希「みかん色の猫神様」

シェアする

希-アイキャッチ2
1: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:07:08.29 ID:6STnqRNx.net
みかん絵日記っていう20年以上前の少女漫画とのクロスになります。

元スレ: 希「みかん色の猫神様」

スポンサーリンク
2: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:09:17.38 ID:6STnqRNx.net
バサリ


箒を置いて空を見上げる



今日はとてもいい天気



ぴゅうって吹く少しひんやりした風は、だんだんと暖かくなってきてる今日にはちょっと嬉しい
3: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:11:08.04 ID:6STnqRNx.net
ウチはぐいって背伸びをする



今日は日曜日


忙しい時期も終え、参拝客もいつもより少なめで穏やかな午後




ホントはね。今日は神社のお手伝いをしなくてもよかったんよ
5: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:16:40.19 ID:6STnqRNx.net
2年生の3人組が色々と動いてるみたいで


新入生歓迎会の事とか生徒会が大忙しでエリちはてんやわんやしてるけど


ウチは──── ちょっと休憩♪



休める時には休んでおかんと


いざ、忙しくなったらバテてしまうから



こうして今日は気分転換でお手伝い
6: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:19:01.60 ID:6STnqRNx.net
──── ふと


視界の隅に入った用具倉庫



1時間前に開けたときにはきちんと閉めたはずなのに


なぜか開いている


風が吹いて開いたんかな?って思った


いつもは気にも留めなかったんだけど、なんでか気になって



用具倉庫に近づいてみた
7: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:20:46.38 ID:6STnqRNx.net
中からは何か声が聞こえる



子供でも入り込んだんかな?



見つけて注意しないといけないな、と



少し空いた隙間から顔を覗かせる
8: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:22:19.29 ID:6STnqRNx.net
すると、とっても不思議なことなんだけどな



とっても綺麗な赤茶色──── というよりオレンジ色の毛並の猫がおってん




その猫は器用に杯を前足で持って


くいっと、口の中に
9: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:25:27.25 ID:6STnqRNx.net
「いや~、お酒なんて何日ぶりかしら~」

「ちょーっと辛いのがあれだけど、ここのお酒もなかなかねぇ」


そのオレンジの猫がそう言った気がする


いや、多分言ってる


用具倉庫って言ってもそんなに大きくないし


声も倉庫の中から
10: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:27:24.82 ID:6STnqRNx.net
少し驚いたけど


きっとこの子は神様なんやなって


そう──── 直感っていうか、なんだかそんなのを感じた



「なぁ、神様」


ウチがそう呟くと
11: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:30:10.35 ID:6STnqRNx.net
オレンジ色の猫神様が目を丸くしてこっちみてん


ウチもきっと目を丸くしてたと思う


くすくす。なんかとっとも不思議やね


「あら、お客さん?」


「あなたもこっちにおいで」
12: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 21:32:28.62 ID:6STnqRNx.net
顔を紅くしてる猫神様は


手をクイクイ動かして招いてきた

言葉通りの招き猫


招いてるんは福じゃなくてウチやけど
13: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:51:54.96 ID:6STnqRNx.net
ふと、お酒を見てみる


今朝神主さんが抱えていたお神酒


本当に神様ってお酒好きなんやね


「なぁ、神様。お酒好きなん?」


「カミサマ?カミサマ……そうなの私お酒だーい好き」



こうハッキリ姿が見えて、会話することはすごく久しぶり



なんか猫神様にぐいーって引き込まれた
14: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:53:26.95 ID:6STnqRNx.net
「その時ねぇ、魚屋の店主ったら怒って追いかけてねぇ」


猫神様のありがたいお言葉は愚痴のようで


なんでも最近旅をしているみたい



猫神様は自分の事をトムと名乗っていた


くすくす。こんなハイカラな名前の神様なんて初めて。なんか可愛い
15: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:56:51.70 ID:6STnqRNx.net
初めは聞き取れていた言葉も


お酒が進んでいくうちに聞き取れなくなって



猫神様は酔いつぶれてしまった



酒瓶を抱えて眠ってしまった猫神様


まるで漫画のキャラクターみたいで愛おしい
16: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:58:57.13 ID:6STnqRNx.net
触れてしまうのは罰当たりな気がしたんだけど


そのままにしておいた方がもっと罰当たりな気がしたから


神主さんに頼んで猫神様を保護してもらった



あ、人間の言葉を話すってのはもちろん内緒やで?



