千歌「あづ~い……」

シェアする

千歌-アイキャッチ18
2: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:31:10.65 ID:6Yz7uRo/O

千歌「簡単に暑さを打開する方法はないのか…」

果南「だったらやっぱり海でしょ!青い海!白い砂浜!潜れば魚たちのパーティーにお呼ばれされるし!」

千歌「海は…いいかな~、身体日焼けするのやだし」

果南「そっかー」

千歌「でも、暑いしな~」

元スレ: 千歌「あづ~い……」

スポンサーリンク
3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:31:43.13 ID:6Yz7uRo/O

果南「ダイビング!ダイビングしちゃお!日焼けはあまりしないからさ!」

千歌「ん~」

果南「ね?」

千歌「あ、そういえばアイスあったっけ?」スクッ

果南「自由だな~」

千歌「ちょっと取ってこよっと!行ってくるね?」

果南「うん!待ってるよ~♪」ニコッ

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:33:06.69 ID:6Yz7uRo/O

……

千歌「くっそー、美渡姉ってばまた勝手にアイス食べてたし!もーう!」プンスコ

果南「あらら」ニガワライ

千歌「やっぱり名前を書いた方がいいかな?」

果南「でも、確かダイヤが名前書いてたけどルビィに食べられたって言ってたよ?」

千歌「ダイヤさん意味ないって言ってたっけ?ていうか、ルビィちゃん意外…。ダイヤさんから取っちゃうんだもんね~」

果南「ルビィも結構やるよね~…」

千歌「いいもん!今度はわたしが美渡姉のもの食べちゃうんだからー!」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:33:40.90 ID:6Yz7uRo/O

スーッ!

美渡「バーカ!もし、お前が食べたら倍返しにしてやるもんねーだ!」

千歌「にゃ、にゃにおーう!」

美渡「お前のものは私のもの、私のものは志満と私のものだよ!」

千歌「なんで志満姉はいいのさ!」

美渡「それはまあ…うん」

千歌「ず~る~い~!」

果南「あはは…」

6: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:34:47.44 ID:6Yz7uRo/O

美渡「と、とにかくそういう事だ!バカ千歌!」

千歌「納得いかないー!」

果南「まあまあ!二人とも落ち着いて!ね?」

美渡「あれ?お前来てたの?」

果南「今さら!?」

果南「ひどい…」

美渡「よしよーし」ナデナデ

千歌「むーっ!」

7: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:36:10.07 ID:6Yz7uRo/O

美渡「あれ?もしかしてお前も撫でてほしい?」

千歌「なっ!んな訳ないよ!」

千歌「わたしを撫でていいのは志満姉と果南ちゃんだけだもんねーだ!」

果南「ち、千歌ぁ…」ウルッ

美渡「だとよ?」

果南「よーっし!」

千歌「わっ!もう!くすぐったいよ~♪」

美渡「お前は千歌の事好きだな~」

千歌「大好きだもんね~?」ニコッ

果南「うっ//ま、まあ大事な妹分だし…//」

8: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:37:20.33 ID:6Yz7uRo/O

美渡「つーか、母さんはダメなのか?」

千歌「絵面がダメ」

美渡「母さんには言うなよ、それ…」

果南「千歌ったら…」

美渡「あ、そう言えば志満が夕方までならクーラー使っていいって言ってたぞ」

千歌「ほんと!?」

果南「これで暑さ対策解決だね!」

美渡「冷やしすぎて風邪引くなよー?」

千歌「へーきー」

美渡「あ。バカ千歌だから風邪引かねえか!」ニッ

千歌「うるさーい!クーラーつけるからあっち戻ってよー!」

美渡「へいへい」

ピシャッ!

9: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:39:28.46 ID:6Yz7uRo/O

千歌「さあ!クーラーだー!」ピッ

果南「美渡姉が言ったように温度下げすぎないでね?」


しばらくして…

千歌「……さむい」フルフル

果南「言ったじゃ~ん…」

千歌「あっためてほしいな~?」

果南「ん?しょうがないな~、なんてね!」クスッ

千歌「あったか~い…」ギュー

果南「もう抱きついてるし!?」

千歌「少しの間、このまま…」

果南「あれ?眠たくなっちゃったかな?」

千歌「おやすみ…」スー

果南「おやすみ、千歌…」

10: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:40:15.86 ID:6Yz7uRo/O

夕方

千歌「ん…」パチッ

果南「あ、起きたかな?」

千歌「ご、ごめん!苦しくなかった?」

果南「気にしないで!と言っとくよ、あはは…」ニガワライ

千歌「やばっ!今日、わたしの番か!」バッ

果南「わわっ!」

千歌「一緒に行く?」

果南「まあ、暇だし…ついてくよ」ニコッ

千歌「じゃ、行こっか!」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/22(土) 21:40:42.83 ID:6Yz7uRo/O

