千歌「曜ちゃん、しよ?」曜「ま、まだ!」

シェアする

千歌-アイキャッチ11
1: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:25:17.22
千歌「今日が私と曜ちゃんの人生第2の船出の日となるわけだね」

曜「そうだね」

千歌「というわけで渡辺船長? さっそく初夜のナイトクルージングを……」

曜「な、ナイトクルージング?」

千歌「もー……アレだよア・レ///」モジモジ

曜「……さっそく過ぎるよ///」

千歌「だって曜ちゃん、こーゆーの先延ばしにしてたらずーっと先延ばしにしそうだもん」

曜「そんなことないよお」

元スレ: 千歌「曜ちゃん、しよ?」曜「ま、まだ!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:26:48.07
千歌「もうそーゆー関係なんだよ? 私たち」

曜「でも、そういうコトはちょっとずつ段階を――」

千歌「そう言ってまた待たせるつもり?」ジト-

曜「うっ」

千歌「曜ちゃん。いつでも帰れるからって進学して内浦を離れて、結局一度も帰ってこなかったよね?」

曜「それは」

千歌「私すごく寂しかったんだよ……」

曜「千歌ちゃん……」
3: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:34:16.03
バンッ!!!

千歌「曜ちゃん昔から言ってたよね? 大きくなったら船乗りになりたいって!」

曜「えっ……うん」

千歌「毎日オフネに乗りたいって! あれはソウイウイミじゃなかったの!?」

曜「いや普通にそのままの意味だけど」

千歌「告白してくれたあのときも、言ったよね? 『ちかちゃんをぬがしておふねにしてのるー!』って!」

曜「言ってないよ! 『ちかちゃんといっしょにおふねにのる』だよ! 思い出の告白が台無しだよ!!!」

千歌「そうやってすぐにはぐらかす……」オヨヨ

曜「からかってる? ねえこれからかってるの?」
4: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:37:25.65
千歌「とーにーかーく! 私は曜ちゃんとえっちがしたいの!!!」

曜「言っちゃった!」

千歌「曜ちゃん。乗らなきゃ始まらないんだよ船出は」

曜「そういわれましても……」

千歌「私たちの未来に待ってるのは航海? それとも後悔なの?」

曜「ごめんそれ音だけ聞いてもわからない」

千歌「初夜のうちにやっちゃおう? そうだ、ヤっちゃおう!」

曜「ノリ軽ッ!?」

千歌「あ、いまのはね? 思いつきの《そうだ》と船の《操舵》が――」

曜「いやいや上手くないから」
5: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:39:18.30
千歌「曜ちゃん。踏み出すことに意味があるんだよ? ゼロトゥワンなんだよ?」

曜「そんな啓発的に言われましても……」

千歌「ねえ、曜ちゃんの特技はなに?」

曜「えっ……高飛び込み?」

千歌「そうでしょ! 飛び込もうよベッドに! 見せてよ! 夜の前逆さ宙返り3回半抱え型!」

曜「無いよ! そんな技存在しないよ!」
6: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:43:54.18
千歌「何をそんなにためらうことがあるっていうのさあ」

曜「だから恥ずかしいってさっきから///」

千歌「今更恥ずかしがることないでしょー? 昔はよく一緒に寝てたし」

曜「いやそれとは……///」

千歌「曜ちゃんのハダカだってもう何回も――」グッ

曜「ちょっシャツの裾――」

ガバッ

曜「きゃあああああああ!?///」

バッシーン
7: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:45:51.01
千歌「」ヒリヒリ

曜「……ごめんつい」

千歌「いや全然へーき。むしろ可愛い悲鳴ごちそうさま」ナムー

曜「……そう」

千歌「それに曜ちゃん。口ではああ言いつつかなり派手な下着――」

曜「千歌ちゃん!!!///」

千歌「曜ちゃんもオトナになったねえ」

曜「……千歌ちゃんは相変わらずだね」

千歌「なにおうー! じゃあチカちゃんのも見てみ――」スッ

曜「いいから!!!///」
8: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:49:01.03
千歌「ねーホントにしないの?」

曜「んー」

千歌「せーんーちょー」ユサユサ

曜「ん~~~」

千歌「……ねえ、曜ちゃんはチカちゃんのこと、好き?///」ドキドキ

曜「……だいすき」

千歌「! じゃあ、しよっ?」

曜「まだ!///」

千歌「むぅ」
11: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 01:58:18.49
>>9 千歌「あるピアニストは言いました。『えっち・するなら・今のうち』と」

