曜「ラブホ女子会?」

シェアする

曜-アイキャッチ7
1: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:10:11.78 ID:++6SZyJN.net
梨子「そう、知らないの?」

曜「う、うん聞いたことないかな
そもそもラブホって?」

梨子「ラブホって言うのはラブホテルの略よ」

元スレ: 曜「ラブホ女子会?」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:13:08.50 ID:++6SZyJN.net
ポチポチ スィーッ

曜「こ、これって…///」

梨子「どうしたの?」

曜「そ、そういう事するホテルじゃん!///」

梨子「何のこと?私はそこで女子会をやりたいって話をしてるんだよ?」

曜「でもっ…」

梨子「東京じゃ普通だよ、それにゲームも置いてあるから楽しいよ」

曜「そ、そうなのかな…」

梨子「それに私たちは女の子同士だから何も起きないはずでしょ?」

曜「たしかに…」
3: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:15:31.95 ID:++6SZyJN.net
曜「考えてみればそうだよね、場所が違うだけでただの女子会だよね」

梨子「そうだよ、曜ちゃんは心配症なんだね」

曜「そ、そうかな?」

梨子「まぁとにかく行ってみようよ
ずっとやってみたかったんだけど、なかなか誘える友達いなくて…」

曜「!わ、私でよければ喜んで!」

梨子「ふふっ、ありがとう♪」
6: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:18:02.27 ID:++6SZyJN.net
曜「いつにする?」

梨子「曜ちゃん行く気満々だね」

曜「ちがっ…///」

梨子「大丈夫だよ、私も楽しみだから」

曜「うぅ…///」

梨子「たしか今週の土曜日練習なかったからその日にしよっか」

曜「土曜日ね、了解であります!」

梨子「じゃあよろしくね♪」

曜「うん♪」
7: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:21:21.10 ID:++6SZyJN.net
そして土曜日

曜「ごめん梨子ちゃん、待った?」

梨子「ううん、私も今来たところだから」

曜「そっか!」

梨子「じゃあ行こっか?」ギュッ

曜「手、手っ///」

梨子「繋いじゃ、変かな?」

曜「やっ、よくわかんないけど…///」

梨子「じゃあ繋いでもいい…?」

曜「う、うんっ!」
9: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:23:00.46 ID:++6SZyJN.net
梨子「曜ちゃん手汗すごいね」

曜「あ、う…ごめん!」フキフキ

梨子「別にそんなに気にしてないよ?」

曜「で、でも…っ」

梨子「もしかして緊張してるの?」

曜「そ、そりゃあ…///」

梨子「前も言ったけど私たちは女の子同士だからさ、何も心配いらないよ♪」

曜「う、うん…///」
11: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:25:48.67 ID:++6SZyJN.net
曜「そ、そういえばさラブホ女子会ってどこで聞いたの?」

梨子「へ?」

曜「何かで聞いてやりたいと思ったのかなぁって」

梨子「ん~、私がよく見てる雑誌があるんだけど、そこに載ってたんだよね」

曜「そうなんだ?」

梨子「うん、今のトレンドだって」
12: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:28:20.34 ID:++6SZyJN.net
曜「トレンド…」

梨子「でも沼津ではあんまり広まってないのかな?」

曜「う~ん、梨子ちゃんの口から聞くまで私は聞いたことも無かったよ」

梨子「今度は千歌ちゃんも誘えるように今日は勉強だね」

曜「うん、そうだね!」
15: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:31:25.30 ID:++6SZyJN.net
梨子「着いたよ」

曜「こ、ここがラブホテル…」

ウィーン

曜「わっ!」

梨子「カップルがちょうど出てきちゃったね」

曜「うぅ…やっぱりそういう事する場所なんだよ…///」

梨子「大丈夫だよ、私たちの他に男の人いないでしょ?」

曜「そ、そうだけどさ…///」
17: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:37:07.46 ID:++6SZyJN.net
梨子「私たちは普通にゲームしたり遊んだりするだけだよ?」

曜「そ、そうだよね…」

梨子「じゃあ入ろう?」

ウィーン

曜「あれ?受付の人がいないよ?」

梨子「最近のラブホテルは自動発券機で全部やってくれるんだよ」

曜「へーっ!」

梨子「この光ってるところが空いてる部屋なんだけど、どこがいいとかある?」

曜「う~ん…よくわかんないなぁ…」

梨子「じゃあ教室風景っぽい所にしよっか」

曜「そ、そんなのあるんだ…」
18: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:39:20.32 ID:++6SZyJN.net
ピッ ガーッ

