ダイヤ「梨子さん、曜さん。少しお話があるんですが…」

シェアする

ダイヤ-アイキャッチ16
1: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:11:21.74 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「よろしいですか?」

梨子「はい。かまいませんけど」

曜「私たち何かしたかな?」

梨子「うーん…特に何もしてないと思うんだけど」

元スレ: ダイヤ「梨子さん、曜さん。少しお話があるんですが…」

スポンサーリンク
2: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:12:26.39 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「何故、お二人が呼び出しを受けたかおわかりでしょうね?」

梨子・曜「全然」

ダイヤ「自覚が無いんですか!?」ドン!

梨子・曜「」ビクッ!

ダイヤ「あなた達二人により後輩が悪影響を受けているんですよ!」

梨子・曜「え!?」
4: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:13:46.01 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「まず梨子さん!」

梨子「は、はい!」

ダイヤ「あなたが、いかがわしい本を学校に持ってくる事自体酷い事なのに、しかもそれを花丸さんに貸すだなんて!」

曜「いかがわしい本!?」

梨子「!!」
5: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:14:28.45 ID:TjOz4OOw.net
数日前

梨子「花丸ちゃんは本を読むのが好きなんだね」

花丸「色んな本を読んでるずらよ」

花丸「梨子さんも何かお勧めの本とかあるかな?」

梨子「お勧めの本か…これなんてどうかな。とても感動できる本だと思うよ」

花丸「感動できる本なんだー。ありがとう!さっそく読んでみるずら!」
6: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:15:27.59 ID:TjOz4OOw.net
花丸「梨子さん!さっき借りた本…」

梨子「どうしたの?」

花丸「女の子が女の子にキ、キ、キスしてたずら///」

花丸「こ、こ、こんなのイケナイ本ずら///」

梨子「花丸ちゃんが恥ずかしがる気持ちは理解できるわ。私も最初そういう本を読んだ時は、はわわ~///ってなったもの」

梨子「でもイケナイものとして拒絶するのは良くない事だと思うの」

花丸「え?」
7: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:17:19.06 ID:TjOz4OOw.net
梨子「こういう本もあるんだと理解を示す事で世界が広がるんだよ」

花丸「世界が広がる…」

梨子「そう。だから恥ずかしがらずにたくさんこういう本を読んでみよう」

梨子「たくさん同じジャンルの本を花丸ちゃんのために用意してきたから」

花丸「う、うん…」
9: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:19:08.77 ID:TjOz4OOw.net



ダイヤ「おかげで花丸さんは百合小説や百合同人を読みあさるようになってしまいました…」

梨子「…」

ダイヤ「何故、キョトンとした顔をしてるんですの?」

梨子「私、間違った事してます?」

ダイヤ「どこに学校でR18の同性愛について書かれた本を読む女子高生がいますか!!」

梨子「ここにいるぞ!」

ダイヤ「だまらっしゃい!」
10: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:22:19.56 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「梨子さんが学校に持ってきている百合本は全て没収し、以後学校に持ってくる事を禁止します」

梨子「そ、そんなー!表現の自由に反しています!」

ダイヤ「マナーとルールを守ってこその表現の自由です!女子高生が公共の場で読むのに相応しくないものは持ってきて良いわけがありません!」

梨子「誰だって女子高生なら百合ものの小説や漫画は持っているものですよ!」

ダイヤ「そんなわけ…」

ダイヤ(エリーチカ関係の百合同人が家に何冊かありますわ)

ダイヤ「あるわけないでしょ!」

梨子「今の間は何ですか」
13: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:25:21.38 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「次に曜さん」

曜「は、はい」

ダイヤ「あなたは梨子さん以上にブッブ―です!」

曜「え?」

ダイヤ「あなたのせいで善子さんは変態になってしまいましたわ!」

曜「!!」
14: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:27:05.98 ID:TjOz4OOw.net
数日前

曜「さっきの金髪のポニーテールのお姉さん見た?」

善子「え?見てなかったけど…」

曜「惜しい事しちゃったな善子ちゃん。凄いおっぱいだったのに!」

善子「ヨハネよ。胸がどうしたのよ?」

曜「あれれ?善子ちゃんおっぱいに興味ない?」

善子「別に興味ないけど」
17: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:28:43.39 ID:TjOz4OOw.net
曜「もったいなぁ」

