穂乃果「夏を楽しもうよ!」海未「はい!」

シェアする

ほのうみ-アイキャッチ1
1: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:14:01.20 ID:O6Txfi6d.net
※注意
・キャラの口調に違和感有ります
・ほのうみ要素
・話は短い
・夏を楽しむだけの話

元スレ: 穂乃果「夏を楽しもうよ!」海未「はい!」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:16:25.51 ID:O6Txfi6d.net
『夏を楽しもうよ!!』

―ーー穂乃果の部屋―ーー

穂乃果「海未ちゃん!穂乃果と一緒に夏を楽しもうよ!」

海未「特に予定も無いですから、良いですけど」

穂乃果「本当!やった―ー!!」

海未「それで、具体的には何をすれば良いのでしょうか?」

穂乃果「えっとね、海で泳いだりとかスイカを食べたりとか、花火を見たりとか……」

海未「なるほど、わかりました」

穂乃果「よし!じゃあ、まずは海に行こう!」タタタ

海未「あっ!待って下さい!穂乃果ーー!!」タタタ
3: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:18:25.22 ID:O6Txfi6d.net
『海水浴』

―ーー海―ーー

穂乃果「いや~~、海は冷たくて気持ち~~♪」

海未「そうですね~~」

穂乃果「ねえ海未ちゃん!」

海未「何でしょうか?」

穂乃果「あの向こうの岩場まで水泳で競争しようよ!」

海未「良いですよ」

穂乃果「じゃあ、穂乃果が合図するね!」

穂乃果「よーい……」

海未「……」

穂乃果「ドン!」

海未「……」バシャバシャ

穂乃果「(穂乃果が勝つよ~~)」バシャバシャ

―ーー数分後―ーー

穂乃果「う~~!海未ちゃん強~~い!」

海未「そう簡単には、勝たせませんよ♪」

穂乃果「よし!じゃあ次は、スイカ割をしよ!」バシャバシャ

海未「あっ!待って下さい!穂乃果ーー!!」バシャバシャ
5: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:20:54.26 ID:O6Txfi6d.net
『スイカ割り』

―ーー砂浜―ーー

海未「……」スタスタ

穂乃果「……」ゴクリ

スイカ「」

海未「(目を隠された状態でもスイカがどの位置に有るのか、気配でわかります……)」スタスタ

穂乃果「(す、凄い!布できっちり目隠ししているのに、海未ちゃんはスイカが置いてある位置まで正確に歩いている!?)」汗

海未「ここです!はあぁぁぁ!!!」ズドーン

穂乃果「!!!」

海未「ふむ。手応えありましたね!どれどれ……」シュル(目隠しをとる)

スイカ「」(粉々)

穂乃果「海未ちゃん……」汗

海未「も、申し訳ありません……」汗
6: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:22:49.21 ID:O6Txfi6d.net
『バーベキュー』

―ーーキャンプ場・バーベキュー広場―ーー

穂乃果「さあ、気を取り直してバーベキューをするよ!」

海未「はい!」

海未「まずは、バーベキューコンロで焼くための食材の用意です!」

海未「鉄串に肉と野菜を交互に刺してと……。これで完成!」

海未「穂乃果!ちゃんと鉄串に食材を刺せましたか?」

穂乃果「うん!見て見て~~」

海未「!何ですかこれは!鉄串に刺してある食材が全部肉じゃないですか!?」

穂乃果「良いじゃんか!一度、食べてみたかったんだもん!」

海未「駄目です!栄養のバランスが偏ってしまいます!」

海未「それに、また穂乃果の体重が増えてしまいます!」
7: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:24:45.03 ID:O6Txfi6d.net
穂乃果「だ、大丈夫だもん!」

海未「いいえ!大丈夫ではありません!穂乃果には、ピーマン、ピーマン、肉、ピーマン、ピーマンの方がバランスがとれています!」

穂乃果「ほとんどピーマンばっかりじゃん!ピーマンは嫌だよ~~!」

海未「これは、穂乃果の為なんです!」

穂乃果「嫌だよ!鉄串に刺すのは、全部お肉が良い!」

海未「いいえ!穂乃果の鉄串には、ピーマン、ピーマン、肉、ピーマン、ピーマンにしてもらいます!」

穂乃果「嫌だ―ーっ!!」タタタ

海未「あっ!待ちなさい!穂乃果ぁぁぁ!!」タタタ

穂乃果(その後、穂乃果は海未ちゃんにむちゃくちゃピーマンを食べさせられました)泣
8: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:33:29.10 ID:O6Txfi6d.net
『肝試し』

