希「部室の中で」

シェアする

希-アイキャッチ13
1: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:40:34.17 ID:FXFzGgCK.net
希「……」スタスタ

希「ん……?」ピタッ

希(部室からスピリチュアルな気を感じる。)

希(たぶん、吸い込むと性欲が増幅するガスが充満してるんやね。)

希(中には海未ちゃんと凛ちゃんがいるはず……)

希(面白いことになりそうやん、ちょっと覗いてみようっと。)

※ 前作記事へのリンクです(管理人)

穂乃果「部室の中で」

元スレ: 希「部室の中で」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:41:25.16 ID:FXFzGgCK.net
海未「まったく、希は遅いですね。どこで油を売っているんでしょうか。」

凛「きっとラーメンでも買い食いしてるんだにゃ。」

海未「そんなわけないじゃないですか、凛じゃあるまいし。」

凛「凛はそんなことしないよ!」

海未「そうですか?まあいいです。」

凛「……」

海未「……」

海未(暇ですね……昨日買った本でも読みますか。)
3: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:42:00.54 ID:FXFzGgCK.net
希(海未ちゃん、本を読み始めた。)

希(小説かな?タイトルからしてえらく難しそうやね……)


海未「……」

海未「……」ペラッ

凛「海未ちゃん、それどんなお話なの?」

海未「まだ序章なのでよくわかりません。」

凛「凛にも読めそう?」

海未「無理だと思います。」ペラッ

凛「ふうーん……」


希(二人ともえらくドライやね。まだガスが効いてないんかな?)
4: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:43:21.57 ID:FXFzGgCK.net
凛「……」

凛(暇だなあ……)

凛「……」ゾクッ

凛(ううっ、なんかムラムラしてきたよ……)


希(おっ、凛ちゃんの様子が……)


凛「……」ムラムラ

凛(な、なんで急にこんな……)

凛(ううっ、我慢我慢……)


希(まあ学校の中でオナニーとかするわけないね。)

希(する人は頭おかしいと思う。)

希(でも、ガスの効き目によっては、ひょっとしたら……?)
5: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:44:43.19 ID:FXFzGgCK.net
希(海未ちゃんの方はどうかな?)


海未「……」ペラッ

海未(なかなか難しい話ですね……)


希(本に集中してるやん……これは特に面白いコトにはならなそうやね……)


海未「……」

海未「……!?」


希(……と思ったけど、なんか様子がおかしい。)
6: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:45:53.49 ID:FXFzGgCK.net
海未(あ、あれ?何ですかこの展開?)

海未(若い男女が……はっ、破廉恥な……)

海未「……」カアァッ


希(顔真っ赤にして、どうしたんかな?)

希(千里眼の能力で覗いてみようか。)

希「……」ジーッ

希(なるほど。)ニヤッ

希(海未ちゃん、官能小説読んでるやん。)

希(きっと、間違えて買ってしまったんやね……)

希(前言撤回。すっごい面白いコトになりそうやん。)
7: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:47:10.46 ID:FXFzGgCK.net
凛「はあ、はあ……」

凛(ど、どうしよう……まさか部室でするわけにもいかないし……)

凛(ああ、体が熱いよ……)


希(おおっ、あの表情……たまらんね。)

希(あっ、そうだ。)ゴソゴソ

希(もし間違いがあったらいけんし、証拠写真を撮れるようにカメラを用意しておくべきやね。)
8: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:48:20.46 ID:FXFzGgCK.net
海未「……」ジーッ

海未(お、男と、女が……絡み合って……)

海未「……!」

海未(も、もう限界です!)パタン!

海未(こんな破廉恥な本は昼間に読むものではありませんね……)

海未(仕方ない、凛とお話でもしましょうか……)

海未「ねえ、凛……」

海未「!?」


凛「はあっ、はあっ……」モジモジ
9: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:49:24.80 ID:FXFzGgCK.net
海未(な、なぜ凛は顔を赤らめてエロい感じになっているのです!)

海未(こ、これは……凛を見てるだけで変な気分になって……)

海未(いけません、彼女も私も同性だというのに……)ブンブン


希(うう~ん、あの二人の表情!)