曜「梨子ちゃんに怒られるよっ?」

千歌「……これを聞いて」ポチ


『千歌ちゃん、曜ちゃん、本当におめでとう』

『素敵な報告が聞けて私も嬉しいわ』

『私からふたりに伝えたいことはひとつ――』

『……えっちするなら今のうちっ ♥ 』ウフッ


千歌「――ってね、さっき送られてきた」

曜「桜内ィ!!!」
12: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:01:07.52
千歌「あと一緒にこんな曲も」ポチ


『~♪』


曜「……ん? なんかこれ///」

千歌「ふたりのために作ったから、アノときに流してねって。妙にえろいよね」

曜「親友のピアノ聴きながらやれと!? 何考えてるのあのコ!?」

千歌「私もこれはちょっと引いた」
13: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:02:38.47
千歌「ところで私ね、曜ちゃんが帰ってきたときのためにいろいろ用意してたんだ」ゴソゴソ

曜「えっなに」

千歌「じゃーん! 水兵さんにCAさん、お巡りさんにパン屋さん!」

曜「わっすごい! ……ってもしかしてこれ私が着るの?」

千歌「そーだよ。曜ちゃん制服大好きだったでしょ?」

曜「そうだけど……」
14: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:05:41.22
千歌「だから、こういうのあったほうが曜ちゃんサカるかなあって」

曜「そういう趣味ではないよお」

千歌「ちなみにこれはね? ベッドの上で曜ちゃんに《征服》されたいな……って意味が///」

曜「だから上手くないって! っていうかそもそも私Mだし!」

千歌「え、そうなの?」キュン

曜「……はっ! 違う! 間違えた!///」

千歌「いや全然いいよ! 私リードするから! ほら私リーダーだったから!」

曜「違うから! 今の忘れて!///」
15: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:09:30.63
千歌「あっそうだリードといえばこんなのも……」ゴソゴソ

《ワンちゃん調教セット》

曜「……」

千歌「こっちのほうが良かったかな……? ドMな曜ちゃん的には///」チラッ

曜「ドは言ってないッ!///」
16: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:11:59.65
千歌「だめえ?」

曜「だめだめ絶対だめ! だって初夜だもん! いきなりすぎるもん!///」カァァァァ

千歌「もう、あのときはちゅーだってしてくれたでしょ!」

曜「あれは……ほっぺただもん! それ以上はだめっ!///」

千歌「むぅ」

曜「うぅぅ///」
17: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:15:40.67
千歌「……んーそっか。まあ初夜だもんね。曜ちゃんには曜ちゃんのタイミングがあるよね」

曜「……」

千歌「ごめん、ひとりで舞い上がり過ぎちゃった……あはは」

曜「千歌ちゃん……」
18: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:18:46.44
曜(うぅぅぅ、いいのかバカ曜!)

曜(せっかく千歌ちゃんと一緒になれたのに)

曜(千歌ちゃんの言ったとおり、このままずるずると……)

曜(ええい女を見せろ!渡辺曜!)

曜「あのっ! 千歌ちゃ――」

ダキッ

曜「へっ!?///」ドキッ
19: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:21:34.45
千歌「……えへへ、曜ちゃんあったかい ♥ 」ギュー

曜「あわわわわ///」

曜(や、やわっ/// えっ千歌ちゃん柔らかっ///)ドキドキ

千歌「ごめんね、大丈夫。無理しなくていいよ? 曜ちゃんが照れ屋さんなのは知ってるから」スリスリ

曜(おおおおおけっこうグラマー……しかもいい匂い///)ドクンドクン

千歌「よしよーし……」ナデナデ

曜「ふぁ///」
20: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:25:25.59
千歌「だいじょーぶ……だいじょーぶだよー……」スーッ

曜「ち、ちかちゃぁ――んむっ!?」

千歌「ん……あむ……んちゅっ///」

曜「ぅぁ……んっ///」

千歌「れろ……はむ///」

曜「んんっ……んはぅ///」

千歌「ちゅっ、んむっ……ぷぁっ///」

曜「……ふぁぁ///」ヘナヘナ
21: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:29:14.88
千歌「……ふたりの船出だもん。曜ちゃんが取れない舵は、私が……ね?///」

曜「///」ポーッ

千歌「指示をお願いします、船長?///」

曜「ょ、よーそろぉ……///」バタン

千歌「ってあれ? 曜ちゃん!? ちょっと大丈夫!!??」

曜「~~~///」プシュー

千歌「曜ちゃあああああああああん!?」
22: 名無しで叶える物語 2017/07/23(日) 02:32:23.48
おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「曜ちゃん、しよ?」曜「ま、まだ!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。