―ーーキャンプ場(夜)・森林―ーー

穂乃果「うう……」ガクブル

海未「穂乃果、そんなにくっつかれたら歩きづらいのですが?」

穂乃果「だって……、怖いんだもん……」ガクブル

海未「穂乃果が言ったのですよ?『夕飯を食べ終わったら、キャンプ場の森で肝試しをしよう』って」

海未「怖いのでしたら、無理に肝試しをやらなくても良かったのです」

穂乃果「だって……、だって~~……」ガクブル ポロポロ

カサカサ……

穂乃果「ひっ!出た!!」ビクッ

海未「風で草木が揺れた音ですよ」

穂乃果「海未ちゃ~~ん!」ガクブル ポロポロ

海未「だから……、くっつかれたら歩きづらいのですが……。少し離れて下さい……」汗

穂乃果「嫌だ~~!離れたくないよ~~!お願いだから~~!」ガクブル ポロポロ
9: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:36:35.79 ID:O6Txfi6d.net
海未「はぁ……。ならば、こうしましょう」ギュッ

穂乃果「!」

海未「こうして私が穂乃果と手を繋げば、穂乃果が私から離れる事もなく、私は歩きやすくなります」

穂乃果「海未ちゃん……」パアァ

海未「さあ、進みましょう!私の『ラブアローレーダー』によると、もうすぐ森を抜けられるようですから」

穂乃果「うん!」

穂乃果「(海未ちゃんの手、暖かい……。凄く安心するなぁ……)」

穂乃果「(穂乃果のお願いを聞いてくれてありがとう!海未ちゃん!)」
10: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:39:21.62 ID:O6Txfi6d.net
『花火』

―ーーキャンプ場(夜)―ーー

穂乃果「花火綺麗だね!」

花火「パチパチ」

海未「そうですね」

花火「パチパチ」

穂乃果「海未ちゃん!」

海未「何ですか?」

穂乃果「穂乃果と一緒に遊んでくれてありがとう!すっごく楽しい1日だったよ!」

海未「ふふ、私も穂乃果と一緒に遊べて凄く楽しかったです。誘ってくれてありがとうございます」

穂乃果「海未ちゃん、あのね」

海未「?」

穂乃果「学校を卒業して大人になっても……、また、こうやって穂乃果と一緒に夏を楽しんでくれる……かな?」

海未「……」

穂乃果「やっぱり、駄目……かな?」
12: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:42:22.45 ID:O6Txfi6d.net
海未「えい!」パチン(穂乃果の額にデコピン)

穂乃果「あいた!」

穂乃果「う~~……、海未ちゃん?」涙目

海未「あなたは、何を言っているんですか?全く……」

海未「私は、穂乃果が行きたい場所なら何処までもついて行くつもりですよ。そんな、当たり前な事を聞かないで下さい」

穂乃果「!」

穂乃果「海未ちゃん……、ありがとう!」グスッ

海未「ふふ、穂乃果は泣き虫ですね」

穂乃果「えへへ」

海未「どうやら、お喋りしている間に花火が終わってしまいましたね」

花火「プスプス……」

穂乃果「あんまり花火見てなかった……」汗

花火「プスプス……」

海未「さて、もうテントに戻りますよ!」

穂乃果「え~~、もっと花火で遊びたいよ~~!」
13: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:44:14.82 ID:O6Txfi6d.net
海未「駄目です!もう遅いのですからテントに戻って寝ますよ!」

穂乃果「やだやだ~~!」泣

海未「駄目なものは、駄目です!」

穂乃果「海未ちゃ~~ん!」ウルウル

海未「///(可愛い……)」

海未「わ、わかりました!後、一回だけですよ!?」

穂乃果「わーい!ありがとう!海未ちゃん!!」モッギュー

海未「///」





おわり
14: 名無しで叶える物語 2017/08/14(月) 23:45:02.37 ID:O6Txfi6d.net
ここまで読んで下さってありがとうございます!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『穂乃果「夏を楽しもうよ!」海未「はい!」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。