曜「せっかく女の子に生まれたんだよ。女の子のおっぱいをたくさん見てヨーソローしようよ!」

善子「何で女の子だと胸を見た方が良いのよ?」

曜「そりゃあ男の人が女の子のおっぱいをガン見したら変態あるいは犯罪者扱いされちゃうかもしれないけど、女の子が女の子のおっぱいを見ても全然変態扱いされないし犯罪者扱いされないんだよ!」

善子「何その理屈…」
18: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:29:55.65 ID:TjOz4OOw.net
曜「これは神様が与えた女の子だけの特権なんだよ!せっかくだからたくさんおっぱいを見よう!」

善子「何で曜さんはそんなに胸に興味がわくのよ?」

曜「そりゃあ、千歌ちゃん果南ちゃんという素晴らしい幼なじみおっぱいをずっと見てきたからね。嫌でもおっぱいに関する探究心がわくようになるよ」

善子「幼なじみおっぱい…ゴクリ」
19: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:33:17.90 ID:TjOz4OOw.net



ダイヤ「おかげで善子さんは女の人に会うたびにジロジロおっぱいを見るような変態になってしまったのです…」

曜「やったね」

ダイヤ「何、勝ち誇ったような顔をしてますの?」

曜「善子ちゃんがおっぱいに興味を持つようになった事が嬉しくて」

ダイヤ「はぁ…頭痛いですわ」

曜「大丈夫ですよダイヤさん。女の子が女の子のおっぱいを見てはいけないなんていう法律も校則も無いんですから」

ダイヤ「なるほど…校則ですか」
21: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:37:32.24 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「それでは生徒会長権限を使い、女の子は女の子の胸を見てはいけないという校則を作りましょう」

曜「そ、そんなー!生徒の自主性を抑圧するような行為です!」

ダイヤ「モラルが低い時は制限する事も必要な行為なのです!」

曜「誰だって女の子なら女の子のおっぱいを見たいと思うものですよ!」

ダイヤ「そんなわけ…」

ダイヤ(果南さん鞠莉さんのおっぱい素晴らしいですわ!この幼なじみおっぱいに挟まれたい…とか時々思ったりしてましたわ)

ダイヤ「あるわけないでしょ!」

曜「今の間は何ですか」
23: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:42:36.38 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「花丸さん、善子さんの将来が心配です。二人を更正しないと」

梨子・曜「ええー。そのままで良いのにー」

ダイヤ「一番心配なのはあなた達二人ですわね…」

梨子「やりたいからやる…」

曜「それがスクールアイドルですよ」

ダイヤ「マナーもモラルもない事をやって良いわけないでしょ!」

梨子・曜「ダイスキだったらダイジョウブ!!」

ダイヤ「おだまりなさい!!」

ダイヤ「…花丸さんと善子さんを呼び出します。お二人に謝りなさい」
25: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:44:21.53 ID:TjOz4OOw.net
花丸「ダイヤさんに呼び出しを受けたけど何だろう?」

善子「ダイヤさんに呼び出しを受けたけど何かしら?」

花丸「まさか…授業中にのっぽパンを食べてた事ずら!?」

善子「まさか…教室でニコ生配信をしていた事かしら!?」

花丸・善子「はわわわ!どうしよう!!」

花丸・善子「うん?」

花丸「善子ちゃん!?」

善子「ズラ丸!?」
27: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:45:48.37 ID:TjOz4OOw.net
花丸「善子ちゃんどうしたの?」

善子「ダイヤさんに呼び出しをくらって…ズラ丸は?」

花丸「マルも同じずら」

善子「ズラ丸もなの…いったい何の用で呼び出したんだろ?」

花丸「さぁー?」

花丸・善子「…」
29: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:46:52.42 ID:TjOz4OOw.net
花丸(どうしよう梨子さんの本のせいで善子ちゃんの唇を見ちゃうよ…)

善子(どうしよう曜さんのせいでズラ丸のおっぱいに目が向いちゃう…)

花丸(善子ちゃんの唇綺麗///)

善子(ズラ丸のおっぱいデカい///)
30: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:47:50.32 ID:TjOz4OOw.net
花丸(善子ちゃんにキスしてあの綺麗な唇に触れたい///)

善子(ズラ丸を抱きしめてあの大きなおっぱいに包まれたい///)

