それは・・・」

穂乃果「うん・・・」ドキドキ

シーン

絵里「・・・私もよく知らないの」

一同「えー!!」

穂乃果「そんなのないよ! だって絵里ちゃんが言ってるんだよ!?」

海未「絵里あなた・・・」

ことり「あはは・・・絵里ちゃん・・・」

絵里「し、知らないんだから仕方ないでしょ? なんとなく使ってるだけなのよ・・・!」

穂乃果「こんなことって・・・」
8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:27:50.42 ID:IiDIx2XZo
真姫「・・・まあ絵里の気持ちもわかるけどね」

花陽「真姫ちゃん?」

真姫「私たちだって普段から使ってるのに意味の説明できない言葉なんて、きっとたくさんあるわ」

絵里「真姫・・・! ありがとう・・・」ウルウル

真姫「ヴェェ! な、なんで泣いてるのよ!」

絵里「だって・・・みんなが責めるから・・・」

海未「たしかに真姫の言う通りかもしれません。あまり絵里を責められませんね」

穂乃果「そっかぁ・・・それなら仕方ないね。意味を知れないのは残念だけど・・・」

絵里「・・・わかったわ! せめてものお詫びにスペルを教えてあげる!」
13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:17:37.64 ID:pWsxwujmo
穂乃果「スペル?」

絵里「ロシア語のスペルだから、日本人にとっては新鮮味があって、ちょっとおもしろいと思うわ! ・・・紙とペンないかしら?」

希「ほい!」

絵里「ありがとう希。えーと、こう・・・」サラサラ

一同 ジィッ

『хорошо』

穂乃果「・・・えくそぽうぉー・・・?」

絵里「これでハラショーって読むのよ」

穂乃果「へぇ・・・なんか不思議な文字だね・・・」

海未「アルファベット・・・なのですか?」

絵里「アルファベットを真似てはいるけど、別物よ。ロシア語用に使われてる特別な文字なの」

海未「すごいです絵里!」
14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:19:45.73 ID:pWsxwujmo
凛「絵里ちゃん初めてロシア人っぽいにゃ!」

絵里「でしょ!」フンスッ

真姫「・・・そんなに褒められてないわよ絵里」

穂乃果「さっすが絵里ちゃん! やっぱりかしこいね!」

絵里「べ、別に褒められることじゃないわ・・・///」

にこ(あれ、この紙・・・)ピラッ

にこ「絵里・・・これって生徒会の大事なやつじゃないの?」

絵里「え? あっ・・・」

絵里「き、教育委員会まで送られる書類・・・」

シーン

絵里「落書きしちゃった・・・しかもポールペンで・・・」
15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:22:39.68 ID:pWsxwujmo
にこ「ど、ドンマイよ! し、修正液で消せばいいじゃない!」

絵里「そうね・・・」

にこ(めっちゃ落ち込んでるじゃない・・・)

真姫(生徒会長としてのプライドが傷つけられたのかしら)

希(紙を渡したのはうちのミスなんやけど、怒られるの怖いし黙っとこ・・・)

絵里「ハラショー・・・」



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:25:39.47 ID:pWsxwujmo
その頃、通学路にて


亜里沙「ハルァショゥ! タイヤキってとってもおいしいのね!」

雪穂「ね? だから言ったでしょ? 本物の鯛は使われてないんだって。たいやきって甘いお菓子なんだよ」

亜里沙「中に入ってるぐちゃくちゃの赤黒いもの甘くておいしい!」

雪穂「あんこだよ・・・」

亜里沙「生地もサクサクして柔らかくて不思議! ハルァショゥ!」

雪穂「・・・ところでそのハ、ハルアショーってどういう意味なの?」

亜里沙「え?」

雪穂「突然で悪いんだけどさ、ふと気になったんだよね」
17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:28:49.50 ID:pWsxwujmo
亜里沙「あー、たしかに雪穂はロシア語わからないもんね。簡単に言うと、褒めたりするときに使う言葉なの」

雪穂「褒める?」

亜里沙「うん。『すごい!』と『かわいい!』なんて使い方もあって、けっこう広い意味で使えるんだよ」

雪穂「なるほどね~」

亜里沙「あと相槌の意味でも使うよ」
18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:33:45.23 ID:pWsxwujmo
雪穂「さすが亜里沙はくわしいね! 亜里沙ハルアショー! ・・・えへへ、うまく舌巻けないや」

亜里沙「しばらくロシアで暮らしてたんだから、くわしくて当たり前だよ。それに舌巻けないのだって気にすることないよ」

雪穂「・・・そういえば、絵里さんは舌巻いてないね。それどころか亜里沙とぜんぜんちがう発音だよね?」

亜里沙「お姉ちゃんは私と違って、もう日本に住んで長いからね」

雪穂「たしかに絵里さんは『ハラショー』って思いっきり片仮名ロシア語だよね。かわいい」

亜里沙「うふふ! お姉ちゃん実はとってもカワイイんだよ!」
19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:36:58.51 ID:pWsxwujmo
雪穂「そっか。絵里さんはもうほとんど日本人なんだね。見た目がすごいから忘れがちだよ」

亜里沙「うん。でもちょっと前まではうまく学校に馴染めなかったみたいで心配だったけどね」

雪穂「あ~、怖かったね。カッコイイと言えばそうだけど、あれはなんかちがうというか・・・今の絵里さんのほうが好きだな。かわいいし」

亜里沙「うん! μ`sがいてくれて本当によかった! そういう意味でもμ`sが大好き!」

雪穂「うんうん。でも、私からしたら、もうちょっとロシア語らしくハ、ハルァショーって言ってほしいかな・・・」

亜里沙「うふふ。じゃあ雪穂のために、おうちで練習させとくね!」


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 01:40:26.74 ID:pWsxwujmo
絢瀬家

絵里「ただいまー・・・」

亜里沙「あ! お姉ちゃん! お帰りなさい!」

絵里「ええ・・・」

亜里沙「あれ、お姉ちゃん元気ない・・・?」

絵里「ちょっとね、生徒会のことで失敗しちゃって・・・」

亜里沙「・・・大変な失敗をしちゃったの?」

絵里「いえ、大事には至らなかったんだけど・・・」

亜里沙「じゃあ、なんでそんなに落ち込んでるの?」
22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:04:24.26 ID:pWsxwujmo
絵里「・・・本当に私みたいな人間が、生徒会長なんてやっていてもいいのかしら・・・」

亜里沙「私はお姉ちゃんの一生懸命な姿をいっぱい見てるよ。こんながんばってる生徒会長さんなんだから、音の木坂の生徒さんたちがうらやましいって私は思うな」

絵里「亜里沙・・・ありがとう」

亜里沙「うん! お姉ちゃんのためにタイヤキ買ってあるから食べてね!」

絵里「ハラショー! とっても嬉しいわ!」

亜里沙(こんなに喜んでもらえると、私のほうが嬉しくなっちゃうな)

亜里沙(雪穂には悪いけど、やっぱりお姉ちゃんは今の『ハラショー』のほうがカワイイよ)

絵里「うふふ♪」
23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/07(金) 02:04:52.02 ID:pWsxwujmo
おわりです
お読みいただきありがとうございました
駄文失礼しました

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
絵里「ハラショー話」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『絵里「ハラショー話」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。