ルビィ「ヨハネちゃん、お誕生日おめでとう♡」

シェアする

ルビィ-アイキャッチ11
2: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:56:03.03 ID:TUEeLaNJ.net
7月12日 PM23:55

ルビィ「(もうすぐヨハネちゃんの16歳の誕生日……!)」

ルビィ「(ヨハネちゃんに喜んでもらえるよう、ルビィ頑張ります!)」

元スレ: ルビィ「ヨハネちゃん、お誕生日おめでとう♡」

スポンサーリンク
3: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:56:43.05 ID:TUEeLaNJ.net
7月13日 AM0:00

ピロン♪

善子「!」スマホッ
4: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:57:35.04 ID:TUEeLaNJ.net
ルビィ『ヨハネちゃん。お誕生日おめでとう♡』

善子「ルビィ……!」パァァッ

ヨハネ『ありがとう。あなたが一番乗りよ。流石ヨハネのリトルデーモンねっ♡』

ルビィ『やったぁ♡』

ヨハネ『本当にありがと。嬉しい♡』
5: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:58:11.37 ID:TUEeLaNJ.net
ルビィ『どういたしまして。また明日学校でね。楽しみにしててね♡』

ヨハネ『分かったわ。お休み』

ルビィ『おやすみ~♡』

善子「……」

善子「~~~~~」脚バタバタ
6: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:58:47.45 ID:TUEeLaNJ.net
翌朝 浦の星

善子「おはよう」ガラッ

ルビィ「あっ♡ 善子ちゃーん。おは善子!」

善子「むっ。だからヨハネでしょー?」ほっぺたムニー

ルビィ「きゃー♡」ムニムニー
8: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:59:23.79 ID:TUEeLaNJ.net
花丸「善子ちゃんおはよう。それ、最近毎朝恒例だねぇ」

善子「もう、確信犯なんだから~」

ルビィ「えへへ♡」

花丸「そうずら。はい。マルからの誕生日プレゼント」

善子「ホント?!ありがとう……///」
10: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 23:59:59.52 ID:TUEeLaNJ.net
花丸「善子ちゃんが好きそうなお話を選んでみたよ」

善子「フフ。すぐに読破して感想伝えてあげるわ!」

花丸「うん。そうしてくれるとオラも嬉しいずら♪」

善子「えぇ!」チラッ

ルビィ「……」ニコニコ

善子「(あれ、ルビィからは無いのかしら……)」
11: よっちゃん誕生日おめでとう(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:00:40.13 ID:mPMFwzre.net
1時限目

先生「それじゃ昨日言った通り辞書出して。忘れたなんて言ったら―――」

善子「(!?しまっ……!!昨日持ち帰ってそのまま……)」汗ダラダラ

ルビィ「……!」

ルビィ「先生、あのっ。善子ちゃんに辞書見せて貰ってもいいでしょうか?」
12: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:01:16.44 ID:mPMFwzre.net
善子「(えっ)」

先生「何ィ?!黒澤が忘れたのか……。今回だけだぞー」

ルビィ「ありがとうございます。善子ちゃん、隣に椅子置くね(ハイ、善子ちゃん。辞書)」コソッ

善子「(ルビィ……ありがとね……)」

ルビィ「(えへへ♡)」
13: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:01:52.56 ID:mPMFwzre.net
4時限目 体育

花丸「ソフトボールずら~」

ルビィ「千歌ちゃんがすっごく羨ましそうにこっち見てるねぇ」

善子「2人とも~。3人で二等辺三角作ってキャッチボールするわよ~」

ルビィ「はーい」トテテー

善子「ん?ルビィもずら丸の方に居なさいよ。鍛えてあげるから」
15: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:02:29.23 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「んー。何となくだけどこっちがいいなぁ♡」