花丸「善子ちゃん…」

善子「ズラ丸…」
33: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:52:58.16 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「花丸さん、善子さん遅いですわね…」

曜「どうしたのかな?」

梨子「あれ?生徒会室のドアの向こうから声が聴こえない?」

曜「ほんとだ。花丸ちゃんと善子ちゃんの声だ!」

梨子「何で生徒会室に入らないのかな?」

ダイヤ「二人とも生徒会室のドアの前で何をやってるんですの…」

ダイヤ(二人が何をしているかが気になり私は生徒会室のドアを開けました…)

ダイヤ(するとそこには驚くべき光景が…)
35: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 19:59:38.19 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ・梨子・曜「!!??」

花丸「善子ちゃん…」

善子「ズラ丸…」

ダイヤ(なんと花丸さん善子さんが抱きしめ合いキスをしていたのです!)
36: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:00:16.13 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「…あなた達、何をしていますの?」

善子「ゲッ!ダイヤさん!?」

花丸「あの…これは…」アタフタ

曜(百合同人を見てたりおっぱいを凝視していただけでこんなお怒りなんだから…)

梨子(花丸ちゃん、善子ちゃんは休学…下手したら退学もあるんじゃ…)

ダイヤ「…」
37: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:01:59.93 ID:TjOz4OOw.net
善子「ず、ズラ丸は何も悪くないの!私が無理やりやっただけなんだから!」

花丸「善子ちゃん!?それは違うずら!マルの方から強引にキスしたんだよ!」

ダイヤ「あー目にゴミが入って何も見えませんでしたわ」

善子・花丸「え!?」

ダイヤ「梨子さん、曜さん。花丸さんと善子さんは何かしてました?」

曜「えっ」

梨子「…あっ!何もしてませんでしたよ」

曜「…あーうん。何もしてなかったです」

ダイヤ「そうでしたか」ニッコリ
40: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:05:41.93 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「あなた達お二人をお呼びしたのは学校で百合本を読むのと胸を凝視するのを辞めるように言うためです」

ダイヤ「そんな事をやってはいけませんよ」

花丸・善子「…は、はい」

ダイヤ「梨子さんと曜さんはお二人に頭を下げて謝りなさい」

梨子・曜「ご、ごめんなさい!」
41: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:08:40.05 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「もう帰って良いですわよ」

花丸・善子「は、はい」

ダイヤ「あっ、もしキスをするのなら誰も見てない場所の方が良いと思いますわ」

花丸・善子「し、失礼しました///」
44: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:14:46.09 ID:TjOz4OOw.net
梨子「私、ダイヤさんは二人に対して処罰をすると思ってました…」

曜「あの二人どうなっちゃうんだろうって私も内心ビクビクしてましたよ」

ダイヤ「いかがわしい行為はいけません。ですが、愛のある行為は決していかがわしいものとは言えません」

ダイヤ「あの子たちに愛が芽生えたのなら私たちはそれを祝福すべきですわ」

梨子・曜「ダイヤさん!!」
46: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:19:20.18 ID:TjOz4OOw.net
梨子「それじゃあ私が百合本を読むのも愛ゆえにだから良いですよね!」

曜「そうそう!私もおっぱいに対する愛があるからおっぱいをガン見してるんですよ」

ダイヤ「そうですわね…」ニッコリ

梨子・曜「ダイヤさん!!」

ダイヤ「んなわけないでしょ!!」

ダイヤ「梨子さんは百合本全て没収、学校に持ち込むのも禁止!曜さんは女の子の顔より下を見るの禁止!そしてペナルティとして学校の草むしりをしなさい!!!」

梨子・曜「いやああああああ!!!!!」


終わり
48: 名無しで叶える物語 2017/09/08(金) 20:22:14.71 ID:TjOz4OOw.net
ダイヤ「最後まで読んでくださってありがとうございましたわ」

ダイヤ「みなさんも学校で百合本を見たり、女の子のおっぱいを凝視するのはいけない事ですよ!」
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『ダイヤ「梨子さん、曜さん。少しお話があるんですが…」』へのコメント

当サイトはコメントシステムとしてDisqusを使用しています。
ゲストでの投稿も可能ですがアカウントの登録を推奨しています。詳しくはDisqusの登録、利用方法をご覧下さい。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。