……

千歌「うーんっ!夕方は波の音が静かで落ち着くね!」

果南「そだねー!」

千歌「そうじょーこうかーってやつかな?」

果南「んー…わかんない」

千歌「さてと、もう少しで目的地だよ!」

果南「てことは…」

千歌「ちょっ!急に走り出さないでよ!」

果南「やーだよー!目的地さえ分かれば競争だもんねー!いっくぞー!」

千歌「待てぇーーー!!!」ダッ

12: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:41:24.35 ID:6Yz7uRo/O

千歌「もーう…速いよ……」ハアハア

果南「お疲れ様!」ニコッ

千歌「という訳で…」

果南「うん!」

13: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:42:05.07 ID:6Yz7uRo/O


千歌「来たよ!『果南ちゃん』!」ニコッ


果南『ありがとう、また来てくれて!』ニコッ


14: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:42:43.30 ID:6Yz7uRo/O

しいたけ「ばうっ!」

千歌「もう覚えちゃったね、『しいたけ』!」ニコッ

しいたけ「わんっ!」

果南『しいたけ、足速いや!負けちゃったよ!』

千歌「相変わらずここは海風が気持ちいいねー!」

果南『そうだね』

千歌「果南ちゃん言ってたもんね?昔、わたしと遊んでたところにも居場所が欲しいってさ」

果南『ありがとね、願いを聞いてくれてさ』

15: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:43:22.35 ID:6Yz7uRo/O

千歌「なんだっけ?いつでも千歌のそばにいたいからさ~だっけ?」

果南『うん!』

千歌「確か七夕の日に約束したよね?ずっとず~っと千歌のそばにいるって…さ」

果南『うん…』

千歌「指切りもしてさ!わたしの誕生日も祝ってくれるってさ!絶対……ぜった、いに、まけないっ……てさ」グスッ

果南『うん…』

16: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:43:56.47 ID:6Yz7uRo/O

千歌「うそつき…」

果南『ごめん』

千歌「ケーキ作ってくれるって言った」

果南『ごめん』

千歌「その後、わたしだけを果南ちゃんの秘密のダイビングスポットに連れてってくれるって言った」

果南『ごめん』

千歌「寂しくなったら…いつでもハグしてくれるって言った、言った、のにぃ…」

果南『ごめんね』

千歌「バカ…」

果南『千歌…』

17: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:44:42.85 ID:6Yz7uRo/O

しいたけ「くぅん…」

千歌「あっ、ご、ごめん!泣いちゃダメだよね!果南ちゃんが心配しちゃう…!」フキフキ

果南『よしよし、よく頑張ったね、千歌』ニコッ

千歌「にしてもさ…」

果南『ん?』

千歌「果南ちゃんに追い付くって言ってたけどさ、もう少しで追い抜いちゃうよ~」ニヤニヤ

果南『なっ…』

千歌「果南ちゃんはもう歳とらないもんね!つまり!わたしがお姉さんになるのだ!」

果南『むーっ!』

18: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:45:26.88 ID:6Yz7uRo/O

千歌「Aqoursはもう解散しちゃったけどさ」

果南『ぐっ…』グサッ

千歌「みんな祝ってくれるみたい!よーちゃんは隠すの下手だもんなー」

果南『曜は相変わらずか…』

千歌「だから…さ」

千歌「良かったら祝いに来てよ、果南ちゃん」ニコッ

果南『行くよ、どこへでも。千歌のいるところなら、どこだってさ』

19: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:46:07.84 ID:6Yz7uRo/O

千歌「……よしっ!帰ろっか、しいたけ!」

しいたけ「ばうっ!」

千歌「また来るね、果南ちゃん!」

果南『またおいで!』ニッ

千歌「ついてきちゃダメだかんね!」

果南『またついてこーかな?なんて』ニヤニヤ

千歌「でも…」

20: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:46:39.75 ID:6Yz7uRo/O

千歌「もし、そばにいるならさ…」

千歌「これからも『チカ』のそばにいてね?」

果南『大丈夫!わたしはいつでも千歌のそばにいるよ!約束したからね!』

果南『例え千歌に見えてなくても、わたしはいつだって千歌のそばにいるからね!』

果南『…って、呪いじゃないから!守護霊みたいなものだから!ね?』アセアセ

千歌「あはは、なに言ってるの果南ちゃん?」クスッ

果南『まあ聞こえるわけな……あれ?千歌!?』

千歌「…」

21: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:47:09.15 ID:6Yz7uRo/O

千歌「なーんてね?」

果南『びっくりした…』

果南『もう!千歌!』プンスコ

千歌「さ、暗くなる前に帰るぞー!果南ちゃんに呪われるー!」タタッ

しいたけ「わうわうっ!」ダッ

果南『こら!千歌!待てぇー!まったく…』

22: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:48:19.70 ID:6Yz7uRo/O

─────

ちか『かなんちゃ、たんざくかいた!』

かなん『ちかちゃんはなにをかいたの?』

ちか『えとねー、こんどしょうがっこうになるからね、かなんちゃとおなじクラスになれますよーにって!』

かなん『ほんと!うれしいなー♪』

ちか『えへへ♪かなんちゃは?』

かなん『かなん?かなんはね…』

─────

果南『変わらないよ、ずっと…』

果南『そばにいるよ、千歌』ニコッ

24: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:48:57.46 ID:6Yz7uRo/O
おしまい
26: ◆AMTjgiEGz. 2017/07/22(土) 21:51:18.82 ID:6Yz7uRo/O

前回の続きみたいなやつでした。

果南「暇だな~」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1493795235/

失礼します。

※ タイトルがクリック出来るものは当サイト内記事へのリンクです(管理人)

SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
千歌「あづ~い……」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『千歌「あづ~い……」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。