希(素晴らしい、どスケベや!犯罪的や!犯罪や!今すぐ訴訟を起こさんといけんレベルや!)

希(裁判で有利に働くよう、物的証拠を集めておく必要がある。)パシャパシャ
10: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:50:27.57 ID:FXFzGgCK.net
凛「はあ、はあ……」

凛「んっ!」ピクン!

凛(脚を動かすだけで……)

凛(これはちょっとまずいかな……)ガタッ

海未「り、凛?どこへ行くのです?」

凛「ちょっとトイレに行ってくるね。」スタスタ

海未「あっ、凛……」

海未(まあいいです、これ以上彼女を見ていると、そっちの気に目覚めてしまいそうですから……)


希(ふふ、テレパシー能力によって二人の思考が手に取るようにわかる。)

希(二人の思惑通りにはさせんよ!)
11: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:51:54.83 ID:FXFzGgCK.net
凛「……」ガチャ

凛「あ、あれっ?」ガチャガチャ

海未「ど、どうしたんですか?」

凛「ドアが開かないにゃ……」

海未「鍵が閉まってるのでは?」

凛「いや、ノブは回るのにドアが開かないんだよ……」

海未「まさか、壊れてしまったのですか!こんな時に!」

凛「こんな時?」

海未「あ、いえ……」

凛「でも、どうしよう……」

海未「希に電話して開けてもらいましょう。ちょうど遅刻している彼女への催促にもなりますし。」
12: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:53:13.15 ID:FXFzGgCK.net
カチカチ

海未「あれ?圏外です。」

凛「なんで?」

海未「壊れてしまったのでしょうか?まあいいです、凛がかけてください。」

凛「うん……」カチカチ

凛「あれっ!?凛も圏外だよ!?」

海未「嘘……」

海未「な、なにがあったんでしょうか……」


希(この部室はスピリチュアルパワーで封印させてもらった。うちが死なない限り、出入りすることも電話をかけることも不可能や。)
13: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:55:30.39 ID:FXFzGgCK.net
凛「このままだと凛たち出られないよ!ここで飢え死ぬのを待つしかないの!?」

海未「お、落ち着いてください!夜になれば警備の人が異変に気付いてくれるはずです!」

凛「そ、そっか……」

海未「はい、なので心配はいらないです……」

海未(しかし、夜まで凛と一緒となると……)チラッ

凛「うう……」ソワソワ

海未(大丈夫ですよね……?)
14: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:57:06.14 ID:FXFzGgCK.net
海未「……」ソワソワ

凛「……」モジモジ

海未「はあ……」

海未(凛、なんでこんなに妖艶な感じを醸し出してるんでしょう……)

海未(なんか、大人の色気というか……)


希(メスの顔やね。)
15: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:58:00.69 ID:FXFzGgCK.net
凛(ううっ……もうダメっ……)

凛「……」チラッ

海未「……」

凛(ちょっとだけなら、大丈夫だよね?)

凛「……」サワッ

凛「んっ……」


希(あっ、ついに始めたやん!)

希(部室でオナニーとか悪い子やね……)

希(後で部室のパソコンの壁紙にしよっと。)パシャ
16: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 19:59:27.46 ID:FXFzGgCK.net
凛「ああっ……」サワサワ

海未(なっ!?)

海未(なんかいやらしい声を出し始めました……)

凛「んっ、んあっ……」

海未「……」

凛「はぁ、はぁ、はぁ……」

海未「……?」

凛「んっ!」

海未「……っ!」

海未(まさか……まさか……)

海未(凛は今、自分を慰めているというのですか!?)


希(海未ちゃんが気づいたみたいやね。)

希(どうなるんやろう……海未ちゃん、ピュアっピュアやからね……)
17: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:01:08.35 ID:FXFzGgCK.net
海未(自慰、ですか……私もやったことがありますね。)

海未(初めてシたのは、小学三年か四年くらいのこと……)


海未(10)「んっ、ああっ……」

海未(10)(なんかここを指で触ると気持ちいいです……)


海未(それから、週に一、二度ほど、どうしてもやりたくなったらやっていました。)

海未(あの頃はまだ、それがどんな行為か知りませんでしたね……)

海未(中学校にあがって、保健体育の授業で、性とは何か、セックスとはどのようなことかを学びました。)