善子「??そう……」

花丸「オラの後ろフェンスだから大丈夫だよー。ばっちこいずらー!」

善子「そう。なら行くわよー」ピュッ

花丸「ずらっ」バスッ ポロー

善子「捕る直前にグローブ動かさないのー。そうやって弾いちゃうでしょー」

花丸「そっか。いくよー善子ちゃーん」ヒューン
16: >>14 |c||σ.-σ|| いいえ、よしルビやりこルビスレ(あとちかなん)で駄文電波を投下している家ですわ(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:04:16.05 ID:mPMFwzre.net
クラスメイト『あー!!すっぽ抜けたボールが津島さんの頭にぃぃ!!!あぶなーい!!』

善子「へっ!?わぁっ!><」

ルビィ「んしょっ!」パシィ

善子「る、ルビィ……!」

ルビィ「ホッ。善子ちゃんの隣に居てよかったぁ……」
17: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:05:15.08 ID:mPMFwzre.net
善子「ルビィ。ありがとう……」

ルビィ「うんっ♡」

善子の足元にコロコロ……(←花丸の投げたボール

善子「……」

善子「ずら丸は残り時間遠投よぉ!!何よこの弱肩は!!」

花丸「ずら~~~!?」
18: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:05:57.88 ID:mPMFwzre.net
お昼休み

花丸「何人たりともオラの食事を妨げるのは許さないずら……」コォォォ

善子「動いてお腹空いたわね。早く食べましょう」ガサゴゾ

善子「え―――。嘘……」ガサゴゾ

ルビィ「どうしたの?」

善子「いやいやいや……まさか……」
19: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:06:45.27 ID:mPMFwzre.net
善子「……。お弁当、家に忘れちゃったみたい……」ボーゼン

花丸「えぇ……」

善子「(何、やってんだか。誕生日だからって……浮かれてたのかもね―――)」

善子「(生まれた日を祝ってくれる友達が出来ても……ヨハネの不幸は結局……)」グスッ

ルビィ「よ、ヨハネちゃん」
21: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:07:34.54 ID:mPMFwzre.net
善子「なぁに。ルビィ?」

ルビィ「あのね……実は今日、お弁当が2人分あるんだぁ」

善子「な、何でよぉ!?」

ルビィ「ヨハネちゃん、お誕生日だから―――その……///」

善子「ルビィが作ってくれたの……?」

ルビィ「あ、ルビィは市販のミートボールを湯煎にかけただけ」

善子「っ」ズコー
22: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:08:15.95 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「でも、お母さんに今日が友達の誕生日だからって言ったら―――ほら、おにぎりと、皆で食べられるように沢山オカズ詰めてくれたんだぁ♡」

善子「―――っ。いいの……?」

ルビィ「うんっ。分けっこして食べよう♡」

善子「ありがとう……」

花丸「マルも卵焼きをお裾分けずら♪」

善子「ずら丸も……ありがとね」

花丸「お構いなくずら」

ルビィ「ふふ♡ それじゃあ食べよう♡」
23: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:08:52.65 ID:mPMFwzre.net
放課後 学校玄関

ルビィ「皆からも沢山プレゼント貰えてよかったね♡」

善子「えぇ、嬉しいわ……///」

善子「ただまず1つ言いたいのは、あなたが用意していた大きなトートバックが物凄いプレゼント入れに役立ってることよ!」ドーン

ルビィ「あはっ♡ よかったぁ♡」
24: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:09:47.91 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「今日はこの後予定あるの?」

善子「えぇ。両親とお寿司食べに行くわ」

ルビィ「わ~♡ いいなぁお寿司」

善子「フフ―――。って……ええぇ……」

ザアアアァァ……
25: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:10:23.74 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「夕立、だね―――」

善子「今日は1日晴れって予報だったのにぃ……!」

善子「(皆がくれたプレゼント、濡れちゃうなんて絶対イヤ……!)」

ルビィ「んしょ」バサッ

善子「!?」
26: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:10:59.22 ID:mPMFwzre.net
善子「随分大きな傘ね……」

ルビィ「お父さんの借りてきちゃった♡」

ルビィ「ハイ、ヨハネちゃん。どうぞ」

善子「いいの?」

ルビィ「勿論♡」

善子「ありがとう……」
27: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:12:11.02 ID:mPMFwzre.net
あいあい傘