曜「あっ、私も半分出すよ」

梨子「ううん、大丈夫
お母さんから貰ったお金だから♪」

曜「で、でもっ」

梨子「ん~じゃあ、今度千歌ちゃんも連れてきた時に払って貰っていいかな?」

曜「!うんっ!」

梨子「じゃあ部屋に行こ?」
21: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:42:21.11 ID:++6SZyJN.net
ガチャ

曜「わっ…凄い…!」

梨子「本当の教室みたいだね」

曜「あ、見てみて!コスプレ用の制服とかあるよ!」

梨子「ふふっ、曜ちゃんが喜んでくれてるみたいでよかった♪」

曜「凄いなぁ…コスプレしながら女子会も出来るんだ…夢みたいだなぁ…
梨子ちゃん、ありがとう!」

梨子「ううん、お礼を言うのはこっちの方だよ♪」

曜「へ?」

梨子「ほら、その…来たかったところに私も来れたからさ♪」

曜「ううん!どういたしましてだよ!」
24: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 19:53:00.31 ID:++6SZyJN.net
梨子「曜ちゃん先シャワー浴びてきていいよ」

曜「シャワー?」

梨子「うん、シャワー」

曜「女子会なのにシャワー浴びるの?」

梨子「うん、汗の匂いがする女の子もいいけどマナーだから」

曜「へ?梨子ちゃん?」

梨子「何でもないよ、私は色々と準備するから」

曜「と、とにかくシャワー浴びてこればいいんだね?」

梨子「うん♪」

曜「じゃあシャワー浴びてくるね♪」
32: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:38:24.08 ID:++6SZyJN.net
パタン シャーッ

梨子「さて、と曜ちゃんが来るまでにやる事やらないと」

梨子「まずはテレビのチャンネルをアダルト番組にセット…さり気なく電マを見える位置においてっと」

梨子「これぐらいかな?
…これでよしっと」

ガラッ

曜「お先に~♪」

梨子「あ、曜ちゃん
着てみたんだ?」

曜「うん♪
スーツって着たこと無かったし、先生って感じかな?」

梨子「似合ってるね、可愛いよ?」

曜「あ、ありがと…///」
33: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:40:36.98 ID:++6SZyJN.net
梨子「じゃあ私はシャワー浴びたら制服を着ようかな?」

曜「着てくれるの!?」

梨子「うん♪
って言ってもいつも制服着てるからあまり新鮮味ないかもしれないけど」

曜「ううん!全然!」

梨子「じゃあ入ってくるね♪」
34: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:45:17.31 ID:++6SZyJN.net
パタン シャーッ

曜「凄いなぁ…スーツ1回着てみたかったんだよね~♪」

曜「それでは今からテストを開始します!
な~んてっ♪」

曜「…そういえばテレビつけてみよーっと」

ピッ

パンパン アンッ♡

曜「うわぁ!?な、なにこれ!///」

曜「そ、そっか…ここってそういう所だった…忘れてた…///」

曜「でもこれ…凄い…っ///」

パタン

梨子「曜ちゃん?」

曜「り、り、り、梨子ちゃん!?
ち、違うの!これは!そのっ…///」

梨子「ふふっ、大丈夫だよ?」

曜「誤解だって…///」
35: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:47:37.37 ID:++6SZyJN.net
曜「うぅ…本当に誤解なんだって…///」

梨子「誰にも言わないから心配しなくていいよ?」

曜「うぅ……///」

ピッ

梨子「ところで…制服着てみたんだけど、どうかな?」

曜「可愛い…っ///」

梨子「えへへ…///」
37: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:52:23.73 ID:++6SZyJN.net
梨子「ゲームやる?」

曜「う、うん!そうだね」

ピコピコ チューン バシッ

梨子「曜ちゃんゲームうまいね」

曜「そうかな?」

梨子「上手だよ~」

曜「ありがとう♪」

梨子「ちょっと提案なんだけど、あとでシチュエーション決めてなりきってみない?」

曜「シチュエーション?」

梨子「うん、せっかく教室っぽい部屋だし先生と生徒って事で!」

曜「いいかも!」
39: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:56:15.16 ID:++6SZyJN.net
梨子「でしょ?
じゃあ曜ちゃん先生で私は生徒やるね?」