海未(もちろん、自慰についても。)

海未(それからというもの、その破廉恥な行為は封印しましたね。)
18: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:02:18.83 ID:FXFzGgCK.net
希(ふむふむ、海未ちゃんはスるのにに抵抗があるんやね。)

希(しかし、科学の力とは偉大なもの。)

希(ガスによって増幅された性欲に耐えきれず、海未ちゃんはきっとオナニーをするだろう。)

希(そのとき、海未ちゃんは大きな敗北感と罪悪感を味わうはず。)

希(『こんなの、したくないのに、手が勝手に!』って泣きながらスるんや。)

希(えっろいで~これは。)

希(是非カメラに収めんとね。)ジー
19: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:03:19.14 ID:FXFzGgCK.net
海未(しかし……なぜ、凛は私がいるにもかかわらずシているというのですかっ!?)

凛「んん……あっ……」

凛(海未ちゃんが見てるのに……手が止まらないよ……)

海未(注意した方がいいのでしょうか……いや、それはさすがに可哀想ですし……)

海未(仕方ないですね、やんわりといきますか。)

海未「あ、あの……凛?」

凛「はあ、はあ……な、なぁに?」

海未「!」

海未(え、えっろ……)

海未「うっ……?」

海未(な、なんだか凛を見ていると……こっちまで……)ムラムラ

海未「はあ、はあ……」

海未(だ、ダメです!もう絶対しないって決めたんですから!)
20: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:04:10.31 ID:FXFzGgCK.net
希(海未ちゃん、いい心がけやん。)

希(はっきり言って凛ちゃんは自制心がなさすぎる。)

希(なに大した葛藤やドラマもなしにオナり始めてるの?って思うよ。)

希(露骨なエロはエロみを感じない。)

希(それに比べて、海未ちゃんはね、いいね、恥じらいがあってね。)
21: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:05:26.11 ID:FXFzGgCK.net
海未(はあ……はあ……)ソワソワ

海未(どうしたらいいのでしょう……こんな、こんなこと……)

凛「はんっ、あっ、んっ……」

海未(と、とにかく凛に自慰をやめさせましょう!欲情の原因となるものを少しでも取り除くのです!)

海未「凛!」

凛「な、なぁに、うみちゃぁん……?」クチュクチュ

海未「うっ!?」


希(凛ちゃんはもう完全に理性を失っている。)
22: 名無しで叶える物語 2017/08/04(金) 20:06:25.17 ID:FXFzGgCK.net
凛「はあ、はあ、はあ……」

海未「はあ、はあ、はあ……」

海未(辛い……苦しい……)

海未(今オナったらどれだけ楽になれるでしょう……)

海未「はっ!」

海未(私は何を考えているのですかっ……)

海未(ダメです……ダメなんですっ……!)

海未(ダメっ……なのに……)

サワッ

海未「んっ……」

海未(もう、ダメ……)
31: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:24:30.04 ID:Ev9HZhhO.net
希(おっ、始めた!)

希(ついに海未ちゃんがハレンチし始めた!)

希(歴史的瞬間やん!)パシャパシャ

希(ビデオにも撮っておこう。)ジーッ
32: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:25:07.91 ID:Ev9HZhhO.net
凛「んっ、ああっ……」

凛(い、イっちゃうっ!)

凛「……っ!!」ビクッ!

凛「はあ、はあ……」

凛(気持ちよかった……性欲もちょっとだけ収まったよ……)

凛「ふぅ……」

海未「んっ、ああっ!」

凛「へっ!?」
33: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:26:42.97 ID:Ev9HZhhO.net
凛(あ、あれ?海未ちゃん、何やってるの?)

凛(まさか、海未ちゃんも?)

凛「……」ジーッ

海未「んっ……んん……」クチュクチュ

凛(やっぱ……シてるよね?)

凛(そんな、海未ちゃんが?あの、真面目で、恥ずかしがりやで、性的なことに異常に厳しい、海未ちゃんが?)

