ダイヤ父「ただいま」

シェアする

ダイヤルビィ-アイキャッチ3
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 17:17:42.26 ID:Ts76ArKt.net
ダイヤ父「む?誰もいないのか…」

ガチャ

ダイヤ「あら、お父様…帰ってましたの?」

ダイヤ父「!!ダイヤちゃんお帰りー!♡」

ダイヤ「今夜は私が夕食を作りますわ」

ダイヤ父「本当に!?じゃあお父さん何作ってもらおうかなぁ」

ダイヤ「ハンバーグにします、ルビィが好きなので」

ダイヤ父「わっほーい!」

ルビィ「ただい…あ、お父さん」

ダイヤ父「ルビィちゃんお帰り!ちゅっちゅ」

ルビィ「…うん」

ダイヤ「…ルビィ、手を洗って来なさい」

元スレ: ダイヤ父「ただいま」

スポンサーリンク
6: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 18:03:08.08 ID:Ts76ArKt.net
ダイヤ「さてと…」

ダイヤ父「ダイヤ、お父さんも手伝うぞ」

ダイヤ「いえ、お父様はゆっくりなさっててください」ニコッ

ダイヤ父「はい…」

__ _

ルビィ「~♪」

コンコン

ルビィ「…?…は」

ガラッ

ダイヤ父「ルビィちゃ~ん」

ルビィ(ノックの意味ないじゃん)

ダイヤ父「ルビィちゃん、最近学校はどうだ?」

ルビィ「…楽しいよ」

ダイヤ父「そうか?友達とは」

ルビィ「宿題するから」

ダイヤ父「…はい」
7: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 18:06:38.48 ID:Ts76ArKt.net


ダイヤ父「おぉ!ダイヤちゃんまた腕を上げたな」

ダイヤ「そうですか?」

ルビィ「おいしよ!お姉ちゃん」

ダイヤ「ありがとう」

ダイヤ父「ルビィちゃんも料理ができるように頑張ルビィ?なんつってな!」

ルビィ「…」イラッ

ダイヤ「…ルビィも最近は練習してますもんね?」

ルビィ「!…うん」

ダイヤ「私の妹なので、その辺はバッチリですわ」

ルビィ「…お姉ちゃん///」

ダイヤ父「…」

ダイヤ父「それより母さんは?」

ダイヤ「あぁ…今日は遅くなると…聞いてませんの?」

ダイヤ父「えっ」
18: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 19:30:59.46 ID:Ts76ArKt.net
ダイヤ父(そうか…でもなんで連絡してくれなかったんだ?)

ルビィ「ごちそうさま」

ダイヤ父「ん?もういいのか?たくさん食べないと大きくなれないぞ」

ルビィ「太るから」

ダイヤ父「ちょっとくらい太ったって」

ルビィ「いいから」

ダイヤ父「…はい」

ダイヤ「…ルビィ、先にお風呂に入っていいわよ」

ルビィ「うん」

ダイヤ父「え?お父さんが先に入りたかったなぁ」

ルビィ「……無理」

ダイヤ父「ん?なにが無理なんだ?」

ルビィ「…」

ダイヤ「……で、では次にお父様が入ってください」
22: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 19:35:44.22 ID:Ts76ArKt.net
__
____

コンコン

「ルビィ?入ってもいい?」

ルビィ「!…うん」

ガラッ

ルビィ「どうしたの?」

ダイヤ「ルビィ、お父様にあのような態度をとってはダメよ」

ルビィ「…だってぇ」

ダイヤ「はぁ…ルビィもそのうちわかりますわ」

ルビィ「だって…もう高校生だよ?なのに」

ダイヤ(まぁそれは)

ダイヤ「…いい?ルビィ、お父様はとても私達のことが好きなのよ」

ルビィ「えー…」

ダイヤ「えーって言わない」
25: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 19:58:58.65 ID:Ts76ArKt.net
ダイヤ「…では私はもう寝ますので、ルビィも早く寝なさいね?」

ルビィ「はーい」

ダイヤ「おやすみなさい」

ルビィ「おやすみ」



ダイヤ父「…」

ダイヤ「お父様?」

ダイヤ父「ん?なんだ」

ダイヤ「おやすみになられないのですか?」

ダイヤ父「あぁ…母さんが帰ってくるまで起きてようと思ってな」

ダイヤ「そうですか…」

ダイヤ父「ルビィは…」

ダイヤ父「ルビィは私の事を嫌いなのだろうか」

ダイヤ「!…いえ、そんなことはありません」

ダイヤ父「…そうか」

ダイヤ「はい…」
27: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:04:37.46 ID:Ts76ArKt.net


ルビィ「……ぅゆ」

ルビィ「……」ポケー

ルビィ「…!?…は、8時15分!?また遅刻だぁー!」

ドタドタ

ルビィ「お姉ちゃんいないし!」

ダイヤ父「ルビィ!」

ルビィ「!!…なに?」

ダイヤ父「学校まで送ってあげるよ」

ルビィ「え…でも」

ルビィ(お父さん今日仕事なのに)

ダイヤ父「焦って走ると危ないからな」

ルビィ「…いいよ、平気」

ダイヤ父「ダメだ、ほら乗って」

ルビィ「…うん」

__ _

ダイヤ父「…」

ルビィ「…」

ダイヤ父「…スクールアイドル、だったか」

ルビィ「…え?」

ダイヤ父「お父さんアイドルとかよくわかんないけど、ルビィが決めたことなら最後までやり通しなさい」

ルビィ「!!」

ダイヤ父「お前も我が黒澤家の血を引くものなら…父さん応援するから」

ルビィ「……うん」
28: 名無しで叶える物語(こんにゃく)@\(^o^)/ 2017/07/11(火) 20:07:22.94 ID:Ts76ArKt.net
ダイヤ父「さて…あとはこの道を」

ルビィ「もうここでいい」

ダイヤ父「え?」

ルビィ「あと少しだから…ありがとう…お父…さん」

ダイヤ父「…そうか、いってらっしゃい」

ルビィ「うん…!いってきます!」

ちょっとだけ仲良くなれた夏の日

今ならできるよ親孝行。



おまけ


ダイヤ「トイレ入ってたら遅刻しましたわ…」

ダイヤ父「…」


おわりよ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ父「ただいま」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。