ルビィ「バス停まで行っちゃえば一安心だね」

善子「そうね」

善子「大丈夫?そっち濡れてない?」

ルビィ「……。うん。平気だよ」

善子「というか、ヨハネが傘持つわよ。悪いわ」

ルビィ「だーめ。よっちゃんはプレゼントを守らなきゃ」

善子「う……」
28: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:12:48.45 ID:mPMFwzre.net
バス停

ルビィ「あ、すぐに来たよ。乗っちゃおう」

善子「えぇ」

ルビィ「ふぅ」

善子「―――!ルビィ、あなた……濡れてるじゃない!」

ルビィ「……。ホントだ。ちょっとだけ濡れちゃった」
29: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:13:26.49 ID:mPMFwzre.net
善子「さっき聞いたのに……!」

ルビィ「平気って言ったもん」フキフキ

善子「……」

善子「どうして?どうして今日のルビィはヨハネにこんなに尽くしてくれるの?」

ルビィ「えっと……」

ブロロロ

よしルビ「わぁっ」

善子「と、とりあえず座りましょ……」

ルビィ「うんっ!」
30: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:14:08.91 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「ヨハネちゃんはね。高校に入って新しく出来た大切なお友達」

ルビィ「だから、お誕生日しっかりお祝いしたいなぁって思ってたの」

善子「……」

ルビィ「だから、まず1つ目のプレゼントはルビィ自身!」

善子「えっ///」
31: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:14:54.81 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「へ、変な意味じゃないよっ!///」

ルビィ「少し前に言ってくれたよね。ルビィは幸運のリトルデーモンだって」

ルビィ「ヨハネちゃんとルビィが居れば、下界もイチコロだって」

ルビィ「だから今日だけは、ヨハネちゃんの隣に居て、どんな不幸が降りかかってもルビィがお助けするんだ!って思ったの!」

善子「……」
32: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:16:10.40 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「だから今日だけは、ずーっとヨハネちゃんの隣に居て、どんな不幸が降りかかってもルビィがお助けするんだ!って思ったの!」

善子「……」

ルビィ「でも、よっちゃんの堕天使パワーはやっぱり凄かったね……」

ルビィ「何度も負けそうになっちゃった」

善子「それでも、ルビィが全部助けてくれたわ」

ルビィ「えへへ♡ それならよかったぁ♡」
33: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:16:50.53 ID:mPMFwzre.net
善子「フフ♡」

善子「あっ―――。ルビィ、窓の外見て」

ルビィ「わぁっ……!」

ルビィ「雨、止んでたね」

善子「えぇ」
34: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:17:29.93 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「夕日、綺麗だね」

善子「えぇ。―――って、アレ虹じゃない?」

ルビィ「本当だぁ!綺麗に見えるね」

善子「そうね……」

善子「……ルビィ」
35: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:18:07.54 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「んっ?」

善子「……」ギュッ

ルビィ「あっ……///」

善子「お礼の握手だなんて変だけど……。ルビィのお陰で今日は素敵な誕生日になったわ」

善子「ありがとうね……///」

ルビィ「……うんっ♡」
39: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:20:58.46 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「ぅゅ……///」

善子「な、何よ///」

ルビィ「どうしてだろう……。握手してるだけなのにね……///」

ルビィ「何でドキドキしちゃうんだろう///」

善子「……」
40: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:22:52.13 ID:mPMFwzre.net
善子「愛、かしらね―――」

ルビィ「愛……?」

善子「友達とか、恋人とか……そういうの関係無しに、誰かに何かをしてあげたい。そういう気持ちって、愛と呼ぶんじゃない?」

ルビィ「……」
41: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:25:08.54 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「そっか……」

善子「ねっ♡」

ルビィ「うんっ♡」

ルビィ「ねぇ、善子ちゃん―――」

善子「ん?」

ルビィ「……えへへ♡ 大好き♡」
42: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:26:30.63 ID:mPMFwzre.net
善子「……」

ルビィ「……///」

善子「ヨハネよっ!!」ペシィ!