凛「……」

凛(なるほど……マスターベーションはセーフということか。)
34: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:28:26.52 ID:Ev9HZhhO.net
希(凛ちゃんが重い誤解をしている。)

希(彼女が路上オナニーをする日もそう遠くはないだろう。)
35: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:29:46.85 ID:Ev9HZhhO.net
海未「あっ、ああっ……」クチュッ クチャッ

海未(り、凛が見ているのに……手が、止まらないっ……)

海未「んっ……」

海未「あっ、んっ!」

海未「はあ、はあ、はあ……」

海未(なんか……頭が……ぼうっとして……)

海未「んっ!」ビクン!

海未(何も……考えられない……)

海未「……」

バタッ


希(海未ちゃんが倒れた。)

希(まあ凛ちゃんが起こしてくれるやろ。)

希(っていうか、撮るもん撮ったしそろそろ突撃してもいいかなあ……)
36: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:31:05.77 ID:Ev9HZhhO.net
凛「う、海未ちゃん!?大丈夫!?」

海未「……」

凛「海未ちゃん、起きるにゃ!」ユサユサ

海未「り、凛……」

凛「海未ちゃん!」

海未「あ、あれ……私は何を……」


希(記憶を失っている……?)

希(あれ、これってもしかして割と危ないやつ?)
37: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:32:02.64 ID:Ev9HZhhO.net
凛「海未ちゃん、オナニーのしすぎでぶっ倒れたんだよ。」

海未「は?おな……」

海未「……っ!?」


希(海未ちゃんはびっくりしたような顔をしている。)

希(ちゃんと思い出したんかな?ならええんやけど……)

希(なんか不安で楽しむどころじゃないやん……)
38: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:33:26.34 ID:Ev9HZhhO.net
凛「海未ちゃん!」

海未「私、なんてことを……」ポロポロ

海未「もうお嫁にいけません……」ポロポロ

凛「泣かないでっ!」

海未「……凛。」
39: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:35:33.67 ID:Ev9HZhhO.net
凛「ほら、海未ちゃん!こういうことくらい、みんなシてるってば!」

海未「部室で、しかも人がいるときに、ですか……?」

凛「いや、それはあんまりいないと思うけど……」

海未「ほら!やっぱ私は性的マイノリティってことじゃないですか!」

凛「いや、でも、最近はLGBTとかも容認される傾向にあるし……」

海未「部室オナニーとは訳が違うじゃないですかっ!」

凛「そ、それは……」

凛「で、でも、みんなが認めてくれなくても、凛は海未ちゃんの味方だにゃ。」

凛「その、り、凛だって……やっ……てたしね……?」

海未「り、凛……」ムラッ


希(感動的やね。)
40: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:38:01.37 ID:Ev9HZhhO.net
海未「凛、あなたは……優しいのですね……」ズイッ

凛「ちょっと、海未ちゃん……顔……近っ……」

海未「……」

凛「あっ……」


希「……んん?」

希(う、海未ちゃん、何してるん?)カアッ

希(そ、そんな、ダメやっ!)ドキドキ
41: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:39:25.98 ID:Ev9HZhhO.net
海未「凛!」ガバッ!

凛「あっ!」

チュッ

海未「んっ……」

凛「んーっ!んんっ!」ジタバタ


希「ああーっ!!」

希(う、嘘やろ……そんな、ダメや……)

希(女の子同士はアカンって……)
42: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:41:27.46 ID:Ev9HZhhO.net
海未「ぷはっ!」

海未「はあっ、はあっ……」

凛「う、海未ちゃん……」

海未「凛っ!」チュルッ

凛「あっ……」

海未「んっ……んんっ……」ピチャッ ネチャッ


希(し、舌……入れて……)

希(アカン、直視できん……)

希「ひゃあぁ~。」
44: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:43:01.40 ID:Ev9HZhhO.net
海未「……」

チュルッ ピチャピチャ

凛「……」

海未「ぶはっ……」

凛「う、海未ちゃあん……」トローン

海未「凛……」


希(アカン……これ以上は……さすがに……)


凛「……」

海未「もう、我慢できません……」スルスル


希(ダメやっ……)
45: 名無しで叶える物語 2017/08/05(土) 13:44:46.33 ID:Ev9HZhhO.net
凛「海未ちゃん……」

海未「凛、すみません……私……」ハア ハア

凛「……」

凛「海未ちゃんなら……いいよ……」

海未「凛っ!!」バッ!!