曜「うん♪」

曜「あれ?」

梨子「ん?どうしたの?」

曜「これ、なんだろ」

梨子「これは電動マッサージ器だよ」

曜「これでマッサージ出来るんだ~!」

梨子「後でやってあげるよ♪」

曜「えっ、いいよ!」

梨子「遠慮しなくていいよ?」

曜「遠慮なんてしてないよ~」

梨子「着いてきてくれたお礼って言うことで、ね?」

曜「そ、そこまで言うなら…」
40: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 20:59:17.42 ID:++6SZyJN.net
梨子「じゃあやろっか」

曜「梨子ちゃんが生徒で私が先生だよね」

梨子「よろしくね曜先生♪」

曜「っ…///」

梨子「曜先生?」

曜「よ、曜先生になんでも任せるであります!」ビシッ

梨子「曜先生、今日はなんの授業をしてくれるんですか?」

曜「桜内さん、今日は英語の勉強をしますよ!」
41: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:05:37.26 ID:++6SZyJN.net
梨子「曜先生の授業楽しみです♪」

曜「分からないことがあったらすぐに聞いてくださいね!」

梨子 (ふふっ、曜ちゃんはしゃいで可愛いなぁ…)

カキカキ

曜「はい、ここの問題わかりますか?」

梨子「え~っと、〇〇だと思います」

曜「はい、正解です♪」

梨子「やったぁ!」

曜「桜内さんは頭がいいですね~♪」

梨子「そんなことないですよ?」

曜「そんな事ありますっ」
43: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:15:33.35 ID:++6SZyJN.net
梨子「そういえば先生?」

曜「どうしました?」

梨子「さっき先生がエッチな動画を見てたのを見ちゃったんですけど…」

曜「なっ、な…///」

梨子「先生もやっぱり気になるんですか?」

曜「あ、あれは違うから…///」

梨子「へ~っ」ニヤニヤ

曜「うぅ…///」
45: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:18:43.21 ID:++6SZyJN.net
梨子「ねぇ先生」

曜「な、なんですか…?///」

梨子「先生が知らない事、教えてあげたいです」

曜「へ?」

梨子「…先生が知らない保健の授業…私が教えてあげますよ」
47: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:24:34.95 ID:++6SZyJN.net
梨子「先生の…性知識…試してみてもいいですか?」

曜「せい…知識?」

梨子「はい」

曜「な、なんでしょう…」

梨子「では第1問
ここを触りながら気持ちよくなることをなんといいますか?」サワッ

曜「ちょっ、梨子ちゃん!?」

梨子「先生?
梨子ちゃんなんて呼ばれたことないですよ」

曜「ず、ずるい…///」
48: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:27:17.03 ID:++6SZyJN.net
曜「お、大人をからかってはいけません!」

梨子「あれ?曜先生もしかしてわからないんですか?」

曜「…っ…///」

梨子「その反応は知ってますよね、答えてください?」

曜「り、梨子ちゃん…も、そろそろさ…///」

梨子「曜先生?」

曜「うぅ……///
…にー…です…///」

梨子「?よく聞こえませんよ」

曜「っ…///お…おな…っ…にーです…///」

梨子「はい、正解です♪」
49: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:29:29.27 ID:++6SZyJN.net
梨子「では第2問
これは何でしょう」スッ

曜「へ?電動マッサージ器…でしょ?」

梨子「なんのための道具でしょう」

曜「え?マッサージでしょ」

梨子「んー…」

曜「え?違うの?
あ、もしかしてカラオケ用のマイクとか!」

梨子「違います」

曜「わ、わかんないよ…」

梨子「このスイッチを押してみてください」
51: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:31:45.43 ID:++6SZyJN.net
曜「これ?」ポチッ

ブブブブ

曜「わっ、なんか震えだしたよ?」

梨子「さて、何でしょう」

曜「え?普通のマッサージの器械じゃないのかな…」

梨子「正解は…」グッ

曜「ちょ…梨子ちゃ…っ///」

梨子「ここに当てて気持ちよくさせる機械でした」

ブブブブ

曜「ゃ…なにこれっ…///」

梨子「それでは最終問題です」
52: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:34:30.87 ID:++6SZyJN.net
梨子「本来ここはどういう目的で利用するホテルでしょう?」