ルビィ「やー♡」

善子「もぉ……///」
43: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:29:07.58 ID:mPMFwzre.net
アナウンス『次はー(津島家の最寄り)』

善子「えっ」

ルビィ「あっ」

善子「うちの近くまで来ちゃったわね……」

ルビィ「うん……」
46: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:32:37.24 ID:mPMFwzre.net
善子「どうするの?」

ルビィ「大丈夫。今日はお別れするまでよっちゃんの隣に居るって決めてるもんっ」

善子「えっ。一緒にお寿司食べる?」

ルビィ「流石にそこまでは一緒に居るつもりはないよっ!」

ルビィ「でも、よっちゃんのお家まではお見送りさせてね♡」

善子「えぇ、分かったわ。ありがとう」
47: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:35:53.22 ID:mPMFwzre.net
善子「まだ夕日が綺麗ね」

ルビィ「そうだね」

ルビィ「……///」スゥ、ハァ……

ルビィ「よっちゃん……。もう一つプレゼント、あるんだぁ」

善子「もぉ……。至れり尽くせりね」
48: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:38:53.19 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「はい」

善子「ちょっと……この入れ物……指輪でしょう?」

ルビィ「うん♡ よっちゃんに似合うと思って衝動買いしちゃった」

善子「大丈夫?高くなかったの?」

ルビィ「……」メソラシ
49: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:42:45.35 ID:mPMFwzre.net
善子「あー。逆にビックリする位リーズナブルだったから言えないヤツ?」

ルビィ「もぉー言わないでよぉー///」

善子「フフフ♡ ゴメンゴメン」

善子「まぁ自分の夏用の服買ってヒーヒー言ってるルビィだもんね。寧ろ安心したわ」

ルビィ「うぅ……。でもね、よっちゃんに凄く似合うと思うし―――」
50: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:46:03.27 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「よっちゃんへの気持ちが沢山こもってるから……♡」

善子「……」

善子「うん……。ありがとう。ルビィ」

ルビィ「……♡♡」
51: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 00:49:23.75 ID:mPMFwzre.net
ルビィ「えへへ♡ 今日は沢山よっちゃんからありがとうって言われちゃった♡」

善子「そう言えばそうかも。今日はルビィに感謝しっぱなしね」

ルビィ「―――よっちゃんにありがとうって言って貰えるとね、ルビィのハート、ポカポカするの♡」

善子「何よそれ」

ルビィ「何だろう♡ ルビィにもまだよく分からないんだぁ♡」
52: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 01:00:56.32 ID:mPMFwzre.net
善子ちゃん―――。
ルビィのハートは、何だか最近とっても不思議なの。
ヨハネちゃんと一緒に居るだけで楽しいし、よっちゃんを近くに感じるとドキドキしちゃう……。
さっき、よっちゃんはルビィの気持ちを愛って言ってくれたけど、
多分、愛だけじゃなくて……。その前にもう一文字くっついて―――。
そういう気持ちなのかなぁって思います。

でもね、ルビィはお友達としても、この想いが叶えばいいのになぁって思う対象としても―――。
善子ちゃんも、ヨハネちゃんも、よっちゃんも。
どんな津島善子ちゃんのことも、大好きですっ♡

お誕生日おめでとう。これからも、ルビィと仲良しでいて下さい♡

-終-
57: 名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 01:05:21.22 ID:mPMFwzre.net
おまけ

ピロン♪

ルビィ「よっちゃんからだ♡ 何だろう?」

ヨハネ『デザートにみかんゼリーが出てきた……』

ルビィ「フッ……w」

ヨハネ『美味しいお寿司頂いたのに残す訳にもいかないから食べきったわ……』

ルビィ『よっちゃん偉いねー♡』

ヨハネ『まぁ、それはともかく……』

ルビィ「?」

ヨハネ『再来月、今から楽しみにしてなさい。最上級の堕天の世界に誘ってあげるわ♡』

ルビィ「……♡♡」

ルビィ『うん。楽しみにしてるね♡』
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ルビィ「ヨハネちゃん、お誕生日おめでとう♡」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。