希「アカーーーーン!!」バアンッ!!
51: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 07:05:57.50 ID:PQBZ8HDB.net
凛「ヒエッ……」

海未「はあ、はあ……の、希?」

凛「な、なんで希ちゃんがここにいるの……?」

希「ダメなんよ……女の子同士はダメなんよぉ……」

海未「顔が真っ赤じゃないですか、希。」ズイッ

希「うっ……」

希(ダメや。海未ちゃん、正気じゃない……何かに取り憑かれたような目をしてる……)
52: >>1 2017/08/06(日) 07:06:44.51 ID:PQBZ8HDB.net
海未「希も一緒にどうですか?」

希「う、うちはレズやない!だからレズセもしない!」

海未「そうですか。」ガシッ

海未「……なら、無理やりするまでですね。」

希「や、やめてっ!」グイグイ

凛「早く脱ぐにゃ!」

希「やーん!」

海未「静かにしなさいっ!外に声が漏れるでしょう!」

希「誰かっ!助けてーっ!」

海未「くっ……仕方ないですね……」

チュルッ
53: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 07:07:38.38 ID:PQBZ8HDB.net
希「ん~っ!」ジタバタ

海未「……」ネチャネチャ ジュルルッ

希「……!」

ピチャッ ピチャピチャ

海未「……ぷはあっ!」

海未「はあ、はあ……希の舌、柔らかいですね……」

希「ううっ……」グスン

凛「凛も凛もー!」

希「り、凛ちゃん!やめてってば……!」

凛「……」ペロッ

希「ひゃっ!」ドサッ!


希(凛ちゃんに顔をなめられた。うちはびっくりして床に倒れこんだ。)
54: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 07:08:46.04 ID:PQBZ8HDB.net
凛「ひっひっひっ……」

海未「うふふふふふ……」

ビリビリビリッ!

希「い、いやっ、何するん!うちの大事な制服っ!」

海未「希……豊満な胸ですね……」モミモミ

凛「羨ましいにゃー。」モニュッ

希「やめてっ……ほんとにっ……」ポロポロ

凛「えせ関西弁が崩れてきたにゃ。」

海未「かわいいですね。」

希「なにマニアックなポイントに萌えとるん……」ポロポロ

海未「……」ピトッ

希「ひゃうっ!」ビクッ!


希(海未ちゃんがうちの先端を舌でつつくと、うちの身体は大きく反応した。)
55: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 07:11:44.74 ID:PQBZ8HDB.net
海未「……」ペロッ ピチャッ

希「いやあっ……んっ……」

凛「ふうん……」モニュモニュ


希(海未ちゃんがうちの身体をなめる一方、凛ちゃんはずっとうちの胸を強く揉み続けている。)


希「や、やめてぇ……凛ちゃんも……」

凛「いつも希ちゃんはみんなの胸を揉んでるけど、こんな感じだったんだねー。」モミモミ

希「んっ、ああっ……」

凛「わしわしってより、もぎゅもぎゅって感触だね。」モギュモギュ

希「ううっ……」
56: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 07:12:31.44 ID:PQBZ8HDB.net
凛「……」モギュモギュ

海未「……」ペロペロ

海未「……ぷはっ。」

海未「さて、次に行きますか……」
63: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:27:24.94 ID:PQBZ8HDB.net
海未「希、下を脱ぎなさい。」

希「はあ、はあ、はあ……」

凛「希ちゃん、聞いてる?」

希(あかん、ガスが効いてきた……)ムラムラ

海未「どうしたのですか?希?」

希「くっ、くううっ……」ムラムラ

希(ダメや、今オナニーしたらうちが欲してると思われてしまう!)

希(我慢や我慢!)

海未「無視ですか……まあいいでしょう、無理やりにでも脱がせるまでです。」プチッ

希「やっ、やめ……」グイグイ

海未「……」ズルズル

バサッ
64: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:28:38.85 ID:PQBZ8HDB.net
希(性欲に支配された海未ちゃんの力に、うちはなすすべもなく敗北した。)

希(全裸にされ……いや、靴下以外全部脱がされると、うちは椅子に座らされた。)

希(そして、どこからともなく現れた縄によって椅子に縛られ、うちは身動きが取れなくなった。)

希(凛ちゃんは座っているうちの後ろに回り込んだ。そして、うちの胸に手を回した。)
65: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:30:50.03 ID:PQBZ8HDB.net
希「ちょっと!ほどいてっ!」ガタッ!