ウチだけの秘密────
17: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:02:02.80 ID:J6K441OZ.net
次の日の朝


いつものように神社のお掃除をしていると

にゃー

あの子がおってん


その綺麗なオレンジ色の猫神様は人間の言葉を話さず、にゃーって


まるで昨日の事が夢みたいな気がした
18: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:03:57.47 ID:J6K441OZ.net
「おはよう。朝、寒くない?」


そういいながら、神様の頭をナデナデ


喉をゴロゴロさせて、ホントただの猫ちゃんやね


「ふふ、お腹空いてない?なんか食べる?」

「うん」




えっ────


「オレ、お腹空いた。なんかちょーだい」
19: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:05:37.75 ID:J6K441OZ.net
やっぱり夢じゃなかった


流暢な人間の言葉を話す猫神様は



ウチの今日のお昼のお弁当をぺろりと平らげた


「ぷはぁー……やっぱりこういうのがいいわ」


「ファストフードっていうの?あれオレ苦手だわ。お腹ぴーぴーなるもん」
20: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:06:57.83 ID:J6K441OZ.net
出会ったときの猫神様とはずいぶん印象が違うけど


紛れもなくあの子なんだなって


だって人の言葉を話す猫神様なんて、今まで会ったことないし



でも本当にこの子神様なんかな?
21: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:10:41.12 ID:J6K441OZ.net
昨日見たときは神様って感じがしたけど


今見てみると、ただの猫ちゃん



ただ、人間の言葉を話すってだけの


いたって普通の猫ちゃん
22: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:12:16.86 ID:J6K441OZ.net
その後、ウチが神社のお手伝いに行くたびにあの子がいて


最初はにゃー、って鳴くんやけど、ウチと二人きりの時には人間の言葉で話しだすんよ



いつしかウチは猫神様の話し相手になっていた



いろんなこと話したよ。ほとんどがウチの事ばっかりだったけど
23: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:13:14.87 ID:J6K441OZ.net
旅をしてるっていうトムを占ったりもした


「北?」


「うん。北の方角に吉って出てる。これから暑くなるし、ちょうどいいかもやね」


「北……ねぇ」


器用に前足を組んで何かを考えてる
24: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:14:29.22 ID:J6K441OZ.net
「ふふ、北は海の幸が美味しいんよ?」


「お魚さんに牡蛎や帆立。あとイカさんとか──── 」


耳がピクって動いた。少しだけ興味をもったみたい


ただ、今のこの生活を少しだけ気にいってるようで


腰を上げることはなかった
25: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:16:24.55 ID:J6K441OZ.net
そうだ


あの子、ウチの子にしよう


そう思ったのはそんなに経たない次期


今はまだ暖かいけど、冬になれば温かなお布団が欲しくなると思うし


なんだかんだでウチの事も気にいってる……と思うし


でもあの子、なんだか人を避けてるっぽく感じるから



あとは──── タイミングやんなぁ
26: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:18:03.82 ID:J6K441OZ.net
「おはよーさん。今日もイケメンやね」


いつもと変わりない朝


遠くで2年生3人組が筋トレとかダンスの練習をしているなか


ウチはいつものようにトムに挨拶


「にゃー」


「今日はな、とーっても良いもん持ってきたんよ」


「知り合いのおじさんが魚屋経営しててな、新鮮なお魚さんを──── 」


「希」
27: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:18:52.52 ID:J6K441OZ.net
ウチの言葉を遮るようにして

「エリち。どうしたん?こんな朝早くに」

突然現れたエリち


「やっぱり貴女だったのね」


深くため息をついたエリち


どこかイライラしていて、印象は──── 最悪
28: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:19:56.99 ID:J6K441OZ.net
「最近噂になってるのよ?」

「音ノ木坂の娘が神社で独り言を呟いているって」

「お願いだから止めてちょうだい。いま音ノ木坂は大事な時期なのよ?評判を落とすような事はしないで」


言いたいことだけ言ってエリちは去ってしまった


あはは……。そっか、そうやね。傍からみたら変人やん
29: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:21:20.56 ID:J6K441OZ.net
「ごめんなートム。あの娘がこの前話したエリちって娘やねん。いつもはポーってしてるんやけど、最近イライラ気味で──── 」