曜「…っ!…///」

梨子「ほら、答えてください?」

曜「え、えっち…する所…///」

梨子「大正解、です」スルスル

曜「ちょっ…な、なんで服脱がすの!?」

梨子「…エッチなことをするため、ですよ?」

曜「り、梨子ちゃっ…やめっ…///」

梨子「曜先生のハダカ、綺麗ですよ」

曜「……///
も、もしかして梨子ちゃん…これが目的で…?///」

梨子「もちろんです♪」
55: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:36:33.43 ID:++6SZyJN.net
曜「うぅ……///」

梨子「最終問題に正解した曜先生にボーナス問題です」

曜「へ…?///」

梨子「これから曜先生は何をやられてしまうのでしょうか」

曜「な、なにそれ…///」

梨子「1 生徒からエッチな事をされてしまう 2 生徒からエッチな事をされてしまう 3 生徒からエッチな事をされてしまう
さて、どれでしょう」

曜「ぜ、全部同じじゃん…っ///」
56: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:38:58.10 ID:++6SZyJN.net
梨子「さぁ、答えをどうぞ」

曜「梨子ちゃん…ううん、…せ、生徒にエッチな事をされてしまう…///」

梨子「正解です♪」

曜「あのさ…梨子ちゃん…い、今からでも止めるの遅くないと思うんだよ…///」

梨子「え?
じゃあやめます?」

曜「……///」

梨子「曜先生が嫌というなら…やめますか」

曜「うぅ……///
し、して…欲しいです…///」
57: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:40:40.04 ID:++6SZyJN.net
梨子「よく言えました♪」

梨子「ところで曜先生は誰でいつもオナニーしてるんですか?」

曜「なっ…///」

梨子「言ってみてください」

曜「…り、梨子ちゃんと…千歌ちゃん…///」

梨子「へぇ~♪
私、曜先生がこんなに変態だったなんて知りませんでした」

曜「ちがっ……///」
58: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:44:04.98 ID:++6SZyJN.net
梨子「まぁお話はこれぐらいにして…そろそろやりましょう」

曜「……///」ドキドキ

梨子「曜先生のハダカずっと独り占めしたかったんですよ
たくさん愛してあげますね♪」チュッ

曜「んっ…///」

梨子「生徒に好き勝手されてる気分はどうですか?」ブブブブ

曜「やっ…わかんなっ…いよ…///」

梨子「こんな曜先生、千歌ちゃんが見たらどう思うかなぁ」

曜「……///」

梨子「曜先生ってここが弱点でしょう?」クチュ

曜「やっ…そこ…っ///」
59: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:49:10.13 ID:++6SZyJN.net
梨子「気持ちいいですか?」

曜「ん…気持ちいいっ……///」

梨子「顔真っ赤ですよ、先生」

曜「だ、だって……///」

梨子「曜先生のイく所見たいなぁ…」

曜「…恥ずかしいよ///」

梨子「みんなにはナイショにしますから…ね?」
61: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 21:56:49.87 ID:++6SZyJN.net
曜「……///」コクッ

梨子「ありがとうございます♪」

グチュ

曜「や……っ…///」

梨子「…親友にこんなことされてどう思います?」

曜「恥ずかしい…///けど…っ」

梨子「けど?」

曜「凄く…気持ちいい…///」

梨子「わぁ…ド変態だね」

曜「ううっ…///」ドキドキ
63: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 22:07:02.72 ID:++6SZyJN.net
梨子「じゃあ…イかせちゃうね」

クチュ ズプッ

曜「いきなりっ…はげしっ…///」

ジュルッ

曜「まっ…待って///」

梨子「ダメ♪待たないよ?」

曜「ほ、ほんとにっ…イっちゃう…イっちゃうからぁっ///」

梨子「いいよ?」

曜「イくっ♡
梨子ちゃんにたくさん弄られてきもちよくなっちゃうぅっ……っ!
イくぅぅぅっ!♡」


曜「はぁ…はぁ…///」

梨子「気持ちよかった?」

曜「う、うん……///」

梨子「よかった♪」

曜「ね…今度は、千歌ちゃんも…誘おうね♡」

梨子「もちろん♪」
64: 名無しで叶える物語 2017/08/29(火) 22:07:32.63 ID:++6SZyJN.net
|c||^.- ^|| 終わりですわ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『曜「ラブホ女子会?」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。