凛「ふへへへ……」モギュモギュ

希「う、うっ……やんっ、ああっ……」ガタガタ

凛「……」グイッ!

ボヨヨーン

凛「希ちゃんのオッパイ……重み、肉感、形状、どれをとってもすばらしい!」

海未「見ているだけでも伝わります、その感触……あんっ!」クチュクチュ

希(あ、あのアマ……何もしてこないと思ったら一人でシてやがったのか……)

凛「……」モミモミ

希「やめるんやっ、凛ちゃん……」

凛「おや?先っぽがカタくなっているようですにゃ。」ツンツン

希「あっ……」

凛「……」クリクリ
66: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:32:07.33 ID:PQBZ8HDB.net
希(凛ちゃんが先端を指でいじる。)

希(その不慣れな素人らしい指使いに、うちはなんとも言えない快感を覚えた。)

希(しかし、それはうちが望まない行為によるもの……苦痛でもあるのだ。)

希(快感と苦痛の両立……)

希(強姦では快感は得られない。しかし、和姦では苦痛は生まれない。)

希(なら、今うちらがヤってるのは、なんなん……?)
67: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:33:17.59 ID:PQBZ8HDB.net
希「はあっ、はあっ……」

凛「ふう……いい触り心地だ。」サワサワ

希「ううっ……」ポロポロ

海未「どれどれ、私もそろそろ堪能しますかね。」

希「い、いや……やめて……」ポロポロ


希(海未ちゃんはうちの脚の上に座った。そして、頭をつかんで引き寄せ、強引に舌を入れてきた。)

希(あっ、ちなみに海未ちゃんは今裸です。凛ちゃんを押し倒そうとしたときに脱いでるので。)
68: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:35:08.49 ID:PQBZ8HDB.net
海未「……」ヌルッ

希「んっ……」

海未「んっ、んっ……」ジュルルルッ

希「んーっ!んーっ!」ガタガタ


希(海未ちゃんはうちの口からなんかいろいろ吸い取っていった。)

希(息が苦しくなったから抵抗しようとしたけど、なんせ縛られているから、いくら暴れても椅子をガタガタいわせることしかできんかった。)
69: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:36:54.11 ID:PQBZ8HDB.net
海未「……」レロッ チュルッ

希「……!……!」ポロポロ

希(苦しいっ……死んじゃうっ……死んじゃううっ!)ポロポロ

海未「ぷはっ!」

希「はあ、はあ、はあ……」

希「はあ、はあ……」

海未「気持ちいい……とろけるような感触です……」

希「んぅ……」グスン

海未「次はこっちですね。」グイッ!

希「ひゃうっ!?」


希(海未ちゃんはうちの前でひざまづいて、うちの脚を強引に押し広げた。)
70: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:39:18.01 ID:PQBZ8HDB.net
海未「どれどれ……希の花蜜はどんな味がするんでしょう……」ピチャッ

希「あっ!」

海未「んっ……」ペチャッ ピチャピチャ

希「ぅみちゃん、ダメやって……やめてぇやぁ……」

海未「はあっ、はあっ……」

海未「口ではそう言ってますが……希、あなた、すっごく気持ちよさそうな顔してますよ?」

海未「もしかして……感じてるんですか?」

希「な、何言って……あんっ……うち、感じてなんか……」

希「感じてなんか……」

希「!?」
71: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:41:24.79 ID:PQBZ8HDB.net
凛「希ちゃん、気がついたみたいだね。」モミモミ

希「な、何言ってるん?うち、そんな、なんも……」

凛「そんなこと言って……わかってるんでしょ?」モミモミ

凛「自分が、無理やりされて感じちゃう変態さんだってこと。」モミモミ

希「ちっ、違うっ……感じてなんか……」

凛「いいかげん認めなよっ!」モギュッウウー!

希「んーっ!!」ビクッビクッ!