振り返り、トムがさっきまでいた所を見たけど、トムはいなかった


「トムー?どこいったんー?」


「お魚さん食べんのー?新鮮で美味しいよー?」


茂みや用具倉庫を探してみたけど、トムはいなくて



結局、その日を境にトムは現れなくなった


今日までの数日が嘘みたい。まるで夢から覚めたような────
30: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:23:11.10 ID:J6K441OZ.net
今では、あの人間社会に溶け込み過ぎてる人間の言葉を話す猫は


本当に神様やったんやないかな。って思ったりもする


──── ちょっとだけな



こんな不思議体験をした高校3年生の春


この事は、そっと胸の中に閉まって


スクールアイドルの事や生徒会の事、受験の事や神社の事


いろんな大変な事をこなしていって、いつしかこんな不思議体験すら忘れかけていた────
31: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:24:00.70 ID:J6K441OZ.net
でもな



このお話


実は続きがあってんな




10月ごろやったかな?


合宿で真姫ちゃんの別荘に行くことになってん


目的地は東北のとある山
32: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:24:46.96 ID:J6K441OZ.net
電車を降りて、その山へと向かうバス停


穂乃果ちゃんや凛ちゃんが騒いで、海未ちゃんが怒ってたり


花陽ちゃんとことりちゃん。それににこっちが秋の味覚について語り合ってたり


真姫ちゃんとエリちが合宿の打ち合わせしてたり


各々が時間を潰してた


そんな中、ふと──── ウチの視界の隅に入った



オレンジ色の猫



一瞬──── 時間が止まった
33: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:25:42.12 ID:J6K441OZ.net
もう会えないと思っていた


綺麗な綺麗なオレンジ色の毛並のあの子


「トムっ!」


考えるよりも先に声に出して、あの子の元へ駆け出した



オレンジの猫は驚いた表情はしたけども、逃げたりはしなかった
34: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:28:09.40 ID:J6K441OZ.net
傍まで駆け寄り、膝をついて、猫神様を抱き込んだ


ずっと前に見た時より、毛並も良くて、少し太ったかな?


かすかやけど、甘くて良い匂いがする


きっと、きっとやけど、見つかったんやね



よかった──── 本当によかったよ
35: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:31:03.91 ID:J6K441OZ.net
なー。と鳴いて、ウチの腕から逃げたオレンジ色の猫は


たたたっと、少し遠くにいた男の子の元まで走って行った


オレンジ色の猫を見た後、こちらを見た男の子は軽く会釈をして、オレンジ色の猫と共に行ってしまった



去り際に、微かに聞こえた「みかん」って言葉


きっとあの子の新しい名前かなって。そんな気がした
36: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:32:15.50 ID:J6K441OZ.net
「希ちゃんどうかしたの!?」


「なによ急に走り出して…!」



近寄ってきた皆の言葉は半分ぐらいしか耳に入らんくて


ウチはただただ、だんだん遠くに消えて見えなくなっていく男の子とオレンジの猫を見つめてた
37: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:34:54.26 ID:J6K441OZ.net
「猫……さん?」


「わぁー!きれいなみかん色だにゃー!かわいいー!」


「それより、トムって誰なの?まさかあの男の子…?」


「まぁ、希ってば旅行先でボーイフレンド作っちゃうなんて、なかなかやるわねー」


あの子とウチ、出会ったときはふたりきりだったのに


今は周りにはたくさんの友達ができていて



なんだか笑みがこぼれちゃった
38: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:37:03.08 ID:J6K441OZ.net
一度出た笑いはなかなか止まらなくて


皆に心配されちゃったよ



ふふっ、またね

今度はいつ会えるかわからないけど、また会えるといいな



そうやね。次はまた東京においで



ウチはいつでも神田明神でみかん色の猫神様が来てくれるのを待っているから



おしまい
39: ◆UFNnDwMYPk (湖北省)@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 00:39:24.60 ID:J6K441OZ.net
需要はなくても可能性感じたんだもん。
ちょうど去年に書くって言って今頃になってしまってごめんなさい。

読んでる人いるかわかりませんが、読んでくれた方はありがとうございました。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

『希「みかん色の猫神様」』へのコメント

コメントの投稿には初回のみDisqusへのアカウント登録が必要です。Disqusの登録、利用方法を参考に登録をお願いします。
表示の不具合、カテゴリーに関する事等はSS!ラブライブ!Disqusチャンネルにてご報告下さい。