希「はあっ、はあっ、はあっ……」

希「うちは……うちは……」

凛「……」

海未「……」
72: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:43:13.44 ID:PQBZ8HDB.net
希「……気持ちイイ。」

海未「希っ!」

凛「希ちゃんっ!」

希「ごめんな、凛ちゃん、海未ちゃん……ホントは感じてたんや、うち……」

希「でも、自分がそんな淫乱だって認めるのがイヤで……」

希「うち、自分勝手な考えで、二人の性欲を否定してた……」

海未「いいんですよ、希。」

凛「これにて和姦だにゃ!」

希「二人とも……ありがとうな……」ポロポロ
73: 名無しで叶える物語 2017/08/06(日) 18:44:31.57 ID:PQBZ8HDB.net
希(こうして、一つの強姦が消えた。)

希(そう。レズセは、される人間の気持ちによって、強姦にも、和姦にもなる。)

希(あの、苦痛とも、快感とも言えない微妙な気持ち……)

希(それは、うちが中途半端なところに立っていたから、そう感じていただけだったんや。)

希(もう迷わない。うちは、このセックスを世界一の和姦にして見せるっ!)
80: >>1 2017/08/07(月) 14:36:38.28 ID:I53HbSMu.net
海未「……」ピチャピチャ

凛「……」サワサワ

希「ああっ、んっ!」

海未「のぞみぃ……んっ……」クチュクチュ

希「あっ、あっ!」ビクッビクッ

凛「ここがいいんだよね、希ちゃん」クリッ

希「あんっ!」

海未「んっ、んっ……」ジュルリ

希「あっ、イくっ!イくうっ!」

希「んっー!」
81: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:39:23.46 ID:I53HbSMu.net
凛「はいここでストップ!」ガシッ!

希「えっ……?」

海未「り、凛?何をするのですか?良いところだったのに……」

凛「まあまあ海未ちゃん、ちょっと見てみなよ。」

希「ちょ、ちょっと、こんなところでやめんでよっ!」

希「ああっ!イかせてっ!イかせてえっ!」ガタガタ

海未「ほう……これは……なんというか……」

凛「加虐性欲に目覚めそうだよね。」

希「ほどいてえっ!」
82: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:42:00.74 ID:I53HbSMu.net
海未「これは……いいですねえ……興奮してきました。」

凛「凛も……」

希「んっ!んーっ!」

海未「……」クチュッ

海未「あっ、んんっ……」クチュクチュ

凛「希ちゃん、もっと悶えるにゃ!苦しむにゃ!」

凛「にゃんにゃんにゃ~ん!」

希「ううっ……この畜生娘っ……和姦ってのは嘘やったんか……」
83: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:44:32.17 ID:I53HbSMu.net
凛「希ちゃんが苦しんでる姿はいいオカズになるね~。」

希「うぐっ……ううっ……」

海未「いいですよっ……のぞみっ……はあっはあっ……」

希「ぅ……うっ……」

凛「あれ?なんだか様子がおかしいよ?」

海未「の、希?どうしたのですか?」

希「……」

希「うがああーーーーーーーっ!!」バリバリバリイッ!!
84: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:49:06.12 ID:I53HbSMu.net
凛「うわっ!」

海未「嘘、あんなにきつく縛っていたのに……」

希「ふうーっ、ふうーっ」

凛「お、落ち着くにゃ!」

希「えいっ!」ガバッ!!

凛「やっ、希ちゃんっ!やめてっ!」

希「逃がさんよ……凛ちゃん……」グググ…

凛「やっ、ダメっ……」

希「わしわしMAXやあーっ!!!!!!!!!!!」ワシワシワシワシュシュシュシュシュシュ!!!!!!ワッシシワワワシシシシワシシイシワシシシィィィィィッッッ!!!!!!!

凛「ぎゃああああーーーーーっ!!」
85: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:51:54.12 ID:I53HbSMu.net
海未(こうして私と凛は希の性奴隷となり、死ぬまで希に犯され続けました。)

海未(どうしてこうなってしまったんでしょう……)

海未(私にはわかんないです……)
86: 名無しで叶える物語 2017/08/07(月) 14:52:28.46 ID:I53HbSMu.net
おわり
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「部室の中で」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。